まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



日々是好日。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


[睦月日記一覧] : 2003/01/23 : (コメントが2件あるにゅ)

みらぼくクリアー。

* 朝。

*

まるち「ご主人様〜(^^; 起きて下さい〜(ゆさゆさ)」
へむ2「・・・みゅ〜〜〜?」
まるち「そろそろお目覚めになって下さい〜〜(^^;」
へむ2「うにゅ〜〜・・・今日は11時まで寝るって」
せりお「もう11時ですが」
へむ2「・・・にょ?」
せりお「11時です」
へむ2「・・・おや? いつの間に?」
あずさ「アンタがぐーすか寝てる間によ(−− 決まってんでしょが、そんなの」
へむ2「むう。おかしいなぁ。俺様の優秀な体内時計はどうしたのであろうか?」
猪名川「いや、だから全然優秀ちゃうし」
あずさ「て言うか、いいから早く起きなさい(−−」
へむ2「ぱぎゅ。んじゃあまあ・・・」
あやか「おっはよーーっ!!
へむ2「・・・おや?」
まるち「あ、あやかさん。おはようございます〜(^^)」
せりお「おはようございます。お帰りなさいませ、あやか様」
あやか「ただいま〜☆ あ、何? まだ寝てたの?」
あずさ「私たちは起きてたわよ(−− 寝てたのはこの馬鹿だけ(こんこん)」
へむ2「叩かんでくれるかね、あずさ君。まあそれはともかく、誕生日おめでとう、あやか嬢」
あやか「ありがと☆ で、パーティーの準備は?」
へむ2「無ぇよ、んなもん」
あやか「・・・誕生日プレゼントは?」
へむ2「ある訳なかろう」
あやか「ぶー。何でよー?」
へむ2「やかましい、お金持ちめ。ほら、ケーキあげるからそれ食べて帰んなさい。君、夜には他の連中と遊びに行くんじゃろ?」
あやか「え? 何で知ってるの?」
へむ2「せりおに聞いた。だからほれ、食べるもん食べてとっとと帰りなさい。何なら餅もあげよう」
あやか「・・・誕生日にお餅貰って喜ぶ人ってあんまりいないと思う。て言うか、何でお餅?」
へむ2「そこに割りそこねた行殺鏡餅があるから。割るのにちょーどいい機会かと思ったんだけどな」
あやか「もー。私の誕生日、そんな事に使わないでよー」
へむ2「はいはい。んじゃまー、これは次の機会にするとして。で、ケーキ食わんの?」
あやか「あ、食べる食べる♪ いただきまーす☆」
へむ2「ん。まあ、冗談はさておきおめでとな、誕生日」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
せりお「おめでとうございます、あやか様」
あずさ「おめでと。いくつになったかは聞かないけど」
猪名川「つーか、聞いても意味あらへんしな。とりあえず、おめっとー」
あやか「ありがと☆ じゃ、来てすぐで悪いけど帰るわね、私」
へむ2「ういよ。せりおも連れて帰るんじゃろ?」
あやか「うん。帰りましょ、せりお」
せりお「はい、あやか様」
まるち「また遊びに来て下さいね、せりおさん、あやかさん(^^)」
猪名川「ほなな〜。また来ぃや〜」
あずさ「だからアンタがそれを言わない、居候(−− またね、あやか」
あやか「うん。じゃーねー☆」

* とゆー訳で、今日は来栖川さんちの綾香嬢@東鳩の誕生日ですた。いや、もう日付変わってるんで正式には昨日なんですけど(笑)

-

* 昼。

* 2時間ほどお仕事。その後は職場の壊れたパソコンに手動でOSインストールなぞをしてました。新しいパソコン買うー、いう話なんやから別にこれはほっといてもいいんですけど。でも、それも何か気持ち悪いし。

*

あずさ「て言うか・・・手動でOS入れるんなら、別に新しいの買わなくても、これで」
へむ2「そんな事言うと買ってもらえなくなるから言っちゃ駄目です。これはあくまでも俺が趣味の一環としてやっている、プライベートな事なのです」
あずさ「・・・まあ、いいけど(−−」
へむ2「つかね。冗談抜きでどーもこー、使い続けるのに不安がね。壊れた時の状況から考えて、もしかしたらマザボに障害が発生してるかもしれんし。あんまし使いたく無いんですよねー、これ」

