まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



暴走百連発。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


びーとるじゅーす。

* 夜中、普段見ない洋画チャンネルにひょいとチャンネル合わせたら『ビートルジュース』をやってました。

* ・・・うっわ、すげぇ懐かしい(笑)

*

へむ2「やー。これに出てくる黒娘さんが可愛くてねぇ」
あずさ「何だ黒娘さんって(−−」
へむ2「いや、真っ黒な服ばっか着てるから。性格も奇天烈でいい娘だし」
あずさ「・・・奇天烈、って言うならこの娘の家族の方がよっぽどサイケで奇天烈に思えるけど?」
へむ2「彼らはホントに単なる『境界線な人々』ですから。この黒娘さんは『境界線だけどいい娘』な所が実に素晴らしい」
へむ2「そう・・・かなあ? まあ、いいけど。今更アンタの好みに口出す気は無いし」

* ちなみにビートルジュース本人は完全に『境界線をはるかにぶっちぎった人』。やー、ティム・バートン監督は本当に外既知が大好きですな(笑)

* で、久々に見て感動したので手元にある『ビートルジュース』のDVDを開封してみたり。実はこれ、俺が初めて買ったDVDソフトだったりするんですが、今まで開封してなかったあたりが実に俺らしいですな(笑)

-

* さて。

* ちと朝ぐる。

* アクティブ『神音の森』体験版公開にょ。落ちてこないけどナー。

* ちなみにサイズは25MB程度。DL速度が大体400B/Sって感じなんで、まあ日付が変わるくらいには全部落ちてきますかちら。

* ・・・何かこー、DL説明ページの『参考までにISDN経由でダウンロードするのに、約64分ほど掛かると思われます。(7KB/sと想定)つーセリフが異様に俺様をムカつかせますな。君ら、自分とこの鯖の重さをちゃんと理解してますか?(笑)

-

* ま、それはさておき。

* 今日はバイトなんで朝からお出かけ。ここ2週ほど『仕事無し→金曜フリー』つーコンボだったんで、久々の5時半出発は眠いですわ〜。

-

* 昼。

* へろへろお仕事してました。仕事終わったらもう帰りのひこーきの時間だったのでとっとと帰宅。

*

へむ2「つーか何ですな。今日はホントにギリギリでしたな」
まるち「そうですね(^^; 空港に着いたのが搭乗手続きの締め切り1分前でしたし」
へむ2「やはしこー、あと10分早く出るべきですな。まあ、つってもそもそも、仕事しゅーりょー時間があんまし俺の自由にならんのでどーしょーも無いんですが」
あずさ「でも、これに乗りそびれたら後は夜行で帰るしか無いんでしょ?」
へむ2「いや、何か最近は金土日だけ19時台に特急が走ってるらしく。それに乗って帰る、いう手がありますな」
あずさ「あ、そうなんだ。でも、19時って・・・それ、東京帰り着くのが23時越えない?」
へむ2「多分そうなります。無駄な時間ですにょー」
あずさ「だったらやっぱり、飛行機で帰りたいわよね」
へむ2「ですにょ。まあ、飛行機は飛行機で鬱陶しいんですけど、これなら21時には帰れますからにょー」

* まあ、『たかが2時間しか変わんないじゃん』とか言われたら返す言葉は無いんですが(笑)

-

* 夜。

* 帰ってきました。夜ぐるにょ。

* 日課22時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス50の今日は現時点で53。総アクセス数は16185にゃの。

* ・・・また予想を大きく下回りましたな。まーこーゆー日もありますかー。しくしく。

* んで、今日の予想は59で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2528票で蘭々1695票。永源寺嬢1416票でよしみん896票。そんではるかたん349票の『揮発性「にぱぁ」』345票。

* ・・・えーと。

* 危ない、逃げてーっ!はるかたん

* て、気分ですな(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* げっちゅ屋『期待の新作!』コーナー更新。今回の新作は『それは舞い散る桜のように』の1本。カケラも興味が無いので爽やかに流しましょう(笑)

-

* 昨日から落としてるStudio e.go!『雪のとける頃に…』ダイジェスト版、落ちてきたのでミラーしときました。サイズ60MBにょ。

* で。

* 落とすのに丸一日かかったんで、ちゃんと落ちてるかどうか心配ですしー。つー訳で動作確認の為にとりあえずインストしてみました。再起動がかかりました。

* ・・・いや、バグとかそゆのでなくてどうやらそーゆー仕様みたいなのですが。ああた、たかだか体験版ごときでインストールするのに再起動が必要て、何(−−

* まあ、何も考えずにインスト続行押した俺が悪いっちゃ悪いんですけど。おかげで色々アプリが強制終了くらいましたがな。ぶちぶち。

* で、これだけヒドい目にあわされときながらそのまま消すのも何か腹が立つので急遽デモ部活動。

* えーと、主人公は医者で新婚で舞台は病院。絵はいつものよーにいつものよーな絵です。で、フルボイス〜、いう事で推定70才オーバーのお婆さんにまでちゃんと声がつけられてます。いや、でも、こんなばーさんに声つけられても(笑)

* んで、和姦和姦和姦。げっぷが出そうなくらい和姦が続いた後、最後は・・・

* ・・・あ〜〜、いや、まあ、これはネタばれになるから言わん方がいいんでしょう。多分。とにかく急転直下状況が激変した所で体験版終了、と。

*

へむ2「ん〜〜。この体験版、多分最後のところがポイントなんでしょうから、出来を語るにはその辺を語らんといかんのですけどー」
あずさ「でも、言っちゃったらこれからやる人の受けるインパクトが減るわね」
へむ2「そーなんよねぇ。かといってここを抜いたら、後は単なる和姦が転がってるだけだしな。ちっと評価のしようがねぇなあ・・・」

* とゆー訳で、評価はパスいちです。体験版がどんな終わり方するんか気になる方は御自分でプレイされるなりこの後のコメントアウト部を見るなりしてくだちぃ。\ ほいでわ。

-

* にょ〜。

* ここ数日、何か妙に我が家のネットワークが重いです。加えてうちサイトのあるこの鯖も、ここ数日少しアクセスが立て込んでて重い、つーかその、時々アクセス不能になってたりもします(苦笑)

* とゆー訳で、それを解消する為に色々ふにふにしてたらもう3時。いー加減かなり眠いので、具体的に何をどうふにふにしたかは明日の日記に書く事にして今日はもう寝ます。お休みなさい。


まーずあたっく。

* へだら〜。

*

へむ2「ぱにょー。今日は何だか気力が湧かないにょ〜」
あずさ「だからって真っ昼間から炬燵にこもってダラダラしないの(−−」
へむ2「ぱにょ〜。やー、でも何かねぇ。何もやる気が起きないんですよ」
まるち「どこか、お身体の具合でも悪いんですか?」
へむ2「そーゆー訳じゃないと思うんだけどさあ。何か、こー、心を動かすエナァジィがねぇ。あー、ゲームやりてぇ」
あずさ「やればいいじゃない」
へむ2「メンドくさい〜。あー、どっかに全く全然頭使わなくていい触手えろゲーでも無いかちら」
あずさ「・・・結局触手なのね」
へむ2「戦うヒロイン陵辱ゲーでもいいですの〜。もちろん、ヒロインコスのまま半脱ぎえろで。こう、やってると心が温まるゲームが欲しいですの〜」
まるち「温まるんですか、それで(^^;」
へむ2「もーぽっかぽか。あーでも、ゲームすんのメンドくさい〜」
あずさ「メンドくさいってアンタ。何か本気でダレまくりねぇ、今日は」
へむ2「ホントに、何ででしょうね。何か、ぜーんぜん動く気力が湧かんのですよ」

* とゆー訳で、ダラダラぱにょぱにょぱきょぱきょしてるうちにもう夕方。あー、時間が無駄に過ぎていく〜。

*

へむ2「はにょ〜。やっぱ、これじゃあいけませんやね。何とかしませんとー」
あずさ「そうね。やらなきゃいけない事もいくつか溜まってるんだし、とりあえず一つずつ片付けていきなさいよ」
へむ2「にゃー。でも動くのメンドい〜」
あずさ「・・・アンタな(−−」
へむ2「とりあえずー。気力チャージしましょう、うん」

* てゆー事で、心のエナァジィ補給に秋葉に行ってきました。つってもやっぱえろげを買う気にならないんで、代わりに『マーズアタック!』のDVDを。昨日『ビートルジュース』でちっとティム・バートン熱に火がついちゃいましたし。

* ・・・しかし何ですな。このDVDって2000円しかせんのですな。やっすぅ(笑)

* んで、後は漫画買ったり小説買ったり。ついでに新創刊されたえろノベルがあったんでそれも購入してみましたが、何かあんまし面白く無さそうです。えろノベルについては気力があったらまた後で。

* で。

* 帰ってきました。これから『マーズアタック!』を見ようかと思いますが、その前にぐるぐるを。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス58の今日は現時点で57。総アクセス数は16247にゃの。

* 今日も更新も無ければ掲示板への書き込みも無し。えーと、その、何だ。頑張れゆかたん。とにかく何でもいいから更新して客寄せだ!(笑)

* とか言いつつ、やっぱアクセス増えないんだろうなあ。とゆー事で、今日の予想は59にょ。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2560票で蘭々1716票。永源寺嬢1438票でよしみん897票。そんではるかたん357票の『揮発性「にぱぁ」』357票・・・

うわっ! 追いつかれた!!
Σ( ̄ロ ̄;)

* あーあ。はるかたん、かーいそうに。皆さん、もしよろしかったらはるかたんに応援の一票を。俺は永源寺嬢に投票してるんではるかたんを応援してはあげれませんが(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* 昨日から落としてたアクティブ『神音の森』体験版、落ちてきたのでミラーですにょ。ついでにざっとプレイしてみたんでデモ部活動も。

* えーと、まず絵はいつもとそんなにレベルが変わらないと思います。システムはバックログ、既読スキップ、強制スキップと表示系のオプションは一通りあるよーです。体験版の内容は単なるキャラと雰囲気紹介なんでシナリオがどうとかその辺は分かりません。分かりませんが、とりあえず『超常現象研究会の面々が宴会旅行に出かけてドタバタコメディを繰り広げたあげくに和姦えろ』なゲームだと思われます。

* また、今回えろシーンはアニメするみたいです。サンプルが一個出てますが、そんな大したもんでも無いですなあ。

* で、キャラクタ。ヒロインは3人いて、全員姉妹のよーです。上から順におねーさんキャラ、メインヒロイン系いキャラ、ロリキャラ、と。まあ、定番ぽいキャラばっかりですな。乳のでかさも上から順に大中小と見事に黄金パターンを踏襲しております。えー、まあ、特に突っ込むところも無いんですが・・・一つだけ。

ロリキャラに『みゅ』とか喋らせるならもっとロリ声な声優さん使って下さい。

* すっげ違和感があるんですけど(笑)

* 後、男キャラも出ております。主人公の親友らしいのですが、これが何となくパチ九品仏大志って感じで萎えー。もーちょっとこー、オリジナリティ溢れるキャラが欲しいですな。

* とまあ、そんな所でしょうか。あ、後、これはゲームには関係なくて体験版の仕様なんですけど。これ、しばらく操作をしないとオートデモが始まります。それもいつでもどこでも、それこそ体験版プレイしてる途中であっても(ぉ

* で、オートデモが終わるとタイトル画面に戻っちゃうので、体験版の途中でオートデモが始まっちゃうとまたイチから体験版を始めなきゃなりません。まあ、マウスクリックして進めるだけの殆どデモみたい体験版ですから? 再プレイ、つっても全然手間はかかんないんですけど。でも誰だ、そんな仕様考えたの(笑)

-

* 話戻してぐる続き。

* viewsアニムの新作、『凌辱痴漢地獄』デモが公開されました。いつものよーに分割ファイルですので、全部揃うまでは意味を持ちません。ま、全部落とせたらまたミラーしときますにょ。

-

* すぺじゃに『DL物は別鯖に移したぞゴルぁ』お知らせ。宣言通り、DL物はwww2.sp-janis.comに移ったよーです。が。

*

まるち「が?」
へむ2「・・・このさぁ、www2.sp-janis.comってIPにして210.155.150.134な訳よ、今現在」
まるち「はぁ。それが、あの?」
へむ2「で、元のwww.sp-janis.com210.155.150.131なんよな」
あずさ「・・・同じネットワーク内部ね、多分」
へむ2「多分ね。実際tracerouteしてみると両方とも鯖到達直前に210.155.131.131つーとこ通ってるし」
あずさ「じゃあ、サーバ変えてもあんまり意味無いんじゃないの? どっちかって言うと、回線の方の問題でしょ?」
へむ2「じゃ、ないかと思うんですけどねぇ。思うんですけど、あっこのレンタル鯖屋てバックボーンがいくらか書いとらんので、正確な事が分からんのですよね(笑)」
あずさ「・・・書いてない、って時点でかなりうさんくさいんだけど?」
へむ2「まあそうなんじゃけど。でも、さらに上位のレンタル鯖屋の契約方式みると、最低10Mから最高1Gまであるんで何とも言えんのですわ、これが」

* もし鯖じゃなくて回線の問題だったらすぺじゃには出さんでいい金出した事になる訳で。おーい、大丈夫ですかー(笑)>すぺじゃに

-

* 日記系ぐる。つーかミントちゃん(笑)

* にょ、レンタルビデオでしたか。それは失礼しました・・・て、え。レンタル屋にギャラクシーエンジェルが入ってるんですか? うちの近くの店じゃ見たこと無かったんですけど・・・そうですか、あるんですか。いいレンタル屋さんですねぇ(笑)

* で、後、その絵が入ってるかどーか分かりませんが、2/26にはギャラクシーエンジェルデスクトップアクセサリーが出ます。何でしたらそちらをチェックしてみられるとよろしーのでは無いかと。いや、どーせ俺買うんで、もし入ってたら報告しますけど(笑)

-

* さて。

* ほいでは、『マーズアタック!』。見てみますにょー。

-

* とゆー訳で見てたのですが。

* ・・・ダメだ、字幕読む気力がねぇ(苦笑)

*

へむ2「つーかアレだな。2分以上集中力が保たねぇや、今」
あずさ「2分ってアンタ。そんなんじゃ何も出来ないわよ?」
へむ2「いや、まったくなあ。お陰で映画もとぎれとぎれにしか意識に入ってこねぇよ」

* あーうー。今目の前に流れてるシーンだけでも火星人の怪光線銃だとか地球側のどチープで怪しげな翻訳機だとか、見てるだけで心躍るもんは出てるんですけど。ぶち殺された『ちきう人』の手首を子犬がくわえるシーンなんか最高ですよアナタ。<『マーズアタック!』

* とゆー訳で、せっかくよさげな映画なのに字幕読めない&集中力がないで話が追えない、ってのはあまりにもったいない。なので今日は見るの諦めて、また気合いの入ってる・・・いや、せめて普通に気力のある日に見ますにょー。

* ・・・しかし、何でここまで意識が拡散してるかなあ、俺。何かあったのか?

-

* で。

* 諦めた所でちょうど時間が来たのでげまえくのぱにょぱにょぷちこを見る事に。

* あれ、OPの絵が変わってる・・・つーかアンタ誰。

* 何か、妙な新キャラが出てますよ?(笑) しかも一人だけでなく二人ほど。

* ま、いいや。とりあえずそれはさておき今日のタイトルは『めざせ! スターにょ!』

『今日はどこの誰を幸せにしますかにょ〜』
『そういうアナタはどちらさまですかにょ?』

* あ、何となくでじこの発言が妙にいつもでじこっぽい(笑)

* で、女優さんが急病で倒れて困ってる監督さん登場。でじこがその女優にそっくりだ、とゆー事ででじこに代役を頼む事に。ちなみにどれくらいそっくりか、とゆーと、

『頭の黄色い丸がそっくりにゅ!』

* とゆーぷちこのセリフが全てを表してるくらいそっくりです。いいのかそんなんで(笑)

* んで、監督さんがでじこを説得して。

『女優さんならみんなを幸せに出来るにょ?』
『ああ、出来るとも!』
『ホントかにょ〜!? 分かったにょ、やるにょ!!』

* ・・・なるほど、これで『でじこが大女優を目指してる』とゆー設定に繋がるわけですな。

* その後はでじこが色々衣装着て。新キャラその1登場・・・て、かい(−−メ

* 何だ、つまらん(笑)

* 後はまあ、いつもの様にドタバタして終了。次回は『女優さんってたいへんにょ!』・・・あ、なるほど。こっからしばらくこの『でじこ女優化』話が続くんだ。一話完結の今までのパターンと違うんですな。なるほどなるほど、それでOPも変わったんだ。

* 納得いったところで、今日のぷちこコーナー。

* でじこが着替えしてる裏で服畳んでるぷちこ、萌え。

* でじこがお姫様なのをバラしそうになったゲマに即座にヘルメットぶつけるぷちこ、さらに萌え。

* 衣装抱えてよろよろしてるぷちこ。その衣装を取られて『あ』って感じで上の方見上げてるぷちこ。最高。

* 最後、『ばーいにゅ〜』と手を振ってるぷちこなんかそりゃあもう!! かわいさ億万倍(当社比)って感じデスよ!!

* 後は。

* 衣装かかえてただひたすらよろよろしてるリンナも良し。

* 出番のなかったうさだ、哀れ。

* と、そんな所ですな。ミュージカルモードは無かったですけど、けっこ楽しかったですよ、今日の話は。

-

* さてさて。

* 最後にちとぐる。

* えーと、俺が今上記のごとき状態なんで、感想はまだ先になります。すみませんねぇ(^^;

* 今のところ、かなり手応え的にはいい感じの映画なんですけど。ホントに全然ストーリーが追えてないので(笑)

-

* ぱにょ? 『Repeat』って秋葉に無かったですか? 紙風船のワゴンとかに山ほど転がってるハズなんですけど(笑)

* まあ、明日どーせ俺秋葉行きますんで、あったら買っときますです。

-

* ゲーム屋まわりも少しぐる。

* にょ。なーんか昨日からアージュに繋がらんな〜、と思ってたら、やっぱりアクセス過多で落ちてたんですな。凄いや『アゲくのはて』(笑)

*

へむ2「何か、某巨大掲示板によると入会希望者が2万人だとか」
まるち「凄いですね(^^;」
へむ2「凄いねぇ。つーか1万本売れたら大ヒット、とかゆーえろげ業界で、ほんの1ブランドのFCにそんだけ入会希望がある、なんて驚き桃の木山椒の木」
あずさ「ブリキに狸に洗濯機。まあ、今旬のメーカーさんだし」
へむ2「・・・あずさ君は意外と古いネタへの食いつきがいいねぇ。まーそれはともかく、旬、つーてもここまでとは。まだまだ世の中が読み切れてませんな、俺」

* ちなみに復旧は2/4くらいかな? との事です。ただ、FC入会手続きは復旧と同時に再開するとは限らない、と明記してありますんで、きっともっと遅れる事でしょう。

* ・・・良かったな、俺。さっさと入会手続き済ませといて(笑)

-

* あ、そだ。アクセス過多、と言えばすぺじゃにの新DL鯖。夜になって色々ネットワークの重い時間帯になりましたんで、ちとテストでデモ一つ、落としてみる事にしました。いきなり90B/sとか出やがりました。

* ・・・ええっと(笑)

* 一応、速い時は2KB/sとか出ます。でも、平均してみると500B/sしか出てないですよアナタ。専用鯖立ててそれって。しかも、新デモ公開した訳でもないからそんなにアクセス集中してないであろう今のこの状況でそれって。

* ・・・やっぱり、回線の方の問題ですよ。鯖変えたところで、そのネットワーク内部だったら意味ありませんて。別のレンタル鯖会社に当たりましょーよー(笑)>すぺじゃに

-

* にょ。ぐりぐり秘密日記でメルマガが遅れてる事へのお詫びと言い訳が。何か バーチャ4のせい 夜中まで仕事をしているせいらしいですな(笑)

* で、後は『4月に都内某所でGROOVER祭りをやる』とか『次回作のプレ予告ムービーを作ったので2月中旬公開予定』とか色々。意外とじゅーよーな情報が多いですにょ。チェキチェキ。

-

* あうー。

* 明日は3Dアイたんに会いに有明に出かけねばなりません。本来なら始発で行って並ぶべき、とゆー忠告も受けたのですが、今のテンションでそれやると多分死にます。つーかアイたんに会うまでは生き残れてもその後水曜くらいまで死んだままになる事が予想されます。それってとってもデンジャラス。

* つー訳で、今日はもう寝ます。明日は開場と同時くらいに会場に着く様に出かける予定で。うう、俺が行くまでアイたんが残ってますよーに。触手の神様俺の願いを聞きやがれ。

* ぱにゅー。ほいではお休みなさい。


アイたんとミントちゃんとコムちゃんと北北西。

* 今日はワンフェスの日です。3Dアイたんに会えるのです。行かなければ。

* 今日はギャラクシーエンジェルの地上波放送開始の日です。ミントちゃんに会えるのです。見なければ。

* ・・・と、これだけ思っていても朝起きれないのはどうした事か。アイたんとミントちゃんをもってしても心のギアが高速回転モードに入らないのは絶対に何かおかしいです。本気で何かに憑かれてねぇか俺様。

*

あずさ「単に気合いが入ってないだけじゃないのー? あるいは興味が薄れたとか」
へむ2「んな事ぁねぇよ。今日だって見てた夢が何故か『ギャラクシーエンジェルオンリーイベントのスタッフしてる』夢だったし、心の奥のエンジンには火が入ってると見た。ただ、それを伝えるギアが空回ってるんよな、多分」
あずさ「・・・また変な夢見てるわね」
へむ2「しかも、何故かcolorsがイベントに参加してる、つーおまけ付き。それを発見して『何ですとー!?』と思った所で目が覚めた」
まるち「はぁ(^^; ギャラクシーエンジェルオンリーですのに、何故colorsさんが?」
へむ2「まあ、夢だし。そんだけ俺が気にかけてたって事なんじゃろけどさ。それで起きれないのが絶対おかしい。誰かが『年が変わる』エネルギーを利用して呪法でもかけてきてんでないかねぇ」
まるち「? 年が変わる、と申されましても・・・今日は2/3ですけど?」
あずさ「いや、それよりも『誰かが呪法をかけてる』とかいう妙な考え方に突っ込みいれるべきだと思うんだけど、この場合(−−」
へむ2「旧暦で今日が元旦にょ。だから『年が変わる』その変換のエナァジィを誰かが利用してる可能性がありますにょ」
まるち「は、はぁ。そうなんですか(^^;;;」
へむ2「むー。まあ、後で恵方巻きでも食って福を招いておきますにょ」

* 今年の恵方は北北西。最近はコンビニで恵方巻き売ってる&恵方までちゃんと書いててくれるんで楽ですなー。

-

* さて。

* それはさておき、予定より大分遅れて有明に向かって出発。途中かっ飛ばして会場到着。

*

へむ2「アーイたーーーんっ!!
あずさ「叫ぶなーっ!! 急ぐな、とは言わないけど静かにしなさい、静かに(−−」
へむ2「うにゅう。うううううううううううううううううううううううううううううううううううううう」
あずさ「・・・鬱陶しいから呻くのも禁止」
へむ2「じゃあ、俺に一体どうしろと言うんだね、あずさ君は!!」
あずさ「何も言わずにとっとと歩け。ほら、見えてきたわよ、目的はあのブースでしょ」
へむ2「む! B25-04!! 間違いなーし!!! さあ、アイたん・・・は・・・」
あずさ「・・・無いわね」
へむ2「・・・・・・」
まるち「やっぱり売り切れでしょうか?(^^;」
あずさ「大分遅くなっちゃったもんね。その可能性もあるけど」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「でも、展示さえしてないし。どっちかって言うと最初から出展してない可能性の方が高いんじゃない?」
まるち「あ、なるほど〜。そうですね(^^;」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「で。いつまで固まってるの、アンタ」
へむ2「・・・・・・」
まるち「元気を出してください、ご主人様(^^;」
へむ2「・・・にがつは」
あずさ「ん?」
まるち「はい?」
へむ2「・・・にがつは、まいとしろくでもないことがおこります。そうなんしかかったりあいたんにあえなかったり。なにかまものがすんでませんかこのつきには」
あずさ「いや、それは単なる偶然・・・」
へむ2「けんかうってるんやったらかうぞこらくされようかい。ああ? おのれらごときがおれさまーにかてるとでもおもとんかいわれ」
まるち「ご、ご主人様(^^; そんな、淡々と抑揚なくそういう事を仰るのは、その、少し怖いです〜」
あずさ「て言うか、そろそろ漢字が使えるくらいまで復活しなさい、アンタ(−−」
へむ2「ふう。まあ、無い物は無いで仕方がない。限りなく悲しいけど、これは22日までアイたんへの想いを発散させずに煮詰めておけ、とゆー運命の訓辞と受け取ったよ、俺は」
あずさ「そんな大層なものでも無いと思うけど・・・まあいいわ、それでアンタが納得いくんだったら」

* とゆー訳で3Dアイたんには会えませんでした。しくしくぽん。

-

* その後はげっちゅ屋ブースに行ってコムちゃんフィギュアを購入。で、その時一緒に『ときめきにゃの☆げっちゅ!』(微妙にタイトルが変わった模様)のチラシを貰いました。おー、例の新キャラの紹介が載ってますな。名前は『がおら』『商売上手なトラ耳少女』と。あ、声優さんも載ってます。高橋美佳子さん・・・て、誰?(笑)

* ま、いいや。えーと、他の登場キャラも載ってて、前から出てる謎の姫は山本麻里安嬢、新登場の謎の妖精は、お、ゆかたんだ。で、ミケが田村ゆかり嬢でコムちゃんが望月久代さん・・・

ぱぎゅっ!?
Σ( ̄ロ ̄;)

* え、え、え、嘘!? 望月久代さんって、あの望月久代さん? え、何でげっちゅ屋がそんな、現在旬まっさかりな人気声優さん使う事が出来るんです!? て、言うかちょとマテその前にそれじゃおねぃさんの立場は?(滝汗)

*

へむ2「う、うわ。今、一瞬で身体から嫌な汗が噴き出して、体温が確実に1℃は下がりましたよ、俺」
あずさ「・・・何もそこまでショック受けなくても」
へむ2「これでショック受けんで何に受けろ、って言うのさ。うわー、全身を悪寒がー」
まるち「だ、大丈夫ですか(^^;」
へむ2「あんまし大丈夫じゃない。まさかげっちゅ屋にそんなお金があるなんて。そしてげっちゅ屋がおねぃさんを切るなんて。今、俺は夢を見てるんですか?」
あずさ「残念ながら現実よ。まあ、別にゲーム自体は18禁じゃない訳だし、表の声優さん使って大きく売りたい、って事なんでしょうね」
へむ2「がー。そんなのげっちゅ屋じゃ無いよーう(泣)」

* ・・・アイたんコムちゃんと二重にショックを受けて、俺は疲れました。なので、ほとんど何も買ってませんがとっとと有明離脱。

-

* んで、がっこに行く用事があったので秋葉経由してがっこへ。がっこにはスキャナがあるので俺がショックを受けたチラシも取り込んでみました。皆さんも是非一度見て、俺の受けた衝撃を共有して下ちぃ(笑)

* 順番に表(大サイズ)表(小サイズ)裏(大サイズ)裏(小サイズ)です。大サイズは横2048ピクセルでファイルサイズは大体2MBかそこら、小サイズは横1024ピクセルで0.5MB前後ですにょ。声優さん情報は裏に載ってますのでー。

-

* ふみゅ。そいじゃ取り急ぎここまで。あ、後私信が一つ。

* えーと、紙風船寄って『性奴手帳』と『Repeat』、買っておきました。お値段は税抜きで3980円と1980円。とりあえず報告まで。>庄田さん

-

* 夜。

* まだがっこでふにふにと作業中。

*

へむ2「とは言え、今やってるのは実験のビデオをPCに取り込む作業なので。暇ですなー」
あずさ「そうね。大体こっからここまで、ってアタリを付けたら後はビデオ流すだけだもんね」
へむ2「細かい編集は全部取り込んでからだしねぇ。あー暇だ暇だ」

* とゆー訳で、暇つぶしにぐるぐると。日課も済ましておきましょう、20時半。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス73の今日は現時点で52。総アクセス数は16315にゃの。

*

へむ2「おー、予想より多い。えらいえらい、ゆかたん(ぱちぱちぱち)」
あずさ「やっぱり、休日は多いのね」
へむ2「そうね。でも、たまに休日でも増えない事があるんで要注意だ(笑)」
まるち「はぁ(^^; それであの、今日はおいくらに?」
へむ2「にょ。『ときめきにゃの☆げっちゅ!』出演おめでとうセールで84とかゆーゴージャスな値にしておきましょうかね」

* しかし何ですな。せっかく出演決まったんだから、誰か掲示板に『おめでとう』って書いてやりゃあいいのに。何をやってるのかちら、ゆかたんのファン達わ(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2580票で蘭々1735票。永源寺嬢1456票でよしみん898票。そんではるかたん365票の『揮発性「にぱぁ」』365票。

* ・・・うひゃあ、競ってますよ競ってますよ。熱いデッドヒートが繰り広げられてますよ。頑張れはるかたーん(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* きつねのおっちゃんのところで『in white』デモ公開。そのままムービーも公開されてますが、ZIPで圧縮したのも置いてあるのでそっちをミラー。サイズは26MBで、解凍すると出てくるのはmov形式。見るにはQuickTimeが必要ですんでご注意を。

-

* すぺじゃにで『じゅえる・まとりくす』、発売再延期お知らせお詫び漫画。えーと、2002年2月発売予定から2002年春に変更、っと。

* ・・・何か、某『雪』ゲーと同じよーな延期のしかたしてますな。アレみたいにならない事を祈っております(笑)

-

* さてさて。

* ほいでは作業の方もキリがいい所まで来たので今日はここまで。家に帰りますにょー。

-

* 帰る途中、『そーいやエコールの新作ゲーのロケテストをやってるハズ』と思い出したので再び秋葉へ。もう夜も遅い、てぇのにそれなりに人もいたりして、あんましプレイ出来ませんでしたが2回ほどやってきました

* で、感想ですが。

* ・・・う〜〜〜ん。ちっと難しめ、ってぇ気はしますが、結構面白いです。意外な事に(笑)

* システムは、ちと一目見ただけでは分かりにくいんですけど、もの凄く簡単に言えば『立体オセロ』。それに色んな要素が加わって、かなり頭を使わんといかんゲームになってます。ただ、時間制限もあるのであんまし悩んではいられないとゆー。も少し時間制限緩くして欲しいですけど、慣れたらそうでもなくなるのかな?

* とりあえず、実際に街に出回ったらも少しやりこんでみましょうかね。

-

* で、帰宅。帰りに恵方巻きも買ってきました。

*

へむ2「さあ! とゆー訳で!!」
あずさ「はいはい、恵方向いて食べるのね、これを(−−」
へむ2「おっと! ただ食べるだけじゃダメだぞ? 食べてる間、何も喋らずにネ!!」
あずさ「はいはいはいはい。豆まきもしない癖にこれにだけはうるさいんだから・・・」
へむ2「では、れっつごー!」
あずさ「・・・ふぅ」
へむ2「(ぱくぱくぱくぱく)」
あずさ「(もぐもぐもぐもぐ)」
まるち「・・・・・・」
へむ2「(ぱくぱくぱくぱく)」
あずさ「(もぐもぐもぐもぐ)」
まるち「・・・(^^;」
へむ2「(ぱくぱくぱくぱく)」
あずさ「(もぐもぐもぐもぐ)」
まるち「・・・何だか私、退屈です〜(^^;」
へむ2「(ぱくぱく、ごっくん)ふぅ、ごちそーさま。まるち、お茶ちょーだい」
まるち「あ、はい(^^) ただいま〜」
あずさ「(ごっくん)あ、まるちちゃん、私にもね」
まるち「はーい(^^)」
へむ2「うし。これで今年も俺様福まみれー♪」
あずさ「福まみれかどうかは知らないけど、ハッピーよねぇ、頭の中が(−−」

* 茶ぁ飲んで、さあ、これで一通りやる事やりました。後はビデオに録っておいたギャラクシーエンジェルを見るだけ。さて、れっつごー♪

* まずはオープニング。

* ・・・いきなりネタに走りまくったOPだなあ(笑)

* 邪魔だからのけ、嘘天然。

* おーまーたせーえーぶりばーでぃー♪(←あとについてうたってます)

* うーん。歌自体は前の方がいい・・・きゃ〜〜〜♪♪ ミントちゃんが色んなコスを〜〜〜♪♪♪♪

*

へむ2「ミーントちゃーーんっ!!!
あずさ「やかましい!! 黙って見てろ馬鹿!!!」
へむ2「やーん。だってーだってー、コスの上に白目deathヨ!? きゃ〜♪」
あずさ「・・・ああ、もう、この馬鹿は(−−メ」

* ああん、あんパン食べてるミントちゃんもさいこ〜〜〜。やんやんやん☆

* お、『私達にオマカセ』の所でミントちゃんの耳がぴこんぴこん動いてる。芸が細かいなあ(笑)

* ・・・なるほど、これか。ぱぱんださんが『何か恨みでもあるのか』って言ってたのは(笑)

* で、OP終了。ふむ、歌としては前の方がいいですけど、絵的にはこっちもなかなか捨てがたい物がありますな。つーかこっちのミントちゃんもかーいー(笑)

* んで、第一話。

* ・・・嘘天然のツラばっかり見せられてもなあ。ミントちゃんを見せなさい、ミントちゃんを。

* ああん、さらりと犯罪唆するミントちゃんさいこー(笑)

* きゃー♪ ミントちゃん着ぐるみー♪

* 第二話。

* うを、アイキャッチのミントちゃん、さいこー(笑)

* む、でも今回ミントちゃんの出番少ないー。つーか蘭花話ですか。

* ・・・しかし、何かへそ出し禁止くらったその鬱憤を晴らすかのよーに足出しまくってますな、蘭花(笑)

* エンディング。

* ・・・特に悪くも無いですが良くもないですな。これも前のホロスコープ・ラプソディの方がいいなあ。

* あ、でもホットドッグ食べてるミントちゃんがステキー☆

* 次回予告。

* ミントちゃんミントちゃんミントちゃんミントちゃんミントちゃんミントちゃんミントちゃんミントちゃんミントちゃん! うきーっ!

* ・・・何か、昔レイアース見てた時の事を思い出す次回予告ですな(笑)

* いじょ。ちっと今回ミントちゃんの出番が少なかったですけど、まあ、今回は顔見せみたいなもんですし。次回からミントちゃんが弾けてくれるのを期待するとしましょう。

-

* さてさてさて。

*

へむ2「最後に少し。えーと、例のコムちゃんの声が望月さん事変ですけど。これ、決してみなみおねぃさんが倒れたから急遽、って訳じゃないと思うんですよ」
あずさ「そうねぇ。倒れたのって確か1月の末よね? それから出演交渉してチラシ刷り直して、って、ちょっと時間的に難しい気がするわね」
へむ2「ん、それもそうですけど。そうじゃなくて、みなみおねぃさんの体調だけの問題だったら、ミケの声が和田カヨさんのままのハズなんですよ」
まるち「あ、そうですね」
へむ2「だから、これはホントにげっちゅ屋がおねぃさんを切ったとゆー事で。許し難い背信行為ですよ、ばんばん!」
あずさ「そんな事言ってもねぇ。18禁版から全年齢版に移る時に声が変わるなんて、よくある事じゃない」
へむ2「よくある事ですけど! でも、すでにおねぃさんのペルソナと化してるコムちゃんに別の人の声をあてるなんて! 俺はアナタをそんな子に育てた覚えはありません!!」
あずさ「いや、相手もアンタに育てられた覚えは無いと思うわよ?」
へむ2「うがーっ! かんばっくおねーさーん!!」
まるち「ええっと(^^; ですけど、今長崎みなみさんは入院中な訳ですし〜。カムバック、と言ってもそれは難しいのではないかと〜」
へむ2「そんな事は分かってますとも! 分かってますけど、納得いかーん!!

* 全国数百人のコムちゃんファンが一体何を求めているのか。げっちゅ屋にはもう少し市場調査をしていただきたい所です(笑)

-

* さてさてさてさて。

* ほいでは、今日は気力充填の為に日付が変わる前に寝ます。お休みなさーい。

-

* うあ、日付が変わっちゃいましたが一つだけ追記。

* ライアーで『腐り姫』のサンプルボイス、追加が出てます。蔵女たんのえろボイスが4つも追加ですYo! さあ、皆さんれっつダウンロード!

* ・・・いや、どーせ後数日でゲーム出るんだからそれまで待ってたってあんまし変わりませんけどネ!!(笑)

-

* にゅ。んでは今度こそお休みなさい。


[如月日記一覧] : 2002/02/04 : (コメントが2件あるにゅ)

最ッ! 萌ッ! トーナメンッッ!!

* はい、とゆー訳で。

*

へむ2「実は、2chのえろげ板でこーゆー企画が進行しておりまして」
まるち「はぁ。『エロゲーブランド最萌トーナメント』ですか(^^;」
へむ2「うむ。で、まあ、今までは俺の応援してるメーカーさんは、特に強くプッシュしなくても勝ち残りそうだったんで何も言わなかったんですけど」
あずさ「・・・つまり、今日は強くプッシュしないと勝ち残れなさそうなメーカーさんがいるのね?」
へむ2「そゆ事です。具体的に言うとすたじお緑茶なんですが(笑)」
あずさ「まあ、そんな事だろうと思ったけど。でも、このメンツなら別に応援しなくても勝てるんじゃない?」
へむ2「確かに、強敵はMinkだけですけどね。そこで油断すると足もとすくわれるからダメです。全力で応援しないと!!」
あずさ「あ、そう(−− まあいいけど」
へむ2「とゆー訳で皆様!! もちろん強制はしませんけど、このリンク先を見て楽しそうだなあ、と思われた方は是非投票を! その時、すたじお緑茶に投票してくださると俺が喜びますので、是非に!!Σd(>ω<)」

* ちなみに、投票締め切りは23時ですので。それまでによろしくです〜(笑)

-

* さて。

* ほいでは、今日はバイトなので行って来ます。

-

* お出かけ途中でヤンマガ査収。今週はカイジ君がお休みなのでちぃちゃんだけ。

* まず、本編。

* そこで止まらず一気にえろモードに入らんかい。

* いや、まあ、それはさておき。前々から出てた事ですが、ちぃちゃんにはあの世界のパソコンの動作をコントロールする能力がある様です。それも、クラッキングとかそーゆー訳で無くて、パソコン側にもともとそんな機能が備わってる感じです。多分、あの世界の『パソコン』の基礎を作った人間(推定・管理人さんの旦那)がそーゆー機能を最初から組み込んでおいたんでしょう。

* つまり。

* ・・・あの世界のパソコン達は、生まれた時から生命与奪の権利を人様に握られている訳です。制作者のエゴで。いつでも動作停止出来る様になってる訳です。

* ・・・・・・・・・・・・

ヤな野郎だな制作者。

* どーゆー意図でそんな機能付けたんかは問わんけど。それがどれだけロボ娘らを馬鹿にした行為か理解しやがれコンチクショウ。

* 閑話休題。

*

へむ2「まあ本編への怒りはさておき。アニメの情報が色々公開されてますな」
あずさ「公式サイトも出来てるのね・・・て、あら? サーバが見つからない?」
へむ2「見つかりませんな。まあ、素直にwww.を付けるとしましょう。ほら、これなら見つかっ・・・た?」
まるち「はわ。Not Foundですね(^^;」
へむ2「むう。土曜日に404だったのは聞いてたんですが、まさか月曜になっても404とわ(笑)」

* 月曜朝11時半の段階でどきっぱり404。雑誌でURL発表までしておきながらその有様はいかがなものか。しっかり仕事せんかい、TBS(笑)

*

へむ2「ま、いいでしょ。公式サイトが開かない、てぇんなら仕方ないですから、雑誌に載ってた情報をつらつらと書き連ねてみましょーか」
まるち「はい(^^) えっと、放送は4月2日、火曜日の26時20分からなんですね」
へむ2「つまりシュガーの後番って事ですな。せっかくの深夜枠なんですから、えろえろえろえろえろえろな展開を期待したいところです」
あずさ「するなそんなもん。で、スタッフは『カードキャプターさくら』の人なのね」
へむ2「最近多いですよねぇ、『あのCCさくらのスタッフが!』って煽り文句。ま、それはさておき監督が浅香守生氏、キャラデザ&総作画監督が阿部恒氏、だそーです」
あずさ「それでアニメ製作は当然マッドハウス、と」
へむ2「で、気になる声優さんですが・・・ちと数が多いですから、ちゃんとリスト表示しましょうか、これは」

  • ちぃちゃん :
  • 田中理恵
    主人公   :杉田智和
    ↑のダチ  :関智一
    すももちん :くまいもとこ
    くそガキャ :桑島法子
    柚姫たん  :折笠富美子
    管理人さん :井上喜久子
    塾の先生  :柚木涼香
    バイトの後輩:豊口めぐみ

*

へむ2「いじょ。敬称略で」
あずさ「・・・せめてちゃんと名前で書いてあげたらどうよ? キャラの方」
へむ2「全力で嫌だと言っておく。つーか名前で書いたら誰の事か分かんないじゃんよ」
あずさ「それはアンタだけだ(−−」
へむ2「その辺は見解の相違だな。まあそりゃともかく、ちぃちゃんは鋼鉄天使サキの人だそーです。すももちんはゴローちゃんで、柚姫たんは・・・ええと、『ヴァンドレッド』の無表情娘の人ですか? まあ、みんなそれなりに合ってるよーな気がしますね」
まるち「? あの、『ゴローちゃん』てどなたですか?」
へむ2「むかーしNHKでやってた『YAT安心! 宇宙旅行』なるアニメの主人公の怪奇カニ男です。桂さんに手を出す不埒者ですな」
あずさ「偏った知識を教えるな、馬鹿(−− 確かに嘘じゃないけど」
へむ2「嘘じゃないならいいじゃん、てぇ気もしますがまあいいや。後特筆すべきは、やっぱり管理人さんはきっこお姉さんだったって事ですか(笑)」
あずさ「一昔前だったら島本須美さんだったんでしょうけどね」
へむ2「でしょうね。ま、でも、最近の流行つーのもありますし、お姉さんは妥当な所でしょうな」

* スタッフ・キャストはそんな感じです。けっこーリキが入ってるみたいでいい感じですねぇ。

(2002/02/05追記) 漢字が間違ってる、と指摘を受けたのでキャストの所、手直ししました。

* で。

*

へむ2「後、先行試写会が3/31に東京は九段下の九段会館であるそうです」
まるち「内容は第一話の先行試写に・・・ええと、ライブやトークショーなんかもあるそうです〜(^^)」
へむ2「んで、今週のヤンマガについてる応募券を送れば、抽選で300名様にそのチケットが当たるとか」
あずさ「2/24からはチケットの一般発売もあるみたいね。1枚1500円で、チケットぴあや・・・都内の大きなアニメイト、それにゲーマーズで取り扱い、ね」
へむ2「ですにゃ。どれ、俺も応募だけしてみますかねぇ。金出して見に行く気にはならないけど、タダなら行ってみたいし(笑)」

* 応募の締め切りは2/12、とゆー事ですので応募しようかと思っておられる方はお早めにー。

-

* さてさて。

* ほいでは、にょろにょろお仕事にょー。

-

* にょ。今日は半日働いてお仕事しゅーりょー。

* ちう訳でだらだらとぐる。

* ちぃちゃん公式サイト、13時半にアクセスしたら出来上がってました。スタッフ&キャストストーリーイベント情報だけしかありませんが。

* ・・・BBSくらい準備してから始めりゃいいのになあ(笑)

* 後、トップにある

サイト内にある画像・文章の無断転送を一切禁止いたします。

* だとか、リンクについてのページの

インデックスページは[ http:www.tbs.co.jp/chobits/ ]です。

* てのは恥ずかしいからとっとと直しましょうね。

-

* すたじお緑茶おまけページ更新。みっちゃん番外編(30MB)と香梨奈番外編小説が公開されております。みっちゃん番外編はうちでもミラー。今、出先なんでちゃんとでもみらーページの更新は出来ない(いや、出来るんですけど面倒だし)んで暫定処理ですが。

* と、ゆー訳で。

* さ、皆さん! この番外編を見て、その勢いで最萌トーナメント、是非すたじお緑茶に投票を!!(笑)

-

* 後は。

* んーと。昨日のおねぃさん更迭事件。あのチラシ画像、すでにユニークIPで1600以上のアクセスがあるんですけど。その、何です。それだけの人が見たんだったら、

誰かゆかたんにおめでとう言ってやれよ。

* とか思うんですが。ダメですかね?(笑)

* つーか、あっちの掲示板に書き込みに行かないにしても、せめて誰か話題にしてあげりゃいいのに。どこ行っても『もっちーが!』とか『ゆかりんが!』とか『おねぃさんを返せコラげっちゅ屋!』しか反応が無いんだもんなあ。ほんにゆかたん、可哀想に(笑)

-

* にょ。ふにふにやってるうちに、もう15時。後およそ1時間半、何して過ごしましょうかねー。

-

* 夜。

* ここ数日、我が家のネットワークの不調を改善しようと色々してるんですが、どーにもこーにも改善しなくってうがー。

* ・・・まあ、ほぼ間違いなく不調の原因は我が家の中でなくCATVの管轄部分にある、てぇのは判明しましたけど。あーもう、またアヤ付けんといかんのかなあ。鬱陶しい。

-

* つー訳で、かなりうんざりしたので最低限やる事やって寝ます。寝るったら寝るー。

* 日課、20時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス75の今日は現時点で77。総アクセス数は15415にゃの。

* ・・・更新も無ければやっぱり『おめでとう』も無いなあ。むう(笑)

* とりあえず、今日の予想は95で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2608票で蘭々1763票。永源寺嬢1480票でよしみん900票。そんではるかたん373票の『揮発性「にぱぁ」』374票。

* がびーそ。とうとう逆転されちゃってますよ(笑)

* えーと何だ。でも、ほら、まだ1票差だし。頑張れはるかたん

-

* ゲーム屋ぐる。

* viewsで公開されてたアニムの新作、『凌辱痴漢地獄』のデモが全部ファイル公開されたので落として結合してミラー。サイズは57MBでMPEG形式ですにょ。

* ・・・あ〜、でもやっぱ、分割したままのも上げとくっス。『ファイルが一つだけ落とせなかった』いうよな人もいるでしょーし。そゆ人がわざわざ全部落とすのは面倒でしょうから。

* ちなみに、Active『神音の森』体験版も公開されてたりしますが、前にオフィシャルで落としたのと同じなんでミラーしません。つーかActive、人様にあれだけ苦労させといて今更viewsで公開する、つーのはどーゆー嫌がらせですか(笑)

-

* 林組妖子パッチヴァージョンアップ。何か戦闘での不具合を直したりしてるみたいです。

-

* アージュスタッフひとりごち

* やった! おめでとう、アーゲちゃん!!

