まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



暴走百連発。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


[霜月日記一覧] : 2001/11/29 : (コメントが1件あるにゅ)

ぴーす。

* 三日連続秋葉原。

*

あずさ「・・・アンタな(−−」
へむ2「いや待て。これには理由があるのだ」
まるち「はぁ(^^; どのような理由なんですか?」
へむ2「ほれ、こないだLDプレイヤーが壊れた事件があったじゃん。で、そん時の結論が『新しいAVケーブル買わなくちゃ』だったろ?」
まるち「はい。そうでしたね」
へむ2「ところが昨日も一昨日も、その事すこーんと忘れてたから買ってないんだわ」
あずさ「・・・馬鹿?」
へむ2「はっはっは。まあそういう事もあるさ。後、夜の為にこっちにチャリ移動させときたい、ってのもあるし」
まるち「あ、やっぱり今晩の深夜販売に行かれるおつもりなんですね(^^;」
へむ2「うむ。さっくり行ってさっくり帰ってくるさ。幸い、明日のバイトは『手術無いから来なくていいよ』って事で無くなったし。徹夜してもまったくのーぷろぶれん!!」
あずさ「世の中間違ってるわね(−− まあ、いいけど」

* で。

* ・・・ちょっと秋葉で愉快な事もあったんですが、今日の日記は色々長くなるのが予想されるので(笑)、その辺明日にでも。とりあえず一旦帰宅してぐるです。

-

* まずは、いつものように日課から。21時の時点で。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス89の今日は現時点で57。総アクセス数は12159にゃの。

*

へむ2「にょ。予想よか多いですな。いい事です」
あずさ「そうね。こっちのお金も貯まるし、良いことばっかりよね(−−」
へむ2「・・・あずさ君はお金にせせこましいねぇ」
あずさ「アンタがちゃんとお金の管理出来ないから代わりにやってあげてるだけでしょ! ガタガタ言ってないでほら、500円出しなさい(−−メ」
へむ2「ちっ。ほいよ」
あずさ「はい、確かに。で?」
へむ2「にゅ。今日は・・・て、また今日もやたら少ないな。まあ、69にでも」

* もう11月も終わりなので、ホントに12/24にイベントがあるんだったらそろそろ情報出して貰いたいところではあるんですが・・・さて?

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん464票で永源寺嬢184票。蘭々170票でよしみん111票。そんではるかたん35票です。

* んっと、メインヒロイン全員100票突破。おめでとです。

-

* ゲーム屋ぐる。

* TOUCHABLE『トワイライト・デュアル』体験版公開。万歳。

* えー、何か22時半くらいまでずっと503だったんですが、ようやく落とす事が出来たので例によってこっそりミラー。サイズは10MBくらいっす。

* ・・・て、今確認に行ったらまた503に戻ってますな(笑)<TOUCHABLE鯖>さっきのは何かの偶然だったんでしょうか?

*

へむ2「もしくは愛の奇跡!?」
あずさ「何の愛だ、何の(−−」
へむ2「にょ? もちろん触手愛ですがそれが何か?」
あずさ「・・・ゴメン。聞いた私が馬鹿だったわ。こう言い換える。黙れ馬鹿

* いやまあ、単に鯖が不安定なだけかとは思うんですが(笑)

-

* ぱじゃまソフトサポートページ更新だとか『パンドラの夢』制服販売のお知らせだとか。あー、そーいやそんな事企んでましたっけ。<制服販売

-

* ぱんだはうすではデモDLで鯖があっぷあっぷだとか。だもんでデモDLサービスは12/4で終了だそーです。

* まーすでに落としてミラーってあるから個人的にはもう問題無いんですけど・・・一体どんだけのアクセスが集中しとるんでしょうねぇ、あっち。鯖性能&回線帯域情報と一緒に教えて貰いたい所ですな(笑)

-

* 林組『お約束LOVE』修正パッチVer.1.10公開。ほえ、まだ修正作業やっとったんですか(笑)

* 今回の修正点は、『DirectSound使わないモード追加』だとか『自動送りでの不具合修正』だとか『ぺけぽん暫定対応』だとか。特に大した物は無さそうです。

-

* ぐりぐり『ウィルスメール注意にょ!』のお知らせ。何か秘密日記によると100通くらい届いて大フィーバー中だそうです(笑)

