まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



前後の記憶がないみう。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


ウィザード、敗北。

* 朝。

* ・・・そーいや、俺ってば昨日は何だかんだ言いつつ12時間近く寝てるんよなあ。

*

へむ2「むう。に、しては妙に眠いのは何故か」
あずさ「不規則な生活してるから身体がシャキッと目覚めないだけでしょ(−−」
へむ2「・・・あずさ君は実に風情が無い。邪悪な呪いにかけられてるんでないかー、とか『力』の代償としてー、とかそういった夢溢れる回答は出来んもんかね」
あずさ「出来ない。って言うか、やってあげない(−−」
へむ2「むう、リアリストめ。いかんぞ、そんな夢の無い人生送ってると嫁に行くのが遅れますよ?」
あずさ「殴るぞ(−−メ て言うか、人の事よか自分の事心配しなさい、自分の事」
へむ2「むう? 俺に嫁に行けと?」
あずさ「あのね(−− 誰がそんな事言った、誰が!!」
かえで「・・・なんでやねん(ぺちっ)」
へむ2「お?」
あずさ「え?」
へむ2「おお。まさかかえでちゃんから突っ込み受けようとわ。ナイスだ、かえでちゃん!」
かえで「・・・頑張りました」
へむ2「うん、偉い偉い(なでりこなでりこ) でも、今のはちょーっとタイミングが遅かったかなー」
かえで「・・・そうですか。すみません」
へむ2「や、まあ、次は頑張ろーね(^^)」
かえで「・・・はい。頑張ります」
へむ2「うんうん。よーし、んじゃかえでちゃんに突っ込んで貰って元気百倍になった所で、今日もお仕事頑張りますかー!!」
まるち「あ、はい(^^) お出かけの準備は出来てます〜」
あずさ「・・・何でそれで元気百倍になれるのか良く分からないけど。まあ、頑張りなさい(−−」
はつね「あはは(^^) 頑張ってね、お兄ちゃん」
かえで「・・・ガッツですよ、ガッツ(ぐっ)」