* さすがに今度は夢オチじゃあ無いでしょうし、良かった良かった☆ もう2月なのに今更お年玉ってのはさておき(笑)

-

* 創美研ガム日記更新。

* ・・・そんな妙な事考えてる暇があったら働きなさいアンタら(笑)

-

* 日記ぐる。

* おお、さすが浮気部の人。凄い結果っすね(笑)

-

* にゅ、1話2話でミントちゃんのステキっぷりが分からないのはギャラクシーエンジェルの伝統ですので、気にしなくておっけーです。次回を震えて待て!! とゆー事で(笑)

*

あずさ「伝統、って言う事なら、7話まで待たなきゃいけないんじゃないの?」
へむ2「いや、地上波版は18話しか無いし。そんな悠長な事言われると困るんですが」
まるち「あ、そうなんですか?」
へむ2「そうらしいよ。1週2話放送で全9週。それが終わったらぴたテンが始まるんだって」
あずさ「・・・つまり、打ち切り?」
へむ2「いや、俺はどっちかっつーと『TV未放映話を多くしてその分DVD特典に。これでDVDがさらに多く売れるぜやっほう!』とかゆー策略では無いかと(笑)」
まるち「そ、それはさすがに無いんじゃないでしょうか?(^^;」
へむ2「いやぁ、相手はブロッコリーだし。分からんよ?」
まるち「で、ですけど〜(^^;」
あずさ「・・・1巻には2話入れて、残り16話。後4話ずつで4巻分、て考えたら下手にDVD特典付けない方が収まりはいいと思うけど・・・でも、確かに分かんないわねぇ」
へむ2「ま、DVDの1巻が出たらその辺も分かるでしょう。それまでのお楽しみー」

* もしホントに未放映話が8話もあったら笑ってやるかんね(笑)>ブロッコリー

-

* あらららら。何でしたらビデオ、お貸ししましょうか? ぱにょぱにょぷちこや忍者部隊月光も一緒に録画されてるアレげなビデオですけど(笑)

-

* うい、また秋葉原に来られた時とか場合によっては郵送とか、状況に応じてー。<受け渡し

-

* らすとー。

* エロゲーブランド最萌トーナメント予選14組、結果が出ました。Mink21票、すたじお緑茶21票で同率一位。

よっしゃぁっ!!
Σd(>ω<)

* ・・・て、あ、でもその代償に鯖飛んでやんの(笑)<すたじお緑茶>ダメだよう、みんな。そんなに番外編にアクセス集中させちゃあ(笑)

* ま、でも、それはさておき。ええと、協力して下さった方(おられましたら、ですが)、どうもありがとうございました(^^) 感謝感激雨あられ〜☆

-

* あー。お陰で今日は気持ちよく眠れそうです(笑)


カラーズ! カラーズ!!

* 今日はがっこでふにふに実験です。けど、まあ、それはさておき。

*

へむ2「今日、colorsからようやく! メールマガジンが届きましたーっ!Σd(>ω<)」
あずさ「て、それって24日か25日に来るハズじゃあ・・・」
へむ2「はっはっは。アイたん+のマスターアップ前で死にそうに忙しいスタッフの皆さんにそんな無茶を言っちゃいけないヨ!」
あずさ「・・・まあ、アンタがいいんなら別に私が何か言う筋合いじゃないけど」
へむ2「とゆー訳で! ボクらのアイたん+の製作がどうなっているのか! さっそく読んでみましょーっ!!(>ω<)」

* ほい、では肝心な所をピックアップ。

「魔法少女アイPlus」ですが、あんな事言わなければ良かった状態・・・
CG追加・CG塗り直し・追加シナリオ・シナリオ修正・BGMのリメイク・
新システムの採用・女性のフルボイス・低価格販売・・・・・。
今見直すと元の部分ってどの位残っているのでしょう?。
これで売れなかったら・・・・・大変です。

制作スタッフは新作を作っている気持ちで頑張っています。
発売日は2月22日!!・・・・・・必ず・・・・・・。

* ・・・修羅場ですなあ(笑)

*

へむ2「えー。ものすごく大変だと思いますが、頑張って下さい。て言うか身を粉にして働いて下さい。俺達の幸せのために
あずさ「今日も爽やかに外道だな、アンタ(−−」
へむ2「はっはっは。お兄ちゃん、アイたんのためでしたら人の魂悪魔に売るくらいは平気で出来ますよ?」
あずさ「人のを売るな! 自分のを売れーっ!!」
へむ2「うーん。それでゆらぎに生まれ変わってアイたん襲えるんなら考えてもいいんですけど。でも、最近の悪魔はへっぽこが多いですからねぇ。そこまでの能力があるかどうか」
まるち「考えちゃダメです、ご主人様(^^;」
あずさ「・・・誰かこの馬鹿に何か強烈な突っ込み入れてやれ(−−メ まったくもう」

* まあ冗談はさておき。もう一息です、頑張って下さい。いやマジで。

-

* さて。

* あっという間に夜です。なので夜ぐる、まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス110の今日は現時点で92。総アクセス数は16540にゃの。

*

へむ2「おー、今日は100オーバーだ。おめでとう、ゆかたん」
あずさ「今日もこの時間で90越えてるし。平日なのに多いわねぇ」
へむ2「ま、例のチラシ効果がようやく出たのでは無いかと」
あずさ「でも、それにしては掲示板に何も・・・あ」
へむ2「ん? どした・・・あ゛」
まるち「はわ。ゆかたんさん、骨折ですか(^^;;;」
へむ2「骨折みたいだねぇ。お大事にー、ゆかたん」
まるち「お大事に〜。でも、こういった事はここで言っていてもあまり意味が無いのではないでしょうか?(^^;」
へむ2「いいの。俺はヲチャーなので生暖かく見守るだけなのです」
あずさ「・・・何だかなあ、とは思うけど、まあいいわ。で、今日の予想は?」
へむ2「おおう、忘れてた。えーとね、109」

* 後、今日はプロフィールが更新されてます。何か出演作品の所に『クリスタルチェリーズ』なる作品が追加されてますが・・・それよりも『ときめきにゃの☆げっちゅ!』の事に言及するべきなのでわないかと思うわたくしです(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2642票で蘭々1788票。永源寺嬢1503票でよしみん902票。そんではるかたん390票の『揮発性「にぱぁ」』384票。

* よし、はるかたん5位復帰。その調子で頑張れ〜♪

-

* ゲーム屋ぐる。

* J-NODEジュエリーの新作、『パールな気分で』デモ公開。サイズ24MB。

-

* TerraLunar『しすたぁエンジェル』デモ公開。落ちてきやがりませんが。

-

* Scoop『誘惑 第2章 爪痕』デモ公開。繋がりもしませんが。

* ・・・だからアンタら、てめぇらの鯖の性能や回線の太さやらをちゃんと考えろと前から(略) 小一時間問いつめ(以下略)

-

* たまソフト『世界ノ全テ』OPデモ公開。サイズ13MB。あー、いいなあ、ちゃんと落ちてくるデモって(笑)

-

* 以上デモ情報4つ。うち落ちてきたデモ2つはミラー済み。残りは落ちてき次第、つー事で。

-

* Overflow開発日誌更新。100万ヒット記念プレゼントの当選者発表が出てます。が。

結局総応募数が50通ちょいってどーゆーことなんでしょう?(涙)
最高でも5000人は見ているはずなのにーなのにー…………

やっぱりプレゼントグッズがスカイドンとかシーボーズじゃあ無かったためなんでしょうか?
時代は怪獣墓場?(絶対違う)

* すみません、100%忘れてました。

* ・・・いや、スカイドンだったら忘れずに応募したと思うんですけど。ついその、忙しくて(笑)

-

* げっちゅ屋。あ、ロゴ謎商人のがおらから謎妖精のゆきに変わった。んな中途半端な事しとらんでちゃんと情報出・・・あ、出てるわ(笑)

*

へむ2「て、何だこのゆかたんの紹介ん所の『げっちゅ屋イベントスタッフ』ってのは」
あずさ「・・・私はどっちかっていうとがおらの紹介の所の『アキバ王国のいわゆる大手グッズショップ店長』って方が気になるんだけど。何か凄くギリギリなところで綱渡りしてない?」
へむ2「そうじゃなあ。『「うさちゃんズ」という名物店員3人組が働いている』とかも書いてやがるし。よし、アレだ。今後げっちゅ屋の事は『G線上のげっちゅ屋とか呼んでやろう」
まるち「・・・『Gはげっちゅ屋のG』とかいうのはどうでしょう?」
へむ2「ああ、それもいいねぇ。ナイスだ、まるち(なでなで)」
まるち「ありがとうございます〜(^^) ところで、あの、私は田村ゆかりさんの紹介の所が『「Kanon」澄舞役』になってるのが大変気になるのですが(^^;」
へむ2「あ」
あずさ「・・・まあ、ちょっとしたケアレスミスだし。いつまでも直らなかったらメールでも出して教えてあげればいいんじゃないの?」
へむ2「むう、そうするかね。しかしホントに突っ込み甲斐のあるゲーム紹介じゃなあ、これ」

* に、しても。このゲーム紹介見る限り、ホントにメジャー化目指してるとしか思えんのですが。げっちゅ屋のくせに生意気な(笑)

-

* 日記系ぐるとその他。

* にゅ。つゆだくアンテナに捕捉されてるのを確認しました。今後ともよろしくです。>道無さん&そちらから来られた方々

* で。

* にゅにゅ、何とかなりますか。良かったです(^^)

* ・・・ところで、その書きようですと第一期の残りが見れるかどうか分からないみたいですけど。何でしたらそちらの方のDVD、お貸ししましょうか? そして是非ミントちゃんにハァハァ(笑)

-

* あらららら。ご指摘、どうもありがとうございます。直しておきました。

* けど、あれ、ヤンマガに載ってたのをそのまま写しただけなんですけどねぇ。むう(笑)

(2002/02/05追記) はにゃ? えと、何か2/5日付の所の段落アンカーが変になってるみたいですけど。日付が入るべきところが$TODAYになってます。>望月さん

(2002/02/05追記) て、あ。↑書いた時にはもう直ってました。失礼しました(^^;;;

-

* ・・・あ、あれ? Artemisさんのこの辺読んで気になったんですけど、ひょっとしてジサツ101ってこんな感じ↓のセリフがあります?

「あたし、あなたのことが、好きだったよ。知ってた?」
「ちゃんと言えなかったこと、すごく後悔してたんだよ。知ってた?」
「誰にも渡したくないって、今でも思ってる。知ってた?」
「じゃあ、さよなら。もう逢えないけど。…これは知ってたでしょ?」

* このセリフ、今某所で『出展はどこじゃあっ!』つーて色々騒ぎになってまして。えーと、覚えてたら、で構わんのですけど、ありましたでしょうか?>Artemisさん&何となくジサツに詳しそーな(笑)ばるさん

-

* うにゅ。今日は実験、徹夜になりそうな雰囲気です。持久戦にょー。

-

* うし。上で書いたTerraLunar『しすたぁエンジェル』デモ、よーやく全部落ちてきたのでミラーです。サイズは36MB。

* ・・・しかしまあ、ほんに世話の焼ける。2/12にゃ新しいデモの公開も予告されてますが、今度は是非ともどっかにミラー鯖立ててからやってもらいたいもんですなー(笑)

-

* あ、ちなみにScoop『誘惑 第2章 爪痕』デモは未だに600KBくらいしか落ちてきてません。暴れるぞコラ。

-

* 6時。

* 実験は結局失敗に終わりました。ので、これから寝ます。ぐぅ。

* なお、現在『誘惑 第2章 爪痕』デモのダウンロードは1300KBまで進みました。5時間で700KBくらい落ちてきた計算ですなー。

* ・・・全部落ちてくるのに後40時間くらいかかる計算なのですが。何とかなりませんか、Scoop様(笑)


[如月日記一覧] : 2002/02/06 : (コメントが4件あるにゅ)

変身ヒロインと触手えろ。

* 昼、起動。

* 起きて最初にやる事が『誘惑 第2章 爪痕』デモのDL状況確認、てぇのもアレですが、確認してみたら9時過ぎにwgetが強制終了くらっててガビーソ。ネットワークが空いている、朝の貴重な4時間がー(笑)

*

へむ2「ちうか、正確に言うとwgetでなくscreenがこけてたんですけど。何でこけるのかな、これ」
まるち「・・・と、言われましても(^^; ええっと、wgetやscreenって何でしょうか?」
へむ2「うにゅ? あれ、何の説明もしてなかったっけ?」
まるち「はぁ。聞いてませんが」
へむ2「にゅー。えーとね、wgetってのはUNIX上で動くダウンローダ。まあ、WinのIriaやらその辺と同じ物だと思ってもらえれば」
まるち「はぁ、なるほど。それでは、screenというのは何なのでしょうか?」
へむ2「・・・何でしょう?」
あずさ「て、待てコラ(−−メ」
へむ2「あ、いやいや。えーとその何だ。UNIXでバーチャルコンソールを提供してくれるソフトなんですけど。何か、俺が認識してる以上の事が出来るんでないかい、つー気がですな。アバウトに使ってるのでよく分からんのですよ、その辺」
あずさ「・・・何だかなあ(−−」
へむ2「俺が認識してるのは、『screenに入ってそこで実行したプロセスはログアウトしても実行され続ける』とゆーそれだけなのです。だから、UNIX環境で何か時間のかかる事やる時に使ってるんですけどー」
まるち「それが、今回強制終了されてたのですか?」
へむ2「うん、多分。何か理由があって落ちてるんだろうし、ちゃんと調べれば回避方法もあるんだろうけど。面倒でねぇ、調べる気にならんのよ」
あずさ「調べなさいよ。面倒くさがらずに」
へむ2「やー、そう言われてもねぇ。滅多に使わないもんだし」
あずさ「現に今、それで酷い目にあったんでしょうが。二度とそういう事が無い様に何とかしとこうとか思わないの?」
へむ2「何とかしようとは思う。でも面倒なのはヤなので別の手を考えますにょー」

* とゆー訳で、てきっとーにほえほえと『メールにURL書いて飛ばしたら、それを受け取って鯖の方で自動的にDLする』スクリプトを組んでみたり。こっちもプロセスが途中で死ぬかもしんないけど、まあ今のところちゃんと動いてる模様。

*

へむ2「うし。これでおけ」
あずさ「・・・そういう手に出たか」
へむ2「だってこの方が楽だし。それにさ、こーしとけば出先でDL物見つけた時も出先の回線速度に関係なくDL出来るじゃん」
あずさ「そんなの、screenが落ちなくなる方法探して見つけても一緒じゃない」
へむ2「やー、そっちメンドくさいー。同じ効果が得られるんだったらスクリプト書く方が楽ー」
あずさ「まあ、確かにそれはそうかもしれないけど・・・」
へむ2「とりあえずさ、もう書いちゃったんだし。今後もこれを利用する方針でー」

* ただまあ、エラーチェックなんざカケラも入れてないスクリプトなんで、メール出す時にはちと書式に気ぃつけんといかんのですけど。ま、自分一人で使うもんだし、これでいいやぁ。

-

* 閑話休題。

*

へむ2「で、それはさておきですな」
まるち「はい?」
へむ2「えーと。所謂Web鯖、まあブラウザでアクセス出来るこれですな。これ、apacheいうソフトが提供してる機能なんですが」
まるち「はぁ」
あずさ「それで?」
へむ2「このapache、設定ファイルのMaxClientsいう項目で接続数の上限を決めれます。上限以上はリクエストが来ても受け付けない訳ですな」
まるち「はぁ。そうなんですか」
へむ2「そうなんです。で、それ、普通は150なんですけど、俺、状況を鑑みてこれを255に設定してたりします」
あずさ「・・・だから?」
へむ2「いや、それがね。今日の夕方、妙に鯖の反応が鈍くなったんでちとチェックしてみたら、爽やかに接続数がマキシムに達してたりしてさあ。困ったね、はっはっは(笑)」
まるち「そ、それは困りましたね(^^;」
あずさ「・・・いや、それは笑ってる場合じゃないんじゃあ」
へむ2「いやまあ確かに、ホントならMaxClientsの値上げるなりなんなりとっとと手ぇ打つべきなんじゃろうけど。問題が三つあってさ、一つはMaxClientsって256以上に上げようと思うとソースの定数一つ書き換えてapacheを再コンパイルせんとあかん、つー。面倒なんだわ、これが」
まるち「はぁ、なるほど。それで、残り二つは何なんですか?」
へむ2「んー。MaxClientsを上げた時、果たしてマシン性能はそれに追いつけるのか。及び、回線の方はそれで問題ない速度が出せるのか、つー。その辺、ちっと調べてみたんじゃけど資料が見つかんなくってねぇ」
あずさ「・・・どうなのかしらね。あんまり上げすぎると、絶対足らなくなるわよね、帯域もマシン性能も」
へむ2「うん。ただまあ、見た感じマシン性能は何となくまだ余裕ありそうに思うの。いざとなればパワーアップの余地だってあるし。でも、帯域がねぇ・・・さっきのマキシム状態ん時に試しにアクセスしてみたら10KB/s〜20kb/sしか出てなかったんで、ぼちぼち限界なんかなあ、と思わなくも無し」
あずさ「10KB/s・・・う〜〜ん、厳しいわねぇ」
へむ2「まあ、今のところそこまでアクセスが集中する事って少ないんでさあ。しばらくはこのままいくけど。あんまりアレだったら何か手ぇ打った方がいいかもねー」

* とは言え、どんな手打つのが一番効果的なんでしょうかねぇ。ううむ。

-

* さて。

* とかなんとかしてるうちにもうすっかり暗くなりました。ちょっとだけゲーム屋ぐるして帰宅ー。

* げっちゅ屋『期待の新作!』コーナーにとうとう『ときめきにゃの★げっちゅ!』が出ました。詳細は昨日書いたのでパスですが、ええと、『製作:サーカスに関しては最初から告知されております。>皇帝φ機構さん

* とりあえずそんだけ。

-

* ぐりぐり秘密日記更新。何か、プロデューサーのbamboo氏が佐藤裕美嬢と一緒に明日22時からitv24番組に出演しはるそーです。しかも生放送だ、との事なのでもしかしたら愉快なもんが見れるかもしれません(ぉ

* とりあえず俺も忘れてなかったら見てみようかなあ、と思います。忘れなかったら。あんまし覚えてられる自信が無いんですが(笑)

-

* Triangleで『魔法戦士スイートナイツ』情報更新にょ。イベントCGが公開・・・

触手っ!!
Σ( ̄ロ ̄;)

* おおおおおおおおおおおおおおおおっ!! 変身ヒロインで触手!! しかもちゃんと墜ち物!! よっしゃあっ!!

* ふっふっふっふっふ。一気に期待作から超期待作へランクアップー。ここまで出してて今更はずすなよー、Triangle。寸止めは絶対禁止ね(笑)

-

* おまけ。

* 『誘惑 第2章 爪痕』デモのDL。ようやく3.7MB、およそ半分まで来ました。8時間で大体30%ですにょ。うまくいけば後13時間程で落ちてきそうですにょ。頑張れまいマシーン(笑)

-

* さてさて。

* ほいじゃ帰宅。

-

* 帰宅しまちた。

*

へむ2「さあ。まずは大事なことを済ませよう。郵便チェックだ、まるち君」
まるち「は〜い(^^) ええっと、留守中に届いたのはこれだけです〜」
へむ2「・・・これだけ?」
まるち「はい、これだけです(^^;」
へむ2「・・・アリスの会報は?」
まるち「来てないみたいです〜(^^;;;」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「何? 何なの? 何かあったの、会報?」
へむ2「うむ。新作の発表があるらしいのだよ」
あずさ「新作? って、『妻みぐい』?」
へむ2「いんや、さらにその次。『超昂天使 エスカレイヤー』いうてやな、変身ヒロイン調教ゲーム。もちろん触手あり、とゆーステキな情報が!!」
あずさ「・・・ああ、そう(−−」
へむ2「でもでも! 地雷臭を醸し出してる部分もあるらしいのじゃよーっ! だから自分の目で確認したかったのに! したかったのに!!」
まるち「ま、まあ、明日にはきっと来ますよ、ご主人様(^^;」
へむ2「うにゅう。だといいんじゃがのう・・・」

* ちなみにそのゲームがどーやら夏くらいに発売予定らしく。おおおおお、2月にはアイたん+メタルプリンセス、5月にはスイートナイツで夏にはエスカレイヤーアイたん2と、今年は実に素晴らしいラインナップですYo! しかもその5つのうち4つまでが触手あり!

* ・・・素晴らしい。実に素晴らしい年ですよ、今年はー(笑)

-

* さてさてさて。

* まーでも、まだ出てないゲームであんまり盛り上がるのもアレなので一旦気持ちを落ち着かせて夜ぐる。

* まずは日課の21時半。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス120の今日は現時点で78。総アクセス数は16646にゃの。

* ・・・ええっと、まあアクセスが多いのは良い事ですが。だから誰か掲示板にゆかたんの安否を気遣う書き込みとか出演決定おめでとうとかそういった物をですな(笑)

* ま、いいや。とりあえず今日の予想は96で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2673票で蘭々1811票。永源寺嬢1526票でよしみん906票。そんではるかたん409票の『揮発性「にぱぁ」』396票。

* おーすごいすごい(ぱちぱち)<はるかたん『にぱぁ』に13票差ですよー。何だ、やれば出来るんじゃん(笑)

* その調子で一気に安全圏までダッシュだ、がんばれ〜☆

-

* 日記系ぐる。

* にゃんれすと?<20分でカウンタ流れた

* ・・・・・・・・・・・・(←色々確認中)

*

へむ2「うわ、ホントだ。2/3の2時20分から41分で流れきってる」
あずさ「Overflowのカウンタも・・・本当にIPチェックなんか何もしてないわね。リロードすればするだけ回るわよ」
へむ2「うわー。ダメじゃんOverflow。こーゆー企画やるんだったらちゃんとそれなりに準備しろよう。情けないなあ・・・」

* あーうー。どうも情報、ありがとうございました。かなり脱力したのでOverflowには間に2人くらい挟んで伝言ゲームのよーに文句を伝えてみよーかと思います(笑)

-

* あ、無かったですか(^^; どうもありがとうございます。

* ・・・しかし、そうなるとホント何のセリフなのかなあ。ううみゅ。

-

* 妄想キャラの魂を差し出すとしたら誰の魂を差し出しますか

*

へむ2「猪名川
あずさ「うわ。一瞬」
まるち「そ、そんな、酷いですよ、ご主人様〜(^^;」
あずさ「て言うか、由宇に聞かれたらアンタ半殺しよ?」
へむ2「いやだってホラ。猪名川なら魂だけになっても逆に悪魔の力取り込んでデビルレディになって帰ってきそうじゃん」
あずさ「・・・アンタ、一体由宇の事を何だと思ってるんだ(−−」
へむ2「同人一直線な無敵関西娘。同人のためなら神や悪魔もなんのその、奴を止める事が出来るのはみなみさんだけだ!! とか思ってますが何か?」
まるち「・・・ええっと〜(^^;」
あずさ「それは・・・間違ってないわね。でも、だからってデビルレディは」
へむ2「大変似合うと思うのだが。ダメかね?」
まるち「ダメですよう、やっぱり(^^;;;」
へむ2「ふむ。しかしな、他に魔界に墜ちて無事生き残れるキャラはおらんし。やはりここは猪名川に頑張ってきてもらおうではないかね。ほら、獅子は我が子を奈落の底に墜とすって言うし!」
あずさ「千尋の谷だ、馬鹿。て言うか、アンタなんか『落とす』の字が違う事無いか(−−」
へむ2「気のせいです(どきっぱし) まあ、猪名川なら無事帰ってくるよ、はっはっは。それともあずさ君が代わりに墜ちる?」
あずさ「嫌。アンタが落ちなさい、アンタが(−−メ」

* とゆー訳で、うちだと爽やかに猪名川ですが何か(笑)

* ・・・それはそうとして、『うち日記でも問題なく』って何ですか。そんな言い方されるとまるでうち日記がえろ日記みたいな誤解を受けるじゃありませんか、はっはっは(笑)

-

* うい、了解しました。では、なるべく早く続きが見れる事を遠くから祈っております。特に6巻はお早めに、是非!(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* はーい、その前にちょっと深呼吸〜。

(すーはーすーはーすーはーすーはー)

* はい、じゃあ落ち着いた所でれっつごー。

* colorsで! アイたん+の! サンプルボイスだーいこーうかーい!!

* ふっふっふっふっふ。

おっしゃあっ!!
Σd(>ω<)

* うひょひょひょひょひょひょひょひょ。ボクらのアイたんはまさにイメージ通りの声で! 宮広もえろえろで!! 一番心配されてた結亜もこれならオッケー! とゆー素晴らしいキャスティング!!

* さあ、皆さん、即座にDLしてれっつハァハァ!!

* ・・・あ、ちなみに上の『だいこうかい』はあくまで『大公開』ですので。『大後悔』とか当て字しちゃダメですよ(笑)

-

* らすとー。

*

へむ2「えーと、最後になっちゃいましたけど。日付が変わる直前くらいに13万ヒットしてたみたいです。今回はげっちゅ屋事変があったんでちと早めでしたね」
あずさ「そうね。1万動くのに・・・一週間?」
へむ2「ですにゃ。いやもう、一見さんも常連さんも、どうもありがとうございます」
まるち「ありがとうございます〜(^^)」
あずさ「これからも、よろしくお願いします」
へむ2「よろしくですみゃー!Σd(>ω<)」

* とゆー所で、今日はお休みなさい。いや、某所がちっとお祭り状態&俺も当然参加して浮かれてる、つー状況なんでもーちょいは寝れんと思うんですけど(笑)


最萌再び。

* と、ゆー訳で数日前にも話題にしたエロゲーブランド最萌トーナメントですが。本日、予選17組には我らがcolorsが入っています。

さあ皆さん、レッツ投票。

* 締め切りは同じく23時ですので、それまでに是非に(笑)

*

へむ2「ま、もっとも。すでにぶっちぎり独走状態なんでリキいれて応援しなくてもまず大丈夫なんですけどね」
まるち「そうみたいですね(^^)」
へむ2「ただまあ、ここまで来たなら総得票数も上位を目指したい、とゆーのもあります。せめてライヴァルたるエスクードには勝ちたい(笑)」
あずさ「・・・ライバル?」
へむ2「戦うヒロイン犯られゲー仲間でありライバル。『強敵』と書いて『とも』と読む。それがユーザーから見たcolorsエスクードの関係です」
あずさ「・・・そうなの?」
へむ2「そういう事にしておく。とゆー訳で皆様、是非是非清き一票をーっ!Σd(>ω<)」

* ちなみに一位で勝ち抜くと決勝ではivory、二位で勝ち抜くと決勝でライアーと対決、とどっちにしても厳しいバトルになりますので。その時にも是非ご協力をー(笑)

-

* さて。

* 話変わってScoop『誘惑 第2章 爪痕』デモ。よーやく全部落ちてきたのでミラーです。サイズ7MB。

* ・・・しかし、大したデモじゃねぇなあ、これ。

-

* さてさて。

* ちょっくら秋葉にお出かけー。

-

* とゆー訳でさあお出かけ、と思ったところで『そういや駅前のオリジン弁当、今日開店だったにゃー』と思い出したんでご飯食べてから出かける事に。それなりの味でなかなかですみゃー。でも、お弁当よかお総菜の方が美味しそうなんで晩ご飯はお総菜買ってきて食べてみますみゃー。もぎゅもぎゅ。

* で、ご飯食べ終わって秋葉原。

*

へむ2「・・・ええっと」
まるち「? どうなさいました?」
へむ2「俺、何買いに秋葉来たんだったっけ?」
まるち「・・・は?(^^;」
あずさ「あのな(−−」
へむ2「いや、確かに何か買うもんなりチェックするもんなりがあったハズなんだけど。飯食ってるうちに忘れちゃったい(ぽりぽり)」
あずさ「だーっ! そういう事は出かける前に言いなさい!!」
へむ2「いや、出かける前は忘れてる事さえ忘れてたので。何だったっけかな?」
あずさ「知らないわよ、そんなの(−−メ」
へむ2「うーむ。さすがに何も無いのに秋葉に来ようと思わないと思うのだが・・・むう」
まるち「とりあえず、一通り回ってみられてはいかがでしょうか?(^^;」
へむ2「ふむ。そーするかね」

* とゆー訳で一通り回ってみたのですが。やっぱり特に何も買うものが無く。俺は一体何買いにここまで来たんでしょーか(笑)

*

へむ2「まーでもアレです。とりあえず秋葉まで来て何も買わない、つーのも何ですので。ちっと気になってた『逆転裁判』を買ってみました」
あずさ「・・・て、アンタ。ゲーム機本体持ってないじゃない」
へむ2「ええ、持ってませんよ? それが何か?」
あずさ「それが何か? じゃないでしょうが。ゲームだけ買ってどうする気よ?」
へむ2「やだなあ、あずさ君。俺がゲーム買ってでもプレイしないなんていつもの事じゃないですカー」
あずさ「いや、確かにいつもの事だけど。だから何でアンタそう無駄金使うの」
へむ2「ん、だいじょぶだいじょぶ。そのうち本体も買うからさ」
あずさ「・・・いつよ?」
へむ2「さあ?」
あずさ「だーかーらー! そんなだったら本体と一緒に買えばいいでしょうが!!」
へむ2「その頃までソフトが残ってる保証ありませんし。次はシレン買いますかにゃー」
あずさ「その前に本体買えーーーっ!!!
へむ2「そのうちねー。気が向いたら買いますにょー」

* 問題はいつ気が向くか、なんですが。誰か賭けませんか、俺が3ヶ月以内にゲームボーイアドバンスド買うか買わないか(笑)

-

* さてさてさて。

* 帰宅して夜ぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス93の今日は現時点で104。総アクセス数は16765にゃの。

* 今日も更新無し。そして掲示板にも何も無し。寂しいですなあ(笑)

* あ、予想は113で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2700票で蘭々1834票。永源寺嬢1547票でよしみん907票。そんではるかたん429票の『揮発性「にぱぁ」』410票。

* ん、はるかたんは今日も頑張ってる様です・・・が。ここ数日、代わりによしみんの得票数が激減してる気がします。今日なんか1日で1票しか入ってませんが。ひょっとして、ここしばらくのはるかたんの好調っぷりはよしみんファンの支援があるからなのでしょーか(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* げっちゅ屋『期待の新作!』コーナー更新。今回の新作は『妻みぐい』『幻夢館〜愛欲と凌辱の淫罪〜』『Ripple ブルーシールへようこそっ』の計3本。触手率0%、と。特に俺の興味を惹くゲームも無いですなあ。

-

* GAMELEXオーガスト『バイナリィ・ポット』デモ公開。サイズ15MBにょ。後、PAPRIKA『RE☆サイクリングDay's』のデモも上がってますけど、こっちはにUpしたのと中身が一緒なのでミラーしませんの。

-

* その他ぐる。

* にじこちゃんニュース更新。新刊の紹介と発売時期の告知。及び二次元ドリームマガジン3号の情報が出てます。発売日は2/16で読み切り書くのは水坂早希氏、こうひんひろみ氏に水無月隆志氏・・・て、誰この人たち(笑)

* んーと。水坂氏はともかく残り二人は新人さんですなあ。チャレンジャーなのか単に手駒が足りないのか、どっちだ(笑)

* 後、『じゅーよー』な情報としてこんな物も。

んでもってエロマンガはにじこちゃんがついに犯られまくる「にじこちゃん危機一髪!」(マンガ:あらきかなお)。

* ・・・さすがにじこちゃん。汚れ役を全然嫌がらんその態度がステキです(笑)

-

* さてさてさてさて。

* そいじゃ、晩ご飯にょー。ほーかーほーかーごーはーんーにゅー♪

-

* うにょ。そーいや今日はbamboo氏がitvに出る日でした。とゆー訳で晩ご飯食べつつふにふに鑑賞。

* ・・・ええっと。まあ、情報的にはそう大した事は無かったですね。3/27にぐりぐりのボーカルCDが出るとか、新作の予告ムービーが流れたとかはありましたけど、どーせどっちも近い内にオフィシャルで告知なり公開なりされるでしょーし。

* それよりも、重要なのはbamboo氏に『おっさん』つー新しい名前が付いた事かと。今後はそう読んであげる事にしましょー(笑)

* あ、後、佐藤裕美嬢が2/11に癒しメイド喫茶でバレンタインライブをやるとか。でも、チケットはすでに売り切れだとか。そんなんの宣伝されてもにゃー(笑)

-

* さて。

* そーれーでーはー。

*

へむ2「23時を越えたので、エロゲーブランド最萌トーナメント、結果を確認してみましょー!!(>ω<)」
あずさ「・・・元気ねぇ、アンタ」
へむ2「だって! 我らがcolorsの大躍進なのですよ! きゃー! アーイたーーんっ!!」
あずさ「あーはいはい(−− 分かったからとっとと結果見なさい」
へむ2「言われずともーっ!!」

* とゆー訳で、結果です。

  • 1位:colors(77票)

  • 2位:DISK DREAM (9票)
    3位:美遊(7票)

* 以下略。

よっしゃあっ!!!
Σd(>ω<)

* うーふーふーふーふー。きゃー、2位に大差を付けての圧勝ですわ〜♪

colors万歳!!

* やー。今日はいい日です。うんうん。あ、うち経由でアイたんを応援して下さった皆様(おられると信じています(笑))、どうもありがとうございましたー☆

-

* うにゅ。気分のいい所でとりあえずここまで。もしかしたらもっかい更新するかもしれません。

-

* 真夜中。

* ぼちぼちまたデモが溜まってきたので、まとめてデモ部活動ですにょ。んじゃ、ごー。

* in white』(LiFox)

* 画面サイズは240×180と小さいです。画質は・・・ちと荒いですか? いや、拡大して見てるからそう思うだけかもしれませんが。とりあえず、そんな感じで拡大には向かないレベルです。ゲーム内容はよく分かりません。

* えー、で。前半は何かやけに画面が白いです。そして途中からはいきなりアニメになります。

* ・・・何か、その前後の落差が異様に激しいんですが。これは一体どんな効果を狙ってるのでしょーか(笑)

* 他には特に見るところも無いですな。次。

-

* 陵辱痴漢地獄』(アニム)

* 画面サイズは320×240で、画質はちと荒い所も見えますがおおむね良し。ゲームの内容は分かりすぎるくらいよく分かるチックです。つーか、『原作:北原童夢』ってあたりですでに8割見当がつきますし。

* で、まあタイトル通り痴漢物なのですが。サンプルで出てるえろシーンのおよそ半数が屋内えろとかゆー、訳の分からない事になってます。おーい、そんな実際に犯っちゃうシーンよか痴漢シーンをメインに持ってこないと、JAROに訴えられちゃうぞー(笑)

-

* パールな気分で』(ジュエリー)

* オフィシャルサイトが無いみたいなんで、ゲームのリンクはげっちゅ屋で代用です。中身何もありませんけど(笑)

* んで、デモ。画面サイズは640×480で画質良し。内容は。

『40人の女の子とラブロマンス!』

* ・・・・・・・・・・・・

* もういいです、さようなら。

-

* 世界ノ全テ』(たまソフト)

* EXE形式なので画面サイズは640×480、画質良し。ゲームの内容はよく分かりませんが、若者が青春したり雨の中で泣き叫んだりするゲームのよーです。

* ・・・今回は妖怪の類は出てこないみたいですね。残念。

-

* しすたぁエンジェル』(TerraLunar)

* 画面サイズは640×480で画質良し。ゲームの内容は相変わらず良く分かりませんが、初回特典の『みりめーとる』がちょっと気になります(笑)

* んで、今回は前回ほどには弾けてません。弾けてませんがそれはさておき頑張れみなみおねぃさん。

-

* 誘惑 第2章 爪痕』(Scoop)

* 画面サイズは320×240で画質は結構良し。

* ゲーム内容は・・・正確にはわかりませんが淫靡で猟奇な雰囲気の館で犯って犯って犯りまくるんでしょう。それ以上でもそれ以下でもないと思います。

-

* バイナリィ・ポット』(オーガスト)

* EXE形式。画面サイズは640×480で画質良し。

* ゲーム内容は・・・赤字のネットカフェを立て直すためにあんな事やこんな事をやるんだ、と思われます。具体的にゃ分かりませんが。

* 後、OP曲。ふつ〜っぽい歌ではありますが早口部分が微妙にへたれ。で俺好みー(笑)

-

* いじょ、7作品。今回はあんまし俺様ハートにヒットするのが無かったですなー。

* んじゃ今日はここまでで。お休みなさい。


[如月日記一覧] : 2002/02/08 : (コメントが2件あるにゅ)

腐りゆく世界。

* 今日はバイトなので朝からお出かけですにょ。

*

へむ2「が。愉快な事に午前中は仕事が無いのですな」
あずさ「・・・愉快な事なの?」
へむ2「朝の5時からもそもそ出かけて、着いた先で真っ先にやる事がお休み。それなりに楽しい事だと思いませんか?」
あずさ「まあ、そりゃ、他人事ならねぇ」
へむ2「ざんしょ。とゆー訳で、明るく笑いながらぐーすか寝ようじゃあーりませんか」
あずさ「いや、他人事だから笑えるのであって・・・まあいいけどね(−−」

* とゆー訳で。午前CHU! は寝て過ごしますの〜。ですが、その前に一つ。

* colorsアイたん+のサンプルボイスが追加されました。メグ姉たんが正式公開され(ファイル自体は昨日すでに発見されてましたが(笑))、日枝先生のボイスが一つ。そーしーてー、アイたんのえろボイスが2つ、だーいこーうかーいっ!! きゃ〜〜〜〜〜〜♪♪♪

* とゆー訳で! さっそく!! 聞いてみましょう!!!

* まずは、a_04.mp3の方を。

『広がってない・・・?』

* うおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!(ごろごろごろごろ) アーイたーんっ!!

