まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



暴走百連発。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


ダイスだいすダイス。

* 朝。

* ぐー。

-

* 昼。

* 今日は秋葉でお買い物。

*

へむ2「まあ、ゲームの方では買うもん無いんですけどねー」
まるち「そうですね(^^; 今月は、あの、19日が最初ですし〜」
へむ2「うん。ただまあ、それ以外で買うもんが色々溜まってますからナ。さくさくーっと行ってさくさくーっと買ってきましょー」
あずさ「そうね・・・て、コラ(−− 何で上野で降りるの、アンタ」
へむ2「ほえ? や、ほら。まんがの森二次元特集見ていこーかと」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
へむ2「はっはっはっはっは。何か視線が怖いですがまーともかく(すたすた) おお、ホントに棚一面使って二次元が置いてありますよー? しかも、店入ってすぐの所に」
まるち「はわ(^^; ほ、ホントですね」
あずさ「・・・ゾーニングとかそういうのはどうした、コラ(−−メ」
へむ2「や、まあ、既にこの店全体が18禁コーナーみたいなもんですし。その辺は置いといて」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
へむ2「てゆーかあずささん、それに対して俺に怒りをぶつけられても困ります。まあとりあえず心落ち着けて、食い入る様に見学でもですな」
あずさ「出来るかっ!!(`皿´メ
へむ2「はっはっは、店で大声あげちゃいけませんな、お嬢さん。ほら、せっかくこうして全巻揃ってるんだから・・・て、あら? 『全巻』は揃ってないな、これ」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか?」
へむ2「うん。特に二次元ドリームマガジンの方は、『無い』方が多いですよレィディ。もう売れた、って感じでも無いし・・・ふむ、やっぱ在庫がもうホントに無いんですかね?」
まるち「さ、さあ。どうなんでしょうか〜?(^^;」
あずさ「どうでもいいわよ、そんな事(−− とにかくほら、もう見たんでしょ。じゃあ行くわよ、ほらほらほらほら」
へむ2「ぱぎゅー。その前に、買ってなかった最新刊だけ査収しますにょー」

* とゆー訳で寄り道しつつ。秋葉に寄って色々と。

*

へむ2「はう。お嬢さんお嬢さん、カラーレーザーが実売価格7万円で落ちてますよー」
まるち「はわ(^^; て、定価の半額くらいなんですね」
へむ2「安いですよねぇ。ねぇ?」
あずさ「そうね(−− まあ、頑張ってお小遣い貯めなさい。言っとくけど、家計からは出ないわよ。絶対
へむ2「・・・ほんにあずささんは、人のやる気を削ぐ方だ。もう少しこー、言い方は考えられんもんですかね?」
あずさ「やかましい(−−メ ガタガタ言う前に自分で努力しなさい、自分で!」
へむ2「ぱぎゅ〜〜・・・(しょぼん)」
まるち「はわわ(^^; げ、元気を出してください、ご主人様〜」
あずさ「まったくもう・・・(−− 大体、買ったって置く場所無いでしょうが、こんな大きいの(ぶつぶつ)」

* とか。

*

へむ2「ダイスがですね、欲しいのですよ」
まるち「はわ? はぁ。ですけど、あの〜(^^; サイコロさんでしたら、ご主人様、色々と〜」
へむ2「持ってますけどね。ちと、サイズ的な問題で」
まるち「はぁ。サイズ・・・と、仰いますと?」
へむ2「例のね。『ザ・ゲーム』に使うダイスじゃけど、やっぱ普通の6面ダイスじゃわかりにくいし。各面に上からシール貼って、アルファベットやらロストの空白やら書き込んでおこうかな、と」
まるち「あ、なるほど〜(^^) 確かに、そうすると分かりやすいですね」
へむ2「ざんしょ。ただ、ぱそこんで打ち出せるシールで丸形の奴、最低でも直径17mmあるんでさ。俺の持ってる16mmダイスや12mmダイスには使えんのじゃよー」
まるち「なるほど〜(^^) それで、あの、こちらの18mmダイスさんなんですね」
あずさ「・・・て、素直にブランクダイス買って、マジックで書いたら? その方が簡単よ?」
へむ2「うむ、それはきっぱり断る。俺の字は、世間にお見せするもんじゃあありませんからな。はっはっは」
あずさ「・・・・・・(−− 少しは綺麗に書く努力をしなさい、カーニバル馬鹿」

