まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



日々是好日。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


ウィザード、敗北。

* 朝。

* ・・・そーいや、俺ってば昨日は何だかんだ言いつつ12時間近く寝てるんよなあ。

*

へむ2「むう。に、しては妙に眠いのは何故か」
あずさ「不規則な生活してるから身体がシャキッと目覚めないだけでしょ(−−」
へむ2「・・・あずさ君は実に風情が無い。邪悪な呪いにかけられてるんでないかー、とか『力』の代償としてー、とかそういった夢溢れる回答は出来んもんかね」
あずさ「出来ない。って言うか、やってあげない(−−」
へむ2「むう、リアリストめ。いかんぞ、そんな夢の無い人生送ってると嫁に行くのが遅れますよ?」
あずさ「殴るぞ(−−メ て言うか、人の事よか自分の事心配しなさい、自分の事」
へむ2「むう? 俺に嫁に行けと?」
あずさ「あのね(−− 誰がそんな事言った、誰が!!」
かえで「・・・なんでやねん(ぺちっ)」
へむ2「お?」
あずさ「え?」
へむ2「おお。まさかかえでちゃんから突っ込み受けようとわ。ナイスだ、かえでちゃん!」
かえで「・・・頑張りました」
へむ2「うん、偉い偉い(なでりこなでりこ) でも、今のはちょーっとタイミングが遅かったかなー」
かえで「・・・そうですか。すみません」
へむ2「や、まあ、次は頑張ろーね(^^)」
かえで「・・・はい。頑張ります」
へむ2「うんうん。よーし、んじゃかえでちゃんに突っ込んで貰って元気百倍になった所で、今日もお仕事頑張りますかー!!」
まるち「あ、はい(^^) お出かけの準備は出来てます〜」
あずさ「・・・何でそれで元気百倍になれるのか良く分からないけど。まあ、頑張りなさい(−−」
はつね「あはは(^^) 頑張ってね、お兄ちゃん」
かえで「・・・ガッツですよ、ガッツ(ぐっ)」

* まあそーゆー訳で今日もお仕事です。くにゃー。

-

* 昼。

* てちてち働いてますよー。

-

* 夕方。

* 17時、お仕事終了。んで、帰り道にコンビニ寄ったらサンデー超増刊号が出てたので立ち読みしてみたり。

*

へむ2「うわー。とうとう打たれちゃいましたな、ウィザード・ライザー」
あずさ「・・・一応、何読んでるかくらい言ってから感想に入りなさい(−−」
へむ2「ヤァ、『キャットルーキー』ハ今回モ面白イデスネ! と、これでよろしいか?」
あずさ「何故そんなうさんくさい口調になる(−− まあ、いいけど」
へむ2「うにゅ。で、どうするよホントに? ウィザード・ドライブに続きトルネード・クイック。ウィザード・ライザーまで全部破られちゃったぞ?」
あずさ「て、私に聞かれても困るんだけど・・・」
はつね「えっと(^^; 私は読んでないからよく知らないんだけど、そんなに大変なの? それって」
へむ2「・・・読んでないってはつねちゃん」
はつね「だって、私の家の近くじゃこれ、売ってないよ〜(^^;;;」
へむ2「むう。確かに都心でさえ置いてない店の方が多いからなあ・・・えーと、つまりやね。番場蛮がハイジャンプ魔球から分身魔球まで全部破られた状態なんだ、と理解していただければ」
あずさ「余計分かりにくい例えはやめなさい(−− はつねの年じゃそれ、見てるハズ無いでしょ」
へむ2「つーか、君らの地方じゃ放送そのものが無かったんでないかとゆー気もするが。でもほら、今ケーブルテレビで再放送やってるから」
はつね「あ、あの『侍ジャイアンツ』っていうのかな?」
へむ2「そそそ、それそれ。分かるっしょ?」
はつね「うん。それならこの前見たよ〜(^^) そっか、じゃあ、大変なんだ」
へむ2「大変なのよ。さて、これからどうしたものか」
かえで「・・・特訓?」
はつね「あ、そうだね。こういう時は特訓するのが基本だよね(^^)」
へむ2「いや、特訓するのは間違いないけど。問題は、どういう新魔球を生み出す為にどういう特訓をするか、とゆー所であって。そゆ明確なビジョン無しにただ特訓とゆーても」
あずさ「だからそういうのはアンタが悩む事じゃなくて作者さんが悩む事でしょ(−− まあ、考えたくなる気持ちは分かるけど」
へむ2「分かるんなら一緒に考えてくれたまえあずさ君。枯れ木も山のにぎわいとゆーてやね」
あずさ「・・・今、何かものすごく失礼な事をさらっと言わなかったか、アンタ(−−メ」
へむ2「気のせいだ。ささ、まるち君もはつねちゃんもかえでちゃんも考えてくれたまえ」
まるち「あ、はい(^^;」
はつね「ええっと。でも私、今までの話知らないし。よく分かんないよ?(^^;」
へむ2「・・・私も、です」
へむ2「にゅ。んじゃまあ、とりあえず俺らの話聞いてて。何か思いついた事があったら言ってー」
はつね「うん。頑張ってみるね、お兄ちゃん(^^)」
へむ2「ありがとー。さて、そいじゃ検討開始だ。まず、今回打たれた最大の原因は、『投球モーションが違う』から、だよな?」
あずさ「そうね。前回からそんな風な話の流れになってるわよね」
へむ2「と、ゆー事は。次に開発すべき魔球は『ウィザード・ドライブと同じモーションで違う変化をする魔球』だよな?」
まるち「ええっと・・・ウィザード・ライザーと同じモーション、じゃダメなんでしょうか?」
へむ2「や、あっちは体力食うから数を投げれない、って設定があるし。それに、『ライザーとドライブだったらドライブの方が質として上』って話もあったから、ベースにするならこっちじゃろ」
まるち「あ、そうですね(^^)」
へむ2「だからまあ、そもまでは間違いないと思うんじゃけど。さて、でも、あのフォームから他の魔球って・・・どうするよ?」
あずさ「・・・どうしようかしらねぇ」
まるち「どうしましょうか?(^^;」
へむ2「う〜〜〜む。こう、カーブ回転で内角から外角へ、そんで上から下へ落ちる、ってのがドライブだよなあ。これと別の変化言うても・・・」
まるち「あ。コースの投げ分け、というのはどうでしょうか?」
へむ2「にょ?」
まるち「前に、スローカーブとスロードロップを投げ分けられる方がおられたじゃありませんか〜。あんな風に、ストライクゾーンの一番後ろをかすめるのを混ぜれば、大分打ちにくくなるのではないでしょうか?」
へむ2「・・・ふむ。確かに手ではあるな。手ではあるが・・・何か、漫画的なカタルシスに欠ける気がするのう」
まるち「はわ。そ、そうですか?(^^;」
へむ2「うむ。ここはそういう小手先の変化じゃなくて新魔球、でないと盛り上がらん気がするのよな」
まるち「そうですか〜。残念です〜(^^;;;」
あずさ「じゃあ、カーブ回転をもう少し強くして曲がりをきつくする、ってのもダメね」
へむ2「そじゃな。う〜む、ドライブとは違う軌道でなおかつ左打者にも打ちにくい。そゆ新魔球でないといかんのじゃが・・・でも、しょせんカーブじゃなあ」
あずさ「同じ様に投げれば同じ風になるわよねぇ」
はつね「・・・ねぇ、お兄ちゃん」
へむ2「にゅ? なぁに?」
はつね「さっきからカーブにだけこだわってるけど、他の変化球じゃダメなの?」
へむ2「うむ。主人公のミケ君はカーブ以外の変化球投げれねぇから・・・あ」
あずさ「あ。そっか、どうせ本格的に特訓するなら、別にカーブにこだわる必要無いわよね」
へむ2「うむ。シュートなり他の変化球なり、それを覚えれば万事解決じゃな」
まるち「ええっと(^^; でも、あの、それが出来ないから今まで苦労なさっておられたのでは」
へむ2「まあ、それはそじゃけど。でも、もうそうも言ってらんめ?」
まるち「それはそうですけど〜(^^;」
あずさ「まあ、実際にどういう手に出るかは来月待ちよね。カーブ回転でも私達が気付いてない、新しい変化のがあるかもしれないんだし」
へむ2「じゃな。うむ、来月は・・・24日発売か。うーし、忘れずに立ち読みするぞー」
かえで「・・・やっぱり、立ち読みなんですか?」
へむ2「や、だって『キャットルーキー』以外読むとこ無いし、これ(苦笑)」

* せめて『史上最強の弟子』の連載さえこっちで続いててくれればなあ・・・みゅう。

* とかまあ、そゆ事考えながらふにふにバスで帰還です。途中で秋葉にちょっくら寄ったりもしましたが、その話はまた後で。

-

* 夜。

* 実は、先々月の末から『家のお外に鯖を借りよー』計画なんぞが発動してまして。一昨日、ようやくそのレンタルサーバが『使える様になったよー』つー連絡があったので、家に帰った所でふにふに設定開始です。OSにはFreeBSDを選んだんで、おうち鯖と同じ感覚で設定は出来るんですが・・・portsが入ってなかったのでまずはそこからインストール。portsのtar玉取ってきて・・・うーん、10KB/sとか20KB/sとかしか速度が出ませんな。まあ、帯域保証無しで10Mbpsを24分割、なんつー契約ですからこんなもんですかねぇ。

* で、とにかくまあ取ってきて。展開して。必要な物をいくつかふにふにインストして。で、後は環境整えて今日はここまで。残りはまた後日、ですな。

*

へむ2「で、全部の設定が済んだらうちサイト、そっちに移動しますんで」
まるち「今のサーバさんは、ミラー専用になります〜(^^)」
へむ2「ま、どっちにしろ夏の有明祭りが終わってからになると思いますけどね。とりあえずそゆ事でー」

* つー訳でまだ先ですが、告知のみ。まあ、今回は二つの鯖同期させながら移行するんで、そんなに問題起こらないと思うんですけどね。

-

* さて。

* それはそうとして夜ぐる。えろげ屋系。

* megamiで『ゆめくみ』のOPデモ、ミラーサイト募集・・・とか言うてる間も無くあっさり公開されました(笑)

* えー、まあ、うちにもミラーがありますし。とりあえずサイズ45MB、欲しい方はどぞ。

-

* Clione『天井裏から愛をこめて』デモ公開。サイズ13MBでミラー済み。

-

* すたじお緑茶すたっふ日記ー。

昨日夜、何故か社長と二人秋葉原のショップに等身大ポップを作って置いてもらって喜んでいる自分がいる。な〜んて夢の中でも仕事かいな…を見たので早速、その計画を発動してみました

* ・・・夢で見たから即制作てああた。また何つーステキな事を(笑)

* にゅ。まあとにかく、完成したら見に行こか思いますんで。秋葉のどこに飾るんか、決まったらまた教えてくだちぃ(笑)

-

* 書き忘れてましたがロックンバナナ。イエローテイルファンクラブが発足しました。入会方法はこちらー。電話でないとダメ、つーあたりが何ですが、8月中に申し込めば入会金無料、つー事ですので興味のある方は是非ー。俺も平日の昼間に時間が出来たら電話しとこうか思いますの。

-

* 仮面商会で、『あなたのHPしかない』当選者発表。んー、どこかで見た様な名前の方が一杯おられますな。一杯いすぎていちいちリンク張れませんが、とりあえずおめでとです☆>該当者の方

-

* 日記系ぐる。

* ああっ! 微妙にボカして書いたのにあっさりバレてる!!(笑)<荒川沖駅前のタコ焼き屋>やー、そですか。やっぱりマズかったですか。あの日だけ何かの間違いなんじゃないか、と一縷の望みを抱いてたんですけど・・・つか、あの味がデフォだと一瞬でツブれそうに思うんですけど。大丈夫なんですかね、あの店の経営(笑)

-

* えーと。明日発売のエスカレイヤーは、DVD版だけですが(笑) まあ、CD版も三週間遅れて8/23に発売になりますけど。

-

* にょにょ。

* んじゃ、後は今月発売のゲーム購入予定をー。まずは8/2、明日発売の物ー。

* 行殺新選組ふれっしゅ(ライアーソフト)

* 嘘屋さんです。行殺です。そして主題歌歌うはおねぃさん。

* ・・・買わない、などという選択肢はあり得ませんよ?

-

* 自慰倒錯〜好奇心〜 DVD GAME(pix)

* まあ、制作は別会社とは言え、もともとTinkerBellの作品ですし。買わねばなりますまい、漢としてナッ!!

-

* ラブリーラブドール(エスクード)

* えー。ロボ娘ですし。エスクードですし。半脱ぎですし。さらに加えて、プリマヴェールコス有りですし。

* ・・・まあ、V作戦の為のお布施、つー側面もありますしね。買い。

-

* 超昂天使エスカレイヤー(アリスソフト)

* 買おうか買うまいか、今月最後まで迷ったのがこれ、なんですが・・・先行ゲットしはった人の話を聞いてますとどうやら、

グッジョブ!!
Σd(>ω<)

* な、出来なよーです。だから買い。

*

へむ2「ただ問題なのは。エスカをはじめとして今週はほとんど予約を入れてない、とゆー事です。もしかしたら売り切れるかも!?」
はつね「う、売り切れるかな?(^^;」
へむ2「他のはともかく、エスカは怪しい。つーかね、俺、今週は日曜にならんとゲーム買いに行けんのだわ。だからねぇ・・・正直、厳しい」
まるち「そうですね(^^; 土曜日には秋葉原に沢山人が来られますものね」
へむ2「つー訳で、今日。今からでも予約出来ないか、と思ってバイトの帰りに秋葉寄った訳ですが・・・」
はつね「あはは(^^; 着いた時にはもう20時直前だったんだよね」
へむ2「うん。今日は何故か高速がやたら混んでてねぇ。おかげでろくに回れなかったし、回った所ではもう予約締め切られてた。がっでむ」
あずさ「それはね。天の神様が『買うな』って言ってるのよ。分かる?(−−」
へむ2「やー! あずさ君がヒドい事言うー!!」
あずさ「何が酷い事よ。大体、4本も買ったってプレイしてる暇なんか無いでしょうが、アンタ」
へむ2「いやまったくその通りなのですが。でもでもー、。買うだけは買っとかないとー。売り切れてから泣くのイヤー」
あずさ「まったく・・・まあいいけど。月末に積みゲー増やして泣くのアンタだし(−−」
へむ2「ううっ。増やしたくないなあ・・・来月はまた目白押しだしー」
あずさ「だから、だったら買うのやめなさい」
へむ2「えうー。でもでも、今週もハズせない物ばっかなんだよ〜〜〜」

* つか、今週ってほとんど全部メーカー買いだから回避不可能なんよなあ。なんで揃いも揃って同じ週に出すんだよう(笑)

-

* 8/9発売物。

* あ、この週買うもんありません。

-

* 8/16発売物。

* ・・・この週も何もおまへんなあ。

-

* 8/23発売物。

* from The Darkness 〜淫獣幻夢〜(RINGERBELL)

* 触手。

* ・・・他に何か説明が必要ですか?

-

* プライベートガーデン3(TETRATECH)

* ここのパズル、難易度が実に適切で好きっす。触手も出るしね!!(笑)

-

* で。

*

へむ2「・・・後、『PIGEON BLOOD』も購入予定だったんですが」
かえで「・・・買わないんですか?」
へむ2「や、だって。一月に二つも調教物は、なあ・・・」
あずさ「買うのやめる分には私は何も言わないわよ。じゃんじゃん減らしなさい」
へむ2「うぐぅ。でもなあ、これ、予約までしてるのになあ(苦笑)」

* まあ、発売延期しやがった罰、とゆー事で。許してください、あぼぱ様(笑)

-

* 8/30発売物。

* ・・・なんで今月は5週もあるんでしょうか。4週だけだったら十分すくない数のゲームしか出てないのに(ぶつぶつ)

* にゅ、まあ気を取り直して。

* 妖獣クラブ2(D.O.)

* えーと、ぼちぼち雑誌とかで情報が出てるんで言ってもいいでしょう。今回の原画陣7人の中に、スミスミさんがいはります。担当はメイドさんと巫女さんとパジャマッ子。塗りもTOUCHABLEなんで安心です。

* と、ゆー訳で、もうほとんどそれだけの為に買い決定。CG以外に期待が持てないとゆーのが困りものですが、CG集だと思って買えば問題無しでしょう。ええ(笑)

-

* GONNA BE??(GROOVER)

* 女スパイ物。

* ・・・だから主人公犯られシーンがあるのか無いのか、早くはっきりさせてくだちぃ。いやまあ、それ無くても面白そうだから買いますけど(笑)

-

* ぱにっく!!けろけろ王国(ぱじゃまソフト)

* デモ買い。歌買い。それ以外は・・・それ以外は・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* よく考えたら俺、これがどんなゲームかさえ知りませんわ。はっはっは(笑)

*

あずさ「・・・はっはっは、じゃ無いでしょうが(−−」
へむ2「いや、でも、デモ買いってそういうもんですよ?」
あずさ「そういう買い方をやめろ、って言ってるのよ。理解しなさい(−−メ」
へむ2「ぱぎゅ〜。でもねぇ。やっぱり譲れない所ってあるしさあ。いざとなったらプレイせずに封印して積みゲーリストから消すし」
はつね「あはは(^^; 本気でゲームする気が無いんだね、お兄ちゃん」
へむ2「いや、だからどんなゲームかさえ知らんのでやるもやらないも。何か、極悪なお姫様がいるとかいないとかそゆ噂を聞いた気がするんで、ちょっとは気になってるんやけどねぇ」

* で、ホントにどんなゲームなんでしょか、これ(←自分で調べにいかんかい)

-

* にゅ。

* つー訳で、以上9本。いやもうどーしたもんでしょかー、って気もしますが、これ以上はどうやっても減らせられんのですよねぇ。困った事に。

*

へむ2「つー訳で、ポイントは8月前半でどれだけ積みを減られるか、ですな」
はつね「そうだね(^^; 23日以降はそんな余裕無さそうだし」
あずさ「・・・14本、だからね。今の積みは(−−」
へむ2「ううっ。まず8/2の4本を速攻でクリアして、で、積みゲー2つ3つ減らして・・・どこまで出来るかなあ」

* 来月はアイたん2が出るからなあ。えろげ購入差し止めを喰らうのだけは回避しませんと。ねぇ?(笑)

-

* にゅにゅにゅ。

* んじゃ、今日はここまでー。


エスカ狩り大作戦。

* 朝。

* 今日もお仕事です。なので朝の早よからお出かけなんですが・・・何か、出かける直前くらいになっていきなりうちのファンネルが『今日遊びに行くぞゴルぁ!』と念波を飛ばしてきたのでこっちも『んじゃ俺の代わりにエスカ狩ってこいやゴルぁ! 金は今手元に無いんで我が家のえろげー売ってナ!』と返してみました。自分の体力を使う事なく溜まったえろげを処分して、なおかつ新たなえろげを手に入れる良い作戦(笑)

*

あずさ「こき使ってるわねぇ(−−」
へむ2「でも、代わりに売ったえろげ代金の半分はバイト代としてファンネルに渡る予定だし。ギブアンドテイクですよ?」
あずさ「まあ、そうかもしれないけど」
へむ2「それよりさあ。とりあえず適当に目に付いたえろげで、『もう二度とやらねー』ってのを15本か16本、これ売っとく様にー、ってピックアップしといたんですけど。これで全部でいくらになる思います?」
かえで「・・・16本減っても、全然風景が変わらないんですね」
へむ2「ぎく」
あずさ「そうね。山とゲームが積まれたままよねー、あの空間(−−」
へむ2「ぎくぎく。えー、まあ、その件については後日また改めて話し合う、という事で。どでしょ? いくらになる思います?」
はつね「て、聞かれても。どれくらいで売れる物なのか全然知らないから答えようが無いよ、お兄ちゃん(^^;」
へむ2「ふむ。高いと3000円とか4000円とか。安いと0円。そんな所ですかね、買い取り価格って」
まるち「はぁ(^^; でしたら・・・ええっと、1万円くらいにはなるんじゃないでしょうか?」
あずさ「そうね。うまくいったら2万円。それくらいじゃない?」
へむ2「ふむふむ。まるちが10Kであずさ君が20K。他の人は?」
かえで「・・・じゃあ、間を取って1万3千円で」
へむ2「かえでちゃん、13K・・・て、また半端ねぇ?」
かえで「・・・なんとなく、です」
はつね「じゃあ、私は1万8千円で(^^)」
へむ2「にゅ。はつねちゃん18K、と。うい、んじゃ俺は空いてる真ん中の15Kに賭けるとしますか」
はつね「賭けって・・・当たったら何かあるの? お兄ちゃん」
へむ2「そーね。当たったら何か美味しい物でも奢ってあげよう。あ、まるちはご飯食べられないから、まるちが当てたら何か買ったげる、って事で」
まるち「あ、いえ、私はそんな(^^; それに、多分私は当たりませんし〜」
へむ2「ま、その辺は結果見てから、いう事で。んじゃ、賭けも成立した所でお仕事行きますかね」

* とゆー訳で、この賭けの結果&狩りの結果はまた夜に。

-

* 昼。

* お仕事にゅ。今日の実労働時間は3時間。はいはい、とっとと帰りますにゅ。

-

* 夕方。

* ひこーきの待ち時間を利用してちょいぐる。まずはいつもの様にえろげ屋さん関連。

* すぺじゃに『じゅえる・まとりくす』デモ『月花美人1・2 DVD PACK』デモ公開。サイズは27MBに5MBで・・・て、何や無茶画質悪そですな、月花美人の方(笑)

* ま、とにかく両方ミラー済み。

-

* ライアーソフト。FC会員専用でやってたキャラ人気投票の結果が出ました。40位に24人並んでるあたりが実にステキですな(笑)

* まあ、FC入ってない人には全然関係ない話題なんで『なんで24人も並ぶ事に?』とかその辺の説明はしませんけど。とにかくまあ、これで目論見通り、つーか目論見以上です。ただ、『ここから無効票などを削除した結果を反映』注釈があるのがちょっと不安です。どうなるのかなー。

* で、まあ、それはさておき。後、行殺ふれっしゅにはEXシナリオの配信予定があるそーです。こっちも注目ですにゃ。

* ・・・て、大丈夫なのかな、嘘屋さん。サフィズムのEXもまだ全部配信出来てないのに、こんなことぶち上げて(笑)

-

* 今年上半期のえろげ売り上げベスト10。なんとな〜く、つらつら眺めてたんですが・・・

* ・・・俺、ここに挙がってるソフト、1本も買ってません(*1) な。むう、自分が世間の流れからいささか遊離してるのは前々から感じてましたが、まさかこうもはっきり形に現れるとわ(笑)

-

* 日記系その他。

* えーと。ここ数日、やけに『生恥@ 攻略』とかいった検索で飛んでくる人が多いんですが。皆さん、そんなに行き詰まってますかアレ。つーか、飛んできたあげくにげーむん所にある攻略チャートに気付かず帰ってる人が多くって。何か見ててやきもきするんですが一体どうすればいいんでしょうかおにーさんわ(笑)

* ・・・大体、ぐぐるが攻略ページそのものを引っかけてくれんからいかんのだよな。何でだ、ホント。

* まーとにかく。うちの攻略情報自体はこちらにあります。一度だけこうして誘導しときますんで、今後その手の検索で飛んでこられる方は頑張ってそっちまで飛んでって下ちぃ。これ以上はわしゃ知りません(笑)

-

* むう、贅沢な(笑)<光ちゃんより風ちゃんが>てゆーか、実はこっそり眼鏡属性持ちなんですか?(笑)

-

* えーと。ミニミニガイドブックは7/26が正式な発売日ですから、先週から置いてあっても問題無しだと思われますが。それとも、26日以前からあったりしたんでしょうか? だったらそれはかなり気合いが入ってるなあ、と俺も思いますが(笑)

* ま、でもそれはともかく。

* ・・・どっちかって言うとそれは『スケジュールが圧縮された』んでなくて、元々去年の12月に出る予定だったのが今まで延びたと考えた方がすんなりいく気がします(笑)<12月予定だった>や、だってほら、元々『メタモルファンタジー』が去年の夏には出てる予定でしたしー。それから12月に『ラブリーラブドール』出して、それからゆっくり3周年記念おまけCD、つーのが本来の予定だったんでないかと。それがメタモルが11月まで延びたせいで、ラブドール作ってる間も無く3周年CDへ(これはその性質上3周年なうちに出したいでしょうし。いや結局3周年記念とは呼べない時期に出ましたけど)。結果、押されに押されてラブドールは8月に、つーんでないかなあ、と。

* だって、エスクードが4ヶ月も期間圧縮してゲーム作れるやなんて、失礼ですけど信じられませんし。ねぇ?(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、とりあえずここまでUpです。まだ時間余ってるんで、後は寝て過ごしますにょー。

-

* 夕方続き。

* えー。

帰りの飛行機が1時間遅れやがりました。

* てゆーか、ただ今現在進行形で遅れ中。暴れっぞコラ(笑)

*

あずさ「しょうがないでしょ(−− なんか東京は凄い雷だったみたいだし」
へむ2「うむ、そういう理屈は分かる。理屈は分かるが、だがしかーし!」
あずさ「分かったもういい何も言うな。て言うか、言ったら殴る(−−メ」
へむ2「・・・て、まだ何も言ってませんよ?」
あずさ「言わなくても分かるわよ。どうせ、エスカがー、とか言い出すつもりでしょ(−−」
へむ2「バァン、死んじゃえぇぇぇぇぇっ!!!!!
あずさ「・・・・・・(−−メ」
まるち「あの(^^; それは別の『エスカ』さんです」
へむ2「この夏か冬にはそういうネタの同人誌が出るに違いない、と思ってるんですがいかがか。もちろんヒロインはディランドゥ様で、敵の血を見てドキドキダイナモぐりんぐりん」
あずさ「知らないわよ、そんなの(−− ほら、馬鹿な事言ってないでTVでも見て気を紛らわせてなさい」
はつね「あ、どらちゃんだ(^^)」
へむ2「俺に今すぐ『どこで括弧略括弧閉じるドアー』をくれ、小学館がうるさいのでろくに名前も呼べない銅鑼の人。てゆーか、まさかこんな所でこんなもん見る羽目に陥るたぁなあ」
あずさ「見てれば30分くらいはあっさり過ぎるわよ。それで我慢しなさい」
へむ2「うーむ。しかしあんなお風呂シーンくらいではお兄ちゃんの燃えたぎるリビドーは」
あずさ「やかましい(−−メ いいからおとなしくしてなさい!!」

* つー訳で、今日は家に帰り着くのが23時とかになりそーです。よりにもよってこんな日に。本気でケンカ売られてる気がしますよおにーさん(笑)

-

* さて。

* まあ、愚痴りつつもちょっとだけぐる追記。シュピール『凌辱コンビニ』OPデモ公開。サイズは三種類あって、一番でかい39MBのだけミラー済み。

-

* にゅ。んじゃまー、飛行機出るまで後20分くらい。なんとか頑張って耐えますにょー。

-

* 夜。

* 家帰ってきました。

* ・・・・・・・・・・・・

* えー。

* うちのファンネル、身分証を持ってなかったので今日はゲームを売れなかったそうです。

* で、ゲームが売れなかった、って事は新しいゲームを買うお金がない、って事で。

* つまり。

* エスカレイヤーは手に入らなかった訳で。

* ・・・・・・・・・・・・

* しぎゃー。

* ・・・本日の作戦、失敗。

-

* にゅー。

* 最後にぐるです。

* アリス、つかAliceNoir『Nor』体験版公開。そして鯖激重からファイル公開停止への流れる様なコンボに。

* ・・・えー。まあ、次はも少しマシな鯖で、っていうか素直にアリス鯖で公開して下さいね。頼みますから。

-

* GAMELEX『淫ら龍』体験版&『エスカレイヤー』店頭デモ公開。『淫ら龍』の体験版はサイズ30MBで『エスカレイヤー』デモは7分割されてて全部合計すると325MB・・・て、ああた(汗