*

あずさ「落ち着け(−−メ」
へむ2「おおおおおおおおおおっ!!」
まるち「いえ、あの、ご主人様(^^; もう少し、その」
へむ2「うきゃーーーーーっ!!!」
あずさ「だから落ち着け。せめて日本語喋りなさい(−−」
へむ2「だって! これってアイたんの最萌ポインツの一つですよ!! それがサンプルボイスで聴けるなんて!! おおおおお、太っ腹だよう、colors!!」
あずさ「分かったから黙りなさい、全天候型馬鹿。たかが声一つでよくもまあ、それだけ騒げるわねぇ」
へむ2「たかが声、されど声。この声一つでcolorsの本気っぷりが分かるとゆー物です!」
まるち「はぁ、そういう物なんですか(^^;」
へむ2「そういう物です。ああ、もう、ちくしょう、かーいいなあ、アイたんは!」
あずさ「・・・やれやれ(−−」
まるち「でも、あの、ご主人様。このセリフだけでは状況がよく分からないんですけど(^^; そんなに良いシーンなのですか?」
へむ2「うむ、最強。和姦シーンにも関わらず俺が萌えている、とゆー時点で如何にこれが素晴らしいものか理解して頂きたい」
まるち「はぁ(^^;;;」
へむ2「つーかアレだ。過去にヒロイン陵辱寸止めの前科のある和姦メーカーは全員このシーンを見た上で水でもかぶって反省しろ、と言いたい。ほらそこ! そこで『化け物に犯られちゃったヒロインなんかにはユーザーは萌えんでしょ』とか言うてるそこのアンタら! アンタらだ、アンタら!!」
あずさ「て、アンタ一体誰に向かって言ってるのよ?」
へむ2「世の中の寸止めメーカー全てに対して。あるいは『ヒロインは主人公とやるまで処女でなきゃいけない』とか考えてる全てのメーカーに対して。処女じゃなくても、どんなに犯られまくってても、それでもこれだけの萌えが生み出せるのだと認識していただきたい」
あずさ「・・・ああ、そう(−−」
まるち「何だかよく分かりません〜(^^;」
へむ2「ゲームをプレイすれば一発で分かります。だからさあ、レッツプレイ!!」

* とゆー訳で、今まで特に言及しませんでしたが、アイたんには触手えろだけでなくちゃーんと和姦もあります。だから和姦スキーな皆様も、安心してアイたん+をご購入下さい(笑)

(2002/02/08追記) えーと、俺の知らない内に上記ファイルは別のに差し替えられちゃってます(ぉ なので、a_04.mp3を聞いても上記の文章と繋がらなくなってますがあんまし気にしないでください(笑)

* んで、次はa_05.mp3、と。

『お願い・・・もう、殺して・・・』

* !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(←すでに言葉にならない模様)

*

あずさ「・・・あー。いや、だから」
へむ2「!!!!!!!!!Σd(>ω<)」
あずさ「いや、落ち着け少し。さっきも言ったけど、せめて日本語くらいしゃべりなさい」
へむ2「♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪」
あずさ「いや、だから」
へむ2「アイたんえろえろーっ!!
まるち「あ、ようやく日本語に(^^;」
あずさ「・・・けど、真っ先に言うのがそれか(−−」
へむ2「やーん。アイたんがえろえろ過ぎて、お兄さん体中から紫色の謎の液体まき散らしてひからびそうだよ〜♪」
まるち「む、紫色ってご主人様(^^;」
あずさ「少しは自分が人間だっていう自覚を持て、馬鹿(−−」
へむ2「ああ! もう我慢出来ねぇ!! アイたん+はまだかーーーっ!!」
まるち「あ、あの。後ほんの2週間ですから〜(^^;」
へむ2「2週間も待てないよう!(じたばたじたばた) 今すぐ犯らせろーーーっ!!」
あずさ「そういう赤裸々な表現をするなー! て言うかアンタ、もう寝なさい。寝て少し理性を取り戻せ(−−」
へむ2「何ぃっ!? 君は俺が理性を失ってるとでも!?」
あずさ「失ってるでしょうが、現に!」
へむ2「違うと断言しておく。てゆーか君、いっぺん寝たくらいで俺が言う事変えるとでも?」
あずさ「・・・いや、正直そうは思ってないけど。でも、アンタが起きてるとうるさくて仕方がないから寝ろ!! 寝て夢の中ででもアイたんに会ってなさい!!」
へむ2「おお! それはナイス意見だあずさ君!! よし、寝るぞ! 待っててねー、アイた〜ん♪」
あずさ「・・・やれやれ(−−メ」
まるち「お疲れさまです、あずささん(^^;;;」

* はい、そいじゃ言いたい事は言ったので寝ます。お休みなさい(笑)

-

* 昼。

* のへのへ起き出して4時間ほど働きました。これで今日のお仕事しゅーりょー。

* 余った時間でちょっとだけぐる。

* オーガスト『バイナリィ・ポット』体験版公開。サイズ36MBでミラー済みにょ。

* ・・・やっぱ楽だなあ、最初から鯖でDLする様にすると。もっと前からやっとくんだった(笑)

-

* さて。

* ひこーきの時間が来たのでこの辺で。帰ったら腐った世界が待ってますにょ〜♪

*

あずさ「・・・嫌な言い方するわねぇ(−−」
へむ2「だって、腐ってるんでしょう?」
あずさ「そりゃ、タイトルはそうかもしれないけど」
へむ2「ならおっけー。わーい、俺の蔵女たーん♪」
あずさ「・・・はぁ(−−」

* そいじゃ帰りますにょー。

-

* 帰宅。ゲームをインストしながらちょっとぐる。

* まずは日課の22時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス131の今日は現時点で50。総アクセス数は16842にゃの。

* ・・・う〜〜ん、昨日と今日のこのアクセス数の差は一体何かちら。

* まあそれはさておき。よーやく掲示板にゆかたんの安否を気遣う書き込みがつきました。いや、良かった良かった(笑)

* で、今日の予想はそれを記念して大盤振る舞いの76で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2737票で蘭々1852票。永源寺嬢1569票でよしみん910票。そんではるかたん448票の『揮発性「にぱぁ」』421票。

* うん、さすがにここまで来たら大丈夫でしょう。やったねはるかたん(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* Dark Side『秘密』体験版公開。サイズ20MB。

-

* ぱんだはうす『D.U.O. 〜song for all〜』デモ公開。サイズ25MB。

-

* TGL『ファーランドシンフォニー』体験版公開。非18禁だけどまあ一応。サイズ15MB。

* んで、全部一通りミラー済み、っと。『ファーランドシンフォニー』体験版に関しては分割して公開されてますけど、メンドいので統合しとります。

* 日記系ぐる。

* あ、えーと。実は明日、知り合いのGBAを強奪して(笑)いっぺんプレイしてみる予定だったりしますのでー。<『逆転裁判』>返事はその後でいいでしょうか?<GBA譲渡>プレイして面白かったら、そのまま勢いで本体買っちゃうかもしれませんので(^^;

-

* ・・・えーとその何だ。帰るなら神戸の山奥に帰れ温泉子パンダ(笑)

*

猪名川「何やとコラ(−−メ
へむ2「うわっ!? 出たっ!!」
まるち「あ、お久しぶりです、由宇さん(^^)」
猪名川「久しぶりー、まるちー(なでなで) で、そらそうとアンタ! 何や随分とろくでもない事言うとったみたいやん(−−」
へむ2「むう? 何が?」
猪名川「何がやあらへんわい。何でうちがアンタの為に魂差し出さんとあかんねん?」
へむ2「俺の為では無い! アイたんの為だ!! そこんとこ、ヨロシクぅっ!」
猪名川「じゃっかましゃ、アホ。うちの魂はうちのもんや、他の誰の為にやかて使う気あらへんわい」
へむ2「えー? だってほら、デビルレディになってみたい思わん?」
猪名川「思わん。つーかそういう問題やあらへん、言うてるやろ。うちの魂を勝手に差し出そいうんがいかんのや!」
へむ2「むう。んな事言うても、他に一体誰の魂を差し出せと」
猪名川「自分の魂差し出さんかい、アホ。自分の願い叶えんのに人犠牲にすなや」
へむ2「やー、だって猪名川だしー。そのくらいでへこたれる娘じゃないって、俺は猪名川を信じてるぞ!!(きらーん)」
猪名川「・・・(−−メ」
へむ2「君の本当の力はそんなもんじゃない! 君なら魔王にだってなれるサ! 俺を信じて奈落の底にレッツダイヴ!Σd(>ω<)
猪名川「・・・おのれな」
へむ2「あ、魔王になったら触手モンスター、じゃんじゃか地上に送り込んでね? 出来れば孕ませ能力のある奴がいいなあ」
猪名川「・・・なるほどな。よう分かった」
へむ2「おお、分かってくれましたか!!」
猪名川「あー、よー分かったでー。アンタが口で言うても分からんやっちゃ、いう事がな。ちっと身体に教えてやるよって裏までツラ貸し(−−メ」
へむ2「え? あ、きゃーっ!! 猪名川君に犯されるーーっ!! ボスケテーーーっ!!!
猪名川「人聞きの悪い事抜かすなボケぇっ! ちーっとばっかし人の道叩きこんだるだけやよって、おら、とっとと来んかい!!」
へむ2「うわー。同人の為に人の道を捨てた人が人道について語ってるよう!! 言動不一致みゃー!!」
猪名川「・・・まず一つ、アンタにええ事教えといたる。それはそれ、これはこれや。さ、分かったらとっとと来」
へむ2「先生! それはさらに人道から外れてると思います!! 心に棚を作っちゃヤだーっ!!」
猪名川「却下。ほれ、アンタにはまだまだ教えんといかん事があるんやさかいな。ぐずぐずしてる間ぁあらへんでー(ずかずかずかずか)」
へむ2「きゃ〜〜〜っ! へるぷみーーーっ!!(ずるずるずるずる)」
まるち「あ、あの、由宇さん(^^;」
あずさ「大丈夫よー、まるちちゃん。由宇も多分殺しはしないから」
まるち「そ、そう言われましても〜」
あずさ「だって、今殺ると色々証拠が残・・・あ、いや、げふんげふんげふん」
まるち「・・・(^^;;;」
あずさ「ま、まあ、今日のところは大丈夫よ、きっと。とりあえず、晩ご飯の準備でもして待ってましょ」
まるち「はぁ(^^; いいんでしょうか・・・」

* えーと。何か脳内は色々とアレな様ですが。でも俺は素直に晩ご飯食べて『腐り姫』です。もぎゅもぎゅ(笑)

-

* ・・・あう。ゲーム話の前にひとつぐる。みなみおねぃさん日記の2/8から。

皆さんはすでにご存知かもしれませんが、昨日事務所から連絡を頂きましてげっちゅ屋さんのコムちゃんを降ろされたことを知りました。
今回、体調を崩したためかと思ったのですが、それより前に、すでに決定し発表があったようで、またそれもショックでした。
(中略)
そして、もう、あのコムちゃんの歌を歌えないんだ、と思うと、正直涙が出てしまいました。

* ・・・おねぃさん(ほろほろ)

* もう一つ、コムちゃんからも。

じつは、コムちゃん、てんちょうやめさせられちゃったにゃの。
とつぜん、りすとらされてびっくりにゃの。
ろうどうきじゅんほうというのでは、いっかげつまえにいわなきゃいけないってきいたんたけど…。
やっぱり、おひるねしたり、おさんぽしすぎたせいなにゃのかな…?
でも、ちゃんとおしごとしてたミケもりすとらだって…。
なんでかにゃあ…。
みんなにもうあえなくなっちゃうのは、とってもさみしいにゃの。
でも…コムちゃんのこと、わすれないでにゃの。
ばいばい。にゃの。

* コムちゃん・・・(;´Д`)

* 切ないです。本当に切ないです。

* つかげっちゅ屋。そーゆー不義理な事してるとなー、もう応援してやんないぞ? て言うか、本気で不買運動しちゃうぞ? せめてちゃんとおねぃさんと合意の上で声優変えろよう。

* ・・・はぁ。

-

* はい、気を取り直して『腐り姫』。パッケージを開けるといきなり修正パッチ用FDが目に入ります。

* ・・・ライアーだなあ(しみじみ)

* ま、でも初期バグはいつもの事なので気にせずに。まずは一巡目。

* うわー。蔵女たんのえろシーン、まさに人外ロリの面目躍如って感じー。ああっ、ぞくぞくする〜☆

* んー、シナリオの方は・・・ふむ、最初だけあって謎が深まっていく一方ですな。

* で、一巡目終了。ループ開始、っと。

* 二巡目以降。全部で何巡したのかよく分かんないんでまとめて(笑)

* うにゅ、蔵女たんのしゃべり方が変・・・いや、わざとか? むう、底が知れんな、蔵女たん。

* うお! 『盲点』って何かと思ったらこれか!! 激イカスーーーっ!!(爆笑)

* うよ、清香さんだ。ホントに出るんだ。

* あ、けーこちゃん様がこんな所に(笑)

* 和姦えろとかはどーでもいいやあ。それよか蔵女たんをー。

* あ、あ、あ。腐り始めてる腐り始めてる。うきょー、ステキー☆

* ・・・あ。喰われた。

* うーん、いいなあ。俺も蔵女たんに喰われてみてぇ。あーでも、逆に蔵女たんを喰ってみたい気も。さぞかし甘くて美味しかろう。

* 世界がゆっくりと、じゅくじゅく音を立てて・・・いや、音さえ立てずに腐っていく。非常に心地よい感触ですな。うん、ゲームでこの感触を味わったのって初めてかも。

* ループのパターンが再び変わったところで今日はしゅーりょー。一日で全部やっちゃうのはもったいないですからね。この『ゆったり腐っていく』感覚の余韻を存分に味わってから続きをしましょう。

* とゆー訳で、まだ全部終わってはいないんですが、今のところ『2002年発売えろげ俺的ベスト5』に入りそな予感がします。すごいぞライアー

* 後は、『盲点』ネタから一つだけ。

『二十一世紀は触手の世紀にしてやるからな』

* 是非やってください。

* いじょ。

-

* さて。

*

猪名川「ただいまー」
まるち「あ、おかえりなさい。ええっと、それであの、ご主人様は?(^^;」
猪名川「ん? ああ、あいつやったらぶっ倒れよったから引きずってきたったで。やー、うちて優しいなあ♪」
へむ2「・・・ううっ。どこがだコンチクショウ・・・」
まるち「だ、大丈夫ですか!?」
へむ2「おーう。何つーかこー、『君が死ぬほど追いつめてくれたおかげでちょっぴりだけ成長出来たみたいなんだ』って感じだよー」
あずさ「黙れジョルノ・ジョバーナ。そんな冗談が言えるくらいならまだ大丈夫ね」
へむ2「ううっ、せめて仙豆をー」
猪名川「悟空が全部使てもたからあらへんな。ナメック星からデンデでも連れてき」
へむ2「しくしくしくしく。まるちー、みんながいぢめるよーう」
まるち「ええっと(^^; あの、元気を出してください、ご主人様」
へむ2「まるちは優しいねぇ。あっちの暴力魔人二人にも見習って貰いたいよ」
猪名川「誰が暴力魔人や(すぱーん!)」
あずさ「最近手加減してあげてるでしょが。そんな事言うなら手加減やめるわよ?(ぴこぽん)」
へむ2「あうううう。しくしくしく」
まるち「な、泣かないでください〜(^^; それで、あの、お身体の方は本当に大丈夫なのですか?」
へむ2「うん、まあ、何とかねー。けどホント、ヒドい目にあったよ」
あずさ「自業自得でしょ(−−」
猪名川「自業自得やな(−−」
へむ2「うわ、そこまで言う。大体お前もわざわざこんな事で神戸から出てくるなよー」
猪名川「あ、それちゃうちゃう。うち、この連休のイベントに出るよってこっち来たんよ。アンタどついたんは単なるおまけやな」
へむ2「単なるおまけでここまでやらんでもらいたい。で、何? つー事はまた泊めろと?」
猪名川「おーあたりー♪ ええやろ? 印刷費がちょっとかさんでもうてやな、今お金無いねん」
へむ2「・・・何でここまでどつかれた上にどついた本人泊めてやらんとあかんのか。小一時間問いつめ以下略」
猪名川「えーやん、うちとアンタの仲なんやしー」
へむ2「そう思うんやったら俺の為に魔王になって触手モンスター増やすくらいやらんかい。まあええけどな、好きにし」
猪名川「おーきに♪ やー、アンタやったらそう言うてくれる思とったでー♪」
へむ2「まー調子のええ。せやけどアレやで? 俺、この連休ちっとごちゃごちゃ用事入ってるよってイベントには付き合えへんで?」
猪名川「あ、そなんか? それはまあでも、しゃーあらへんな、勝手に出かけて勝手に帰ってくるよって、うちの事は気にせんといて」
へむ2「ん、あいよ」

* ふにゅ。ほいでは今日はここまで。何か忘れてる気がしますけど、とりあえずお休みなさい。


「異議あり!」

* 今日は22時から2chのエロゲネタ・業界板のエロゲ裁判所・第6法廷スレにてくだんのおねぃさん降板事件に関する裁判が行われます。通称『げっちゅ屋げっちゅ』裁判。さあ、レッツ傍聴。

*

猪名川「ちなみにアンタの予想は?」
へむ2「感情的には10:0で有罪。冷静な判断としては7:3で有罪じゃな。」
猪名川「どっちにしても有罪なんか」
へむ2「まーな。現実問題として事前通告も無く人を切るなんてのは社会通念上許されないだろ」
猪名川「そらまあ、なあ。金の問題は一回ごとに精算でカタついとんのかもしれんけど・・・」
へむ2「人の繋がりは金だけじゃないからな。きれい事かもしれんけど、やっぱ『信用』とかそーゆーのも大事じゃろ」
猪名川「やな。ほなまあ、どないなるか見物してみよか」

* とゆー訳で取り急ぎこれだけ。普通の日記は裁判済んでからー。

-

* にょ。今日の裁判、済みました。残念ながら真偽は明日に持ち越し。結局傍聴してるだけじゃ気が済まなくて手ぇ出しちゃったのは秘密です(ぉ

*

へむ2「・・・しかし、どっから攻めるかなあ。実際の雇用云々は間に声優事務所が入ってるせいでどーも決め手に欠けるし」
猪名川「やっぱ、『ファンを裏切った』路線がええんちゃう?」
へむ2「うーみゅ。しかし俺はおねぃさんの悲しみを直接晴らすよな論調で何とかしてみたいのだよ」
猪名川「そない言うてもなあ・・・」
へむ2「まあ、いずれにしろち明日の開廷までにネタ集めとかんとな。今日は飛び入りやったから何の準備もしとらんかったし」
猪名川「せやな。結構時間かかるもんなあ、ネタ集め」
へむ2「うむ。始まってからじゃとてもじゃないけど話の流れに追いつけない事を今日知ったぞ」

* とゆー訳で、明日はいろいろネタ集め、っと。

-

* さて。

* ほいじゃま、その件については明日に回すとして、まずはぐる。日課の22時から。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス62の今日は現時点で148。総アクセス数は17002にゃの。

* ん。今日はアクセスが多いです。どっかからリンク張られたみたいですな。

* ・・・しかしやっぱり更新は無いわ掲示板への書き込みも1つしか無いわ。うーむ、この寂れっぷりもげっちゅ屋攻める材料になんないかしらん(笑)

* あ、それはさておき今日の予想は156で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2772票で蘭々1873票。永源寺嬢1592票でよしみん911票。そんではるかたん467票の『揮発性「にぱぁ」』429票。

* 今日は特に何もなし。相変わらずよしみんの伸びが異様に悪いですけどね。

-

* ゲーム屋ぐる。

* げっちゅ屋作品紹介ん所にそのメーカーの作品一覧リンクがつく様になりました。便利は便利です。が、どーゆー順番で並んでるのかさっぱり分からないところが難点ですか。この辺みると明らかですが、発売順でもあいうえお順でも無い。何なんでしょか(笑)

-

* 暗黒媒体『悪だくみ ぬぎぬぎ念シューティング』体験版公開。サイズは9MBくらいでミラー済みにょ。

-

* 日記系ぐる。

* うい、入ってます。そして会報も一昨日には既に到着してます。が。

*

へむ2「問題なのは、あの触手とかは主人公が仕掛けた物なのか、それとも敵がやってる物なのか、とゆー所です」
あずさ「・・・どっちでも大した差は無い気がするけど(−−」
へむ2「否! これは大きな問題ですよ。主人公が『特訓だ!』とか言ってやってる事ならヒロインが最後までは墜ちないでしょう?」
猪名川「せやけど、敵がやってたかて最後まで墜ちるかどうか分からんで? もしかしたらあれ、戦闘途中のシーンであの後だーいぎゃーくてーん、なんかもしれんし」
へむ2「そんなだったら泣くぞ俺は。でも、敵がやってる事ならこっちのパラメータ次第でそのまま墜ちる可能性もある訳で。まだ期待が持てるでないですか」
猪名川「まあ、そらせやけど」
へむ2「とゆー訳で、アレがどーゆーシーンか分からん事には地雷かそうでないのか認定が出来んのです。困ったもんですにゃー」

* てな訳で、どう反応すればいいのか判断がつかなくって日記ネタにはしてなかったのです。チェキはもう済ませてるのでご安心を!(何がだ)

-

* ・・・さりげに『濃い』で俺にリンク張らんで下さい。こんな一般ぴぃぽぉな俺様を捕まえて!(笑)

-

* にゅー、多分そうでないかと。<声聞いてるから?>我が家のマシンでは、何故かセカンドプレイ以後声が出やがらねぇので読む速度でさくさく進むんです、はっはっは(虚ろな笑い)

*

へむ2「正確に言うと、ファーストプレイではCD音が出なかったので起動し直したらCD音が出るよになった代わりに後声が出なくなったとゆー」
あずさ「・・・何だかなあ(−−」
へむ2「まあうちのマシン、音源関係が何か変じゃから? その関係だと思うんやけどさあ」
猪名川「DVD再生しとるといきなり飛んだりしよるもんなあ。まあ、あれはツインディスプレイが悪いんかもしれんけど」
へむ2「かといって寝部屋寒いからあっちに置いてるマシンでプレイしよか、いう気にもならんしなあ」
まるち「困りましたね(^^;」
あずさ「まあでも、声が出ないだけだしねぇ・・・」
へむ2「蔵女たんの声、聞きたいんじゃけどなあ。うみゅう」

* まーそーゆー訳でして。声さえちゃんと出てれば俺ももっとゆっくりしたペースだったと思われます(笑)

-

* さてさて。

* ほいじゃ、プレイバックプレイバック。今日一日の事ー。

* 昼。

* 人に会ってGBA借りて『逆転裁判』、一話全部と二話の途中まで、遊んできました。

* んで、感想。

* 最初に感じたのは、『うわ、ゲームボーイの癖に色が付いて動きやがる。生意気な』だったりします。俺が知らんうちに進化しとったんですね、ゲームボーイ(笑)

* で、それと関連するんですがこのゲーム、キャラのアニメ、て言っていいんか分かりませんけど、キャラの動きがメリハリ効いてる上に効果的でいいですね。ちっと動作が重い気がしますが、GBAでこれだけ動いてるとしょうがないのかな?

* で、大雑把な操作説明が終わって裁判開始、っと。ふむふむ、なるほど。こーやって証人の矛盾を突いて証言を崩すと。うん、システムとか演出とかよく出来てますな。

* ただ、まあ、難をあげるなら一つだけ。簡単すぎるって事でしょうか。まー最初だから仕方ないんでしょうけど、この程度じゃあお兄ちゃんの謎解き欲は満たせませんぜ(笑)

*

へむ2「もっとほら、ねぇ?」
猪名川「まあでも、最初やしな」
へむ2「ほら、フクザツに錯綜しまくった人間関係とか」
あずさ「まあ、最初だし」
へむ2「綿密な計画の末に生み出された隙のない偽証とか」
まるち「最初ですから〜(^^;」
へむ2「むう。確かに最初だしなあ」

* とゆー訳でこの欠点については保留。単純にゲームとして見れば今の時点で十分面白い、んですけど、さて、最後までにこの欠点を克服して俺的フェイバリット作品になってくれるでしょうか?

* つーあたりで第二話。

* あー、所長さんがー。おー、これが探偵モードですか。必要な情報を全部集めないと先に進まないあたりがちとヌルし。

* ほほう、今回から例の御剣が出てくると。で、御剣いうんは有罪勝ち取る為やったら証拠のでっち上げや偽証も厭わんと。ほっほー、ちっと楽しくなりそうですな、裁判が(笑)

* ふむ。15年前の事件が云々。なんか因縁めいたもんも出てきましたよ。いいぞー、いい感じだー♪

* とかゆー所で、時間切れ。GBAを返さないといかんのでここまでです。

* ・・・う〜〜〜〜みゅ。ここで終わるとさすがに欲求不満ですなあ。しゃーないから買いますか、GBA(笑)

* とゆー訳で、済みませんがGBA譲渡の件は無しとゆー事で(^^; さすがに3月までは待てなくなっちゃったもので(笑)>庄田さん

-

* 夜。

* 今週のぱにょぱにょぷちこー。タイトルは『女優さんってたいへんにょ!』。ぱ・ぱ・ぱ・ぱーにょーぱにょーぱ。

* んで。

* うをっ! でじこが妙な着ぐるみ着てるー。しかも背中になんぞ背負って。うわあああ・・・は! いかんいかん!! でじこなんぞに萌える訳には〜〜〜。あああああ、でもでも、着ぐるみー。

『ぴよこちゃん達すごいにょ!』

* ・・・・・・・・・・・・

* あ? ぴよこちゃん?(−−

何だその良い子口調は。

* ふう。よし、醒めたぞ。うむ、こんな良い子のでじこに萌える訳にはいかんからな(笑)

* う、でもクックロビン音頭みたいな妙な踊りまで。おのれでじこ、卑怯な真似を(笑)

* む、ぴよこまで妙な着ぐるみを。しかも白目。

* ・・・・・・・・・・・・

* でもどうでもいいや、ぴよこは(笑)

* んで、次回は『りっぱな女優になるんだにょ!』、と。何かこー、デジデビルの出てくる回はあんまし面白くないですなあ。

-

* 今週のぷちこ。

* あんまし出番が無かったです。セリフも二言しか無かったしー。

* まあでも、拍手してるぷちこは可愛かったですな。うむうむ。

* あ、後うさだですが。今週は出番がありませんでした。哀(以下略)

-

* うにゅ。

* ・・・なんかネスケの調子がまた悪いな。フォームに文字が入力出来なくなるて何じゃらほい。

* まーいいや。もう遅いので今日はここまで。お休みなさい。


工事中。

* 朝。

*

へむ2「くにゃー」
まるち「おはようございます、ご主人様(^^)」
へむ2「うにゃー。おあよー。おやすみー。ぐぅ」
まるち「寝、寝ちゃダメですよ〜(^^;」
へむ2「いや、眠くてねぇ。ほれ、まるちも一緒に寝ようじゃないかね」
まるち「ダメですってば(^^; 今日は工事の方が来られるんですから〜」
へむ2「・・・ああ、そーいやそーだったねぇ。しょーがない、起きるか。ぐぅ」
まるち「ですから、寝ちゃダメです、ご主人様(^^;」
あずさ「て言うか、とっとと起きろ(ぴこぽん)」
へむ2「ふにゃっ!? 何するのさー、あずさ君」
あずさ「アンタがいつまでたっても起きないからよ(−− ほら、そろそろ予定時間なんだから起きなさい」
へむ2「ぴにゃー。しょうがないなあ。ほいじゃあ・・・ぐぅ」
あずさ「だから寝るなーーっ!
へむ2「・・・分かったよう。起きるよ」
あずさ「分かればいいのよ(−− ほら、とっとと起きてご飯食べなさい」
へむ2「へいへい(ごそごそ) ところで、猪名川は?」
まるち「朝一番でお出かけになられました。夕方か夜までは帰って来られないそうです〜」
あずさ「今日は一般参加やー、だって。後、帰りに秋葉原にも寄るって言ってたし」
へむ2「ふぅん。元気だな、相変わらず」

* とゆー訳で、今日は『ネズミが入ってこない様に風穴に網戸付けるぞ』工事が入るので朝から待機&お家に釘付けです。は、いいんですけどTVとビデオのある部屋から工事の人が床下にもぐって工事をしてるんで、ギャラクシーエンジェルが見れません。困りましたにゃー(笑)

*

あずさ「一応人前でそういう物を見るのに対する恥じらいの心は残ってたのね、アンタ」
へむ2「いや、その辺は別にそんなに気にしてないのだが」
あずさ「・・・気にしなさい(−−」
へむ2「何を今更。まーでも、仕事してる横でのほほんとTVなんぞ見られてたらあんましいい気はせんじゃろな、と思うので自粛だ」

* そんな感じで午前終了。

-

* 昼。

* ・・・我が家の下にはいろんなゴミが落ちてやがる事が判明しました。後、柱がシロアリに喰われてやがるとか。

*

へむ2「困りましたな」
まるち「困りましたね(^^;」
あずさ「シロアリはねぇ・・・やっぱ、怖いわよね」
へむ2「うむ、ほっとくといつ家が崩れるか分からんからのう。まあ、そのスリル感が木造住宅の醍醐味だ、つー説もあるが」
あずさ「無いわよ、そんなの(−− 崩れる前に何か手を打ちなさいよ」
へむ2「うむ。しかしまあ、こーゆー時どーすりゃいいか、って知識は俺には無い訳で」
まるち「そうですね(^^; やはり、専門の方にお聞きするのがよろしいかと〜」

* とゆー訳で、今工事してくれてる職人さんのお奨めに素直に従って。『床下の土間に調湿剤なる物をしきつめると湿気が減って良い、しかも土掘って侵入してくるシロアリやネズミも防げる』とゆーのでそーする事に。結構お金は掛かりますけど、まあ色々工事費サービスしてくれる、って言うんで、まあいいかにゃー。

-

* そーゆー説明受けて工事の契約書書いて。そしたらもう15時ですにゃー。工事が長期戦になっちゃったんで、今の内にちょっとだけお出かけするですにゃー。

-

* 夜。

* 何か疲れたので横になったらそのまま寝てしまいました。起きたら4時。

* ・・・しまった、おねぃさん更迭事件の裁判に出そこねた(泣)

*

へむ2「うーみゅ(ぽりぽり) まあでも、しゃーないかなあ。ここしばらくドタバタしててちゃんと寝れて無かったし」
あずさ「そうね。連日朝から夜遅くまで起きてたしね。もうちょっと早く寝なさい、アンタ(−−」
へむ2「いや、そうは仰られましても色々とありまして。ま、とりあえず寝ちゃった物は仕方ないので前向きにー」

* ちなみにおねぃさんの事、何かちゆ12歳さんとこでも取り上げられちゃってますな。げっちゅ屋ー、キミらのやった事、ゲーム購入しそうな層にどんどん知れ渡っていってますよー。多分にマイナスイメージと一緒にですけど。良かったですね、知名度が上がって。

* なお、その件に関するうちの感想はこちらですんで、その件で飛んでこられた方はどぞ。

-

* さて。

* 気を取り直して日常生活。とりあえず寝る前にデータだけは引っぱり出してたんで日課の19時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス163の今日は現時点で80。総アクセス数は17093にゃの。

* うにゅ。今日もアクセス多めではあります。更新はやっぱ無いけど(笑)

* とりあえず、今日の予想は128で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2796票で蘭々1896票。永源寺嬢1614票でよしみん915票。そんではるかたん484票の『揮発性「にぱぁ」』434票。

* 安定しました。はるかたんももうどうすっころんで大丈夫でしょう。よきかなよきかな。

-

* さてさて。

* ほいじゃ、ギャラクシーエンジェルでも見ますかね。

-

* とゆー訳で今週のギャラクシーエンジェル。もう翌日の10時とかになってますが、気にせずいってみましょー(笑)

* 第三話。

* うわー。ミントちゃんがにこやかかつ姑息に愚痴を。聞こえない所で何言ってるんだろう、一体(笑)

* あー、箱開ける時のミントちゃんの顔、いいなあ☆

* きゃ〜〜〜〜♪ 着ぐるみ〜〜〜〜♪♪

* あー。やっぱかぁいいなあ、ミントちゃん。ぐるぐる回るミントちゃんもステキだわ〜☆

『がおー(はぁと)』

* ・・・・・・・・・・・・

素晴らしい。

* あー! あー! あー! もう、かぁいいなあ、ミントちゃんわっ!!

* もう、お兄ちゃんだまりませんヨ!! つーかこの後の展開、ステキすぎ。あー、状況に流されまくるミントちゃんがー。俺にもその写真集下さいー(笑)

* ・・・おのれ嘘天然。

* そしてオチ。挫けるなー、ミントちゃん。頑張れー(笑)

* 第四話。

* 歌うな嘘天然。つーか余計な事は何一つするんじゃねぇ。

* おー、フォルテさんナイス(笑)

* 安心しろ、どうせ嫁になんぞいけんから、キミ(爆)

* フォルテさん・・・まーまたヒドい目に。

* にゅ? あれ? 何か作画が・・・変? いや、疑問形でなく確定で『変』だな。

* 逆切れかい、コラ嘘天然(−−

* むう、またしてもコンビーフ。好きだなそのネタ(笑)

* ・・・だから余計な事は何一つするなと。つかてめぇ、ワザとだろ。お前実はエンジェル隊を壊滅させる為に送り込まれた刺客だろ? もういいから、偽嘘天然と交代しなさい。

* オチ。いいのかキミらそれで(笑)

* いじょ。うん、今回は前半ミントちゃん話だったのでいい感じですな。後半はさておき(ぉ

-

* さてさて。

* ほいじゃここまで。色々書ききれてないネタも転がってるんですが時間が時間なので後は明日(もう今日ですが)の日記に。


今日も工事中。

* とりあえず、ちゆ12歳さんから来られた人用に。おねぃさん関連は2/8のこちらとか2/3のこちらへどーぞ・・・とか言ってたら今日も新しい動きが。やれやれ(滅)

-

* とりあえず、以下いつもの日記。

* 今日は昨日に引き続き床下工事です。俺自身はまあ、だらだらしてるだけですが、時々『ちゃんと資材が数あってるか』とかの確認に呼ばれますんで遠出は出来ません。

* とゆー訳で、今日はぐるぐるしたり『逆転裁判』で遊んだり。下の部屋が使えないんでTV見るとかえろげーやるとかそいった事が出来ないのが難点ですな。

*

あずさ「この機会に『腐り姫』、あっちの部屋のマシンにインストでもしてきたら?」
へむ2「う〜〜む・・・前にも言うたけど、あっちの部屋は寒くてねぇ。それに、あっちのマシンも信用が出来ん」
まるち「そうなんですか?」
へむ2「前にサフィズムインストした時、ちゃんと声が出なかったからな。ラブネゴん時は動いたけど、どーもなあ。うちのマシンズはライアー物とは相性が悪いや」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「やっぱアレだ、ここは一つ新しいマシンを・・・」
あずさ「却下(−−」
へむ2「・・・何故?」
あずさ「お金無いでしょが、今アンタ。この工事でいくらかかると思ってんのよ」
へむ2「たくさん。でも、殆どのパーツはあるんで後HDDだけ買えば・・・」
あずさ「ディスプレイも必要でしょ(−−」
へむ2「・・・ふむ。それもそうか。どーせ買うなら今度は液晶ディスプレイを」
あずさ「だーかーらー! そうやって余計なお金を使わない! 使うんなら4月になって収入がちゃんと増えてからにしなさい!!」
へむ2「むう。しょうがないなあ・・・んじゃ、とりあえずサウンドボードだけ買い換えでどーでございましょ? これなら数千円で済むし」
あずさ「・・・素直に我慢しなさいよ。たかが声が出ないくらい」
へむ2「いや、それが。掲示板『声無しだと効果半減!』つー忠告を受けまして。庄田さんからも同じ忠告受けましたしー。やっぱ、声付きで無いとダメかなー、と」
あずさ「・・・・・・」
へむ2「ねぇ?」
あずさ「・・・・・・」
まるち「あずささん(^^; その、せっかくの良いゲームみたいですから」
あずさ「・・・分かったわよ、それじゃ、サウンドボードだけね」
へむ2「わーい。それじゃさっそくお買い物〜」
あずさ「て、今日は出かけられないんでしょうが!」
へむ2「おうわ。そーでした。うーみゅ、んじゃまた後日ですな」

* とゆー訳でしばし『腐り姫』は封印、っと。今日の晩から水曜まではがっこに泊まり込みだから・・・次プレイ出来るのは早くて水曜、遅けりゃ来週ですな。とにかく22日になる前には済ませておかねば(笑)

-

* さて。

* ぐる。コムちゃんねる内部の掲示板に管理サイドからのこーゆー書き込みが出たそーです。

今回の声優交代の件について、コムちゃんねるからの
公式コメント等の予定はございません。
それだと納得されないと思いますので、少しばかりコメントさせていただきます。

今回の声優変更についてですが、
かわいい5人のキャラクター達の声とイメージを表現するのに最適な方々を選ばせて頂きました。
コムちゃんに関しても同様であり、6歳のかわいいコムちゃんのキャラクターを表現するのに最適な方を選ばせて頂きました。
よりよい作品作りを目指すために、制作陣一丸となり誠意製作中です。
皆様のご理解・ご協力のほどよろしくお願い致します。

以上になります。今後同じようなお問い合わせを頂きましても、同じ回答しかできませんのであらかじめご了承ください。
また、今回の件に関しまして、開発元のサーカス様・J.C.STAFF様へのお問い合わせはおやめください。
先方へのご迷惑となりますので、ご協力お願い致します。

最後に、コムちゃんというキャラクターを愛しているファンの皆様へ。
今まで作品としてのコムちゃんを提供できず申し訳ありませんでした。
3/29の先行版ミニADVを皮切りに、夏の「げっちゅ屋げっちゅ!」でやっと…やっと、
皆様の元へコムちゃんとその仲間達の物語をお届けできます。
発売までもうしばらくお待ちくださいね。

* ・・・ふぅん。

* とりあえず、こーゆー事ですか。

公式コメント等の予定はございません。
 →『みなみおねぃさんを降ろした事に関して釈明する気はない

今後同じようなお問い合わせを頂きましても、同じ回答しかできません
 →『文句も全部無視する』

開発元のサーカス様・J.C.STAFF様へのお問い合わせはおやめください。
 →『声優変えた責任は全部げっちゅ屋にある。余所は関係ないから文句はこっちにつけてこい。上で言った様に返事はしないけどナー』

コムちゃんというキャラクターを愛しているファンの皆様
 →『ターゲットにしてるのはコムちゃんのファンだけだ。おねぃさんのファンじゃない』

今まで作品としてのコムちゃんを提供できず
 →うらにゃいハウスアートブック作品じゃない

* そして、今世間で一番問題視されてる『事前報告も無く降板、ってのは義理を欠いてるんでないか?』つー疑問に答えるつもりは無い、と。

* ・・・・・・・・・・・・

* もーちょい、主観を入れた発言をさせてもらいます。つまり、

『みなみおねぃさんなんか知った事じゃねぇYo! 本人がショックを受けてる? 関係ないNe! 俺らはこれからこの路線でメジャーを目指すZe!

* と、ゆー事ですね?

