まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



過去形あいえぬじー。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


移転します。

* 朝。

* 昨日に引き続きカウンタスクリプト書き書き。電車の中とひこーきの中でふにふに打ち込んで、職場に着く頃には大体完成しましたです。

* ちう訳で、さっそく実装しますた。や、つっても見た目は何も変わってないんですが(笑)

*

あずさ「意味があるんだか無いんだか・・・」
へむ2「俺的には大分あるんだけどね。これでカウンタはまず飛ばなくなったし、アクセス解析から直接リファに飛べるよにもなったからリファチェックが楽だし」
あずさ「まあ、それはそうなんでしょうけど。せっかくなんだから見た目も変えたら?」
へむ2「んー。つってもしょせんテキストカウンタじゃし、変えても大した差がある訳じゃないし・・・まあ、気が向いたら変えるよ。うん」

* てな感じで。これで一日動かしてエラー吐かんかったら、明日は鯖移行作業ですにゃ。

*

へむ2「で、まあ、多分エラー吐かんと思うんで予告だけしときます。鯖、移転しますにょ。もっとも、URLが変わる訳じゃなくてこっちのDNS書き換えするだけですので、特に告知しなくても自動的に切り替わるハズなんですが」
まるち「ええっと(^^; IPを直接入力してこちらに来られている方は、それですとアクセス出来なくなりますのでご注意下さい」
へむ2「とりあえず、11/1の0時丁度に切り替える予定です。詳しい事は明日の日記でー」

* 切り替えてから後も一週間くらいはこっち残しておきますけど。でも、その後は切っちゃいますんでIP直打ちの方はホント、注意なさってください。まあ、そんなに数は居はらんみたいですから大丈夫だとは思うんですけど。

-

* 昼。

* お仕事にゅー。

-

* 夕方。

* 少しカウンタスクリプト手直し。やっぱり実際に動かすと多少問題点が発覚しますな。ふにふに。

-

* 夜。

* 超眠いので沈没。

-

* 夜中。

* つーかもう翌日の朝ですが(ぉ あー良く寝た(笑)

* えーと、とりあえずぐる。

* アーベルソフトウェア『エクソダスギルティー・オルタナティブ』デモ公開。んー、中身は前に余所で公開されてたの同じですな。パスにょ。

-

* Triangle『いもうと観察日記』デモ公開。J-NODEで公開されてるデモの低画質版なんで、あんまり見る価値無いですけど・・・とりあえずミラーにょ。サイズ8MB。

-

* GIRL'S SOFTWARE『淫獄病棟2』デモ『Fの封印』デモ公開。サイズは両方とも5MBでミラー済み。

-

* オクターブ『蒼煌の城』体験版公開。サイズ40MBでミラー済み。

-

* 創美研ガム日記更新。と、ゆーても本気で日記で、新作に関するネタとかそーゆーのは何も無いんですが。おーい、ぼちぼち何か情報出してよう、ガムたん(笑)