* うーむ。GAMELEXも思い切った事しますなあ、ホント。そんなにプッシュしてるのか、エスカを(笑)

* えーと、一応とにかくミラー済み。

-

* 嘘屋さん。鯖メンテのお知らせ。

●8/7〜9の3日間、サーバの移行作業に伴いアクセスできなくなります。
8/7〜9の3日間、新規サーバへの移行作業のため等webを一時閉鎖いたします。新サーバでは(今度こそ)常識的な速度が出るはずです。出ると良いなあ。

* ・・・出るといいですねぇ。つか、出なかったらいい加減どっかのレンタル鯖でも借りませんか。掲示板とかキャラ投票とか、そゆCGI系だけでも外に出してもらえるとありがたいんですが(笑)

-

* 裸足少女で『ミスティック・リポート』体験版ミラー募集のお知らせ。公開は8/5か8/6予定でファイルサイズは56MB。その気のある方は是非ご応募をー。

-

* にゅー。

* んじゃ、ちょいと今日はここまで。


(*1) 人様の代理で購入したはじるすは除きます。や、しょせん代理ですし。


[葉月日記一覧] : 2002/08/03 : (コメントが5件あるにゅ)

敗北記録そのいち(タイトル変更編)

* 朝。

* 今日は従弟の結婚式なんで、朝からやっぱりお出かけです。しかし、なんでこう連日朝5時起きで出かけにゃなりませんか。うがー。

*

あずさ「て、言ってもしょうがないでしょうが。これしか間に合う飛行機無いんだから」
へむ2「がー。だからっておめ、連日これじゃ身体保たねぇよ。昨日も今日も5時起きで、明後日もやっぱり5時起きだぞ? おまけに家に帰ってこれるのは22時とか23時とか。これで一体どないせい、つーのかね」
あずさ「うるさいわねぇ。明日一日寝て、体力回復させてればいいじゃない」
へむ2「それじゃあ明日何にも出来んじゃんよ」
あずさ「しょうがないでしょ? あきらめなさい(−−」
へむ2「うがー。納得いかねー」
あずさ「・・・アンタね。これから人の結婚式に出よう、っていうのにささくれてんじゃないわよ(−−メ」
へむ2「みゅ〜。だってねーむーいー」
あずさ「だったら寝なさい。飛行機の中で(−−」

* とゆー訳でひこーきの中でばたんきゅ〜。時間にしちゃ1時間程度の睡眠ですけど、やっぱひこーきの中では良く寝れますな。結構すっきり。

*

へむ2「ふむ。やっぱり、『寝過ごす危険性が無い』のが大きいんでしょうな。心おきなく眠れるから眠りが深いんだと思われます」
まるち「そうですか。良かったですね、ご主人様(^^)」
へむ2「うむ。これで後、涼しかったらさらにストレス無く過ごせるんじゃけどなあ・・・さすがに無理か」
はつね「あはは(^^) 8月、夏真っ盛りだもんね、今」
へむ2「みゅ。まあいいやー、式場自体はクーラー効いとるしね」

* とゆー訳で、今日は一日結婚式→披露宴のコンボです。お家帰ってくるのはまた22時とか23時の予定なんで、今日の日記はそれまで更新ありません。

* んじゃ、そーゆー事で。

-

* 昼。

* まあそゆ訳で結婚式だった訳ですが。まあそれはさておき。

*

へむ2「ピンチですよピンチ。大ピンチですよ?」
まるち「はぁ。どうかなさったんですか?」
へむ2「うむ。なんか来月の14日から16日の三連休、うちの親がこっちに来るらしいです」
はつね「こっち? こっちって・・・東京の事?」
へむ2「うむ。大ピンチですよ、これは」
かえで「・・・ピンチ、なんですか?」
へむ2「だって! うちの親がこっち来る、いう事は、俺がキャラフェス大阪に行けない、って事ですよ!?」
あずさ「だから何だ、このクルーズチェイサー馬鹿(−−」
へむ2「・・・またえらく古い物を。あ、いや、それはさておき。キャラフェス大阪に行けないって事は、『夏日 -kajitsu-』の体験版が貰えない、って事ですよ!?」
あずさ「いいじゃない。どうせそれ、東京でも配るんでしょ?」
へむ2「そりゃまあそうですが」
あずさ「じゃあ、そっちで貰えばいいじゃない」
へむ2「・・・ええっと。でも、ほら、たまには大阪のイベントに!」
あずさ「他のイベントにしなさい。別にわざわざキャラフェスを大阪で行く必要無いでしょ(−−」
へむ2「・・・ええっと」
はつね「あはは(^^) お兄ちゃんの負けみたいだね」
へむ2「うぬう・・・あずさ君の癖に生意気な〜」

* とゆー訳でキャラフェスには行けなくなってしまいました。むう、行くか行くまいか悩まずに済んだのはある意味良かったのかもしれませんが、何か悔しいなあ、こゆ結果って(笑)

-

* 夜。

* 家帰ってきました。とりあえず夜ぐるです。

* フライングシャイン『ぼくらがここにいるふしぎ。』体験版公開。サイズ29MBでミラー済み。

-

* まいすいーと緑茶。今日もまたすたっふ日記更新です。とりあえず広告の色見本もあがったそうですが・・・

社長が等身大ポップ難しいかも〜、とか…え〜、困ったな…まあ確かに何でもかんでもという訳にはいかないので、仕方ないですな…。
でもやると決めた以上しょうがない…、頑張るさ…あはは…ポップ代は自腹切りしてでも作るか…(涙) CGさん大変だけどよろしくお願いします(大汗)

* ・・・えーと。とりあえずアレです、Witchみたくに『里親募集!』とかいうて等身大POP販売して制作費稼いでみられてはいかがですか。募集したら、意外と応募あるんでないかなー、と思てるんですけど。つか、とりあえず1万以下なら買おうかな、とか思ってる人間がここに一人いますし(笑)

*

へむ2「あ、そーだ」
まるち「はい?」
へむ2「いや、全然関係ない話になりますけど。何となく湯飲みが欲しいなー、と思ったり」
あずさ「・・・は?」
はつね「何でいきなりそんな話になるの? お兄ちゃん(^^;」
へむ2「うむ。等身大ポップ→販促アイテム→初回特典→何が欲しい? とゆー思考回路の結果として。や、何か緑茶には湯飲みが似合う思わね?」
まるち「はぁ、そうですね(^^) オフィシャルサイトでも皆様、お茶を飲まれてますし〜」
へむ2「じゃろじゃろ。つー訳でですな、次回作の初回特典とかショップ特典とかメーカー通販特典で湯飲みが付いてくれるとお兄ちゃんとっても嬉しい。とゆー訳で、俺の幸せの為に付きませんかね?」
あずさ「何でアンタの幸せの為に付けなきゃいけないの」
へむ2「だって、俺が幸せだから」
あずさ「理由になってない。て言うか、会話になってないわよ、アンタ(−−」
へむ2「みゅう。欲しいのに欲しいのに欲しいのにー」

* まあもちろん、ゲームの特典じゃなくて単なるグッズとして売ってくれても全然構わないんですけど。てゆーか、グッズ販売だったら新作キャラだけでなくて女神様☆キャラのも出せますしー。そうなると俺的にはさらに幸せなんですが。本気で出す気はありませんか、そゆグッズ(笑)

* で、話戻して。後、新企画開発状況もちょっと更新です。

シナリオ : 本編、番外、おまけ完了、収録中。
ボイス : 現在収録中、各キャラ約1/3程度終了…ん〜、千夜の収録が大変だわさ…
原画 : 比較的順調、ポスター&チラシ完了。空き時間に同人誌作っている様子…かな(謎)
背景 : イベント塗り、汎用塗り、壁紙の背景とか。
CG : 等身大ピカ中なチーフ、立ち絵作業中、イベント作業中、少し遅れ気味かな…(汗)
プログラム : p○p'nな今日この頃。
音楽 : もうすぐ歌の収録かな、音楽は発注済み
その他 : 8〜9月発売の雑誌に番外編を載せてもらいたいな〜。

* んー、CGとプログラム・・・かな? 変わったのは。とりあえず、まだまだ微妙な進展具合、なよーです。

* も一つ。

* おまけページフリー素材の公開がありましてー。おお、これはいい。とりあえず全部保存しときましょう(笑)

*

へむ2「問題は、こゆ素材が使えるコンテンツを俺が持っていない、とゆー事ですな」
あずさ「・・・掲示板CGIでも書き換えて使える様にしときなさい。本気で使う気なら(−−」

* むう。『なぜなに女神様☆』とかやるとちょうどいいかなあ、つー気もしてるんですが。でも、『なぜなに』のいいネタ無いしなあ・・・うーみゅ、どうしましょう?

-

* FILM SOFTWARE『パートナーブランド納涼会 IN 秋葉原メアリーズお知らせ戯画パートナーブランドが一同に会して和気藹々、みたいなんですが・・・

* ・・・えー。関連ブランドの所にTOUCHABLEがいなくて代わりにあんたっちゃぶるがいるのは何故か、とかそもそもパートナーブランドうんぬん、てぇんなら何で緑茶がいねぇんだよコラ、とか疑問を提出しつつ。どっちにしろ木曜は仕事だしー、ねこねこソフトが参加する以上人が一杯詰めかけて鬱陶しいじゃろなー、つー予想も立ちますんで。まあ個人的には回避する方針で。でも、微妙に面白そうではありますんで、是非どなたか行かれてレポートぷりーず(笑)

-

* げっちゅ屋。『げっちゅ屋★げっちゅ!』の情報がちょっと更新された気がします。ゲームの内容が少し詳しく紹介されてて・・・

●新しい仕入れルートの開拓!
アドベンチャーパートでは、情報集めや 仕事をサボるためのお昼寝 、行った場所で起こる数々のイベントの他、街の人と親しくなって新しい仕入れルートが開拓できます。

* ・・・何か、無茶苦茶コムちゃんの特性を良く捕らえた紹介文だな、おい(笑)

* で、SLGパートの方でも解説が出てて。画面クリックで何が起こるかの簡単な解説が。

[クリックした場所]→[その効果]
・床 → 移動:指定した床までコムちゃんが移動する。
・棚 → 掃除:指定した棚まで移動し棚を綺麗にする。
・お客 → 接客:お客と会話をし情報を得る。
・倉庫 → 商品補充:商品を持って指定した棚へ持っていく。
・看板 → 呼び込み:一時的に集客力UP。
・コムちゃん → 禁断の秘儀:あろうことかその場でお昼寝…。
コムちゃんを働かせ過ぎると体力が無くなり、動けなくなってしまいます。毎日体力は回復しますが、無理をしない程度に働かせましょう。

* ・・・・・・・・・・・・

* このゲームは、ひょっとしてコムちゃんお昼寝シミュレーターなんでしょーか(笑)

*

へむ2「何か、こー、微妙に愉快そうなんですよ?」
まるち「はぁ。そうですね(^^)」
へむ2「うーむ。でもおにーさん、一人げっちゅ屋不買運動継続CHU! なんですよねぇ」
あずさ「とか何とか言いながら、ちょくちょく物買ってるじゃない。あそこで」
へむ2「そらまーそなんですが。でも、気分的にこれを買うのは・・・う〜〜〜〜〜〜〜ん」

* でも、このミケらぶらぶモードCGも気になるしなあ・・・あのミケに一体何があったとゆーのか。うーむ。

* ・・・えーと。

* ちう訳で、どなたかこれ買ってプレイしてレビュー書こか、って方、おられません? そゆ方がおられますと、俺買わなくてすんでとってもラッキー&ハッピーなんですが(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、一旦ここまでで。さーて、そいじゃファンネルに狩ってこさせたえろげー、始めますよー♪

-

* 夜中。

「エロか…エロを作ればよかったんだな!?
 愛も感動もないエロを作れば一般受けするんだな!」

* わっはっはっはっは。

* あー。ステキなパロディっぷりだなあ、エスカレイヤー。しかも続けてスライムえろ。うむ、幸せだ(笑)

*

へむ2「とゆー訳でエスカレイヤー。まずはヒロインを強くさせない方針でしばらく戦ってみた訳ですが。やー、いいですねぇ、弱いエスカレイヤーって」
あずさ「・・・・・・(−−」
はつね「あはは(^^; でもお兄ちゃん、地球の平和がかかってるんだから、ちゃんと戦おうよ」
へむ2「うむ。マドカたんからもさっきそう怒らりちゃったのでな。最初のセーブからやり直して、今度はちゃんと強くしてから新たな怪人に犯られるエスカげふんげふんげふん。や、許すまじダイラスト!!」
あずさ「私はアンタの方が許し難い存在に見えるんだけど(−−」
へむ2「ハハハハハ。イヤだナァ、あずさクン。そンな冗談を言っちゃア」
あずさ「いや冗談じゃないし。まあ、どうせ聞く気無いんだろうからいいけど」
へむ2「うん、無い」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
へむ2「えー。まあそゆ訳でやり直す訳ですが。さすがに今日はもう疲れたのでここまでです」
まるち「そうですね(^^; 早くお休みになって下さい〜」
かえで「・・・無理は、ダメです」
へむ2「うい。んじゃ、もう寝ますにょー」

* まあそんな訳で、今日はここまで。や、実は『自慰倒錯DVD』プレイしてたり『行殺ふれっしゅ』のOPだけ見たり、とかもしてるんですけど。語り出すとその辺長くなるのでそれは明日の日記でー。


[葉月日記一覧] : 2002/08/04 : (コメントが3件あるにゅ)

エスカレイヤー名言集。

* 今日も今日とてエスカでレイヤー。

「黙りなさいっ! 過剰なまでの妄想は、人生を踏み外す第一歩です」

* わっはっはっはっは。

* ・・・いやぁ。このゲーム、エスカレイヤーのセリフもそじゃけど、怪人側にも愉快なセリフが多くって多くって。誰かセリフ全部抜き出しして、そっからキャラ毎に名言集めた名言集作りまへんか(笑)

-

* さて。

* まあエスカレイヤーの事はさておき。ちょいと昨日から今日にかけての事、色々ふにふに。まずはー。

*

へむ2「えー。昨日の日記のタイトル、こっそり書き換えをしました。俺以外には関係ない話ですが」
あずさ「確かに、関係無いわね」
へむ2「・・・どうしてこう、あずさ君の発言には色々情緒が足らんのか」
あずさ「ほっときなさい(−−」
はつね「あはは(^^) でも、何で変えたの? お兄ちゃん」
へむ2「うむ。一応俺ルールん中に、『同じタイトルは二度使わない』とゆーのがあってですな。昨日のはそれに抵触しとるのですよ」
まるち「はぁ、なるほど(^^;」
へむ2「とゆー訳で、書き換えを行った上でこの屈辱を忘れる事が無い様、ここに深く刻みつけておきます。こーんこーん。こーんこーん」
かえで「・・・丑の刻参り?」
へむ2「草木も眠る丑三つ時〜。あずさ君、髪の毛一本貰えません?」
あずさ「力の限り断る(−−メ て言うか、いつまでも馬鹿な事言ってんじゃないわよ」

* まあ、そゆ訳で。今後は書き換えの必要が無い様、タイトル付ける時には気をつけるザマスよ。

-

* で、えろげ話。

* 昨日は、『自慰倒錯DVD』をプレイしました。内容的には、元の『自慰倒錯』の一日目をメインに、後はエピソードをいくつか、ワンカットずつ挿入して〜、って感じでボリュームは無いです。つーか、ストーリーモードを最初から最後まで飛ばさずに見ても20分で終わりますし(笑)

*

かえで「・・・本当に20分ですね」
へむ2「うむ。ちなみに『ゲームモード』とかゆーのもあるんですが、これは途中で選択肢が一つ出るだけ、それもストーリーモードと違う選択肢選ぶとえろシーンが一個カットされるだけ、とゆー大変意味の無い作りになっております」
まるち「はぁ(^^;;;」
へむ2「まー何ですね。当初予測してたのとは多少方向性が違いますが、これはこれでへたれててよろしい。うむ」
あずさ「・・・何がいいんだか。まったくもう(−−」

* とゆー訳で、『自慰倒錯』の名に恥じぬへたれな作品ではありましたが。でも、この程度のもんだったDVDゲームじゃなくて素直にアニメで出しゃいいのに。何でわざわざゲームで出すんでしょうねぇ(笑)

-

* 続いて、『行殺新選組ふれっしゅ』。

* えー。

* まあ、噂では聞いてたんですが・・・これ。

C:\Program files\以下にしかインスト出来ません。

* インストーラ自体はただのインストールシールドなんで、単純にポカミスだと思うんですけど。とにかくフォルダ変更ダイアログが出ません。もちろんいっぺんインストした後他のフォルダに全部コピーして、それからレジストリ書き換えてやりゃあそれで問題なくプレイ出来る、のも分かってるんですけど・・・ここで、問題が一つ。

そもそも我が家のマシンのCドライブはゲームインスト出来るだけの容量が空いてません。

* ・・・インストする端から手動でファイル消しまくって、そんで後でCDから手動コピー、つー手もあるはあるんですけど。そこまでするのもなあ(笑)

*

あずさ「て言うか。ゲーム一個分の容量くらい空けときなさい(−−」
へむ2「うーん。そりゃまあそなんじゃけど、昨日はHDDお掃除する体力の余裕が無かったからなあ」
まるち「そうですね(^^; 昨日はご主人様、お疲れでしたし〜」
へむ2「で、今日になったら今日になったでエスカレイヤーうりうり始めたからそゆ事してる暇が無いと。困ったものですな」

* まあ、一つゲーム始めちゃうと他のが出来なくなるのもいつもの事なので。とりあえずプレイ開始するのは諦めて、OPデモだけ。かの名曲、『見つめて☆新選組』を我らがみなみおねぃさんが!! と、ゆー代物なんですが・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* ええっと(汗

* あのー。何か、非常にわざとらしい下手さ加減になってませんかこれ。あの、そんな余計な事しなくても、おねぃさんは素でへたれシンガーなんですからそれでいいんですけど。てゆーかそゆ素のおねぃさんソングの方が好きなんですが俺様(笑)

*

へむ2「まあ、そゆ訳で。あくまで俺主観ですが、これなら前の方がいいですなあ」
まるち「はぁ。そうなんですか(^^;」
へむ2「逆に、ああいうわざとらしさをいれるなら某ロックバージョンくらいまではじけさせて欲しかった。残念ですなあ」

* 後、歌の後に入ってた『語り』部分が無くなってるのもマイナスポイント。あれは非常によいアクセントだったんですが・・・ちょっと、これでは『改悪』って言われても仕方ない気がします。むう、一体どうしましたか嘘屋さん。何か、らしくないっすよ?

-

* にゅ。

* 後、ぐるぐる。えろげ屋系。

* Ape&Frog『イ号型局地迎撃天使・NANAKO』体験版Ver.2.02公開。サイズ23MB。

* ・・・何で今更これの体験版なぞを(笑) いや、まあ、とにかくミラー済み。

-

* 裸足少女『ミスティック・リポート』体験版の仕様公開。えーと。

『第1話のみプレイ可能です。(製品版は全4話)』

* ・・・全4話ってああた(笑)

* うーむ。ちょっとこー、ボリュームに不安を感じる容量ですが。どうなのかあ、同じ話でもパートナーに誰選ぶかで話変わるんでしょうし。ま、体験版プレイして考えてみますかねぇ。

* あ、ちなみにその体験版。ミラーサイト募集してたんでメールを出してみましたが、返事がまだ来ません。公開予定日は明日か明後日なんで、返事来るならもう来ててしかるべきだと思うのですが。

* ・・・ひょっとしてハブられてますか? 俺様(笑)

-

* 日記系。

* アリスのゲームでマシンスペック向上。懐かしい話ですなあ。俺も昔はランスの為にPC-9801Vm2に16色ボードを(笑)

* まあ、それはさておき。いやー、いいですねぇ、エスカレイヤー。やっぱ何のかんの言うても、アリスは侮れないメーカーさんだなあ、と改めて認識しましたですよ。いやマジで。

-

* さて。

* そいじゃまあ、エスカレイヤーの話題に戻った所でゲーム再開です。あー、バッドエンドのあるゲームってステキー(笑)

-

* 夜。

* 延々ゲーム中。今回は結構真面目に戦ってるんですが・・・

*

へむ2「ああっ! この怪人の負けえろシーンだけは是非見てぇぇぇぇっ!!」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
はつね「あ、あはは(^^; さっきからそんなのばっかりだね、お兄ちゃん」

* と、ゆー訳で進みは遅かったり(笑) や、おかげで『効率的な負け方』いうんはめっかりましたけど。よーするに、戦闘にでる直前にエスカレイヤーの『強化』を行って、D2エネルギーの残量を0近くにしとけばいいんですな。そーすればシールドがほとんど0状態で戦闘開始になるから、一瞬で負けれるとゆー。

*

へむ2「ついでに『強化』した時に『エスカレイヤーパンチ』を選んでおけば、敵に与える最初のダメージが1になるから、絶対に負けません。おっけい(笑)」
あずさ「・・・かえで。ちょっと私の代わりにこの馬鹿に突っ込み入れて(−−」
かえで「・・・私が?」
あずさ「そう。かえでの言う事なら多分聞くから(−−」
かえで「・・・分かりました。あの、もっと真面目に戦って下さい。世界平和の為に」
へむ2「う。えーと、いや、真面目は真面目なんですけど・・・」
かえで「・・・・・・」
へむ2「・・・ごめんなさい。ええっと、あの、とりあえずダイラスト、倒ささせていただきます」
かえで「・・・はい。頑張って下さい」

* えーと。まあ、何とか最後まで進めて純愛ルートのノーマルエンドを見ました。これで大体コツはつかめましたし、次は純愛トゥルー見るよに頑張りましょうかね。

-

* さてさて。

* つー所で、今日のえろげはここまで。後はちょっとだけぐるぐる追記です。

* えろげ上半期ランキングベスト100かなえちゃんニュースに掲載されてたのでぼへら〜、っと眺めてみた訳ですが。

*

へむ2「・・・この100本のゲームの中で、俺が買ってるのって10本くらいしか無ぇなあ」
まるち「そ、そうですね(^^;」
へむ2「しかも、俺が買ったので30位以内に入ってるのって大悪司だけ。何だかなあ、むう」

* まあ、俺の嗜好はさておき。つらつらーっと眺めてみて、アイたん+10000本売れてるのが嬉しいなあ、とか、『腐り姫』がベスト100に入ってないのは何でやねん、とか、あれだけ発売延期しまくっても2万本以上売れるんだったらそりゃメーカーも反省しないよな、とか(ぉ まあ色々見えてくる結果ではありますな(笑)

* ・・・でも、ホントになんで『腐り姫』、5000本も売れてないのかなあ。結構話題になってたと思うのに。

-

* あんたっちゃぶる『リリカル☆ミント』デモ公開。サイズ26MBで・・・あ。主題歌歌ってるの天天さんだ(笑)

* で、ふにゃふにゃしてて俺好みな歌だなあ、とかデモ自体も意外と楽しくて良し、とかメインでデモ置いてる鯖がTOUCHABLE鯖でなくてスミスミさんとこになってるあたり、前の体験版公開の時に色々学ぶ事があったんだろうなあ、とかいくつか思う事はあるんですが、そこら辺はまあさておき、一番の感想一つ。

それ『つるぺた』違う。

* ・・・何も『つるぺたお胸』て歌詞が流れてる所でそんな、無理すりゃパイズリだって出来そうな胸写しませんでも。ねぇ?(笑)

* にゅ。

* まあとにかくそゆ訳で。天天さんのファンの方とかへたれソングスキーな方とかは是非どーぞ。いつもの様にミラーもしてますです。

-

* にゅにゅ。

* んじゃ、今日はここまで・・・と、あ、そうそう。最後にも一つ。

* えーと、ではあゆ事書きましたが、あの後裸足少女様からミラーに関するメールの返事が来ましたです。どーやら単純に体験版公開の準備に追われててそっちまで手が回ってなかっただけの様で。別にハブられてた訳じゃなかったみたいです(笑)

* ちう訳で、体験版が公開されたらうちでもミラーするです。そいだけ予告を。

-

* んじゃ、改めて今日はここまでー。


[葉月日記一覧] : 2002/08/05 : (コメントが6件あるにゅ)

鯖落ちー。

* 朝。

* 今日もバイトにお出かけです。ので、途中でいつもの様にヤンマガ査収。

* 今週のちぃちゃん。

* 管理人さんの昔語りが続きます。今回は、管理人さんの元旦那さんの事が結構語られたんですが・・・

* えーと。

* 管理人さんの昔の旦那さん、つまり人型パソコンの開発者ですな。彼は『おもちゃ会社を経営して』て、経営だけじゃなくて『ゲームやおもちゃの開発もして』て、昔『人の思考を読みとって動く人形をつくった』と。で、その語りのシーンでバックに半分シルエットで描かれてるのはヒカルちゃんとか鈴鹿とか。

* ・・・・・・・・・・・・

マジいっちゃんかいアンタ。

* いや、俺もにそういう予想立てた事ありましたけど。でも、ありゃ単なる冗談であって。まさかホントにそゆ真似かまして来ようとわ(笑)

*

へむ2「とゆー訳であずささん。どうやら『CLAMP漫画で関西弁で白衣着て』たらそれだけでいっちゃん認定して構わんみたいですが」
あずさ「くっ・・・何か無茶苦茶悔しいけど、そうみたいね(−−」
はつね「あはは(^^) 世の中って想像以上だね」
へむ2「ある意味想像以下とゆー気もしますが。しかし、そうか・・・いっちゃん、死んでたんやなあ」
まるち「まだお若かったですのに・・・一体、何があったのでしょうか?」
へむ2「うーん。フレイヤに殺されたんでないかい?」
まるち「え? ええっ!?(^^;」
へむ2「だってそーゆー話の流れじゃん。多分フレイヤ、いっちゃんに惚れとったんやろなー、て感じやし」
かえで「・・・そうですね。きっと」
へむ2「で、『わたしだけのひと』が自分を選んでくれなかったらどうするよ? いう前フリもある訳やし。やっぱり殺っちゃったんやろ、さくっと」
まるち「はう〜〜・・・そうなんでしょうか?(^^;」
へむ2「今の所俺の予想では100%間違いなくそうですが。でもさー、別にいいじゃん。暴走して人間惨殺するロボ娘って超萌えよ?」
あずさ「て、待てコラ(−−メ」
へむ2「こうさー、全身返り血にまみれながらさ。そんで身体のあちこち傷ついて機械部分露出させて。バチバチ〜、とか火花なんか散らしながらね? 無表情で近付いてくるロボ娘。想像してごらんなさいよ、実にステキじゃないですかー」
まるち「ええっと〜(^^;;;」
へむ2「あ、安心していいよ。もし万が一まるちがそんな事になったら、ちゃんと俺が責任持ってまるち止めたげるからね〜(なでなで)」
まるち「あ、ありがとうございます〜。ですけど、あの、なるべくそんな風にはなりたくないです〜(^^;」
へむ2「うん、そうだね。俺もまるちとはこやってほえほえしてる方がいいな。でも、それはそれとしてやっぱ暴走ロボ娘って萌えですよね?」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
はつね「あ、あはは(^^; そういうのはちょっと分からないかな、私」
へむ2「むう。ま、いいや。話戻すけど、理由はとにかくいっちゃんは早死にした訳で。みさきちとか、きっとわんわん泣いたでしょうねぇ」
まるち「あ、そうですね(^^; 時期的にもきっとあの直後でしょうし」
へむ2「可哀想になあ、みさきち。そのショックでレイヤーやめてなきゃいいけどなあ・・・」

* つーか、どうやらちぃちゃんの時代にはすでにレイヤーのブーム自体が大分下火になってるらしく。<今回の話によると>ううっ、ますますみさきちの将来が心配ですよおにーさん。

#いやまあ、素直にこたろーちゃんあたりと結婚して幸せ一杯、レイヤーも引退して『可愛いお嫁さん』になってんじゃないか、つー気もしますが(笑)

* いずれにしろ、いっちゃん出すんだったらちゃんとみさきちまでフォローが欲しかったです。まる。

-

* 今週のカイジ君。

* カジノ店長らにとっ捕まったカイジ君。とりあえず『爪の下に針突っ込む』つー拷問でヤキ入れられます。カイジ君大ぴーんち

* と、表向きはなってますが。

* 実質的にはこれ、カイジ君の勝ちですな。カジノ店長、カイジ君は単に『金目当てで忍び込んだ』んだ、って考えてて真の目的を看破出来てませんし。痛い目に合わされるとは言えカイジ君、死なずに済みます。生きてさえいればリベンジは出来る訳で。

* ・・・本人勝ち誇ってますけど、この時点で既にカジノ店長の命運、風前の灯火ですよ? 哀れな(笑)

-

* 昼。

* お仕事ふにふにー。

-

* 夕方。

* お仕事しゅーりょー。どれ、さくっと日記だけUpしといてお家に帰りま・・・おや?