* 後、秘密日記ではドラマCDの情報も出てますな。第一巻が1/26、第二巻が2/28発売だそーです。

-

* えっと。後、views『プラチナ』OPデモ公開中、らしいんですが・・・

繋がりません。

* まー、デモのサイズが55MB、とか言うてますんできっと今アクセス集中していっぱいいっぱいなんでしょう。そのうち空いた頃見計らって落としときます。

-

* 日記系。

* 買っちゃって下さい(笑) だいじょーぶ、きっと楽しいですから。ほらほら、騙されたと思って(笑)

-

* にゅ。個人的には女体盛りはバーチャル食人つーのには納得がいきません。やはり食人つーのは『人間の命を喰らう』とゆー最大級の禁忌を侵す喜びと、さらにその根底にある『相手への愛』が混然となった所から生まれいずるエクスタシー。それが大事なのでないかと。それをそんな、たかだか女体盛り程度のお遊びで代用しよう、とゆーのはいかがなものかと。

* つかまあ、個人的には血のカケラも流れないよなのは食人プレイだと認めたくないのですが(笑)

-

* にょ。それではそろそろ時間です。再び秋葉に向かってれっつごー♪

-

* てな訳で23時45分。げっちゅ屋前に到着です。

* なんと。

50人くらい並んでいます。

* ・・・・・・・・・・・・

* すげぇ。新記録だよ、げっちゅ屋の深夜販売でこんなに並ぶなんて。ていうかげっちゅ屋にこれだけ客がいるなんて(笑)

* 心の底から色んな物に感心しつつ、マップ列に並んでる友人D(以下ファンネルと呼称)と合流。せっかくファンネルが前に並んでるのに俺がわざわざマップ列に並ぶ必要はあるまいよ、という訳で俺がマップで予約してるP/ECEの受け取りを頼んで、自分はげっちゅ屋へ『駅弁』を買いに。

*

あずさ「・・・買うのか。アレを」
へむ2「うむ。不退転戦鬼なおにーさんとしてはやはり、あーゆー全力で馬鹿な物から逃げちゃいけないと思うのよ、うん」
あずさ「・・・そう。分かった。もう私は何も言わないから、死んでらっしゃい、アンタ(−−」

* ちなみに、じつは『駅弁』もファンネルに買わそうと思ってたのですが。そう言ったら心の底からイヤそうな顔をしたのでちょっと仏心を出してみました(笑)

-

* で、げっちゅ屋

『すんませーん、駅弁くださーい』
『あ・・・すみません。売り切れです』

* ・・・・・・・・・・・・

何ですとっ!?
Σ( ̄ロ ̄;)

* うわー。俺、げっちゅ屋『売り切れ』って単語、初めて聞きましたよー。

-

* ・・・・・・・・・・・・

-

* つかアレだ。

もっと仕入れとかんかい。

* はっきり全部確認した訳じゃないけど、このげっちゅ屋深夜販売で売れた『駅弁』、1本だけのハズだぞ、おい(笑)

-

* まー何だかんだ言っても無い物は仕方ない、つー事で同じく深夜販売してるナカウラへ。既に時刻は1時を回ってるのでお客さんはほとんどいません。さっくり自分の番が回ってきて。

駅弁ありますー?』
『すみません! ゲーム館には置いてあるんですけど、こっちでは売り切れました! 1本だけ持ってきてたんですけど・・・』

* ・・・・・・・・・・・・

またかい。

* つーか何故1本だけしか持って来ませんかアナタタチ。いや、まあ、現に俺以外困ってる人いなさそうなんで、読みバッチリっちゃあバッチリなんかしれませんけど(笑)

-

* 仕方がないので、最後の手段マップ列へ。さすがにここはまだ人がいますな。じっと列に並んでると、何やってんだ俺様つー気になってきますが、まあここまで来て諦めるのも悔しいですしねぇ(笑)

* で、じりじりしながら並んでた訳ですが、途中からは2階3階のレジが解放されたので大分流れもスムーズになって。2時前には2階レジにたどり着き。

駅弁1つー』
『すみません、ここではコレだけ(今日の人気三作品)しか扱ってないんです。3階に行けばありますから、そちらに』

* ・・・・・・・・・・・・

* なんかこー。何かにケンカ売られてる気分になってきたんですが(笑)

* 仕方がないので3階に並び直し。またかったるい列並びの時間を経由して。

『あのー。駅弁売ってます?』
『あ、はい。どうぞ』

* あ、ようやく(笑)