* ・・・・・・・・・・・・

* いいでしょう、お好きにどうぞ。それが貴方達の経営戦略だ、って言うんなら外からとやかく言う事でも無いでしょうし。頑張って秋葉の片隅から大進撃を謀ってください。

* ただし。

俺は買いません。

* げっちゅ屋製品を買わない、は言うまでもなく、げっちゅ屋でえろげーを買う事自体控えます。簡単に言うともうアンタらには一銭も落とさないぞ、と。後、今までやってきた生暖かい応援も今後はパスする方針で。義理人情を土足で踏みにじる貴方方にとって、そんな義理人情オンリーな応援なんか迷惑ですもんね。

* まあ、ヲチ自体はやめるか続けるかまだ決めかねてますけど。とりあえず、これだけははっきり言っておきます。

さようなら、俺の愛したげっちゅ屋。いままでステキなへたれをありがとう。

* ・・・なーんかなあ。何となく、『悪夢』『絶望』を無かった事にして純愛路線を目指すスタジオメビウスを思い出すお話ですな。

-

* ふにゃ。

* あ〜〜〜・・・

* ぱぎゅ。

* とりあえず、もーちょいで『逆転裁判』が終わるんでゲームに集中〜。

-

* とか言いつつぶっとばして夜。

* 何か、20時〜26時くらいの間って異様に熟睡出来るのは俺だけですかそうですか。

*

へむ2「とゆー訳で、寝てた訳ですが」
あずさ「何か生活リズムが微妙にずれてるわねぇ、アンタ」
猪名川「せやでー、その時間は起きて作業せんと」
へむ2「おやおかえり、猪名川君。いつ帰ってきたのかね?」
猪名川「アンタが寝てる間に決まっとるやん。なんや、昨日今日とこっちも騒がしかったらしいなあ?」
へむ2「うむ。おまいがいない間に工事が入ってたでな。と、まあそんな事はどうでもよくて。確かにこの時間に寝ちゃうとどーもネットで起こる様々な事象に置いてかれるので困ったもんですな」
あずさ「いや、それはどうでもいいし。私はもう後4時間起きて24時くらいに寝る生活をしたら、って言ってるんだけど?」
へむ2「いやぁ、23時まで起きちゃうとその後色々動きが活発になるんでどーしても2時過ぎまで起きちゃうんですが」
あずさ「・・・寝なさい(−− まあでも、それだったら20時から寝た方がマシかしらね〜」
へむ2「問題はだから、これだとネットの事が〜、なんですけど。ま、とりあえず後追いしてみますかね」

* とゆー訳でぐる。まずは日課、なんですが・・・

* ・・・ちっと、今気持ちの整理が出来てないんでゆかたんを生ぬるく応援する気になれないです。よってしばらくお休み。

* 別にゆかたんが悪い訳でもないんで、あんまし筋は通ってない行動だと思うんですけどね。まあ、気持ちの整理が付き次第復活、とゆー事で。ゴメンねぇ、ゆかたん。

* で、それに合わせて『パンドラ』キャラ投票の方もちょっとお休み。最近、大きな動きが無くなってつまんなくなっちゃったし。また、何かきっかけがあったら復活させるとして、今は封印にょ。

-

* 2ch関連の方。のおねぃさん裁判、結審しました。結果はげっちゅ屋敗訴、ただし執行猶予付き、と。

* まあ、俺等みなみおねぃさんファンの心情を汲んでくれた上でげっちゅ屋を叩きすぎる事もない、良い判断で無いかと。ありがとう、裁判長様&葱板のネタ職人様方。

-

* その他色々。

* えーと、何故か書き忘れてましたがちゃんとミントちゃん&ぷちこのバレンタインパック、買いまちた・・・て、うわ。もう404になってやがんの、商品説明ページ(笑)

*

まるち「まだバレンタイン、過ぎてもいませんのに(^^;」
猪名川「・・・全部売り切れたんやろなあ、きっと」
へむ2「早ぇな、おい。けど、商品説明くらい残しとけよ」

* ま、それはさておき。中身はどチープな味ちっちゃいチョコが一つにグッズが数種類。そんでCDが一枚、っと。CDにはミントちゃんの歌が2曲、ぷちこの歌が3曲(うち1曲は過去歌の新録音バージョン)、そんでミントちゃん&ぷちこからのメッセージが一つ、と。

* 歌の中では、ぷちこの『エスケープだにゅ!』が弾けてていいですな。ミントちゃんの歌も普通にいい感じではあるんですが、へたれソングスキーなお兄さんとしてはちょっと物足りなく(笑)

*

へむ2「あ〜仕事な〜んて〜♪ あ〜つまらなーいにゅ〜♪」
まるち「えっと(^^; あ〜こんなすぺーしゃるでーちょっとサボろーおー♪」
猪名川「えーすけいぷだにゅ! にゅ! にゅ! にゅ!」
あずさ「・・・だから歌うな、アンタら(−−メ」
へむ2「むう。あずさ君はいつまで経っても馴染まんなあ。歌はいいぞ。リリンが生んだ文化の極みですよ?」
あずさ「黙れ。夜中に騒ぐな、馬鹿(−−」
へむ2「うにゅう。いい歌なのニー」

* あ、このCD自体は2/14に単体発売されますんで、バレンタインパック買いそびれたミントちゃんファンorぷちこファンの方は是非そちらをー。

-

* ・・・と、もう一つ忘れてました。えーと、月曜がお休みだったんでもうとっくにヤンマガが出てますね。ちう訳で、今週のちぃちゃん。

* んー。いきなり扉で『前回お知らせした「ちょびっツ公式HP」のアドレスが違っていました』とゆーお知らせが。まあ、発売前は404だったんで確認しようとしなかったんでしょうけど。ちゃんと確認しましょーね(笑)

* ・・・ところで公式サイト。一週間が経ったのに変な所がちっとも直ってませんな。ちうかBBSくらいとっとと開設せんかい(笑)

* ま、それはさておき本編。よーやくちぃちゃん取り返しました。まーそりゃいいんですけど。

*

へむ2「この世界のパソコン、ちぃちゃん以外に感情が無い、って言うのは本当ですか?」
あずさ「さぁ。どうなのかしらね」
猪名川「今週のこの・・・ええと、琴子かいな。この娘の行動見てるととてもやないけどそうは思えんわなあ」
へむ2「うむ。まあ『嘘がつけない』てのは構わんとして、聞かれもせんのに自分のマスターの不利になる証言しちゃうあたりがなあ」
あずさ「・・・う〜〜〜〜〜ん」

* まあ、単にCLAMP先生方がちゃんと考えて書いてないだけとゆー気もげふんげふん。あー、まあ、きっとそのうちちゃんと説明がつくんでしょう。多分(笑)

* んで、今週のカイジ君。

* おっちゃん負けモード。

* ダメだぞおっちゃん、そーゆー思考にはまって博打に勝てた奴はおらんぞー。悪い事言わんから今すぐやめとけー。

* ・・・と、言ってやめれるよなら博打なんぞ打たんのですよね。まあ、行ける所まで頑張れやおっちゃん(笑)

-

* もいっちょ。えーと、ゲームボーイアドバンスド(以下GBA)も買ってきました。その時ついでに何かゲームでも買おうかにゃー、と思ったんですが、GBAのゲームなんか全然チェックしてないんでどれが面白いゲームなんかさっぱり分かりません(笑)

* とりあえずぼちぼち検索して調べてみようかと思いますが、もし皆様、GBAで何か面白いRPGなりSLGなりを知っておられましたら是非教えてくだちぃ(^^;

-

* さてさてさて。

* そんな訳で買ってきたGBAで『逆転裁判』の続きを。第二話の法廷モードから。

* ほー。こいつが御剣ですか・・・て、うわっ! 音が出る!!Σ( ̄ロ ̄;)

*

へむ2「うわー。人の借りてやってた時は音出なかったからてっきりそーゆーもんだと(笑)」
あずさ「・・・単にボリュームが最小になってただけじゃないの?」
へむ2「多分。つーかボリュームコントロールなんかあったのな、GBAって。知らんかったよ、俺」

* いやそれはさておき。ふむ、これが『ゆさぶる』ですか。ほーほー。

* あ、御剣ってカッコつけだ(笑)

* おー。音が付くとさらにカコイイですな、法廷の演出。

* むう。事件の謎自体は相変わらずヌルい、つーか分かりやすい嘘つきますなあ、この人らわ。

* んー。御剣〜、人を罠にかけたー、とか言って喜んでちゃダメよ。喜ぶのは相手の息の根止めてからでないと。

* ・・・イカすなぁ、ボーイ(笑)

* あ。そこがお前の限界か、御剣。

* で、あら? 審理終了? あ、そなんだ。今回からは一回の裁判では結審しないのね。

* で、再び探偵モードの法廷モード。無罪を勝ち取って第二話しゅーりょー・・・

* ・・・ええっと。

何でここでえろモードに入りませんか?

* おかしいな。この状況で『夜、来て』とか言われたらその後はえろモードに入るのが普通でわ(笑)

*

あずさ「アンタ、エロゲーのやりすぎ(−−」
へむ2「むう、しかしですな」
まるち「あの、そもそも、このゲームは18禁じゃありませんし〜(^^;」
猪名川「なんやこの娘、まだ17歳みたいやしな。無理やろ」
へむ2「むう・・・ま、いっか」

* すごく納得いかないんですが『突きつける』証拠も無いんで異議が唱えられません。困ったもんですにゃー(笑)

* 第三話。

* うわ、トノサマン激カコええ(笑)

* う〜〜む。主人公やっぱヌルい。そこで帰ってどーするよ。

* はっ。何だ、また御剣か(←すでに雑魚扱い(爆))

* ・・・御剣。可哀想に(笑)

* うわ。全員ヌっるぅ。思考が硬直してませんか、皆さん。

* ・・・ヒメサマンと来た。

* うーみゅ。やるべき事は分かってるんじゃけど、探偵モード、フラグ立てがメンドいなあ。

* やっぱり思考が硬直してるぞ、なるほど君。

* あ、ようやく真相にたどり着いた。遅ぇ。初日の裁判終わった所で気が付いてないといかん事だぞ、それは。つーか(略)した動機は(略)で殺人現場が(略)なのは(略)で(略)は(略)の中にあるに違いない、って今すぐ気が付け。ちなみにこれ、多分(略)だぞ。

*

猪名川「て、何の事か全然分からんやんけ(−−」
へむ2「いやだって、ネタバレする訳にもいかんじゃろ」
まるち「コメントアウトで書かれては?」
へむ2「別にその必要も無いじゃろ。ゲームプレイした人には真相分かってるんじゃし。俺は自分の突っ込み心さえ満たせれば満足だ」
あずさ「・・・なんだかなあ(−−」

* あ、新証拠。おお、これでよーやく気が付くか。やっぱ遅ぇ。

* ほほう。チエくらべと来ましたか。すでにボロが出てる身で俺に勝てるとでもお思いですかアナタ。

* あ。御剣にいい所持って行かれた・・・がっでみゅ。

* 第三話しゅーりょー。

* 第四話。

* おーう。最終話に相応しいゴージャスさですな。でも、何言ってもネタバレになりそうなんで感想は大幅カット。とりあえず、

やっぱ謎自体はヌルいや。

* てぇのと、

こりゃ確かに801系お姉さんが萌えるわな。

* くらいでしょうか、言っても問題ない感想は(笑)

* で、終了。

*

へむ2「ふむ。面白かったっすよ。もーちょい長いともっといいんですけど」
猪名川「でも下手に長うしてもダレそやで?」
へむ2「まーね。でも、せっかくだからシリーズ化して欲しいな。次はもーちょい難しいともっといいんですが」
あずさ「いや、無理でしょ。あんまり難しくしたらゲームとして成立しないし」
へむ2「う〜みゅ。それは確かにそうなんですが。何て言うかな、ミスディレクションが全然無いんスよね、これ」
まるち「はぁ。ですけどあの、証人さんの中には嘘つきさんもおられますよ?」
へむ2「証人は嘘をつく。けど、証拠は嘘をつかない。証拠だけで十分真相に辿り着けるんよねぇ、これ」
あずさ「・・・アンタの場合は証拠以前に決めつけに掛かってた気がするけど?」
へむ2「気のせいだ(どきっぱし) 確かに最初からアタリはつけてるけどちゃんと新しい証拠が出る毎に修正してるぞ」
あずさ「そう? まあ、いいけど」
へむ2「つーかアレだ。必要な情報が全部出揃わない限り先に進めない、ってゆーシステム使ってる限り、どう転んでも難易度はこれ以上あがらんのよな。その辺から変えてもらわんとなあ・・・」
猪名川「無理やろ。セーブ箇所が一カ所しか無いゲームでそれやったらろくな事にならんで」
へむ2「みゅう。そうじゃなあ。しゃーないかぁ」

* でも、次は是非ルートが途中で分岐するシステムの導入をー(笑)

-

* さてさてさてさて。

* ほいでは、今日はここまでー。

* ・・・しかし、俺はいつになったら『マーズアタック!』の続きを見れるのでしょうか。みゅう。


セリオの日。

* にゅ。今日一日くらいはまだちゆ12歳さんとこから来られる人が多そうなんで、最初に書いておきましょうか。おねぃさんがらみは2/3とか2/8とか2/11とかその辺で。

-

* さて。

* 今日はセリオの誕生日です。

*

へむ2「とゆー訳で、ゲストをお呼びしております」
あやか「はーい、こんにちはー♪」
へむ2「て、あやか君。君今回脇役なんじゃから少し控えなさい。えー、メインはこちら、せりおさん」
せりお「こんにちは。お久しぶりです」
まるち「お久しぶりです〜、せりおさん。お誕生日、おめでとうございます(^^)」
せりお「ありがとうございます、まるちさん」
へむ2「そしてせりおさんのお友達のお二人でーす」
あやか「あやかでぇーす♪ よろしくおねがいしまーす☆」
ぴーす「え、えと、ぴーすです。よろしくお願いします!」
あずさ「何かあやか、しゃべりが普段と違わない?」
あやか「いやー、何かこういう口調が似合いそうな司会進行だったから。なんて言うか、えっちなビデオみたいな?」
へむ2「あやかちゃんは今日はどんなパンティ履いてるのかなー?」
あやか「えー。そんな、ヤだー、恥ずかしいー☆」
あずさ「埋めるわよ、アンタら二人(−−メ」
猪名川「ぴーすぅ、元気しとった?」
ぴーす「あ、はい! えっと・・・このみさん?」
猪名川「ちゃう(−−メ うちは猪名川由宇や」
ぴーす「あ、す、すいません!! その、あの、よく似てらしたもので」
猪名川「・・・まあ、その件については深く突っ込まん事にするけどやな。うちの名前、ちゃんと覚えときな?」
ぴーす「はい! 由宇さん!!」
へむ2「さて。んじゃまあ心暖まる交流も済んだところで」
あずさ「一部全然心暖まる交流じゃなかった気がするけど」
へむ2「済んだところで! 改めて、誕生日おめでとう、せりお」
あやか「おめでと〜♪」
まるち「おめでとうございます、せりおさん(^^)」
あずさ「おめでとう」
ぴーす「おめでとうございます!」
猪名川「・・・なんかオチつけたい気もするけど思いつかへんな。まあええわ、おめでとー、せりお」
せりお「ありがとうございます、皆様」
へむ2「で、やね。これ、俺等からのプレゼント」
せりお「ありがとうございます・・・これは?」
へむ2「んー。浅草花やしきの一日フリーパス。たまにはせりおも羽根伸ばさないと」
せりお「・・・・・・」
あやか「ん、いいから行ってきなさいよ。私の事なら別に気にしなくていいからさ」
せりお「あやか様、ですが・・・」
あやか「だいじょーぶだいじょーぶ、今日はいいおもちゃがあるからねー♪(ぱんぱん)」
へむ2「て、俺の事かい。つーか頭叩くなーっ!」
あやか「あははー、細かい事は気にしない気にしない。だからせりお、ね?」
せりお「・・・承知しました。ですが、何故フリーパスが3つもあるのでしょうか?」
へむ2「あ、うん。せっかくだからさぁ、姉妹水入らずで楽しんで来て貰おうと思って」
まるち「え? と、いう事は私もですか?」
ぴーす「・・・あの、もしかして?」
へむ2「うん、行っといで、まるち」
あやか「ぴーすもよ。だから連れてきたんだし」
まるち「はぁ(^^; ですけど、あの〜」
へむ2「俺の事ならまあ気にするな。滅多にない機会なんだから、ほれ、行っといで」
あやか「そうそう、これの世話なら私たちがやっとくし(ぺしぺしぺし)」
へむ2「だから叩くな、つーに。とりあえずおまいのはそれは世話では無いと断言しておく」
あやか「ヒドい事言うわねー。なんなら、メイド服でも着よっか? ほら、形だけでも」
へむ2「いらん」
猪名川「うわ、即答しよった」
へむ2「メイド服はメイド魂を持ってる女の子が着るから似合うのだ。おまい、メイド魂はねぇだろ」
あずさ「何なんだ、メイド魂って(−−」
猪名川「まあ、何となく分かるけどやな」
あやか「うーん。確かにそれは無いかなー」
へむ2「とゆー訳でだ。君、メイド服でなくを」
あずさ「黙れ馬鹿。ほら、あやかもあんまりこの馬鹿に付き合わないの(−−」
へむ2「むう。しかしやね、ここは一つ袴でブーツで足技主体で敵をぼてくりこかす娘さん、というコンセプトで」
猪名川「・・・? 何か、どっかで聞いたよなコンセプトやな」
へむ2「昔そんな漫画があった気がするの。おぼろげな記憶で、もうタイトルも覚えてないけど」
あずさ「いやそんな事どうでもいいから。ほら、まるちちゃん達が困ってるでしょ」
まるち「あ、いえ、私はその、別に(^^;」
せりお「私も別に困ってはいませんが」
ぴーす「ええっと、あの、その」
へむ2「・・・ぴーすは困ってるみたいじゃな」
ぴーす「あ、いえ、あの、そういう訳では・・・ええと」
あやか「まあ、ぴーすはまだまだ経験が足りないからねー。と言う訳で、これも経験だから、花やしき行ってらっしゃい」
ぴーす「は、はい! あ、いえ、でも・・・」
へむ2「まるち。君、おねいさんとしてぴーすに色々教えてあげなさいな」
まるち「あ、はい。ですけどあの、本当によろしいのですか?(^^;」
へむ2「ん、いーからいーから。楽しんでおいで〜」
まるち「はぁ。ええっと・・・分かりました、それでは行ってまいります(^^)」
へむ2「うむ。では、おでかけまるち、ごー!」
まるち「はい! おでかけまるち、いきまーす! せりおさん、ぴーすさん、行きましょう(^^)」
せりお「はい。では、おでかけせりお、行きます」
ぴーす「あ、え、えっと・・・」
猪名川「ほら、ぴーすも行ってきぃや」
ぴーす「は、は、はい! お、おでかけぴーす、行きます!」
へむ2「いってら〜。ついでに浅草見物もしてくるといいよ〜」
あずさ「・・・ふぅん。せりおもああいう事言ったりするのね」
あやか「まるちと一緒の時はねー。やっぱり少し、普段と違うわよ、せりお」
猪名川「特別なんやろなあ、やっぱ」
へむ2「たったひとりのおねいちゃんだしな。さりげにまるちに甘えてるんでないかな、せりお」
あやか「どうなのかしらね。分かんないけど」
へむ2「ま、いいや。俺らもぼちぼち動くべぇ」

* とゆー訳で。今日は実験があるのでがっこにゴー! です。多分夜中まで。ふにふに。

* んで、一つ告知。

* 今日、この鯖置いてる部屋に電源工事が入るので、多分昼間繋がりません。何時から何時まで不通かは分かりませんので、そんなつもりでいてもらえると幸いです。

* ・・・つーか、何か許可も取らずにいきなり今にもぶちっと電源落とされそうで怖いんですが。大丈夫かいな、ホンマ(笑)

-

* うにゅ、訂正。

* 改めて確認とったら、今日は電源工事はしないそうです。なーんだ(笑)

* とゆー訳でまた後日、いつか分かりませんが昼間繋がらない日があります。ご了承をー。

-

* 昼はふにふに実験を。何だか今日も失敗しそうな気配が漂っててデンジャラスです(ぉ

*

あやか「ねー。退屈ー」
へむ2「君ぃ。無茶言っちゃいかんよ。お兄ちゃんは忙しいのよ?」
あやか「だって、何もやる事無いんだもん」
へむ2「しょうがねぇなあ。んじゃ、ほい」
あやか「・・・何これ?」
へむ2「カード麻雀。知らん?」
あやか「? 普通の麻雀なら知ってるけど・・・カード?」
へむ2「うむ。普通の麻雀牌は場所とる上にうるさいからな。その欠点を補うべく牌をカードにしたのがこれだ。まあ、カードにしただけであとは普通の麻雀と同じなんだけどな」
あやか「ふぅん。便利な物があるのね」
へむ2「とゆー訳で、それ貸してあげるから遊んでらっしゃい」
あやか「て、言われても。私と由宇とあずさで、三人しかいないわよ? 麻雀は四人いないと・・・」
へむ2「サンマでやりゃいいじゃん」
あやか「サンマ?」
へむ2「三人麻雀。詳しいやり方は・・・おーい、猪名川ー」
猪名川「ん? 何やー?」
へむ2「あやか嬢にサンマのルール教えてやってくれんかね。俺は忙しい」
猪名川「そら構わんけど・・・何? 麻雀するん?」
へむ2「あやか嬢が暇やー、言うんでな。付き合っちゃってくれぇや」
猪名川「ああ、ええで。おーい、あずやーん。麻雀せぇへん?」
あずさ「麻雀? まあいいけど・・・ひょっとして、お金賭けるの?」
猪名川「当たり前やん。お金賭けんで麻雀やってもおもろないやろ」
あずさ「・・・私、あんまりお金持ってないわよ? レートは?」
あやか「じゃあ、デカピンで」
へむ2「・・・・・・」
猪名川「・・・・・・」
あずさ「・・・・・・」
あやか「? どうかしたの?」
へむ2「ちょっと待て、あやか君。君、どこでそんな言葉覚えた(−−」
あやか「? 私に麻雀教えてくれた人が教えてくれたんだけど・・・最低レートなんでしょ? これ」
猪名川「いや、それちゃう。絶対(−−」
あずさ「これだからお金持ちは・・・(ぶちぶち)」
へむ2「あーもう。とにかくレートの事も猪名川に聞きなさい。お兄ちゃんは忙しいんで戻るぞー」

* ふにふにしてるうちに昼しゅーりょー。

-

* ま、それはさておき。

* せっかくがっこにいてスキャナもある事ですしー、とゆー事で、ちとふにふに取り込み作業。実は昨日、1/25開催予定だったおねぃさんサイン会・中止になってゴメンね』のお詫びサインが届いてたりします。ちう訳で、それに付いてたおねぃさんの手書き文章を何となく取り込んでUp倍サイズのもありますにょ。

* んで。

* ・・・たかがイベント一個ブッチしただけでこれだけ全力で謝罪を。おねぃさんっていい人だなぁ(しみじみ)

*

へむ2「やっぱ何ですな。人間、『ごめんなさい』と『ありがとう』って大事ですよね」
あずさ「そうね。大事ね。あ、それポン」
へむ2「企業だって同じじゃないでしょうか。やっぱ悪い事したら『ごめんなさい』、お世話になったところには『ありがとう』。それが言えないといけないですよね」
猪名川「せやなー。カン」
へむ2「ねぇ?」
あやか「ん〜〜・・・通ればリーチ!」
あずさ「残念、通らない。ホンイツ白春秋、マンガン」
あやか「えー?」
猪名川「ちっ。ええ手やったのに」
へむ2「・・・お〜〜〜い」
あやか「あ、ゴメン。私達今忙しいから。後にしてー」
あずさ「て言うか、その手の事で愚痴言うのは不毛だから適当な所でやめときなさいねー」
猪名川「よっしゃ、次はうちの親やなー」
へむ2「・・・しくしくしく」

* いやまあそゆ冗談はさておき。おねぃさんの病気は快方に向かってるみたいで。何よりですな。

* まあもっとも、この色紙の発送が2/8。つまりこの文章書いたのはおそらくコムちゃん降板を知る以前な訳で。ショックで病状悪化してないといいんですけど・・・

* 頑張れおねぃさん。

-

* 夜ぐる。

* ・・・ええっと。うー。まあ、やっぱ、何だ。言わんのも何なので。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。掲示板にゆかたんの書き込みが。そして久々にゆかたん日記の更新も。内容は『骨折した』事。何か先月の18日にはやっちゃってたらしいです。

* で、まあここまで言った以上ついでに日課も。昨日のアクセス173の今日は21時時点で106。総アクセス数は17397。最近アクセスが多くて良いこと・・・

* ・・・良いことですね、うん。

-

* ゲーム屋ぐる。

* 我らがcolorsスタッフ通信にてマスターアップしたらしき書き込みが。明言されてないんですけど、多分間違いないかと。万歳。

* スタッフ様、お疲れさまでした。ゆっくり休んでくだちぃ(^^)

-

* TinkerBell『いけない関係』修正差分。えーと、新システム版がアップされました。システムを完全に入れ換えたハズなのに、修正差分がほんの653KBしかない、つーのが何ともはや。

* ・・・つーか、そないなもんだったら別に修正CD送る必要なんかどこにも無いんちゃうんかい、おい(笑)

-

* ぐりぐり秘密日記更新。いつものよーにおっさんが戯れ言を(笑)

* 後、次回作の事についても少し。公開まではもーちょい待つにょ、との事。そのうちWebで公開されるんで・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* そーいや、すっかり忘れてましたがメルマガはどーなりましたか? 先月分がまだ来てませんが(笑)

-

* らすとー。

* えーと、気が付かないうちにうちサイト、14万ヒットしてた様です。皆さん、いつもどうもありがとうございます。

-

* さてさて。

* デンジャラスな状況が続いています。今日もほぼ間違いなくお泊まりですにょ。ぱにゅー。

-

* 夜中。

* 実験は失敗に終わりそうな雰囲気です。とりあえず3時の時点でのデータ見て判定。それまで暇ですにゃ。

*

まるち「ご主人様〜(^^)」
へむ2「はにゃ? まるち、何でこっちに?」
せりお「どうも、お邪魔します」
ぴーす「お、お邪魔します!」
へむ2「あらら。みんなでこっちに来たんだ?」
まるち「いえ、お家に帰っても誰もいないと思いましたので(^^;」
へむ2「そか。でも、こっちにきても・・・」
あやか「あ! せりお〜、助けて〜!!」
せりお「どうなさいました? あやか様」
あやか「お願い! 麻雀に入って!!」
せりお「・・・麻雀、ですか?」
あやか「三人打ちだと普段と勝手が違ってやりにくいのよ〜。お願い!」
猪名川「て、ちょい待ち! せりおてサテライトサービスでその筋のプロになれるんちゃうんかい!」
あやか「はい。そうですが」
猪名川「そら卑怯やで! 正々堂々、自分の腕で勝負せんかい!」
へむ2「・・・て、何必死になっとるのかね、猪名川」
あずさ「今、トータルマイナスの2着だからね、由宇。せりおが入って、しかもサテライトサービスなんか使われたら自分がさらに沈む、って思ってるんでしょ」
へむ2「ほぉ。何や、猪名川負けとるんかい」
猪名川「う・・・やかましわい! あやかが悪いんや!!」
あやか「何よそれ!? 私のせいにしないでよ!!」
猪名川「うっさーい! なんやアンタの『リーチドラ6』とか『タンヤオドラ8』とか『リーチ春ドラ10』いうドラ麻雀は!」
あやか「しょうがないじゃない、ドラが集まってくるんだから! 私、悪くないわよ!?」
へむ2「・・・そうなん?」
あずさ「凄かったわよ(−− リーチかければ絶対裏ドラが乗るしカンすればカンドラはまんまその牌だし。ドラに好かれまくってるわね、あやか」
へむ2「・・・ドラは金持ちが好きなのか? あれ? でも、あやかて負けてるんちゃうの?」
あずさ「負けてるわよ。勝つ時は大きいけどそれ以外の時は振り込みまくってるもん」
へむ2「はぁん。なるほど」
猪名川「とにかく! サテライトサービスは使たらあかーん!」
あやか「何でよ!? あれだってせりおの力の一部なんだからいいじゃない!!」
せりお「・・・分かりました。それでは、サテライトサービスは利用いたしません」
あやか「せりお!?」
せりお「大丈夫です、あやか様。サテライトサービスを利用せずとも、麻雀のルールは理解しています」
あやか「理解って・・・でも・・・」
せりお「お任せ下さい、あやか様」
あやか「・・・分かった。それじゃ、お願いね」
猪名川「よっしゃ! ほな続きや! あずやーん、場所決めするでー!」
あずさ「あー、はいはい。今行くわよ。それじゃね」
へむ2「ほいほい、まー頑張っといで」
まるち「・・・何だか、凄いですね(^^;」
へむ2「まあ、博打を打ってる時ってなぁ人間理性を失いやすいからな。ところで、花やしきはどうだったね?」
まるち「あ、はい。とっても楽しかったです〜(^^)」
へむ2「そかそか、それは良かった(なでなで) ぴーすは?」
ぴーす「は、はい! あの、あの、私、初めて『じぇっとこーすたー』って言うのに乗りました!!」
へむ2「ああ、あの。家の間を走ってるジェットコースターね(笑)」
ぴーす「はい! 凄かったです!! 私、あのままお家に飛び込んでいくんじゃないかって、あの、あの!」
へむ2「そかそかー。うんうん、楽しかった?」
ぴーす「はい! とっても!! それであの、その後はお化け屋敷に行って、凄く怖かったです!!」
へむ2「ほぉ。あそこのお化け屋敷って最近リニューアルしたばっかなんよね。どやった?」
ぴーす「はい、最初にエレベーターに乗って、それで、あの」
まるち「降りたら地下だったんです〜(^^) 凄いですね、あの地下にあれだけの空間を作るなんて」
へむ2「・・・いや、それは多分地下じゃなくて・・・ま、いいか。で?」
ぴーす「はい! 中は真っ暗で、すごく怖かったんですけど・・・」

* 今日の主役はセリオなので以下略(笑)

-

* んで、ちっとぐる追加。

* うにゅ。俺も最初は青い鳥エンドでしたが。でも、アレって最初のプレイの時は選択肢がどこに繋がるかさっぱり分かんないから、資質もプレイ方針も関係なく単なる運でそうなっちゃう物なのでわ(笑)

-

* も一つ。

* ・・・うわ〜〜。げっちゅ屋

掲示板消しやがった。

* 例の非公式見解が出た、コムちゃんねるの方の掲示板もなー。

* ・・・・・・・・・・・・

* へたれだな、おい。反応の素早さは誉めてあげたいと思うけどさ。もっと他にやるべき事があるんじゃないのかよー、とか言っちゃうぞ?

-

* さてさてさて。

* ぼちぼち実験の方、判定にょ。


今日こそ『マーズ・アタック!』を(予定)

* 結局昨日の実験は失敗でした。ぱぎゅ〜。

* んで、ばたんきゅーして起きて昼。

*

猪名川「・・・ううううう。もう半荘や〜!」
せりお「まだ続けるのですか?」
猪名川「やかましい! 負けたまんま終われるかーい!!」
せりお「ですが、このまま続けても由宇さんがトータルでプラスに浮上する確率は0に近いと思われますが」
猪名川「うるさいうるさーい! やる言うたらやるんやー!!」
へむ2「・・・まだやっとったのか、君ら」
まるち「あ、おはようございます、ご主人様(^^)」
ぴーす「おはようございます!」
あずさ「いや、由宇がねぇ・・・やめさせてくれないのよ」
あやか「いい加減勘弁して欲しいんだけどねー」
猪名川「やかましい! せりお! お前、ホンマにサテライトサービス使とらんのやろな!?」
せりお「はい。利用していません」
猪名川「ホンマか!? ホンマにホンマか!?」
せりお「はい。本当です」
あやか「せりおが嘘つく訳無いじゃない。その質問も何回してるのよ」
猪名川「う〜〜・・・とにかく、もう半荘やー!」
へむ2「・・・猪名川君。一体どんだけ負けとんかね、君」
猪名川「・・・・・・」
あずさ「・・・・・・」
あやか「・・・・・・」
せりお「・・・・・・」
まるち「・・・・・・」
ぴーす「・・・・・・」
へむ2「何故全員黙る(−−」
まるち「ええっと(^^;」
ぴーす「その、えっと・・・た、たくさんです」
へむ2「いや、そんな3までしか数えられない人みたいな答えはいいから。具体的には?」
あずさ「ちょっと、その、私たちの口からは・・・由宇が可哀想だし」
あやか「一応言っておくけど、『もうやめたら?』って途中で何回も忠告したのよ、私たち」
へむ2「いや、だから具体的にはいくらよ?」
せりお「・・・16bitだとオーバーフローするくらいです」
へむ2「・・・はい? マジ?」
あやか「あ、言っちゃった」
まるち「あ、で、でも、17Bit以内には収まるくらいですから〜(^^; えっと・・・収まりますよね? せりおさん」
せりお「はい。大丈夫です」
猪名川「・・・ううううう」
へむ2「マジなんかい(−− 何でそんなに負けてんだ、お前」
猪名川「だって、せりおがやなあ・・・何か無茶苦茶強いねん、あいつ!」
へむ2「・・・せりおが? ふぅん、そうなん?」
あずさ「ええ。おかげで私は順位落ちして今トータル2位よ(−−」
あやか「私、3位のままー。でも、トータルプラスになったわよ♪」
へむ2「つー事は、猪名川一人マイナスで4位? ふむ・・・」
猪名川「ううううう。せやから、あれはきっとサテライトサービスで!」
へむ2「せりおはそんな事で嘘つかねぇよ。猪名川〜、お前、もうやめれ。そゆ精神状態ん時にやったかて勝てんで、麻雀は」
猪名川「せやけどやなぁっ!!」
へむ2「いいから、いっぺん寝れ。寝て頭すっきりさせて、続けるにしろやめるにしろ、それから考え」
猪名川「・・・う〜〜〜〜」
へむ2「踏ん切りがつかんみたいやな。しゃーないなあ、ほな、ちっとそのカード、貸して」
あずさ「え? これ?」
へむ2「そそそ。適当に5枚か6枚か」
あずさ「? 何だか分からないけど、はい」
へむ2「ん、さんきゅ。んじゃ・・・(じょきじょき)」
猪名川「あ! 何しよんねん!!」
へむ2「見ての通り、カードをハサミで切ってる。これでもう、麻雀は出来んなあ」
猪名川「あああああ、なんちゅう事しよんねん!!」
へむ2「こうでもせんとお前、やめへんやろ。ほれ、どーしても続けたかったら家帰って麻雀牌引っぱり出し」
猪名川「お、おのれは・・・(わなわな) しゃーない、帰るで! あずやん、あやか、せりお!」
へむ2「おっと。せりおはしばらく俺に付き合ってもらうんでダメだ」
猪名川「何やとぉ!?」
へむ2「これから秋葉にサウンドボード買いに行くんでな。せりおについてきてもらうのさ〜。あやかー、少しせりお借りるで〜」
あやか「あ、うん。それはいいけど・・・えっと、でも、私そろそろ帰ろうかな、って」
猪名川「あかん! ぜーーーーったいあかん!! もう一戦するまでは帰さへんでーーっ!!!」
へむ2「・・・と、まあ、こういう事なので。悪いけど猪名川に付き合ってあげてくれんかね?」
あやか「しょうがないわねぇ(苦笑) まあ、どうせ今家には誰もいないから、いいけど」
へむ2「誰も?」
あやか「ちょっとね。姉さんがヨーロッパに旅行に行ってるから」
へむ2「へぇ。つー事は、ひょっとしてセバスチャンも?」
あやか「もちろん、ついていってるわよ。さもなきゃ、こんな一晩遊んで朝帰りなんか出来ないわよ」
せりお「すでに朝でさえありませんが」
あやか「いーのよ、そんな細かい事は。それじゃ、私たち戻ってるけど。お風呂とか、貸してね?」
へむ2「あ、悪い。今ちっと風呂場、物置になっちゃってるんでダメだ。うちの近くに銭湯があるから、そっち行ってくれい」
あやか「銭湯? ふぅん。おっけー、それじゃね」
あずさ「じゃ、私たちも戻りましょ、由宇」
へむ2「ちゃんと寝るんやでー、お前等」
猪名川「分かっとるわい。寝てすっきりして、今度こそ勝ったるーっ!!」
へむ2「・・・やれやれ。さて、んじゃせりお、ちっと付き合ってぇな」
せりお「はい、了解しました」
まるち「えっと、ご主人様。私たちは・・・?」
へむ2「ん? まるち達自身はどうしたい?」
まるち「えっと・・・」
ぴーす「わ、私は秋葉原、行ってみたいです!!」
へむ2「ん、じゃあおいで、ぴーす。で、まるちはどうする?」
まるち「・・・そうですね。私も行きます〜(^^)」
へむ2「うし。そいじゃ行こうかね、秋葉原に」

* とゆー訳でこれから秋葉です。が、その前に一つだけ。

1ch.tv、ただ今全板403。

* ・・・何かどうも、裏で色々あったんでないか、てぇ話ですがよく分かりません。でも、いよいよ終焉の時が近いよーです。

* 合掌。

-

* 秋葉原。

* とりあえずパーツ屋で適当なサウンドボード購入した後あっちこっちふらふら。

*

せりお「・・・あの」
へむ2「にゅ?」
せりお「サウンドボードを買う為に、私を連れてきたのでは無かったのでしょうか? 何もお手伝いいたしませんでしたが」
へむ2「いや、あれ単なる口実。せりおまで帰っちゃうと多分猪名川、寝ずに続き始めちゃうし」
まるち「そうですね、多分(^^;」
せりお「なるほど。了解しました」
へむ2「まあ、後、ちっと聞きたい事もあったしな」
せりお「何でしょうか?」
へむ2「え〜と・・・ま、ちっとゲーセンにでもいこっか」
まるち「? 何故ですか?」
へむ2「いや、まあ。とりあえずひ・み・ちゅ☆ な会話がしたいのでだ。まるち君、ぴーす君、ちっとゲームで遊んできたまえ」
まるち「・・・はぁ(^^; ひ・み・ちゅ☆ ですか」
へむ2「うむ。最近は何か犬のお散歩ゲームなんかもあったりするから、ちっとやってみるがよいぞ。犬、散歩させた事って無いよね?」
ぴーす「あ、はい。無いです」
へむ2「む。んじゃまあ、楽しんできたまい。まあ、しょせんヴァーチャルではあるけどな。それなりに楽しいぞ」
ぴーす「はい! 楽しんできます!!」
へむ2「・・・いやまあ、そんなに気合いを入れなくても。まあ、ほかにも色々、遊んでおいで〜」
まるち「はい〜。それでは、私たちは先に行っています(^^)」
へむ2「ういうい、後で迎えにいくよん。さて、ほいじゃせりお君」
せりお「はい。何でしょうか?」
へむ2「昨日は楽しかった?」
せりお「・・・分かりません。ですが・・・」
へむ2「が?」
せりお「・・・いえ、何でもありません」
へむ2「そか。んじゃ、質問変えてみよう。途中で帰りたい、って思った?」
せりお「いえ。そんな事はありません」
へむ2「ん。ならきっと、楽しかったんだよ。多分ね」
せりお「・・・そうなのでしょうか?」
へむ2「多分ね。少なくとも、俺はそう信じたいな、って思ってるよ」
せりお「・・・はい。それで、秘密の話、というのはこの事だったのでしょうか?」
へむ2「いやまあ、これもそじゃけど。もう一つあるんだわ」
せりお「はい。何でしょうか?」
へむ2「せりおさあ、今朝・・・って言うか、昨日からやってた麻雀で勝ってたんやて?」
せりお「はい」
へむ2「で。ひょっとして、あの麻雀カードの裏が見すかせてたんでねぇ?」
せりお「どういう意味でしょうか?」
へむ2「いや、あのカードさぁ、古いし。あちこちに小さな傷とか汚れとか付いてるし。それ記憶すりゃ裏からでもカードが何か分かるなあ、と。せりおならそれが出来るんでないかい?」
せりお「はい。可能です。あのカードの場合ですと、およそ90枚が裏からでも判別出来ます」
へむ2「じゃろ。で、やってた?」
せりお「・・・はい」
へむ2「そか。やっぱしなあ(ぽりぽり)」
せりお「・・・私のとった行動には、問題があったでしょうか?」
へむ2「いんや。別に自分でキズつけた訳じゃないし、特に問題にはならんよ」
せりお「・・・・・・」
へむ2「どっちかってぇと、サテライトの方にばっかし気ぃ取られててその可能性を考えんかった猪名川が悪いな」
せりお「・・・そうなのでしょうか」
へむ2「博打に限って言えばそうだよ。だからまあ、せりおが気に病む必要は無いけど・・・とりあえず、今晩の勝負に使う麻雀牌にはほとんどキズが付いてないから、それ、使えんよ?」
せりお「はい。了解しました」
へむ2「どうよ? それでも勝てる?」
せりお「はい。由宇さんの打ち筋は把握しましたから。少なくとも、負けはしないと思います」
へむ2「おー、力強い返事だ。すごいすごい(ぱちぱちぱち)」
せりお「いえ、それほどの事ではありません」
へむ2「・・・で、何でそこまで猪名川マトにかけてんのかね?」
せりお「・・・はい?」
へむ2「自覚してなかった? せりお君、昨日から猪名川狙い撃ってるみたいじゃん」
せりお「いえ、その様な事は・・・ありません」
へむ2「だって、猪名川一人沈んでるんじゃろ? それってせりおが狙い撃ったからでないの?」
せりお「・・・いえ。単に由宇さんが私のアタリ牌を掴む確率が偶然高かっただけです」
へむ2「そっかい? まあ、それならそれでもいいけどさ。ほいじゃ、何で今も猪名川の名前出したのさ?」
せりお「・・・分かりません」
へむ2「昨日の猪名川の我が儘っぷりにムカついた?」
せりお「そんな事は・・・ありません」
へむ2「別にいいのよ。ムカついた時はムカついたって言っても。それは普通の感情で、悪い事じゃないよ?」
せりお「・・・・・・」
へむ2「あずさを見てごらん。実に感情に忠実に、言いたい事は言ってるじゃろ?」
せりお「・・・ですが」
へむ2「ん?」
せりお「・・・まるちさんは・・・そういった感情は持たれないと思います。私には・・・分かりませんが」
へむ2「まるちはまるち、せりおはせりおさ。別に無理、しなくてもいいんでない?」
せりお「・・・・・・」
へむ2「ま、いいさいいさ。とりあえず、ゆっくり考えてごらん。昨日のこと、今日のこと。色々ね(なでなで)」
せりお「・・・はい」
へむ2「そいじゃま、行こっか。まるちとぴーすが待ってるよ」
せりお「・・・はい」

* と、そんな事を考えつつ、現実の俺は二次元ドリームマガジン二次元新刊を買うのでした。思考と行動の乖離がステキだぞ俺様(笑)

* で、まあ二次元ドリームマガジンの感想は例によって正式発売日である2/16まで待つ事にします。が。

* 少しだけ、内容とあんまし関係ない所で突っ込みを。えー、今回裏表紙が『グリーン・グリーン』DVD版の宣伝だったりするのですが、それにこのよーな煽り文句が。

GROOVER“ウガ”ゲドマガ」を応援しています。

* ・・・え〜〜〜と。

何やってますかぐりぐり

* それじゃソフトの宣伝か二次元ドリームマガジンの宣伝か分かりませんがな。つーかゲドマガってああた(笑)

* ちなみにもいっこ。88Pの羽沢先生インタビューの注釈から少し抜粋。

二次マガ:
二次元ドリームマガジンの正式略称名。「ニジマガ」でも「二次マガ」でもどっちでもOK。たまに「ゲドマガ」と略する人がいるけど、彼らはかわいそうな人たちなので、そっとしておいてください。

* ナイスコンビネーションだ、にじ美ちゃん&ぐりぐり(笑)

-

* で、その後はがっこ戻ってふにふに。家に帰ったらもう22時ですの。

*

猪名川「よっしゃ! 帰ってきよったな!!」
へむ2「うわ。いきなりかい、猪名川」
猪名川「あったり前やん! アンタ帰って来るん遅すぎや、言うねん」
へむ2「しゃーなかろ。色々あったよってなあ」
猪名川「ま、ええわい。ほな、始めるでー!」
あずさ「はいはい、分かったからあんまし大きな声出さないの(−−」
へむ2「んー、じゃあまあ、頑張ってき。俺はサウンドボード入れ換えしてっから」
まるち「あ、お手伝いします〜(^^)」
ぴーす「えと、えと、私は・・・麻雀の方のお手伝いしてきます!」
あやか「ん、ありがと。それじゃ、お茶入れてくれる?」
ぴーす「はい! すぐお持ちします!!」

* とゆー訳で、ふにふにサウンドボード入れ換え。あーんど、『腐り姫』立ち上げテスト・・・おお! ちゃんと声が出ますよー!!(笑)

*

へむ2「うし。これで『腐り姫』、プレイ出来るね」
まるち「良かったですね、ご主人様(^^)」
へむ2「うむ、良かった良かった☆」

* でも、今日はプレイせず。『マーズ・アタック!』をまず見ますの〜☆ 今日見ないときっとまた一週間以上見ないと思いますの〜(笑)

-

* とゆー訳で、見終えました、『マーズ・アタック!』。えー、そですね。まずやっぱり、

火星人の謎科学最高!

