まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



前後の記憶がないみう。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


ショタ意見を初体験。

*

へむ2「とかゆーネタを考えてみたのですが」
あずさ「・・・馬鹿?」
へむ2「問題は、『初体験』つー言葉は果たして『しょたいけん』と読むのが正しいのか、それとも『はつたいけん』と読むのが正しいのか、とゆー事ですな」
あずさ「て、人の話聞いてないし(−−」
へむ2「まあ、とりあえずこーゆー時は辞書検索でもしてみますかね?」
あずさ「はいはい、好きにしなさい。まったくもう・・・」
へむ2「みゅ。ではまるち君、gooにでも行って辞書引いてみたまへ」
まるち「あ、はい(^^) え〜と・・・あ、読み方は両方あるみたいです〜」
へむ2「ほほぉ? では、まず『しょたいけん』の方からチェック・・・て、おや?」
あずさ「・・・『はつたいけん』を参照しろ、としか書いてないわね」
へむ2「むう、役に立たねぇ辞書じゃな」
まるち「ええっと(^^; あの、とりあえず『はつたいけん』の方も見てみませんか?」
へむ2「これでこっちに『しょたいけん』を参照とか書いてたら笑ってやる。で、どーかな?」
あずさ「ああ、こっちにはちゃんと書いてあるみたいよ」
へむ2「お、そりゃ良かった。どれどれ・・・ふむ、どーやら『しょたいけん』って読むのは初めての性体験の時だけみたいじゃなあ」
まるち「えっと、そうみたいですね(^^;」
へむ2「むう。そうなると今日のタイトルは駄洒落として成立しない事に。これはピンチですよ?」
あずさ「何のピンチだ、一体(−−」
へむ2「えーと、人間の尊厳とか色々」
あずさ「こんなくだらない事に人間の尊厳を賭けるな(−−メ ほら、そろそろ時間だし、いつまでも馬鹿言ってないでとっとと出かけなさい」
へむ2「・・・『貼った意見を初体験』とかいうのはどうかにゃー?」
あずさ「・・・・・・(−−」
まるち「あの、ご主人様(^^; それは意味が分からないです〜」
へむ2「みゅう。ダメかぁ」
あずさ「あーもう(−−メ いいからとっとと出かけなさい、ほらほらほらほら」
へむ2「へーい。んじゃ、行きますかにょ」

* ちなみに『ショタ意見』で検索すると4件ほど引っかかりが。どーやらIME2000はデフォでそう変換するみたいですなあ。ちっ、MS製品の分際でそんなユーモアを解するとは生意気な(笑)

-

* 朝。

* 今日もバイト出勤途中にヤンマガ査収。

* 今週のちぃちゃん。小娘編がもーちょいで終わりそうな気配です。この感じだと来週にゃ決着ですかねぇ。

* また、アニメ関連でDVD情報が出てます。第一巻は6/26発売で初回限定版はピクチャーレーベル仕様のDVDボックス付き。また、特典として『特製シール』『主人公のステーショナリーセット』が付く予定だそーです。

* ・・・いや、あの、『主人公の』グッズなんか出されても(笑)

*

へむ2「ここは普通、ちぃちゃん関連なグッズが付くところだと思うのだがいかがか」
あずさ「・・・まあ、ピクチャーレーベルとDVDボックスの絵柄は多分ちぃちゃんなんだろうし。バランス取ったんでしょ、きっと」
へむ2「そんなバランス感覚はいらねー。どうせなら等身大すももちん人形付けろー」

* まあそれはさておき。後、DVD全館購入して応募券送ると応募者全員におまけDVDプレゼント、だそーですのでちぃちゃん好きな方は一発全巻購入を検討されてはいかがでしょーか。全部で何巻になるんかは知りませんけど(笑)

-

* 今週のカイジ君。戦い済んで日が暮れて。

* んー、結局おっちゃんの手元に残った資金が600万。そのお金があれば6000万ゲットも現実味を帯びてくる、とゆー訳でカイジ君。一旦はそのお金盗んで逃げ出そうとしますが、やっぱり中止。何だかんだ言っても人を裏切る事が出来ないあたりが実にカイジ君らしいですな。

