まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



パニック系。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


[如月日記一覧] : 2002/02/08 : (コメントが2件あるにゅ)

腐りゆく世界。

* 今日はバイトなので朝からお出かけですにょ。

*

へむ2「が。愉快な事に午前中は仕事が無いのですな」
あずさ「・・・愉快な事なの?」
へむ2「朝の5時からもそもそ出かけて、着いた先で真っ先にやる事がお休み。それなりに楽しい事だと思いませんか?」
あずさ「まあ、そりゃ、他人事ならねぇ」
へむ2「ざんしょ。とゆー訳で、明るく笑いながらぐーすか寝ようじゃあーりませんか」
あずさ「いや、他人事だから笑えるのであって・・・まあいいけどね(−−」

* とゆー訳で。午前CHU! は寝て過ごしますの〜。ですが、その前に一つ。

* colorsアイたん+のサンプルボイスが追加されました。メグ姉たんが正式公開され(ファイル自体は昨日すでに発見されてましたが(笑))、日枝先生のボイスが一つ。そーしーてー、アイたんのえろボイスが2つ、だーいこーうかーいっ!! きゃ〜〜〜〜〜〜♪♪♪

* とゆー訳で! さっそく!! 聞いてみましょう!!!

* まずは、a_04.mp3の方を。

『広がってない・・・?』

* うおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!(ごろごろごろごろ) アーイたーんっ!!

*

あずさ「落ち着け(−−メ」
へむ2「おおおおおおおおおおっ!!」
まるち「いえ、あの、ご主人様(^^; もう少し、その」
へむ2「うきゃーーーーーっ!!!」
あずさ「だから落ち着け。せめて日本語喋りなさい(−−」
へむ2「だって! これってアイたんの最萌ポインツの一つですよ!! それがサンプルボイスで聴けるなんて!! おおおおお、太っ腹だよう、colors!!」
あずさ「分かったから黙りなさい、全天候型馬鹿。たかが声一つでよくもまあ、それだけ騒げるわねぇ」
へむ2「たかが声、されど声。この声一つでcolorsの本気っぷりが分かるとゆー物です!」
まるち「はぁ、そういう物なんですか(^^;」
へむ2「そういう物です。ああ、もう、ちくしょう、かーいいなあ、アイたんは!」
あずさ「・・・やれやれ(−−」
まるち「でも、あの、ご主人様。このセリフだけでは状況がよく分からないんですけど(^^; そんなに良いシーンなのですか?」
へむ2「うむ、最強。和姦シーンにも関わらず俺が萌えている、とゆー時点で如何にこれが素晴らしいものか理解して頂きたい」
まるち「はぁ(^^;;;」
へむ2「つーかアレだ。過去にヒロイン陵辱寸止めの前科のある和姦メーカーは全員このシーンを見た上で水でもかぶって反省しろ、と言いたい。ほらそこ! そこで『化け物に犯られちゃったヒロインなんかにはユーザーは萌えんでしょ』とか言うてるそこのアンタら! アンタらだ、アンタら!!」
あずさ「て、アンタ一体誰に向かって言ってるのよ?」
へむ2「世の中の寸止めメーカー全てに対して。あるいは『ヒロインは主人公とやるまで処女でなきゃいけない』とか考えてる全てのメーカーに対して。処女じゃなくても、どんなに犯られまくってても、それでもこれだけの萌えが生み出せるのだと認識していただきたい」
あずさ「・・・ああ、そう(−−」
まるち「何だかよく分かりません〜(^^;」
へむ2「ゲームをプレイすれば一発で分かります。だからさあ、レッツプレイ!!」

* とゆー訳で、今まで特に言及しませんでしたが、アイたんには触手えろだけでなくちゃーんと和姦もあります。だから和姦スキーな皆様も、安心してアイたん+をご購入下さい(笑)

(2002/02/08追記) えーと、俺の知らない内に上記ファイルは別のに差し替えられちゃってます(ぉ なので、a_04.mp3を聞いても上記の文章と繋がらなくなってますがあんまし気にしないでください(笑)

* んで、次はa_05.mp3、と。

『お願い・・・もう、殺して・・・』

* !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(←すでに言葉にならない模様)

