まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



れっつだんしんぐ。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


100万ボルトのラブモーション。

* 朝。

* 結局昨日は日記書いた後、『未来はぼくらの手のなかに』を始めちゃったりしたので、そのまま朝を迎えてしまいました。つ訳でこれから寝ます。ぐぅ。

*

あずさ「だーかーらー(−− そういう生活はやめなさいってあれほど・・・」
猪名川「あずやん、あずやん」
あずさ「? 何よ?」
猪名川「寝とるで。本人、とっくに」
あずさ「・・・え?」
へむ2「すかー。すぴー。むにゃむにゃ、きらら嬢はそこはかとなくアイたんチックで可愛いですにゃー。すかぴー☆」
猪名川「な?」
あずさ「・・・・・・」
あやか「て、ホントに寝てるの? これ」
猪名川「多分な。何やったら濡れた半紙でも顔に乗せてみるか?」
せりお「それは殺人行為ですが」
あやか「うーん。それはそれで楽しいかなー、って気分だけどー」
まるち「た、楽しくありません〜(^^; やめてください〜」
あやか「そう? まあ、まるちがそう言うんなら」
あずさ「だーーーっ!! 起きなさい、コラ!!!(−−メ」
はつね「お、お姉ちゃん(^^; だ、ダメだよ〜。せっかくお兄ちゃん、寝たんだから」
かえで「・・・今起こすと、お仕事の方に差し支えが」
あずさ「あああああ、もう! 何か無茶苦茶腹が立つーーーーーっ!!」
へむ2「くー☆」
あずさ「幸せそうに寝るなーーーーっ!!!
猪名川「・・・毎日毎日、怒ってばかりで大変やなあ、あずやん」
はつね「あ、あはは(^^; そうだね」
せりお「カルシウムが足りないのではありませんか?」
あずさ「毎日牛乳飲んでるわよ! 怒るのはこの馬鹿のせい!!(−−メ」
猪名川「毎日牛乳・・・(ちら)」
あやか「・・・なるほどねー(ちら)」
あずさ「・・・あ?(−− 何よ、アンタたち」
猪名川「別に。ただまあ、それが牛乳の成果なんやなー、て」
かえで「・・・毎日牛乳を飲めば、私も」
はつね「お姉ちゃんみたいになれるかな?(^^;」
猪名川「そんな貴女にメグミルクー☆ て、言いたいとこやけどな。はつねちゃんもかえでちゃんも、おっきくなったら泣くお兄ちゃんがいっぱいおるからやめとき」
あやか「そうそう。今くらいが可愛くっていいわよー、二人とも☆」
はつね「きゃあっ!? あ、あやかさん!?(^^;」
かえで「・・・やめ、て、下さい」
あやか「ふっふっふー☆ 口ではそう言ってても身体は(ごすっ)」
あずさ「・・・人の妹にいきなり何やってんのよ、アンタは(−−メ」
あやか「いったーい★ 何も殴らなくてもいいじゃない」
あずさ「うるさい(−−メ はつね、かえで、大丈夫だった?」
はつね「う、うん(^^;;;」
かえで「・・・何とか」
あやか「ぶー★ ちょっとじゃれてただけなのにー」
猪名川「まあ、しゃーないわな。あずやん、レズ嫌いやし。それよりやー、うち、お腹空いたんやけど。朝ご飯てまだ?」
あやか「あ、私も私もー☆ ごっ飯、ごっ飯♪」
あずさ「・・・自分で作ろうかって気にはならないのね、アンタら(−− まあ、今すばるが朝練に出てるから。帰ってくるまで待ちなさい」
あやか「えー? お腹すいたー★」
はつね「あはは(^^; でも、そろそろ帰ってくると思うよ、すばるお姉ちゃん」
かえで「・・・来ました」
あやか「え? あ、すばるが?」
かえで「・・・はい。今、外を走ってるのが」
すばる「ただいまですのー☆ 皆さん、おはようございますですの!」
あずさ「おかえり。じゃ、ご飯にしましょうか」
あやか「わーい♪ ごっ飯、ごっ飯♪♪」