*

へむ2「まーでも、これでこの先の展開も見えてきましたね」
あずさ「そうね。多分おっちゃんがカイジ君に残り金託して勝負してもらう、って展開になるんでしょうね。あの店長に一矢報いて欲しい、とかそんなノリで」
へむ2「手玉に取られて悔しがってましたからな、おっちゃん。で、まあカバラで一勝負かまして6000万、と」
あずさ「それで、その時雷光の様にひらめきが走るのね、きっと」
へむ2「いつものパターンならそうですな。んで、そのひらめきに従って手持ちの6000万で勝負。6億手に入れておっちゃんと3億3億折半、と」
あずさ「そうね。でも・・・何か、億単位でお金持ってるカイジ君、ってのも似合わないわねぇ」
へむ2「そりゃまあそですが。でも、兵藤の爺さんに喧嘩売る気ならそれくらいの金は必要でないか、つー気もするしなあ」
あずさ「う〜〜ん・・・」
へむ2「まあ、いざとなればおっちゃんに金持ち逃げさせれば済む事ですし。とりあえずこの路線でカイジ君6億ゲット、とゆー予想にしておきましょう」

* でも、この予想が当たってるか当たってないか判明するのって早くて半年後。下手したら一年後くらいになるんですよねぇ。気の長い賭けです事(笑)

-

* 昼。

* 今日は10時半からお仕事ですにょ。ぱにょぱにょ働きますにょー。

-

* 夕方。

* 17時まで働いて離脱。

*

へむ2「えー、何て言いますか?」
まるち「はい?」
へむ2「この辺とかー。この辺とかー。その辺読むと無性にこー、『まいむ』が欲しくなる訳です」
まるち「はぁ(^^;」
へむ2「とゆー訳で、今日は帰りに秋葉寄る事にしましょー。幸い、京成線は特急に乗ってれば何も考えんでも上野までは運んでくれますしね」
あずさ「て、ちょっと待ちなさいコラ(−−メ」
へむ2「ふ。まあ待て、あずさ君。君の言いたい事は分かって」
あずさ「絶対分かってないと断言しておく(−− 私はわざわざ遠回りしてまで秋葉に寄るな、って言いたいのよ」
へむ2「うわ。この方、俺の意見を聞かずに結論出しちゃいましたよ?」
あずさ「アンタの意見なんか聞く価値無し。という訳で、ほら、とっとと家に直帰しなさい(−−」
へむ2「え〜?」
あずさ「えー、じゃない」
へむ2「おー?」
あずさ「おー、でもない。て言うか何だぞれは(−−」
へむ2「や、お兄ちゃん蔵女たんのあの『おー?』っていうのが大好きでねぇ」
あずさ「・・・だから何だ」
へむ2「うむ、特に意味はない」
あずさ「・・・帰るわよ。家に(−−メ」
へむ2「え〜?」
あずさ「えー、じゃない!!!」
へむ2「おー?」
あずさ「埋めるぞコラ(−−メ たいがいにしときなさいよアンタ」
へむ2「ふむ。じゃあ冗談はこれくらいにして秋葉行きましょうか」
あずさ「だーかーらー!!
まるち「あ、あの、お二人とも(^^; 少し落ち着かれて下さい〜」
へむ2「にゅ? いや、俺は落ち着いてるよ?」
あずさ「私は落ち着いてないけど、悪いのは私じゃないわよ(−−」
へむ2「それはどうかと思うが。まあとにかく、こういう時は『喧嘩はやめて下さい』の方がいいと思うよ?」
まるち「あ、そうですね(^^; すみません」
へむ2「うむ、日々是精進。正しいジャポネ語をマキシム極める為に、今日も明日もれっつらーにんぐにゃの!」
まるち「あ、は、はい〜(^^;;;」
あずさ「・・・その限りなく間違った日本語で何を言い出すのかこの馬鹿は」
へむ2「おや? お兄ちゃんのすぴぃくらんげぇじのナニが間違ってるとおっしゃいますか?」
あずさ「ほぼ全部。て言うかアンタ、わざと変な日本語使うのやめなさい(−−」
へむ2「みゅ。そーですね、ぼちぼちいいですかね」
まるち「? 何がですか?」
へむ2「や、ほら。今青砥出たし。もうあずさ君を煙にまく必要は無いかな、と」
あずさ「・・・え?」
まるち「あ(^^;」
へむ2「はっはっは。日暮里まで行っちゃえば、もう秋葉は目の前ですしー。こうなってしまえば秋葉に寄るのを止める術などありますまい!!Σd(>ω<)」
あずさ「こ・・・この馬鹿は・・・(わなわな)」
へむ2「だってー。行きたいんだよう、行きたいんだよう、秋葉に行きたいんだよう(ぢたばた)」
まるち「ご主人様(^^; そんな、だだっ子みたいな」
へむ2「いーきーたーいーのー!!
まるち「ええっと(^^;;;」
あずさ「・・・はぁ。分かった、もう好きにしなさい。まったくもう・・・」
へむ2「にゃ! いいの!?」
あずさ「いいのも何も。そうしないとだだこね続けるんでしょうが」
へむ2「わーい。ありがとー♪」
あずさ「はいはい(−− もういいから、とにかくさっさと行ってさっさと買い物済ましなさい」