*

へむ2「あれ? まい家鯖にアクセス出来ないですよ?」
あずさ「え? あ、ホントね」
へむ2「むう? Web鯖だけでなくて俺が自分ぐる様に使ってる別ラインの方も反応が無いですよ? これは・・・地域IP網が死んでる?」
あずさ「かもしれないけど・・・単純に、家で停電があっただけかもしれないわよ?」
へむ2「むう、それも確かにあり得る話。はて?」
かえで「・・・火事、とか」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「・・・・・・」
まるち「・・・・・・」
はつね「・・・・・・」
かえで「・・・あの、ただの可能性ですから」
へむ2「いや、結構冗談抜きで心配だ、それ(汗」
あずさ「木造住宅だもんねえ、あの家」
まるち「と、とにかくあの(^^; 急いで帰りませんか?」
はつね「そ、そうだね。そうしよう、お兄ちゃん(^^;;;」
へむ2「うむ。んじゃ、ダッシュでごー」

* つー訳でとにかくとっとと帰還です。マジ燃えてたらどうしよう(汗

-

* 夜。

* 家帰ってきました。とりあえず火は出てなくてほっと一息(笑)

*

へむ2「んじゃ、色々ちぇーっく。まず、停電の形跡ー」
まるち「ええっと。特にありません〜」
へむ2「ブレーカ〜」
あずさ「落ちてないわね」
へむ2「鯖マシン電源ー」
はつね「えっと、ランプが光ってるから大丈夫・・・なんだよね?」
へむ2「鯖ログー」
かえで「・・・すみません。分からないです」
へむ2「にゅ。そりゃまーそうだ、これは自分で見ないとなあ」
かえで「・・・ごめんなさい」
へむ2「いやいや、気にしないでいいよ。どうせroot権限無いと見れないんもんなんだし。何となく勢いで言っちゃったけど、ごめんねぇ(^^;」
かえで「・・・いえ」
へむ2「さて、で、ログログー」

* んー。再起動はかかってない、pppはエラー出してリダイヤルしまくってる、かぁ。つ事は、やっぱ地域IP網で何かあったんでしょうかねぇ。

*

へむ2「うーむ。工事&故障情報には何も出て無いのですが」
あずさ「さっきまで不通だったみたいだし、まだ載ってないだけじゃないの」
へむ2「かもしれんけど。うーん、でもホント、何があったのかなあ」

* てな訳で何があったのかはよく分かりませんが。とにもかくにも何とか復帰です。落ちてた時間は18時過ぎから21時過ぎのおよそ3時間。いやはや、迷惑おかけしました、皆様(^^;

* ・・・しかし、今の状況だと鯖落ちしちゃうと告知も何も出来ないっての、問題だよなあ。うにゅう、さっさとメインコンテンツ、お外鯖に移しませんとー。

-

* 夜中。

* 何かどたばたー。とりあえずぐるっす。

* J-NODEで明日、えん『ネジレ』デモ公開予定。例によって例のごとくミラーは先行してやってます。サイズ48MB。

-

* 裸足少女『ミスティック・リポート 〜恋の部活は遅刻しない〜』体験版公開。うちでもミラー済みでサイズ57MB。

-

* みなみおねぃさん。今日から9/1のライブの予約受け付け開始です。とりあえず11時ちょうどくらいにメール出してみたら、整理番号がNo.5でした。むう、俺の前に4人もいたとは、世の中まだまだ侮れませんな(笑)

-

* 一方、Witchでは『UNDER17』ミニライブ告知が。こっちは明日から受け付け開始、早いもん勝ちでなくて抽選で決めます、と。

* ・・・何となくこっちも申し込んでみましょうか。せっかくだし(何がだ)

-

* にゅ。

* で、まあ今日もエスカレイヤーやっとったりする訳ですが。さすがに眠いんで、ぼちぼち寝ますにょ。お休みなさい。


部長様大活躍。

* 今日は16時くらいまで寝てました。ぱぎゅう。

*

へむ2「やー。よく寝たよく寝たー♪」
はつね「あはは(^^) おはよ、お兄ちゃん」
へむ2「やぁはつねちゃん。いい朝だネ!!」
あずさ「もう昼、て言うか夕方よ(−−」
へむ2「はっはっは。相変わらず細かい事を気にするなあ、あずさ君は」
あずさ「細かくないっ!!(−−メ」
へむ2「まーそれはともかく。ちょっと郵便局と銀行行って来ますわ。んじゃ」
あずさ「・・・て、また人の話聞いてないし(−− ほんとにもう」

* とゆー訳で、郵便局に郵便取りに行ったり銀行行ってhueアイたん2通販のお金振り込んでおいたりついでに夏祭り用のお金引き出しておいたり。ああ、もう後三日なんですなあ(しみじみ)

-

* さて。

* そんな感じに今日はマターリ。特にネタも無いのでこんな時は素直にぐるぐるです。

* AliceNoir『Nor』体験版、再公開。今度は回線も大丈夫っぽい・・・て、ASAHIネットに置いてるのな(笑) とにかくまあ、サイズ38MBでミラー済み。

* で、まあ、ファイル破損が無いかどうかチェックするのを兼ねて、体験版をプレイしてみた訳ですが・・・

TADA部長イカし過ぎ。

* 主役やヒロイン(多分)を押しのけて、一人で美味しいとこ総取りですよTADA部長。一体何やってるんでしょーかこの方(笑)

*

へむ2「とゆー訳でー。TADA部長ファンの方は是非プレイを!」
あずさ「・・・いるの? そんな人」
へむ2「実はそれなりにいるんでないかとゆー気がします。なんのかんの言うても10年以上この業界で名前出してゲーム作ってる訳ですしー」
はつね「あはは(^^) そうだね」

* まあ冗談はさておき。タイピングゲームとしては結構良く出来てるんでないでしょうか、これ。まあ、俺はタイピングゲーあんましやらないんで、俺の評価じゃ当てにならんでしょうけど。

-

* r.で『D.i.G 2』の詳細が出ました。とりあえずストーリーゲームの特徴が挙がってます。えー、今回は前回と違って主人公は『土の中を掘り進』み、『敵が動』き、『岩の下を掘ると岩が落ちてくる』と。何つーか非常に『ディグダグ』チックになってますな。ステキだ(笑)

* で、後、助ける住人は『イベントキャラ』『男性住人』『女性住人』と分かれてて。男性が多いか女性が多いかで街の復興に変化が起こる様です。女性が多いと綺麗な町並みになったり国王がお姫様になったり娼館が出来たり。

* ・・・とりあえず最初のプレイでは男衆無視して女性だけ助けてみましょーか(笑)

-

* エスクードラブドールネタバレ掲示板が出来ましたー、とか8/10から8/18まで夏休みですー、とか色々告知が出てますが。一番肝心なのはやはりこれでしょう。

『次回作「流聖天使プリマヴェールV〜捕らわれの天使〜」は8月19日に企画会議を予定しておりますので、詳細はわかり次第、HP上にてお知らせいたします』

* うんうんうんうん。世間が求めているのが何かがよく分かってらっしゃるよーで(笑) 楽しみに待ってますんで、早めに情報公開よろしくですー☆

* ・・・しかし、8/19企画会議で11月発売にホントに間に合うんでしょうかね?(笑)

-

* にゅ。

* とゆーとこでぐるぐる一旦ここまで。さて、今日はこの後何しましょうかねぇ。

-

* 夜。

* 何かこー、エネルギーが足らんのでもりもり肉食ってきまちた。でも、やっぱり何か気合いが入らんので後はさっくりぐるぐるだけです。

* ・・・こんな調子で大丈夫なんかなあ、三日後とか五日後とか。

*

はつね「? 四日後は?」
へむ2「4って数は縁起が悪いんだ。目に見えない因果関係ってあるんだよな」
あずさ「はいはい、ミスタごっこはどうでもいいから(−−」
へむ2「ぱぎゅ。やー、四日後はねぇ。回るとこがほとんどないんでどうしようかなー、と。企業ブースは初日に行っちゃう予定だし、同人側はジャンル的になあ・・・せいぜいTTRPG回ろかどうしよか、やし」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「後、下手に遅くなるとろくでもない事になるんが分かってるしな、あの日」
かえで「・・・花火大会が、あるんですよね?」
へむ2「うん。だから遅くなりたくはない。かと言って朝から行く必要も無い。だから昼から出かけてすぐ帰還。あんましエネルギー食わんのよ」

* まあ、三日連続バトルモードなんぞやっちゃうともう身体が保たんのも分かってるんで。間に休みがあるのはいい事なんですけどねー。

-

* さてさて。

* そんじゃぐる。えろげ屋系。

* D.O.で『妖獣クラブ2』の情報公開。とりあえずストーリーを見る限り、前作と同じノリな模様。つまり、カケラもシチュに期待出来ないと思われます。

* ・・・・・・・・・・・・

* えー。

* まあ、単なるCG集だと思う事にします。はい。

* で、そのCGですが・・・

* ・・・えーと。触手に襲われてるのに能面みたいなツラやめれとか針金みてぇな触手だなおいとか思う事も無いでは無いですが、まあスミスミさんの絵もありますし。それだけでいいや、俺(笑)

*

へむ2「まあ、そゆ訳で割り切ってはいるんですが」
まるち「はぁ(^^;」
へむ2「でも、原画家が8人もいて、なのにまともな触手erがスミスミさん以外にいなさそう、ってのは何ざんしょね?」
まるち「ええっと〜(^^;;;」
あずさ「・・・まあ、今回デビューの2人にでも期待してなさい(−−」

* ・・・やっぱり分かってなかったんだなあ、D.O.触手は愛で描く物だと理解すれー(笑)

-

* Witchで、『UNDER17』ライブ受け付け開始。とりあえず申し込んでおきましたが、さて、どーなりますやら。

-

* 日記系その他。

* にじこちゃん。8月下旬発売の新刊、『悪魔の課外授業』の情報が出ました。うーん、ちょっとそそりそうでそそらない、微妙な設定ですな。『悪魔の力』とかある癖に操りえろじゃ無いみたいですし・・・うーみゅ。

* ま、それはともかく。

* えー。何でもにじこちゃん、夏の有明祭りでcolorsブースで二次元ドリームノベルズを何冊か置いて貰うんだそーで。で、買ってくれた人に『ヤスダスズヒト氏描き下ろしにじこちゃん&にじかちゃんオリジナルポストカード』をプレゼント、と。

* ・・・ええっと。俺、二次元ドリームノベルズ全巻持ってるんですけど。重ねて買えとおっしゃいますかそうですか(笑)

*

あずさ「いや、嫌なら別に買わなくても」
へむ2「や、でもにじこちゃんポストカード欲しいし」
あずさ「・・・ああ、そう(−−」
へむ2「とゆー訳で、買うのは買うんですけどー。問題は、どれが会場で売られてるか、ですな。どうせなら二冊持ってても全然気にならない奴がいいなあ。サンダークラップス2とかクリムゾン・ナイトメアとか」

* まあ、一番いいのは12日発売予定の『シスターガーディアン』を早売りしてくれる事なんですけど。さすがに無理ですかねぇ?

* ・・・しかしそれはそれとしてにじこちゃん『まってるにょ!』はちょっとマズいのでは無いでしょーか、色々と(笑)

-

* むう。なんか、俺とまったく同じコースを通ってベリーイージーモード開いた人が。<エスカレイヤー>やー、でも実際こう、『負ける気で出撃』してる時に強制イベント発生しちゃうと、そりゃ負けちゃいますやんねぇ(笑)

-

* にゅ。

* んじゃまあ、今日はこの辺で。明日も早いですし、少し寝ときますにょー。


当サイトはおねぃさんを応援しています。

* とゆー訳で。

皆様9/1のおねぃさんライブに参加しませんか。

* 場所は四谷のライブインマジック、開演時間は12時半。お値段なんと3000円おねぃさん魅惑の歌声があなたの元に!!

*

あずさ「・・・て、いきなり何なの、一体。そりゃ、アンタがおねぃさんのファンなのは知ってるけど」
へむ2「うむ。実はですな、MU-6さんとこふらっと読みに行ったら8/5の日記に、このライブの整理番号が当日16時の時点でまだ17番だったとゆーネタがありまして」
まるち「え。じゅ、17番ですか?(^^;」
へむ2「17番です。ちなみに12時の時点で10番だったそーで。俺が11時ジャストくらいに申し込んで5番ですから、よーするにそっから1時間で5人申し込んだか申し込まなかったか、つー事になりますな」
はつね「ええっと(^^;もしかしたら、最初の5分で9人申し込み、とかいう可能性もあるんだね」
へむ2「ありますね。11時を手ぐすねひいて待ちかまえてた人が9人くらいいても不思議はありませんし」
あずさ「・・・なんだかなあ(−−」
へむ2「まーとにかくそゆ訳で。当日夕方に17人だった申し込みが丸二日ほど経っていくらになったか、すっごい気になりません? 気になりますよね? てゆーか気にすれ」
まるち「は、はぁ(^^; 確かにあの、気になりますけど〜」
へむ2「とゆー訳で、ちょうど泊まりに来てたファンネルたたき起こしてですね、『9/1のライブに来ねぇ?』って誘ったんですけど。『嫌』とか言うてあっさり断られまして」
あずさ「叩き起こすな、そんな事で(−−」
へむ2「細かい事を気にしちゃめー。とゆー訳で断られてしまったので今の番号が分からないのです。ですので皆様に是非ライブに申し込みしていただいて。で、その申し込み時間と整理番号を是非教えていただきたいと、そう思う訳です」
かえで「・・・ひょっとして、番号が知りたいだけ、なんですか?」
へむ2「七割方そうです。でも、残り三割は純粋におねぃさんの応援ですよ?」
あずさ「純粋って言っていいのかそれは(−− ほんとにもう・・・」
へむ2「うきー。とにかく知りたいったら知りたいのー。教えてくれたら、先着一名様でジュースくらい奢るしー」
はつね「お、お兄ちゃん? ライブ代で3000円かかるのに、120円のジュースで釣られる人はあんまりいないと思うよ?(^^;」
へむ2「とーにーかーくー! おねぃさんの生歌が聴ける機会なんて滅多にない訳ですしー、これはチャンスですよ? この際怖いもの見たさとかそんな理由でも構いませんから、是非皆様ご参加を!!Σd(>ω<)」
あずさ「・・・いいのか。そんな理由でホントに(−−」

* この際善し悪しの判断は後回し(ぉ とにかくどう転んでも愉快そうなので整理番号を知りたいったら知りたいのです。ですから、どなたかもし申し込みされましたら、是非ご協力をー(笑)

* あ、ちなみに。中にはおねぃさんはともかく、中瀬ひなさんって誰よ? よく知らない人のライブに金出す気はなあ・・・』つー方もおられるかと思いますので。ちょっとだけひなさんのフォローしときます。中瀬ひなさんは元々別の芸名でお仕事されてまして、その頃の代表作はSUCCUBUSは『CONCERTO.』なるゲームのみんと役。つまりかの迷ソング、『アキバブクロゾーシガニャ』歌いはった方ですな。ゲームプレイしてない方にはさっぱり分からんネタや思いますけど(笑)

* で、まあ、アキバブクロはとにかく。他の普通の歌でしたらこの『CONCERTO.』のページからサンプルがDL出来ますしー。それを聴いて是非、ライブ参加の意欲を高めてくだちぃ☆

* なお、同じページからDL出来る芹園みやさんの歌三曲は、どれも名へたれソングですので。興味のある方はそちらも是非(笑)

-

* さて。

* とりあえずおねぃさんの応援が終わった所で今日もお仕事です。さ、朝からお出かけですよー。

-

* 昼。

* お仕事CHU。でもちょっとだけ時間が空いたんで日記Upにょ。

-

* 夕方。

* お仕事終了、17時。

*

へむ2「さて。とゆー訳で、今日の仕事も終わった訳ですが」
まるち「お疲れさまでした、ご主人様(^^)」
へむ2「にゅ、ありがと。で、仕事終わったんでちっとばっかのんびりぐるぐるしてたんですけどー。今日はなんだか、えろげ屋さんに動きが少ないですね?」
まるち「ええっと・・・そうですね(^^;」
へむ2「ふぅむ。やはりこれは嵐の前の静けさって奴でしょうか?」
あずさ「まあ、そうなんじゃないの? 普通のサークルさんと違って三日分用意しなくちゃいけない訳だし。そっちにかかりきりなんでしょ、きっと」
へむ2「みゅう。ま、そんなとこなんでしょうな」

* とゆー訳で今日はえろげ屋さんに特に見る所無し。GAMERS NAViD-Dreamつったえろげ総合情報サイトでいくつかデモが公開されてますけど・・・全部、オフィシャル公開物と一緒なんで気にしない方針で。

-

* つ事で、後はちょっとだけ日記系ぐる。

* ひょえ? あれ、知らなかったですか?<『プリマヴェールV』>『プロジェクトV』いう名で5月くらいから情報流れてたんですけど・・・要するに、『プリマヴェール』を声付きでリニューアルしよう、つーファン待望の一品です(笑)

* 詳しい事はエスクードスタッフ伝言板の45くらいを見ていただければ。また、19日の企画会議の結果も多分ここに真っ先に書き込まれると思われますので、当日はチェックしてみられるとよろしいんでないかとー。

-

* ・・・何でArtemisさんはそうもさくさくとエスカレイヤーをプレイ出来るんでしょーか。最初のダッシュはマドカたんの為いうんはよく分かりましたけど、何故にその後フルカンストまで。俺なんか金曜からこっちかかりっきりでまだ純愛トゥルーすら見れてませんのにー(笑)

-

* にゅ。

* んじゃま、ぐるぐるもこの辺で。今日はもうやる事無いし、眠いし。とっとと寝る事にしますです。お休みなさーい。


[葉月日記一覧] : 2002/08/08 : (コメントが3件あるにゅ)

爽やかな朝。

* 朝。

* 今日も12時間睡眠でした。すっきり起床。

*

あずさ「・・・そりゃあそれだけ寝ればすっきり目も覚めるでしょうけど(−−」
はつね「まとめて寝るんじゃなくて、毎日ちゃんと寝た方がいいと思うよ? お兄ちゃん(^^;」
へむ2「うーん、俺もそうは思うんだけどね。でも、なかなかそうもいかなくってねぇ・・・今週いっぱいは特に」
はつね「それは分かるけど(^^;」
へむ2「ま、来週になってから考えますやね。とりあえず、いよいよ明日です。さ、気合い入れてゴーッ!!」

* とゆー訳で気合いを入れて。とりあえず夏祭り関連ぐる二つ。

* colorsにて、なまアイたん情報いつの間にか更新。なまアイたんコス、完成したみたいです。おー、明日が楽しみー♪

-

* 続いてにじこちゃんcolorsブースに委託されるのは、『既刊数冊とニジマガ5号のみ』との事。で。

『ポストカードが欲しくて既刊を持っている人は、もう一冊買おう!』

* おのれにじこちゃん。

* ・・・ちくしょう、足下見やがってー(笑)

*

へむ2「とゆー訳で、『新刊フライング販売しないかなあ』とゆー俺のささやかな希望は見事にうち砕かれてしまいました」
あずさ「まあ・・・しょうがないわよね。発売日前なんだし」
へむ2「しょうがないですな。ま、後は委託される既刊の中に、二冊買っても一切悔いが無い物が入ってる事を祈りましょう」

* とりあえず俺的第一希望はやっぱりサンダークラップス2。操りえろばんざーい(笑)

* で、あ、そうそう。その『既刊買ったらおまけについてくる』ポストカードの絵柄も公開されてます。興味のある方は見にいかれるとよろしいかとー。

-

* にゅ。

* さて、そいじゃお仕事、行って来ます。

-

* 昼。

* 今日もぱにょぱにょお仕事にゅ。

-

* 夕方。

* 18時半、お仕事しゅーりょー。さ、とっとと帰りますにょ。

*

へむ2「さて。で、おうちに帰って落ち着いた所で」
まるち「はい(^^;;;」
へむ2「えー。昨日『おねぃさんライブの予約状況がとってもデンジャラス』話なんですが。いくつか情報が寄せられました。まず、再びMU-6さんの所から。8/6の午前二時に申し込んで21番だったそうです」
かえで「・・・4人?」
へむ2「ですな、増えたのは。そして、今日の夕方にふぁるさんからもご報告が。。何でも、昨日の晩の申し込みで25番だったそうです。」
あずさ「・・・25ってアンタ」
はつね「え、ええっと(^^; 結局、昨日一日で4人しか応募が無かった、って事かな?」
へむ2「細かい事言うと多少は違うんでしょうけど。でも、一桁台の応募だったのは間違いありませんな」
はつね「・・・あ、あはは(^^;;;」
へむ2「とりあえず、MU-6さんにふぁるさん。ご報告、どうもありがとうございました。後、ネタとして取り上げて下さった兄夏さんもどうもありがとうございます」
まるち「ありがとうございます〜(^^;」

* と、まあそういう状況な訳ですが。

* えー。

皆様そないにおねぃさんが嫌ですか?

* いや、そりゃー俺だって『どんな結果であれネタになるからおっけい!』とは言いましたけど。でも、余りに余りじゃありませんかセニョール(笑)

*

へむ2「ねぇ?」
あずさ「まあ、みんな色々あるんでしょ(−− 学生だったらその日は夏休みの宿題に追われてるでしょうし」
へむ2「むう。確かに夏休み最後の日ではありますが」
あずさ「でしょ? 最後の日くらいは宿題しないと(−−」
へむ2「むう。しかしやね」
はつね「ダメだよ、お兄ちゃんもお姉ちゃんも。夏休みの宿題はちゃんと計画立ててやらないと〜(^^;」
へむ2「う。いや、でも、やっぱり最後の日にまとめてだーっとやらないと、夏の終わりだな〜、って気がしないじゃない?」
はつね「お姉ちゃ〜ん(^^;」
へむ2「はっはっは。ダメダメですな、あずさ君は」
あずさ「・・・アンタだって人の事は言えないでしょうが(−−メ」
へむ2「はっはっはっはっは、何をおっしゃいますやら。俺はてんからやる気なかったですから、最終日も形だけしか宿題してませんよ?」
はつね「え。宿題、してないの? お兄ちゃん(^^;」
へむ2「うん。9割手付かずのままで毎年夏は終えてましたよ?」
かえで「・・・それで、怒られなかったんですか?」
へむ2「まあ、小学校はともかく中高はいわゆる進学校に通ってたからなあ。勉強さえ出来りゃあ、文句は言われなかったし」
はつね「で、でも、ダメだよ〜。宿題はしないと(^^;」
へむ2「だーってつまんねんだもん、学校の宿題って習った事しか出ねぇし。それにさあ、宿題はしてなかったけど勉強してなかった訳じゃねえんよ? 毎年、塾の夏期講習で神戸まで出かけてやね」
猪名川「で、ゲーセン寄ってた訳やな」
へむ2「うむ。当時はペンゴが熱かった・・・て、猪名川君? 君、いつの間に?」
猪名川「や、ついさっき。今年も世話んなるでー。あ、聞かれる前に言うとくけど、もちろん玄関の鍵は合い鍵でな?」
へむ2「爽やかに悪魔か貴様。素直に呼び鈴を鳴らせと何度言えば理解するのか」
猪名川「実はそれ言われたん初めてな気ぃもするけどやな。えーやん、うちとあんたの仲なんやしー♪」
へむ2「黙れ猪名川由宇19才、人呼んでなんちゃって女子高生。ところで、猪名川君は夏休みの宿題はやる方やったかね?」
猪名川「・・・またいきなり話変えよったな。いや別にええけど」
へむ2「で、どうよ?」
猪名川「せやな。うちは適当にしかやっとらんかったけど」
はつね「ゆ、由宇お姉ちゃんもそうなの?(^^;」
へむ2「せやかてなあ。うち、別に大学行く気かて無かったし。あ、算数とかはちゃんとやったで? 将来旅館経営に必要やもんなあ」
へむ2「とゆー訳で。夏休みの宿題はやらない派がこれで三人ですが」
はつね「え、ええっと〜(^^;;;」
あずさ「いやちょっと待ちなさい。私は最終日だけとはいえ、ちゃんとやったわよ? 最初からやる気の無いアンタたちと一緒にされても」
へむ2「結果出来てなきゃ一緒じゃん。なあ?」
猪名川「せやな」
あずさ「ぐ・・・そ、そうかもしれないけど!」
かえで「・・・あの」
へむ2「にゅ?」
猪名川「何やー?」
かえで「・・・話が、ズレてます」
へむ2「・・・にゅ? おお、そう言えば」
あずさ「あー。そういえばライブの話だったっけ」
猪名川「? 何の話やー?」
へむ2「うむ。9/1におねぃさんのライブがあるので猪名川君、貴様来やがりなさい。万難を排して」
猪名川「・・・て、うちその頃こっちにおらんがな」
へむ2「来やがりなさい。万難を排して」
猪名川「・・・・・・(−−メ こ・と・わ・る」
へむ2「うぬう、何故だ。何故嫌がる?」
猪名川「や、単にアンタの物言いがカンに障っただけやねんけどな? あかんでー、押し一方やと」
へむ2「・・・むう。それは確かに」
猪名川「やっぱやな、人様呼びたいんやったら押しやのうて引きが重要やで。セールスポイントをこー、撒き餌みたいに撒いてやな。つー訳で、そのライブのセールスポイントて何なんよ?」
へむ2「えーと。おねぃさんの生歌が聴ける」
猪名川「・・・他には?」
へむ2「・・・生おねぃさんが見れる」
猪名川「・・・他には」
へむ2「・・・・・・」
猪名川「・・・おねぃさんしかおらんのかいな」
へむ2「いやまあ、もちろん生ひなさんが見れるとか生ひなさんソングが聴けるとか、そゆのもあるんですけど。でも、それ以外は普通のライブやしなあ」
猪名川「・・・そらあんた、おねぃさんとひなさんやったか? の、ファンしか来ぉへんで。やっぱり」
へむ2「・・・やっぱり、そうかね?」
猪名川「そらなあ。まあ、なあ」
へむ2「うーむ。何かこー、おねぃさんファン以外に強力にプッシュ出来るポイントは無いものか・・・」

* や、個人的にはおねぃさんだぞー、ってだけで十分なセールスポイントだもんで、それ以上・・・つーかそれ以外のセールスポイントって思いつけんのですよねぇ(^^;

* ・・・どなたか、なんぞええアイデア無いですかね?(笑)

-

* にゅ。

* 他にもちょっとごちゃごちゃあるんですけど、とりあえずこれだけー。

-

* 夜。

* ・・・ありゃ? 何だかまい鯖のDNS解決が出来なくなってる。むー、何かDynamicDNSサービスの方にエラーでも出たかなあ・・・て、DDNSサービスのWebサイトにもアクセス出来なくなってら。

*

へむ2「むう。打つ手が無いな、こりゃ」
まるち「そうですね(^^;復旧を待つしかありませんね」
へむ2「ま、せやけど・・・とりあえずこの際だ。DNSサービス、自分鯖で立てなおしときましょう」

* とゆー訳で、ふにふに設定。まーとりあえずDNSの設定だけ済まして。ACドメインの方の登録も書き換えて。にゅ、これで明日の朝10時になったらDNSが書きかわりはじめますにょ。そっから三日間、アクセス出来ない方はアクセス出来なくなると思いますけど・・・そゆ方は、すみません(^^;

*

へむ2「しかしアレじゃな。このタイミングでDNSが落ちると、自分サイトが見えないのもさる事ながらメールが使えなくなるのが痛いのう」
あずさ「そうね。自分から出すのは何とでもなるでしょうけど・・・」
へむ2「よそからこっちに来たメールが届かん、いう可能性が高いしなあ。さて、困った物よ」
猪名川「まあでも、DDNSの方が復帰すればそれで問題あらへんねんやろ?」
へむ2「まあねー。でも、それを当てにする訳にもいかんし。やっぱこの三日はメールが届かん、思っとくべきやろ」

* とゆー訳で。しばらくうちにはメールが届かんかもしれません。まあ、この文章が読める人はメールもちゃんと送れる訳で、正直こゆ事書いてもあんまし意味ないんですけどね(笑)

-

* さて。

* とゆー訳で、誰が見れてるかわかりませんけどそれでも日記は続きます。えろげ屋さんぐるー。

* My姫『多重凌辱』デモ公開。サイズ24MBでミラー済み。

-

* evolution。今度、スパイラルなみの廉価版が出るんですけどー。それのパケ絵が公開されました。

* ・・・うーん。やっぱナミって可愛いよなあ。てゆーかこの右手のドリルのステキっぷりがもう。店でこのパケ絵見たらふらっと廉価版買っちゃいそうです。昔の奴、俺持ってるのに(笑)

-

* TinkerBellで新作、『幼馴染』の情報が・・・て、あれ。これ、チーム・ザットからでも某組からでもなく、ホントにTinkerBellから出るんですな。ふーん、こないだのブランド分割から後は全部チーム・ザット某組から出るんやー、と思ってましたけど。違うかったんですな。

* ・・・でも、わざわざ三系統に分けて、何かいい事あるのかなあ?