* あ、ちなみに『未来はぼくらの手のなかに』、なかなか良い雰囲気です。まだ序盤なんでこの先どう転ぶか分かりませんけど、今のところほんわかしてていい感じ。特にどっかの電撃ナースと同じ名前きらら嬢がなかなかカナカナ素敵ちっくです(笑)

* ま、今週はもう帰っちゃうので出来ませんけど。来週こっち来たらプレイの続きしてみましょう。願わくば、最後まで好評価でいけますよーに。

-

* 昼。

* ふにゃふにゃっとお仕事。あーんど、残った時間で職場のマシンのセットアップに再チャレンジ。今度は自分とこで焼いてきたリカバリCD使って・・・あ、やっぱダメだ。同じ所で死ぬわ。

*

猪名川「んー。結局、CDの相性とかそゆ問題やない、いう事か?」
へむ2「ですな。本気でCDに入ってるHDDイメージがおかしいんだと思います。おのれソ○テック
あずさ「・・・まあ、ともかく(−− で、どうするのよ?」
へむ2「さいですなあ。まあ、イカレてんのはリカバリCDなんじゃろから、素直に自力でWin2000入れてドライバ入れて、ゴリゴリ環境再構築、いう手もあるはあるんじゃけど・・・正直、やる気にはなれんなあ」
まるち「やる気になれないって、そんな、ご主人様(^^;」
へむ2「だってこれ、しょせんソーテッ○の10万パソコンやし。そこまで手ぇかけても楽しくねぇんじゃもん」
猪名川「まあ、そらそうかもな」
へむ2「それにやなー。これ、メモリが128MBしか積んでへんからスワップしまくりでむっさ遅いねん。PenIVの1.4GHz積んでるくせに、俺のノートPenIII700MHzより遅いねんで?」
せりお「それは、メモリだけの問題では無いのではないでしょうか?」
へむ2「かもね。色々プリインストなツールもあるし、何かが悪さしてるんかもねー」
あやか「ふーん。よく分からないけどそうなんだ」
へむ2「そうなんです。だからまあ、この際新しいの買っちゃった方がいいとは思うんじゃけど・・・ただまあ、俺に決定権は無いからな。向こうに状況伝えて、それで判断してもらいましょ」
あずさ「そうね。結局、それしか無いわね」
へむ2「うむ。ま、多分買い直しになる思うけどね。これまでの話の流れからして」

* まあ、マザボ自体も本気で無事か? て聞かれるとちょっと疑問ですし。冗談抜きで買い直した方がいい、とは思うんですが・・・

* ・・・その場合、余ったこのPenIVマシン、貰えんかじゃろか?(笑)

*

猪名川「うわ。下心丸出し(−−」
へむ2「や、だって。マザボはともかくPenIV自体は無事やろし。それにDVDドライブ&CD-R/RWドライブも捨てがたい」
あずさ「まさか、それが欲しくて復旧に手ぇ抜いてたりは・・・」
へむ2「してねぇよ。そこまでしてソー○ックマシン欲しいとは思わん」
あずさ「・・・まあ、そうね。確かに」
へむ2「にゅ。マジで要らんパーツだけでええからくれんかなあ・・・」