* まあそーゆー訳で今日もお仕事です。くにゃー。

-

* 昼。

* てちてち働いてますよー。

-

* 夕方。

* 17時、お仕事終了。んで、帰り道にコンビニ寄ったらサンデー超増刊号が出てたので立ち読みしてみたり。

*

へむ2「うわー。とうとう打たれちゃいましたな、ウィザード・ライザー」
あずさ「・・・一応、何読んでるかくらい言ってから感想に入りなさい(−−」
へむ2「ヤァ、『キャットルーキー』ハ今回モ面白イデスネ! と、これでよろしいか?」
あずさ「何故そんなうさんくさい口調になる(−− まあ、いいけど」
へむ2「うにゅ。で、どうするよホントに? ウィザード・ドライブに続きトルネード・クイック。ウィザード・ライザーまで全部破られちゃったぞ?」
あずさ「て、私に聞かれても困るんだけど・・・」
はつね「えっと(^^; 私は読んでないからよく知らないんだけど、そんなに大変なの? それって」
へむ2「・・・読んでないってはつねちゃん」
はつね「だって、私の家の近くじゃこれ、売ってないよ〜(^^;;;」
へむ2「むう。確かに都心でさえ置いてない店の方が多いからなあ・・・えーと、つまりやね。番場蛮がハイジャンプ魔球から分身魔球まで全部破られた状態なんだ、と理解していただければ」
あずさ「余計分かりにくい例えはやめなさい(−− はつねの年じゃそれ、見てるハズ無いでしょ」
へむ2「つーか、君らの地方じゃ放送そのものが無かったんでないかとゆー気もするが。でもほら、今ケーブルテレビで再放送やってるから」
はつね「あ、あの『侍ジャイアンツ』っていうのかな?」
へむ2「そそそ、それそれ。分かるっしょ?」
はつね「うん。それならこの前見たよ〜(^^) そっか、じゃあ、大変なんだ」
へむ2「大変なのよ。さて、これからどうしたものか」
かえで「・・・特訓?」
はつね「あ、そうだね。こういう時は特訓するのが基本だよね(^^)」
へむ2「いや、特訓するのは間違いないけど。問題は、どういう新魔球を生み出す為にどういう特訓をするか、とゆー所であって。そゆ明確なビジョン無しにただ特訓とゆーても」
あずさ「だからそういうのはアンタが悩む事じゃなくて作者さんが悩む事でしょ(−− まあ、考えたくなる気持ちは分かるけど」
へむ2「分かるんなら一緒に考えてくれたまえあずさ君。枯れ木も山のにぎわいとゆーてやね」
あずさ「・・・今、何かものすごく失礼な事をさらっと言わなかったか、アンタ(−−メ」
へむ2「気のせいだ。ささ、まるち君もはつねちゃんもかえでちゃんも考えてくれたまえ」
まるち「あ、はい(^^;」
はつね「ええっと。でも私、今までの話知らないし。よく分かんないよ?(^^;」
へむ2「・・・私も、です」
へむ2「にゅ。んじゃまあ、とりあえず俺らの話聞いてて。何か思いついた事があったら言ってー」
はつね「うん。頑張ってみるね、お兄ちゃん(^^)」
へむ2「ありがとー。さて、そいじゃ検討開始だ。まず、今回打たれた最大の原因は、『投球モーションが違う』から、だよな?」
あずさ「そうね。前回からそんな風な話の流れになってるわよね」
へむ2「と、ゆー事は。次に開発すべき魔球は『ウィザード・ドライブと同じモーションで違う変化をする魔球』だよな?」
まるち「ええっと・・・ウィザード・ライザーと同じモーション、じゃダメなんでしょうか?」
へむ2「や、あっちは体力食うから数を投げれない、って設定があるし。それに、『ライザーとドライブだったらドライブの方が質として上』って話もあったから、ベースにするならこっちじゃろ」
まるち「あ、そうですね(^^)」
へむ2「だからまあ、そもまでは間違いないと思うんじゃけど。さて、でも、あのフォームから他の魔球って・・・どうするよ?」
あずさ「・・・どうしようかしらねぇ」
まるち「どうしましょうか?(^^;」
へむ2「う〜〜〜む。こう、カーブ回転で内角から外角へ、そんで上から下へ落ちる、ってのがドライブだよなあ。これと別の変化言うても・・・」
まるち「あ。コースの投げ分け、というのはどうでしょうか?」
へむ2「にょ?」
まるち「前に、スローカーブとスロードロップを投げ分けられる方がおられたじゃありませんか〜。あんな風に、ストライクゾーンの一番後ろをかすめるのを混ぜれば、大分打ちにくくなるのではないでしょうか?」
へむ2「・・・ふむ。確かに手ではあるな。手ではあるが・・・何か、漫画的なカタルシスに欠ける気がするのう」
まるち「はわ。そ、そうですか?(^^;」
へむ2「うむ。ここはそういう小手先の変化じゃなくて新魔球、でないと盛り上がらん気がするのよな」
まるち「そうですか〜。残念です〜(^^;;;」
あずさ「じゃあ、カーブ回転をもう少し強くして曲がりをきつくする、ってのもダメね」
へむ2「そじゃな。う〜む、ドライブとは違う軌道でなおかつ左打者にも打ちにくい。そゆ新魔球でないといかんのじゃが・・・でも、しょせんカーブじゃなあ」
あずさ「同じ様に投げれば同じ風になるわよねぇ」
はつね「・・・ねぇ、お兄ちゃん」
へむ2「にゅ? なぁに?」
はつね「さっきからカーブにだけこだわってるけど、他の変化球じゃダメなの?」
へむ2「うむ。主人公のミケ君はカーブ以外の変化球投げれねぇから・・・あ」
あずさ「あ。そっか、どうせ本格的に特訓するなら、別にカーブにこだわる必要無いわよね」
へむ2「うむ。シュートなり他の変化球なり、それを覚えれば万事解決じゃな」
まるち「ええっと(^^; でも、あの、それが出来ないから今まで苦労なさっておられたのでは」
へむ2「まあ、それはそじゃけど。でも、もうそうも言ってらんめ?」
まるち「それはそうですけど〜(^^;」
あずさ「まあ、実際にどういう手に出るかは来月待ちよね。カーブ回転でも私達が気付いてない、新しい変化のがあるかもしれないんだし」
へむ2「じゃな。うむ、来月は・・・24日発売か。うーし、忘れずに立ち読みするぞー」
かえで「・・・やっぱり、立ち読みなんですか?」
へむ2「や、だって『キャットルーキー』以外読むとこ無いし、これ(苦笑)」

* せめて『史上最強の弟子』の連載さえこっちで続いててくれればなあ・・・みゅう。

* とかまあ、そゆ事考えながらふにふにバスで帰還です。途中で秋葉にちょっくら寄ったりもしましたが、その話はまた後で。

-

* 夜。

* 実は、先々月の末から『家のお外に鯖を借りよー』計画なんぞが発動してまして。一昨日、ようやくそのレンタルサーバが『使える様になったよー』つー連絡があったので、家に帰った所でふにふに設定開始です。OSにはFreeBSDを選んだんで、おうち鯖と同じ感覚で設定は出来るんですが・・・portsが入ってなかったのでまずはそこからインストール。portsのtar玉取ってきて・・・うーん、10KB/sとか20KB/sとかしか速度が出ませんな。まあ、帯域保証無しで10Mbpsを24分割、なんつー契約ですからこんなもんですかねぇ。