* あ、ちなみに『幼馴染』の発売日は9/20いう事で。二ヶ月に一作品、相変わらずペースが速いですな(笑)

-

* D.O.で『妖獣クラブ2』情報追加。あー、スミスミさん絵の巫女さんだー。わーいわーい。<←CG以外の事に関してはあえて無視してますので追求しないで下さい(ぉ

* 後、CGサンプルも追加されてます。んー、この触手は結構いい感じですな。

-

* 日記系その他。

* にじこちゃん、夏祭り情報追加。えー、何でもポストカード、10枚に1枚くらいの確率でテレカが付いてくるそーです。むう、煽ってますな(笑)

*

あずさ「・・・だからって当たるまで買うんじゃないわよ(−−」
へむ2「ぎくり。や、まあ、でも、3冊くらいはね?」
猪名川「乗せられとるなあ、あっさり」
へむ2「つかまあ。何となく挑戦されてる気がするのでやっぱここは受けてたたんとあんめぇ? とゆー」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「ま、もっとも。何買っても二重買いになるからなあ・・・欲しいもんがあったらね、とゆー事で」

* えー、くどいよですがサンダークラップス2を。無いとおにーさん泣きますので(笑)

-

* うーん。俺も調教シーンは(純愛物メインで進めてますんで)ほとんどスキップしてるハズなんですけどー(^^;<エスカレイヤー1プレイ1時間>うーん、でも、ムービーフラストの負けシーンに引っかかったりシーフラストの負けシーンに引っかかったり思わず7回負けエンドに走っちゃったりとかしませんか?

* ・・・俺だけなんでしょうか、そゆの?(笑)

-

* やー、やっぱそこで開いちゃいますよねぇ。<ベリーイージーモード>とりあえずノーマルでクリアしてー、イージーで色々してたら引っかかるよになってますものー(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、今日はこの辺で。さーて、そいじゃお出かけの準備ですよー。


[葉月日記一覧] : 2002/08/09 : (コメントが5件あるにゅ)

アーイーたん! アーイーたん!

* アーイーたん! アーイーたん! アーイーたんっ!! アーイーたんっ!! アーイたーーんっっっ!!!

* ふおおおおおおおおおおおおおおお。しぎゃー。

*

まるち「ええっと(^^; あの、ご主人様が少し、あの、その、そういう状態になってしまわれましたので〜。皆様、しばらくお待ち下さい〜〜」
あずさ「・・・どうしてこの馬鹿はこうもあっさり壊れるのか(−−」
猪名川「まあ、今回のは分からんでも無いけどなあ。人として」
あずさ「アンタも分かるんじゃないわよ、そんなもん。人として(−−」
かえで「・・・人として?」
あずさ「そう。人として」
はつね「て、お姉ちゃん達の会話も何だかよく分からないよ〜〜(^^;;;」
あずさ「えーい、そんな事はどうでもいいから。この馬鹿、直すわよ(−−」
猪名川「んー。せやな。ダブルアタックでもくれたったら直るやろ」
まるち「え? あ、あの、そんな事をなさらなくても、もうしばらく経てば〜(^^;」
猪名川「いや、これは直らんやろ。時間経っても」
まるち「そ、そうでしょうか?(^^;」
へむ2「ア・イ・たん! ア・イ・たん!
猪名川「・・・な?」
まるち「は、はぁ(^^;;;」
あずさ「はいはい。それじゃ行くわよ(−− ええっと・・・」
かえで「・・・はい」
あずさ「あ、ハンマー。ありがと、かえで」
はつね「かえでお姉ちゃん(^^; 何だか用意がいいね」
かえで「・・・こんな事もあろうかと思って」
猪名川「・・・真田さん能力に長けとるなあ。ま、ええわ。ほな、うち正面からいくよって、あずやん後ろからなー」
あずさ「オッケー。それじゃ、いいかげんに・・・」
猪名川「せんかーーーいっ!!(すぱーん!)」
あずさ「しろーーーーーっ!!!(ぴこぽーん!)」
へむ2「ふにゃあっ!? な、何やのんな!?」
猪名川「何やのんもパルデノンもあるかいや。日記の頭からあんたが壊れとったら話が進まんやろー?」
へむ2「ぬう? だってやな、アイたんが!!」
あずさ「はいはい(−−メ いいからちゃんと順序立てて、今日の事を話しなさい」
へむ2「・・・むう。分かったよう」

* とゆー訳で、プレイバックプレイバック。まずは今日の朝からです。

-

* 朝。

* 5時過ぎ出撃、何だかんだで有明到着7時前。で、西に並んだ訳ですが・・・

*

へむ2「・・・? 何か、動線が変わってる?」
あずさ「そう・・・ね。人の並べ方とか誘導の仕方とか、ちょっと変わってるわね」
へむ2「ふぅむ。冬に向けての練習でもしてるのかなあ?」

* まあとにかく。並び終わって太陽カンカン照りの中じっと耐え。この間、『太陽が雲で隠れた瞬間、あたりから一斉にどよめきが起こり、さらには拍手まで』とゆー微妙に感動的なシーン(笑)もあったんですがまあその辺は割愛して。

* 10時直前、移動開始。10時20分、西4への階段登り切り。10時25分、西4突入。で、さっそくcolorsブースへ・・・おおっ!?

*

へむ2「うわっ! colorsブースに列が!! 列が出来てますよ、ねぇねぇあずさ君!!」
あずさ「ああ、そうね。出来てるわね」
へむ2「やっほう! とうとうcolorsも列の出来るメーカーに!? ばんざーーいっ!! ばんざーーいっ!!
あずさ「・・・そこまで喜ぶ様な事?」
はつね「あはは(^^) でも、前は列が無かったんだよね?」
へむ2「うむ。あの悲しみに比べれば、なんと幸せな事であろうか。ひのふの・・・おお、20人から30人も並んでますよ!!」
かえで「・・・おめでとうございます」
へむ2「ありがとう、かえで君。ははははは、俺の幸せを君にも分けてあげよー♪」
かえで「・・・・・・」
あずさ「かえでが困ってるからやめなさい(−− まあでも、おめでと」
へむ2「うむ、ありがとー☆」

* とゆー訳でとっても幸せなので。並んでた人の8割方が触手erヅラしてない、つーかあからさまにいろもんだけ買いに来た買い込み組な事については気にしない事にしましょう(笑)

-

* さて。

* で、俺もさっそく列に並んでお買い物。列の途中でなまアイたんが商品一覧のボードを持ってやってきたのでちょっとお話。

『これ(いろもん)がお勧めですよー』
『や、もちろんそれを買いに来たんですが』
『じゃあ、保存用のも買ってくださいね♪』
『・・・保存用?』
『はい。鑑賞用とー、保存用とー』

* ・・・・・・・・・・・・

* アイたんにお勧めされたら断れませんが何か。

* つーかアレです。俺、自分が行けなかった時用にファンネル経由で買い出し発注かけてたんで、後でまた2つ来るんですけど。<いろもん>合計4つ、どーしましょうか?(笑)

*

あずさ「・・・て言うか、馬鹿かアンタ(−−」
へむ2「ふ。これが男道という物ですよ?」
あずさ「・・・馬鹿ね、アンタ(−−」
へむ2「・・・どうしてあずさ君は男の浪漫とかそういった物を理解しませんか?」
あずさ「理解したく無いから」
猪名川「うわ。また端的な答えやな」
はつね「あはは(^^) でも、買っちゃった物はしょうがないんだし。とりあえず、友達にでもあげれば?」
へむ2「ふむ。確かにそれはいい手ではありますな。まあ、考えときましょう」

* とにかくまあ、いろもん買ってー。で、実はcolorsブース。とんでもない隠し球が用意されてました。名付けて『あいたん印○○○○』。隠し球なんでとりあえず夏祭りの終わりまでは伏せときますが、こーゆー事してくれるから、お兄ちゃんはcolorsが大好きです。はにゃー(笑)

#ただし、この『あいたん印』。今日は11時には売り切れてたみたいです。困ったもんですな(笑)

* んでんで。

* colorsブースでは二次元ドリームノベルズも売ってました。売られてたのは学園の檻オーバートプリズナーホワイトプリズンに最新号の二次元ドリームマガジン。要するにcolorsに関係ある作品だけ、って事ですな。なるほど、納得のラインナップ。

* ・・・納得のラインナップですけど、でも、やっぱりサンダークラップス2が無かったのは残念でした。くそーう(笑)

*

へむ2「で、まあ代わりに学園の檻を買った訳ですが」
はつね「テレホンカードは当たったの? お兄ちゃん」
へむ2「うむ、一発目で引き当てました。俺様絶好調」
あずさ「・・・いや、まあ、いいけど(−−」
へむ2「で、まあ、それはさておき。で、この学園の檻の作者の水坂氏ですがー。なんと、10月に『魔法少女アイ』をノベライズされるそうです。もちろん、二次元でね」
猪名川「へぇ、ノベライズかいな。でも、二次元てそゆ事はやらんの違たん?」
へむ2「はっはっは、そんな細かい事を気にしてはいけません。いいですか? 二次元の基本はえろけりゃオッケーです。現に今までだって『えろげの企画』のノベライズとかありましたしー」
猪名川「ああ、あったんや。そゆのも」
へむ2「あったんですな、実はこれが。とゆー訳で、細かい事は気にせず。今はこう叫びましょう。アイたんえろ小説ばんざーーーいっ!!
まるち「え、ええっと(^^; ば、ばんざーい」
猪名川「しゃーあらへんなあ・・・まあ、付き合ったろか。ばんざーい」
はつね「あはは(^^) ばんざーい」
へむ2「・・・万歳」
あずさ「どうしてアンタらはそう、この馬鹿を甘やかすのか(−− ホントにもう・・・」

* しかし何ですな。9/27に『魔法少女アイ2』が出て、10月にはアイたんノベル。やー、何つーか、

俺らを干涸らびさせるつもりですか?

* って感じのラインナップですな。赤玉が出たらどうしてくれる(笑)

-

* さてさて。

* で、まあ、そゆ訳で。なまアイたんいろもんCD。さらには『あいたん印』アイたんノベルと、俺様を幸せ満点にするステキオブジェクトが多数存在してた訳ですが。他のとこ一週して帰ってきたら、何とさらに加えて『魔法少女アイ2』のデモが公開されてまして。や、もちろん俺様、画面の前の特等席でそれを見せてもらったんですけどね?

* えー。

* このデモ。

* ・・・・・・・・・・・・

* その、何です。言葉にすると陳腐になっちゃうのが困りものなんですけど。

むちゃカッコえええええぇぇぇっ!!!

* 加えて加えて、一番最後のアイたん。

超絶萌え。

* もう、なんて言うか。見てる俺が悶絶死しそうなくらいの萌え度。このデモはアレです、アイたんのファンは全員見ないといけません。それが義務。てゆーかこれ見れないアイたんファンはこの世でもっとも不幸な人です。見れ。いいから。

*

へむ2「とゆー訳でおにーさんわ。デモが四巡するくらいの間モニターの前に陣取ってたあげく、『この激カコいいデモはWeb公開しないんですか!?』と、スタッフさんに詰め寄ったりした訳ですが」
あずさ「・・・限りなく迷惑な客だな、アンタ」
へむ2「いやまったくな。でも、マジでこのデモ、カコよくてさあ。だから是非みんなでこの感動を共有したいのですよ俺様。で、『デモのミラーならナンボでもしますから是非に!』と、交渉した結果、『出来る限り前向きに検討する』とゆーお返事をいただきました。後はメールでもう少し詳しい話を、って事なんで、今日これからメール出してみようかと」

* まあ、まだどう話が転がるか分かりませんが。うまく行けばWebで見れるよになりますんで、そうなったら地方のcolorsファンの皆様も、是非一度見てみてください。いやマジでマジで。

*

へむ2「えーと。で、Webはさておき、リアル世界。このデモが収録されたデモCDを8月の下旬から各地方の大都市で配布するそうです。そのうちオフィシャルにも情報が出るでしょうけど、まずは8/23、福岡」
猪名川「で、8/24札幌・・・て、また南から北まで大変やなあ」
へむ2「ですな。んで、8/30が名古屋と仙台。二ヶ所で配布予定」
猪名川「その後は・・・8/31に大阪?」
はつね「で、最後に9/6秋葉原。ふぅん、東京が一番最後なんだね」
へむ2「うむ。だからおにーちゃん、8/23は仕事サボって福岡に行こうかしら、と」
あずさ「・・・本気でそれやったら殴るわよ(−−メ」
へむ2「にゅう。じゃあ訂正、23日が仕事休みだったら福岡行こうかな、と」
猪名川「うわ。またむっちゃ無駄な金の使い方やな」
へむ2「いや、実はまだまだマイルが溜まってるので福岡くらいならタダで行って帰ってこれるんですが」
猪名川「あ、そうなん?」
へむ2「実は。とゆー訳で、どうでしょう?」
あずさ「・・・まあ、お金使わないなら私が止める事でも無いし(−− 好きにしなさいよ」
へむ2「にゅ、好きにする。んじゃ、まずはお仕事休みになる様祈っておくとしましょー」

* ちなみにこのデモ制作されたのは、アイたん筋では有名なSaturnさん。ご本人の日記でもその旨、出てますね。や、大変良いデモをどうもありがとうございましたー☆ もう俺、鼻血吹きそうっすよ(笑)

-

* ぱにょ。

* とゆー訳で幸せ一杯胸一杯。これ以上はちょっと飽和しすぎて結晶化しそうだったんで今日はとにかくいっぺん家に帰る事に。もっとも、家に帰ったら帰ったでやっぱりいろもんやって萌え狂ってたりする訳ですが・・・まあ、とりあえず日記は一旦ここまでで。ちょっと寝て、そんで少し冷静になってから続き書きますにょ。

-

* 夜。

* 予定より大幅に遅れて起きだしてきました。とりあえずプレイバックプレイバック、夏祭り関連の話の残りから。

-

* プレイバック昼。

* colorsブースを回った後はあっちこっちふらふら。まずはあんたっちゃぶるブースでスミスミさんとちょっとお話してみたり。

* で、ちょっと次回作の事聞き込んできましたー。『リリカル☆ミント』の次は、『メイド物』だそうです。スミスミさんの事ですからきっとけもの耳のメイドさんがいるに違いありません(笑) とゆー訳で要チェックー。

*

へむ2「耳がぱたぱた動く女の子って可愛いと思いません?」
猪名川「また唐突やな。そら確かに可愛いとは思うけど」
へむ2「で、そういう娘が触手で耳を重点的に責められて悶える姿とか可愛いと思いません?」
猪名川「・・・・・・」
あずさ「・・・どこから突っ込んだものかしらねぇ(−−」
へむ2「とまあ、そういうゲームになる事を期待しているのですが。どうなるのかなー」

* んで、後、無料配布してた『リリカル☆ミント』の体験版も貰ったんですけど。この体験版、ちょっと容量減らして近日中にWebでも配信するそーです。こちらも要チェックですよ皆様。

-

* 林組ブースにも行きました。こっちではちょろっと買い物だけしてお終い。無料配布の五社共同製作本は手に入れ損ねてしまいました。残念。

-

* ぐりぐりブース。bamboo氏がパンジーのコスプレをしてました。あまりの衝撃によろけた所にコンボで『グッズ買ってってねー』攻撃を受けたのでそのままグッズ購入列に並ぶ事に。や、ちょっと列が長かったんで何も買わずに帰ろか思ってたんですけど(笑)

* で、まあ、せっかく並んだので限定生産のエックスシャツ・マキシマム買ってみたり。すでにXLサイズは売り切れでLサイズしか無い、つー事でせっかく買ってもちょい自分では着れんのですけど、まあ、そのうち何かの罰ゲームとして人に着せて遊ぶ事にしましょー(ぉ

*

あずさ「・・・罰ゲームってアンタ」
へむ2「や、でもこのシャツさあ。何も知らない人が見たら普通のシャツだよ。正面にある『エックス』の文字がちょっと浮いて見えるけど、涼しげな作りだし、暑い夏にはいいんじゃないかな」
猪名川「まあ、そうかもしれんけどやな」
へむ2「とりあえず、せっかく買ったのに使えない、ってのはヤだからね。何かに使うさ、何かにね」

* で、買い物終わった所でちょうどがなびー体験版の無料配布が始まったんでそれを貰って・・・て言うか押しつけられてからその場離脱。うーん、俺、この体験版もう持ってるんだけどなあ。どうしようかな、これ(笑)

-

* と、そんな感じでふらふらしてました。後、細かい事はもういくつかあったんですがその辺は割愛で・・・と、そうそう、最後にも一つだけ、再びcolorsブースにて。

* えー、前にも言いました通り、colorsブースでは二次元ドリームノベルズ売ってた訳ですけど。それの売り子は岡田編集長が自らやってました。普段お世話になってる身としてはー、とゆー事でせっかくですのでちょっと挨拶させてもらったり。

『この時期にこんな所で働いてて、二次元ドリームマガジンの編集は大丈夫なんですか?』
『大丈夫、ちゃんと出ます!』

* ・・・いや、普通の挨拶した後いきなりそゆ事聞く俺もどうかとは思いますが(笑) でも、ちゃんと20日には出るそーです。や、良かった良かった☆

-

* 夕方。

* 帰ってきていろもんの内容確認して寝てましたー。いろもんの感想は・・・

* ・・・まあ、せめて夏祭りが終わるまでは黙っておきましょうか。ネタバレしちゃうとアレですしー。

*

へむ2「色々、言いたい事はあるんですけどね。アイたんハァハァとかアイたんハァハァとか」
猪名川「それだけなんかい」
へむ2「や。他にもリンたんお馬鹿で良しとかメグねぇってメグねぇだなあとか。まあ、でも、今はぐっと我慢ですな」

* ま、でも、一つだけ感想とは関係ない所で。えーと、収録されてるシステムボイスですが、全部で6人分収録されてます。メニューには一見5人分しか無い様に見えますけど、背景とほぼ同色でもう一人隠れてますので。気付いておられない方はCtrl+Aで文字反転させてチェックしましょー(笑)

-

* 再び、夜。

* えーと。何かえろげ屋さん関連が活発です。つー訳でぐる、れっつごー。

* ACTRESS『すらっぷスティック』デモ公開。サイズ29MB。Russelでも同じくデモが公開されてますが、中身は一緒ですな。ので、こっちはパスで。

* ・・・しかし、これはまた。お馬鹿な設定(誉め言葉)ですな。加えてへたれソング。むー、8月発売じゃなきゃまず間違いなく買ってたと思うんだけど、今月余裕が無いからなあ・・・延期せんかな、9月まで(笑)

-

* 13cm『DEVOTE2〜いけない放課後〜』デモ公開。サイズ20MB。

-

* viewsWest Vision『部費げっちゅ〜!』デモ公開。三分割でサイズは合計して26MBくらい。

-

* RINGERBELLで『from The Darkness 〜淫獣幻夢〜』情報公開。あーんど、体験版公開。サイズ2MB。

* ・・・体験版、だよなあ。『内容見本』ってなってるけど、少なくともデモじゃないし。

-

* D-Dreamみるくそふと『風ノ唄』体験版公開。サイズ106MB。で、回線激重に。

* ・・・そりゃあ、そうなるよなあ(笑)

* まあ、しばらく後には体験版をHTTPでなくFTPで公開する様にして復帰。FTPにしたついでに接続数制限もしたみたいで、今は繋がればそれなりに落ちてきます。繋がれば、ですけど(笑)

* なお、みるくそふと本体でもWeb用体験版公開。こっちはサイズ47MBです。

* えーと。とりあえず上記全部、ミラー済み。

-

* げっちゅ屋9/13に名古屋大須に3号店をプレオープン・・・

何ぃぃぃぃっ!!!??
Σ( ̄ロ ̄;)

* うわ。げっちゅ屋が3号店とか言ってますよハニー。『ついに日本の三大電気街を網羅!』ですってよ奥さん。うわー、げっちゅ屋の癖に生意気な(笑)

* えー。まあそゆ訳ですのでー。名古屋周辺の方、9/13には是非げっちゅ屋行ってレポートを。よろしかったらどなたか、是非お願いいたしますー(笑)

-

* 高橋パパと水無月パパが新しいメーカーを作りました。名付けてプレイムだとか。サイトの公開は9月予定ですが、何かデビュー作は『初期の作品に近い物』だそです。詳しい事はえろげ系ニュースサイト回ればどっかに情報が落ちてると思いますんでそちらを。

* いずれにしても要チェック。さて、どんなゲームになるのかなー。

-

* にゅ。

* 後は日記系で一つだけぐる。

* えー、『みずかべ』ですが。俺の手元に来るのはあからさまに夏祭り以降ですので、夏祭りで待ち合わせしても受け渡しは出来ません。ので、3か4で。

* ・・・と、今書いてももう遅い気もしますが。本人作戦行動開始後だし(笑)

-

* ういうい。

* んじゃ、ここまでー。もう一眠りしてから、出かけますにょー。


臨時休業中。

* 昼。

* しまっつ、寝過ごした。

* ・・・目を覚ましたらすでに14時過ぎ。うーむ、さすがに今から出ても意味無いよなあ。

*

猪名川「一応、企業ブースくらいやったら見て回れるけどな」
へむ2「やけど、それしてたらお台場花火見物の客とぶつかるやろ」
あずさ「まあ、そうでしょうね」
へむ2「さすがに、今日それに巻き込まれて体力消費するんは避けたいし。ま、どうせ今日はほとんど回る所も無かった訳やから、素直にスルーするさねー」
猪名川「せやな。ま、それもええやろ。決戦は明日なんやしなー」
まるち「無理なさって、月曜日のお仕事に差し支えがあっても困りますものね(^^;」
へむ2「・・・その辺はまあ何とでもなる気がするが。ま、でも、とにかく今日はお休みだ。そう決めた」

* とゆー訳で、今日は有明行きませんでした。で、ちょっとだけぐる。

* えーと。GAMELEXぐりぐり『GONNA BE??』体験版が公開されました。ゲーム毎の専用ページで公開されてたんで見逃してたんですが、どうやら昨日すでに公開されてたみたいっす。ファイルは7分割されてて合計サイズは348MB。体験版CDと同一の内容になってますんで、体験版CDを手に入れそこねてる方はこの機会に是非に。

* 一応、うちでもミラーしときます。サイズがちとでかくてアレなんですが、それだけの価値はある体験版や思うんで、是非に。

-

* さて。

* で、まあ、今日は有明行かない訳ですが。代わりにちょっくら秋葉行ってきます(笑)

* ほいでは。

-

* 夕方。

* 秋葉から帰ってきましたー。

*

へむ2「とゆー訳で。ようやく『忘レナ草』、買ってきました。もちろんちゃんと新品ですよ?」
あずさ「・・・これで積みゲーがプラス1本、と(−−」
へむ2「ぎくり。えー、あずさ君? これにはその、理由がありまして」
あずさ「そうね。それは分かってるわよ?」
へむ2「えー。ですので、これは別勘定という事に」
あずさ「ならないわね。どんな理由であれ、1本は1本だし(−−」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「まあ、頑張って崩してね。月末までに」
へむ2「・・・・・・」
はつね「あはは(^^; 頑張ってね、お兄ちゃん」
かえで「・・・あの」
猪名川「ガッツですよ、ガッツー♪(はぁと)」
かえで「・・・あ」
まるち「あ(^^;」
へむ2「あー。ダメじゃん猪名川。かえでちゃんのセリフ取ったら」
猪名川「ええやん、一度くらい。うちかて言ってみたかったしー」
かえで「・・・・・・」
へむ2「むう。悪い子じゃのう、猪名川君は。かえでちゃん、ゴメンなあ(なでなで)」
かえで「・・・いえ」
へむ2「次猪名川があゆ事やったら、遠慮無く殺っちゃっていいからね?」
かえで「・・・はい」
猪名川「て、いや、ちょい待ちやあんたら(汗 そらナンボなんでも」
かえで「・・・冗談です」
猪名川「・・・ホンマか?」
かえで「・・・・・・」
猪名川「何でそこで黙るーっ!?」
へむ2「まあ落ち着け、猪名川由宇19才。少なくとも俺は本気だったし」
猪名川「て、アカンやろっ!?」
へむ2「気にするな、猪名川由宇19才魔界別館当主。大体、殺られたくらいじゃ死なんやん、お前」
猪名川「死ぬわいっ!! 人の事何や思とんやーーーっ!!」
へむ2「猪名川由宇19才魔界別館当主、魔界の獣を狩って客に食わせる殺戮の皇子。またの名をなんちゃって女子高生、とか思ってますが何か」
猪名川「・・・あんたなあ(−−」
へむ2「何か俺間違った事言うたか?」
猪名川「いや、確かに間違っては・・・て、誰が『殺戮の皇子』や?」
へむ2「『悪魔王』の方が良かったかね?」
猪名川「えー訳あるかーーーーっ!!!!
へむ2「カッコいいよなあ、サタネル。『化物(フリークス)如きに退く道理などこの私にはない!!』とか、もーお兄ちゃんシビれまくりですよ?」
猪名川「話そらすな、話を(−−メ」
へむ2「ユーディット様、ばんざーいっ!!
猪名川「ひ・と・の・は・な・し・を・きかんかーーーっ! こんっ・・・ドアホっ!!(すぱこーん!)」
へむ2「ふぎゃあ。えー、お後がよろしい様で」
あずさ「ちっともよろしくない気がするけど」
へむ2「そゆ事は気にしたら負けです。とゆー訳で猪名川君、かえでちゃんのセリフ取っちゃめーよ?」
猪名川「・・・わぁったわい。ホンマにもう(−−」