* とゆー訳で秋葉原、なんですが。

* えー。

* 今、俺の目の前に一枚のチラシがあります。えーと、それでですな。これによると、どうやら5/10にotomeXのVol.2が出るそうなんですが。

* ・・・・・・・・・・・・

嘘ぉっ!!??
Σ( ̄ロ ̄;)

* うわー、でもオフィシャルサイトでもはっきりそう発表されてますよ。うわー、うわー、うわー。

*

へむ2「世の中って・・・」
あずさ「・・・何が起こるか分からないわねぇ」
へむ2「てゆーか、奇跡って起こる物だったんだな。お兄ちゃんビックリだ」
まるち「奇跡ってご主人様(^^;;;」
へむ2「だっておめ。これって『Vol.1の売れ行きが悪かったらVol.2は出ない』って発売前から断言されてた雑誌だぞ」
まるち「そ、それはそうですけど〜(^^;」
あずさ「・・・売れた、って話は聞かないわよねぇ」
へむ2「うん、聞かない。てゆーかそもそも、話題にすらほとんどのぼらない。そんな知名度ですよ?」
あずさ「じゃあ、何でVol.2出るのかしらね?」
へむ2「さあ。やっぱり・・・奇跡?」

* それともひょっとして、俺の知らないところで馬鹿売れしとるんですか? これ。もしそうなら・・・

* ・・・やっぱり、世の中って何が起こるか分かんないなあ(笑)

-

* と、悩みつつもゲーム買って帰宅。『あの、素晴らしい  をもう一度』の再販分がちょうど出てたので査収しましたにょ。あ、もちろん『まいむ』も買いましたよ?

* さって、んじゃインストールインストール、っと。

-

* 夜ぐる。ゲーム屋系。

* ぐりぐり。トップ&秘密日記暴れ祭りお疲れさまでしたにょ』な話。なお、祭りの様子はちょっとだけitv24.comで流れるそーです。要チェックにょ。

* 後、4/29のキャラフェスで何かレアグッズ販売するらしいです。何発売するのかちょっとだけ気になりますので、当日覗いて来ようかと思います。や、混んでなかったら買ってきてもいいんですが、多分間違いなくぐりぐりブースって大混みだし(笑)

-

* エスクードスタッフ伝言板が何だかとっても愉快です。何狩ってきてるかな、この人達(笑)

-

* シューティングスターで、『LOVERS』発売延期に関するQ&A公開。まあ、別に良いんですけど・・・『二ヶ月の延期は長すぎるのでは?』つー質問に対する答えがこんな感じです。

誠に遺憾では有りますが発売延期が確定してしまった現在では、少しでも良い作品を皆様にお届けしたいとの考えから、一部原画の修正を行いCGの質的向上を目指すと共に音声に付きましても再録を行う為に、二ヶ月という時間を頂く事にさせて頂きました。

* ・・・ええっと。一応、その言うてる事が事実だと無理矢理仮定した上で一言。

んな事せんでいいからとっとと出せ。

* まあ、あくまで事実だと仮定した場合、の話ですけどねー。はいはい、とにかく今度は発売日守れるといいですね。頑張れー。

-

* 日記系その他。

* えーと、うちサイト、本日24万ヒットしました。毎回同じセリフでちょっと恐縮なんですが(笑)、どうもありがとうございます、皆様。

-

* にょ? にじこちゃんとこが何か、『前回の更新以前』の状態に戻っちゃってますな。新作情報も消えちゃってるし、二次元ドリームマガジンのページも3号の状態に。むー、ローカルからのミラーに失敗したか、それとも何かの事情でバックアップを書き戻したか。そんな感じですな。