* まあ、グラフィックカード差し替えたら画面もちゃんと映るよになりましたし、多分マザボは大丈夫、なんですけど。でもお兄ちゃん、せっかくなので新しいパソコンが欲しいと思いますので。その事は秘密でつ(笑)

-

* 夕方。

* 部屋帰ってきて、Win2000マシンに色々えろげインストール。で、それと平行してWin98マシンで『未来はぼくらの手のなかに』を・・・て。

マシンが起動しやがりませんよ?

* ・・・えー。何か、BIOSがDVDドライブ認識に行った所で止まりやがるみたいです。で、DVDの電源引っこ抜いたら立ち上がりやがるんで、つまりDVDドライブが壊れたか、あるいはマザボのIDE周りが変か。もしかしたらマスター・スレーブ設定間違ってるんかもしれませんが、でも先週はちゃんと立ち上がってたからそれは考えにくいし。

*

へむ2「むー。可能性として一番高いのがDVDドライブお亡くなり、なんですが」
猪名川「せやなあ。どないする?」
へむ2「うーん。まあ、『未来はぼくらの手のなかに』はすでにCDイメージ化してあるんでドライブ無くてもプレイ出来るし。ま、とりあえず近いうちに新しいドライブ手に入れるとして、それまではこのままでいきましょーかね」

* つ訳でさっくりDVDはずして。んで、立ち上がった所でプレイ開始です。さ、れっつごー☆

-

* 夜。

* 夕方からずっと『未来はぼくらの手のなかに』。ふむふむ、体育祭の種目決めるあたりから好感度判定が始まって、体育祭が終わったあたりで個別ルートに入るんですな。まずはメインヒロインな先輩ルート。

* ・・・う〜〜〜む。個別ルートに入ったあたりから、怪奇物、つーかまあ、幽霊が関わってるんやろな〜、て分かる展開なんですが。いや、でも、これはどーした物か(苦笑)

*

まるち「? どうかなさったんですか?」
へむ2「いや。何て言うかさー。ほら、俺てとりあえず妖魔怪魔の類見たら滅殺せよて、そゆ基本姿勢があるやん?」
まるち「はぁ(^^;」
あずさ「・・・その姿勢は改めた方がいいと思うんだけど(−−」
へむ2「とか言われてもな。まあとにかく、今現在俺の基本姿勢はそうなってる訳で。それは知ってるよな?」
あずさ「知りたくも無かったけど。でもまあ、確かにアンタ、事ある毎にそういう事言ってるわね」
へむ2「うむ。で、その俺をもってして、だ。カケラも精神状態が退魔モードに切り替わらない、つーのはどーした物やら?」
あずさ「・・・は?」
猪名川「? 何やよう分からんけど、別にまあ、ええんちゃうの? それ?」
へむ2「いや、でもなあ。こんな初手から妖怪と馴れ合ってる様では、退魔士としてのプライドとゆー物が」
猪名川「あんた退魔士ちゃうやろ」
へむ2「がーん! 何か一瞬で論理の根本から崩されましたよ!?」
あずさ「・・・何なんだか(−− まあとにかく、妖怪って言っても悪い子じゃ無いんでしょ? ここの子」
へむ2「うむ。まだ詳細は分かりませんが、悪い奴じゃあ無いですな。絶対」
あずさ「じゃあ、別にいいじゃない」
へむ2「うーむ。でもなあ・・・あう〜、何か俺様リズムが狂うですよ〜」

* いやまあ。それだけマターリした世界観が構築出来てる、いう事で悪い事や無いとは思うんですけど。思うんですけど、でも、何かちょっぴり物足りない気分〜(^^;

-

* 続いて双子シナリオ。

* ん〜〜〜。ちょっとこれは、謎がかなり謎のまま残されてて少し消化不良気味。なんとなくこうやろなー、って分かる部分もあるんですが、これだけだとちょっとなあ。

-

* きらら嬢シナリオ。

* あ〜〜〜〜〜・・・いや、まあ、何だ。しょーがねぇなあ、もう(^^;;;