*

あずさ「・・・あー。いや、だから」
へむ2「!!!!!!!!!Σd(>ω<)」
あずさ「いや、落ち着け少し。さっきも言ったけど、せめて日本語くらいしゃべりなさい」
へむ2「♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪」
あずさ「いや、だから」
へむ2「アイたんえろえろーっ!!
まるち「あ、ようやく日本語に(^^;」
あずさ「・・・けど、真っ先に言うのがそれか(−−」
へむ2「やーん。アイたんがえろえろ過ぎて、お兄さん体中から紫色の謎の液体まき散らしてひからびそうだよ〜♪」
まるち「む、紫色ってご主人様(^^;」
あずさ「少しは自分が人間だっていう自覚を持て、馬鹿(−−」
へむ2「ああ! もう我慢出来ねぇ!! アイたん+はまだかーーーっ!!」
まるち「あ、あの。後ほんの2週間ですから〜(^^;」
へむ2「2週間も待てないよう!(じたばたじたばた) 今すぐ犯らせろーーーっ!!」
あずさ「そういう赤裸々な表現をするなー! て言うかアンタ、もう寝なさい。寝て少し理性を取り戻せ(−−」
へむ2「何ぃっ!? 君は俺が理性を失ってるとでも!?」
あずさ「失ってるでしょうが、現に!」
へむ2「違うと断言しておく。てゆーか君、いっぺん寝たくらいで俺が言う事変えるとでも?」
あずさ「・・・いや、正直そうは思ってないけど。でも、アンタが起きてるとうるさくて仕方がないから寝ろ!! 寝て夢の中ででもアイたんに会ってなさい!!」
へむ2「おお! それはナイス意見だあずさ君!! よし、寝るぞ! 待っててねー、アイた〜ん♪」
あずさ「・・・やれやれ(−−メ」
まるち「お疲れさまです、あずささん(^^;;;」

* はい、そいじゃ言いたい事は言ったので寝ます。お休みなさい(笑)

-

* 昼。

* のへのへ起き出して4時間ほど働きました。これで今日のお仕事しゅーりょー。

* 余った時間でちょっとだけぐる。

* オーガスト『バイナリィ・ポット』体験版公開。サイズ36MBでミラー済みにょ。

* ・・・やっぱ楽だなあ、最初から鯖でDLする様にすると。もっと前からやっとくんだった(笑)

-

* さて。

* ひこーきの時間が来たのでこの辺で。帰ったら腐った世界が待ってますにょ〜♪

*

あずさ「・・・嫌な言い方するわねぇ(−−」
へむ2「だって、腐ってるんでしょう?」
あずさ「そりゃ、タイトルはそうかもしれないけど」
へむ2「ならおっけー。わーい、俺の蔵女たーん♪」
あずさ「・・・はぁ(−−」

* そいじゃ帰りますにょー。

-

* 帰宅。ゲームをインストしながらちょっとぐる。

* まずは日課の22時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス131の今日は現時点で50。総アクセス数は16842にゃの。

* ・・・う〜〜ん、昨日と今日のこのアクセス数の差は一体何かちら。

* まあそれはさておき。よーやく掲示板にゆかたんの安否を気遣う書き込みがつきました。いや、良かった良かった(笑)

* で、今日の予想はそれを記念して大盤振る舞いの76で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2737票で蘭々1852票。永源寺嬢1569票でよしみん910票。そんではるかたん448票の『揮発性「にぱぁ」』421票。

* うん、さすがにここまで来たら大丈夫でしょう。やったねはるかたん(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* Dark Side『秘密』体験版公開。サイズ20MB。

-

* ぱんだはうす『D.U.O. 〜song for all〜』デモ公開。サイズ25MB。

-

* TGL『ファーランドシンフォニー』体験版公開。非18禁だけどまあ一応。サイズ15MB。

* んで、全部一通りミラー済み、っと。『ファーランドシンフォニー』体験版に関しては分割して公開されてますけど、メンドいので統合しとります。

* 日記系ぐる。

* あ、えーと。実は明日、知り合いのGBAを強奪して(笑)いっぺんプレイしてみる予定だったりしますのでー。<『逆転裁判』>返事はその後でいいでしょうか?<GBA譲渡>プレイして面白かったら、そのまま勢いで本体買っちゃうかもしれませんので(^^;

-

* ・・・えーとその何だ。帰るなら神戸の山奥に帰れ温泉子パンダ(笑)