* やー。何かすげぇ遠回りした気分ですよ俺様。

*

へむ2「やー。今日のこの一件から教訓を引っぱり出すとするなら。ファンネルに情けをかけるな、ってところでしょうか?」
あずさ「いや、私はとっとと諦めて帰れだと思うんだけどね」
まるち「・・・あの、必要も無いのに深夜販売に行かないというのはどうでしょうか?(^^;」

* ちなみに、ここマップでも見えてるところには5本くらいしか無く。

一体秋葉全土でどれだけ入荷してるんでしょうか。

* すげぇ気になりますね、そのあたり(笑)

-

* ま、とにもかくにも、そーゆー訳で無事、『駅弁』を手に入れました。これ、証拠写真。横のP/ECEの小ささが目立ちますな(笑)

*

あずさ「・・・私はどっちかって言うと背景の方が気になるんだけど」
へむ2「あ、それは単なるマップ特典のポスターだ。気にするな」
まるち「いえあの、私も大分気になるんですけど(^^;」
へむ2「むう。そうは言われてもだな。せっかくあれだけの思いして手に入れたもんなんじゃから、世間に公開して人を脱力させてやりたいではないかね」
あずさ「・・・そういう物かしらねぇ?」

* その後はファンネルとダラダラ話をしたりWitchが限定20部くらいで配布してた『Milkyway2』のコピー誌見せて貰ったり。

* ・・・あ〜〜〜。そうですか。2では恋水、結婚退職しとるんですか。しかも出来ちゃった結婚で。はぁ。さようでございますか。

* ・・・・・・・・・・・・

* 何だかなあ、もう(笑)

-

* 結局秋葉離脱が3時過ぎ。帰宅したら4時前。そっからさっそくざっくり『駅弁』開けてみてインストしながら説明書をぱらぱら。

* ・・・そうですか。主人公の声は『弁太郎』『チョコボール向井』の二通りから選べますか。そうですか。バトルシステム(エキベンファイト)マウス連打で駅弁食って多く食べた方が勝ちですか。しかも、負けた場合には『再戦』か『わざと負ける』か選ぶ事が出来ると。つまり、わざと負ければそれはそれで話が進んでいく訳ですな。

* ・・・なんか、妙なところに凝ってるゲームですなあ(笑)

* で、ゲーム開始。

* いきなり車内販売駅弁を全種類貪り食う弁太郎。そして脈絡無く自己紹介。はあ、そうですか。『駅弁を極めんとする者が駅弁戦士』ですか。その中の選ばれた者だけが『チョコボールを名乗る事が出来る』ですか。んで、『俺はカネは持ち歩かない主義なんだ!』と。でも『食い逃げなんてセコイ真似はせんぞ!』つー主張の元、身体で返す訳ですな。

* ・・・・・・・・・・・・

* ミラクルに傍若無人ですな、弁太郎(笑)

* で、さっそくヒロインが犯られて。で、フィニッシュは中に出すか外に出すか必殺技かが選べて。

* ・・・・・・・・・・・・

* 必殺技を選んでみました。一応。

『弁太郎ォォ! フィニッーシュッッ!!』

* ・・・・・・・・・・・・

* いや、そんな全力で絶叫されても。あ、しかも解説まで入りやがる。

”弁太郎フィニッシュ”
これこそは弁太郎の最大最悪の必殺技!
相手の満足した顔に向かい、エネルギーを2段階に分けて"V"の字に発射する荒技である。
いわば弁太郎が”自分のモノにした”という烙印であり、女性側は”支配された”という意識を植え込まれるのである。
無論、この技による弁太郎の消耗も尋常でない。この技は一日一回のみしか使用できないのだ。

* ・・・・・・・・・・・・

* 俺は、一体どんなリアクション返せばいいのでしょうか?

* えー。

* 一応、メッセージぶっ飛ばしで最後までプレイしました。

全編力強く馬鹿です。

* や、何ていいますか。エキベンファイトが終わった後、えろシーンに入るんですが、そこで敵は弁太郎に駅弁をさせない様、色々工夫する訳です。身体が大柄なんで持ち上げられないとか。身体がすごく柔らかいんで持ち上げてもするりと抜けて肩を地面につけちゃう(肩がついてたらそれは駅弁じゃない、つー定義らしいです)とか。あるいは身体をベッドにくくりつけちゃうとか。