* で、とにかくまあ取ってきて。展開して。必要な物をいくつかふにふにインストして。で、後は環境整えて今日はここまで。残りはまた後日、ですな。

*

へむ2「で、全部の設定が済んだらうちサイト、そっちに移動しますんで」
まるち「今のサーバさんは、ミラー専用になります〜(^^)」
へむ2「ま、どっちにしろ夏の有明祭りが終わってからになると思いますけどね。とりあえずそゆ事でー」

* つー訳でまだ先ですが、告知のみ。まあ、今回は二つの鯖同期させながら移行するんで、そんなに問題起こらないと思うんですけどね。

-

* さて。

* それはそうとして夜ぐる。えろげ屋系。

* megamiで『ゆめくみ』のOPデモ、ミラーサイト募集・・・とか言うてる間も無くあっさり公開されました(笑)

* えー、まあ、うちにもミラーがありますし。とりあえずサイズ45MB、欲しい方はどぞ。

-

* Clione『天井裏から愛をこめて』デモ公開。サイズ13MBでミラー済み。

-

* すたじお緑茶すたっふ日記ー。

昨日夜、何故か社長と二人秋葉原のショップに等身大ポップを作って置いてもらって喜んでいる自分がいる。な〜んて夢の中でも仕事かいな…を見たので早速、その計画を発動してみました

* ・・・夢で見たから即制作てああた。また何つーステキな事を(笑)

* にゅ。まあとにかく、完成したら見に行こか思いますんで。秋葉のどこに飾るんか、決まったらまた教えてくだちぃ(笑)

-

* 書き忘れてましたがロックンバナナ。イエローテイルファンクラブが発足しました。入会方法はこちらー。電話でないとダメ、つーあたりが何ですが、8月中に申し込めば入会金無料、つー事ですので興味のある方は是非ー。俺も平日の昼間に時間が出来たら電話しとこうか思いますの。

-

* 仮面商会で、『あなたのHPしかない』当選者発表。んー、どこかで見た様な名前の方が一杯おられますな。一杯いすぎていちいちリンク張れませんが、とりあえずおめでとです☆>該当者の方

-

* 日記系ぐる。

* ああっ! 微妙にボカして書いたのにあっさりバレてる!!(笑)<荒川沖駅前のタコ焼き屋>やー、そですか。やっぱりマズかったですか。あの日だけ何かの間違いなんじゃないか、と一縷の望みを抱いてたんですけど・・・つか、あの味がデフォだと一瞬でツブれそうに思うんですけど。大丈夫なんですかね、あの店の経営(笑)

-

* えーと。明日発売のエスカレイヤーは、DVD版だけですが(笑) まあ、CD版も三週間遅れて8/23に発売になりますけど。

-

* にょにょ。

* んじゃ、後は今月発売のゲーム購入予定をー。まずは8/2、明日発売の物ー。

* 行殺新選組ふれっしゅ(ライアーソフト)

* 嘘屋さんです。行殺です。そして主題歌歌うはおねぃさん。

* ・・・買わない、などという選択肢はあり得ませんよ?

-

* 自慰倒錯〜好奇心〜 DVD GAME(pix)

* まあ、制作は別会社とは言え、もともとTinkerBellの作品ですし。買わねばなりますまい、漢としてナッ!!

-

* ラブリーラブドール(エスクード)

* えー。ロボ娘ですし。エスクードですし。半脱ぎですし。さらに加えて、プリマヴェールコス有りですし。

* ・・・まあ、V作戦の為のお布施、つー側面もありますしね。買い。

-

* 超昂天使エスカレイヤー(アリスソフト)

* 買おうか買うまいか、今月最後まで迷ったのがこれ、なんですが・・・先行ゲットしはった人の話を聞いてますとどうやら、

グッジョブ!!
Σd(>ω<)

* な、出来なよーです。だから買い。

*

へむ2「ただ問題なのは。エスカをはじめとして今週はほとんど予約を入れてない、とゆー事です。もしかしたら売り切れるかも!?」
はつね「う、売り切れるかな?(^^;」
へむ2「他のはともかく、エスカは怪しい。つーかね、俺、今週は日曜にならんとゲーム買いに行けんのだわ。だからねぇ・・・正直、厳しい」
まるち「そうですね(^^; 土曜日には秋葉原に沢山人が来られますものね」
へむ2「つー訳で、今日。今からでも予約出来ないか、と思ってバイトの帰りに秋葉寄った訳ですが・・・」
はつね「あはは(^^; 着いた時にはもう20時直前だったんだよね」
へむ2「うん。今日は何故か高速がやたら混んでてねぇ。おかげでろくに回れなかったし、回った所ではもう予約締め切られてた。がっでむ」
あずさ「それはね。天の神様が『買うな』って言ってるのよ。分かる?(−−」
へむ2「やー! あずさ君がヒドい事言うー!!」
あずさ「何が酷い事よ。大体、4本も買ったってプレイしてる暇なんか無いでしょうが、アンタ」
へむ2「いやまったくその通りなのですが。でもでもー、。買うだけは買っとかないとー。売り切れてから泣くのイヤー」
あずさ「まったく・・・まあいいけど。月末に積みゲー増やして泣くのアンタだし(−−」
へむ2「ううっ。増やしたくないなあ・・・来月はまた目白押しだしー」
あずさ「だから、だったら買うのやめなさい」
へむ2「えうー。でもでも、今週もハズせない物ばっかなんだよ〜〜〜」