*

へむ2「で、今、以前の更新内容思い出しながらにじこちゃんが一生懸命復旧してるのではないかと」
あずさ「・・・いや、ローカルに保存したのくらいあるでしょう」
へむ2「いや、だって、あるならすぐ戻ると思わん?」
まるち「ええっと(^^; ですけどあの、もう夜ですから〜」
へむ2「あんまし関係ない気もしますが。ま、でも、確かに校了直後だろしねぇ。飲みに行ってる可能性はありますな」

* とりあえず、明日には戻ってるでしょう、さすがに。でも、ホント、一体何があったんだろう(笑)

-

* えっと。まあ、ダメな状況なのは違いないとは思いますけど(笑) けど、まあ、プログラマーもシナリオライターも、もしかしたら『雪の次に出る次回作』の為の募集かもしれませんしー。ええ、この際その事は忘れて、ちゃんと作ってるんだな、と信じてあげるのもよろしいんでないかと。ああ、ここ半年雑誌にも何一つ新情報が出てないとかゆーのも気付かないフリする必要がありますね。

* あ、ちなみに。ちょっと話変わりますが、今発売されてる電撃姫の雪ページは編集者の苦悩が大変よく理解出来るすげぇ内容(*1) になっていて、涙無しでは見れません。もし見る機会がありましたら、是非に。

* まあ・・・とりあえず、今世紀中に出ればいいな、つーノリでいれば幸せになれるんじゃないでしょーか(笑)

-

* いやぁ、確かに禁句なのは分かってるんですけど。あまりにこー、よく分からない状況だった物で(笑)

* ・・・一体カナ坊は・・・いやいやいやいや、考えまい(笑)

-

* うーん、時代遅れですかね?<眼鏡をはずす以下略な眼鏡っ娘>確かに、最近は眼鏡外さない眼鏡っ娘も増えましたけど・・・でも、ゲームなんかじゃえろシーンになると眼鏡外す娘やエンディングになると眼鏡外す娘は今でもそれなりに存在してる気が。や、最近プレイしたゲームにはあんまし眼鏡っ娘がいないんで具体的にどんくらいがそうなんかは分かんないんですけど。

* その辺、最近のゲーム事情ではどーですか?(笑)>ぱすてるさん

-

* んー。瞬もラインハルトも、どっちの声を聞いてても俺は脳裏にベジータ様$zを思い浮かべてますが、何か?(笑)

*

へむ2「カッコいいよな、ベジータ様!」
あずさ「・・・いや、別に否定はしないけどね。でも、今はそういう話じゃないと思うわよ?」
へむ2「そうかなぁ。全部ベジータ様のつもりで見てると、異様に楽しいんだけどなあ」

* 特にラインハルトなんか『微妙に報われない天才』な所が色々ベジータ様と被ってて実にこー、ねぇ?(笑)

-

* エロゲーブランド最萌トーナメント

* えー、日付が変わりましたので。今日はcolorsUNiSON↑の一戦です。

* とゆー訳ですので、皆さん。

一発colorsの応援、よろしくぅっ!!
Σd(>ω<)

* colorsが勝つと俺が喜びますんで。是非に(笑)

*

へむ2「ま、もっとも。あくまで『最萌』トーナメントですから。萌えてはらない方に無理に投票して下さい、とは言えないんですがー」
まるち「が?」
へむ2「まあ、せっかくの機会ですので。今までアイたんの事を知らなかった方はこの機会に情報チェックしてみられてはいかがでしょうか、とか言ってみます」
まるち「そうですね。せっかくですから〜(^^)」
へむ2「とゆー訳で、オフィシャルからいくつか紹介。カコいいアイたんもっとカコいいアイたん。そして最狂にカコいいアイたんです」
あずさ「・・・いいのか、そういう紹介で」
へむ2「いいの。さらに加えて、えちぃアイたん。あー、ステキー♪」
あずさ「アンタが満足してどうする(−− 人への紹介なんでしょうが」
へむ2「おお、そうでしたそうでした。まあ、そゆ訳でですな、アイたんはカコよくてえちぃくて萌え萌えなのですよ。さあ皆さん、是非に!」

* おまけ:えちぃ宮広。あー、いいですなあ、宮広も(笑)

-

* さて。

* んじゃ、お休みなさいませ。目が覚めた時、colorsが負けてませんよーに。どきどきどきどき。


(*1) 『大皿に山盛りにされたあんまんの写真』がでっかく載ってて、雪の情報ほとんど無し。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]