* まあそゆ訳で『忘レナ草』、購入済み。とりあえず高画質版デモだけ今リピートモードで見てますが、ゲーム自体をプレイ出来るのはいつになるかなあ(^^;

*

へむ2「ちなみに、間違えたフリして『忘れな草』買ってくる、つー手も考えたんですけどね?」
あずさ「・・・どうしてそういう意味の無い事考えるかな」
へむ2「そういう冗談が趣味だから。でも、さすがにオフィシャルで2000円で通販してるもんをわざわざ5000円だの出して買うのもなあ」
猪名川「・・・は? 2000円?」
へむ2「2000円。売れば売るだけ赤字らしいよ」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「ちなみに、ここの新作『ほとせなるうた ちとせなるしるし〜呪詛』は何かえれぇいい感じなので俺様注目中です。オフィシャルにまだ情報が無いんで、リンク先はげっちゅ屋ですが」
はつね「ふーん。えっと・・・あ、伝奇物なんだ?(^^;」
へむ2「うむ。しかもヒロインは目つきの悪いセニョリータ。実にわくわくしますね?」
あずさ「それはアンタだけだって気もするけど。でも、『メール受信システム』とか確かにちょっと気になるわね」
へむ2「ざんしょ。とゆー訳で、9月の購入予定に入ってたりします」
あずさ「ふーん。9月、ゲームが買えるといいわね」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「言っておくけど、どうであれ約束は守って貰うからね?」
へむ2「・・・・・・」
まるち「ええっと(^^; あの、頑張って下さい、ご主人様」
かえで「・・・ガッツですよ、ガッツ(ぐっ)」
へむ2「ううっ、ありがとう二人とも。頑張るよ、お兄ちゃんわ(泣」

* ・・・何か、夏休みの宿題やってる気分です。何となく(笑)<積みゲー崩し

-

* さて。

* それはそうとして、他にも秋葉で買い物してきました。Dr.モローせんせのリッチな生活第二巻だとか史上最強の弟子の週刊連載版の単行本第一巻だとか。後、二次元ドリームノベルズの新刊シスターガーディアンも。

* えー。

* で、シスターガーディアン。さっそく読了しましたので感想を簡単に言いますと。

足りねぇ。

* 何が足りねぇって、そりゃもーページ数が。ダメです、こんな所で終わっちゃ。この先、延々と続くえろ地獄をちゃんと書いていただかねば。つまり続編希望とゆー事です。いいから何も言わずに第二巻を出しなさいにじこちゃん(笑)

*

へむ2「と、まあ、一言で言うとそんな感じですが。細かい事言うとも少しあります。せっかくの触手系や化け物系えろが前座にしか使われて無い、最後の一線を越える所では人間使用になってるのはナニゴトかー、とかね」
まるち「はぁ(^^;;;」
へむ2「そのせいで、姉妹二人の犯られシーンがなんとなく同じ風になっちゃってるのが減点ポイント。まあ、両方『男三人に輪姦』になってるせいもありますが・・・も少し犯られシーンには明確な区別が欲しかったですな。妹の方は好意を寄せてる男を化け物化してそいつに犯させるとか」

* とゆー訳で、ですな。くどいよですが第二巻希望。あ、ちなみに出来れば邪悪に堕ちた三女のえろシーンも次回はよろしく。小学生なので今の状況では難しいのかもしれませんけど(笑)

-

* 夜。

* ちょっと人を迎えにこれからお出かけ、なんですがその前に。

* ・・・何か、うちのファンネルからさっき電話があったんですが、今日は有明の西4階、colorsブースでアイたん2デモの前に人だかりが出来てたそーです。スタッフが出てきて人整理せんといかんくらいの。つまり、あのデモ大人気。宣伝効果バッチリだ、と。

* ・・・・・・・・・・・・

* 直接俺が何でなに、いう訳やありませんけど、何かすげー幸せです俺様。はにゃー(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、ちょっと出てきますにょ。


リン海線でアイに来て。

* 朝。

* とゆー訳で。某スレのスレタイ(どの掲示板のどのスレかはバレバレだけど一応内緒)通り、今日はりんかい線で有明へ。もちろん始発でお出かけです。

*

猪名川「今日はうち、サークル参加やよってアンタに付き合えへんで?」
へむ2「分かってる。頑張りたまえ、猪名川君」
猪名川「おおきに。さー、ガンガン売るでー♪」
へむ2「うむ。では、粉砕を!!Σd(>ω<)」
猪名川「粉砕を!Σd( ̄∇ ̄)」
あずさ「・・・何故そこでロボジョックスな挨拶になるのか、アンタらは(−−」

* で、まあそれはさておき。実は、昨日からうちにはねびにらる氏が泊まりに来てたりします。とゆー訳で、今日はねび氏と一緒にお出かけ。ねび氏はこの有明祭りに参加するのは初めて、つー事なので会場着いて自分らの場所を確保した後東待機列の状況を見せに行ったりついでに東列のトイレ事情を説明したり。

*

へむ2「ま、今回が最後ですからな、この北駐車場が使えるの。最後の惨状を見せておくのも悪い事じゃないでしょう」
あずさ「見せなきゃ一生知らずに済んで、その方が幸せだったんじゃないかと思うんだけど?」
へむ2「んー。でもま、一度は見とくべきじゃろ。ネタとして」

* 後は大のこぎり見せたりTFTビル案内したり西の待機列がお台場に向けて延びていくのを見せたり。一通り西の楽しみ見せてから待機列に逆戻り。どれ、んじゃ、サークルチェックの続きを・・・おや?

*

へむ2「おや?(がさごそ)」
まるち「? どうかなさいましたか?」
へむ2「いや。ん〜〜・・・むう。あの切り取って使うサークル配置図が無いですよ?」
まるち「jわ? え、あ、ホントですね(^^;;;」
へむ2「ふむ。忘れて来たか」
あずさ「忘れてって・・・アンタ、出かける前に『これは忘れちゃいけないから』って別の場所に取り分けて、他のと混ざらない様にしてたでしょうが(−−」
へむ2「うむ。どうやらその『別の場所に取り分け』たまま存在をすこーんと忘れてたみたいじゃの」
はつね「あはは(^^) またなの、お兄ちゃん?」
へむ2「うむ。手から離した物の存在は瞬時に忘れる。お兄ちゃんの特性、いまだ健在といったところですな」
あずさ「とっとと無くしなさい、その物忘れ癖(−−メ まったく、どうする気なのよ?」
へむ2「なぁに、気にする事は無い。幸いカタログの今日分は忘れず持って来てんじゃから、そん中でチェック入れてる奴の机番号さえてきとーに書き写せば何の問題も無しよ」

* で、ホントにそれでなんも問題が無いあたりが何ともはや。まあ、俺のサークル配置図ってサークル名も書かんと『触手』だの『袴』だの書いてただけだもんなあ。そりゃ無くても困らんわな(笑)

-

* 昼。

* 東123でR.Y.Oさんとこ行ったりえろいもん探したりえろいもん探したりえろいもん探したり。東456で白亜右月さんとこ行ったりえろいもん探したりえろいもん探したりえろいもん探したり。そんな事してるうちに午前しゅーりょー。

*

へむ2「・・・と。おや?(ぱたぱた)」
まるち「? 今度はどうなさいました? ご主人様」
へむ2「いや・・・(ぱたぱたぱんぱん) ふむ。あー、あずさ君、落ち着いてちょっと聞け?」
あずさ「? 何よ?」
へむ2「んー。極めて言いにくい話なのだが」
あずさ「だから、何よ?」
へむ2「うん。お金落としたみたい、俺」
あずさ「・・・は?」
へむ2「いや、このポケットにな(ぱたぱた) 銭入れとったハズやねんけど。無いねん」
あずさ「・・・は?」
へむ2「無いねん。ほら(ぱたぱたぱんぱん)」
あずさ「・・・・・・」
まるち「え、え、え、ホントですか?(^^;」
へむ2「うん、マジマジ」
まるち「あ、あの、あの(^^;;; ほ、他のポケットに入ってたり、とかは・・・」
へむ2「ん〜〜〜・・・(ぱんぱんぱん) 無い、なあ」
あずさ「・・・・・・」
はつね「ど、どうするの? お兄ちゃん(^^;」
へむ2「んー。まあ、とりあえず東は制覇した後やし。しゃーあらへんなあ、素直に西、あきらめよ?」
かえで「・・・残念です」
へむ2「ま、しょーあらへんなあ(ぽりぽり)」
あずさ「そ・・・」
へむ2「にゅ?」
あずさ「それで済ますなあっ!! 探しに行きなさい! 今すぐ!!!」
へむ2「と、言われても。見つからん思うよ?」
あずさ「見つかるかもしれないでしょうが!! 行きなさい! 今すぐ!!!」
へむ2「むう。無駄だと思うけどなあ・・・」

* で、一応自分が通ったルートで最後にお金使った所から後を思い出して追跡調査してみたり。んー、やっぱり見つかりませんなあ。

* とゆー訳で。まあこうなった以上ちょっとお金もおろさんといかんし、ねび氏もまた別の事情で帰りの新幹線を早めに予約せんといかんくなったし、いう事で一旦東京駅に戻る事に。時間は13時くらいだったんで、この時間なら空いてよう、と今回はゆりかもめを使ってとっとと帰還。

*

へむ2「・・・と。おや?(がさっ)」
まるち「? あの、今度は?」
へむ2「いや・・・(ごそごそ) ふむ。あー、あずさ君、落ち着いてちょっと聞け?」
あずさ「・・・またか(−−メ 今度は何よ?」
へむ2「んー。極めて言いにくい話なのだが」
あずさ「だから、何よ?(−−」
へむ2「うん。お金、あったわ」
あずさ「・・・は?」
へむ2「いや、このポケットにな(ごそごそ) 入っとったわ、銭入れ」
あずさ「・・・は?(−−メ」
へむ2「ほら。銭」
あずさ「・・・・・・」
はつね「あ、あはは(^^;;; ホントだね、お兄ちゃん」
へむ2「うーん。何でさっきは気付かなかったのかなあ」
あずさ「・・・・・・」
まるち「ええっと(^^; ですけど、あの、見つかってよかったですね」
へむ2「うむ。中身は・・・16Kくらい、か。結構残ってたんやな」
あずさ「こ・・・」
へむ2「にゅ?」
へむ2「この大馬鹿ぁっ!!! あ、あ、あ、アンタって馬鹿は・・・この、馬鹿!!!(−−メ」
へむ2「むう。何もそこまで言いませんでも」
あずさ「うるさい、黙れ馬鹿! あーもう、この馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿ーーーーっ!!!」
へむ2「うにゅう。せめて『お間抜けさん』とか『お茶目さん』とかそういう言い方出来んもんかね」
かえで「・・・無理だと思います。さすがに」

* ちなみに全部実話ですよ? もちろんネタでもなくて。<お金無くしたと思って西館諦めたのも有明離れた瞬間それがめっかったのも>まあ、お金無くならんかったのは良かったですが、しかし俺は一体何をチェックしとったんでしょーか、あん時(笑)

-

* ちょっと時間軸ぶっとばして夜中。

* えー。

お兄ちゃんとっても幸せですよ?

* ちにゃー(至福)

*

猪名川「ただいまー・・・て、あ? なあ、あれどないしたん?」
あずさ「あ、おかえり。由宇」
まるち「お帰りなさいませ〜(^^)」
猪名川「ただいまー。で、あそこで幸せセルフリミックス面してるアホはなんなん?」
まるち「はぁ(^^; あの、ええとですね」
はつね「いい事があったんだよ、お兄ちゃん(^^)」
猪名川「いい事? 何なん?」
かえで「・・・それは秘密、です」
猪名川「秘密?」
はつね「あはは(^^) 一応、言っていいかどうか分かんないんでオフレコ、なんだって」
猪名川「・・・何やねんな、一体」

* まあ、個人的に異常にハッピーな一日でした、とゆー事で。

-

* 時間戻して夕方から夜。

* 幸せ話の一環として、オフレコじゃ無い事もいくつかはあります。そゆのをチョイスしていくつか時間軸順不同で。

* 今日もcolorsブースに行きました。んで、そこでSSカキング氏と合流して三人でダラ話したり。ちょっと謎企画の話も出ましたが、まだどうなるか分かんないので内容は秘密。

-

* colorsのスタッフさんともちょこちょこお話してきました。まずはデモ関連いくつか。

* デモのWeb公開に関しては、やるとしてもデモ配布ツアーが終わった後になる、との事。で、hue著作権関連の規定さえ守って貰えればミラーはなんぼしてくれても構いません。特に許可取る必要は無いです、と。要するに、いつものこーゆーフォーマットで書いとけば問題なし、とゆー事ですな。

*

へむ2「とゆー訳で、ミラーする準備は万全。後は公開されるのを待つだけっすー♪」
あずさ「・・・何もまだ4週以上先の事に、そこまで張り切らなくても」
へむ2「それだけ俺の気合いが空回りしてるという事だと理解してくれたまえ。ちなみに公開されなかったら泣きます、俺。ええ、そりゃわんわんと」

* 後、公開されたけど俺が落とす前にオフィシャル鯖落ちー、とかになっても泣きます。そんで暴れます(笑)

-

* で、Web公開はさておき。雑誌収録の方もやる予定だとか。<デモ>あくまで現段階では単なる予定みたいですが(笑)

* でも、結構実現は期待出来そうです。地方の方、要チェキ。

-

* デモ配布ツアー。詳しい日程とかは近日中にオフィシャルに挙がるハズですが、とにかく8/23開始で最初は福岡、その次は8/24で札幌。デモをいち早く手に入れたいならこれに行くのが一番ですな。

* とゆー訳で。

* まず仕事が無い事が確実な8/24札幌は、とっとと飛行機のチケット予約しておけ?>俺

* そして、23日は仕事が無くなる事を祈れ。>さらに俺

*

猪名川「・・・両方行く気なんか」
へむ2「色々あってな。何か全国ツアーに全部付き合う事になりそな予感もする。いや、本気で単なる勢いだけでナー」
猪名川「・・・あのな。勢いだけでそないなもんに参加すなや(−−」
へむ2「問題は、名古屋と仙台が同日開催、つー事ですな。どっち行きゃいいと思うよ?」
猪名川「知るか、アホ(−−メ」
へむ2「うーん。やっぱ翌日が大阪なん考えると、名古屋かなあ。最近とんとあっち行っとらんし」

* ま、俺の事はさておき。そーゆー訳で最初は福岡GEESTOREと札幌メロンブックスです。南と北のcolorsファンは、要チェキですよ?

-

* 他にも色々ふにふに。えー、どうやらうちサイトの事はcolorsのスタッフさんにはバレてたらしく(いやまあ当然っちゃ当然ですが)。みんなして見てますよー、と。うっひゃあ(笑)

*

へむ2「うーむ。見られてると思うと」
はつね「やっぱり、書きたい事書けなくなるの?」
猪名川「見られて興奮するんか?」
へむ2「とりあえず猪名川君は道頓堀に沈んでカーネルおじさんとサンバでルンバでも踊ってらっしゃい。そうなあ、まあ、見られて困る事はもともと書いてないんで、書きたい事書けなくなるー、いうんは無いなあ。ただ・・・」
かえで「・・・恥ずかしい、ですか?」
へむ2「つか、多少は緊張する。場合に寄っちゃあ舞い上がっちゃうかもな」
あずさ「まあ、そういう事もあるでしょうね」
へむ2「でもなあ。これは単なる日記なので肩に力が入るのはよろしくない。やっぱ人生、自然体で生きんと」
あずさ「・・・て。アンタの人生、肩に力入りまくりに見えるけど? アイたんハァハァとか」
へむ2「あれはあれで俺の自然体なんだよ。ミントちゃんハァハァもな」
まるち「はぁ(^^;;; そうなんですか」
へむ2「そうなんです。ま、そゆ訳で。ホントはこの件も『うっひゃあ(笑)』の一言だけで流すんが正しいんじゃけどね。こんな風にうだうだ言っちゃうあたり、まだまだ俺様修行が足りんなぁ」

* とゆー訳で、肩の力を抜いてー。人生、ふにゃふにゃぐにゃぐにゃうねうねと行きますにょ。

*

あずさ「・・・後の2つは人生自然体で生きる、って効果音じゃないわよ(−−」

* それもまた俺的自然体。ビバ触手。

-

* 後は。

* なんだかんだで終了時刻まで残ってたら、ブースで使ってたでっかい立て看板貰えました。つーか、このでっかい立て看板。アイたんとリンたんが戦闘服姿でポーズを取ってるこれを、そのまま電車で持って帰れと押しつけられまちた。アイたん2の宣伝を兼ねて。

* ・・・・・・・・・・・・

* えー。colorsのスタッフさんはこの手の羞恥プレイが好きなんですか好きなんですねそうですか。おにょれ(笑)

*

へむ2「とゆー訳で。これは俺への挑戦と見ました。受けて立ちましょう」
あずさ「いや、まあ、好きにすればいいと思うけど。でも、私ら先に帰るわよ(−−」
へむ2「うむ、好きにしたまえ。俺は一人でもやるですよ?」
あずさ「・・・アンタ、羞恥プレイとか言いながらアンタちっとも恥ずかしがってない事無い?」
へむ2「いや、少しは恥ずかしいんだけどな。ただ、この手の羞恥プレイに関しては何つーか慣れた。てぇか鍛えられた。主に覚醒夜準備会のせいでな」
はつね「あはは(^^) あそこ、イベントのたびにおっきなポップとかじゃんけん大会に出品してるもんね」
へむ2「うむ。従って俺様すでに一瞬で覚悟完了出来る身体に。それにまあ、この立て看板純粋にカコいいから、そんなにどうって事無いし」
あずさ「・・・いや、格好よくても、これを普通の電車の中に持ち込むのはどうかと思うんだけど、私(−−」

* まーでも持ち込むのです。りんかい線や東京モノレールや浅草線や東武の電車内に・・・て。

*

へむ2「むう? 何か、今日は妙に人が少ないですね?」
まるち「そうですね。浅草線なんか同じ車両の中に5人くらいしかおられませんでしたし〜」
へむ2「むう・・・人が多くてもアレじゃけど、人が少ないのもつまらんなあ」
あずさ「見られたいのか、アンタは(−−」

* うーん。でも、これでは困った事に宣伝効果がちっともありませんなあ。ぱぎゅう。

-

* にゅ。

* まーそゆ訳で今日は何だかんだと。書いてない事も含めて色々とあったので、家帰ってきて風呂入って落ち着いた時にはもう1時過ぎ。昨日も寝てないんでさすがにかなりへろへろなんですけど、明日は朝5時出でお仕事、なんで寝る訳にもいかず。

* つ事で、まあしょうがないので半分眠りながら日記書いてまつ。やー、時々沈没しかけながら、だもんで筆が遅々として進まないったら進まないったら(笑)

#結局翌日の10時前だしな、この日記Upしたの(笑)

* んじゃ、そゆ事で。ネタ処理しきれてませんが今日はもうオーバーフロー状態なので残りは明日の日記回しでつ。


やっちゅーキャノン最大出力。

* 朝。

* 今日はねび氏を東京駅まで送った(*1) 後、ひこーきでバイトにお出かけ。

*

へむ2「ふむ。何か今日は新幹線も飛行機も混んでますな」
まるち「そうですね。やはり、お盆が近いからでしょうか?」
へむ2「そう・・・なんじゃろなあ、やっぱり」

* にゅう。はっきし言ってかなーり鬱陶しいんですが。<空港の混み様>何でみんなこんな朝の早よから移動しよか言う気になるんかな(笑)

* で、まあ、鬱陶しいは鬱陶しい訳ですけど。さすがにプラチナ会員専用ロビーは特に混んだりしないので、そっちに入って落ち着いた所で今週のヤンマガを・・・ありゃ? これ、先週号だ。

*

へむ2「あれ?」
はつね「あ。合併号だったんだね、先週号って」
へむ2「あや、ホントだ。て事は、今週はお休み?」
かえで「・・・次は19日発売、だそうです」
へむ2「がぁん。うにゅう、カイジ君の続き、楽しみにしてたのニー」

* にゅー。まあ、内容確認もせんと買っちゃった俺が悪いんですけど。ただでさえ月に三度しか無い楽しみがー(笑)

-

* 昼。

* 気が遠くなりながらお仕事。今日のお仕事は昼で終わったので昼便の飛行機でとっとと帰還・・・う、こっちも混んでる&客層に子供が多いなあ。うー、やかましいよう(笑)

*

猪名川「里帰りしとった家族が東京に戻るとこやな、これは」
へむ2「じゃな。うー、でも何で子供ってこないに元気なんかなあ」
猪名川「そらまあ、子供やからな。ドキドキダイナモ完全版でも埋まってるんやろ」
へむ2「DDDかぁ。それじゃあしょうがねぇなあ」
あずさ「・・・何て会話してるの、アンタら(−−」
へむ2「にょ?」
猪名川「何がや?」
あずさ「何がって。DDDって、アンタ、あれは・・・」
猪名川「人間の興奮状態をエネルギーに変える装置、やろ?」
へむ2「うむ。例の未完成品はともかく、本来は総ての精神パルスをエネルギーに変換出来るハズですな」
猪名川「つー訳で、やっぱ子供にはそれが付いとんやろ」
へむ2「さいですな。で、あずさ君は一体何を考えたんですか?」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
はつね「あはは(^^) でもお兄ちゃん、子供にドキドキダイナモがあるんだったら大人にだってあるんじゃないの?」
へむ2「や、実はですな。人間は大人になる時に『子供』とゆーバイオボディから『大人』とゆー生身の身体に記憶を移してるのですよ」
猪名川「なるほど。それで大人になると子供の頃の記憶があいまいになるんやな」
へむ2「うむ。しかも生身になれば妊娠だって出来る様になりますよ?」
はつね「あ、あはは(^^; 何だか妙に筋が通ってるね」
へむ2「ふっふっふ。だって事実ですからー」
あずさ「あー。いい加減に嘘はやめなさい、そこの馬鹿(−−」
へむ2「ぬう? 何を根拠に嘘と決めつけますか?」
あずさ「やかましい(−−メ 根拠もへったくれも、あからさまに嘘でしょうが」
へむ2「ふっふっふっふっふ。それはどうですかな?」
あずさ「・・・適当なとこでやめとかないと、殴って直すわよ?(−−」
へむ2「・・・ちっ。あずさ君はほんにノリが悪い」
あずさ「黙れ(−−メ」
へむ2「にゅー。うーん、この後『大人ぼでぃにはDDDが無い代わりに浪漫回路があるんです』つー話にまで持ってく予定でしたのにー」
あずさ「持ってかなくてよろしい(−−」
へむ2「にゅ〜〜〜〜・・・」

* や、でもそのうちどっかでDDDと浪漫回路については考証しときたい所ですな。是非に(笑)

-

* 夕方。

* 帰ってきました。眠いので寝ます。誰が何と言おうと寝ます。じゃ、また夜に。

-

* 夜。

* 4時過ぎに起きだしてきました。もーちょいしたらまた寝ますが(ぉ

* とりあえず、食べ損ねてた晩ご飯もぎゅもぎゅ食べながらここ数日分のぐるを。

* HolysealさんがFILM SOFTWAREさんから依頼受けて『なないろ』デモのミラーをしてはるので、うちでもミラーのお手伝い。サイズは109MBで、GAMERS NAVi公開されてるのと中身は一緒です。

-

* MBS Truth『失楽の神女』体験版公開。サイズ188MBで・・・て、何か最近サイズが豪快だなあ、MBS Truth(笑)

-

* えん『夕闇の童歌』デモ公開。サイズ5MBでミラー済み。

(2002/08/14追記) ごめんなさい。↑は『ネジレ』のデモでした。かみのとあかりさん、ご指摘どもありがとうございました(^^;

-

* 嘘屋さん。鯖移転完了で大分軽くなりましたー。おめでとございますー☆

* ・・・や、実は軽くなるやなんて全然信用してなかったとか、そゆのは秘密です(笑)

-

* colors、つかhueスタッフ通信。なまアイたんのお二人も登場なさって大分にぎやかな事に。また、全国デモCD配布ツアーについてもちょこちょこ書かれてますんで気になる方はいっぺん目を通しておかれるとよろしいかとー。や、簡単に言えば配布ツアーにはなまアイたんが来るからハァハァしながら待てつー事ですが(笑)

(2002/08/13追記) と、あ。トップページでデモCD配布情報の詳細も出てますな。

* ・・・しかしまあそれはそうとして。そうですか、やっぱり羞恥プレイはお好きですか。えーいくそ、ナンボでも受けて立っちゃるぞゴルぁ(笑)

-

* さて。

* とりあえずぐるが済んだ所で、俺も8/23、8/24のひこーきの予約を。ANAのマイレージが一杯溜まってるんで、まずはそれを使って確実に行けるであろう24日、札幌行き帰りの予約を・・・あら?