*

猪名川「何やとコラ(−−メ
へむ2「うわっ!? 出たっ!!」
まるち「あ、お久しぶりです、由宇さん(^^)」
猪名川「久しぶりー、まるちー(なでなで) で、そらそうとアンタ! 何や随分とろくでもない事言うとったみたいやん(−−」
へむ2「むう? 何が?」
猪名川「何がやあらへんわい。何でうちがアンタの為に魂差し出さんとあかんねん?」
へむ2「俺の為では無い! アイたんの為だ!! そこんとこ、ヨロシクぅっ!」
猪名川「じゃっかましゃ、アホ。うちの魂はうちのもんや、他の誰の為にやかて使う気あらへんわい」
へむ2「えー? だってほら、デビルレディになってみたい思わん?」
猪名川「思わん。つーかそういう問題やあらへん、言うてるやろ。うちの魂を勝手に差し出そいうんがいかんのや!」
へむ2「むう。んな事言うても、他に一体誰の魂を差し出せと」
猪名川「自分の魂差し出さんかい、アホ。自分の願い叶えんのに人犠牲にすなや」
へむ2「やー、だって猪名川だしー。そのくらいでへこたれる娘じゃないって、俺は猪名川を信じてるぞ!!(きらーん)」
猪名川「・・・(−−メ」
へむ2「君の本当の力はそんなもんじゃない! 君なら魔王にだってなれるサ! 俺を信じて奈落の底にレッツダイヴ!Σd(>ω<)
猪名川「・・・おのれな」
へむ2「あ、魔王になったら触手モンスター、じゃんじゃか地上に送り込んでね? 出来れば孕ませ能力のある奴がいいなあ」
猪名川「・・・なるほどな。よう分かった」
へむ2「おお、分かってくれましたか!!」
猪名川「あー、よー分かったでー。アンタが口で言うても分からんやっちゃ、いう事がな。ちっと身体に教えてやるよって裏までツラ貸し(−−メ」
へむ2「え? あ、きゃーっ!! 猪名川君に犯されるーーっ!! ボスケテーーーっ!!!
猪名川「人聞きの悪い事抜かすなボケぇっ! ちーっとばっかし人の道叩きこんだるだけやよって、おら、とっとと来んかい!!」
へむ2「うわー。同人の為に人の道を捨てた人が人道について語ってるよう!! 言動不一致みゃー!!」
猪名川「・・・まず一つ、アンタにええ事教えといたる。それはそれ、これはこれや。さ、分かったらとっとと来」
へむ2「先生! それはさらに人道から外れてると思います!! 心に棚を作っちゃヤだーっ!!」
猪名川「却下。ほれ、アンタにはまだまだ教えんといかん事があるんやさかいな。ぐずぐずしてる間ぁあらへんでー(ずかずかずかずか)」
へむ2「きゃ〜〜〜っ! へるぷみーーーっ!!(ずるずるずるずる)」
まるち「あ、あの、由宇さん(^^;」
あずさ「大丈夫よー、まるちちゃん。由宇も多分殺しはしないから」
まるち「そ、そう言われましても〜」
あずさ「だって、今殺ると色々証拠が残・・・あ、いや、げふんげふんげふん」
まるち「・・・(^^;;;」
あずさ「ま、まあ、今日のところは大丈夫よ、きっと。とりあえず、晩ご飯の準備でもして待ってましょ」
まるち「はぁ(^^; いいんでしょうか・・・」

* えーと。何か脳内は色々とアレな様ですが。でも俺は素直に晩ご飯食べて『腐り姫』です。もぎゅもぎゅ(笑)

-

* ・・・あう。ゲーム話の前にひとつぐる。みなみおねぃさん日記の2/8から。

皆さんはすでにご存知かもしれませんが、昨日事務所から連絡を頂きましてげっちゅ屋さんのコムちゃんを降ろされたことを知りました。
今回、体調を崩したためかと思ったのですが、それより前に、すでに決定し発表があったようで、またそれもショックでした。
(中略)
そして、もう、あのコムちゃんの歌を歌えないんだ、と思うと、正直涙が出てしまいました。

* ・・・おねぃさん(ほろほろ)

* もう一つ、コムちゃんからも。

じつは、コムちゃん、てんちょうやめさせられちゃったにゃの。
とつぜん、りすとらされてびっくりにゃの。
ろうどうきじゅんほうというのでは、いっかげつまえにいわなきゃいけないってきいたんたけど…。
やっぱり、おひるねしたり、おさんぽしすぎたせいなにゃのかな…?
でも、ちゃんとおしごとしてたミケもりすとらだって…。
なんでかにゃあ…。
みんなにもうあえなくなっちゃうのは、とってもさみしいにゃの。
でも…コムちゃんのこと、わすれないでにゃの。
ばいばい。にゃの。

* コムちゃん・・・(;´Д`)

* 切ないです。本当に切ないです。

* つかげっちゅ屋。そーゆー不義理な事してるとなー、もう応援してやんないぞ? て言うか、本気で不買運動しちゃうぞ? せめてちゃんとおねぃさんと合意の上で声優変えろよう。

* ・・・はぁ。

-

* はい、気を取り直して『腐り姫』。パッケージを開けるといきなり修正パッチ用FDが目に入ります。

* ・・・ライアーだなあ(しみじみ)

* ま、でも初期バグはいつもの事なので気にせずに。まずは一巡目。

* うわー。蔵女たんのえろシーン、まさに人外ロリの面目躍如って感じー。ああっ、ぞくぞくする〜☆

* んー、シナリオの方は・・・ふむ、最初だけあって謎が深まっていく一方ですな。

* で、一巡目終了。ループ開始、っと。

* 二巡目以降。全部で何巡したのかよく分かんないんでまとめて(笑)