* でしょーか。やる事なす事怪しすぎですアンタら(笑)

* 地球人側は民間人のタフさと政府関係者のお馬鹿っぷりがいい対比になってますな。も少し疑ってかかりなさい、色々と(笑)

* ストーリーはステキにB級。て言うか、大筋ではまんま昔のSF映画。まあ、監督がそれをベースに作ってるんでから当然ですが。でも、細かい所では色々遊びが入ってたり現代風にアレンジしてたりするんで、昔SFに思い入れが無い人でも面白く見れるでしょう。

* んで。

* ・・・人が問答無用でバタバタ死んでいくところが素晴らしいです。多少ネタバレになりますが、あの首だけカップルも他の映画だったら最後は助かってハッピーエンドなんじゃないかしらん。この映画ではざっくり死んでますが(笑)

* そーゆー問答無用さに加えて、まー火星人達の楽しそうなこと楽しそうな事。お前ら絶対遊んどるやろ(笑)

* 演出も、一言では言えませんがかなりいいなあ、と思う次第です。えーと、まあ、何だか言葉がまとまらなくなったんでそろそろ感想終わりますが、えーと。そですね、同じ『宇宙人侵略』ネタの映画で比較させてもらいますと、『インディペンデンス・デイ』の億倍面白いとお兄ちゃん思いますですよ。特撮とかはどチープですけどね(笑)

* ま、とりあえずそんな所で。

-

* さて。

* ほいじゃぐる。

* まず。みなみおねぃさん日記から、例のコムちゃん降板記述が削除されました。いやすでにローカルで保存済みなのでいいんですが。そしてこーゆー書き込みが。

やっちゅー!!長崎ですっ!!
この度は、皆さんにいろいろご心配をおかけしてしまって本当に申し訳ありませんでした。
みなみん、退院!!いたしましたー!元気になりましたのでご安心下さいませ〜。
とりあえず今月いっぱいは、お仕事もセーブしつつ、たんぶるとのんびり過ごします(笑)。
なので、やっと書き込み再開できます。
そして!!来月からは、またバリバリお仕事がんばります!
皆皆様、どうぞよろしくお願いいたしますっ。
そして。
2/8に書き込みしました、『コムちゃん』に関連した内容の日記ですが、所属事務所であるイエローテイルの社長より指示をいただき、削除させていただきました。
詳しくは、近日中に社長の方より今回の件についての報告がありますので

http://www.R-BANANA.com/

の方をご覧下さいませ。

* まあ後半についてはさておき。

みなみおねぃさん、退院おめでとう!

* これからは倒れない程度に、でもバリバリ頑張ってください(^^)

* そして、上に書いてあるとーりイエローテイルからの正式発表がありました。余計な部分かっとばして、肝心なところだけ。

コムちゃんねる様のご意向として、「コムちゃん」を始めとする各キャラクターのイメージチェンジを行いたいとの御希望があり、それをお受けする形で、弊社の方より、イエローテイル所属の長崎・和田の両名は、「初代コムちゃん・ミケ」を「引退」するということにさせていただきました。今後両名はOGとして、様々な場面でご協力させていただくことになっておりますし、コムちゃんねる様も「長崎・和田バージョン」で皆様に親しんでいただきました作品については、引き続き販売を行われるとのことです。

* 他にもいくつか理由は挙がってますが、結局げっちゅ屋の意向により』降板なのは間違いないよーです。そして、その理由はコムちゃんのイメージチェンジ、と。

* ・・・コムちゃん、別に何も設定変わってないんですけどね。一体何のイメージを変えたいんでしょうねぇ。つーかそれって汚れ声優じゃダメだって言う意思表示だって思っていいですか?

* まあ、いいです。これをもってとにかく一連の出来事は決着でしょう。げっちゅ屋の正式発表は無いまま、ね。後は、ソフトが売れるか売れないか、それだけですな。

-

* んで、ゲーム屋ぐる。

* RusselWAFFLEの新作、『特別接待』新デモ公開。サイズ17MB。繋がりゃしませんが。

* ・・・えーと、とか言ってる間にWAFFLEオフィシャルでもデモが公開されました。こっちはサイズ18MBですが、まあ多分同じ物なんでしょう。だからこっちだけミラー

* ・・・しかし何つーか。役にたたねぇな、Russel(笑)

-

* ぐりぐり。どうやらグリグリ新聞第4号が配信されたようです・・・

* ・・・て。

うちには来てませんよ?

* むう。おっさんおっさん言ってたから登録抹消されたんでしょーか。とりあえず、『来てないにょ!』のメールを飛ばしてみますが・・・もし、それでも来なかったらどうしましょ?(笑)

-

* 日記系。

* ・・・あ。何か今日は8/1の日記へのアクセスが多いなあ、と思ったら。

しまった、バレた(笑)

* むう。せっかく深く静かに潜航してたのニー。つーか俺、前に抱き枕の事日記に書いてたんですな。すっかり忘れてましたが(笑)

*

まるち「あの、何故、そんな、潜航なんかを(^^;」
へむ2「いや、特に意味は無かったんじゃけど。抱き枕部創立の段階でバレてなかったから、何となく」
まるち「はぁ。何となくですか」
へむ2「ほら、アレだよアレ。街歩いてて警官見かけたら咄嗟に身を隠したくなるでしょう? それと一緒で、とりあえず回避行動を」
まるち「あの、その例えはどうかと思うのですが(^^;;;」
へむ2「・・・なりませんか?」
まるち「はい〜。私は別に〜」
へむ2「むう。おかしいなあ」
まるち「おかしくないと思います〜(^^;」

* まあそれはさておき、よろしくです皆様(笑)

* ・・・と、そうだ。うちにはマルチしかいませんので、記載の方はそれでよろしくです〜。>部長

-

* さてさて。

* ほいじゃお休みなさい。

-

* あ、ちょっと追記。ぐりぐり秘密日記が更新されてますにょ。

■GROOVERはゲドマガを応援しています!■
ほら、由一君や昇一先生も本出してるし。
つー訳でウガ、いや、にじ子ちゃんを応援してます。
というような気持ちをうわっつらで込めました。

* ・・・ああ、シナリオのヤマグチノボル氏ってやっぱ山口昇一さんだったんですか。今まで確証が持てなかったんですが、情報どうもありがとうございます(笑)

* 後、ぐりぐりminoriと組んでギャルゲーコミケでまた何か怪しい事やるそーです。残念ながら俺は行けんのですが・・・何やる気でしょか一体(笑)


何もしない日。

* 昼。

* 今日は用事がないので一日マターリです。

*

あずさ「ロン。タンヤオホンイツドラドラ、満貫」
あやか「ごめん、ダブロンありよね? リーチのみだけど・・・あ、裏が3つ乗った」
猪名川「うがああああっ!! 何でやーーっ!?」
へむ2「・・・まだやっとったのか、君ら」
あやか「あ、安心して。これが最後の半荘だから」
へむ2「ホントか? おい。一人納得しない奴がいるんじゃないのか」
あずさ「大丈夫、約束させたから。これ以上は勝っても負けてもやらないって」
へむ2「うーん。約束した、言うてもなあ。人間、負けが込むと約束なんか簡単に反故にしちゃうぞ?」
せりお「大丈夫です。もし約束を破ったら由宇さんの負け分を3bit左にシフトする事になっていますから。その誓約書がこちらです」
へむ2「3bit? ほぉん。で、今の猪名川の負け分は何bitよ?」
せりお「変わらず、17bitです」
へむ2「つー事は、約束破ったら20bitか。そらーさすがにキツかろなあ」
あずさ「でも、代わりに今やめたら2bit右にシフトしたげる事になってるし。私達って優しいわよねぇ。あ、それポン」
へむ2「優しい、つーか・・・おーい猪名川ー、お前同情されてるぞ?」
猪名川「やかましわっ! う、うちかて好きでここまで落ちぶれたんちゃうわーい!!」
へむ2「まあ、好きで落ちぶれる奴はおらんと思うが。で、今東場? 南場? つーか、何局?」
せりお「南四局、オーラスです」
へむ2「ふみゅ。で、順位は?」
せりお「この半荘で、という事でしょうか? それでしたら、今現在1位があやか様、2位が私、3位があずささんで4位が由宇さんです」
へむ2「・・・やっぱり負けてるのか、猪名川」
せりお「はい」
猪名川「やっかましいっ!! 見とれやーっ!! 今度こそ、リーチ!!」
あやか「わー怖い。とりあえず一発消しちゃおっかなー。カン。で・・・わーい♪」
あずさ「・・・またカンドラ乗るし。何でそうドラづいてるのかしらねぇ」
猪名川「お、おのれぇ・・・」
へむ2「何つーか強運の持ち主じゃのう、あやか君は。あー、ところでキミタチ」
猪名川「何や? あ、くそ、ツモれへん」
へむ2「今日は2月の14日なのだが」
あずさ「そうねー、14日ねー。ポン」
へむ2「いや、だから14日なのだが」
あやか「14日よね。と・・・それ、チー」
へむ2「いや、だから」
せりお「すみません、ツモりました。純チャン三色ツモドラ1、ハネ満です」
あずさ「あ、終わっちゃったわね」
あやか「あーん、私ももう少しだったのにー」
へむ2「おーい、キミタチー」
あずさ「で、どうするの? 3bitシフトしてまだ続ける?」
猪名川「・・・やめとく。やめりゃええんやろ。しくしく」
あずさ「はい、じゃあこれで終わりねー。精算しましょ」
へむ2「いや、あの、おーい」
あずさ「今忙しいから。後にして」
へむ2「・・・しくしくしくしく」

* とか何とかやってるうちにもう夜です。今日はホントに何もやってませんな(笑)

*

あやか「それじゃ、私たちこれで帰るわねー」
せりお「どうも、お邪魔いたししました」
ぴーす「お邪魔しました。失礼します!」
まるち「はい、また遊びに来て下さいね(^^)」
あずさ「またねー」
へむ2「・・・うにゅう。帰る前にですな」
あやか「あっはっは、分かってるってば。はい、私たち3人から、チョコレート」
へむ2「わーい! て、ただの板チョコ?」
あやか「だって、そこのコンビニで買ってきた奴だもん」
へむ2「むう。それじゃあ仕方が・・・て、あそこのコンビニ、今ちゃんと高そげなチョコも置いてるハズですが?」
あやか「いいじゃない、どうせ義理なんだから」
へむ2「・・・そういう夢も希望も無いセリフは吐いちゃダメです、あやかさん。たとえ100%義理だと分かっていても! それでも夢を追うのが男の子とゆー物で」
あずさ「ちなみに私からはこれ。はい」
へむ2「・・・チロルチョコ?(−−メ」
あずさ「大奮発よね。ちゃんとお金出してチョコ買ってあげるなんて」
へむ2「うがーっ!! 納得いかねーーっ!!!」
まるち「あ、あの、ご主人様。私からはこれを(^^;」
へむ2「おおっ! なんかまともっぽいのが!! ありがとう、まるち・・・て、何これ?」
まるち「はぁ。一昨日浅草に行った時に売ってましたもので。ハート型のおせんべいです〜(^^)」
へむ2「・・・そうかぁ。世の中こんなもんがあるのか」
まるち「ご主人様、おせんべいお好きですよね? ですから、ちょうど良いかと思いまして〜」
へむ2「うむ、好きだぞ。ありがとう、まるち。まるちは優しいねぇ(なでなで)」
まるち「あ、ありがとうございます〜(^^)」
へむ2「うむうむ。他の娘もぜひ見習っていただきたいですな、まるちの事」
あやか「失礼ねぇ。私だって本命の人にはちゃんとしたのを・・・」
へむ2「あげてるの?」
あやか「・・・今はいないからあげてないけど、将来はちゃんとあげる予定よ?」
へむ2「予定は未定にして決定にあらず、とよく言われますが」
あやか「うるさいわね(−− いーもんいーもん、その時はせりおにあげちゃうから」
せりお「私はチョコレートは食べられませんが」
あやか「いいの、こういうのはあげるの自体が大事なんだから。あ、ぴーすにもあげるわね」
ぴーす「あ、はい。えっと、ありがとうございます」
へむ2「待て。女の子同士でチョコのやりとりをするくらいなら俺に是非」
あやか「嫌。せりおにあげた方が楽しいもーん」
あずさ「・・・お願い。ちょっと嫌な事思い出すから、そういうのもそれくらいにしといてくれる?」
あやか「え?」
ぴーす「どうかなさったんですか? あずささん」
へむ2「アレじゃろ。かおりんからチョコ貰って追いかけ回された過去が甦るんじゃろ」
あずさ「・・・チョコの中にしびれ薬が入っててねぇ。あの時はもう、どうなるかと(遠い目)」
あやか「何。最後までやられちゃったの?」
あずさ「ギリギリで何とか逃げ出したわよ! いいから、その手の話、禁止!!」
へむ2「むう、しゃーないな。んじゃ、来年は是非まともなチョコを!」
あやか「はいはい、考えとくわね。それじゃ」
せりお「失礼いたします」
へむ2「ほいほい、またね〜」
猪名川「・・・ほな、うちもぼちぼち帰るな」
へむ2「おわ。何だその重い雰囲気は」
猪名川「・・・ほっといてくれるか」
へむ2「まあ、ほっとけ言うならほっとくけど。で、猪名川君。君からのチョコは?」
猪名川「・・・今のうちにそないなもん買う金ある訳あらへんやろ」
へむ2「むう。しゃーないなあ、ほな、気ぃつけて帰れやー」
猪名川「ううっ。次のイベントん時の印刷代、どないしょ・・・(ふらふら)」
まるち「・・・大丈夫でしょうか、由宇さん(^^;」
へむ2「どーかねぇ。まあ、しょせん15bitじゃから何とかするじゃろ」
あずさ「大変よねぇ、由宇も」
へむ2「て、アンタ他人事みたいに」
あずさ「だって他人事だし。それに、博打の負けはきちんと払わないといけない、って本人が主張するんだもん」
へむ2「まあ、そりゃそうだけど・・・ま、いっか。猪名川のこっちゃから2〜3日もすれば元気になってるじゃろさ」

* うにゅう。本気で何もしないまま時間だけが過ぎていきます。とは言え何をする気も起きないし・・・さーて、どうしましょうかねぇ。

-

* 夜ぐる。ゲーム屋系。

* GIRL'S SOFTWARE『コミック カフェ』プロモムービー公開。サイズ3MB。

* う〜〜みゅ。りあるぷれーやー物ですな。俺、あんましそゆの好きじゃないんですが(笑)

-

* GAMELEXルネ『罪悪感』デモ公開。サイズ60MB。あーんどBLACK PACKAGE TRY『白き天使達の輪舞』デモ公開。サイズ8MB。これは、にオフィシャルで公開されてたのとバージョンが違う・・・あ、そか。前のってデモじゃなくて体験版だったのか。すっかり勘違いしてましたが、そりゃ中身違いますわな(笑)

* んで、ここまではミラー済み、っと。

-

* NOISE『ルナ〜魔女狩り〜』デモ公開。サイズ39MB。これはまだ落ちてきてないので落ちてきたら以下略ー。

-

* いちひめ『メイドハンター零一』OP&ED歌公開。

* えー。

* その、なんです。

激ステキ。

* 思わず歌ってる海原エレナさんのファンになっちゃいそうです俺様(笑)

*

へむ2「のーらのらのらのらはのらーでーもー♪ のらメイィ〜ドー♪」
あずさ「・・・・・・」
へむ2「メイドだにゃん♪」
まるち「にゃん!(^^)」
へむ2「猫じゃ無い♪」
まるち「でもにゃん!(^^)」
へむ2「のらはのーらーでも♪ のらメーイードー♪」
あずさ「・・・はぁ(−− どうしてアンタはそう変な歌を歌うのが好きなのか」
へむ2「そりゃもう! 歌はリリンが生んだ文化の極みですからー!!Σd(>ω<)」
あずさ「・・・はぁ(−−」

* とゆー訳で皆様是非一度聴いてみてくだちぃ(笑)

-

* アリスで『超昂天使エスカレイヤー』の紹介ページが出来ました。まだろくに情報は無いですけど、熱い目で注目していたいと思います(笑)

-

* 林組。新作『ハヤシ迷作劇場』のページが出来ました。このストレートにお馬鹿な名前が俺様ハートにクリティカル。頑張って馬鹿ゲーを作ってください、林様(笑)

* こっちもまだキャラ紹介くらいしか出てないんで、今後の展開を生暖かい目で見守っていきたいと思います。

-

* その他。

* 二次元ドリームマガジン第3号の情報が出ました。にじこちゃんがこんな風に吠えてます(笑)

今号から一年間の定期購読が申し込めるようになりました!
 ということは、あと1年は続くってこと。オイオイ、どこのどいつだよ。2号で終わると吠えていた輩は?
 今すぐ前に出てきなさい!

* うーん。定期購読が始まったからって1年続くとは限らないと思うんですが。その辺どうよ?(笑)

* そいで、次の新刊情報も出ました。これだけでは特に良いか悪いか判定出来ませんが、どうやらヒル責めがあるよーです。期待してみましょー(笑)

-

* 日記系。

* ・・・ええっと。ZyXの掲示板は昔の書き込みがとっとと消えていくので、今ではもう当時の経緯は分かんないです(笑)

* まあ・・・そですね。2chのえろげ板、『アニメ部分の挽回なるか!?ZyXスレ Part4』スレの153-359あたりにみんなの愚痴が満載ですので、それを読んでいただければ大体当時の雰囲気は掴めるんでないかと。とにかく攻撃が当たらないんでみんなのフラストレーションが溜まりまくってたみたいです(笑)

-

* いや、まあ、別にバレても問題は無いんで別に謝る必要は無いんでないかと。単に俺が条件反射で潜伏してただけですから(笑)

* ちなみに、俺は首だけカップルの最後は悩む事なく『おー、カコイイー』と拍手しながら笑ってましたが(笑)

* ・・・ところで、新しい方の『猿の惑星』。俺はまだ見てないんですけど・・・えーと、いっぺんくらい見といた方がいいですかね? あちこちでボロボロに言われてるの見るとちょっと気になるんですが(笑)

-

* らすとー。

* えー。『届いてねぇぞゴルぁっ!』メールを飛ばしたのに未だにグリグリ新聞がうちにやってきません。ひょっとしてハブられてますか俺様(笑)>ぐりぐり

* うにゅう。まあ、もう一日待って来なかったらメアド変えて登録しなおしてみよかしらねぇ。

-

* ふにゅ。

* とりあえずここまでー。

* ・・・しかし、ホントに何もしなかったな、今日は(笑)


カウントダウン、開始。

* 今日は15日です。

* つまり。

* 後一週間で22日がやってきます。

* つまり。

* 後一週間で。

アイたんに会えるのです。

* ・・・・・・・・・・・・

おっしゃあっ!!
Σd(>ω<)

* あーもう! 早く来い来い来週の今日!! お兄ちゃん、もう待ちきれなくて全力で怪しい踊りダンシンしちゃいますよーっ!!!(笑)

*

あずさ「踊るな(−− て言うか、浮かれるな」
へむ2「だって! アイたんですよアイたん!! もう、もう、お兄ちゃん辛抱たまりませんわーーっ!!!」
あずさ「まだ一週間もあるでしょうが。今からそんなにはしゃいでどうするのよ?」
へむ2「だって待ちきれないんですものー。今なら俺、鬼門のチャクラくらい開けそうですよ?」
あずさ「黙れキマイラ金剛変。アンタに夢枕ワールドはもったいないから菊池ワールドに行って工藤明彦に滅殺されてきなさい(−−」
へむ2「ああ、いいですねぇ、菊池ワールド(うっとり) でも、最近の菊池作品って触手率が減ってる気がしませんか?」
あずさ「知らないわよ、そんなの(−−メ」
へむ2「どうもねぇ。最近怪『人』が増えて怪『魔』が減ってる気がするですよ。おにーさん、人型してない方が好きなんですけど」
あずさ「だから知らないってば、そんなの」
へむ2「むう。自分で『菊池ワールド』とかネタふっといてー。その反応はヒドいと思いますのよ事アルよ?」
あずさ「別にネタ振った訳じゃないし。て言うか、その口調、何(−−」
へむ2「いや何となく。とゆー訳で、昔の『妖』とか『淫』とか『魔』とかタイトルに付きまくってた時代(*1) への回帰きぼーん。つか、実は俺吸血鬼ハンターDの一巻に出てきた蛇妖、あの髪の毛で獲物の全身を絡め取って責めまくるあれが大好きなのですが。再登場しませんかね?」
あずさ「・・・死んだでしょうが、あれ」
へむ2「いや、あの蛇妖自体じゃなくて、髪の毛触手再登場きぼーん、とゆー。意外といないんですよねぇ、このタイプの触手」
あずさ「あ〜〜〜・・・もういい。分かった。黙れ。私、寝る」
へむ2「うわ。逃げますか?」
あずさ「何とでも言ってなさい。ここ数日寝不足なのに、そんな話に付き合ったら頭が腐っちゃうわよ。だから寝る。おやすみ」
へむ2「むう。ホントに寝ちゃいましたよ、あずさ君」
まるち「はぁ、まあ、ここ二日、麻雀やっておられたせいであずささん、あまり寝ておられませんから〜(^^;」
へむ2「にゅう。ま、いいや。とにかくそーゆー訳で、来週にはアイたんですよ、アイたん!!」
まるち「はい。良かったですね、ご主人様。発売延期とかになりませんで(^^)」
へむ2「いや、まったくだよ。しかしアレね、よく考えたらcolorsって発売日延期した事、無いんよね。これって今のえろげ業界ではすごく珍しい事ですよ」
まるち「そうですね(^^;」
へむ2「もちろん、発売日守るだけで好評価がついちゃうえろげ業界が間違ってる、とゆーのは認めますが。それでもやっぱり偉いよなあ、colors。発売日をちっとも守れない某社とか某社とか某社の人たちは是非colorsスタッフの爪の垢でも煎じて飲んで頂きたい」
まるち「ええと(^^; ですけどあの、皆さん良いゲームを作ろうと一生懸命頑張られた結果ですから〜」
へむ2「・・・だといいんだけどな。中には『ホントに作ってるのかお前ら?』て言いたくなるよなメーカーもあるしなあ」
まるち「そ、それはあの、きっと、見えない所で頑張っておられるんですよ〜(^^;」
へむ2「かなりそれって信じがたいのだが。まあいいやあ、俺の好きなメーカーがちゃんとゲームを出してくれる。その幸せを噛みしめつつ、絶望を胸に抱きながらゲームが出るのを待っている無限の彼方の戦友達の冥福を祈ろう。黙祷」
まるち「え? あ、は、はい」
へむ2「・・・・・・」
まるち「・・・・・・」
へむ2「・・・・・・」
まるち「・・・・・・」
へむ2「・・・・・・」
まるち「・・・て、ご主人様(^^; 皆さん、別に亡くなられた訳ではありませんが」
へむ2「でも、みんな首吊ってるぞ?」
まるち「そ、それはあの、一部の方たちだけですから〜(^^;;;」

* はい、話がそれまくったのでぼちぼち軌道修正しましょう(笑)

*

へむ2「ま、そーゆー訳でアイたんなのですよ」
まるち「どういう訳なのかよく分かりませんけど〜・・・そうですね(^^;」
へむ2「とゆー訳で、お兄ちゃんはドキがムネムネしてじっとしていられないのです」
まるち「はぁ(^^; ですけど、発売日は一週間後な訳ですし、今は落ち着かれた方がよろしいのではないでしょうか?」
へむ2「いやん。そんな冷静なセリフでは俺様止まれませんわー」
まるち「そ、そう仰られましても〜。今はあの、出来る事もありませんし〜」
へむ2「確かに出来る事は無い。出来る事は無いが、それでは俺に気が収まらぬ。ので、とりあえずうちに来た検索君の中からアイたんがらみの物をひっぱり出してコメントしてみようではないかね」
まるち「はぁ(^^; それでご主人様の気が済むのでしたら〜」
へむ2「うむ。んじゃま、ごー」

* とゆー訳で久々検索君。まずは。

* 魔法少女アイ』『魔法少女アイ 触手』『アイたん

* 大変直球勝負で好感の持てる検索です。てゆーか、うちの検索順位って結構低いのによくここまで頑張りましたなあ。偉い偉い(笑)

* 魔法少女アイ攻略

* えっと、さすがに今更なのでうちではやりませんが、ゲーム攻略への道さんで探せば見つかります。頑張って下さい。

* 魔法少女アイ イラスト』『魔法少女アイcg』『魔法少女アイ 小説』『魔法少女アイ 二次創作

* 残念ながらアイたんの二次創作物はまだまだ少ないです。とりあえずねびにらるさんの所に小説が。麗夢同盟さんの所でCG集作ってはるのは知ってるのですが。それ以上の情報持ってる方、是非俺に教えてくだちぃ。

* ワンフェス 魔法少女アイ

* 残念ながら出展は無かった模様です・・・

* 魔法少女アイ トゲ』『魔法少女アイ 触手シーン

* 貴方の求める物はゲームの中にてんこ盛りあります。さあ、レッツプレイ(笑)

* 魔法少女アイ メグ』『メグ姉 魔法少女

* メグ姉たんも人気があるみたいですね。しかし、何故結亜でも宮広でなくいきなりメグ姉なのでしょーか(笑)

* 魔法少女アイ 面白い

* えー。まあ、面白い面白くないは個人の感性が関わってくるのでさておき。

これは最強の触手ゲーの一つです。

* だからさあ、貴方もレッツプレイアイたん+!!

*

へむ2「はい、以上がアイたん関連。まだまだやっぱり少ないですな」
まるち「そうですね(^^; でもあの、それはやはり、普段ちゃんと正式名称で呼んでないのも影響してると思います〜」
へむ2「ふむ。とは言え、アイたんの事はアイたんで呼び方が安定しちゃってるしな。まあ、別に検索呼び込むんが目的じゃあないんで、無理に正式名称使う事もないでしょう」
まるち「はい。ご主人様がそれでよろしいのでしたらそれで(^^)」
へむ2「ちなみに瞳先生がらみの検索もちょくちょく来てるんですが、それは殆どが『特命教師瞳 攻略』ですな。やっぱ難しいみたいですね、あれ」
まるち「そうですね(^^; 内部パラメータの上がり下がりがよく分かりませんし〜」
へむ2「まあ、うちの日記にまで飛んでこれた以上、攻略チャートまで行けたんでしょう、皆さん。とりあえずアレでCGは完全に埋まりますんで、頑張ってプレイしてみてくだちぃ」

* 後、触手系検索君もふにふにチェックしてたんですが残念ながら時間切れ。続きは夜中に更新ですにょ。

-

* 帰宅しました。ちょっとこー、色々立て込んでるんでとりあえずぐるを先に済ませます。ゲーム屋系。

* NOISE『ルナ〜魔女狩り〜』デモ、落ちてきました。サイズは38MBにょ。ついでに同じ所にあった『ぬるぬる〜女子寮の艶事〜』デモもまあ、落としてなかった事ですしいちおー一緒に落としますかね、とか考えて一応落としてみました。かなり本気でどうでもいいんですけどね。サイズは34MBにょ。

-

* INTER HEART『凌辱せぇるすまん』デモ公開。サイズ5MB。

-

* BLACK RAINBOW『巫 -かんなぎ-』デモVer.0215公開。サイズ14MB。

-

* そして。

* RusselCadath『奴令嬢』デモ公開。だから繋がらないってばよ。

* Russel・・・最近ホントに役に立ってないですよ? まあ、いいですけど。

* ちなみにCadath本体では『奴令嬢』OPデモ公開。サイズ21MB。

* ・・・サイズが違うんでRusselと同じデモかどうか判断が出来ません。ううみゅ、何だかなあ、もう。

* とりあえずRusselの以外はミラー済みにょ。

-

* デモ以外。

* colors僕らのアイたん声優さんが発表されております! うを、瞳先生の時は『大人の事情』で秘密だったくせに! 今度は公開ですのね〜♪

* ・・・て、おや?

* 何か、白井綾乃さん以外に聞き覚えが無い&検索にも引っ掛かってきませんよ? ひょっとして、皆さん普段と違う・・・つーか表と違う芸名名乗ってませんでしょーか?

* ちう訳で、どなたかその辺に詳しい方、おられましたら是非判定きぼーん(笑)

-

* すたじお緑茶『次回作の目処が立つまでBBS閉鎖するにょ』の告知・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* はい?(汗

* いや、あの、確かに寂れちゃいましたけど。ネタも無いですけど。だからってそんないきなり閉鎖せんでも。別にそんなに荒れてる訳でも無し。てゆーか、左メニューはともかくメインページの方のメニューでまだ掲示板にリンク張られてますからちっとも閉鎖になってませんし。ああもう、一体どっから突っ込めばいいのやら(笑)

* 何つーか、色んな意味で目の離せんところですなあ、ここ。

* あ、あと。さりげに『すたじお緑茶はまだ生きております(汗』とかゆー表示も出てます。生きてるのは分かりました。ので、新作とっとと頑張ってください(笑)

-

* TinkerBellスタッフ急募・・・

* ・・・こっちはこっちで何やってるのかなあ。う〜〜〜む。

* ちなみに募集職種は『シナリオライター』。急募って事は次の『さとみアタック!』関連のお仕事なんでしょう。

* ・・・誰か戦うヒロイン犯られゲー好きな方、応募して全部そーゆーシナリオに書き換えてきませんか?(笑)

-

* んで、スタッフ募集関連でUNiSON↑。こっちでも第二回スタッフ募集キャンペーンなぞが始まってます。うーむ、関西のメーカーって今ひょっとして全面的に人材不足なんでしょーか(笑)

-

* ぐりぐりにょー。今度のギャルゲーコミケ情報が出たにょー。

* で。

* それはそうとして、やっぱりグリグリ新聞は来ないにょー。

* ・・・悔しいのでとりあえずこのサイト用のメアドでもっぺん登録してやる事にします。それで次の5号以降も来なかったらホントにハブられてると判断だ(笑)

-

* D.O.で『妖獣クラブ』の情報が。

* ・・・う〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜む。

* やっぱそそらねぇなあ、この絵。もーちょいこー・・・うねうね感溢れる触手を描いていただけん物でしょーか。女の子はどーでもいいからさー(笑)

-

* と、触手話になったところで触手系検索君話に戻ります(笑)

*

へむ2「ま、と言っても。殆どは『触手小説』とか『触手ゲーム』であんまし面白くないんですけどね」
まるち「はぁ(^^;」
へむ2「多少、妙な組み合わせの検索もあったりしますんで、その辺を中心に〜」

* 触手 変身ヒロイン

* いいですねぇ(笑) やはり戦う変身ヒロインには触手が似合います。今年はそれ系がアイたん+スイートナイツ、そんでエスカレイヤーとすでに3つもありますんで、全部買って堪能して下さい。俺ももちろん全部買いますしー(笑)

* メイド 触手小説

* ふむ。意外と見ないですね。ん〜〜〜・・・

* ・・・う〜ん。やっぱ、メイドさんメインでなおかつ触手で犯られちゃう、つーのは無いんじゃないですかねぇ。少なくとも俺の簡易脳内サーチには引っ掛かってこないんですが。

* ま、思い出せたらまたどっかで書きますし、世界は広いですから俺の知らない所で存在してないとも限りません。だから頑張って探してくだちぃ(笑)

* 触手 ポニーテール

* ふむ。アニメにゃ結構多いんですけど、ゲームでは何故かあんまし見かけませんな。<ポニテ触手

* ・・・はて? そーいや何でゲームでは少ないんでしょうね? イマイチ理由が思いつかんのですが。

* 触手巫女

* ・・・『触手』『巫女』の間に空白入れて一応明示的に分割しときましょうよ。それじゃあ、触手を生やした巫女さんを探してるみたいですがな。いや、それはそれですごく萌える物はあるんですけど(笑)

* 触手絵 ホモ

* いや、あの、だから。前にも言いましたけど、その、ホモと触手は属性的に相性が悪いんじゃないとかわたくし思うんですが。

* その辺、どうよ?(笑)

* 触手小説 レズ

* ・・・こっちも来るのか(笑)

* ええと。確認しときますがそれは例えば『猫娘が尻尾で女の子犯っちゃう』とかゆーレベルの疑似触手レズのお話でしょうか? それとも『触手系モンスターが女の子二人捕まえて媚薬でえろえろにしたあげくにレズらせる』つー状況をお望みでしょうか? それによってお奨めするのが大分変わってくるんスけど(笑)

*

へむ2「そー言えばねぇ」
まるち「はい?」
へむ2「昔、DOS時代に『PONKAN』ってゲームがあってねぇ」
まるち「はぁ。あの、それはどこのメーカーさんのゲームなのでしょうか?」
へむ2「今は亡きポニーテールソフト。これにねぇ、『ホモ魔神にさらわれた父親を助ける為に戦いを挑んで返り討ちにあう』姉妹の話がありまして」
まるち「・・・はぁ(^^;」
へむ2「ゲームの進め方によってはこの姉妹、植物系触手に犯られてしかもレズ行為まで始めてしまうとゆー。ひっじょーにこー、ナイスな展開になるのですが」
まるち「ええっと〜・・・はぁ、そうですか(^^;;;」
へむ2「しかも、ちゃ〜んとバッドエンドもあってね。姉妹揃ってレズりながら化け物に犯られる生活に安住する、とゆー墜ちっぷり。いや、いいゲームだったなあ、あれは(しみじみ)」
まるち「・・・ご主人様は昔からお好きなゲームの傾向が変わっておられないんですね(^^; それで、あの、何故いきなりその様な話を?」
へむ2「いや、ポニーテールホモレズ触手と思い出キーワードがこれでもかと連続で出てきたもんで。それだけで特に他意は無いです」

* は! まさかこれって俺に『PONKAN』を思い出させる為に誰かがわざとこんな検索を!? と、妄想電波を受信してみるテスト(ぉ

* さて、ラスト。

* 触手 いいんだよ

* 何が。

* ・・・本気でよく分からんのですが。何を検索したかったんですかアナタ(笑)

-

* さて。

* とりあえずやる事終わった所で今日一日を振り返って普通の日記を。

* 朝になる前の夜。

* 何だかんだで『腐り姫』やってました。記憶を消して最初から。あー、ちゃんとOPで曲が流れるっていいですなー(笑)

* 後の感想はまた後日まとめて。

* 朝。

* バイトにごー。

* 昼。

* 働いてました。

* 夕方。

* 仕事終わったので帰宅。

* 夜。

* ・・・何かあっちこっちのゲーム屋関連ぐるってただけで深夜になりました。何で今日はこうもごちゃごちゃしてますか(笑)

-

* さてさて。

* ほいじゃ、ちと疲れたのでお休みなさい。


(*1) いや、今だって付きまくってますけど(笑) よーするに『新宿』系の話はどーも人間以外が少なくて物足りないなあ、とゆー事です。


外道な話と後六日。

* タイトルの事は後回し。まずはお詫びから。

* えー。16日の18時頃から17日の1時半頃まで、うち鯖落ちてました。その間にアクセスして下さった方、あーんどでもみらーで物落としてる途中だった方、ごめんなさい。

* 詳細はまた後で書きますが、取り急ぎお詫びだけ。

-

* はい、とゆー訳で。状況説明を兼ねて今日一日の行動をプレイバックプレイバック。

* 昼。

* 寝てました。起きたらすでに昼とは呼べない時間でした。

* 夕方。

* 今日はうちのにーちゃんの結婚式云々の話で両親が上京してきました。てな訳で家族そろって夕ご飯。17時半くらいに家を出ました。

* 夜。

* 何だかんだで帰ってきたら23時半。とりあえず自分サイトにアクセス・・・

* ・・・おや?

繋がりませんよ?

* えーと。何かありましたか? うー、pingは通るしsshも繋がる。あ、httpdの起動プロセスがMaxまで来てるわ。でも・・・あれ? 変だな。ログが18時20分以降記録されてないぞ? あれ?

* え〜〜〜〜と。

* あ。

* ・・・/dev/ad2HDDが死んでる(爆)

* むう。困りましたねこれは(笑)

*

へむ2「つまりアレだ。ad2読みに行ってエラーで止まるから、それでhttpdなプロセスが溜まってMaxまで来てると」
あずさ「て、言う事は何? 18時20分より前にもうエラーが出てたって事?」
へむ2「多分。そんで、このエラーって多分リモートで何やったって直んない。ハードなエラーだと思いますの」
まるち「・・・こ、困りましたね(^^;」
あずさ「どうするのよ? 一体」
へむ2「いや、まあ、とにかくがっこ行ってみませんと。どうにか出来るか出来ないかは、マシン見てからですな」
まるち「ですけどあの、もうこの時間ですし〜」
あずさ「終電・・・は、まだあるけど・・・」
へむ2「行ったら帰ってこれねぇな。う〜〜・・・かと言って、明日は工事があるから動けねぇし。しょーがねぇなあ、チャリで行くかあ」
あずさ「・・・行ってらっしゃい。私たち、家で待ってるから(−−」
へむ2「うわ。俺一人で行けと?」
あずさ「だって自転車一つしか無いし。別に、電車で行って明日の朝帰ってくる、ってのでもいいわよ?」
へむ2「そんな事したらぱにょぱにょぷちこが見れないではないか。とゆー訳で、しょーがない、チャリで行ってとっとと帰ってくるさあ」
まるち「お気をつけてくださいね(^^;」
へむ2「うーい。行ってきまーす」
あずさ「はいはい、行ってらっしゃい」
まるち「行ってらっしゃいませ〜」

* そゆ訳でとりあえず鯖を落とすだけ落としておいてチャリでふにふにと学校へ。0時50分くらいに学校に着いて色々チェック。んで、分かった事。

リムーバブルHDDケースのファンが死んでる。

* ・・・どうもそれが原因らしいです。何か信じがたいんですけど、熱暴走・・・してるんでしょうねぇ、多分。

* まあ、もしかしたらケースの基盤ごとイカれてるのかもしれませんけど、とにかくケースが悪かった、と。ケース変えたらあっさりと直りました(笑)

* で、一応30分ほど動かしてエラーが出ないのを確認して。それからもっぺんチャリでふにふにっと帰宅。

* ・・・うう、しんど(笑)

*

へむ2「そしてお詫びUpして、今ぱにょぱにょぷちこを見ながら日記を書いている、と」
まるち「お疲れさまでした、ご主人様(^^;」
へむ2「いや疲れたぞ、マジで」
あずさ「普段運動してないからそうなるのよ」
へむ2「いやまあ、確かにその通りなんですが。あー、まあ、とにかくぷちこ見て癒されたいですの〜」

* とゆー訳で今週のぱにょぱにょぷちこ。タイトルは『りっぱな女優になるんだにょ!』。でじこが女優で映画撮影にょ。

* んで。

* でじこの撮影をぴよこが色々と邪魔して、でじこが落ち込んでるところをみんなが励まして・・・

* うわっ! ぷちこが屈託のない笑みを浮かべてる!!Σ( ̄ロ ̄;)

* うわー。とてもぷちことは思えんのですが。いいんですかこれ(笑)

* で、最後はいつものよーにぴよこがヒドい目にあっておしまい、っと。

* ・・・やっぱしこー、ぴよこが出てくるとどーも面白くない、つーか何つーか。かんばっく一話二話みたいなどーでもいい話どーでもよく展開したステキなへたれ話(笑)

* で、今週のぷちこコーナー。

* 今週は、上で書いたとこ以外にあんまし見所が無い、つーかそれ以外の出番がほとんどありませぬ。もっとぷちこの出番を増やさんかい(笑)

* 最後。

* やっぱりうさだの出番無し。

* 哀れ。

* そして来週は『ラストシーンはおまかせにょ!』と。女優編は来週で終わり、つー事なのでしょう。

* ・・・・・・・・・・・・

* まさか、放送自体が次回で終わりとか言わんよな? そんな事言うたら、お兄ちゃん暴れるよ?(笑)

-

* ま、とにかく今日はこんな感じの一日でした。とりあえずここまでUp、っと。

-

* さて、話を戻して。

*

へむ2「隔月恒例! 二次元ドリームマガジンの感想のコーナーにょーーーっ!!Σd(>ω<)」
あずさ「・・・ホントに恒例にしちゃうし(−−」
まるち「ちなみに第2号の感想はこちら、第1号の感想はこちらです(^^;」
へむ2「ルールもいつも通りにょ! それじゃいってみるにょー!!」

* まずは連載作品にょ。

* 『ホワイトプリズン外伝』(黄支亮/松沢慧)

* えろキーワード:触手・寄生・媚薬・疑似ふたなり

* 触手生物がねーちゃんの穴に入り込んでえろえろな事をしたあげくにそのねーちゃんの身体を操る。実にいいシチュです。ねーちゃんの意識自体も眠らされてるんでなくてちゃんと残ってるあたりもたまりませんな(笑)

* 惜しむらくは、ちょっと高貴っぽい雰囲気を漂わせたキャラへの陵辱スタート、って所で『次回に続く』になっちゃった所でしょーか。えーい、エリスとかゆー娘の日常生活なんぞこちとら興味無いんです、そんなもん描いてる間があったらえろシーンに割くページ増やしてください(ぉぃ

-

* 『背徳の艦隊』(鈴木忍/らいうん)

* えろキーワード:乳・催淫・ふたなり・レズ・調教

* ・・・ええっと、女艦長さんが調教されて浣腸される、とゆー。むう、口に出して言うと寒いギャグになっちゃいますな。

* とにかくまあ、疑似男根とかも出てきたりしますが何か普通です。俺的には特にヒットする物無し。

-

* 『みだれ桜』(暮浪夕時/ZOL)

* えろキーワード:発情・人外ロリ

* う〜〜〜ん・・・桜妖怪のせいで発情されられちゃった先輩が主人公に『おねーさんが教えてあげる』攻撃。何つーか、普通だなあ、と思いました。

* つーか和姦はやめろとあれほど。せっかくの人外ロリをなんだと思ってますかアナタ(笑)

-

* 『くノ一淫闘帖』(綾守竜樹/B-RIVER)

* えろキーワード:蟲・焦らし・墜ちる

* 今回も二次元一のねっちりぶりは健在です。そして、そのねっちりぶりで三回に渡って責められて、よーやくヒロインの巴ちん、墜ちました。うんうん、やっぱこのくらいは抵抗して貰った方が嬉しいですねぇ(笑)

* しかしまあ、何ですね。この作品の場合、墜ちるのに三話かかってる。つまり、一本の大きな流れが三分割されてる事になりますんで、出来ればまとめて読みんでみたいところ。ちう訳で、単行本化してもらえませんかね?>にじこちゃん

-

* 『大江戸エルフ無頼帳』(羽沢向一/せんばた楼)

* えろキーワード:乳・レズ・ふたなり・肉体改造

* ・・・ふたなりネタ多いですな、今回(笑)

* ま、それはともかく、内容は羽沢先生お得意のパターンですな。『ヒロイン達が悪い奴に捕まって責められつつレズる』とゆー。

* うーみゅ。俺はこの『責められつつもラブラブ』ってあんまし好きじゃないんですけどねぇ。せっかく捕まってるんだからさあ、もっとこう、魂砕く程の陵辱を、つー訳にいきませんか先生(笑)

-

* そして読み切り小説。

* 『魔法少女沙枝(前編)』(水坂早希/綾風柳晶)

* えろキーワード:魔法少女・強制発情・言葉責め・放尿

* まず、悪いところを最初に挙げておきます。

魔法少女の露出度が高い。

* これはいけません。確かに、露出度の高さを魔法少女自身が嫌がって恥ずかしがってるんで作品としてはおっけーなのですが、ここはやはりふつーに露出度の低い魔法少女を苛めたい所です(笑)

* でも、それ以外はオールおっけー。実際に犯っちゃうシーンが無いのは残念ですが、それはきっと後編であると期待して。『守るべき民衆の面前で』『コスチュームをつけたまま』えろえろ、とゆーあたりが戦うヒロイン物としてのツボを押さえててひっじょーにナイスです(笑)

-

* 『撃滅! 敵秘密基地を空爆せよ!! 捕虜淫虐』(こうひんひろみ/Don.繁)

* えろキーワード:レズ・輪姦

* ・・・えーと。戦闘機乗りのねーちゃんが上官とレズった後敵に捕らわれてリンカーン。でも最後は無事逃げ出してハッピーエンド。

* 正直、見るとこ無いですにょ。

-

* 『マニピュレイテッド・ナミ』(水無月隆志/渡瀬薫)

* えろキーワード:輪姦

* すみません、本気で見るとこ無いです。主人公がマジシャン、って設定もそんなに生かされてませんし。てか、こちとら一発犯られたくらいであっさり墜ちる娘にあんまし用は無いんですが。まあ、読み切りだからあんまし墜ちるまでの時間をかけれない、てぇ理由も分かりますけどもーちょい何とかしていただきたかった所。

-

* 以上、8作品。今回の一押しは『魔法少女沙枝(前編)』ですね。二次元も徐々に新人さんが育ってきてるよーで、いい事です。

-

* で、小説以外。とりあえず今回はマンガが二つ載ってます。

* 一つめ。『にじこちゃん危機一髪!』

* にじこちゃんに見えません。

* もーちょいこー、にじこちゃんらしいキャラ絵にしていただけませんかセニョール(笑)

* んで、二つめ。『オタでもわかる先物取引』

* 一応、先物に関する説明としては正しい事を言ってる様に見受けられます。が、これって単に『追い証が払えなくてソープに沈む』とかそんな設定のマンガが描きたかっただけではないかとワタクシ思うのですがいかがですか(笑)

* 後、例として出してる同人がらみのネタが色々と危険です。誰も読んでないと思って好き勝手やってますな(笑)

-

* コラムに関してはネタバレ避けるためにいつもの様に一切言及しない方針で。

-

* 読者参加企画、『ち〜つはどこへ消えた?』。メス奴隷名簿でなかなかステキにふざけた事やってくれております。せっかくですからその辺、抜粋してみましょう。

  • No.138 山下亜美
  • No.139 山下亜美のドッペルゲンガー
  • No.140 山下亜美のエーテル体
  • No.141 山下亜美のアストラル体
  • No.142 山下亜美の影武者
  • No.143 山下亜美のクローン
  • No.144 山下亜美の影武者のクローン
  • No.145 山下亜美の影武者のクローンのドッペルゲンガー
  • No.146 山下亜美のドッペルゲンガーのエーテル体
  • No.147 山下亜美のドッペルゲンガーのアストラル体
  • No.148 山下亜美のクローンのドッペルゲンガー
  • No.149 山下亜美のクローンのドッペルゲンガーのエーテル体
  • No.150 山下亜美のクローンのドッペルゲンガーのアストラル体

* ・・・いや、まあ、キャラ50人考えるのが面倒なのは分かりますけど。やめましょうね、こーゆー事は(笑)

-

* 後はネタをいくつか。

* えー、二次元ドリームマガジン。恐ろしい事に今回から年間定期購読が始まりました。一年以上続けるつもりらしいです。どこまで本気か分かりませんが(笑)

-

* そして、巻末でにじこちゃんがこーゆー事を。

さて、次号ですが、ほとんどの作品が最終回を迎えます。

* ・・・・・・・・・・・・

* 定期購読始めるのに、ほとんどの作品が最終回ですか。何か、とても次号で完結しそうにない連載もいっぱいあるんですけど。それも終わるんでしょーか。何か、ホントに一年続けるつもりがあるのかどうかとっても疑わしくなるのですが、その辺いかがですかにじこちゃん(笑)

-

* 最後。

* どうやら二次元の編集さんは三人に増えたよーです。一人居なくなって代わりに新人さんが二人、と。

* ・・・にじこちゃんの負担は減ったのか減ってないのか、微妙な所ですな。

-

* はい、以上。今回は小説以外に突っ込む所が多くて楽しかったです。次回も頑張ってください(笑)

-

* さて。

* 夜ぐる。ゲーム屋系。

* NIGHTMARE『外道学園委員会』デモ&体験版公開にょ。

*

へむ2「とゆー訳で、タイトルにあった『外道な話』でした」
あずさ「え。あれってこれの事だったの?」
へむ2「そですよ? 何か?」
あずさ「私は、てっきり二次元の事だと」
あずさ「はっはっは、イヤだナァ。そんな訳無いじゃないですカー」
まるち「ご主人様、何だか口調が怪しいです(^^;」
へむ2「はっはっはっはっは。まーその辺は気にせずに。いいタイミングでこんなもん公開して下さったNIGHTMAREに、敬礼(笑)」
あずさ「・・・やっぱり嘘なんじゃない(−−」

* ちなみにサイズはデモが20MBで体験版が29MBです。

-

* ぶるげ『性裁〜白濁の禊〜』デモ公開。サイズ20MBで、低画質版も公開されてますがこっちは落としてません。高画質があったら低画質って要りませんよねぇ?