*

へむ2「わ。24の札幌からの帰り便、特典予約が使えないでやんの」
まるち「はわ? あ、ホントですね(^^; 昼から後の便にはもう全部×が付いてますね」
はつね「でもお兄ちゃん、こっちの空席情報ではまだ30席以上空いてるよ?」
へむ2「じゃねぇ。うーむ、これはつまり、この時期の札幌は金出してでも乗ってくれる人が多いから特典予約の枠を少なくしてる、という事じゃな」
猪名川「やな。きっと」
へむ2「うぉのれ〜、ANAめ。しかし、そうなると・・・一般料金出して最終便に乗るか、それとも翌日帰るか、やなあ」
まるち「翌日ですと・・・ちゃんと予約特典で乗れる便があるんですね。やっぱり午前中だけですけど(^^;」
へむ2「単に札幌に泊まって翌日朝にとっとと帰る、って何か無駄っぽいよなあ。それに、札幌で泊まろうとするとろくな事にならんつー過去の経験があるんで、あんましあっちに泊まりたくないし」
あずさ「いや、それは半分以上アンタが間抜けだっただけで・・・」
へむ2「いーや、北海道には絶対俺と敵対する妖怪が棲んどる。いつかは決着付けてやっぞあんニャロめ」
あずさ「・・・まったくもう(−−」
へむ2「まーとにかく。そゆ訳でなるべくなら泊まりたくない。しかし、一般料金出すんも馬鹿馬鹿しいなあ」
かえで「・・・あの」
へむ2「にゅ?」
かえで「・・・他の飛行機会社のじゃ、ダメですか?」
へむ2「・・・にょ?」
かえで「・・・JAS、とか。JAL、とか」
へむ2「にょ。あ、そーいやそゆ手もあったなあ」
はつね「え? でも、ANAでないと特典予約使えないんじゃないの?」
へむ2「いや、まあ。ANAの特典予約って『2区間1セット』で予約入れんとアカンから、帰りが使えんー、ってなったら行きも使えんのよな。だからこの状況じゃあどうせ使えない」
はつね「あ、そうなんだ(^^;」
へむ2「つー訳で・・・おお。JASなら18Kで帰りのチケット手配出来るなあ。よし、これで行こ」
まるち「分かりました〜(^^) それでは、予約入れておきますね」
へむ2「にゅ、よろしこー。さて、そいじゃ次は8/23の福岡じゃけど・・・まあ、多分この日仕事無いし。こっちも予約、入れちゃうかあ」
猪名川「大丈夫なんか? 予約入れて、そんで仕事入ったりしたらどないするんな?」
へむ2「んー。まあ、今日根回ししてきたから大丈夫じゃろ。それでも仕事が入ったりしたら・・・まあ、そん時はそん時じゃ」
はつね「あはは(^^) えっと、こっちは行きも帰りも特典予約でいけるみたいだよ、お兄ちゃん」
へむ2「にゅ。んじゃそれで・・・て、あ、ちょっと待てよ?」
はつね「? どうしたの? お兄ちゃん」
へむ2「や、よく考えたら、別に東京に戻ってくる必要無いんじゃないかと思て。福岡から直接札幌飛べば特典予約一つで福岡も札幌も行けるし」
猪名川「おお、そらせやな」
へむ2「じゃろ? 後は福岡−札幌便があるかどうか、やけど・・・」
はつね「あ、あるよあるよ、お兄ちゃん(^^) ちゃんと特典予約も出来るみたい」
へむ2「おー、おっけー。ほな、それで行こか。じゃ、こっちも予約よろしくね〜」
まるち「はい〜(^^) まかせて下さい〜」

* とゆー訳で、結局23日昼の飛行機で福岡→その日は福岡泊まり→24日朝の飛行機で札幌→24日夜の飛行機で東京、とゆーコースに。んー、南の地から北回って東京へ。こーゆーそこはかとなく微妙に無茶げな旅行日程(*2) 立ててるとテンションが上がっていいですな(笑)

-

* さてさて。

* 後はちょろっとタイトル話を。

*

へむ2「えー。まあそゆ訳で、みなみおねぃさんの新曲、『はいぱぁ☆やっちゅー!! MEGA・みなみん』『絶叫! おねいさん』を今日はエンドレスで聞いてた訳ですが。やー、これ、むっさ和み系でいいですなー☆」
あずさ「・・・和み系。う〜〜〜〜〜ん」
へむ2「反論不許可だ。てゆーか、納得出来ないなら納得出来るまでエンドレスで聴いていただきますが?」
あずさ「いや、いい。遠慮しとく(−−」
へむ2「では納得していただいたとゆー事で。で、まあオリジナルの『はいぱぁ☆やっちゅー!!』もいいんですが、『MEGAやっちゅーキャノン最大出力リミックス』がさらに凄いんですよー☆」

* まあ、実際に聴いてもらわんと正確な所は分かんないと思いますが。とりあえず、サビ(?)の部分はこんな感じだったりします。<最大出力

やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(いぇー!)
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(やっちゅー!)
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(いぇー!)
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(やっちゅー!)
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(いぇー!)
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(やっちゅー!)
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(いぇー!)
やっちゅーやっちゅーにゃのにゃの☆(やっちゅー!)

やっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅーやっちゅー☆

にゃのにゃの☆ にゃのにゃの☆
にゃのにゃの☆ にゃのにゃの☆
にゃのにゃの☆ にゃのにゃの☆
にゃのにゃの☆ にゃのにゃの☆
にゃのにゃの☆ にゃのにゃの☆
にゃのにゃの☆ にゃのにゃの☆
にゃのにゃの☆ にゃのにゃの☆
にゃのにゃの☆(やー!)

* もー。

おねぃさんステキ過ぎ。

* とまあそゆ訳ですので是非皆さん、一度聴いてみてくだちぃ☆

* ・・・いや、結構冗談抜きでいい感じの歌なんですよ? ホントにこれ。そらまー洗脳力も高いですけど(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、ここまで。次起きたら、溜まってるメールの処理でもしますかにょ。


(*1) 実はねび氏、昨日の新幹線で帰る予定だったんですが結局何だかんだでそれに乗れなかったとゆー(笑)

(*2) いやまあ、全部飛行機で移動、なんつーヌルい予定ですから。全然無茶じゃ無いっちゃ無茶じゃ無いんですけど。


頑張れおねぃさん。

* 今日の教訓。

* ADSLモデムには本気で色々種類があって、しかもホントに『対応』って書いてる奴でないと繋がんないからしっかり機種は選びましょう。つーかちったぁ規格統一せんかい通信業界。

*

へむ2「とゆー訳で。今日は昼にもぞもぞ起きだした後、人んち行ってADSLの設定しとった訳ですが」
まるち「お疲れ様です、ご主人様(^^;」
はつね「モデムの機種、間違えちゃったんだよね(^^;」
へむ2「間違えた、つーか繋ぐ作業するまでそんな差異がある事に気付いてなかった、つーか。なーんでモデムチップが違うだけの兄弟機種で繋がらんのじゃゴルぁ!」
あずさ「まあ、そういうもんなんでしょ。やっぱりあれよね、お仕着せモデムレンタルコースを選ぶべきだ、って事よね。ADSL申し込む時は」
へむ2「そじゃなあ。そうすりゃ苦労も無かったんじゃろけど」
猪名川「そもそも、何でモデム無しコースで申し込みしとったんや?」
へむ2「あー、それな。最初に相談された時にやな、ちょっと勘違いして『モデム無しでええんちゃう?』て言うてもうたんよ、俺が」
猪名川「・・・なんや。結局あんたのせいかいな」
へむ2「まあそゆ事ー。つー訳で、俺が接続に苦労するんは自業自得なんで別に構わんっちゃ構わんのですが。問題は、この余ったADSLモデムをどうするか、ですなあ」
はつね「ええっと・・・ACCAにしか繋がらないんだよね、これ(^^;」
へむ2「うむ。いちおー、KCNNETなる物には繋がるらしいんじゃけど、これは近鉄エリアしかねぇからなあ。俺的には関係無しだ」
猪名川「・・・しょうあらへんから、ACCAに申し込みでもするかー?」
へむ2「うーむ。固定IPなサービスがありゃそれでもいいんじゃけどなあ・・・」
あずさ「て、どうせもうADSL線なんかほとんど使ってないんだから。わざわざ乗り換えるんじゃないわよ(−−」
へむ2「みゅう。確かに今は使っちゃねぇけどさ。でも、固定IPで外からアクセス出来るよになったらそれはそれで使い道が出てくるんですけどねー」

* まあとりあえず、いい機会なんで本気で使ってない東めたADSL線はこの際解約しちゃうとして。さて、どーしましょうかねぇ、この先。

-

* にゅ。

* とまあそゆ訳で、今日は一日人んちでふにふに。モデム買うんに二回秋葉に行く羽目に陥ったんで、終わった時にはもうすっかり夜に。にゅ、んじゃこれからのてのてメール書いたりぐるぐるしたりですにょ。

-

* 夜。

* 眠いっす。でもまあ、ちょいごちゃごちゃ色んな事やりながら夜ぐる。まずは9/1のおねぃさんライブ関係から。

*

へむ2「えー。本日、さらに2つ程予約状況の報告が寄せられました。ありがとうございます」
まるち「ありがとうございます〜(^^)」
へむ2「では、さっそくその内容を。まず、だーくぱれす。さんのご報告から。何でも、11日の夜に申し込んで整理番号が31番だったそうです。8/13の日記参照で」
かえで「・・・31番、ですか」
へむ2「31番です。そしてもう一つ、かみのとあかりさんからも。えー、10日の深夜に申し込んで、32番だそうです」
はつね「え? あれ? 何か順番が・・・」
へむ2「まあ、土日ですから。週明けにまとめて処理する時にちょっと順番が狂ったのかもねー、とかもしかしたらメールの配送に遅延が発生してたのかもねー、とか考えておきましょう。そんな事よりも重要なのは」
あずさ「重要なのは?」
へむ2「・・・お二人のご報告を総合するとどう考えても週末に来たメールは週明けにまとめて処理されてる訳で。で、それでお二人が連番になってるとゆー事はー、この週末にメール出した方は二人しかおられなかったのではないかとゆー嫌な予感が。や、別に何の証拠も無いんですけど」
猪名川「・・・どうなんやろなあ(−−」
へむ2「どうなんでしょうねぇ。いずれにしろ、一週間と一日で32人。一日平均4人の応募とゆー事ですな。このペースを維持出来れば!」
あずさ「いや、出来ないでしょ?」
へむ2「・・・・・・」
はつね「お、お姉ちゃん(^^;」
あずさ「え? いや、だって・・・どんどんペース落ちてるし」
へむ2「維持出来れば! そうすれば9/1までになんとか100人!!」
あずさ「いや、だから」
へむ2「がーーっ!! 言うな! 何も言うなっ!!」
猪名川「あー(−− せめて、50人くらいは・・・いったら、ええなあ」
かえで「・・・後18人、でしたら。何とか。きっと」

* いや冗談抜きでマジで。皆様、ホントにおねぃさんライブに来ましょうよー。せっかく、おねぃさん絶叫しながら待っててくらはってますのにー(^^;;;

*

へむ2「うーん。やっぱし、何かもう一つウリが必要なんですかねぇ。おねぃさんライブに人集めるには」
まるち「そうですね(^^; 何か、もう一つあれば、きっと〜」
あずさ「いや、あのね?」
はつね「お姉ちゃん(^^;;;」
あずさ「・・・まあ、そりゃ、いいけど。私関係ないし」
へむ2「うーん。うーんうーんうーん。何かいいアイデア無いかなあ」

* にゅう。本気で何とかしたいんですが何も思いつきません。どなたか、おねぃさんライブを盛り上げるええアイデア、持ってはりません?(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ次、えろげ屋ぐる。

* あんたっちゃぶる『リリカル☆ミント』体験版公開。サイズ35MBでミラー済み。

-

* AngelSmile『しすこん』デモ公開。サイズ19MBで以下同上。

-

* CLOCK UP『穢れた英雄〜邪淫聖女狩〜』デモ公開。サイズ別に三種類公開されてて、一番大きいのは67MB。とりあえずそんだけミラーしときまつ。

-

* あくちぶ『DISCIPLINE』体験版公開・・・なんですが、これ、多分前にJ-NODEで公開されたんと一緒ですな。のでミラーはパス、つー事で。

-

* Project-μで『ほとせなる呪 ちとせなる詛』の情報が出ました。キーワードとか見ると、俺が思ってたよりさらに伝奇チックな模様。おー、良きかな良きかな☆

* とゆー訳で、ぐぐっと期待度Up。後一ヶ月で発売、楽しみですな。

-

* ぐりぐり秘密日記。何か愉快げなギミック手に入れはってますな(笑)

*

猪名川「・・・何や、亀仙人の甲羅みたいやな」
はつね「あはは(^^; そうだね」
へむ2「んー。それもそじゃけど、俺、何かこーゆー形のひこーき、特撮か何かで見た事ある気がするなあ」
あずさ「そう言われれば、そうねぇ。ウルトラマンか何かでいた様な気がするけど・・・何だったっけ?」
へむ2「何だったかなあ。う〜〜〜〜ん」

* まあ、悩んでも多分今は思い出せないのでとりあえずスルー。ちなみにこのウェポンの名前、ネタバレ掲示板で募集しはってますんで、何かええの思いつかれた方は是非書き込みに行ってあげてくだちぃ。

-

* 嘘屋『ぼちぼち行殺ふれっしゅの修正パッチが出来上がるよー』告知が。にゅ、んじゃパッチが出たらプレイする事にしましょかね。

-

* おまけ。

* Witchから、『8/18のUNDER17ライブに当選したにょ、おめでとにょ』なメールが届いてました。あー、そういやそんなもんに応募してましたっけ、俺。すかんと忘れてましたが(笑)

* で、まあ。せっかく受かったんですから行こか思いますが・・・しかしWitchて。こーゆー半分定型なメールでさえ誤字だらけなのな。むー、あきませんよ、文章書いたらいっぺんは読み返しませんと(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、今日はここまで。風呂入って目ぇ覚ましてからお仕事行きますにょ。


眠り姫の様な一日を。

* 朝。

* 今日もバイトにお出かけにゅ。眠いんで電車の中で寝ますにょ。

-

* 昼。

* 悪の睡魔と戦いながらお仕事にゅ。

-

* 夕方。

* 16時、お仕事しゅーりょー。

*

あずさ「今日は何だか仕事が終わるのが早いわね?」
へむ2「まあ、お盆の時期はこんなもんだ。日本人、お盆とか正月に手術受けるの嫌がるよってな、俺の仕事もやっぱり少なくなるんよ」
猪名川「へーえ。そういうもんなんや」
へむ2「そういうもんなんよ。さて、しかし・・・この時間に終わったとなると。ふむ、かえでちゃん?」
かえで「・・・はい?」
へむ2「まだ間に合うからさ。筑丸君に会いに行く? こないだのリベンジとして」
かえで「・・・でも。寝不足、なんじゃないんですか?」
へむ2「や、まあ、確かにガンガン頭が痛むくらいにゃ寝不足じゃけど。でも、かえでちゃんが行きたい、いうんやったらお兄ちゃん、万難を排して行くよ?」
あずさ「寝なさい。素直に(−−」
かえで「・・・ありがとうございます。でも、いいです」
へむ2「そぉ? にゅー、ちょっとくらい我が儘言うてくれてもええんよ?」
かえで「・・・ありがとうございます」
猪名川「(きゅぴーん!)おにーいちゃん♪ うち、筑丸君が見たいわ〜(はぁと)」
へむ2「お前は大阪帰って太郎君にでも会うとれ。己の器量でナ!!
猪名川「うわ。何や、えらい態度ちゃうやんか」
へむ2「当たりめぇだろが。何で俺がお前に優しくせんとあかんねん」
猪名川「ひっどいわあ。うち、あんたの事友達や思とったのに、あんたはちゃうかってんなあ。うち、悲しいわ。しくしく★」
へむ2「泣いたフリやめれ(−− 大体お前、本気で筑丸君に会いたい訳ちゃうやろ」
猪名川「や、もちろんあんたからこうただけやねんけどな。でも、ほんのちょっぴりは本気で会いたいなあ、思とったんやで?」
へむ2「知るかい。えーから里帰って太郎君に会うて来いて」
猪名川「せやなあ。最近会うとらんよって、たまには会わんとな。今度会うてくるわ」
へむ2「うむ。そうしたまへ」
はつね「・・・ねぇ、お兄ちゃん。由宇お姉ちゃん。さっきから言ってる、『太郎君』って、何?」
へむ2「にゅ? ああ、大阪の守護神の一人、食い倒れ人形の事」
猪名川「あれ、本名『太郎』言うねん」
はつね「あ、そうなんだ(^^;」
へむ2「にゅ。まあそのうち、はつねちゃんやかえでちゃんにも会わせてあげるよ。太郎君」
はつね「あ、うん(^^; ありがとう」
かえで「・・・はい。是非、よろしくお願いします」
へむ2「ういうい。んじゃま、今日はもう寝ますかー」

* まあ、たまにはこーゆー本気で何も無い日もあるとゆー事で。んじゃ、えーかげん洒落ならんくらい眠いんでお休みなさい。

-

* 夜。

* ちょっぴり目が覚めました。ので、一つだけぐる。

* F&C『あいかぎ』デモ公開。サイズ19MBでミラー済み。

* ・・・しかし、ページ開くのにJavaScriptが必要な上に(いや、ソース見て自力でページ開いてますけど)、開いたら開いたでフラッシュだけしかないつーんはまた、腐ったページの作り方だよなあ。最低、コンテンツのメニューをフラッシュの外に置いといてくれんと全部読み込み済むまで何も出来ねぇじゃんよ。

*

へむ2「おまけに、それだけ手間かけて落としたデモファイルが最初はサイズ0バイトやったとかいう腐れ仕様やもんなあ」
猪名川「まあ、それは単なるミスか何かやったんやろ。許しちゃりぃや」
へむ2「何をどうミスったらそういう事が出来るのか是非聞かせて欲しいものだが。まあいいやぁ、F&Cのサイトが腐ってんのは今に始まった事じゃないもんなあ」

* でも、フラッシュでサイト作るのはやめましょうね、ホント。

-

* にゅ。

* じゃあ再び寝ます。お休みなさい。


[葉月日記一覧] : 2002/08/15 : (コメントが2件あるにゅ)

ごじゅうまんひっと。

* とゆー訳で、今日の1時くらいに50万ヒットしてました、うち。

*

へむ2「えー。いつもいつもありがとうございます、皆様」
まるち「ありがとうございます〜(^^)」
はつね「ありがとう、お兄ちゃん達(^^)」
かえで「・・・ありがとうございます」
へむ2「やー、でもアレですね。ホントは今日この日までにアクセスカウンタ新しいのにする予定だったのに。全然出来てねぇですよ、はっはっは」
あずさ「はっはっは、じゃないでしょうが。まったくもう(−−」
へむ2「いやー、50万いくのが予定よかちっと早くてねぇ。対応しきれませんでしたー」
まるち「ここしばらく、少しアクセスが多かったですものね(^^;」
猪名川「おまけに先週は祭りやったもんな。そらースクリプト組んでる場合ちゃうわなあ」
へむ2「と、まあその辺の事情により。結局50万ヒットだからっつーて特に何かやったりはしない・・・つか出来ない訳ですが。まあ、せめて60万ヒットまでにはカウンタ新しいのに変えたいと思います。まる」
猪名川「・・・出来るんか?」
へむ2「・・・さあ?」
あずさ「えーい(−− やるって言ったんだったらやりなさい。ズルズル引き延ばしてるといつまで経っても出来ないでしょうが」
へむ2「にゅ。そらまーそーなんですけどねー」

* まあそーいった先の事は先になってから考えるとして。50万、どもありがとうございます皆様。よろしかったら今後も適当なお付き合いをー(笑)

-

* さて。

* それはそうとして、今日もお仕事です。ふにふに働いて16時離脱。

*

へむ2「で、例によって高速バスで帰還CHU! な訳ですが・・・ふむ。時間が早いせいか、今日は何か人が少ないですね?」
かえで「・・・お盆、ですし」
猪名川「せやな。基本的に人が少ないんやろ、今日は」
へむ2「むう。俺様が働いてる、つーのに世間様はお休みなんですか?」
あずさ「アンタ世間様が働いてる時にちょくちょく休んでるでしょが(−− アンタにそれ言う権利は無いわよ」
へむ2「うわー。働いてもねぇ学生さんが何かろくでもない事言ってくれましたよ?」
あずさ「・・・ケンカ売ってるの? アンタ(−−メ」
へむ2「いえ。単なる事実の指摘です。なあ?」
猪名川「せやなあ。あずやんもぼちぼち社会に出てやな、働く事の厳しさを知るべきやで。うんうん」
へむ2「と、家事手伝いなプーも申しておりますが」
あずさ「・・・何でそんな立場の人間に偉そうに言われなきゃなんないのよ(−−」
猪名川「ちっちっち。うちのは家事手伝いいうてもちょい別格やもーん♪ これは将来旅館経営するための、いわば研修期間やねんで?」
へむ2「つーか、『暇やるよって今のうちにとっとと永久就職してくれる旦那見つけんかい』いう親心だよな、猪名川の場合」
猪名川「やかましわ(−−メ ほっとき」
へむ2「うん、ほっとく。まあでもホント、どうなんよ? 誰ぞえー奴、めっかったんか?」
猪名川「やー、それがなー。最近めっきり男運が悪うてなあ・・・やっぱ無理にでもかずきと既成事実作っとくべきやったやろか?」
へむ2「うーん。でもなあ、正直な話あいつ旅館経営には向かんぞ、きっと。あれ、押しに弱い上に実はこっそり博打打ちやし」
猪名川「やっぱそない思うかー? うーん、どっかに地道で堅実なええにーちゃんおらんかなあ?」
へむ2「う〜〜〜ん。地道で堅実なねーちゃんやったらあっちこっちにおるんやけどなあ。はつねちゃんとかかえでちゃんとか」
はつね「え?(^^;」
猪名川「あー、せやなあ。なあ、どっちかうちんとこに嫁に来ぉへん?」
はつね「ええっと(^^; でも、女同士じゃ結婚出来ないよ?」
猪名川「その辺はほれ、愛の力でやな」
かえで「・・・すみません」
あずさ「て言うか、人の妹を悪の道に引きずり込もうとするな(−−」
猪名川「むー。あかんかー」
へむ2「ま、しゃーあらへんな。その内きっとええ奴見つかるよって、それまで我慢し(なでなで)」
猪名川「・・・カケラも根拠の無い慰め、おおきに(−−」

* とかまあ、んな事言うてるうちに上野到着です。どれ、時間も早い事ですし、秋葉にでも寄ってから帰りますかにょ。

-

* 夕方秋葉原。

* にゅー。実は、Laoxのホビー館でアイたん2のデモが流れてる』つー噂を聞いたので。今日はそれを確認に来てみたのですが。

*

まるち「ありませんね、デモ(^^;」
へむ2「無いねぇ。一応ゲーム館の方にも行ってみたけど」
はつね「やっぱり無かったんだよね(^^;;;」
猪名川「デマやったんか、それとも単に日にち限定の公開やったんか」
へむ2「まーどっちでもいいさ。大事なのは、いかなる理由であれ今現在俺の目の前にアイたん2デモが無い、とゆー悲しむべき事実だよ。やはりアレだ、とっととデモCDを手に入れんといかんのう」

* とゆー訳で、23日福岡襲撃の決意をさらに固めた夏の夕方でちた(笑)

-

* 夜。

*

へむ2「・・・お茶漬けが食べてぇ」
まるち「は?」
へむ2「茶漬けが食いてー」
まるち「あ、はい(^^; ええっと、はい、それでは、ご用意しますね」
へむ2「にゅ。よろすくー」
あずさ「・・・何なのアンタ。何でいきなりお茶漬けなんて」
へむ2「うむ。まったく何の理由も無くいきなり食べたくなった。熱いご飯に冷たいお茶をかけてずるずると。もしくは冷たいご飯に熱いお茶をかけてもぎゅもぎゅと。まあ、最近全然食ってなかったし、いいじゃんたまには」
あずさ「そりゃまあ、別に構わないけど」
猪名川「ま、確かにたまには食いたくなるわなあ。あ、まるちー。うちにもよろしくー」
まるち「あ、はーい(^^)」
あずさ「由宇、アンタまで(−−」
猪名川「や、話聞いてるうちにうちも食いとうなってやな」
はつね「あはは、そうだね(^^) まるちちゃん、私も貰っていい?」
かえで「・・・私も」
まるち「あ、は〜い。少々お待ちください〜(^^;」
あずさ「・・・アンタたち(−− 何を揃いも揃って」
へむ2「まあ、茶漬けは日本人の心じゃよー。あずさ君もほれ、一緒に食べようではないか」
あずさ「しょうがないわねぇ・・・まったく」

* とゆー訳で今日の晩ご飯はお茶漬けだった訳ですが。そーいやえろげで茶漬け食べてるシーンとか見た事無いですなあ、とかふと思ってみたり。むう、何でだ。

*

猪名川「そらまあ、料理のうまい娘は茶漬けみたいな簡単なもん作らんよってなあ」
あずさ「逆に、料理が下手なキャラはお茶漬け作ってもお茶漬け以外の物になっちゃうしね。ちづる姉みたいに(−−」
へむ2「んー。でもちづるさんの料理がアレなんはアレのせいだ、とりにゅある版で判明したでないかね」
あずさ「そりゃそうだけど・・・でも、そんな食事の度に家崩壊、な真似させる訳にもいかないでしょうが」
はつね「あはは(^^; そうだね」
へむ2「でもまあ、一応ちづるさんの権威復権、つー事でいいんでないかい? 料理の腕に関しては」
あずさ「う〜〜〜ん・・・」
かえで「・・・でも」
へむ2「にゅ?」
かえで「・・・怪しいきのこを使って料理をする気になる、というのは、腕がどうこう以前の段階で問題だと思います」
へむ2「・・・あ」
猪名川「そらせやな。つか、あーゆー時に限って食えるもん作る、いうあたりがタチ悪いなあ、ちづるはん」
へむ2「まあ、偽ぜげふんげふんげふん。あー、まあ、それはさておき。やっぱ、お茶漬けとかじゃ作ってて物足りんかね? あずさ君、まるち君」
あずさ「そりゃまあ、ねぇ」
まるち「はぁ(^^; あの、ご飯よそってお茶漬けの元かけてお茶を注ぐ、だけですから〜」
へむ2「ふーむ。じゃあやっぱし、女の子の手作りご飯、なシーンではお茶漬けは出てこんかあ」
猪名川「あー、まあ、クールビューティーな科学部部長、とかやったら分からんけどな」
へむ2「おお。確かにそれは期待が持てるな。さすが科学部」
あずさ「・・・何で科学部限定? あ、いや、それはさておき。何。アンタ、そんなにゲームでお茶漬け食べるシーンが見たいの?」
へむ2「見たいか? 言われるとまあ、どうでもええんじゃけどなあ・・・でも、見れたら見れたで何となく嬉しい。そんだけじゃな」

* とまあ、そーゆーオチの無い会話をしながら今日も夜が更けていく訳です。しかし何か今日は取り留めのない会話が多いな、俺(笑)

-

* 夜ぐる、えろげ屋系。

* みるくそふと『風ノ唄』デモ超高画質版オートデモ公開。サイズはそれぞれ74MBと45MB。まあ、いちおー両方ミラーしてますが、しかし何でこーゆーサイズのを一緒に公開するかなあ(笑)

-

* J-NODELiLiMの新作、『TRUE BLUE』デモ公開・・・もとい、明日公開予定です。で、例によって一日前にミラー公開で、サイズは29MB。

-

* すたじお緑茶ー。『夏日 -kajitsu-』のキャラ紹介絵が新しいのに変わりましたー。んー、何か妙にいい感じですな。

* で、後、イベント情報に9/15のキャラフェスの事が載ってたり、すたっふ日記に更新があったり。日記では体験版の事についていくつか書かれてる訳ですが・・・

体験版の仕様ですが、お話の序盤までは動きます。で、音楽とボイスは入り、セーブロードは出来ません。間に合えばムービーも一緒に入れます。それとこの体験版を入手してくれた方は是非コピーして友達に配ってくださいを推奨します(爆) それとネットアップ等もがんがんしちゃうのも推奨です(汗)
ご協力いただけるともれなくプログラマさん(♂)から熱き抱擁をプレゼント…は要らないですな^^;

* ・・・えー。それは俺への挑戦でつか?(笑)

*

あずさ「何でもかんでも挑戦に受け取るのはやめなさい(−−」
へむ2「ぱぎゅ。まあ冗談はさておき、こう書かれた以上は体験版を手に入れてネットにUpせんとあきませんね?」
猪名川「せやな。ここで引いたら、負けやで?」
あずさ「だーかーらー。何でも勝ち負けに持っていくな、って言ってるでしょうが(−−」
はつね「あはは(^^; でも、勝ち負けはともかくせっかくだからUpしてあげたいよね」
へむ2「うむ。地道な応援行動としてな。ただ、ここで問題なのは、俺は9/15のキャラフェスには行けないとゆー事なのです。えーい、どうやって手に入れろと(笑)」
猪名川「・・・まあ、プロキシ査収しかあらへんやろなあ」
へむ2「むう。やっぱそうか? んじゃ猪名川君、頼んだ(ぽん)」
猪名川「あ、うちアカンで? その日は広島までちょいと愉快イベント見物に行く予定やよって」
へむ2「何ぃ? えーい、使えん奴め」
猪名川「んな事言われてもやなあ・・・うちにかてうちの都合があるんやし」
へむ2「みゅ〜〜〜・・・えーいくそ、しゃーないなあ」

* とゆー訳で。

* えー、どなたかキャラフェス大阪に行かれる方で、俺の分まで『夏日 -kajitsu-』の体験版手に入れてきてもええよー、いわはる方。もしおられましたら、是非俺まで連絡くだちぃ。お願いします(^^;

*

へむ2「まあ、もっとも。緑茶『前作をメーカ通販で買った人』に体験版送付してくれればそれで万事解決だったりはするんですが」
猪名川「・・・どうやろ? 何や、その時期てそゆ手間かける時間も無いくらい忙しいんちゃうか、とも思うけどやな」
へむ2「でもなあ。あのメーカー通販って多くても20人しか使ってないんだぞ? 10分もあれば出来そな気がするんじゃが」
はつね「あ、あはは(^^; そう言えばそうだったね」
へむ2「まあ、最終的には秋葉で配ってくれるじゃろから、それ手に入れればいいんですけど。うーん、それだといつになるかなあ・・・」

* と、まあ、とりあえずゲットする覚悟完了した所で緑茶様。ここまで人をやる気にさせといて、体験版が間に合いませんでした、とかはやめてくださいね?(笑) 後、音楽がCD-DAで入ってるとかもすごくネットUpしにくくなるんで出来ればやめて頂けるとありがたく(笑)

* で、後、新企画開発状況もちょい更新。

シナリオ : 本編、番外、おまけ完了、収録中。
ボイス : 現在収録中、各キャラ約1/3程度終了…ん〜、千夜の収録が大変だわさ…
原画 : 比較的順調、ポスター&チラシ完了。
背景 : ラフは80%以上終了。イベント背景と汎用背景塗り、壁紙の背景とかも。
CG : マグナ○ドライ箱買いのチーフ、立ち絵作業中、イベント作業中、少し遅れ気味かな…(汗)
プログラム : ○ウル○ャリバー2〜かな、
音楽 : もうすぐ歌の収録かな、音楽は発注済み。
その他 : 9月のキャラフェス大阪までに体験版のアップ予定。等身大ポップも完成させるぞー!!