* で、それに対して弁太郎は力技で駅弁に。いやもうホント、ぱーへくとに力技で。つまり、腕力だけでベッドごと持ち上げるとか、そんな感じです。

* で、最後まで行くと当然の様にエンディング曲が流れて。あー、何て表現すればいいんでしょうか、これ。オープニングと同じくらい頭の痛い曲なんですが。歌詞だけひっぱりだしても全然伝わらないだろうし・・・えっと、まあ一応サビの部分を引っぱり出すとこんな感じです。

スーパーアニマル
チョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコボール エキベーン
チョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコチョコボール エキベーン

* これを、すげぇ早口で歌ってたりするのですが。いやホント、どー反応すればいいんでしょうか俺(笑)

-

* あー。

* とにかくまあ、勢いだけはすげぇあるゲームでしたよ、うん。てな所で、普通のレビューも。

* まず、システム。

* へっぽこです。

* バックログ無し、セーブは20カ所くらい? 各章毎に声データをCDから読み込むんで待ち時間が発生しますし、かちかち左クリックしてメッセージ早飛ばしすると前の声が残って次の声に重なったりします。CGモードはあるけどシーン回想は無し。いや、あっても使わんとは思いますが(笑)

* シナリオ。

* 基本的に一本道。なんですが、選択肢によって微妙に色々変わっていくみたいです。しかもマルチエンディングみたいです。恐ろしい事に。

* 声。

* 結構いいです。チョコボール向井氏と井上京子さん以外は。

* 特に主人公の弁太郎やってる植木亨さんはハマリ役ですな。機会があればみなさん、一度聞いてみてあげてください。何か声収録、体液の80%ほど搾り取られるくらいに大変だったらしいですから(笑)

* ・・・え〜と。他には、おまけモードで『チョコボール向井の駅弁コラム』とかいうのがあるんですが、まだ一つも開いてないので中身はさっぱり分かりません(笑)

-

* ふう。

* 何か力一杯疲れた上にもう朝ですが、まだ今日のタイトルであるP/ECEの話が出来てません(ぉ

* ちう訳で、とりあえずここで一旦Upしますけど、今日の日記はもちょっと続きます(笑)

-

* にょ、ちょっと一息入れてゲーム屋ぐる。

* Russelxyzの新作、『きもちe-絶頂感染症』デモ公開。サイズは34MBでまあいつものよーにこっそりミラー

-

* ニトロプラスでも『Hello, World.』デモ公開。サイズ11MB。重要度が高そうなのでもちろんこっそりミラー

* Overflowで『スノー・ラディッシュ・バケーション!!』なるゲームの紹介が。よく分かりませんが、通販&ちよれん祭り販売専用商品だそうです。

-

* ところで話は変わりますが、未だにviewsは繋がりません。がっでむ。

-

* はい、そいではP/ECEです。まず箱を開けると入ってるのはP/ECE本体、CD1枚、保証書。『タンクバトル収録出来なかったにょ』なお詫びの紙、『P/ECEは全仕様を公開してるんで悪質なプログラム使って内蔵フラッシュメモリの内容破壊も出来るにょ、オフィシャルなもん以外はあんまし信用しちゃいけないにょ』な警告書。CDには一応インストカードも入ってますが大した事は書いてません。

* えー。この時点で気が付いた事、一つ目。

本体用の電池が入ってません。

* まー、ただの単三電池ですからいくらでもそこらで売ってますけど。しかし、『充電式電池は使うな』つー警告はありますが、『マンガン電池使うな』つー警告はありませんな。何も知らない人ならマンガン電池入れちゃうぞ? いいのか、おい(笑)

* 二つ目。

USBケーブルが入ってません。

* ・・・・・・・・・・・・

* USB機器は、ちゃんとケーブル1本付けとくのが礼儀だと思うんですけど、どうよその辺?(笑)

* 三つ目。

* ・・・何か、『USBケーブルとオーディオケーブル一緒に繋ぐな』つー警告が。それやるとパソコン側の音声入力回路に損傷が生じる恐れがあるんだそーです。

何故に。

* すげぇ納得いかんのですが。ひょっとして、USBから供給された電圧、まんまヘッドフォン端子から出力されちゃうんですか? これ。

-

* ん。とりあえず、この時点で分かる事はこれだけです。大事な事はみんなオンラインマニュアルに載ってるみたいなんで、さっそくインストール。

* んー。デフォのインスト先が『C:\usr\PIECE』になってますな。元開発はきっとUNIX環境だったんだろうなあ、これ。あ、『\lib\source』なんてディレクトリも掘ってらあ(笑)