* 以上3つは、ミラー済み、っと。

-

* Cadath昨日のデモ低画質版公開。サイズからしてRusselで公開されてたのと一緒だと思われます。よしよし、これでRusselから無理に落とす必要無くなったぞ、と。

* あ、もちろん低画質版なのでミラーはしてません。悪しからず。

-

* すたじお緑茶。ようやくメインページにあったBBSのリンクも消えました。ただし、CGI自体はまだ残ってるのでその気になったらいくらでも書き込めますけど(ぉ

* 何となく可哀想なのでURL晒しはしませんが。閉鎖する、てぇんならCGIも止めようよう(笑)

-

* ふみゅ。

* うー。疲れたので今日はここまでー。でも後4時間したら工事の人が来るんで寝れませんにょー。どうしますかにょー(笑)

* ・・・いや、本気で笑ってる場合じゃなくて。みゅう、とにかく身体だけでも休めますにょ。


イキロ。そして後五日。

* タイトルは某所に向けての超々遠距離からの 間接射撃 生暖かい声援ですので他の方は気にしないで下さい。

* 生きていればきっといい事だってありますよ。

* ・・・多分(ぉ

-

* さて。

* 今日も朝から工事ですにょ。ちう訳で、TVも見れなけりゃ外出も出来ません。うにゅう。

* で、暇なんでふと思い立って自分サイトをHTML-lintでチェックしてみたり。むう、サイト立ち上げの際に一応チェックしたんですけど、やっぱ今でもごちゃごちゃとエラーがありますなあ。

* とゆー訳で、ふにふに色々修正。日記CGIもちと変更して。まー95点くらい出ましたから、これでいーですかねぇ。ふにふに。

*

へむ2「つーか、これ以上はなあ・・・減点にならない軽度のエラーまで含めて、その、何だ。そこ直すとネスケやらでちゃんと見れなくなるんよなあ」
あずさ「・・・スタイルシートが絡んでくるもんねぇ」
へむ2「ま、しょーがないやね(ぽりぽり) これ以上の事は・・・世間からNN4系が消滅してから考えよ」

* とかやってるうちに夕方です。工事も終わったので、ふらっと秋葉へ。

-

* 秋葉。

* げま屋でちょっとお買い物。で、そん時見かけた物をいくつか。

* いち。

* 2/23にミントちゃんぷちこのTCGデッキケース発売。

* ぷちこの方はニューバージョン。おお。これは是非に買いに来なければ(笑)

* に。

* ギャラクシーエンジェル製品3000円買うと貰えるキャラ栞、ミントちゃんだけ品切れ。

* Σd(>ω<)

* あ、何か嬉しい(笑)

* さん。

* 『フロムゲーマーズ』が新しくなってたので貰ってきました。それに載ってる今回の『GAみち』。ミントちゃんがー。

『バレンタイン? 何ですのそれ』

* とかー。

『あらそうなんですの知りませんでしたわ』

* とか。きゃー、ミントちゃん意地悪でなーいす(笑)

*

へむ2「ふみゅ。つー訳で何か今日は愉快でしたよ、げま屋
あずさ「・・・て言うか、全部ミントちゃん絡み・・・」
へむ2「一応ぷちこも絡んでますが、何か?」
あずさ「・・・いや、もういい(−−」

* で、その後はちょっとだけ秋葉ぐる。もう19時過ぎてたんで殆どの店が閉まってたんですけど、とりあえずマップ行ってGBA用のソフト漁ってみたり。シレンでも買おうかなあ、と思ってたんですが売り切れてやがったので代わりに『タクティクスオウガ外伝』なぞを買ってみたり。

* ・・・面白いといいんですけど。どうかにゃー。

-

* んで、帰宅。とりあえずここまでUpにゅ。

-

* 夜。

* ビデオに録ってあったギャラクシーエンジェル鑑賞。

* 第五話。

* あー、ミントちゃん白目ー。イカスー(笑)

* ふむ。いいツラしてるな、蘭花。その底の浅い邪悪っぷり、誉めてやろう(ぉ

* で、何もんだこいつは。

* ・・・何かと星になるのが好きだなあ、エンジェル隊の皆さんは(笑)

* て、おい。何なんだお前の頭は(笑)

* 嬉しパルス・・・ううむ。

* うわははは! ミントちゃん、なーいす☆

* で、オチがついて。あー、最後のミントちゃんの眼もいいなあ♪

* 第四話。

* ・・・このアイキャッチの豆知識って一体どういう意図なのかなあ。う〜〜む。

* ま、それはさておき今回はミントちゃんとヴァニラ嬢。会話が成り立ってるんだか成り立ってないんだか(笑)

* ご飯が食べられません。お腹がふくれません。

* むう。今回なかなかいいですな、ヴァニラ嬢。今後はあ〜る・ヴァニラ・アッシュと呼んであげる事にしましょー(笑)

* えーと、雑魚1号。ミントちゃんにそんなに近づくんじゃねぇ。

* 埋めるぞコラ(−−メ

* あー、ミントちゃんが混乱してる混乱してる♪

* ああん、ミントちゃんってば相変わらず身体の一部は正直ー(ぉ

* あ、あ、あ! ミントちゃんがおびえてる〜♪ ミントちゃんはやっぱり『理解不能』な物に弱いです・・・

うおっ!! 足が伸びた!!
Σ( ̄ロ ̄;)

* ・・・うわ〜〜〜。すげぇぜ、カニ(笑)

* えーと、大統領。その、何だ。

ドリルが足りねぇぞ。

* キャタピラはいい。それは認めましょう。だがやはりドリルが無ければダメです。とゆー訳でとっととドリルを導入してください。それまで『宇宙一』名乗るの禁止な(笑)

* あ、ミントちゃんの泣き顔ー。あー、今回は混乱顔怯え顔泣き顔と一通り見れていいですなー♪

* そいでオチ、っと。

* ふむ。何か今期はミントちゃん、ヒドい目にあう事が多いですな。いぢめられキャラとしてミントちゃんの魅力を最大限に発揮させる作戦なのでしょーか(笑)

* んで、エンディング。

* ・・・ふえ。あのステビアの声って水橋かおりさんだったのね。ほぉ。

* 次回予告。

* ・・・合体ロボって、何(笑)

* てゆーか、バックで流れてるこの怪しい歌、何(笑)

* 次回もとっても楽しそうです。いや、あの予告じゃあ全然内容は分かんないんですけど(笑)

-

* 夜ぐる。

* ふむ、なるほど

* ・・・ん〜〜、んじゃそのうち見てみる事にします。<『猿の惑星』新しい方>他に愉快な映画一緒に買っておいて、口直しの準備を万全にして(笑)

-

* ふみゅ。

* にゅ〜。何か今日はだるいっス。何となく中途半端〜な気分、つーか何か忘れてる気がしますけど、とりあえずもう寝ます。おやすみなさい。


寒さに震えて後四日。

* 朝。

* 今日は何だか寒いですにゃー。もう2月も後半だってのに、何なのかちら?

*

あずさ「いや、『まだ』2月なんだから(−− 寒い日だってあるわよ、そりゃ」
へむ2「むう。そういう物かちら?」
まるち「はい〜、まだまだ寒い季節だと思います〜。やはりせめて3月になりませんと〜(^^;」
へむ2「ふむ。じゃあ仕方ないかあ。でもねぇ、寒いの〜」
あずさ「そうね、寒いわね」
へむ2「だからまるち〜、暖めて〜」
まるち「はぁ(^^; ですけど、あの〜」
あずさ「寝言言ってないで起きなさい(−− 今日は仕事に行くんでしょうが」
へむ2「やー。布団から出たくない〜」
あずさ「・・・そういう事言ってると布団はいだ上で窓全開にするわよ?」
へむ2「がびーそ。しくしく、あずさ君は優しくないねぇ」
あずさ「やかましい(−−メ ほら、起きなさい!」
へむ2「うぇーい(もそもそ)」
まるち「はい、お着替えです、ご主人様(^^)」
へむ2「うーい、ありあとー」

* とゆー訳で今日は朝からバイトにふにふに。途中でいつものよーにヤンマガ査収。

* 今週のちぃちゃんは。

* ・・・んっと、主人公の指を『きゅっ』と握ってるすももちんがえろっちくていいですな(ぉ

*

へむ2「ま、それはさておき」
あずさ「・・・どうしてアンタは朝からそういう事ばっかり考えてるのかと、小一時間問いつめたい(−−」
へむ2「ま、それはさておき! この主人公、何を悩んでるんでしょうね?」
まるち「と、申しますと?」
へむ2「いや、『ちぃはひょっとしてホントにChobitsなのか?』とかゆーセリフはいてっからさ。本人は深刻なツラしてっけど、それって悩む事なん?」
まるち「ええっと・・・それは、でも、つまり『何か特別な力を持っているらしい』という事に悩んでおられるのでは?」
へむ2「何で?」
まるち「は?」
へむ2「特別な力があろうが無かろうが、特に関係ない事無いかい。ちぃちゃんがホントに『Cobits』やったら、何や扱い変わる訳?」
まるち「そ、それは・・・ええっと、どうなんでしょうか?(^^;」
あずさ「まあ、その特別な力をあんまり使わない様に言い含めるとか、逆に『Chobits』狙って襲いかかってくる連中排除するとか、そのくらいの差はあるかもね」
へむ2「ちぃちゃんに『何かしちゃめーよ』って言い聞かせるのなんかいつもの事やん。襲ってくる連中対策は確かに必要になるじゃろけど、こいつがそこまで考えてる様には見えんなあ」
あずさ「・・・まあ、私もそうは思うんだけどね。単に『ちぃちゃんがホントにChobitsか』どうかだけを悩んでる風よねー」
へむ2「んな悩んでもどーしょーもない事悩まれてもなあ。それよかとっととちぃちゃんとえろモードに入る方法でも悩んでくれや」
あずさ「いやえろモードはいらないから(−− だからどうしてアンタは朝っぱらからそうなのかと小一時間」
へむ2「大事な事じゃないか!? えろ無くして人類は存続出来ないんだぞ!!」
あずさ「黙れ。そんな正論を装った寝言なんか聞く耳持たないわよ」
へむ2「うわー。寝言ときましたかセニョリータ。でも、ちぃちゃんファンの9割はえろモードを心待ちにしてるという統計結果がですな」
あずさ「無いんでしょ?」
へむ2「うん」
まるち「・・・ご主人様〜(^^;;;」
へむ2「いやまあ冗談はさておき。とにかくしょーもない事で悩むなや、とお兄さんは思う訳です。人の正体なんか何だってどって事ぁ無いっすよ、旦那。ちぃちゃんはちぃちゃん。それでいいじゃんさー」

* んで、後アニメ版ちぃちゃんのサブキャラ設定資料が少し出てるっす。何でWebより先に紙媒体に情報が出るかな。つーかちったぁまともに更新しやがれ公式サイト(笑)

-

* 続いて今週のカイジ君。

おっちゃんアウト。

* まだ資金自体は残ってますが、いよいよ敵が例の『ブロック』なる操作をする事をケテーしました。もうダメです(笑)

* んで。

* ・・・何か敵のカジノ店長、ナル入ってるっつーかいわゆる美形キャラつーかそんな感じなんですけど。その、何だ。福本キャラでそんなんやられても。

* しょせん顎のとんがったツラなのに。ねぇ?(笑)

-

* さて。

* ちっと朝ぐる。

* すたじお緑茶『女神様☆』麗花編公開。サイズ27MBでミラー済みにょ。

* ・・・しかし何ですな。ここの鯖って本気で50MBくらいしか容量が無いんじゃないでしょか。ホントにみっちゃん編を消去してから麗花編がUpされてるんですけど。これってよーするに、30MB+27MBを一時的にでも置いておく余地が無い、って事ですよねぇ(笑)

*

へむ2「とゆー訳で、少し気になったので調べてみましたですよ」
あずさ「・・・暇ねぇ、アンタ」
へむ2「はっはっは。いやまあ、大した手間じゃないし。とりあえず、色んなデータから察するにこの鯖自体はさくらインターネットの持ち物ですな」
まるち「そうですね。えっと・・・それで、多分専用サーバとか専用線じゃありませんよね?」
へむ2「多分ね。さすがにGB単位でHDD容量があったら『置いとけない』とは言わんでしょうし、何より専用線引くよな金は無いと思われます」
あずさ「でも・・・だったら、バーチャルドメインサービスよ? 間違いなく」
へむ2「そですな。他に選択肢が無いですから」
あずさ「でも、これってHDD容量150MBあるけど?」
へむ2「・・・おや?」
あずさ「ただのWebスペースサービスだったらそりゃ、一番小さいので50MBだけど。でも、絶対これじゃないし」
へむ2「・・・・・・」
まるち「えっと、ですけどあの、OPムービーとかも置いてありますし、実は他にもこっそり何かに容量を使っておられるのでは(^^;」
へむ2「むう。いや、でも、何か容量50MBと勘違いしてるだけって気もするぞ。あの人らのWeb回りの管理能力のへたれっぷりは今まで色々見てきたからな(笑)」
あずさ「へたれって言うな(−− まあでも、確かに可能性はあるわねー。最初Webスペースサービスで申し込んでて、そこからバーチャルドメインサービスに移行した、ってのも考えられるし」
へむ2「じゃろ。ま、真相は闇の中ですが。とりあえず、一つだけはっきり言える事があります」
まるち「はい? 何でしょうか?」
へむ2「この人ら、絶対ビジネスプランで申し込んでません。ライトプランなり何なり、とにかく一番安いコースで申し込んでる、とゆー事ですな(笑)」
まるち「そ、それは・・・ええっと(^^;」
あずさ「・・・そうね。ビジネスで申し込んでたら最低でも150MB、最初からあるもんね。容量が無い云々は言えないわよねー」

* まあ、お兄さんこーゆーへたれな話大好きだからいいんですけど。今度どっかのイベントでスタッフさんに会ったらその辺突っ込んでみよかしらん(笑)

-

* アージュスタッフひとりごち更新。あー、大空寺フィギュア、いい感じー♪ あーんど。

●冥夜の愛刀「皆琉神威」が登場!

冥夜オフィシャルコスプレイヤーのメグミさんが持っているのを、会場でご覧になった方も多いと思いますが、今回「皆琉神威」(非売品)の模造刀お披露目でした。全長約1.4mの長刀で、朱塗りの鞘、古代紫の柄紐、金の鍔などを模造刀のショップオーダーで作りました。

* うわ、すげぇ欲しい。

* つーかとりあえず見てみたかったですなー、刀。そのうち写真、Upして貰えないかしら? コスプレイヤーのおねぃちゃんの方はどーでもいいんでとりあえず刀だけでも(ぉ

-

* さてさて。

* そんなこんなでバイト先到着。でも、今日はお仕事が何もありません(笑)

* つー訳で寝ます。おやすみなさい。ぐぅ。

-

* 昼間はホントにぐーすかと寝て、夕方帰宅。の、途中でちょっと秋葉に寄ってみたり。

*

あずさ「・・・通り道でも何でもないのにわざわざ寄るのは『ちょっと寄る』って言わないわよ?(−−」
へむ2「まあそう言うな。どーもこー、鬱陶しくてな」
あずさ「何がよ?」
へむ2「げーむぼーいあどばんすど。あれ、暗い所じゃ全然画面が見えねぇんだもん。んで、しゃーないから外付けライト買ったんじゃけど、やっぱりまだ見にくくてなあ」
あずさ「・・・だから?」
へむ2「だから、ちっくら豆球なりLEDなり買って光源増やしてみようかと。画面全体に光があたるよにすれば少しは見やすくなるんでないかな、と」
あずさ「暗い所でやらなきゃいいでしょうが」
へむ2「だって、朝の電車ん中でも角度によっては見えなくなるですよ? そんなん使えませんやん」
あずさ「そりゃそうかもしれないけど・・・」
へむ2「まあ、どうせ1000円かそこらの買い物ですし。気にしない気にしない」

* とゆー訳でLEDやら買って帰ってきてみたらハンダごてが見つからない罠。みゅう、がっこに起きっぱなしにでもしてたかなあ・・・うみゅみゅ。

* で、しょーがないのでライトいじりはまた後日に。とりあえずぐるぐるでもしながら溜まってるデモでも見ますにょー。

-

* 夜ぐる。ゲーム屋系。

* TerraLunar『しすたぁエンジェル』メムバージョンデモ公開。

* ・・・だからその鯖重いんだからそれなりに手ぇ打て、つーに。何も手ぇ打たずにそのまま公開するんじゃありません(笑)

-

* J-NodeDotmanの新作『OneNightHeaven』デモ(7MB)とアンダームーンの新作『姫三昧』体験版(14MB)公開。

* 今日はちとへたれてるのでミラーは明日まわし〜。

-

* colorsアイたん+のチラシ画像公開。某所におけるユーザーの声に即座に反応してくれるこの方々が俺様大好きです(笑)

-

* RINGERBELLスタッフ募集。募集職種はシナリオにゲンガーにCG塗りに・・・て、それだとRINGERBELLらしさが全部無くなっちゃいそうな気がするんですがいいんでしょうか(笑)

-

* その他ぐる。

* あー、何か心はいつも15才の人のページが出来てるらしいです。何つーか・・・

久しぶりにこの人の絵を見たな。

* とゆーのが第一感想に来る自分にちょっとこー、疑問を感じつつも、その絵が昔と全然変わってない事に妙な安堵感もあったり(笑)

*

へむ2「とりあえず、リンクのところの絵が妙にカコイイんですがナニゴトでしょうね?」
あずさ「ナニゴトってアンタ。別に疑問に思う事でも無いでしょが」
へむ2「いや、だって、リンクだぞ? 内容とアイコンが合ってない気がするんですけど」
まるち「そうですね(^^; オカルトの部屋とかドールの部屋とかは内容と絵が合っておられますね」
あずさ「・・・単に、ネタにあった絵が思いつかないところは今までのキャラ使ってるだけじゃないの?」
へむ2「ほえ?」
あずさ「だってこれ、妖魔夜行のあの娘でしょ? 夢魔使いの」
へむ2「・・・ほえ。ああ、言われてみれば確かに。て、ちょっと待て! て事は、仕事んところのアイコンてフェブラリー?」
あずさ「じゃ、無いの? 美葉がいるのにフェブラリーがいないとは思えないし」
へむ2「むう。すると立体物んところはサイバーナイトか。なるほどなあ」

* いや、その辺世間様にはどーでもいい事だと思うんですけど。何か色々懐かしかったもので(笑)

-

* ・・・えーと。世間様にはものすごくどーでもいい事かと思いますが今日、つーか19日のエロゲーブランド最萌トーナメント予選。evolutionが順調に票を伸ばしております。は、いいんですがその投票理由のほとんどがドリルって、何(笑)

* いや、俺ももちろんドリルでevolutionに投票しましたけど。世の中って意外といっぱいドリルスキーがいるんですな(笑)

-

* ふみゅ。

* どーもこー・・・ここ数日エンジンがかかりきらないとゆーか。何か、エナァジィが足りません。いや、無意識に溜め込んでるだけなんかもしれませんが(笑)、身体壊してるんだったらヤだなあ。

* ちう訳で、寝ます。デモも見るだけは見たんですが感想まとめる気力がないんで明日まわしでー。


へにゃへにゃぷーで後三日。

*

へむ2「らぶひなー」
あずさ「は?」
まるち「どうかなさったんですか? ご主人様」
へむ2「いや、今夢の中でな。歯車が噛み合った」
あずさ「・・・何の事?」
へむ2「うむ。えーと、スタジオDNAなる所からこみパアンソロジー本が出てるんじゃけど。それのVol.7の吉田先生のマンガ、114P左上のコマの『アレ』って『ラブひな』なんやなー、と」
まるち「・・・はぁ(^^;」
へむ2「そんでその後は『女神様』『守護月天』つーコンボですな。後は113P最後のコマの『アレ』が分かればオールコンプだ」
あずさ「オールコンプって・・・まあ、いいけど。で? 分かったから何だって言うのよ?」
へむ2「いや別に。単にピースが埋まったのがちょっと嬉しかっただけ」
あずさ「あ、そう(−−」

* いやまあそれはさておき。

* ・・・どうやら俺様、やっぱり身体壊していたよーです。つー訳で、今日は一日寝てました。でもまだ眠いのでもーちょいしたらまた寝ます。金曜までには絶対身体治さないといけませんからネ!!(笑)

-

* さて。

* とりあえず、昨日やり残した事から。えーと、『しすたぁエンジェル』デモ『OneNightHeaven』デモ『姫三昧』体験版ミラーしました。サイズは順番に7MB、7MB、14MB。

-

* んで後、オーガスト『バイナリィ・ポット』デモムービー公開。高音質版が48MB・・・とか言ってたら昼頃にファイルが差し替えられた模様。新しいのは36MBですが何がどう変わったのかはよく分かりません。とりあえず両方ミラーしてあるんでまあお好きな方を。あ、ちなみに差し替え版、うちでミラーしてるファイル名はopening640b.exeに変えてますけど、解凍して出てくるのは同じopening640.aviなんで両方落とされた方は上書きしない様に気をつけてくだちぃ。

* ・・・しかし何ですな。このデモ、置き場が同人側サイトだったりするのですが、それっていかがな物でしょうか。いや、周知の事実なんで構わんちゃ構わんのでしょうけど(笑)

-

* さてさて。

* ほいじゃまあ、晩ご飯食べて残りのデモ見て、今日はとっとと寝ますにょー。

-

* ちょっとぐる。

* うにゅ。気が付いたら15万ヒットしてました。皆様、いつもありがとうございます。

-

* Overflow開発日誌更新。

え〜、全然話題が変わりますが西洋スーツ着たうえでお願いが一つ。

2/21発売予定予定の「テックジャイアン」様の
「特典戦隊欲しいんジャー」は、
…できれば読み流していただきたい!(ピカッ!)


プレゼントいっぱい出しましたが記事だけは〜…

* ふむ、分かりました。ちゃんと雑誌買った上で熟読してみたいと思います(ぉ

* ・・・つーか読み飛ばして欲しい、って何書いたんですか一体(笑)

-

* TOUCHABLEがサイトリニューアル。は、いいんですけどリニューアルしたらしたでちゃんと更新履歴に書いときましょーよ(笑)

-

* ほい、んじゃ最後にデモ部活動ー。

* 特別接待WAFFLE

狩リノ時間ダ。

* ・・・ええっと、画面サイズは320×240で画質は良し。ゲーム内容は・・・まあ、大体分かると思うんですが、何せこれに関しては俺、以前に他のデモ見てたり体験版やったりしてるので多少バイアスがかかってるかもしれません。

* そんで、内容。

* う〜〜〜みゅ。今回はお馬鹿な遊びがありません。全面ダークな展開をしていて、まあそれなりに雰囲気も出てるんですけど・・・

* ・・・でも、仮に誰かがこのデモだけ見てそゆの期待してゲームを買ったとして。そんでそゆ人がいきなり我慢汁メーター見たらそのギャップに萎えてやるのやめちゃうんじゃないか、とゆー気も。お馬鹿なゲームだとどっかで意思表示しておくべきだったのではないでしょーか(笑)

-

* コミックカフェGIRL'S SOFTWARE

* リアルプレイヤー物。なので画面は小さくて画質も悪いです。つーか我が家のマシンはリアルプレイヤーと無茶苦茶相性が悪くて再生すると間違いなく強制終了くらうので出来ればやめていただきたい(笑)

* ま、そゆ半分冗談な話はさておき。ゲーム内容はよく分かります。つーか一から十まで説明してくれてます。簡単に言うと『マンガ喫茶に通って店員のコスプレねーちゃんと仲良くなる』ゲームですな。意外とコミカルで楽しいデモに仕上がってて、純粋にデモの内容に関してだけなら60点つけてあげてもいいんですけど、リアルプレイヤー物なので減点して40点。まあ、筋は悪くないんで次は是非mpegなりaviなりで出して下ちぃ(笑)

-

* 白き天使達の輪舞BLACK PACKAGE TRY

* EXE形式でサイズは640×480の画質良し。

* ・・・何かえろシーンがだらだら流れてるだけで特に言及するよなポイントありません。次。

-

* 罪悪感ルネ

* 640×480の画質良し。内容も大体は分かります。寝取り寝取られゲーなのですね?

* 後は・・・まあ、それなりの出来。特に誉める所も無いですけど特に文句つける所もないですな。

-

* 陵辱せぇるすまんINTER HEART

-

* 320×240で画質悪し。内容は・・・えっと、いつものINTER HEARTですな。すごく良く分かります(笑)

* そんで、何か脱力系のBGMに脱力系の演出。あー、微妙にナイスです。二度見たいとは思いませんが(笑)

-

* 巫 -かんなぎ-BLACK RAINBOW

* 320×240で画質ちょっと悪し。ゲーム内容は・・・イマイチよく分かりませんが、とりあえず陵辱系。出てきたサンプルに全裸えろが多いのがちと気にかかります。巫女さんだけは半脱ぎえろが多そうなんでまだマシなんですが(笑)

* 特に購入意欲をそそるデモでも無いですけど、まあえろいのは間違いなさそうなので買う方向でー。

-

* ルナ・魔女狩りNOISE

* 320×240で画質は・・・まあ、良し。ゲームの内容はよく分かりませんが3Dでよく喋るのは分かりました。

* 全然興味を惹かないので次。

-

* 奴令嬢Cadath

* 320×240で画質はちと悪し。内容は・・・

『開始一分でヌけ!』
『全イベントHイベント!!』

* ・・・さいですか(笑)

* 他に特に説明いらん気がしますが、とりあえずアレです。自信たっぷりに打ち出してる『怒濤の精液アニメーション!!!』は見ると萎えるので無かった方が良かったのではないかと思います(笑)

* 後、デモでは明示されてませんが何かこれ、全えろシーンが半脱ぎえちだそーです。俺様22日はこんなもんに手ぇ出してる余裕がないので買いませんが、その筋の方は気が向いたらチェキしてみるのもよろしーのではないかと。

-

* 外道学園委員会NIGHTMARE

-

* 320×240で画質はちと悪し。内容は犯って犯って犯りまくれ、と。それ以上でもそれ以下でもなさそうです。

* ・・・とりあえず何か絵がデッサン狂ってねぇか、とかランダムイベントはメンドいからやめてほしいなあ、とか思わなくもないですがそもそもあんまし興味を持てん作りなんで爽やかにパス。

-

* 性裁BLUE GALE

* 640×480で画質良し。内容はいつものぶるげの陵辱系。最後が『助けて・・・お兄ちゃん』で終わるあたりが全てを物語ってると言えましょう(笑)

* まあ、『二転三転するストーリー』とか『たどり着く意外な結末』とか多少気にかかる言葉も出てますが。どーせ大した事無いんだろうなあ・・・そんな大した謎が潜んでるよな設定には見えないです。

* あ、ちなみにデモの出来自体は普通。特に香もなく負荷もなく。タイトルが出た後の画面全面文字で埋め尽くされてるあたりがちょっとだけいい感じですかね、俺的には。

-

* OneNightHevenDotman

* 640×480で画質良し。ゲーム内容はさっぱり分かりません。

* ・・・ええっと。ひょっとしたら縦書きノベルアドベンチャー? って気はしますがよく分かりません。特に興味も惹かないんで次ー。

-

* しすたぁエンジェルTerraLunar

* 今回はメム編でも。サイズは320×240。画質は・・・ちっとざらついてますかね?

* んで・・・んっと。

もう三割ほど早口でよろしく。

* そのペースだと何言ってるか全部聞こえて楽しくないっす。もっと早口で。人類の限界にチャレンジするつもりでセリフ詰め込んでください(笑)

-

* 姫三昧アンダームーン

* と。これは体験版ですな。解凍してから気が付いたんで一応プレイ・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* えーと。

* パス。

* 何つーか、全然ダメです。次。

-

* バイナリィ・ポットオーガスト

* 画面サイズは640×480で画質良し。デモ自体は前の奴とはちょっと違うよーですが大体は同じ。えろシーンが減ってますかね?

* ま、ほとんど一緒なんで特に言及する事も無いですですね。

-

* いじょ、合計・・・14作品? むう、何でこんなに溜まるのかちら(笑)

-

* さてさてさて。

* んじゃ、おやすみなさい。


後二日っ・・・!(カイジ風)

* 昼。

* 何だか体調も良くなったみたいなので今日はがっこにお出かけです。

* の、前に少しだけぐる。

* パプリカでよーやく『RE☆さいくりんぐDay's』再延期のお知らせが出ました。世間様には延びるぞ〜、って大分前からバレてたんですけど、何故かオフィシャルにはいつまで経っても情報が出なかったとゆー(笑)

*

あずさ「・・・けど、何で発売予定日の二日前まで黙ってたのかしらね? マスターアップが予定通り出来なかった時点で、延期するのは確定でしょ?」
へむ2「確定ですな、そりゃ」
あずさ「だったら、一週間前には分かってるんじゃないの?」
へむ2「分かってたんでしょうなあ。まあ、発売日の目処が立ってから公表したかった、ってのがあるのかもしれません」
まるち「ですけどあの〜、結局新しい発売日は未定の様ですが(^^;」
へむ2「まあ、その辺は中で色々デンジャラスな事があったんだ、と想像してあげましょう。はっはっは」
まるち「はぁ(^^; そうですか」
へむ2「とりあえず、ですな。正直発売延期なんざいっくらでもある業界ですので。今更それに関してどうこう言う気はありません」
あずさ「・・・それもどうかと思うけど。まあいいわ。で?」
へむ2「うむ。実はこのゲーム、サントラがcandystoreなる所から同時発売の予定でして」
まるち「はぁ。そちらは予定通り出るんですか?」
へむ2「いや、ゲームに合わせて延期、だそーだ。しーかーしー」
あずさ「しかし?」
へむ2「こんな事、言うてはります」

お待たせしている皆様に、少しでもRE★さいくりんぐDay'sの情報を!と、
修羅場と化した(以前からですが)Paprikaに潜入!
「全員のテーマ曲を先行でウチに流させろや。」
「・・・。」
返事を貰えない程修羅場でしたが、まあいいよね。

てなわけで!全員分のテーマ曲、本邦初公開!
これを聞いて、発売までみんなでLet's我慢。

*

まるち「・・・あの〜。まあいいよね、で済まして良いのでしょうか?(^^;」
へむ2「いいんじゃないかね。お兄ちゃんこーゆー文章好きだし」
あずさ「いや、アンタが好きかどうかなんて関係ないし(−−」
へむ2「ま、それはともかく。そゆ訳で各キャラの『てぇま曲』が公開されております。発売延期で悲しんでる方は一度行かれてみるとよろしいのではないでしょうか?」
まるち「そうですね。せっかくですから〜(^^)」
あずさ「そうね。でも、これって何でパプリカオフィシャルで言及されてない訳? 歌だけでも公開されてるなら、そう書いとけば少しはみんなのがっかり感も減るでしょうに」
へむ2「実は本人らはゲームの前に聞いて欲しくないのかもしれませんな(笑) ま、一応よその会社の事なので言っていいかどうか悩んだんだろう、と好意的に解釈してあげましょう」
あずさ「好意的、って言うかかなり無理がある気がするけど」
へむ2「その辺気にしない方針で。あ、ちなみに各てぇま曲は<bgsound>タグで埋め込まれてるのでネスケじゃあ再生されません。ご注意を」

* まあ、http://www.candystore.ne.jp/paprika/music/xxx.mp3って感じにURL指定してやりゃ直で引っ張り落とせるんで問題無いんですけどね(笑)

-

* さて。

* ほいじゃ、お出かけ。

-

* 夜。

* 絶賛放置プレイCHU! な我が家のBフレッツ申し込みですが。NTTからこんな感じのメールが届いたですよー。

早速ですが、お申込みいただきました当初、概ねの開通開通時期をご案内いたしましたが、Bフレッツのお申込みを多くいただき、新たな光ケーブルの敷設が必要になりましたことから、開通工事時期に変更が生じてしまいました。
大変申し訳ございませんが、お客様の開通は5月中旬〜5月下旬になる見込みです。

* ・・・どうやら放置プレイはまだまだ続くよーです。開通するのは6月7月くらい?(笑)

-

* さてさて。

* 夜ぐるー。ゲーム屋系。

* selen ADVANCE『DEEP2』デモ公開。サイズ15MB・・・て、おや? 落ちてきたファイルは14MBしか無いですな(笑)

* うーんと。どうやら解凍して出てきたむびファイルが15MBな様です。とりあえずファイルが壊れてる訳じゃないので、ミラーにょ。

-

* Witchー。『MilkywayうぃずVoice』発売延期のお知らせにょー。

* ・・・だから何故声つけてリニュするだけなのにそうも延期するのかと小一時間(笑)

-

* 日記系。

* うみゅ。『興味あるゲームのデモを人がどう見てるのか』知りたい時には便利なので利用されてもろてますが。<デモウォッチ>問題は、そーゆーゲームがあんまし存在しない事でしょーか(笑)

* 後、自分が一体どこまでデモ見たのかを爽やかに忘れいくワタクシといたしましてはー、そーゆー外部記憶が存在するのはとっても便利なので、どっちかだけ残すのでしたら感想リンクを残していただけると嬉しいかなあ、と(笑)

*

あずさ「・・・素直に自分の日記読み返しなさい(−−」
へむ2「いや、だって自分の日記だと日記表示して検索して再表示、とゆー手間が」
あずさ「そのくらいの手間、メンドくさがるんじゃなーいっ!!」
へむ2「でも、面倒な物は面倒なのですヨ。はっはっは」
あずさ「・・・・・・(−−メ」

* いやまあ冗談はさておき。どっちか楽な方を残せばいいんじゃないでしょーか。>部長

-

* さてさてさて。

*

へむ2「んー、最後になりましたが。今日は犬チック娘のお誕生日ですな」
あずさ「犬チックって言うな(−−」
へむ2「名言だと思うんですが、あれ。まあいいや、そゆ訳であかりたんのお誕生日です」
まるち「おめでとうございます、あかりさん(^^)」
あずさ「おめでと〜」
へむ2「浩之ちゃんと仲良くねー」

* と、ゆー所で今日はここまでー。


後一日。つまりもう明日って事さ。

*

へむ2「明日は千紗ちぃのお誕生日です」
まるち「おめでとうございま・・・はい?(^^;」
あずさ「・・・明日?」
へむ2「うん、明日」
あずさ「だったらなんで今日お祝いして・・・あ、いや、いい。分かった。分かったからもう何も喋るな(−−メ」
へむ2「おお、さすがはまいえたーなるフレンドあずさ君。言わずとも俺様ハートとツーカーですか!?Σd(>ω<)」
あずさ「そのセリフ無茶苦茶ムカつくから黙れクロックワーク馬鹿。単にアンタの行動パターンが分かりやすすぎるだけよ(−−」
へむ2「はっはっは、別に照れなくてもいいんだよ? あずさクン」
あずさ「・・・埋めるぞ。あんまり寝言ばっかり言ってると」
へむ2「ま、そーゆー訳で! おめでとう千紗ちぃ!! おめでとうなのはホントは明日だけどナ!! HAHAHAHA!!!」
まるち「・・・ええっと(^^; おめでとうございます、千紗さん」
へむ2「まったくもう・・・ゴメンね、千紗。とりあえず、おめでとう」

* さて。

* 今日はつくばでバイトなので昼前からお出かけです。お約束なので一言。とっとと開通しやがれつくばエクスプレス

*

へむ2「はい、とゆー訳でつくばです。現場のまるちさーん?」
まるち「はーい、まるちです〜。私、今、ひたち野うしく駅前に来ています〜(^^)」
へむ2「そちらはどんな様子ですかー?」
まるち「ええっと・・・あの、あまり人がおられません〜(^^;」
へむ2「なるほどー。これをどう見ますか? 解説のあずささん」
あずさ「・・・とりあえず今私の目の前にいる馬鹿を何とかすれば少しは状態の改善に繋がるんじゃないでしょうか、と意見を述べつつとにかく黙れ馬鹿」
へむ2「むう。何か酷い事言われてますよまるち君」
まるち「え? わ、私ですか?(^^;」
あずさ「そんな訳無いでしょうが! アンタよ、アンタ!!」
へむ2「は? 俺が何か?」
あずさ「何か? じゃ無いでしょうが。何でアンタ、いきなりそんな訳の分かんない事始めてるのよ?」
へむ2「いや、だってバスが来ないし」
あずさ「それは! ・・・ええと」
へむ2「バスが来ないとバイトに行けません。バイトに行けないとご飯が食べれません。ご飯が食べれないとお腹がふくれません」
あずさ「うるさい。バスが来ないのは仕方ないでしょ? もともと本数が少ないんだから」
へむ2「そりゃまーそうなんですが。でもですな、バスが来なくて暇だからこそこーやって頑張って暇つぶししている、俺の努力も認めていただきたい」
あずさ「認めたくないから嫌。暇つぶしならどっかその辺の隅っこで漫画でも読んでなさい」
へむ2「むう。しょうがないですなあ。んじゃ、アカギでも読んでますか」

* つくばエクスプレスさえ開通すればこの10分20分の無駄な待ち時間が無くなってとっても便利なのにー。えーい、だからとっとと以下略(笑)

-

* 昼。

* 4時間弱働きました。今日のお仕事しゅーりょー。

-

* 夕方。

* 今日は仕事が17時で終わったので帰りにつくばセンター寄ってみました。

*

へむ2「ちなみに、ちょーどバスがあったんで病院からつくばセンターまでバスで帰ってみたのですが」
まるち「・・・270円しかしませんでしたね、バスですと(^^;」
あずさ「行き、タクシーで1500円かかったわよねぇ・・・」
へむ2「およそ5倍。素晴らしく無駄金ですな。こーゆーのを見るとタクシー使いたくなくなるんですけどねぇ」
あずさ「て言うか、ホントに必要な時以外使っちゃダメでしょ、どう考えても(−−」
へむ2「うむ。今後はなるべくバスで行ける様に努力しましょう」