* つか、今週ってほとんど全部メーカー買いだから回避不可能なんよなあ。なんで揃いも揃って同じ週に出すんだよう(笑)

-

* 8/9発売物。

* あ、この週買うもんありません。

-

* 8/16発売物。

* ・・・この週も何もおまへんなあ。

-

* 8/23発売物。

* from The Darkness 〜淫獣幻夢〜(RINGERBELL)

* 触手。

* ・・・他に何か説明が必要ですか?

-

* プライベートガーデン3(TETRATECH)

* ここのパズル、難易度が実に適切で好きっす。触手も出るしね!!(笑)

-

* で。

*

へむ2「・・・後、『PIGEON BLOOD』も購入予定だったんですが」
かえで「・・・買わないんですか?」
へむ2「や、だって。一月に二つも調教物は、なあ・・・」
あずさ「買うのやめる分には私は何も言わないわよ。じゃんじゃん減らしなさい」
へむ2「うぐぅ。でもなあ、これ、予約までしてるのになあ(苦笑)」

* まあ、発売延期しやがった罰、とゆー事で。許してください、あぼぱ様(笑)

-

* 8/30発売物。

* ・・・なんで今月は5週もあるんでしょうか。4週だけだったら十分すくない数のゲームしか出てないのに(ぶつぶつ)

* にゅ、まあ気を取り直して。

* 妖獣クラブ2(D.O.)

* えーと、ぼちぼち雑誌とかで情報が出てるんで言ってもいいでしょう。今回の原画陣7人の中に、スミスミさんがいはります。担当はメイドさんと巫女さんとパジャマッ子。塗りもTOUCHABLEなんで安心です。

* と、ゆー訳で、もうほとんどそれだけの為に買い決定。CG以外に期待が持てないとゆーのが困りものですが、CG集だと思って買えば問題無しでしょう。ええ(笑)

-

* GONNA BE??(GROOVER)

* 女スパイ物。

* ・・・だから主人公犯られシーンがあるのか無いのか、早くはっきりさせてくだちぃ。いやまあ、それ無くても面白そうだから買いますけど(笑)

-

* ぱにっく!!けろけろ王国(ぱじゃまソフト)

* デモ買い。歌買い。それ以外は・・・それ以外は・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* よく考えたら俺、これがどんなゲームかさえ知りませんわ。はっはっは(笑)

*

あずさ「・・・はっはっは、じゃ無いでしょうが(−−」
へむ2「いや、でも、デモ買いってそういうもんですよ?」
あずさ「そういう買い方をやめろ、って言ってるのよ。理解しなさい(−−メ」
へむ2「ぱぎゅ〜。でもねぇ。やっぱり譲れない所ってあるしさあ。いざとなったらプレイせずに封印して積みゲーリストから消すし」
はつね「あはは(^^; 本気でゲームする気が無いんだね、お兄ちゃん」
へむ2「いや、だからどんなゲームかさえ知らんのでやるもやらないも。何か、極悪なお姫様がいるとかいないとかそゆ噂を聞いた気がするんで、ちょっとは気になってるんやけどねぇ」

* で、ホントにどんなゲームなんでしょか、これ(←自分で調べにいかんかい)

-

* にゅ。

* つー訳で、以上9本。いやもうどーしたもんでしょかー、って気もしますが、これ以上はどうやっても減らせられんのですよねぇ。困った事に。

*

へむ2「つー訳で、ポイントは8月前半でどれだけ積みを減られるか、ですな」
はつね「そうだね(^^; 23日以降はそんな余裕無さそうだし」
あずさ「・・・14本、だからね。今の積みは(−−」
へむ2「ううっ。まず8/2の4本を速攻でクリアして、で、積みゲー2つ3つ減らして・・・どこまで出来るかなあ」

* 来月はアイたん2が出るからなあ。えろげ購入差し止めを喰らうのだけは回避しませんと。ねぇ?(笑)

-

* にゅにゅにゅ。

* んじゃ、今日はここまでー。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]