* とか。

*

へむ2「え〜〜と・・・にゅう。無いなあ」
あずさ「何探してんの。今度は(−−」
へむ2「うい。確か3/2に、PC-98関連のムックか何かが出てるハズなんで。それを探してるんですが・・・」
まるち「あ(^^; え、ええっと、ご主人様〜」
へむ2「にゅ? 何?」
まるち「あの〜(^^; そちらでしたら、ええと、3/18発売だそうです〜」
へむ2「あんですとー。うわ、ホントだ。あれ? でも、俺のメモ帳には『3/2発売』ってあるのニー」
あずさ「そりゃ延期したんでしょ。よくある事じゃない」
へむ2「ぱぎゅ〜・・・今日の一番の目的でしたのニー」

* とか。ま、そんな感じでございました。まる。

-

* 夕方。

* 帰宅ー。んで、さっそく買ってきたシールとダイスで制作ふにふに。

*

へむ2「む。ギリギリですな、サイズが」
あずさ「まあ、そりゃあねぇ。18mmのダイスに17ミリのシールじゃあ、ギリギリにもなるでしょうよ」
まるち「そうですね(^^; それに、あの、このサイコロさん、端の方が丸くなってますし〜」
へむ2「完全に四角いダイスよりその方がいいと思ったんですが・・・買い直してきましょかね?」
あずさ「いや、それは別にいいんじゃない? ギリギリだけど、はみ出してる訳じゃ無いし」
へむ2「むう。そですかね?」
あずさ「そーよ。それより・・・何かこのシール、手触り悪くない?」
へむ2「あ、やっぱそう思う?」
あずさ「思う。何て言うか・・・すこし、粘ついてる感じ?」
まるち「あ、そうですね(^^; 確かに、少し〜」
へむ2「うーん。写真用のシールですからね。表面がそーゆー、写真的加工されてるんですよねぇ・・・やっぱ、分かりますか」
あずさ「分かるわねぇ、やっぱり。他に同じサイズで普通のシールって、無かったの?」
へむ2「無かったんですなー。少なくとも、俺が見た限りでは」
あずさ「じゃ、しょうがないわね。まあ、手触り悪いって言っても少しだけだし。いいんじゃない、これで」
へむ2「ぱぎゅ。ま、そーゆー事にしときましょかね」

* ちう訳で、これで専用ダイスもかんせー。後はルールをもー少しだけシンプルにして、ちゃんと文書に打ち出して。そんで完成ですかにょー。<『ザ・ゲーム』なゲーム

-

* 夜。

* あい。んじゃぐるー。

* TOUCHABLE4コマ激情更新。しかしこー、この更新で『生きてる』のが分かるのは良い事なのですが・・・ぼちぼち、新作の話も出ないもんかなあ(^^;

* のんびり待ちますにょー。な気分ではあるんですが、でも、前作からすでに一年ですし。そろそろ、欲しいなー、と思うのココロでございます。うにゅー。

-

* キャラメルBOX。今更取り上げるのは遅いぞ俺ー、って感じではありますが、どうやら『女神様☆にお願いっ!!』のライターさんが入社した模様。まあもっとも、次回作に関わる訳じゃあ無くてその次、何か年末くらいに出る予定のゲームだー、つー事ですので。その頃になったら思い出せー。>未来の俺

-

* すたじお緑茶、色々更新。まあイベント情報に関しちゃ俺行けないので置いといて。初回特典情報に関しても実はげっちゅ屋情報で先に見てたので置いといて(笑)

* すたっふ日記ー。

『で、ですね、体験版にはHシーンを入れようかと思っていたんですが、6人全員てのもちょ〜っと厳しいかなと、じゃあ誰に…と延々トイレで考えていたところ、じゃあってんでキャラコンを開催しようかと思います』

* 上位2名が体験版えちシーン有り、とゆー事で。よーしそれじゃお兄さん、妖しい人金髪ツインテールに投票だー(笑)

-

* にゅ。お誕生日おめでとですー。

* ・・・や、まあ、祝われて本当に嬉しいかどうか、ちと疑問な所ではありますが(笑) ま、でも、やっぱりー。

-

* さて。

* じゃ、今日はここまで。やー、昼間におもいきし寝たんで現在全然眠くないんですが、まあ、でも、ぼちぼち寝ないと明日に差し障るかな、とゆー事で。

* んじゃ、無理矢理寝るれす。お休みなさいですにょー。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]