まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



東方へ行こう、そうしよう。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


誰モイナイ世界。

* とゆー訳で、DNS情報が伝播するまでの間、誰も来ない世界でまたーりでつ(笑)

*

へむ2「へっへっへ。ま〜る〜ち〜」
まるち「は、はい?(^^;」
へむ2「二人っきりじゃねー」
まるち「はわ? いえ、あの・・・」
へむ2「とゆー訳で! 今のうちにあーんな事こーんな事をっ!!(がばっ)」
まるち「はわわわわっ!?」
あずさ「やめんかぁっ!!(−−メ 人目が無いからっていきなり何やってんの、アンタ!!」
へむ2「何て言われても。だからナニを」
あずさ「・・・目撃者がいないうちにこっそり埋めるぞ、コラ(−−メ」
へむ2「やー、でもさあ。せっかくまるちと二人きりなんだしー」
まるち「あ、あの(^^; ですからそもそも、二人きりじゃありません〜。あずささんがおられます〜」
へむ2「はっはっは。あずさ君は心根が優しいのできっと何も言わずに席をはずしてくれるよ。なぁ?」
あずさ「何が『なぁ?』か(−− そんなつもりは毛頭ないわよ」
へむ2「・・・何? ひょっとしてあずさ君、覗きの趣味で(ごすっ)」
あずさ「寝言は寝てから言いなさい(−−」
へむ2「あいたたたたた。もー、あずさ君ってば暴力的なんだからー」
あずさ「アンタが馬鹿やるから悪いのよ。とにかく、人がいないからってまるちちゃん襲うの、禁止(−−」
へむ2「みゅー。別に襲ってないぞー。なぁ?」
まるち「え? ええっと(^^;」
へむ2「まるちは俺とえっちな事するの嫌かね?」
まるち「ええっと〜(^^;;; あの、その、それは〜」
あずさ「そういうセクハラ発言もやめなさい(−−メ て言うか、とにかく黙りなさい。黙らないなら実力で黙らせるわよ」
へむ2「ぱぎゅ。恐怖政治ですわ恐怖政治ですわーあずさ女帝の恐怖政治ですわー」
あずさ「・・・本気で埋めてやろうかしら、この馬鹿(−−」

* とかそんな事を考えながら朝、出勤。

-

* そんで昼、お仕事。14時に仕事終わってひょいと自分とこのアクセスログ覗いたら、すでに名前解決して飛んできてる人がいはってがぁん。

*

へむ2「しまった。これでは上のネタが生きないじゃないか」
あずさ「・・・だったら素直に引っ込めればいいじゃない」
へむ2「みゅー。だってー、せっかく書いたのにー」
あずさ「あのね。そういう未練心がつまらないネタを量産する原因になってるのよ? 分かってる?(−−」
へむ2「うにゅー。でーもー」

* やっぱ残しておく事にしまつ。今日この時、うち鯖はこんな状況でした、とゆー一つの証拠として(笑)

-

* にょ。

* んじゃ、とりあえず家帰って寝ますにょ。昨日徹夜だったから眠くて眠くてもー。

-

* 夜。

* ちょっとごちゃごちゃしてます。たまに日記が消えたりしますがご容赦下さい。

-

* うにゅー。

* なーんかぐるぐるネタも溜まってるんですが、どーにもこーにも色々忙しくてその気力が沸きません。明日まとめてにしますにょー。

*

へむ2「あーでも最後にこれだけ。今日はあさひちゃんのお誕生日でした。おめでとー」
あずさ「おめでとう。もう12時過ぎて日付変わってるけど」
へむ2「あうー。それは言わない約束にょー」
まるち「ええっと(^^; あの、でも、まだほんのちょっとだけですから〜。あの、おめでとうございます、あさひさん」

* そしてオチも無くしゅーりょー(ぉぃ んじゃ、今日はもうお休みなさい。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]