* うにゅ、蔵女たんのしゃべり方が変・・・いや、わざとか? むう、底が知れんな、蔵女たん。

* うお! 『盲点』って何かと思ったらこれか!! 激イカスーーーっ!!(爆笑)

* うよ、清香さんだ。ホントに出るんだ。

* あ、けーこちゃん様がこんな所に(笑)

* 和姦えろとかはどーでもいいやあ。それよか蔵女たんをー。

* あ、あ、あ。腐り始めてる腐り始めてる。うきょー、ステキー☆

* ・・・あ。喰われた。

* うーん、いいなあ。俺も蔵女たんに喰われてみてぇ。あーでも、逆に蔵女たんを喰ってみたい気も。さぞかし甘くて美味しかろう。

* 世界がゆっくりと、じゅくじゅく音を立てて・・・いや、音さえ立てずに腐っていく。非常に心地よい感触ですな。うん、ゲームでこの感触を味わったのって初めてかも。

* ループのパターンが再び変わったところで今日はしゅーりょー。一日で全部やっちゃうのはもったいないですからね。この『ゆったり腐っていく』感覚の余韻を存分に味わってから続きをしましょう。

* とゆー訳で、まだ全部終わってはいないんですが、今のところ『2002年発売えろげ俺的ベスト5』に入りそな予感がします。すごいぞライアー

* 後は、『盲点』ネタから一つだけ。

『二十一世紀は触手の世紀にしてやるからな』

* 是非やってください。

* いじょ。

-

* さて。

*

猪名川「ただいまー」
まるち「あ、おかえりなさい。ええっと、それであの、ご主人様は?(^^;」
猪名川「ん? ああ、あいつやったらぶっ倒れよったから引きずってきたったで。やー、うちて優しいなあ♪」
へむ2「・・・ううっ。どこがだコンチクショウ・・・」
まるち「だ、大丈夫ですか!?」
へむ2「おーう。何つーかこー、『君が死ぬほど追いつめてくれたおかげでちょっぴりだけ成長出来たみたいなんだ』って感じだよー」
あずさ「黙れジョルノ・ジョバーナ。そんな冗談が言えるくらいならまだ大丈夫ね」
へむ2「ううっ、せめて仙豆をー」
猪名川「悟空が全部使てもたからあらへんな。ナメック星からデンデでも連れてき」
へむ2「しくしくしくしく。まるちー、みんながいぢめるよーう」
まるち「ええっと(^^; あの、元気を出してください、ご主人様」
へむ2「まるちは優しいねぇ。あっちの暴力魔人二人にも見習って貰いたいよ」
猪名川「誰が暴力魔人や(すぱーん!)」
あずさ「最近手加減してあげてるでしょが。そんな事言うなら手加減やめるわよ?(ぴこぽん)」
へむ2「あうううう。しくしくしく」
まるち「な、泣かないでください〜(^^; それで、あの、お身体の方は本当に大丈夫なのですか?」
へむ2「うん、まあ、何とかねー。けどホント、ヒドい目にあったよ」
あずさ「自業自得でしょ(−−」
猪名川「自業自得やな(−−」
へむ2「うわ、そこまで言う。大体お前もわざわざこんな事で神戸から出てくるなよー」
猪名川「あ、それちゃうちゃう。うち、この連休のイベントに出るよってこっち来たんよ。アンタどついたんは単なるおまけやな」
へむ2「単なるおまけでここまでやらんでもらいたい。で、何? つー事はまた泊めろと?」
猪名川「おーあたりー♪ ええやろ? 印刷費がちょっとかさんでもうてやな、今お金無いねん」
へむ2「・・・何でここまでどつかれた上にどついた本人泊めてやらんとあかんのか。小一時間問いつめ以下略」
猪名川「えーやん、うちとアンタの仲なんやしー」
へむ2「そう思うんやったら俺の為に魔王になって触手モンスター増やすくらいやらんかい。まあええけどな、好きにし」
猪名川「おーきに♪ やー、アンタやったらそう言うてくれる思とったでー♪」
へむ2「まー調子のええ。せやけどアレやで? 俺、この連休ちっとごちゃごちゃ用事入ってるよってイベントには付き合えへんで?」
猪名川「あ、そなんか? それはまあでも、しゃーあらへんな、勝手に出かけて勝手に帰ってくるよって、うちの事は気にせんといて」
へむ2「ん、あいよ」

* ふにゅ。ほいでは今日はここまで。何か忘れてる気がしますけど、とりあえずお休みなさい。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:


[00001] 2007/08/31 03:39:48
はじめまして
[投稿者: かみる ]

はじめましてー。今、深夜やデー。今日から入って来た、かみるやでーよろしゅうたのみまんがなー。


[00002] 2007/08/31 03:49:46
さみしい
[投稿者: かみる ]

誰かー。しゃべれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]