* その後はつくばセンターのショッピング街・・・て言うんですか? 西武とかが入ってるビルのあたりをぶらぶらしてみたり。むう、えろげ屋が見つからないんですが、一体どこにあるのでしょーか(笑)

*

へむ2「つーか、えろいもん関連の店が何一つ見つからないんですが。この街の人たちは一体どこでえろいもんを買っているのでしょうか?」
まるち「・・・ええっと(^^; あの、買っておられないという可能性は」
へむ2「あり得ませんな。人が集まればそこに必ずえろい物需要があるものです」
あずさ「断言するな(−−メ まあでも、みんな秋葉原とかまで買いに出てるんじゃないのー?」
へむ2「うーみゅ。それで我慢出来る人ばっかりじゃないと思うんですけどねぇ・・・」

* とっても疑問ですので、どなたかつくばのえろげ屋を知っておられます方、おられましたら是非俺にも教えてくだちぃ(笑)

-

* 夜。

* 帰宅しましたにょー。

* とりあえずぐる。

* GAMELEX『失格医師』&『マスカレイド〜仮面遊戯〜』&『重装皇女メタルプリンセス』デモ公開。サイズは順に29MB、27MB、56MBでとりあえずミラーはしました。

* が。

* ・・・『マスカレイド』はのとどこが違うのかよく分かりません。ざっと見た感じ一緒ですし長さも一緒。でもファイルサイズと作成日付だけ違うんです(笑)

* ので、ミラーはしてますがあんまし必要無いかもー。

-

* views『ガイア -Save the Earth-』デモ公開。こっちはいつものように分割されてるんで全部ファイルが揃ってからまた言及します。

-

* ぱじゃまソフト。あ、いつの間にか『パンドラ』キャラ投票の締め切りが告知されてますな。2/28で終了だそですので、後一週間。投票されてる方は頑張ってくだちぃ。俺も永源寺嬢がせめて2000票突破するよーに、ちと気合いを入れてみたいと思います(笑)

-

* とりあえずそんな所で。明日は色々忙しい事が予想されてますんで今日はデモだけ見て、後はとっとと寝ますにょー。

-

* とゆー訳で今日のデモ部活動にょ。

* DEEP2(selen ADVANCE)

* 320×240で画質・・・ギザギザ〜。良くないです。ゲーム内容はまあ普通に調教物ぽいです。

* 後は・・・

何か妙に尻にこだわったデモだなあ。

* とか思いましたがそんだけですな。特に心に響きません。次。

-

* 失格医師(MBS Truth)

* ・・・あれ? なんかこのデモ、見た記憶があるなあ。つーか前に感想も書いてるし。あれ? んじゃなんでミラーしてな・・・あ。

* そっか、禁転載とか書いてあったんだ、オフィシャル(笑)

* まーやっちゃったもんは仕方ないので。このままミラーは残します。怒られたらそれから考えましょう(笑)

-

*マスカレイド』は前との違いが分かんないのでパス。

-

* 重装皇女メタルプリンセス(AniSeed)

* サイズは640×480。画質は綺麗でデモ前半はOPデモそのまま。後半に追加でえろシーンサンプルとかが入ってるみたいです。

『お兄ちゃん・・・そんなに動くと・・・!』

* ・・・・・・・・・・・・

* えい。(ぶち)

*

まるち「ご、ご主人様(^^; 何もいきなり終了させる事は」
へむ2「俺は・・・今、幻を見ましたか?」
あずさ「幻じゃなくて現実よ。言っておくけど、もちろん夢でも無いからね?」
へむ2「今、その、何だ。そう、アレだ。我らが忌み嫌う戦うヒロイン和姦シーンが見えた気がするのですが?」
あずさ「そうねー。そんな感じだったかもねー」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「あー、白黒の部分、バックに流れてたアレはかっこよかったわね」
まるち「『DV入力』と言うのが何だか気になりますが(^^;」
へむ2「・・・その、何だ。聞いて良いかね」
あずさ「あんまり聞く気は無いんだけど。とりあえず、言うだけ言ってみたら?」
へむ2「むう。これはそのー、正義サイドと悪サイド、両方の司令官になっちゃった主人公の話ですよね?」
あずさ「そうね。そう聞いてるわね」
へむ2「で、どっちかに肩入れして、そいで敵対する立場のヒロインを陵辱出来る、とか聞いた気がするんですけど?」
あずさ「どこかでそんな噂が流れてた気がするわねー。でも、オフィシャルにはそんな事、一言も書いてないわよ?」
へむ2「・・・・・・」
まるち「あ、あの(^^; もしかしたらデモの続きにその・・・そういうシーンがあるかもしれませんし〜」
へむ2「・・・分かった。とりあえず全部見てみよう」

* 全部見ました。全部和姦でした。

* しかも、6人中4人が全脱ぎ。

* ・・・・・・・・・・・・

* 明日、回避したいと思います。まる。

-

* 以上、3つ・・・いや、2つですか。今日のデモ部活動でした。とほほのほ。

-

* ふみゅ。

* ちょっとぐる追記。

* アージュFC会員受付状況の説明が。とりあえず、鯖落ち以前に申しこんだ方には後一週間くらいで会員番号が届くよ、今から申し込む人は1〜2ヶ月かかると思ってね、との事です。

* ・・・一体何人が申し込んだんでしょうねぇ、あのFC(笑)

-

* らすとー。

* 妄想者への5つの質問に答えてみるテスト。

* 1.「妄想は質、量どちらを優先?」

* んー。特に気にした事ないけどやっぱ質、でしょうか。書いてて楽しくないのは消しちゃいますし。

* 2.「あなたは妄想キャラを手放しますか?手放すとしたら、どういう仕方でそうしますか?」

* ・・・実は、この人の妄想ならあの娘らを俺以上に幸せにしてくれる、と、そう俺に確信させてくれる人がいはったらいつでも嫁に出すつもりはあったりするのですが(笑)

*

へむ2「おっと! でもまるちだけはダメですよ? まるちは俺の物ですからーっ!!Σd(>ω<)」
まるち「え、あ、あ、ありがとうございます〜(^^;;;」
あずさ「嫁に出すってアンタな(−−」
へむ2「他にいい表現を思いつかんので許せ。まあもちろん? 本当に君らを幸せに出来るのかどうか、黄金十二宮を突破するくらいの試練は受けていただこうかと思いますが」
まるち「お、黄金十二宮ですか?(^^;」
あずさ「・・・それってつまり、合格者を出す気は無いと?」
へむ2「いや、妄想パワーを高めてセブンセンシズに目覚めて頂きたい、とですな」
あずさ「そんなのでセブンセンシズに目覚められるかーっ!!!
へむ2「やってみなくちゃ分からないじゃないか!! 生と死の狭間で初めて生まれる力って物がだな!!」
あずさ「ある訳無いでしょ!?」
まるち「あ、あの、お二人とも、少し落ち着いてください(^^;」
へむ2「むう。ちなみに妄想界の偉い人たちを黄金聖闘士に例えて云々、とゆーネタも考えかけたのですがうまくまとまらなかったので断念です」
あずさ「・・・ひょっとして、こんな時間までそんな事考えてたのか(−−」
へむ2「実はナ!!Σd(>ω<)」
あずさ「威張るな。まったくもう、明日も早いって言うのに・・・」
へむ2「いやぁ、実は明日の事考えると身体が疼いて眠れなくってさあ。ああ、もう、お兄ちゃんうづうづですよーっ!!」
あずさ「・・・分かった。もういい。とにかくとっととやる事やって寝なさい(−−」

* あ、ちなみに千鶴さんもダメです。<嫁出し>うちの妄想キャラん中で唯一主人公とくっついてるラブラブキャラっすから。俺には嫁出しの権利が無いです(笑)

* 3.「あなたがある妄想を書くかどうかためらう場合、主な原因となるのはなんですか?」

* 1と重なりますが、書いてて楽しくなくなったら消します。

* 4.「妄想にまつわる願い、望みがひとつ叶うとしたら、なにを求めますか?」

*

へむ2「触手っ!!
あずさ「それは妄想だけど妄想が違ーーーうっ!!

* ・・・ええっと、とりあえず今は他に思いつかないので保留(笑)

* 5.「あなたが最近妄想し終えた、または今妄想しているキャラは?」

* 日記参照。

-

* ふにゅ。

* んじゃ、ちょっと休みます。精神テンションが上がってる上にどーも風邪引いたか花粉症かでくしゃみが止まんないので眠れるかどうかは不明ですが(ぉ

-

* あ、ちょと追記(←結局寝てない様です)

* Witch七瀬晶嬢の身請け、開始。

* 締め切りは3/1で身請け料は6500円予定にょ。

* ・・・個人的にはいちごんの方がかわいかったと思いますにゃー。返す返すもあの返信メールが来なかったのは痛かったですにゃー(笑)

* んで、ついでにminoriでも等身大ポップ販売ですにゃー。こっちは9800円ですにゃ。

* ・・・我らがcolorsもあのアイたんPOP、販売しないかにゃー。にゃー。

-

* と、ちょうどcolors話になった所で今日はここまで。明日の日記に続きますにゃー(笑)


アイ、再び……。

* えー、一応例によって例の如く、暴走モードに切り替わる前にちょっとだけバッファを入れておきます。今日の日記を読み飛ばすつもりなら今がチャンスじゃよ?(ファーザー風)

-

* では。

-

* さん。

-

* にぃ。

-

* いち。

-

* ごー。

*

へむ2「とゆー訳で!」
まるち「と、いう訳で?(^^;」
へむ2「今日は! いよいよ! いよいよ! いーよーいーよ! アイたん+の発売日でーーすっ!!
まるち「お、おめでとうございます〜(^^;」
へむ2「ああっ! 新生アイたんにハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ出来るこの日をどれだけ待った事かーーっ!!」
あずさ「・・・ええっと、聞かないと思うけど言っておくわね。アンタ、うるさい(−−メ」
へむ2「ああっ、アイたん!! カコよく萌え萌ええろえろなアイたん!! やーんもう、お兄ちゃん我慢が出来ませんよーーっ!!!」
あずさ「あ、やっぱり聞いてない(−−」
まるち「ま、まあ、しょうがありませんよ、今日は(^^;」
あずさ「・・・まあねぇ。そうだろうとは思うけど」
へむ2「さあ! 今日はアイたんに全力でハァハァしますよー!! そりゃもう他の事には目もくれず、アイたん一筋でネ!!Σd(>ω<)」
あずさ「・・・やれやれ(−−」

* とゆー訳で、今日は日本中がアイたんに萌える日なのです。なのですったらなのです。

* だとゆーのに。

* だとゆーのに。

何で俺様仕事なんかしてますか!?
Σ( ̄Д ̄;)

* うわああああん!! 我が家には今朝通販のアイたん+が届いたのにー、届いたのにー!! 肝心の俺様が仕事だなんて、世の中不条理だ!!

*

へむ2「は! まさかこれは、新手の焦らしプレイ!?
あずさ「いや違うから黙れ。大体、そんなに仕事したくないんだったら素直に休み貰ってれば良かったでしょうが」
へむ2「いやまあ、その手もあったんじゃけど。ほら、俺のスタンド能力を考慮に入れるとですな。俺がこれだけハァハァしてれば勝手に仕事の方が無くなるハズとゆー」
あずさ「・・・そうそう毎度毎度うまくいく訳ないでしょうが(−−」
へむ2「それが何故かうまくいくのが俺様のハズなのですが?」
あずさ「現にうまくいってないじゃない」
へむ2「そうなんですよ。おかしいなあ」
あずさ「だからそれが普通なんだってば。とにかくほら、仕事に集中しなさい」
へむ2「むう。おかしいったらおかしいですにょー」

* いや、結局『夕方までお仕事』のハズが昼のひこーきで帰れる事になったんで、俺様スタンドは健在な模様なのですが。

* ・・・しかしこんな中途半端な事するくらいなら最初から仕事無くしてくれよ、まいスタンド(笑)

*

へむ2「ふむ。やっぱりこれは焦らし」
あずさ「だから黙れ。私は今、世の中の不条理に思いをはせてる所だから(−−」

* てな訳でこれから帰宅です。待っててね〜、アイたーん♪

-

* 夜。

* えー、バイトから帰ってきてから6時間。

ひたすらアイたんにハァハァしてますが何か?

* ああっ!! でも宮広も激イイ!!v(・∀・)

* あーでも、あのアイたんの意地っ張りぶりもやっぱりやっぱりやっぱりイイ!! やーん、お兄ちゃん、どっちを選べばいいのか困っちゃうですよ〜♪

*

へむ2「何ていいますか。2002年えろげーキャラ最萌大賞があったらアイたんと宮広で1位2位独占、って感じですよネ!!」
あずさ「いや、同意を求められても困るけど」
へむ2「しかも萌えキャラであるだけでなくえろえろですヨ!! どうしますかアナタ、お兄ちゃんドキがムネムネして止まりませんよ?」
あずさ「・・・まあ、心臓が止まったら大変だしねぇ」
まるち「あの、それは何かズレている様な気がしますが(^^;」
あずさ「いいの、わざとだから。で? 結局何が言いたいわけ?」
へむ2「いや、とりあえず経過報告と・・・後、な。色々デモが公開されてるんでさ。ちっとその情報を割り込みで流しとかんとなあ、つー事で」

* 正直、このアイたんハァハァで忙しい時によそのデモに言及してる余裕なんか無いんですけど(笑)

* でもこー、どーしても突っ込んでおきたい事もあるので、とりあえず、ごー。

* Witch『MilkywayうぃずVoice打』デモ公開。サイズ45MB。

*

あずさ「・・・ねぇ。『うぃずVoiceって、何?」
へむ2「知らん。そう書いてあったのだ」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「まあ、その下の『いちご打デモ』をコピって書き換えてあげくにミスりやがったんだろうなあ、とゆー予測は出来るのだが。もしかしたら、本当に『打』なソフトなのかもナー」
まるち「そ、それは無いんじゃないでしょうか?(^^;」
へむ2「どーかな。俺もミラーしただけでまだ見てないんでよく分からんのよな、その辺」

* ま、それはともかく。Witchのデモ、つーと『Upしたはいいけど繋がらない』の前科持ち。今回はそれをふまえて、早い内からミラー鯖を立ててる(でも出来ればデモ公開前からミラーの手配はしておいていただきたい所)様ですが・・・何ですか。高解像度版のミラーはあの繋がらない事で有名Russelだけの模様。それ、全然ダメです(笑)

* ・・・ホントにこー、Witchは突っ込み所がいっぱいありますなあ(しみじみ)

-

* rougeフライングシャインで『DoNoR』デモ公開。とも同じ内容で、サイズは32MB。

-

* UNiSON↑『忘レナ草』デモ公開。なんや一括ダウンロードの方は403やったり404やったりするろくでもなさですので、分割版を結合した奴うちに置いときます。サイズは34MB。

-

* BERSERKER『弱肉〜Jaku-Niku〜』デモ公開。サイズ25MB。

-

* 暗黒媒体『悪だくみ ぬぎぬぎ念シューティング』体験版その2公開。サイズ10MB。

-

* TEATIME『めいでん☆ブリーダー』オープニングムービー公開。サイズ11MB。なんやむび見た感想も欲しがってはるみたいですんで、もし宜しかったら感想送ってあげてくだちぃ。

-

* いじょ、6つ。全部ミラー済み、っと。

-

* さ。

* そいでは俺様、再びアイたんのいる至福の世界に戻ります。また後でー(笑)

-

* えーと。

かれこれ18時間、ひたすらアイたんにハァハァしてますが何か。

* つーか、木曜朝からほとんど寝てない身といたしましてはさすがにそろそろ限界が(笑)

* てな訳で、まあレビューその他はいっぺん寝て頭はっきりさせてからやる方針で。攻略チャートだけは完成させてたりするんですけどね(笑)

-

* んじゃ、おやすみなさい。


壊れモノ。

* とりあえずお詫びから。

* えーと、今朝の8時45分から11時45分くらいまで、うちの日記エラーで表示されてませんでした。その間にアクセスされた200と数十名の皆様、どうもすみませんでした。

*

へむ2「・・・しかし、何でかなあ」
まるち「結局、何が原因だったんですか?」
へむ2「うーん。何故か日記のスクリプトファイルにゴミが混じっててさあ。そこでエラー吐いてたんよな」
あずさ「アンタが何かしたんじゃないの?」
へむ2「何もしてないぞ。つーか、人為的なゴミの混じり方じゃ無かった。ファイルが壊れたんじゃないか、って感じのゴミの混じり方じゃったんじゃけど、なんでこんな読み込み専用なファイルが壊れるかな」
あずさ「・・・HDDが物理的に壊れたとか?」
へむ2「だったらもっと激しく壊れてていいと思うんじゃけど・・・でも、可能性としてはそれが一番高いかなあ」
まるち「そうですね(^^; 何度もアクセスされるファイルですから〜、何かの拍子に壊れたのかも知れませんね」
へむ2「う〜みゅ。Apacheってよくアクセスするファイルのキャッシングとかしてくれないのかしら?」
あずさ「さあ? 調べてみたら?」
へむ2「みゅう、ほいでは・・・ふむ。なんかmod_mmap_staticとかゆーモジュール組み込まんといかんみたいじゃなあ。実験的なモジュールですので使う時は自己責任で、かぁ。さて、そこまでして入れる価値があるかどうか?」
あずさ「さあねぇ。それは、アンタが決める事よ?」
へむ2「うーみゅ。まあ、ホントにHDDが原因だ、って決まった訳じゃなし。もっぺん同じ事が起きたら、それから考えるとしますかにゃー」

* つーか素直にSquid立ち上げれば済むんでないかい、つー気もしますが(笑) とにかく、 せしました〜。

* ・・・でも、『妄想(0)だと気持ち悪い』って何ですか、一体(笑)

-

* さて。

* とりあえず寝て頭もすっきりしました。ので、頑張ってアイたん+の感想を書きますにょー。

-

* にゅ。そいでは『魔法少女アイplus』の感想を。まず、システム。

* CGモードに加えてシーン回想あり、セーブ箇所は40個と、前作無印アイたんでの問題点を解消。また、既読スキップ機能に読み返し機能も搭載してありますが、この辺はキーボードでないと操作出来ないとゆー仕様になっております。困ったもんですな(笑)

*

へむ2「後、既読スキップが自動でなくて選択肢毎にCtrlキー押してオンにしなくちゃいけないとか。出来れば『次の選択肢まで飛ばす』も欲しいな、とか。まだまだ問題点は多いですな」
あずさ「そうね。後、オートプレイ機能くらいも欲しいわね、最近のゲームとしては」
へむ2「うむ。ま、システムに関しては現在一作一作進化してるところなので。長い目で見てあげたいですな」

* とりあえず、今回はシーン回想が付いただけで俺様は許します。次は手放しでもプレイできる様にぜひオートモードを優先的に採用してくだちぃ(笑)

* 絵。

* もちろん黒木氏の絵なのでちょっちアクが強いです。馴染めない人は馴染めないでしょうなあ。

* で、まあそれはともかく。

*

へむ2「・・・新規追加CGと以前のCGで、何かキャラの顔が違いますな(笑)」
まるち「そ、そうですね(^^; 何か、ちょっと違いますね」
あずさ「主人公なんかは『ちょっと』どころじゃなく変わってる気が・・・」
へむ2「男はどうでもいいのでそこは突っ込まない事にします(笑) 俺的には宮広の前髪が揃いすぎてるのがちょっと気になるところー」

* まあ、微妙に顔が違ってるとは言え、あい変わらずえろえろなので問題は無いと言えましょう。うむうむ(笑)

* シナリオ。

* 色々細かい所に手が入ってますな。話も大分理解しやすくなってる・・・と、思います。多分。

* ただまあ、そですねー。『二点リーダと三点リーダが混在している(いや、両方正確に言うと中黒ですが)』とか『?の後に空白があいてない』とかそゆのがあるんで、文章自体の完成度を気にする人にお勧めはちょっと出来ないです。セリフとかはEs 9えろえろで実にいいんですが(笑)

* 声。

* 最高。

* つーかこの人ら、上手すぎです。一体colorsのどこにこんな一線級の人たちを雇う余裕が(笑)

-

* さて。

* 後は、各キャラについて個別にー。まずは僕らのアイたんから。

*

へむ2「まずですな。言っておかんといかん事があります」
まるち「はい。何でしょう?」
へむ2「アイたんは触手えろえろに犯されて、で、場合によっちゃそのままブチ殺されちゃうステキなキャラです」
あずさ「・・・ステキ?」
へむ2「超ステキ。ですが、その一方でバッドエンドじゃない、正規ルートを辿った場合には激萌えらぶらぶキャラになるのです。いいですか? えろいだけでなく、萌え萌え。そしてさらに戦ってる時は激カコイイ。それがアイたんなのです」
まるち「は、はぁ(^^;」
へむ2「どーも世間様はその辺が分かってない気がします。はっきり言って、萌えだけで勝負してもそんじょそこらの和姦ゲーに負けないですよ?」
あずさ「その『そんじょそこらの和姦ゲー』が具体的には何を指してるのかすごく気になるわね(−−」
へむ2「とりあえずワゴンで3000円以下のゲームをてきとーに想定してくれ。そゆ訳で、アイたん買うのを躊躇してる和姦スキーな皆さん。大丈夫、アイたんの和姦シーンはもう100人いたら99人が萌え転がる大変すばらしい出来ですYo!!」
まるち「・・・ええっと(^^; とりあえず、3000円以下のゲームと比べて、というのではあまり説得力が無いのではないでしょうか?」
へむ2「いやほら、実例出すとカドが立つし」
まるち「・・・・・・(^^;;;」
あずさ「・・・まあ、それはいいから(−− で?」
へむ2「うむ。つまり、アイたんは触手スキーだけでなくてワカーンな人にもちゃんと対応しております。だからさあ、レッツプレイ!!Σd(>ω<)」

* 信じない人も多いと思いますけど、嘘でも冗談でも無いですからね? アイたんとの恋愛→和姦の流れはすごくイイっすよ。いやマジで。

*

へむ2「そして」
まるち「そして?」
へむ2「そんならぶらぶで萌え萌えなアイたんが触手に犯られてえろえろに! うおー、サイコーーーっ!!
あずさ「・・・結局そうなるのか」
へむ2「当たり前じゃん。えろげーはえろくてナンボだ。そのえろさの部分でもアイたんは十分すぎる程合格点。いやー、犯られてるアイたんってすっごい綺麗でいいよなあ(うっとり)」
まるち「綺麗・・・なんでしょうか?(^^;」
へむ2「すごく綺麗。犯られれば犯られる程、アイたんは綺麗になっていく様に見えますね。血にまみれてたり汁にまみれてたりもしてますが(笑)」
あずさ「・・・なんだかなあ(−−」

* でもホントにアイたんは綺麗なんですってば。てばてば。

* 次、第二ヒロインの大見結亜。名前の読み方は『おおみゆあ』です。

* えー、この娘。無印アイたんではセリフが全部ひらがなとゆー大変ろくでもないキャラだったのですが。今回はなんと! 漢字まじり文で話せます! すげぇぜ!! すごい進歩だ!!!(笑)

*

へむ2「まあ、あまりにもお馬鹿すぎて世間のほとんどの皆さんから『ウゼぇ!』つー評価貰ってましたからねぇ、この娘。それを少しでも改善しよう、とゆー作戦でしょうな」
あずさ「・・・あんまり効果があった様でもないけど?」
へむ2「いや、かなり効果がありましたよ。まあ、声の影響の方がでかいと思いますけど、少なくとも『某スレで擁護書き込みがそれなりにある』くらいには、ね」
まるち「それは・・・効果があった、と言うのですか?(^^;」
へむ2「だって、無印アイたん発売直後はほとんどまったく無かったぞ、擁護書き込み」
まるち「そ、そうなんですか?(^^;」
へむ2「うむ。それに比べりゃ、今は大分マシだよ。これならまだ、耐えれる人は耐えれるさー」

* まあ、『耐えれる』ってだけでウザい事に変わりはありませんので。無印アイたんをプレイせずにアイたん+をこれからプレイされる方はそれなりの心構えで挑んでくだちぃ(笑)

* 続いてはサブキャラから第三ヒロインへのクラスチェンジに成功した宮広。どーでもいいんですが何で誰もこの娘の事を名前で『美景』と呼んでやらんのでしょーか(笑)

*

あずさ「アンタもね(−−」

* で、その僕らの触手天使こと宮広。お嬢様でいい娘です。でも、それ以上にこの娘。

えろえろです。

* つーか、えろ過ぎです。じゅぷーって! じゅぷーって!! ああもう、思い出しただけで鼻血が出そうですよお兄さん(笑)

*

へむ2「ちなみにアイたんを陵辱担当とするなら、宮広は和姦担当ってぇところですか。いや、単に触手えろでも和姦に見えちゃうだけなのですが(笑)」
あずさ「・・・嫌がらないもんねぇ、あの娘」
へむ2「でも、ただの淫乱とは何か違うんですよね。何て言えばいいのかよく分かりませんが」

* とにかく、宮広はとってもいい娘なのです。うん。

* 後はサブキャラのメグ姉たんとか日枝先生とか聡恵ちゃんとか。ネタバレ避けようと思うとあんましこの辺の方々の事は話せないんですが、みんなえろえろでいい感じです(笑)

*

あずさ「・・・結局、みんなえろえろなのね」
へむ2「うむ。みんな並のゲームよかよっぽどえろいです。ただ、そん中でもやっぱアイたんと宮広のえろ度は群をぬいて・・・あ、いや、でもメグ姉たんや日枝先生も・・・ううむ、聡恵ちゃんも操り物として見るならなかなかのものだし・・・」
あずさ「・・・結局、みんなえろえろなのね(−−」
へむ2「ま、そゆ事ですな。いーですよー、ホントに。お兄ちゃん、もうハァハァしすぎて赤い玉でも出るんでないかと!」
まるち「赤い玉?」
あずさ「都市伝説の類ね。まるちちゃんは知らなくてもいいから(−−」
まるち「は、はぁ(^^; そうなんですか」

* とゆー訳で、とにかくえろくて萌え萌えでカコイイアイたん+。定価6800円と大変お求め安くなっております。さあ皆さん、この機会に是非ご購入を!!(笑)

*

へむ2「後、メインヒロイン3人のうち2人が短髪ですが。どーですか短髪部の皆様、とか言って煽ってみるテスト(笑)」
あずさ「・・・何故そこまでして布教に励むかな」
へむ2「そりゃーもう、アイたんの事が大好きだからサ!!Σd(>ω<)」
あずさ「う〜〜ん・・・そのエネルギーってもっと他の事に生かせないものかしらね?」
へむ2「あ、無理無理。そんなん出来る訳無いじゃん、はっはっは」
あずさ「簡単に断言するなーーっ!!」

* でも多分間違いなく無理(笑)

* ・・・と、そうそう。書くまでもない気がしますが、一応総合評価を。

大満足。

* 確かにシステムにもシナリオにも欠点はあります。絵だって万人受けはしないでしょう。ですが、それを差し引いてもまだあまりあるえろ萌え。大変素晴らしいです。このゲームを出してくれたcolors俺は一生忘れないでしょう。てゆーか一生ついていきますcolors様。だから次はもっとえろくて萌え萌えなゲームを出して下さい(笑)

* あ、それと。前に比べて少し簡単になってるんでそんなに需要はないかと思いますが、攻略チャートも置いておきます。ゲームに時間かけたく無い方はどぞ、ご活用を。

-

* さてさて。

* ほいじゃ、すっかり遅くなっちゃったので今日は後、ぱにょぱにょぷちこの感想だけ書いてお終いに。

* えー、今回は『ラストシーンはおまかせにょ!』。内容は・・・

* ・・・なんか、普通に始まって普通に終わっちゃいました。途中ミュージカルモードになりそな場所もあったんですが、残念ながら歌は流れず。うーみゅ。

* で、次回は『バタバタ時報屋さんにょ』と。映画女優編はこれで終わった・・・んですかねぇ?

* そいで今週のぷちこコーナー。

* げま見上げてるぷちことか、場面転換の所でくるくる回ってるぷちことかがいい感じでした。最近出番が少ないにゅ。

* うさだ。

* やっぱり出番無し。哀(略)

-

* ほい、それじゃ今日はここまでー。


グランドクロス!!

* 朝。

* 今日は日曜なのでギャラクシーエンジェルがありますの。ので、鑑賞ー。

* 第七話。

* ・・・えーと。

ミントちゃんが出てません。

* てゆーか、今回エンジェル隊が出てません(笑)

*

へむ2「代わりにエンジェル隊にマジうり二つ『フェアリー隊』なるものが出てますが・・・ううみゅ」
まるち「ウォルコットさん、若いですね(^^;」
へむ2「昔の話じゃからのう。しかし、何でこうまでフェアリー隊とエンジェル隊はクリソツなのか。これには何か人為的な陰謀が?」
あずさ「・・・そういうアニメだからでしょ、単に(−−」
へむ2「いやん。そんな事言うたら面白くないやないですか。俺はやはり、ウォルコットのおっさんが何らかの意図をもって昔の仲間と同じツラした娘を集めたのだ、という説に一票」
まるち「あ、では私は『大宇宙の大いなる意志に導かれて』に一票です〜(^^)」
へむ2「ふぅむ。いや、しかしやっぱりウォルコットのおっさんですよ。あのおっさんが昔の仲間と同じ顔した娘集めてえろえろな事えろえろな事えろえろな事をするつもりに違いありません!!」
あずさ「その何でもかんでもえろに結びつける腐った脳味噌を一度クリーニングに出せ、この発酵素材馬鹿(−− だからそういうアニメだからだって言ってるでしょが」
へむ2「・・・むう。あずさ君は夢が無いなあ」
あずさ「アンタのえろ妄想よりマシよ(−−」

* ちなみにフェアリー隊。隊員の名前はピントアギラヤンファトルテプロトタイプ嘘天然(ぉぃ う〜む、他の娘はともかくアギラってのはいかがなものかと。カプセル怪獣じゃねんだからよう(笑)

* あー、色々突っ込みたい気がするんですが、どこに突っ込めばいいのか分かんないので放置プレイで後半へ(笑)

-

* 第八話。

* う・・・

うわはははははははははははははははは!!!

* あーやべぇ。今回面白すぎ。もー間違いなく今までの中での最高傑作ですよ、これ(笑)

* この話、是非何も予備知識を入れずにいきなり見てもらいたいのでこれ以上は言及しません。ビデオに録ってまだ見てない、とかゆー方は是非今すぐ見てくだちぃ(笑)

-

* 昼。

* 実は家の工事がまだ終わってないので、今週も昼間は家に張り付いてのんべんだらり。

-

* 夜。

* 工事も終わってのほほんと。シーン回想でアイたんが見れる幸せに浸ってますにょ(笑)

-

* にょ。今日もアイたんを満喫したので夜ぐるにょ。つーかなんか久しぶりのぐるぐるって気が(笑)

* ゲーム屋系。すでにネタが古いのもありますがその辺は気にしない方針で。

* すぺじゃにー。『じゅえる・まとりくす』発売延期のお知らせー。新しい発売日はですにょー。

* ・・・・・・・・・・・・

* て、待てコラ(−−メ

* あんましそやって延ばしてると、某『雪』の仲間入りだぞー(笑)

-

* ぐりぐり秘密日記GROOVER祭りの開催が決定されたそーです。開催日は4/13でチケットは3675円。詳しいことはまた後日、つー事で。一緒にリアルエックスメガネも募集してますので、我と思わん方は参加してみられてはいかがでしょーか(笑)

-

* SILVER『メタルプリンセス』修正パッチ公開。サイズが6MB越えてる自動インストーラは付いてないセーブデータの流用も出来んわと、近年まれに見るへたれな修正パッチですな(笑)

* でも、なんで2ヶ月も発売延期しといてこれだけバグが残ってますかねぇ。困ったもんですにょ。

-

* 日記系その他。

* おお、なるほど。そんな所にあったんですね。<つくばのえろげ屋>どうも情報、ありがとうございます&反応が遅れて申し訳ありません(^^;

* ・・・でも、発売日に新作が並ばんよな所なんですか・・・う〜〜む。ま、次行った時に(時間があったらですが)寄ってみようと思います。ありがとうございました。

-

* ぱぎゅ? 何でそこで俺の名前が・・・て、ああ、なるほど。そゆシーンがあるんですな、ばいなりぽっと(←別ルートから情報が入った模様)

* あーでも、その記述からして寸止めなんですね? 許せませんな、ホント(笑)

-

* 行数が多いのはうちの日記の最新表示モードが7日分だからです。表示日数を他の人みたく5日とか3日にすれば人並に減りますとも、はっはっは。

* ・・・あ、だからって実際に3日にしたら何行くらいになるかなー、とか具体的に計算するしちゃダメですよ? それ、禁止(笑)

-

* 声無しゲームに声を付けるのは危険。いや、そんな事は無いと思いますが。現にアイたん+は声が付いた事で萌え度が鰻登りに!!(笑)

* ・・・つーか、やっぱその辺て純粋に声優さんの声の質がキャラに合ってるか、とか演技力はあるか、とかその辺に依存する問題であって、結局いい声優さんを使わないと最初から声付きだろーが声無しが声有りになったんだろーが関係なく、ダメなもんはダメなんでないかと。

-

* にじこちゃん。ニュースが更新されてます。作品投稿に関するFAQですな。こんな感じの。

Q:触手とかチンチン生やした少女とか、そいった変わったもの入れなくてはならないでしょうか?
A:入れなくていいです。

Q:そういった変わったものを入れた方が採用されやすいとか……。
A:関係ないです。

* で、最初これだけだったのがさらに更新されて。

Q:ホントにぃ〜?
A:ホントです。

Q:ホントにホントに?
A:ホントだってば。

Q:ホントにホントにホントにぃ〜?
A:ホントにホントにホントだっていってんだろ!
(以下、小さい女の子が「絶対に約束だよ」って主人公に問いかけて、「わかったよ」「ホントに?」「ホントだよ」ってラブコメやエロゲー(特に回想シーン)でよく見かける無限ループパターン。プププー)

* ・・・忙しすぎてストレスが溜まってませんか、にじこちゃん。いや、いつも通りっちゃいつも通りなんでしょうけど(笑)

-

* 見下げ果てた日々の企てさん経由で今日のギャラクシーエンジェル合体ロボパーツ解説。うひょ、イカスー(笑)

*

へむ2「つか、よくこんな画像が残ってますなあ」
あずさ「そうね、バラタックとか・・・え、何? この『バイソン』って」
へむ2「んー。説明によるとプラモデルらしいですな。つまり、簡単に言えばパチもんだと思われます」
あずさ「・・・何でそんな画像が。て言うか、何でそんなもんからネタ取ってるのよ、制作者」
へむ2「さあ? たまたま手元にあったとか、そんなんじゃないですか?」
あずさ「たまたまって・・・ある? そんな事?」
へむ2「あの手の人らは何持ってても不思議は無いです(笑) ま、でもその辺は何言ってもしょせん推測だからやめときましょ」

* でも、ホントよく半日でこれだけ全部元ネタ調べられましたねぇ。人間ってすごいや(笑)

-

* さて。

* ほいじゃ、今日はここまでー。デモも一通り見たんですけど、時間も遅いので感想は明日回しで。


純愛の為に妄想を。

Q: うちのマシンでビデオキャプってると爽やかにOSごとぶっとびやがるんですが、どうしたらいいですか?
A: とりあえずキャプボード変えるなりドライバアップデートするなりご自由に。つーかこの際マシン丸ごと買い換えればぁ?(ぉ

* とゆー訳で、ギャラクシーエンジェル第八話のキャプに三回チャレンジして三回とも失敗しやがったりした訳ですがそんな俺様のブロークンハートに関係なく今日も爽やかな朝がやってきやがったりしやがったいなんかしちゃったりしています。太陽を見ると涙が出て来ちゃうのは何故かしら?

* 答:寝不足だから。

*

へむ2「はい、とゆー訳で、今日も一日がはじまりました。あーたらしーいーあーさがきたー」
あずさ「いやラジオ体操の歌なんか歌ってる場合じゃなくて。とっとと起きて出かけなさい。遅刻するわよ?」
へむ2「む? 今何時?」
まるち「もう7時40分です〜(^^;」
へむ2「ほほう。そりゃ確かにショートカットしてギリギリ間に合うか間に合わないかだねぇ。では、とっとと出かけるとしますかにょー」

* てな訳でいつもよりちょっと遅れてお仕事に出発。途中でヤンマガも査収して電車に揺られてほーやれほ。

* んで、まずは今週のちぃちゃん。最初から最後まで管理人さんが思わせぶりな一人語りしているだけでございました。つー訳で、特に話は進んでないんですがちぃちゃんの本名が『エルダ』である事が判明したり、どうも管理人さんの旦那さん、つまりこの世界のパソコンを作った人はいっちゃんらしいぞ、と判明したり(ぉ

*

あずさ「CLAMP漫画で関西弁で白衣着てるからっていきなりいっちゃん扱いするんじゃない(−−」
へむ2「それだけ条件揃ってれば十分じゃないか、とゆー気はするのですが。それはそーとさあ、ちぃちゃんの本名にちなんで『エル打』つーゲームは出ないもんでしょうか?」
あずさ「何だそれは(−−メ 『ダ』がついてるからって何でもかんでもタイピングゲームにすればいいってもんじゃないでしょうが」
へむ2「えー? いいと思うんですが。『ちぃちゃんの身体を使ってタイピング練習!』とかゆーてですな、もちろんうまく行けばちぃちゃんのえろ絵が!!」
あずさ「・・・この馬鹿はほんとにもう、朝から」
まるち「お元気ですね、ご主人様(^^;」
あずさ「いや元気って言うか。ただの大馬鹿だと思うんだけど?」
へむ2「むう、心外ですな。ゲーム性を高めるために各文字に属性つけてそれで表示されるえろ絵が変化する様にすればいいのではないか、とかそーいった事まで考えてますのに!」
あずさ「黙れ。だから何だって・・・属性?」
まるち「て、どういうのですか?」
へむ2「うむ。つまり、『aは口属性8ポイント、bは尻属性6ポイントに髪の毛属性2ポイント』とかゆー風に設定してですな。入力された文字の分だけポイントが溜まっていくと。そんで1ラウンド10問やってポイントを合計、その結果が規定値以上にたまった属性のえろ絵が見れる、とゆー風に」
まるち「・・・はぁ(^^;」
へむ2「うまくプレイすれば1ラウンドで2枚以上のえろ絵が見れるかも! でも、下手をすればラウンドクリアしてもえろ絵が見れなくってだーいぴーんち!!
あずさ「何が大ピンチか(−−」
へむ2「ちなみに、このシステムだと自分である程度文章選択出来ないと面白く無いですし。『一度に5個くらい文章を表示、その中から一つ選択』するよにしたらいいんじゃないかと思うんですが、どうよ?」
まるち「どうよ、と言われましても〜(^^;」
へむ2「設定としてはアレですか? 『ちぃちゃんの聴覚センサーが故障した、だからちぃちゃんの身体に内蔵されたキートップを押してちぃちゃんと会話しよう!』って感じで一つ」
あずさ「・・・いや、もういいからそろそろ黙れ(−−」
へむ2「全ラウンドクリアした所で合計ポイントが一定値を越えていると隠しステージに! ちぃちゃんの『アタシだけのヒト』になって本番が出来るぞ!!」
あずさ「だから黙れ。朝からそういう事ばっかり言ってると、いいかげん埋めるわよ?」
へむ2「ふみゅ。んじゃ朝の頭の体操はこれくらいでー」
あずさ「・・・はぁ。やれやれ(−−」

* 後は地道にアニメの情報が出ております。今回はアニメの色つき絵紹介。かなり原作に忠実な絵になってるみたいですなあ。

-

* んで。

* 今週のカイジ君。とうとう敵が『ブロック』をやってきました。結局これ、『クレーンに落ちる直前の羽根ん所で玉を必ず弾く』とゆーイカサマだった様です。けど、おっちゃんおっちゃん。『そんなのありかよ』とか『悪辣非道』とか今更言うてたらアカンで。承知の上でやってる博打やんか。

* で、最後おっちゃんがその『ブロック』の抜け道を発見したとおぼしき所で次回へ続く。でも次号はお休みなので続きが読めるのは再来週。本当に毎回毎回、いい所でお休みとりますなあ、福本先生(笑)

*

へむ2「ふむ。しかしおっちゃん、何やったんでしょうね?」
あずさ「そう・・・ね。羽根の上のセンサーに玉がかかると弾かれる、って言うんだから、手としては二つよね。センサーを誤動作させるか、そのセンサーのある所を通さない様にするか」
へむ2「ふぅむ。しかし、あのセンサーの上を通さんと羽根まで行けないですよね?」
あずさ「多分ね。ちゃんと釘の配置みてないから何とも言えないけど、ぱっと見る限りは無理っぽいわね」
へむ2「すると、やはりセンサー誤動作の方向ですか」
あずさ「多分、ね。考えられるのは・・・やっぱり磁石かしらね」
へむ2「ふぅむ。確かにそれが一番考えやすいですな」

* まあ、イカサマの疑いを消す為に敵が時々『ブロック』を解除してるだけ、って可能性もありますが。さて、真相は如何に。

* 後、単行本第五巻が3/6に発売けてー。忘れずに買うんじゃよ?>未来の俺

-

* 昼。

* 今日は午前中一杯と午後に1時間程お仕事。後の時間は寝てたり3月のゲーム購入予定を立ててみたり。

*

へむ2「と、ゆー所でタイトルの話に戻ります」
あずさ「タイトルって・・・この『純愛の為に妄想』とかいうろくでもないやつ?」
へむ2「ろくでもないかどうかはさておきそれ。んー、Cronusいう所の新作に『Nursery Song』つーんがありまして。もろ純愛系っぽいんで俺様チェックからは漏れてたんですけどね」
まるち「はぁ(^^; あの、それがどうかなさったんですか?」
へむ2「うむ。このゲームのウリにさあ、イマジネーションシステムなるものがあって。今日、ひょこっとそれをチェックしてみたらこんな事書いてある訳よ」

本作の最大の目玉! プレイヤー(主人公)の想像によるハードで、いけないシチュエーションのHシーンがゲームの雰囲気を壊す事なく、純愛ゲームでの激しいHシーンを可能にします。
イメージするために必要な情報はMAP移動で手に入れます。

*

へむ2「と、まあ」
まるち「・・・はぁ(^^;」
へむ2「つまりですな。これから察するに主人公は『表向き女の子と純愛らぶを貫きながら裏では妄想たくましくハァハァしてる』とゆーなかなかろくでもないキャラだとゆーのが推測出来る訳です」
あずさ「・・・何だかなあ(−−」
へむ2「舞台が病院である事から考え合わせるとですな。例えばヒロインが針刺し事故起こしたのを見て全身針に刺されまくって血だらけになってる姿を想像するとか。大腸ファイバー使いながらアナルプレイの妄想するとか。屎尿処理をしてるのを見ながらスカトロプレイにハァハァするとか。そういったのが考えられますね」
あずさ「考えるな(−−メ 本当にろくでもない」
へむ2「いや、そんな事言われても。考えるのは俺じゃなくて主人公ですよ? 俺だったらもっとこう」
あずさ「いや言うな聞きたくないから。まったく、何でこんなろくでもないシステムが付いてるんだか・・・」
へむ2「まあ、『純愛ゲームはえろが薄い』つー文句に対するこれがCronusの答えなんでしょうね」

* 発売日は4月以降なんでまだ購入検討はしませんけど。この突っ込み甲斐のありそうなシステム、一度自分の目で見ておきたいものですな(笑)

-

* 夕方。

* 仕事終わりました。とっとと帰宅しますにょ。

-

* 夜ぐる。

* まずはアイたん関連(笑)

* Σd(>ω<)

*

あずさ「いやそんなリンクの張り方じゃ何が何だか分かんないから(−−」
へむ2「ふむ。では改めて、アイたん+お買いあげありがとーございまーす!!Σd(>ω<)」

* しかもプレイされた感想もなかなかいい感じなよーで。アイたんのカコよさえろえろっぷりを理解していただけたみたいで、お兄さんは嬉しいですよー(笑)

-

* えー、DirectX8.1が必要なのは。最初の仕様では声か何かがMP3で収録される予定だったんで、それ関連で何かあったのではないかなあ、と想像しております。

* が。

* 実際にはマスターアップ3日前になって初めてスタッフさんがMP3にはライセンス料がいるのだとゆー事実を知った為、急遽仕様変更。結果MP3は使われてないのでDirectX8.1は別に必要でないと思われます。つーか俺、DirectX7.0でも問題なく動くの確認済みだったりします(笑)

* 後、結亜の声ですが。声消した所で結亜のウザさは別に減らない、つーか声優さんは上手なので下手に消すとウザさが倍増する、つーか。そゆ状況ですのでそのまま耐えてください(ぉ そのうちなんとなく慣れてくるっつーか馴染んでくるっつーかうまくいけば萌えが発生したりもしますからー(笑)

-

* うにゅ。確かにアイたんは少し髪のボリュームがあるかもしれません。肩まで届いてる髪の毛はほとんどないんですが、全体的なボリュームが。

* まあ、触手属性云々の問題があるんで強くは言えませんけど、世の中にはこの作品で触手属性に目覚めた人もそれなりにいたりしますので、プレイする事によって新しい世界が開けるかもしれませんにょ。てな訳で、気が向きましたら是非にー(笑)<購入予定リスト入り

-

* 日記系その他。

* うりゅ。何か知らんうちに16万ヒットしてました。<うち>ども皆様、いつもありがとうございますにょー☆

* 後、ひょうごアンテナに捕捉されてるのも確認しました。よろしくです〜。

-

* がびーそ。見なきゃよかったて言う程つまんなかったですかぁ? うみゅ〜〜・・・それは失礼しました。無駄な30分使わせちゃったみたいで。

-

* ほほう、きーぱんちゃんってそゆゲームだったんですか。ただのえろタイピングゲーだと思って買ってなかったんですが、そゆ愉快な試みが為されてるなら一度遊んでみたいですねぇ。今度見かけたら狩っておこーかと思います。情報どもでしたー(笑)

-

* 葉鍵板最萌トーナメント。今更俺が言う事でも無いんでしょうが、今日から決勝戦の開始です。まずはマジカルさゆりんがあかりたんを下して準決勝進出ー。

*

へむ2「で、まあちょっと出遅れちゃいましたけど。せっかくだから少し予想をしておこうかと思いまして」
まるち「はい。ご主人様は、どなたが優勝されると思っておられるんですか?」
へむ2「そですなあ。まず、準決勝に上がってくるのはさゆりんに加えてあやか嬢、秋子さん、ちづるさんの3人だと重うのですよ。で、多分あやか嬢はさゆりんには勝てないのではないかと」
まるち「つまり、決勝に上がる二人の内一人は佐祐理さんだと?」
へむ2「多分。で、もう一人なんですが・・・これが難しくてね。何せちづるさんと秋子さんの魔王決戦ですし」
あずさ「魔王って言うな。一応(−−」
へむ2「にゅ? 違うと言うのかね?」
あずさ「・・・ノーコメント。私、命惜しいし」
へむ2「みゅう。まあいいや。で、勝敗ですけど。俺は秋子さんが勝つんでないかと」
あずさ「じゃあ何? 決勝戦は鍵対決?」
へむ2「つーか新旧魔王対決な。これに勝った方が真・魔王を名乗れる訳です」
まるち「はぁ(^^;;; それであの、佐祐理さんと秋子さんとのどちらが?」
へむ2「極めて難しい問題です。が、俺はさゆりんを押したい。魔界の政権交代ですな」
あずさ「はいはい。その予想が当たってるかどうかは3/9にね(−−」

* まあ、当たったからってどうという事の無い話なんですが。何となく(笑)

-

* ゲーム屋系。

* Witch『Milkyway2』てぇまそんぐ公開にょ。それなりにへたれで良い感じです(笑)

* 歌ってるのはいちご打デモとかと同じ人? って気がしますがよく分かりません。どうなのかな?