*

へむ2「もー、この子てばー。あー、何つーか。そのうち茶ぁと和菓子でも持って会いに行ってやりてぇ(^^;」
まるち「はぁ。きららさんに・・・ですか?」
へむ2「いや、そうじゃなくてこの座敷童に(^^; あーもー、何つかさー。いっぺん会って、ゆっくり話してやりてー」
あずさ「座敷童?」
へむ2「この学校の妖怪。まず間違いなく座敷童だろ、この子」
まるち「はぁ。そうなんですか?」
へむ2「多分なー。あーもー、この子ったらー(^^;;;」
まるち「はぁ(^^; な、何だかよく分かりませんけど、気に入られたんですね、その方が」
へむ2「気に入ったっつーか何つーか。とにかく茶ぁでも飲みながらゆっくり話してやりてー(^^;」

* あ、ちなみにきらら嬢はとってもかわいくてナイスでした。せっかく巫女服イベントがあるのに、巫女服えろが無いつーあたりがちと納得いきませんが(笑)

-

* で、この辺でおまけシナリオが開いたんでそっちにごー。

* あー、なるほど。これ、双子シナリオの補完なんですな。うん、こっちまで併せて見れば謎もきちんと書かれてて問題無し。座敷童も(以下ネタバレ規制の為削除)で、結構問答無用で俺好み。うむ、やっぱり茶菓子持って会いに行きてぇ(笑)

-

* ラスト、サブキャラ攻略&CG埋め。

* ・・・サブキャラ話のくせに、意外と最後の締めくくりにふさわしい話ですな、これ(笑)

-

* にゅ。

* つー訳で、コンプリート。なかなか楽しかったですが、ちょっと遅くなっちゃったので、ちゃんとまとめた感想はまた明日にでもー。

-

* さて。

* んじゃ、最後デモ関連ぐるだけ。

* CODEPINK『SEXFRIEND』デモ公開。WMVな高画質版とMPGな低画質低があって、サイズは両方21MB。まあ、高画質低画質言うても画面サイズは両方一緒、多分ビットレートが違うだけですんでお好みの方を落とせばいいかと。俺はWMVよかMPGの方が好きなんでそっちでいいや。

*

へむ2「ところで何つーか。歌詞がああなくせに、やけに爽やかなデモに仕上がってますな、これ」
まるち「はぁ(^^;」
猪名川「・・・爽やかなあ。まあ、確かになんかそないな雰囲気はあるけど。やけどなあ、ええんか? こんな大半えろシーンなデモの感想が『爽やか』で」
へむ2「と、言われても素直な感想なので。後、デフォルメキャラの動きがいいですな、これ」

* つ訳でなかなか良い感じ。あ、で、とりあえずMPG版もWMV版も両方ミラーしときまつ。

-

* GAMELEXSurvive『セパレイト・ブルー』体験版公開。サイズ39MBで以下略。

-

* さてさて。

* んじゃ、今日はここまで。お休みなさいですにょー。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:


[00001] 2003/01/24 22:32:49
まるで呪われているようDEATHな(爆笑
[投稿者: 来週は雪か…… ]

日記の大半がPCのクラッシュネタったのがステキです。(笑
いやはやお気の毒さまっ!!

やぱし、ケコーン式のお礼参りを企むよふなヒトに対する神の先制攻撃に違いありませんな。(藁
しかし、神はキライだが、神に仕えるヒト=巫女はスキといふのが煩悩or欲望に忠実ですぎといふか何といふか……(^^)


[00002] 2003/01/25 04:31:51
いや、別に。
[投稿者: へむへむ ]

>ぱし、ケコーン式のお礼参りを企むよふなヒトに対する神の先制攻撃に違いありませんな。(藁
>しかし、神はキライだが、神に仕えるヒト=巫女はスキといふのが煩悩or欲望に忠実ですぎといふか何といふか……(^^)

じゃぱにーず神様は嫌いじゃ無いですよ? 単に奴らの事を舎弟だと思(以下検閲)

・・・こほん。えー、まあ、とにかく。神罰くらう理由はどこにも無いですな、はっはっは☆



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]