まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



日々是好日。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


エンジン戦隊轟音ジャー。

* 日曜日。今日は朝の6時半にボンに叩き起こされて、ふにゃにゃ。

*

へむ2「まあでもしかし。起きたんならそれを最大限に活用すべきだろう、とゆー事で。今日から始まる『炎神戦隊ゴーオンジャー』を、生でボンに見せてみる事にいたしますた」
まるち「はい〜(^^) あきとさん、お車お好きですし〜」
ぴーす「喜んでくださいます・・・でしょうか?」
へむ2「どうかな。しばらく見てれば慣れて大喜びになるかとは思うけど、最初はよく分からんなー、になるかも」
あずさ「まあ、最初はねぇ。そりゃ、しょうがないんじゃないの?」
へむ2「うむ。ま、とりあえずは見せてみませう。やーでもしかし、戦隊物見るんも久しぶりですだぁよ。俺自身」

* つ事でゴー・オン。<ゴーオンジャー>炎神どもの活躍でガイアークが追い出されて半年後。ヒューマンワールドの日本では・・・あ、ボン。ガイアークの怪人見て、逃げた(^^;

*

へむ2「怖かったんか」
あずさ「・・・怖かったんでしょうねぇ(−−」
ぴーす「はいー。あの、やはり、怪人さんは見慣れない形でしたしー」
へむ2「ふむ。まあでも、ここで逃がしちゃあゴーオンジャーの活躍見せる事が出来ませんナ。つー訳で、ボン。おいでー。膝抱っこしたげるから、一緒に見よ?」
まるち「あの(^^; 怖くはありませんから〜。どうぞ、こちらに〜」

* で、そうこう言ってる内にゴーオンジャー変身、と。は、何かしら、このローラーダッシュからパイルバンカーみたいな技は(笑)

*

あずさ「・・・て言うか。全員揃って、突撃系?(−−」
ぴーす「・・・ですねぇ。あの、はい。ダッシュは皆さん、基本の様でー」
へむ2「ある意味すげぇ潔いな、おい。や、お兄ちゃんは結構気に入ったですよ?」
まるち「はぁ(^^; そ、そうですか〜」
あずさ「・・・・・・(−− まあ。そりゃ、アンタは気に入るでしょうよ。アンタだし」
へむ2「そーゆー理由で納得されるのはいささか納得がいかんのですが? まあでも、ボンも結構気に入ってるよーでないかね。ずっと座って見てるし」
ぴーす「あ、はい。そうですね。普段ですと、じっとしておられるのはお嫌いですのに」
へむ2「やはり赤青黄色とゆー、原色バリバリでしかも動き回ってくれるのが良いのでしょう。よしよし、この調子なら来週からも、ちゃーんと見続けられるねー。多分」

* ところで。今回の話だけ見ると、黒がとても変な人っつーか、トモダチのいない寂しんぼさんにしか見えんのですがー(ぉ 次回でちゃんとその辺フォローされるんだろな、おい(笑)

-

* にゅ。

* とか色々突っ込み入れつつ、昼からはボン連れてお出かけー。もっとも、さすがに遠出する気にはなりませんので? 近場、具体的には東向島の東武博物館に行く事に。

*

へむ2「大人200円子供100円のザ・リーズナブル価格。おーいえー」
まるち「はい〜(^^) それに、駅から歩いて1分かからない距離ですし〜」
ぴーす「中に自由に入れる展示も多いですから、はい。お坊ちゃまも嬉しそうですー」
へむ2「ふっふっふ。それに、何と言ってもあんまし混んでませんからねー。それだけで、大分楽ー」
あずさ「そう? 私的には、『思ってたより混んでるわね』なんだけど?」
へむ2「いや、今日は日曜ですからお嬢さん。日曜のこの時間で、せいぜい数十人、とゆーのは決して多いとは言いませんわよ」
あずさ「まあ、そうなんだけど。でも、てっきり本当にガラガラなのかと」
へむ2「・・・それはさすがに、東武をナメとりゃしませんかお嬢さん。まあとにかくですなー、ここは良い場所なのですよ。むしろ、『何で今まで来んかってん』と言いたいくらいに」
まるち「はぁ(^^; あの、はい。そうですね。駅から、もそうですけど、駅まで、も、かなり近い方ですし〜」
ぴーす「金額的にも一番安いですよね。今まで行かれた中では」
へむ2「うむ。いやもちろん、ベビーカーに乗ったままじゃああんまし楽しめない所ですから? ボンが自由に歩き回れる様になるのを待ってた、つーんもあるはある訳ですが。でも、もーちょっとだけ早く来てても良かったかもね」
まるち「はい〜(^^;」
へむ2「ま。今後は、てきとーに間隔空けつつちょこちょこ来る事にいたしませう。ネタに困ったらここ、つー感じで」
ぴーす「はいー。一月二月に一回、くらいでしたら、お坊ちゃまの成長度合いもよく分かるかと思いますしー」
あずさ「前回はこれには興味示さなかったけど今回は、って感じね。まあそうね、いいんじゃない? ここ、スタンプ5つで一回分タダになるみたいだし」
へむ2「つまり1000円あれば六回入れる。いやもうホント、ありがたい所やねー」

* 拝んじゃおうかしら、本気で。<東武博物館>つーか、ボンがもっと大きくなって、本人がもっとこっちに来たがるよーなら、友の会とかに入ってもいいかもしれませんね。年間6000円なんでさすがに元は取れんと思いますが、頑張れ東武、とゆー気持ちを込めて。

-

* にゅにゅ。

* あい。じゃあ今日もたーんと歩き回って疲れたので、さくっと寝るですお休みなさい。

* ぐぅ。

*

へむ2「・・・と? あ、いや、追記。忘れてた、今日の写真
まるち「はわ(^^; あ、は、はい〜」
へむ2「おにーちゃん的にはこの軌道自動自転車大変ナイスだと思うのココロ。どっかの廃線とかを利用して、まんまこれに乗れるアトラクション作ってくれんもんかなあ」
まるち「はぁ(^^;;;」
あずさ「・・・・・・(−− まあ。とりあえず、いいから寝なさい。今すぐ」
へむ2「にゃ。では寝るです、お休みなさい。ぐー」
ぴーす「はぁ。えっと、はい。お休みなさいませー」

* ちなみにちょっと調べてみた所、北海道のトロッコ王国で乗れるとか。<軌道自動自転車>さすがに北海道は遠い(つーか北海道も遠いんですが北海道に着いてからもさらに遠いよ、ここ)んでちょっと無理・・・なんですが。ぬう。その内是非、行ってみたい所ではありますなあ(^^;

-

* にゅにゅにゅ。

* では改めて。お休みなさい、ぐー。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]