* ・・・働いてる、んだよなあ? こんな書き様だけど(笑)<特にプログラマさん

* まあ、とりあえず体験版出すキャラフェスまで後一ヶ月。間に合う様、頑張ってくだちぃ。

-

* colors/hueスタッフ通信。デモ配布ツアーに向けてなまアイたんズが元気はつらつ、気合いを入れてはりますな(笑)

* つかまあ、もう来週にはツアー開始ですし。俺もそれに向けて体調整えとこっと。

-

* WINTERSで『こんな魔法少女・・・アタシはレミィ』の発売日告知が。10/4だそーです。

* ・・・しかし、いまだにどんなゲームか分かんないんですけど、これ。一体『地球平和』って何なんでしょうねぇ(笑)

-

* にゅ。

* 日記系ぐる。

* そですねぇ。今でさえ、5〜6人に1人くらいはネットで名前を聞いたことがある人ー、ですし(苦笑)<おねぃさんライブの知り合い率高そう>でもでも、すでにそんな事言ってられる状況じゃありませんので、知り合い率高くなってもいいですから皆さんに応募して貰いたいですね。

* ・・・てゆーか、hermitさんもいかがですか? おねぃさんライブ(笑)

-

* にゅにゅ。

* んじゃ、そゆ事で。今日はここまでー。


今日はステキに引きこもらー。

* や、秋葉には行くんですけどね? でも、あそこって出かけたうちに入んないよな、きっと(笑)<引きこもり

* で、まあ、出かける前にちょいとぐる。

* GAMERS NAViで『リリカル☆ミント』のデモ&体験版公開。ただし、オフィシャルで公開されてるのと一緒ですんで、もう持ってる方は特に落とす必要は無いかと。

-

* BLUE GALE『はじらひ』デモ公開。サイズ16MBでミラー済み。

-

* スタジオ・ルクス『GHQ』サウンドデモ公開。んー、一応『デモ』って名前が付いてますけど、どーなんでしょかこゆ声だけ物って。デモ扱いでいいのかなあ?

* まあ、とりあえず声だけだとサイズ小さいから落とせない、って事は無いでしょうし。ミラーはパスとゆー事で。

-

* にゅ。

* んじゃ行って来ます。

-

* 秋葉原。

*

へむ2「さて、今日は16日です」
まるち「はい? あ、はい。そうですね」
へむ2「で、16日とゆー事は、20日まで後4日だ、とゆー事です」
かえで「・・・?」
猪名川「だから、何なんや?」
へむ2「後4日だ、とゆー事は、今日にはきっと二次元ドリームマガジンが出てるよ、とゆー事です。さ、そいじゃそゆ訳で、とらのあなにレッツゴー」
はつね「あ、あはは(^^; そういう事だったんだね」
へむ2「そゆ事です。今日はそのためにわざわざ秋葉に出てきたですよ?」
あずさ「・・・言いたい事は色々あるけど、まあいいわ。どうせアンタ、聞かないし(−−」
へむ2「おやおや、最初から諦めてかかるナんてあずさ君らしくなイ。言うだけ言ってみられてはいかがですカナ?」
猪名川「で、言ったら無視するんやな?」
へむ2「そりゃーもちろ・・・げふんげふんげふん! あー、いえ、そんな事はありませんよ?」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
へむ2「や、だからそんな事ありませんて」
あずさ「全力で信用出来ないからもういい黙れ(−−」
へむ2「にゅう。あずさ君、つめたーい」
はつね「あはは(^^; でも、今のはお兄ちゃんが悪いよ〜」
へむ2「にゅー? そうですかー」
かえで「・・・はい」
へむ2「がーん。かえでちゃんにまで言われてしまったよ。しくしくぽん」
あずさ「はいはい、泣き真似は鬱陶しいからやめなさい(−− て言うか、もういいから買うならとっとと買っちゃいなさい」
へむ2「うい。んじゃ行きますかー」

* とゆー訳で買ってきました、二次元ドリームマガジン。どんな作品が載ってるかー、とかはちょうどオフィシャルが更新されてるんでそっち見ていただくとして。ネタバレも極力発売日までは控えるとして。さいですなあ、今言ってもよさそうな事となると・・・

*

へむ2「んー、これかな。何かねぇ、9月からしばらくの間、二次元ドリームノベルズ月3冊刊行になるらしいですよ」
まるち「さ、3冊ですか?(^^;」
へむ2「3冊です。10月には次の二次元ドリームマガジンも出るんで、雑誌含めて4冊。『週刊二次元?』とかにじこちゃんも自己突っ込み入れてますな」
かえで「・・・大丈夫、なんですか?」
へむ2「大丈夫なんでしょかねぇ。俺らの体力はともかく、編集さんの体力がおもいきし心配ですな」

* とりあえずそんだけ。他に突っ込みたいとこ一杯あるんですけど、その辺は20日にー。

-

* さて。

* で、実は秋葉行ったついでに無線LANのルータやらイーサネットアダプタやらをつい買ってきてたり。ので、帰って来てからふにふにおうち無線ネットワークを構築して遊んでみたり。

*

あずさ「・・・どうしてそんな無駄なお金使うかなあ(−−」
へむ2「や、まあ。色々試しておきたい事があるんでさあ」
はつね「試しておきたい事って?」
へむ2「まず、普通の無線アクセスポイント同士で二つの有線LANを結びつける事が出来るのか、とゆー。それが出来る出来ないで、ちょっとおうちLANの組み方が変わるんよな」
猪名川「ふーん。で、どないやったん?」
へむ2「うん、あきませんな。やっぱ『ブリッジモード対応』とかそんな風に書いてるのでないとダメみたいです」
はつね「そうなんだ(^^;」
へむ2「とゆー訳で。『CATVモデム→無線ルータ→無線イーサアダプタ→ブロードバンドルータ→おうち鯖』つー形でおうちネットワークにCATV線を接続してみまちた。おうち鯖からさらに下流におうちネットワークが広がってるんで、家から外に出るまでに3回NAT変換がかかるとゆーステキ仕様です」
猪名川「・・・何やそれは(−−」
へむ2「ちなみに、家出てからもCATV内部で2回か3回NAT変換がかかるんで、最終的には5〜6回NAT変換がかかるとゆーステキっぷりですよ?」
はつね「あ、あはは(^^;;; すごいね、それでもちゃんと動くんだ」
へむ2「動きますなあ。理屈じゃあ動いて当然なんですが、それでも実際に動いてるの見てちとかんどー」
猪名川「何やかなあ、もう。で、結局CATV線が使える様になっただけなんか? 無線LAN入れてええ事て」
へむ2「まあ、基本的には。ただまあ、例えば人が家に来てネットワーク使うー、とかいう話になった時にだいぶ楽になったよ?」
あずさ「そんな状況、めったにないでしょうが(−− て言うか、そんなの素直に有線で繋がせときなさい」
へむ2「にゅー。や、まあ、おうちネットワークに直繋ぎさせるとちょっとだけセキュリティの問題が、ってのもあるし。そゆ意味ではこうしてネットワーク切り離しとくのってじゅーよー。ね?」
あずさ「・・・そもそもセキュリティ的に信用出来ない人を家に入れないでしょが(−− ホントにもう」

* まあとにかくそゆ訳で。ここしばらく(物理的に繋がらなかったんで)死線になってたCATV線がこれで復活した訳ですが。

* ・・・う〜〜〜ん。使い道が無いなあ、やっぱり(苦笑) 一応実効速度で2Mpbsくらい出る線なんで、使う気になれば色々使えるハズなんですけど・・・やっぱ、グローバルIP持ってないのがネックだよなあ。

* ・・・・・・・・・・・・

* natcrackerにでも申し込んでみるかなあ。うーん。

-

* さてさて。

* なんだかんだやってるうちにすっかり夜に。結局ホントに秋葉以外には出かけませんでしたな、今日は(笑)

* で、夜ぐる。

* GA-BANG『そら色メモリーズ』デモ公開。でっかいサイズと小さいサイズがあって、それぞれ28MBと11MB。で、ミラーもしときましたにょ。

-

* PRIMA『すらっぷスティック』体験版公開。サイズ38MBでミラー済み。

-

* 後・・・ええっと。いつまで経ってもオフィシャルに動きが無いんでどーしよーかなー、とか思ってるんですが。まあ、もう公開してもいいよ、とは言われてますし、ま、いっかー、とゆー事で。

*妖獣クラブ2』の体験版、ミラーしてます。音声有り版が38MBで音声無し版が16MB。触手erの方はまあ、いっぺんくらいはプレイしてみてくだちぃ。想像以上にアレげなセリフ回しにのーみそクラクラする事請け合いです。てゆーか、俺一人でこんなもんやってっとヤサグレそですので皆さん、不幸を分かち合ってくだちぃ(笑)

-

* HOBIBOXで『RE☆サイクリングDay's』の発売日が決まったよ、な告知が出ました。

* ・・・えーと。

マジですか?

* や、もう出ないに違いないと思ってたんですが。てゆーか、あの状況で一体誰が開発しとったんでしょうか?(ぉ

-

* 同じく8/30日発売組のがなびー。こっちは後数日でますたあぷーだそです。こっちは延期無しで出そうで、ほっと一息ですな。

-

* 創美研ガム日記更新。『ぱちファイル』制作の山場で大変みたいですな。

* また、更新履歴の方ではニャルたんがまた身も蓋もないセリフ吐いてたりしてナイス(笑)

-

* 日記系ぐる。

* や、興行的なものはさておき、50人に満たない会場、それでも元気にはしゃぐであろうおねぃさん、とかその辺を想像するともー、痛々しくって痛々しくって。何とかしたげたいと思うじゃないですかー。

* とゆー訳で、是非(笑)

-

* おや。人少なかったんですか。<戯画イベント>しまった、そうと知ってたら行っておくんだった。その時間秋葉にいたのに、すこーんと忘れてましたよ(笑)

* ちなみに『リリカル☆ミント』の体験版ですが。CD版にはOPデモも入ってますんでまあ一度、是非。販促デモと基本的には変わらないですけど、サイズでかくて綺麗になってますしー。

-

* にゅ。

* 何や大事な事忘れてる気ぃしますけど、とりあえず今日はここまでー。


[葉月日記一覧] : 2002/08/17 : (コメントが2件あるにゅ)

「グッド!」

* とゆー訳で、やはり『魂を! 賭けよう!』とかいうセリフを聞いたらタイトルのよーに返すのが人の道だと思う今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

* ・・・いや、まあ、だから何や言われると特に意味は無いんですが(笑)

-

* さて。

* 今日はちょっぴり池袋。この時期ってまだ里帰りしてる人も多いだろうしー、空いてるんじゃないかなー、とゆー推測の元、ナンジャタウンに来てみた訳ですが

*

猪名川「・・・混んどるなあ」
あずさ「それも、普段以上ね」
はつね「家族連れの人も多いね(^^;」
へむ2「むう。つまりアレか、世の中お盆に里帰りもせんとこげな所に遊びに来てる人がいっぱいいると?」
かえで「・・・だと、思います」
へむ2「にゅう。帰れよみんな、盆くらい里に」
あずさ「アンタだって帰ってないでしょが(−− 他人だけ責めてんじゃないわよ」
へむ2「ぱぎゅー。例のアイス博覧会のリベンジ、したかったのにー」

* と、まあ、そんな状況でしたので。ナンジャタウンに行くのはあっさり挫折。でも、池袋まで出てきてただ帰るのは癪なので地下でやってた古本市に寄って勢いで『火の鳥』文庫版全巻セット『忍者武芸帳』文庫版全巻セットなぞを購入してみたり。ビバオールド漫画。

*

へむ2「ちなみに二つ合わせて合計いちまんにせんえん。高いんだか安いんだか、イマイチよく分かりませんな」
かえで「・・・合計三十巻分で12000円ですから、あんまり安くはなってないですね」
あずさ「そうね。新品で買っても15000だかそんなんで済むし」
猪名川「まあでも、全部まとめ買い出来るチャンスてあんまりあらへんしな。ええんちゃう?」
へむ2「うむ。この辺の漫画て、時々無性に読みたくなるしなー。ま、細かい事は考えずに良い買い物をした、と思っておこう」

* で、今日は結局ほえほえ漫画読んでたら夜が更けましたです。

-

* にゅ。

* まあそゆ状況ですんで、後は簡単にぐるだけー。まずはえろげ屋系。

* あぼぱ。なーんか『PIGEON BLOOD』の生産工程でトラブル発生、発売延期だそーです。

* ・・・またとびでばん時みたいに『壊さないと中の物が取り出せない』パッケージにでもなってたのかなあ(笑)

* ま、いずれにしろ新しい発売日は8/30。ふむ、この際9月ズレこみしてくれた方が個人的には嬉しいんですが・・・まあ、そうもいきませんやね(笑) 30日には絶対出せる様。頑張ってくだちぃ。

-

* エスクード『ラブリーラブドール』修正パッチ公開。うーん、夏休み中だ、てぇのにお仕事されてたんですな。スタッフさんも大変だあ(笑)

* にゅ、まあ、プレイ前に修正パッチが出てくれるんはいい事ですんで、プレイする時には忘れず当てておく事にしましょー。

-

* colors。今日もスタッフ通信で生アイたんが元気です。んー、アイたん2の紹介の仕方、ですか。うーん。

*

へむ2「アイたんとリンたんが触手に犯られてバッドエンドになるゲームです。万歳?」
あずさ「・・・もう少し、一般受けする紹介を考えなさい(−−」
へむ2「ふむ。とは言え、バッドエンドは外せないしなあ・・・」

* 後はまあ、アイたんが萌え萌えなキャラである事を力説するとか。でも、あんましそれやりすぎるとリンたんの影が薄くなるんですよねぇ。さて、どーしたもんでしょか(笑)

-

* にゅ。

* 日記系その他。

* えー。9/1のおねぃさんライブについて、さらなる情報が寄せられました。Floating Mindさんの8/17の雑記から。

*

へむ2「何でも、8/16申し込みで35番だったそうですが」
あずさ「・・・35?」
へむ2「35。ちなみに、8/11申し込みで31番とか32番ですから、この5日でー」
かえで「・・・3人、しか?」
猪名川「申し込んでへん、いう事やなあ」
へむ2「そういう事になりますな」
まるち「は、はぁ(^^;;;」
はつね「ど、どうしようか、お兄ちゃん(^^;」
へむ2「どーしましょうかねぇ・・・」

* えー。まあ、そういう訳ですので

誰か助けてヘルプミー。

* てゆーかヘルプおねぃさん。後二週間しか無いのに、これではホンマに50人いかないですよ。どーしたもんでしょかこの状況(^^;;;

* なお、今後も引き続きこのライブの申し込みナンバーの情報は募集しております。ので皆様、ここは一つネタに参加する積もりで、是非お申し込みをー(笑)

-

* にゅー。まったく話の本筋とは関係なくてアレなのですが、某アと聞いて真っ先に頭に浮かんできたえろげ屋さんがアンジェだったり。一体俺内部のえろげ屋さん評価ってどうなってるのでしょうか(笑)

*

へむ2「ちなみに二番目に浮かんできたのはアルシーヴだったりします。あ、でも、別にその二つのメーカーさんが同人に力入れてる、って訳じゃないのでその辺は誤解無くー」
猪名川「つーか。両方とも潰れとるやん、そのメーカー」
へむ2「そらまあ、そうなんですけどね」
あずさ「て言うか。何で潰れたメーカーが最初に来るのよ、アンタは(−−」
へむ2「・・・さあ。何でなんでしょ?」

* や、まあ、潰れる際の騒動がー、とか色々理由はあるんですけど。それでも、『ア』で始まるメーカー、つったらアリスソフトとかアクアプラスが最初に出てきてしかるべきだよなあ。うーん(笑)

-

* にゅにゅ。

* んじゃま、今日はこの辺でー。


こすもぞーん。

* 今日は『火の鳥』一気読み。ふむ、やはしこの作品を読むと色々考えさせられますな。

*

へむ2「ちなみに一番の悩みどころは、死なない系妖に対して色んな意味で過剰反応しちまう俺が、何故火の鳥に対しては一切反応しないのか、とゆー所なのですが」
あずさ「・・・もうちょっと他の事で悩みなさい。宗教の事とか、命の事とか(−−」
へむ2「ふむ。つってもまあ、その辺はガキの時分に読んだ時に大体結論が出てるでなあ。今更特に悩む事では」
猪名川「大人になって何や別の受け取り方したー、とかそゆんは無いんかい」
へむ2「うーん。無いな」
猪名川「・・・成長しとらへんねんなあ、あんた」
へむ2「ほっとけ。ただまあ、アレね。こうして久しぶりに読むと、設定の矛盾とかそゆのがはっきり分かってその辺が気になりますな」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「一番の矛盾点はアレかなあ。火の鳥、あからさまに時間軸を超越してる分際で『今度こそ信じたい』とかほざいてる所かなあ」
はつね「時間軸?」
かえで「・・・超越?」
へむ2「や、ほら。鳳凰編で茜丸に未来見せてたり、太陽編で犬に未来見せてたり。何より、同じく鳳凰編で茜丸に対して『この世が無くなるまで人間には転生出来ない』とか断言しとるやろ。つまり、火の鳥は未来を全部知ってる訳でやね、そないな存在が『信じてみよう』とか考えるのはどう考えてもおかしいなあ、と」
猪名川「・・・まあ、何や。連載が長ぉなるとやな、それくらいの矛盾が出てくるんはしゃーないやろ。うん」
へむ2「結構重要な事な気ぃするんやけどなぁ。うーん」

* まあ、あまり話の本筋に関わって来ない事なんでどうでもいいっちゃどうでもいいんですが。それよりもホントに何で俺は火の鳥を殺してやる気にならんのか小一時間自分を問いつめ(以下略)

-

* さて。

* まあそれはさておき、夕方にちょっくらUNDER17のライブ見に秋葉行ってきました。生でUNDER17見るんはこれが初めてだったりした訳ですが・・・

*

へむ2「ふむ。このライブ、何つーか一見さんに敷居が高いですな」
あずさ「て言うか・・・何て言うか(−−」
はつね「ええっと(^^; みんな、元気だね」
へむ2「や、アイドルのライブなんざみんなこんなもんだぞ? それ自体は他の声優さんやらのでも大して変わらないんで特に問題なっしんぐ」
まるち「? それでは、一体何が・・・ええと、敷居の高さの原因なんですか?」
へむ2「んー。簡単に言うとファンが」
はつね「え? だってさっき、『みんなこんなもん』って」
へむ2「テンションの高さはそなんじゃけどねぇ。うーん、何て言ったらいいのか・・・例えば、間奏の間延々と続くコールがあるとか。ちょいと回りを見回すとどこでどういうコールするのかを書いた紙持ってるにーちゃんが目に入るとか。そゆのがあると、一見さんは『あ、そういう決まったコールがあるんだな』と、つい遠慮してしまう物よ?」
あずさ「・・・なるほど(−−」
へむ2「せめてもーちょっとお気楽に出来るコールにしてくれんと、一見さんは一緒にコールしてくれんでしょうなあ。つか、あれじゃやろう思ても出来ないし」

* と、まあ、そういう訳で。UNDER17ファンとゆー物を理解して帰ってきました。あ、UNDER17の桃井はるこさん自身は良い方だなあ、と思います。ちょっと異様に秋葉に馴染みすぎてるあたりに多少の抵抗を覚えましたが(笑)

* ま、でも、それも個性のうちですやね。今後も頑張ってくだちぃ。

-

* にゅ。

* とかまあ、そんな事をしてるうちにもうすっかり夜です。どーもこう、気力低下中なんでいっぺん寝ます。もし朝までに起きれればもっぺん更新しますが、多分無理なんで次は明日の日記で。

* んじゃ、お休みなさい。


[葉月日記一覧] : 2002/08/19 : (コメントが4件あるにゅ)

崩せ崩せ、どんどん崩せ。

* はい、タイトルの事はさておきとりあえずぐるです。まずはえろげ屋系。

* GAMERS NAViオーガストの新作、『Princess Holiday』体験版公開。サイズ143MBでミラー済み。また、BLUE GALE『はじらひ』デモも公開されてますが、こっちはオフィシャルと一緒なんでパスにょ。

-

* 緑茶すたっふ日記更新。明日菜とちやの音声収録が完成した、つー事でまずはお疲れさま。今日からは音声切り分け作業、頑張ってくだちぃ(笑)

* んで、等身大ポップの原画も完成したそーです。んー、塗りに一週間か二週間かかるとして、実物が見れるのはやっぱし一月後くらいですかねぇ?

* まあそんな所で。後、新企画開発状況もちょい更新。

シナリオ : 本編、番外、おまけ完了、収録中。
ボイス : 現在収録中、明日菜終了…ちや1/2、恵は1/3、千夜の収録が大変だわさ…
原画 : 比較的順調、ポスター&チラシ完了。等身大ポップも完了。
背景 : ラフは80%以上終了。イベント背景と汎用背景塗り、壁紙の背景とかも。
CG : マグナ○ドライ箱買いのチーフ、立ち絵作業中、イベント作業中、少し遅れ気味かな…(汗)
プログラム : とら○ぷ〜大はまり中、
音楽 : もうすぐ歌の収録かな、音楽は発注済み。
その他 : 9月のキャラフェス大阪までに体験版のアップ予定。等身大ポップも完成させるぞー!!

* ・・・なかなか歌が収録されないなあ。サンプルUpを楽しみに待ってるんですけど(笑)

*

へむ2「ちなみに、6月の時点で『来月収録予定』、7/8には『もうすぐ収録』になってた、というのは秘密です」
猪名川「言うとる言うとる、はっきり言うとる(−−」
へむ2「ぱぎゅ。とは言えちょっとはつっついとかんといつになったら収録される事やらー」
はつね「あ、あはは(^^; きっと、もうすぐだよ、お兄ちゃん」

* まあ、正直な話。体験版が出来上がるまでには絶対収録されるでしょうし、あんまし心配はしてないんですけどね。

-

* ぐりぐり。『グリーン・グリーン』のOVA版が発売延期になったよ、な告知が。

* ・・・延期癖がこんな所にも。うーむ(笑)

-

* 日記系その他。

* えー? まあそうおっしゃらずにー。<リリカル☆ミントお腹一杯>そこをさらに無理して食べるとですね、新しい世界が!

* ・・・いや、まあ、新しい世界が開けていい事があるのか、って聞かれると難しいですけど(笑)

-

* ほほう。フィリアと色々えろをするゲームの体験版でつか。なるほど、これがそうだと。

* ・・・・・・・・・・・・

* とりあえず速攻でファンネルに『体験版持ってるんなら寄こせゴルぁ!』な電話かけてみたり。つーか持ってるんやったら素直に先週の月曜日に見せとけよう(笑)>ファンネル

* で、まあ、それはさておき。やっぱ本業の手を抜くのは良くない事です。ので、そこは『本業はちゃんとやれ。でも、死ぬ気でこっちも完成させなさい。つーかむしろ死ねとゆー声援を送るのが筋でわ(笑)

-

* 某アと聞いて真っ先に思い出すゲーム屋さんは自分の場合アセンブラージュ、と兄夏さんやふぁ〜すとろんさんに言われて、そーいや俺の頭の中からアセンブラージュはすこーんと抜けてたなあ、何でかなあ、と考えてたんですが・・・多分、俺がメーカーリンク辿るのによく使ってるげっちゅ屋リンクに名前が無いからなんですな。ふむ。

*

まるち「? 何で無いんでしょうか?」
へむ2「んー。多分、『ブランド』じゃなくてその一段階上の『メーカー』だから、って事なんだろうけど。colorsは載ってるけどhueは無い、つーんと一緒で」
まるち「はぁ、なるほど」
へむ2「ただねぇ。じゃあ、なんでWillはあるの? つーのが不思議な所。うーん、Willって単体で何かゲーム、出してましたっけ?」
まるち「さ、さあ。どうなんでしょうか?(^^;」
へむ2「う〜〜〜ん・・・」

* まあそれはさておき。話は変わりますけど、久々に最新版のげっちゅ屋リンク見たら(普段はローカルに保存したの見てるんで)いつの間にやらエイベックスだのKONAMIだのが登録されてますな。いいのか、『美少女ゲームメーカーリンク』にんなもん登録しちゃって(笑)

-

* にゅー。何か、9/13に名古屋でメイド喫茶がオープンするそーで。この日はげっちゅ屋名古屋店もオープンしますし、何か濃ゅい日になりそですな。名古屋の方々、是非いろんなレポートをー(笑)

* ・・・しかしまあ、それはそうとしていー加減名古屋店の所在地の地図、Upしろよう(笑)>げっちゅ屋

-

* にゅ。

* んじゃぐるぐるこの辺で。で、今日はお仕事お休みなんで、タイトル通りにえろげ崩してみますにょー。

-

* 夜。

* とゆー訳で、今日は延々えろげってた訳でしゅが。まあその事はちょっと置いといて少しぐる追記を。

* まず、本日最大のにぅすから。

サンデーサイレンス、お亡くなり

* ・・・あう。なーんてこったい。

*

へむ2「まあ、競馬に興味の無い人には全然関係無い話なんでアレなんですが。サンデーサイレンスいうんは現在日本で最高の種牡馬でしてー」
猪名川「最高やった、やな。もう過去形や」
へむ2「ううっ、悲しいねぇ。まだたったの16歳やった、いうんに」
あずさ「でも、それって人間の年齢に換算したら60歳とか80歳になるんでしょ? 良く生きた方なんじゃないの?」
へむ2「ま、そなんじゃけどねー。でも、これでまた日本競馬界の勢力地図が変わっていきますなあ」

* にゅ。とりあえず今は、合掌。安らかに眠って下ちぃ、サンデーサイレンス(ちーん)

-

* で、えろげ屋ぐる。

* colors。夏の有明祭りのレポートがあがってます。きしめん関係のコメントがナイスです(笑)

* 後、デモ配布ツアー、名古屋の配布時間が決定してます。名古屋近辺の方、要チェキ。

-

* 裸足少女『ミスティック・リポート』体験版修正パッチ公開。サイズ1MBで、RPG部分でのMAP移動が楽になるそです。うちでもいちお、体験版と同じ場所にミラーしときます。

-

* イリュージョン『DES BLOOD4』デモ公開。サイズ28MBでミラー済み。

-

* viewsRegrips『ひまわり』デモ公開・・・なんですが、例によって分割公開なんでこれに関してはまた全部公開されてから、とゆー事で。

-

* STUDIO Kinky『絶倫アクロバットおやじ』デモ公開。サイズ5MBでこれまたミラー済み。

-

* HOBIBOXGA-BANG『そら色メモリーズ』デモが公開されてますが・・・オフィシャル公開のと一緒ですな。ので、パス。

-

* 日記系ぐる。

* にゅ。おめでとございますー☆<お誕生日>ついでに(って言うと悪いですけど)進藤たんもお誕生日おめでとです。

-

* さてさて。

* で、今日は『超昂天使エスカレイヤー』と『結い橋』をプレイしまちた。デスクトップでエスカレイヤーやりながら、ノートPCの方で結い橋オートモードで流す、とゆー完全並列プレイでつ(笑)

* んじゃ、簡単に感想を。

* まずはエスカレイヤー。前回からの続きで純愛トゥルーエンド。えー、まあ、ネタバレしても構わん気もしますがとりあえずちょっとオブラートに包んで。

あれだけやりまくっといて何をぬかすかこのアマ。

* ・・・何かこー、小一時間問いつめたい気分で一杯です、俺様(笑)

* もう一つ。

うまい事やりやがって親父。

* あー。妬ましいったら妬ましいったら。おのれー、クソ親父めー(笑)

-

* 続いて、鬼畜ノーマル。

* ほっほー。ほうほうほうほう。なるほど、これが世間様では後味の悪いエンディングとして有名な鬼畜ノーマルエンドですか。なるほどー。

とっても爽やかでナイス!!
Σd(>ω<)

* あー。人間の本性が赤裸々に見えていいですなー、これ(笑)

-

* 一拍入れて、次は遼子さんエンド。うん、遼子さんはえろえろーんでいいですなあ☆

* 終わり方も綺麗だし、うん、いい話ですな。

-

* 再び本流に戻って、今度は鬼畜トゥルー。えー、これの感想は一言で。

ええなっ!