* で。

* ・・・ええと。サイズも1MBちょいだしちょっと頑張れば落ちてくるとは思うんですけど。でも、やたら重いんですよね、Witchの鯖だから。しかも、今エロゲーブランド最萌トーナメント、ちょうどWitchが戦ってるのでそれ経由でアクセスする人も多いみたいですし。

* だからまあ、こっそりミラーしときました。必要あるかどうかは分かりませんが、とりあえず。

-

* ライアーで『腐り姫』に関するお詫びとおしらせ。いつもの初回特典であるバグ(ぉ の修正パッチを3/5に出すよ、との事です。しかも今回は素晴らしい事に『弊社独自の新サーバーを設置作業中』だそーで。今回はDLのイライラから解放されるかもしれません。

* ・・・とか言って、鯖は分けたけど回線はアレなままだったらどうしよう?(笑)

-

* 林組が3/10のキャラフェス参加、っと。まあ大阪なんで俺にはあんまし関係は無いんですが。

* んでまあ、それはさておき。

*

へむ2「・・・う〜〜みゅ」
まるち「? どうかなさったんですか?」
へむ2「いや、ねぇ。その告知の上に、スタッフのつぶやきてあるやん?」
まるち「はい。ありますね」
へむ2「それのね。『そういえば、ここ数ヶ月でなるーのお友達が次々と結婚したナルよ』つーとこ読んでて、何故かナチュラルに『そういえば、ここ数ヶ月でなるーのお友達が次々と行方不明になったナルよ』と誤読を」
まるち「・・・な、なんでそんな?(^^;;;」
へむ2「いや、何でだろう? ものすご〜くストレートにそう読めちゃったんじゃけど」
あずさ「それはね。アンタの脳味噌が腐ってるからよ(−−」
へむ2「うみゅ〜・・・」

* まあ、寝不足なんも多少は影響あるかと思うんで、とりあえず今日は早く寝て頭復活させますか。に、してもホント何でだろう?(笑)

-

* さて。

* ほいじゃま、そゆ訳で。今日は早めに寝ますのでおやすみなさい。


エリプスハンター!!(楕円の狩人)

* タイトルは今日発売のコミックバンチワイルドリーガーから。相変わらず妙な英語が飛び交ってていい感じです(笑)

-

* さて。

*

へむ2「それはそうとしてですな」
まるち「はい?」
へむ2「どうも俺様、風邪をひいているみたいですよ?」
まるち「は?(^^;」
へむ2「いや、どうもねぇ。頭ぁガンガンするわ妙に汗はかくわ立つとふらつくわ。なんかとってもデンジャラスですよ?」
まるち「だ、大丈夫ですか?」
あずさ「て言うか、寝てなさい、アンタ(−−」
へむ2「みゅう、そうは言うてもな。今日は銀行行って振り込みもせにゃならんし、とにかく一度は出かけないと」
あずさ「・・・分かった。んじゃ、とっととやる事済ませて寝なさい」

* とゆー訳で、銀行行くついでに秋葉原。

*

まるち「・・・ご主人様〜。ダメですよう(^^;」
へむ2「いや待て。これには理由があってだな」
まるち「本当ですか?」
へむ2「うむ。ほら、俺住友銀行の支店の場所ってよく知らんから。場所を確実に知ってる秋葉原にですな」
あずさ「素直に銀行だけ寄って帰ってくる、って事は出来ないのか」
へむ2「やー! だってだって、久しぶりに来たんですからー。買うもん買っていかないとー!!」
あずさ「・・・だだっ子か、アンタ(−−」
へむ2「まあ、でも、ほら。今日はげま屋行くだ済みますから。すぐ終わるし。ね?」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
まるち「本当にそれだけですよ? 終わったらすぐ帰ってくださいね(^^;」
へむ2「うーい」

* で、げま屋。今日発売のギャラクシーエンジェルデスクトップアクセサリーを買ってきましたです。んで、家帰ってきてほれほれ中身チェックしてみた訳ですが。

使えねぇ。

* えー。このご時世に画面の片隅に居るだけでろくに反応もしないデスクトップマスコットでは人様の心は惹きつけられないと思うのですがいかがですか。付箋紙も色が変えられないから環境によっては見にくいし。壁紙に至っては今まで販促とかに使われた絵ばっかしで書き下ろしも無いし。つーかTV版の絵が一つも無いとゆーのはおにーさん納得いかんのですが(笑)

*

へむ2「つー訳で、役に立ったのはゲーム版の歌とムービーだけですな、これ」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
あずさ「て言うか、寝なさいアンタ(−−」
へむ2「うむ。まあ薬飲んだら少し元気になったんでもう少しだけな。言いたい事言っとかんと精神衛生上よろしくないし」
あずさ「まったくもう・・・で、ゲーム版の歌って、確か飯島真理さんが歌ってるのよね。どうだったの?」
へむ2「う〜〜〜みゅ。まあ、歌の出来自体はさておき。これだけは言えますの。あれは俺等の知ってるギャラクシーエンジェルじゃねぇ。へたれた所が全然無いんですよ、これ」
あずさ「・・・いや、それは普通はいい事なんじゃあ」
へむ2「だってギャラクシーエンジェルだぞ? へたれてなくてどーするよ?」
あずさ「へたれてるのはアニメ版だけ、って気もするけどね。で、ゲームのデモの方はどうだったの?」
へむ2「うむ。そっちはゲーム紹介みたいな感じになってました。このデモから察するに、ゲームの内容はADV+SLGって感じですな。SLG部分は・・・そうですな。銀英伝みたいな感じでした」
あずさ「ふぅん。ただのADVじゃなかったのね」
へむ2「多分ね。まあ、SLG部分はほんの少ししか表示されなかったんでよくは分かんないんですけど。何か、『各紋章機の視点でバトルが見れる』機能も付いてるみたいで、ちょっと面白そうですにょ」

* ただまあ、『画面は開発中のものです』とか出てやがりますので本当にこんな感じに仕上がるんかどうかは分かりませんが(笑) ま、購入予定には入れときますにょー。

-

* おまけ。

* げま屋ギャラクシーエンジェルミュージックコレクション』なる物の宣伝を見かけました。特典は第一期のCDが全部入るCDボックス&第二期用DVDボックス。収録内容はミュージッククリップ10本に第二期未放映話

* ・・・・・・・・・・・・

* つまり、第二期をコンプしたければこれを買え、と。相変わらずど汚ぇ商売してやがりますな、ブロッコリー(笑)

* ちなみに発売日は4/25でお値段3800円。まあ、そんなに高くないですし、ミュージッククリップは見たいですし。何だかんだ言っても俺は買っちゃいますけどー。やっぱ何か納得いきませんの(笑)

-

* さてさて。

* とりあえず晩ご飯食べて横になりますにょー。

-

* ご飯食べましたにょ。そん時一緒にでじこお花見すぺさるも見ましたにょ。くーすか寝てるぷちこを見るとこっちまで心地よく眠くなってきますにょ。でも今日は起きたのがやたら遅かったのでまだホントに眠れるほどは眠くなりませんにょ(笑)

* ちう訳で、眠いにゃー、って感じの頭を抱えつつ夜ぐる。

* ゲーム屋さんにょ。

* J-NODEsightの新作、『Valentine Memories』デモ公開。サイズ16MBにょ。

-

* ガールズソフトウェア『コミックカフェ』デモ新作公開。やっぱりリアルプレイヤーものです。ぱぎゅ〜(笑)

* サイズは3MBくらいで、以上二つミラー済み、っと。

-

* minori新作むび上映会のお知らせにょ。下北沢トリウッドで『ほしのこえ』の上映最終日にあわせて上映にょ・・・

* ・・・て、『ほしのこえ』って3/1まででしたっけ!?Σ( ̄ロ ̄;)

* うわ、しまった。見に行こうと思いつつ見に行けてませんよ俺様。何とか木曜までに風邪治して見に行かなければ(汗

-

* D.O.妖獣クラブ情報更新。ステージ紹介が新しくなってるんですが・・・

* どうしてこのゲーム。こうも腐りきった性根の娘しか出ませんか? そゆ娘が化け物に犯られたからてお兄ちゃんぜんぜん楽しくないんスけど。

*

へむ2「何つーか、『墜ちて当然』な娘さんが墜ちてもこー、背徳感が無くて面白みに欠けると思いません?」
あずさ「知らないわよ、そんなの(−−」

* ・・・どうもこう。今のD.O.には何か大事な物が欠けてるよーな気がしますの。触手メーカーの誇りを持っていた昔を思い出さんかい、コラ(笑)

-

* ブロッコリー。いきなり今日発売のG☆Aデスクトップアクセサリ修正パッチが出やがりました。一体何をしてるのかと小一時間(以下略)

-

* 日記系。

* うにゅ。まあ俺んとこ自体、ここ数日は俺ニュースさんとことかから飛んできはった方が多かったですから。その影響かと思うんですけど・・・<リンクされるとアクセス増える>やーでも実際どーなんでしょうか。『普段の安定状態』の時にうちからリンク張ったとして、そこにどれだけの方が飛んでってはるのか。イマイチ感覚的に掴めてないんですよね、俺。

* ・・・どのくらいなんでしょ??

-

* アイたん関連。は、何となくも少し黙って見てた方が面白くなりそうなので、今日は控える方針でー(笑)

-

* うにゅ。

* ほいじゃ今日はこのくらいで。おやすみにゅ〜。


電気の力は偉大なり。

* お詫び。

* 本日、うちの鯖が電気工事の為かなり長時間おっこちてました。事前告知無しでごめんなさい。

* ・・・いや、実は俺自身、寝て起きたら自分の所に繋がらなくなっててがびーそ、だったんですが(笑)

-

* さて。

*

へむ2「それはそーとして、今日ははつねちゃんのお誕生日ですな」
まるち「はい、そうですね(^^)」
へむ2「とゆー訳で、はつねちゃんを拐かしてきてみましたー」
あずさ「拐かして、って言うな(−−」
はつね「あはは(^^; こんにちは、お兄ちゃん」
へむ2「こんにちは、はつねちゃん。お誕生日、おめでとう!」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
あずさ「おめでとう、はつね」
はつね「ありがとう。お兄ちゃん、まるちちゃん、お姉ちゃん(^^)」
へむ2「ホントはねー。お誕生日祝いにどこかに連れてってあげたかったんだけど」
はつね「しょうがないよ、風邪引いてたんだから。早くよくなってね、お兄ちゃん」
へむ2「げふげふ。すまんのう、わしがこんな身体でさえ無かったら」
はつね「あはは(^^) えっと、それは言わない約束でしょ、おとっつぁん」
あずさ「・・・いや、はつね。いちいちアレに付き合わなくていいから」
へむ2「むう。あずさ悪代官は相変わらずノリが悪いですなあ」
あずさ「誰が悪代官だ、誰が(−−メ」
まるち「あの〜。それでは私は何の役なのでしょうか?(^^;」
へむ2「む? む〜・・・水戸のご老公?」
あずさ「何でだ(−−」
へむ2「いや何となく。しかし、そうなると助さん格さんうっかり八兵衛と必要になってきますな」
あやか「じゃ、私助さんねー」
せりお「私は格さんでしょうか?」
ぴーす「え、えっと・・・風車の弥七?」
へむ2「いや君はうっかり八兵衛だと思うが。て、おい!」
まるち「はわ。あやかさんにせりおさんにぴーすさん(^^;」
あやか「やほー、こんにちはー♪」
せりお「どうも、お邪魔します」
ぴーす「お久しぶりです、皆さん!」
あずさ「お久しぶり。でも、どうしたの? いきなり」
あやか「いやー、ちょっとねー。ね、これから私たち温泉行くんだけど、一緒に行かない?」
へむ2「・・・は?」
あやか「あ、貴方には言ってないから気にしないで。女の子だけー♪」
へむ2「何なんだ一体。何がどうなってどうすればいきなりそういう話になるのかさっぱり分からんぞ。ちゃんと説明しなさい、説明を」
せりお「はい。実は昨日・・・」
あやか「あ! せりお、言っちゃダメ!!」
せりお「・・・承知いたしました」
へむ2「何なんだ何なんだ一体。昨日?」
あやか「何でもないわよー。単に、いきなり温泉に行きたくなっただけなんだから」
へむ2「あ? ん〜〜・・・昨日?」
あやか「何でもないったら!」
あずさ「とてもそうは思えないけどね」
はつね「そうだね、お姉ちゃん(^^;」
まるち「一体、何があったんでしょうか?(^^;;;」
へむ2「・・・まさかと思うけど、君、最萌トーナメントに負けたからうさ晴らしに温泉行って酒かっくらおうとか、そんな事考えてねぇよな?」
ぴーす「あ(^^;」
せりお「・・・・・・」
あやか「・・・・・・」
へむ2「て、正解なんかーいっ!!」
あやか「だって! 悔しいじゃない!!」
へむ2「・・・あのなあ。君、決勝に出れただけでも大したもんやねんで? 一回戦で負けたからて、そんなヤケにならんでも」
あやか「その理屈は分かるけど! でも、悔しいものは悔しいの!!」
へむ2「まったくもー・・・で、一人で酒かっくらうんは寂しいんで付き合いが欲しい、と」
あやか「うん。だってせりおもぴーすもお酒飲めないし。姉さんも葵も用事があって行けないって言うしー」
へむ2「て言うかそこで未成年誘うな。しょーねぇなあ、ほな、あずさでも連れていき」
あずさ「私!? 何で? て言うか、私だって未成年よ?」
へむ2「いやほれ、あずさ君はいつも怒ってばっかりでストレスが溜まってるみたいだから。たまには温泉もいいんじゃないかな、と。未成年なのは・・・まあ、気にするな」
あずさ「一応気にしなさい(−− いや、それ以前に私が怒ってばっかなのはアンタがろくでもない事ばかり言うからであって」
へむ2「だから俺のいないとこ行ってリフレッシュしてきなさい、つーてるんでないかね。をを、優しいなあ、俺様!」
あずさ「・・・アンタ、何か企んでる?(−−」
へむ2「何を言うんだいあずさ君。俺様のハートフルな提案にギモンを抱くダなンて、それこそ心が荒ンデル証拠サ。ハハハ」
あずさ「・・・すごくうさん臭いんだけど?(−−メ」
へむ2「いや、別にあずさ君がいなくなったら心おきなくはつねちゃんにあんな事やこんな事出来るなあ、とかそんな事は考えてませんよ?」
はつね「あ、あんな事ってお兄ちゃん(^^;」
あずさ「連れていく。はつねも一緒に連れていく(−−メ」
へむ2「いや待て今のは冗談だから。本気でそんな事する気ならわざわざ今言う訳なかろう」
あずさ「まあ、そりゃそうだけど・・・」
あやか「と、油断させて実はやっぱり、っていう手かも!」
へむ2「そこ。余計な事言って混乱させない。まー冗談抜きで、せっかくだから羽根休めして来ぃや」
はつね「そうだよ、お姉ちゃん。その間、お兄ちゃんの世話は私がやっておくから(^^)」
あずさ「いや、それが色んな意味で心配なんだけど・・・」
あやか「て言うか、別にはつねちゃんも一緒でこっちは構わないんだけど?」
へむ2「却下。君、行ったら絶対はつねちゃんに酒飲ますから」
あやか「別にいいじゃない、それくらい」
へむ2「ダメ。絶対ダメ」
あずさ「そうね。ダメ(−−」
あやか「? 何だかよく分からないけど・・・はつねちゃんはどうしたいの?」
はつね「え? えっと・・・せっかくだけど、私はお兄ちゃんの方に残っておくね(^^;」
あやか「そう? まあ、はつねちゃんがそう言うんだったら」
へむ2「うい。ほいじゃ、行ってら〜」
あやか「はいはい。それじゃね〜。あ、そうだ。最後になっちゃったけど、はつねちゃん、お誕生日おめでとね♪」
せりお「おめでとうございます、はつねさん」
ぴーす「おめでとうございます!」
はつね「ありがとう(^^) それじゃ、いってらっしゃ〜い」
まるち「行ってらっしゃいませー(^^)」

* ほい、とりあえず何とか今日のうちにここまでUp、っと。

-

* 昼の話割愛して夜。

* ・・・ちっとごちゃごちゃあって疲れたので今日は少しだけぐるしておやすみー。

* ゲーム屋系。

* SITH『魔法のしっぽな』ムービー4つ公開。順に6MB、4MB、2MB、2MB。

-

* スクアドラ・ディ『まいむ』体験版公開。サイズ36MB。プレイにはDirectX8.0a以降が必要ですので注意にょ。

-

* Studio e.go!『雪のとける頃に…』OPデモ公開。サイズ21MB。

* 上記三つ、全部ミラー済み、と。

-

* ぐりぐりにょー。表では新作の雑誌掲載の話とかドラマCDとかアンソロ本の話があるにょー。秘密日記ではGROOVER暴れ祭り情報にょ。

*

へむ2「ふむ。前もってチケを買う、よりかは当日通しチケットを買った方が安くつくみたいですな」
はつね「両方行く気なの? お兄ちゃん(^^;」
へむ2「出来れば。まあ、その頃俺の身が空いてるかどうか、って問題もあるんですが」
まるち「土曜日ですから、多分大丈夫なのでは無いでしょうか?」
へむ2「多分ね。でも、何が起こるか分からんからなあ・・・そういう意味でも、当日買いの方が無難なんじゃけど」
はつね「でも、売り切れてたら嫌だね(^^;」
へむ2「そーなのよ。どーなのかなあ、その辺」
まるち「前売りは・・・3/8からチケットぴあさんで、ですか」
へむ2「うみゅう。まあ、そこで一発保険としてチケット申し込んでおきますか。忘れてなかったらナー
はつね「・・・ちゃんと覚えておこうよ、お兄ちゃん(^^;」

* お兄ちゃんはミューミュー主任のスタンド攻撃を喰らっているので新しい事は3つまでしか(以下略)

* まあ、出来たらちゃんと当日思い出せー。て言うか、当日ちゃんと朝起きろよー。>未来の俺

-

* 創美研。次回作は『サイキッカー美々』にケテーイ。

* ・・・て、ちょっと待て。なんだその『「ぱちファイル」は諸般の事情でだいぶ先送りされそうだぉ』つーんわ。何があったかちゃんと話してみなさいガムたん(笑)

*

へむ2「しかし・・・それはともかく、今度ののヒロインは『父親のヌードモデルを幼少の頃からやっている』かぁ(笑)」
まるち「あの、それってエス・・・」
へむ2「いや言うな。あえて言うな何も言うなみんな分かってるから」
まるち「・・・・・・(^^;;;」
へむ2「とりあえず、藤子不二雄作品っていいよね! とかだけ言ってこの場は締めたいと思います。まる」
はつね「・・・いいのかなあ(^^;」

* つーかこれってひょっとして例の実写ドラマのへたれっぷりを見て、それへの反発心から生まれた企画・・・だったりはしないですよねえ。そうだったらそれはそれで笑えるんですが(笑)

-

* 日記系。

* ・・・今、下手に口を開くとネタバレしちゃいそうなので、もーちょい自粛。色々都合はあるんですが、某スレの『2月一杯ネタバレ禁止』縛りにちょっと捕らわれてますよ俺様(笑)<アイたん関連>あああああああああ。うづうづうづうづ(笑)

-

* で、アイたん絡み自粛した時すこーんと抜けちゃってたんですけど。えーと、エスクードの3周年CDて、まだ完成してませんよ(笑)

* ですからまあ、仮にハガキ送ってたとしても来てないのは当然ですし、今から送っても多分大丈夫かと。どっちかってぇと、本当に今年中に完成するんかい、つー方が俺は心配です(笑)

-

* みなみおねぃさん日記、2/27から。

なんとなんと。
げっちゅ屋さんから、CD出るみたいです。なにって私の。そう。「長崎みなみ」の、です。
なんで?まじで?
ひえーーっ、なんと思い切ったことを!うーん、赤字覚悟か!?なんて。
更に、自分で歌う歌は歌詞を書けと。いや、書け、じゃなくて書いてください。
でした。すいません。
(以下略)

* ・・・ほえ?

?????

* なんで? なんで今更げっちゅ屋が??

*

へむ2「・・・まさか、なあ」
はつね「? 何が? お兄ちゃん」
へむ2「いや。まさか、3/29のにゃのげっちゅとこの4/29のおねぃさんCD。それの売り上げを比較して、コムちゃん人気はおねぃさん人気だったのかどうか、チェックしようと思ってるんじゃねぇだろな」
まるち「そ、それは・・・」
はつね「・・・どうなんだろうね(^^;」

* どうなんでしょうか。まあ、どういう意図であれ、3/29には一つの結果、4/29にはもう一つの結果が出る事になった訳ですが。

* ・・・とりあえず、俺は4/29のおねぃさんCDだけ買おうと思います。げっちゅ屋不買運動の真っ最中ですけど、おねぃさんのためですもの〜(笑)

-

* うにゅ。

* んでは、お休みなさい。


ろでむ。モデムでは無いので悪しからず。

* 最近、バビル2世の漫画が廉価版で復刻されてるのでほれほれ読んでる訳ですが。

ロデムっていいよな。

* 具体的に何がいいのかはあえて言及しませんが、例えば初音姉様宮広の姿で男誘って喰っちゃうとかいーですよねぇ。つーか喰われてぇ。

*

はつね「もう(^^; 何言ってるの、お兄ちゃん」
へむ2「いや、結構偽らざる感想なんですけど。何てぇのかな、やっぱ食人って究極の愛の形だと思いません?」
はつね「思わないよ〜(^^;」
へむ2「ふむ。はつねちゃんにはまだまだ大人の恋愛は難しかったかな、はっはっは」
まるち「いえ、それは何か違うと私も思います(^^; それよりご主人様、お身体の方はいかがですか?」
へむ2「んー? そうなあ。大分よくはなってきたけど・・・遠出するとちっとまたアレかもなー」
まるち「はぁ。それでは・・・『ほしのこえ』はどうなさいます?」
へむ2「さいですなあ。まあ、今日を逃すともうダメだから・・・そうな、まあ、ちっとだけ無理して行くかぁ」
まるち「分かりました、それでは上映スケジュールを・・・あ(^^;」
へむ2「にゅ? どったね?」
まるち「あの。今日はお休みで、お昼に4回だけ放映だそうです〜(^^;;;」
へむ2「・・・ぱぎゅ?」
はつね「あ、ホントだね(^^;」
まるち「今からじゃ、一番最後のにも間に合わないです〜」
へむ2「・・・ぱぎゅう。困りましたね、これは(ぽりぽり)」

* まあ、当日まで放映予定をちゃんと見てなかった俺が悪いんですけど。う〜〜〜みゅ、明日バイト帰りに21時35分のを見に行く、とかそんなしか無いですなあ、これは。バイト帰り疲れてっから行けるかどうか分かんないけど。

* まあ、素直にDVDの発売を待ちますか。やれやれ。

*

へむ2「とりあえずー」
まるち「とりあえず?」
へむ2「秋葉原いこ」
はつね「・・・お兄ちゃ〜ん(^^;」
へむ2「いや、今ちっとさあ、『買いそびれてたゲームを中古でまとめて買いたいぞ熱』に冒されてて。やるならほら、あずさ君がいない今のうちだと思いませんか!?」
はつね「・・・後でお姉ちゃんに言いつけるよ?」
へむ2「がびーそ。そこはほら、俺達だけの秘密、とゆー事で」
まるち「でも、黙っててもあずささんが帰って来られれば新しいゲームが増えてる、ってすぐ分かっちゃうと思います〜(^^;」
へむ2「いや、そこはそれ。そこの積みゲーの山ん中に紛れ込ませておけばバレないバレない」
はつね「それはそうだけど(^^; でも、それって積んであるゲーム増やすだけなんじゃないの?」
へむ2「確かにその可能性は高いですが。でも、買いたいのー、買いたいのー(じたばた)」
はつね「もう(^^; しょうがないなあ、お兄ちゃんは。少しだけだよ?」
へむ2「わーい♪ そいじゃ秋葉にれっつぅらご〜♪♪」

* とゆー訳で秋葉原。行って来ます。

-

* 秋葉でふにふにお買い物。

*

はつね「何買ったの? お兄ちゃん」
へむ2「うむ。まずは『博鎖』。我らが黒木師ゲンガーな上に発売ブランドは僕らのhue配下のZenosですので。買っておきませんとにゅー」
まるち「はぁ。応援も兼ねてるんですね」
へむ2「そゆ事ー。いや、正直言えば俺様colorsさえ残ってればそれで良しなんですが。まあ、世の中何やるにしろおぜぜって必要だし、このくらいはねー」
はつね「あはは(^^; それで、他には?」
へむ2「うにゅ。前々から検討に入れてた『てんしのはしご』に『秋桜の空に』。秋桜の方は、ずっと悩んでたんですがどうやら着ぐるみがあるらしいのでようやく買う決心がついたですよー」
はつね「あはは、それが決め手だったんだ(^^)」
へむ2「うむ。大体、着ぐるみが出てるなら出てるとそう言ってくれればいいものを。オフィシャルにそんな情報がカケラも出てないってどーゆー了見ですか、ばんばん!」
はつね「そ、それはしょうがないよ、お兄ちゃん(^^;」
まるち「そうですよ〜。皆さん、そんな、あの、着ぐるみさん目当てで買う訳じゃありませんし〜」
へむ2「俺は着ぐるみ目当てで買いますが、何か?」
まるち「ご、ご主人様はそうかもしれませんけど〜(^^;;;」
へむ2「まあとにかく。それが最後の一押しになって購入した訳です。なので後は、とにかくプレイするだけ。問題は、それがいつになるか、とゆー」
はつね「・・・だから積むのはやめようよ、お兄ちゃん(^^;」

* いや、積む気は無いんですが結果積まれてしまうとゆー(ぉ

*

へむ2「ま、それはともかく。後はえろ担当の『淫狩』を買ってきてそれでおしまい。DVDとかもちっと買ってますけど、それはその内見た所で話題にする、つー事でー」
はつね「・・・あれ? でもお兄ちゃん、ゲーム、他にもまだあるよ?」
へむ2「あ、それは庄田さんが欲しがってた奴。とりあえず見かけたので査収だけしときました。ホントに見かけた所で何も考えずに買ったんで、探せばもっと安い所もあったと思うんですけどね」

* とゆー訳で、『まてがー』が5980円、『せつない』が5477円とちと高めです。それでよろしかったら他の二本と一緒にー。>庄田さん

-

* さて。

*

へむ2「に、しても・・・結局俺ってこれでどんだけ積んでますかね? 今年に入ってから」
はつね「さぁ?(^^; 数えてみようか、お兄ちゃん」
へむ2「うむ、そーしましょー。えーと、まず1月購入したのは・・・」
まるち「元旦に福袋を購入なさってますが」
へむ2「あ、それはさすがにパス。あれはホントに『福袋』買うんが目的やったからなあ。ゲームやる気は最初っからねぇだよ」
まるち「はぁ(^^; それでは、そこは外して・・・次に買われたのは『えらぶる』ですね」
へむ2「おお、そーいや買ってたねぇ、あれ。100%忘れてたけど(笑)」
はつね「・・・お兄ちゃ〜〜ん(^^;」
へむ2「いや、だってその後色々印象の強い事件があったから。ほら、1/25にはTinkerBellいけない騒動が起こったし」
まるち「そうですね(^^; 後、その日には『サディスティック妖子』もお買いになられてます〜」
へむ2「おお。あれ・・・は、インストしてプレイして後ほっぽらかしてるな。積んでるとは言わないけどやってもいないな」
はつね「そういうのも積んでるって言うんじゃないかなあ(^^;」
まるち「とりあえず、1月に購入されたのが3本。ちゃんとプレイなさったのが1本ですね」
へむ2「ふむ。低いけど、それなりのプレイ率ではあるなあ。2月は?」
まるち「2月はご主人様、『腐り姫』と『魔法少女アイplus』しか購入なさってません(^^;」
へむ2「あれ? そなの?」
まるち「はい〜、もともと3本しか予定が無かったですし、1本回避なさいましたから〜」
へむ2「おおう。すごいや2月、プレイ率100%じゃーん」
はつね「でも、今日買ってきた4本があるから、やっぱり1/3だよ、お兄ちゃん(^^;」
へむ2「む。まあでも、1/3が保ててるなら大したもんだ。よし、そいじゃこの勢いで、3月購入予定も立てちゃおー」
まるち「はい〜、それではまず、明日発売の物からですね(^^)」

* とゆー訳で、3/1発売分。

* 巫 -かんなぎ-BLACK RAINBOW

* えろそうです。ので購入予定。ですが、もしかしたらパッケ見て緊急回避するかも。なーんかこー、引っ掛かるもんがあるんですよねぇ。

-

* しすたぁエンジェルTerraLunar

* おねぃさん復活祝い。あーんど初回特典がちょと欲しいぞゴルぁ理論により購入確定。プレイするかどうかは・・・不明です(笑)

-

* 特別接待WAFFLE

* デモで笑かしてもろたんで買う気でいるんですが。えーとちょっと嫌な何かも感じるんでもしかしたら回避するかも。これもパケ見て決めようと思います。

-

* 3/8発売分。

* ・・・この週はDoNoRとかMilkyway うぃず Voiceとかがあるんですが。両方デモ見て萎えたんでパス。あー、そういやデモ感想も放置したままですなあ。今日か明日か明後日にでも書いとこ。

-

* 3/15発売分。

* 催淫術2び〜にゃん

* 催眠えろー。催眠えろー。びみょーに期待出来ないんですけどまあ、とりあえず。

-

* 戦略娘r.

* シミュレーショーン。シミュレーショーン。ちょっぴり期待出来ないんですけどまあ、とりあえず(笑)

-

* 妖獣クラブD.O.

* 触手えろー。触手えろー。全然期待出来ないんですけどまあ、以下略(ぉ

-

* あ、ちなみにまお〜っ娘クライシスはちっとも地球滅亡させれないみたいなんで買うのやめました。何故主人公、地球滅亡を止めさせようとしますか、まったく(笑)

-

* 3/22

* 買うもん無いです。すごく気が向いたらコミックカフェを。

-

* 3/29発売分。

* にゅ。鬼哭街くらい買うかもしれません。

-

* 以上、確定6本。まあ、ざくざく終わりそうなもんばっかですので、何とかならない事もないでしょう、多分。

* ・・・いや、3月発売分全部無視して『腐り姫』やってる可能性もあるんですけど(笑)

-

* ふみゅ。

* ま、ゲーム話が一段落した所でぐるぐるでもしますかにょー。

-

* ゲーム屋ぐるにゅ。

* GAMELEX『魔法のしっぽな』デモと『えらぶる』デモ公開。けどまあ、『えらぶる』の方は前にオフィシャルで公開されてたのと一緒っぽいんでミラーせず。『しっぽな』の方はサイズ63MBにょ。

-

* 暗黒媒体『悪だくみ ぬぎぬぎ念シューティング』体験版の難易度低下版が2つ出ました。サイズは両方10MB弱。

-

* アンダームーン『姫三妹』デモムービー公開。サイズは14MBにょ。

* で、上記全部ミラー済み、っと。

-

* Mireilleなる新ブランドがサイト公開。デビュー作が『淫薬』なる媚薬物。媚薬物なのでちっとこまめに情報チェックしてみよーかと思います(笑)

-

* ZERO。え〜〜・・・・

* ・・・新作、『はじめてのおいしゃさん』の情報が出ました。まーその、内容云々に言及するのは控えますが。

4/26発売はやめれ。

* その日にどれだけゲームが詰まってると思ってやがりますかアナタ。人様の苦労も少しは考えて下さい(笑)

-

* 触手ぐる(ぉ

* 何となく呼ばれてる気がするので反応(笑)

* で、そーですねぇ。触手えろのジャンルとしての若さ。潜在的なもんまで含めるとそれなりに息の長いジャンルだとは思います。そもそも、西洋ですと聖書でイブ堕落させるのが蛇な訳ですしー、あーゆー細長くってぬらぬらした物は何か邪悪ちっくー、つー意識はもうその頃から確立されてたと思うですよ(笑)

*

へむ2「蛸の事、『デビルフィッシュ』って呼んだりしますしね」
まるち「そうですね(^^;」

* ただ、邪悪ちっく、って思われてるが故に表には出さない様にされてたと思われますし、だから、顕在化したのんは産業革命の後、神様の権威が落っこちだしてからでないかと。そーゆー推測をしてたりします。

* まあ、その辺て資料が無いですから、ホントただの推測にしかなんないんですけどね(笑)

-

* うに? 俺が喜びそうて、どのくらいの出来ですかてゆーか寸止めにならずにちゃんと最後までいきますかつーかそもそも犯られるんは敵ですか味方ですかそれともただの脇役ですかどうなんですかそこら辺ちゃんとばっちりなんでしょうか。

* ・・・こほん。

* えー、とりあえず寸止めなのかそうじゃ無いのかだけでも、聞かせてくだちぃ(笑)

-

* うに。とりあえずここまでー。日付変わったらちとガス抜きしてからアイたんがらみのぐるぐるー(笑)

-

* にゅ、ちょっとぐる追記。葉鍵板最萌トーナメント、秋子さんVs.緒方理奈戦。結果が出ました。秋子さんが負けました。

* ・・・・・・・・・・・・

うそぉっ!?
Σ( ̄ロ ̄;)

* うわー。すっごい予想外。てゆーかホントに一体何があったのかしら(笑)

*

へむ2「まあ、俺の予想は外れちゃいましたけど。でもこれで、決勝戦が葉最萌キャラ対鍵最萌キャラになる事が決定した訳ですな」
まるち「そうですね。見事に分かれましたね」
へむ2「ふぅむ。しかしこうなると、ぜひせりおに頑張って貰いたい所ですな。秋子さんが負けるのなら、ちづるさんを負かす事だって可能かも!」
はつね「あはは(^^; どうだろうね」
まるち「どうでしょうね(^^;」
へむ2「まー何だぁ。はつねちゃん達には悪いけどさ、俺はやっぱりせりおを応援したい。いいかな」
はつね「うん。お兄ちゃんの好きな様にすればいいと思うよ、それは(^^) ちづるお姉ちゃんには黙っててあげるね」
へむ2「ありがとう、はつねちゃん。どーれ、そいじゃせりおに一票、入れてくっかなー」

* ま、たかが一票ですけどね、俺に出来る事なんて。でも、頑張れよー、セリオ。

-

* うりゅ。ちっと色々してたらもう朝です。時間が無くなっちゃったのでアイたん関連ぐるは本当に言いたい所だけー。

* はっはっは、思う存分アイたんに萌えられたよーで、良い事です。カコイイ方のアイたんも満喫して頂けてるみたいですしー。お奨めした甲斐があったとゆー物ですよ。てゆーか、ようこそこっちの世界へ、同士(笑)

* ちなみに、結亜萌えは極めて少数派です、やっぱし。つーかですな、結亜はオール平仮名で喋ってた頃は嫌われてた、つーよりもむしろおもいっきし憎まれてたつーた方がいい状況でしたので。それを解消する為の漢字仮名交じり化です。我慢してくだちぃ(苦笑)

-

* うにゅ。その辺の間接的描写は多分わざとかと。この辺推測になるんですけどー、んー、昔ですね、某所のアイたんスレが一時猟奇なネタで荒れまくった事がありまして。んで、その時に『触手erの中にも猟奇なネタに弱い人は結構居る』とゆーのが判明した訳です。

*

へむ2「ちなみに、『世間的には触手は十分猟奇だ』って突っ込み禁止。ベクトルが少し違う次元の猟奇ですから」
はつね「あはは(^^; 猟奇の世界も奥が深いんだね」
へむ2「そりゃもーね。今は詳しくは語りませんが」

* で、猟奇が過ぎない様に配慮したのがあの、えーとmanieraさんの言葉を借りると『赤と黒』エンド。まあ、アレでもまだ結構『引いた』って人多いですけど。アレ以上にする訳にはいかなかったんじゃないかなー、と。

* で、まあそれはさておき他にもいくつか反応。ね? ちょっぴり萌えたでしょ?(笑)<結亜に>まあ、あのシーン実際には違う(謎)訳ですけどー。あそこら辺のすっごい微妙な表現の変化による萌え度の差。それが演じ分けれてるのが声優さん上手だなー、って俺思うんですがどーでしょうか。

* うに。だってそれ、本当に追加ルートですもん。およそ半年間に渡って 結亜ルートなんぞいらんから 宮広ルートを! と主張し続けてきた俺等の希望を叶えてくれたのがそのルートなのです(笑)

*

へむ2「まあもっとも。願いは叶えられた訳ですが人間の煩悩に限界は無いよーで」
まるち「はぁ(^^;」
へむ2「今は『メグ姉ルートが!』とか『日枝先生ルートは?』とか、そーゆー願望もあがってきてたりしますな(笑)」
はつね「あはは(^^; でも、それって登場キャラが全員愛されてるって事だよね。なんだかいいね、それ(^^)」
へむ2「うむ。何せ一番人気の無いのはげふんげふんげふん。あー、まあ、みんなえろえろで個性あるキャラですからね。固定ファンはついてます、うん」

* 最後。あのー。いや、デフォ買いにならないのは別にいいんですけど。何なんですかそのデフォ買いにするには勇気がいるつーのは。どういう勇気が必要なのかさっぱり分かんないんですが(笑)

-

* うし、ほいじゃここまでー。



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]