*

へむ2「と、ゆー訳で。オフィシャルで情報が出ないので勝手に新作情報を夢想してみる事にいたします」
まるち「は、はぁ(^^;」
あずさ「夢想ってアンタ(−−」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「・・・その沈黙は一体何よ?」
へむ2「いや。ちょっとしょーもないネタを思いついたんじゃけど言ったら殴られそやからやめておく。で、新作ですが。実はひょんな事からシナリオライターさんが判明しまして」
まるち「あ、そうなんですか?」
へむ2「です。まあ大本の情報元は2chだったりする訳ですけど、ご本人が自分とこの掲示板で書いてはるんで間違いや無いんでしょう」
あずさ「ふぅん。で、誰?」
へむ2「えーと。高橋ショウ氏。二次元の『イブリース』書いてはった方ですな。えろげのシナリオは今回のこれが最初の模様」
あずさ「・・・また二次元?」
へむ2「また二次元です。まあ結構冗談抜きで、今二次元て新人さんがデビューする為の良い舞台になってますし。今後も増えていくんじゃないですかね、こーゆーパターンが」
あずさ「・・・ひょっとして、そういう業界の活性化に役立ってるの? あそこ?」
へむ2「それなりには、多分」
あずさ「う〜〜〜〜〜ん・・・」
へむ2「何かあずさ嬢は納得いってないみたいですが。とりあえずほっといて話を戻しましょう」
まるち「え? い、いいんですか?(^^;」
へむ2「どういう結論になるかはともかく、そのうち自己完結するじゃろから大丈夫。で、話戻して高橋ショウ氏ですが。この人のデビュー作、『イブリース』と言えばポイントは『戦う変身ヒロイン』『触手』。とゆー訳で、ですな
まるち「と、いう訳で?(^^;」
へむ2「うむ。もしかしたら創美研の次回作は触手えろがいっぱいになるのではないか!? と、おにーさんは夢想してみる訳です」
まるち「は、はぁ(^^;」
へむ2「仮に触手が無いとしても、戦うヒロイン犯られ属性は満たしてくれるのではないか!? と、期待もしております」
まるち「え、ええっと〜(^^;;;」
へむ2「ま、もっとも最後はやっぱり和姦になってショボーン、なんでしょうけどね。創美研だし」
まるち「は、はぁ(^^;」
あずさ「・・・何を馬鹿な事をさっきから言ってるのか。この馬鹿は(−−」
へむ2「あ、あずさ君。自己完結した?」
あずさ「とりあえずね(−− で、何馬鹿言ってんのよ、アンタ」
へむ2「はっはっは。だから最初に言ったじゃん。『新作を夢想してみる』って」
あずさ「そりゃ聞いたけど・・・あーもう、でもいい加減やめときなさい。その辺で(−−」
へむ2「ういうい。ま、とにかくそーゆー訳で。そーゆー方向で期待してみたいと思いますにょー」

* まあ、さすがに『いつもの創美研のノリ』は期待出来ないでしょうしね。<シナリオ外注だから>代わりにヒロイン属性だの触手属性だのが満たされまくる作品だといいですにゃー☆

-

* 話の繋がりで、次はにじこちゃんとこ。にじこちゃんニュースが更新されて、『魔法少女アイ』の小説は11月下旬と出ております。この書き様だと、11/20かそれよりちょい後、って感じですな。ふむふむ、要ちぇーっく。

* ・・・ところでそれはそうとして、にじこちゃんてばげま屋コンサートに行ってはったんですな。何となく意外だわ(笑)

-

* 話戻してえろげ屋さん。

* Overflow開発日誌更新。久々に開発日誌らしい事が書かれてるんですが・・・え〜〜〜〜と(汗

さて「妹でいこう!」のシナリオチェックもいよいよ大詰めに入りました。
これが終わってようやくアフレコに入れそうです。
でも専用の長机にドッサリつまれている、未チェックのシナリオ束を見てると、目眩がしてきてまた入院しそうですけど(苦笑)

* ・・・その、何です。ものすごく正直な感想として。

まだシナリオあがってなかったんかい。

* そんなザマでよくもまあ、『6月発売』だの『今度は本気で8月発売』だのと言えたもんだなあ、と、心の底から思うワタクシでした。まる。

*

へむ2「ちう訳で、かなり呆れ返っている訳ですが」
あずさ「・・・そうね(−−」
へむ2「まあ、それはそうとして。ちょっと見積もり立ててみましょう。これからシナリオチェック済まして、リテイク出して。ですから、シナリオの完成は11月上旬。まあ10日頃かと思われます」
まるち「そうですね。何だか、ずいぶん沢山あるみたいですし〜(^^;」
あずさ「下手すれば11月上旬じゃ済まないと思うけど?」
へむ2「まあ、それはそうなんですけど、なるべく楽観的に見るとして。で、そっからアフレコして、アフレコ済むのが11月の20日としましょう。そっから音切りして音切りして、大体完成まで一ヶ月?」
あずさ「シナリオのスクリプト化・・・って言うんだったっけ? そういうのもあるんでしょ?」
へむ2「まあ、それまで含めて一ヶ月、つー事で。その時点でもう12月20日。仮にそっから即座にプレスに回したとしても完成まで約10日。つまり、今年中には出ないでファイナルアンサー、と思っていいと思うのですが。如何に?」
まるち「ええっと(^^; そ、そうですね」
あずさ「・・・まあ、今年に出ないのなんてほとんど分かってた事だし。前から(−−」
へむ2「にゅ。んじゃ、そーゆー事で」

* と、そーゆー状況ですので。例のえろげ延期組出る出ないの賭けは、どんどん俺様の勝率が高まっているよーでつ。全然嬉しくないですが(笑)

-

* うにゅ。

* んじゃ、そゆ事で。今日はここまでー。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]