* とりあえず、担当の人が今日はもう帰ってるので。来週またこっち来て、んで話し合いですなー。

-

* 夕方。

* そいでは、ひこーき乗って東京帰還です。

*

はつね「あ、お兄ちゃん」
へむ2「にゅ?」
はつね「私たちはこのまま家に帰るね(^^;」
へむ2「おや? そなの?」
かえで「・・・はい」
へむ2「そっかー。残念だねぇ」
はつね「あはは(^^; また、お兄ちゃんの結婚式の時には遊びに行くね」
へむ2「うん、よろしく〜。かえでちゃんも来てくれるんよね?」
かえで「・・・はい。是非」
へむ2「ういうい。んじゃ、またね〜☆」
はつね「うん。それじゃね、お兄ちゃん(^^)」
かえで「・・・また、2月に」
あやか「私は来週ね☆ また会いましょ♪」
まるち「はわ?(^^;」
へむ2「・・・はい?」
あずさ「て、なんであやかがそっち行くのよ?」
あやか「私、これからはつね達と一緒に鶴来屋行って温泉入るのー♪」
へむ2「・・・はい? 君、家に帰らんのかね?」
あやか「だってー。家帰っても今、誰もいないんだもん。私、こう見えても寂しい子なのよ?」
へむ2「いや、寝言はいいから。え? でも、先輩は?」
あやか「姉さんはねー。今、カーシャ達と一緒にロシア。セバスもついてっちゃっててねー。ホントに家帰っても、誰もいないのよ?」
あやか「・・・そうなの? せりお」
せりお「はい。あやか様のご家族は、皆様お出かけされております」
へむ2「むう。まあ、そういう事なら・・・て、君、学校は?」
あやか「自主休校!!Σd(>ω<)
へむ2「・・・まあ、いいけど(−− んじゃ、まあ、温泉で傷ついたロンリーハートを癒しておいで」
あやか「うん♪ あ、せりおはちょっと預けとくから、よろしくねー」
へむ2「はい?」
あやか「せっかくだから、まるちとしばらく一緒にいさせてあげたいし。ね?」
へむ2「まあ、そりゃ、いいけど・・・でも、いいの? せりお」
せりお「はい。あやか様のご命令ですから」
あやか「・・・命令って訳じゃないんだけどなー。ま、とにかくよろしくね☆」
へむ2「はいはい。んじゃなー」
あやか「じゃねー☆ さ、行きましょ、はつね、かえで」
はつね「う、うん(^^;」
かえで「・・・はい」
へむ2「さて。それじゃ、俺らも帰りますかー」
まるち「はい、ご主人様(^^)」

* で、東京着いて。秋葉に・・・は、まあ、いいか。今週別に買うもん無いし。

*

すばる「あの〜」
へむ2「ん? あ、もう帰る?」
すばる「はいですの☆ お世話になりましたですの〜☆」
へむ2「いえいえ、あんましお構い出来ませんで。申し訳ありませんでした」
すばる「そんな事ありませんのよ? 楽しかったですの☆」
へむ2「そう? ホントに?」
すばる「はいですの☆ ですけど〜」
へむ2「にょ?」
すばる「・・・えっちなのは、いけませんのよ?」
へむ2「・・・前向きに善処したいと思います。はい」
すばる「それじゃ、失礼しますの☆」
へむ2「うい。んでわー」
まるち「また遊びに来てくださいね、すばるさん(^^)」

* そして我が家に到着。ふにゅー、ちょっと今日は睡眠時間が短かったから疲れましたですにょー。

-

* 夜。

* ちょっと都合でノートPC整備ちう。詳しい事は明日書きますが、まあとにかくそんな事してるうちにすっかり遅くなりました。ので、後はぐるぐるだけで。

* まずはえろげ屋さん。

* 『ぷにも☆えーる』デモ公開。サイズ10MBでミラー済み。

-

* aqnos『罪罰』デモ公開。サイズ25MBで・・・ちょいこのメーカーさんにはメール出そうか出すまいかいまだに悩み中なのでミラーはパスにょ。

-

* 日記系とかその他とか。

* およそ一年ぶり、正確には368日ぶり嵐馬破天荒の世界さんに更新ががががが。あー、イカゲル星人、すっげ懐かし〜(笑)

* 管理人のmog_tan氏も転職が決まりはったそうで。おめでとうございますー☆

-

* sugichさんとこから、『シャンゼリオン』DVDボックス。うわ、いつの間に!?(笑)

*

へむ2「むう。これは速攻予約しなくては!!」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
まるち「ま、まあまあ、あずささん(^^;」
せりお「発売は6/21だそうですから、慌てなくてもよいのではありませんか?」
へむ2「いやいや。本気で少量しか作らない気がしますからー。ちゃんと予約しときませんとネッ!!Σd(>ω<)」
せりお「そうですか。それでは、明日にでも」
へむ2「うむ。秋葉にちまっと寄って、予約入れるとしましょー☆」

* あー。もっぺんシャンゼリオンが見れるやなんて、えー世の中になったもんですなあ(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、今日はここまでー。後はソフト立ち上げたままじゃ出来ないノートの設定すまして、んで、お休みなさいですにょ。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]