* で、HTMLでオンラインマニュアルがあって。ふむふむ、基本的にはANSI C準拠のCコンパイラが付いてると。で、P/ECE専用APIの解説も載ってて、『綾香様を歩かせてみよう』プログラムがサンプルとして載っている、と。

* ・・・・・・・・・・・・

* えーと。

* これだけですか?(汗<プログラム開発関係の説明

* い、いや、まあ、確かに。API全部公開してる訳ですから、その説明全部読めばどんなプログラムでも作れる用になると思いますけど。でもあの、これってプログラム経験のある人しか手ぇ出せないですよ? しかも、『コンパイラ走らせる時はDOS上でやれ』、ってそんな、Winからパソコンの世界に入った人には酷でっせ、それ(笑)

-

* あ〜〜〜・・・でもアレです。色々欠点あげましたけど、個人的にはこれ、かなりいいです。何ていいますか、むかしむかーし、Cを始めた頃、毎日毎日関数リファレンスと首っ引きで色んな関数試して、その動作に一喜一憂してた時代。それと同じ香りを感じますね。まあ、まんまC何だから当たり前っちゃ当たり前なんですが、程良いもっさり感とでも言いますか、ちょっと気を抜いたら難解なバグが発生しまくりそうな作りとかがこー、ステキです(笑)

* ちっとまだちゃんとリファレンス読み込めてないんで詳しい話は避けますが、何かファイルは4096バイト単位でしか読み書き出来ないとか、ちょこちょこ制約も多そうです。その一方で直接ハード叩く事も出来たりと抜け道もありますし。うわー、楽しそう☆

-

* まあ、ホント『とにかくプログラムを書け、そして学べ』的な開発環境ですんで、初心者さんは最初のハードルが高いかと思いますけど、そのハードルさえ乗り越えればかなりこれ、楽しいと思います。すでにプログラムにある程度親しんでる人なら数時間リファレンス眺めるだけで簡単なもんなら作れる様になるでしょうし。

* ちう訳で、まー良かったら皆さん、れっつとらいしてみて下さい。俺は・・・とりあえず初心に返ってブロック崩しでもちまちま作ってみようかと思います(笑)

-

* あ、後、ホントに公約通り、全仕様が公開されてます、これ。ハード的には回路図から使ってる石の性能表まで。ソフト的には割り込み一覧からkernelのソースまで。kernelをUpdateする方法もこっそり書かれてるんで、その辺ユーザーが勝手に書き換えてパッチ配布、とかもやろうと思ったら出来ますねぇ。ただ、これがオープンソースなんかどうかは確認してないんでそれやると問題が発生するかも知れませんが。

-

* いじょ。P/ECE開発環境の感想でした。

* ・・・えっと。付属ゲームの事とかは今んとこパスで。うち、今USBケーブル無いんで遊べないんスよ、そこら辺(笑)

* いちお、例の『おでかけマルチ』。アレのOPとEDはAVI形式でムービーが入ってたんでそれだけ見たんですけどね。ちょっと、その、意外と萌えるかもしれません、アレ。あの絵に萌える、つーんは自分でも信じがたいんですが、OPのマルチのほにゃっとした笑顔が、そのあの俺様ハートに(汗

-

* にょ。ほいでは今日の日記はここまでー。もうとっくに30日の10時近いこの状況でまだ29日の日記書いてる俺様にかんぱーい(ぉぃ


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:


[00001] 2006/01/22 15:11:55
2001年11月29日記を読んで
[投稿者: 弁太郎 ]

はじめまして。私は5年程前に(駅弁)という変なゲームの中で弁太郎の声を
あてていた声優の植木亨と申します。自分の名前を検索して遊んでいたら、2001年のこちらの日記に辿り着いたという訳です。あんな変なゲームに関しての細かなご意見を拝見したのは初めてだったので驚きと感動につき動かされ
メールをしてしまった次第です。
ただ、私お恥ずかしい事にパソコンを殆どやったことがなく、こちらのホームページもウィルコムのPHSで閲覧してる様な状態ですので、このメールもキチンと届くか心配なところではあります。
こんな私ですが現在も声優の仕事を続けております。
実は明日1月23日(月)に黒桃団という18禁声優のトークライブがあります。場所は中野ブロードウェイ3Fのキャンデイメイドカフェで夜7時半からです。
私もシークレットで出演しますのでよろしければ遊びにいらして下さい。



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]