* や、ステキだわ、これ。エスカ娘にゃあーゆーエンドが、何つーかお似合いです(笑)

-

* 最後のお楽しみ、マドカエンド。

『おかしいよ……そんな機械が人間をなんて…』

* あー。

寝言言うてると埋めるぞエスカ娘。

* えーい。お前はただの犯られ役なんじゃから、素直に引っ込んでろーい(笑)

* ま、エスカ娘はさておき。これはこれで綺麗な終わり方ではありますな。こーゆー、逃げ打ったケリの付け方は好きじゃないんですけど、まあいいでしょう。マドカ嬢に幸あれ。

-

* いじょ。

* CGとかはまだ全部埋まってませんけど、エンドは全部見たんでこれでクリア、とゆー事で。楽しかったですし、えろえろですし、うん、十分以上に元が取れるゲームだと思いまつ。欠点は名目上ヒロインのエスカ娘がどんどんボロ出して、ただのクズに成り下がっていく所でしょーか(ぉ

* まあ、えろ担当だと割り切ればあれはあれでオッケーなんですけどねー(笑)

-

* 続いて結い橋。ファーストプレイの9日目から再開で・・・えーと。

結局最後までえろシーンの一つもありやがりませんでしたが何か。

* ・・・12日もこげな妖怪娘に人付き合わしといてこれですか。

*

猪名川「いや、ちょい待ちぃや。そら、単にアンタがやな、選択肢間違えただけでやな」
あずさ「単純に、バッドエンドだったんでしょ?」
へむ2「ふむ。まあ確かに、バッドエンドはバッドエンドなんでしょうな。でも、バッドエンドだとえろが無い、なぞとゆー作りで『えろが濃い』を自称するのは間違ってると思いませんか?」
まるち「ええっと(^^; ですけど、あの、もしかしたらこのルートだけが特別そうだったのかもしれませんし〜」
はつね「一応、ちゃんとしたエンドを見てから判断しようよ、お兄ちゃん(^^;」
へむ2「ふむ。まあそれも一理ありますな。んじゃ、もっぺんやり直すとして・・・でもさ、ちょっと気になる事があるんですよ、おにーさん」
かえで「・・・何でしょうか?」
へむ2「うん。このバッドエンド見る限り。主人公が何をしなくても物事がうまくいくみたいなんですけど、このゲーム」
まるち「はわ? は、はぁ(^^;;;」
へむ2「幼なじみの手術はうまくいくわ、結界のほころびは何だかんだで直るわ。妖怪一匹犠牲になってますけど、それも本人が勝手に犠牲になっただけですしねぇ」
あずさ「・・・妖怪って言うな(−−」
へむ2「妖怪は妖怪だ、気にするな。で、まあとにかくそゆ訳で。放っといても世の中うまくいっちゃうみたいなんですけど?」
はつね「あ、あはは(^^; そうみたいだね」
へむ2「で、その状況で。一体主人公に何せいっつーんでしょうね、このゲーム」
猪名川「そらまあ。あの娘の命救うとかその辺やろ」
へむ2「・・・何であんな妖怪の命を俺が救ってやらにゃならんのかね」
猪名川「・・・いや、そない言われても困るんやけどな?」
あずさ「えーい。制作者の意図に少しは乗ってあげなさい。て言うか、妖怪見かけたら抹殺しようとするのやめなさい(−−メ」
へむ2「うーん。救ってあげたい妖怪は救ってるんですけど、俺。この妖怪は全然その気になんない、ってだけで」
あずさ「い・い・か・ら!(−−メ とにかくさっさとハッピーエンドの一つも見なさい!!」
へむ2「ぱぎゅ。んじゃまあ、とりあえず最初からやり直してみますかー」

* とゆー訳で、やり直して今度は詩奈たんルート。ウザくないんで妹ルートよか気楽ですが・・・しかしそですか。この娘も妖怪ですか。てーか出てくる娘ども、全員妖怪か半妖なんですなー、これ。

* ・・・えーい。素のままでこの世界に順応出来んよな妖怪は自分の世界に帰って二度と出てくるな。あー、マジであの諸悪の根元なこの結界、ぶち壊してぇ。

* まあ、その辺愚痴り出すと長くなるんで全部カット。とにかく無理矢理自分の本心押さえつけて、結界修復して詩奈たんエンド。んー。今度はちゃんとえろシーンがありましたけど、イマイチ。そりゃまあ、純愛系にしちゃ濃い方なんでしょうけど・・・何て言うか、普通のえちシーンしか無いし。みゅう、これではお兄ちゃん満足出来ません。てゆーか、同時進行で見てたマドカのえろシーンの方がよっぽどえろかったっすよ?(笑)

-

* まあとにかく、これでえろシーンも見ました。紙芝居システムも見ました。見たい所は全部見て、どっちもちょい期待はずれでした。シナリオは・・・前々から言うてますけど、俺はこーゆー人様とちゃんと話も出来ない分際で悲劇のヒロインぶってる奴好きません。とゆー訳で、まだ見てないとこ一杯ありますけどもういいや。これでしゅーりょー、つー事で。

* 最後に一言。

* 足の手術で24時間かかるって何。さらにその手術の後その日のうちに歩けるって何。つまり簡単に言うと、アンタ一体何の病気だ。>幼なじみキャラ

* ・・・まあ、半妖だしなあ、あれも。人の病気じゃないから、しょうかないかー?

-

* にゅにゅ。

* まあそんな訳で、今日は積みゲー二つ崩し。にゅー、もう後1つ2つ崩しときたかったんですが・・・ちょい眠くなったので今日はここまでで。明日、頑張って崩しの続きをしますにょー。

* んじゃ、おやすみなさい。


[葉月日記一覧] : 2002/08/20 : (コメントが4件あるにゅ)

崩しは続くよどこまでも。

* とゆー訳で、今日は『仄かに視える絶望のmemento』プレイちう。でもま、ちょっとそっちはオートモードで自動送りしとくとして、その隙に。

*

へむ2「はい。とゆー訳で今回もやってきました、隔月恒例、二次元ドリームマガジン感想コ〜ナ〜〜」
猪名川「どんどんひゅーひゅーぱふぱふー♪」
あずさ「騒ぐな、アンタら(−−」
へむ2「にゅ。しかしですな、これで二次元ドリームマガジン、一周年なんですよ? ちょっとくらい騒いでも」
あずさ「アンタが騒ぐ事じゃ無いでしょうが、別に」
へむ2「むう。ファン心理という物を理解せん娘さんですなあ。そんな事では社会生活に齟齬をきたしますよ?」
あずさ「やかましい(−−メ アンタにそんな事言われる筋合いは無いわよ」
はつね「もう(^^; ケンカしちゃダメだよ、お兄ちゃんもお姉ちゃんも」
猪名川「に、してもアレやなあ。ホンマに一年続くやなんて、驚きやな」
へむ2「うーん。俺は正直、3号か4号までは続くやろ思てたんでそれ自体は特に驚かんのですけど。ただ、年間定期購読始めたりとか、大躍進の気配があるのは驚きですな」
かえで「・・・それはそれで何だか非道い言い方に」
へむ2「う。ま、まあ何です。とにかく一周年おめでとです、にじこちゃん。この調子でえろえろえろい物を作り続けてくだちぃ」
あずさ「えろえろ言うな、馬鹿(−−」

* さて。

*

へむ2「で、まあ話を戻して今回の感想な訳ですが。いつもの様に、タイトル・作者・えろキーワード・簡単な感想と書いております」
まるち「作者名は敬称略です〜。すみません〜(^^;」
へむ2「で、加えて前号の感想からテストで始めてみた筆者近況の引用。それも今回は継続中です。んじゃ、そんな訳でれっつごー」
猪名川「その前に、昔の感想へのリンクも張っとくでー。役に立っとるんか経ってないんか分からんけどな」
へむ2「役に立ってるぞ。主に俺が新しい感想書く時の参考にな」
はつね「あはは、そうなんだ(^^) それじゃ、ええと・・・これが第1号の感想で」
かえで「・・・順番に、第2号第3号第4号です」
猪名川「そんで、これが前号、第5号やな」
へむ2「うい。んじゃ、改めてれっつごー☆」

* ちう訳で、例によって連載作品の感想から。

* 『くノ一淫闘帖』(綾守竜樹/B-RIVER)

* えろキーワード:レズ・緊縛・淫術

* 筆者近況:『遂にPS2を購入してしまいました。さっそく買い込んだソフトが、「エラン」・「サモンナイト2」・「Evergreen Avenue」……この三本でピン、ときたアナタは、きっと綾守の同士です。』

* んー。よう分からんので検索して調べてみましたが・・・

* ・・・ひょっとして、やおいゲースキーなんでしょか、綾守先生て? 何か共通項ってそれくらいしか見つからんかったんですけど(笑)

* さて。

* まあそれはともかく小説の内容。えー、今回は薊様が責められたり巴たんが責められたり。いつものよにねちっこい内容でした。ただまあ、ストーリーはあんまし進んでませんな。せいぜい、薊様が完全に屈服したフリしながらこっそり何か企んでるなあ、ってのが分かったくらいで。

* まあ、相変わらず使い勝手はいいんで別に構やせんちゃあ構やせんのですけど。でも、そろそろこー、『これっていつまで続くのかなぁ?』とゆー疑問がわき上がってきたりもしますな。ぼちぼち転換期だとは思うんですけど、どーなんでしょ?(笑)

-

* 『ナイトシーブズ』(薗崎晶/ZOL)

* えろキーワード:輪姦・視姦・羞恥責め・一人えっち

* 筆者近況:『Colorsさんの「アイ2」なのですが、サンプルで拝聴した声優さんの技量があまりに素晴らしかったため、己が欲望の赴くままに淫語連発のシナリオを書いてしまいました。声優の皆様、ごめんなさい。』

* ちょっと待って下さい先生。

* ・・・いや、淫語とか卑語とかは連発すれば良いってもんでなくて。てゆーか下手に連発されても萎えるだけで。どっちかってゆーとちゃんとバランス取って適切に使ってくれた方が嬉しいんですが、その辺分かって下さってますでしょうか?(笑)

* まあ、今回の小説はいい感じでしたんで、これなら安心出来そな気がしますが・・・さて、どうなりますやら。

* にゅ。で、その小説。今回はメインヒロインがとっ捕まって羞恥責め、なかなかいい感じです。まだ犯られてませんが、次回以降にかなり期待を持てる展開ですにゃー。頑張れ悪党ども、逃がしたりとかそんなミスしちゃダメよ?(笑)

-

* 『ギルティートレイン3』(倉田シンジ/せんばた楼)

* えろキーワード:痴漢(?)・羞恥責め・輪姦

* 筆者近況:『バキのSEXシーンを見て「負けた」と思いました。』

* ・・・あれにゃあ勝てませんわなあ。

* 小説。今回は姉の方がメインで犯られてます。電車の中で子供人質に取られて好き放題やられたあげくにバイブ突っ込まれて子供達にじろじろ見られる、と。まあそれなりに良いシチュではありますが・・・やっぱ、ここまであからさまだともう『痴漢』じゃ無いよなあ(笑)

* せっかく電車が部隊なんで、満員電車の中で尻を撫でる所から始まるふつ〜の痴漢物が見てみたい気がしますが。無理かなあ。

-

* 『クリムゾンナイトメアIV』(鈴木忍/NOLIA)

* えろキーワード:レオタード・レズ・近親相姦

* 筆者近況:『編集長の岡田さんからぬいぐるみをもらった。これが激・ラブリー&激・癒し。もう辛抱たまらーんって感じで、抱きしめたり、頬ずりしたりしています。』

* なんかえらい幸せそーな。えー、で、小説の方は今回後編。つまり、今回で最終回と。

* ・・・なるほど、確かに短期連載ですな(笑)

* 内容は・・・う〜〜〜〜〜ん。和尚が活躍しまくってたのは印象に残ってるんですが、どうもそれ以外が弱いってゆーか。イマイチでした。

-

* 『トレジャーハウンド』(黄支亮/らいうん)

* えろキーワード:獣姦

* 筆者近況:『「結婚しました」という通知に混じって「名前が変わりました」という高校時代の友人からの葉書が! それも弘』(以下略)

* 先生すとーーっぷ。

* ・・・いや、あの、こーゆー紙面上でパンピーな知り合いの本名出しちゃうのは問題があるんやないか思うんですけど(苦笑)

* まあ、俺が気にしすぎてるだけかもしれませんが。うーーん、でもなあ。

* あ、ちなみに小説の方は今回もえろが少なかったです。ページ数にして3ページだけ、それも犯られてるのはやっぱり脇役。これじゃあ、ちょっとなあ。

-

* にゅ。連載作品はここまで。続いて読み切り二作品です。

* 『マジカルガール』(蒼井村正/NAOHIRO)

* えろキーワード:魔法少女・スライム・触手

* 筆者近況:『今回は初めての商業誌作品という事で色々勉強させてもらいました。触手とラブラブレズとふたなり萌えのネット小説書きです。』

* ・・・はて。その萌え傾向を持つネット小説書きさんならどっかで作品見ててもいいよな気がするんですけど。誰だろう?(笑)

* あ、小説の方はそれなりにいい感じでした。最後ハッピーエンドなんが残念ですが、まあ読み切りだしその辺はしょうがないかな、と。

-

* 『ぶるまクライシス』(岡下誠/高浜太郎)

* えろキーワード:ブルマ

* 筆者近況:『初めまして。岡下誠と申します。可愛い女の子がお姉さまにいじめられたり、ブルマを穿いた娘が犯されたりする話を書いていく所存です。どうぞ、よろしくお願いします。』

* ブルマです。最初から最後まできっぱりブルマ。もーため息が出るくらいお馬鹿でブルマ。筆者近況でも言うてますが、作者はホントにブルマが好きなんだなあ、つーのがよく伝わってきますな(笑)

* えろの方は・・・どうでしょか。俺には合わないんですが、全面ブルマえろですし。ツボにはまる人にはよくはまるんじゃないか、と思います。

-

* にゅにゅ。

* 以上、小説七作品。今回一番良かったんは・・・『ナイトシーブズ』ですかね。『くノ一淫闘帖』もコンスタントな出来で悪く無いんですが。

*

へむ2「ちなみにですな。今回は珍しい事に触手がほとんど出てません。さらに加えて言うと、ふたなりが全然出てません。何があったんでしょうか?」
あずさ「まあ、そういう時もあるでしょ。そりゃ」
猪名川「せやなあ。たまにはこゆのも無いと、編集長の『触手やふたなりの無い、普通のヲタえろでいいから投稿ぷりーず』いうセリフに説得力無くなるしなあ」
へむ2「ふぅむ。ま、いいや。次回は羽沢先生の読み切りが載るから、確実にふたなりがある事でしょー」
あずさ「・・・断言するな、そんなもん(−−」
へむ2「なお、次回の羽沢先生の読み切りは、挿し絵が黒岩よしひろ先生とゆー超とんでもない事になっております。皆様、要チェキですよ?」

* や、もう最初次回予告で黒岩先生の名前見た時は茶ぁ吹きましたよ、俺。一体どんなツテで依頼に成功したんでしょうか、にじこちゃんてば(笑)

-

* 後は・・・一応漫画の話もしましょうか。今回は『姫隷調教師』『独立国家☆高円寺〜激闘!! 大三元学園〜』『輝少女戦隊ライトニングピーチ』と三作品が載っております。んー、『独立国家☆高円寺』は何かつまんなかったですが、残り二つはまあそこそこ。でも、今回は漫画よりも小説の方が良作でしたな。

-

* 特別企画。

* 今回の特別企画は『ハイレグファンタジーは死んだのか』、つー事で、昔PC-Engineハッカーインターナショナルが出してた裏ソフト、『ハイレグファンタジー』の紹介記事。

* ・・・うわあ。まさかハッカーインターナショナルの名前を21世紀になって聞く事があろうとは。懐かし〜(笑)

* で、まあ、記事の内容は、要するにこの突っ込みどころの多すぎるゲームに突っ込みを入れながらゲーム紹介&攻略をする、つーもんで。や、もう大笑い。実は今回の二次元ドリームマガジンで一番愉快なん、これかもしれません(笑)

-

* 埋め草関連。

* まず、みんなが大好き水坂先生のインタビュー。えーと、これは『時間の都合上、2ページだけ』で、『次号につづく』となっております。

* ・・・時間の都合上って。うーん、そんな状況で月三冊刊行にして大丈夫なんかなあ、編集さん(笑)

* で、インタビューの内容ですが。重要なのは、『魔法少女沙枝』『120%作者の好みで書かれた』いうんと、『遅くても来年中には単行本を出します。多分いう情報ですかね。やー、ええお好みしてますなー、水坂先生(笑)

* 単行本も楽しみにしてますんで、来年と言わず出来れば今年中にー(笑)

-

* 後はドレグラの応援記事がナイス。あ、そーいや目次ん所の煽り文句も『身長の高い女の子がいっぱい!』になっててちょい笑いましたですよ(笑)

-

* うにゅ。

* まあそんな感じでー。今回はクリティカルヒットなんは無かったですが、まあみんなそれなりにそこそこでしたー。

-

* さて。

* とまあそゆ感想を書きながら、並列で『仄かに視える絶望のmemento』プレイしてた訳ですが。そっちも無事クリア出来たんで、感想を簡単に。

* えーと。基本的にこのゲーム、傀儡の教室』と一緒ですな。システムなんかまんまそのままですし、現在のエピソードと過去のエピソードが入り交じって一つの事件を作ってる所も一緒。何より、えろに満ちた学園が実にフライングシャイン的です(笑)

* ・・・て、いやまあ、一応制作にフライングシャインの名前は無いんですけどね。でも、まあ、何かの形で関わってるんじゃないかなあ、と思います。だってホントにどう見てもフライングシャインのゲームだし。

* シナリオ。

* 最初俺が期待してた『謎解き物』じゃ無かったんが残念ですが、結構良く出来てたかと。つーか、既知外多くて激ナイス。保険の先生がイっちゃった表情で高笑いしてるシーンなんかもう最高ですよ?(笑)

* で、まあ、そゆ既知外がいっぱいいる一方で、人生超アグレッシブなツインテールがいたりしてこれまた好印象。や、このツインテールにえろシーンが無いのがちょっとアレなんですけど、なんか許せるからいいや(笑)

* えろ。

* ほとんど全部輪姦なんでちょいバリエーションに欠けますが、まあえろいからそれはそれで良し、とゆー事で。

* 総評。

* 名作とまではいいませんが十分楽しめるゲームでした。ホント、謎解き物じゃ無かったのだけが残念ですなあ。

-

* にゅ。

* んじゃ、とりあえずここまでで。どれ、今日はもう1本くらい積みゲー崩しますかにょー。

-

* 夜。

* 晩ご飯買いに外に出て、そーいやヤンマガがもう出てるんだな、と気付いたり。昨日はろくに外に出なかったんで忘れてたですよ(笑)

* ちう訳で、一日遅れで今週のちぃちゃん。

* んー。今週もブラックちぃちゃんの昔語りで、簡単に言うといっちゃんを好きになったブラックちぃちゃんがそれが原因で病気になって倒れたよ、な話でした。

* ・・・はて。しかしこのノリだとブラックちぃちゃん、いっちゃんを殺せないのでわ? むう、おかしいなあ。じゃあなんでいっちゃん死んだんだ?

* てな感じで謎を残しつつ次週に続く。んー、どうなるのかなあ。

* 今週のカイジ君。

* 結局指10本、全部の爪の下に針刺されたカイジ君が復讐を誓いつつ6日が経過。いよいよカイジ君がリターンマッチに乗り込んできた所で次号に続く。

* ま、そんな感じで特に今回は盛り上がる所無いんですが・・・最後、カイジ君が乗り込んできた所で、何か見慣れない顔がカイジ君らと一緒にいますな。はてさて、これは誰でしょか?

-

* にょにょ。

* ついでに夜ぐる。

* D.O.で『妖獣クラブ2』情報更新。新しいステージが紹介されてる・・・んですが・・・

妖獣:「エズラガイェテネドゥオッカクイイ」(いい格好で寝てやがるぜ…)
妖獣:「アコヌリエットサス…アヌンオオノク」(この女…誘っているのか?)
妖獣:「アンノ…エズレガエットソ…イロオディモゾノオ」(お望みどおり…襲ってあげるぜ…女…)

* ・・・・・・・・・・・・

* えー。

俺は一体どこから突っ込み入れればいいですか?

* つかD.O.様。アナタ本気でこのジャンルをお笑いか何かと勘違いしてませんかそれともワザとですかひょっとして触手ジャンルを潰したいんですかええおいコラ。

* ・・・えーと。

* 誰か止めてください、D.O.を。いや、マジでマジで(笑)

-

* 日記系ぐる。

* おお。確かにそのリストの014はmementoですな(笑)<ジャンル完全一致するし多分これ>や、自分で見にいった時はざっと見ただけだったんで(『memento』でページ内検索も一応したんですが)気付かなかったですよー。ども、教えてくださってありがとうございました(^^)

-

* や、だって足の病気で手術に24時間かかるよなもん、無いですよ?(笑)<何の病気か分からない@結い橋>しかも手術当日とっとと歩けるよになるやなんて・・・あれはもう、里美先生が心霊治療を行ってたと考える以外無いと思うんですけど、でも心霊治療なら麻酔いらないし。ホンマに一体何をやっとったんでしょうかねぇ(笑)

-

* さて。

* で、晩飯食って今度は『娘3動物園』を始めてみたんですけど。

* ・・・あきません。これ、立ち絵の移動やら画面効果やら、色々楽しくて面白いんですけど、あからさまにクリアまでに時間のかかるゲームです。いかん、今はこげなもんプレイしてる時間の余裕は(笑)

* つー訳で後回し。つか、今日は朝から起きてて疲れたんで、いっぺんここらで寝ますにょ。夜中にまた起きだしてきて何か別のゲーム、開始ですな。

-

* 夜中。

* ・・・8月の終わり、ぼちぼち残暑も厳しくなろかいうこの時期に、窓開けて寝てたら寒くて目が覚めるとゆーのはナニゴトですか(笑)

* もう、秋なんですかねぇ。

-

* さてさて。

* それはそうとして、起きたらあっちこっちでデモや体験版が公開されてました。ので、一通りぐる。

* あんく『非常識〜快楽はそこにある〜』デモ公開。サイズ5MB。

-

* PIL『Revolver357MAG』デモ公開。サイズ11MB。

-

* Project-μ『ほとせなる呪 ちとせなる詛』体験版公開。サイズ97MB。

* いじょ、全部ミラー済み。

-

* にゅにゅ。

* デモとは関係なくも一つだけぐる。

* おー、なるほど。こちらの方でしたかー。<蒼井村正氏>や、作品読んだ事はやっぱりあったんですけど、意識が向かなかったですな。情報さんくすです(^^)>ねび氏

-

* さてさてさて。

* んじゃ、今日はこの辺で。んー、しかし起きたのが遅かったせいでろくにゲームの方がませんでしたなあ。や、一応『From M』、プロローグ部分までは終わらせたんですけど。こんな調子で間に合うかしらん?<積みゲー崩し


肉まんを憎まん。

* 朝。

* バイト行く途中、朝ご飯買いにコンビニ寄ったらすでに肉まんの販売が始まってたり。おお、もうすっかり秋モードですな(笑)

*

へむ2「はぐはぐ。それはそうとして肉まんは美味しいねぇ」
はつね「そうだね、お兄ちゃん(^^)」
かえで「・・・ごちそうさまでした」
猪名川「早ッ!Σ( ̄ロ ̄;)
あずさ「かえではいつもそんなもんよ。でも、今日は結構暑いのに、何もこんな日に肉まん食べないでも」
へむ2「とか言いつつ、あずさ君も食べてるではないかね」
あずさ「いや、だって久しぶりだし。ちょっと食べたいじゃない」
はつね「あはは(^^) でも、暑くても美味しいよね、肉まんって」
へむ2「さいですな。これからどんどん寒くなって、でもそれにつれてどんどん美味しくなっていくでしょう。ビバ肉まん」

* とゆー訳で今日の朝ご飯は肉まんでした。はぎゅはぎゅ、ん、幸せ☆

-

* 昼から夕方。

* お仕事してました。

-

* 夜。

* 今日のお仕事は20時終了。お腹が空いたので病院出た所でまたコンビニ寄って再び肉まん。

*

へむ2「ん。涼しい所で食べる肉まんも美味しいですな。もぎゅもぎゅ」
かえで「・・・そうですね」
あずさ「結局暑くても涼しくても寒くてもいいねの、アンタは(−−」
へむ2「いや、さすがに夏の真っ盛りに食う気にゃならんけどな。でも、今日の朝くらいの暑さなら特に問題ナッシング」
猪名川「せやな。でも、やっぱ今くらい涼しい中で食う方がええな、うちは」
はつね「そうだね、やっぱり(^^;」
へむ2「にゅう、軟弱な・・・でもま、いっか。確かに今、すっごい気持ちいい涼しさやもんな」
まるち「そうですね(^^) 何だか、とっても幸せな感じです〜」
へむ2「せやねぇ。一年中、こんな気候やったらええのになあ」

* 秋、ですにゃー。

-

* とまあ、しばらく感慨に耽ってた訳ですが。いつまでもそうしてる訳にもいかないんでとりあえず晩ご飯食べて寝部屋に帰宅。どれ、これからのてのて夜ぐるですにょ。

-

* 夜中。

* 眠いっす。でも、とりあえずぐるだけ。まずはえろげ屋系。

* Studio Air『たまゆら』デモ公開。サイズは4種類あって、小さい方から順に19MB、27MB、31MB、59MB。とりあえずうちでは一番サイズの大きい59MB版をミラー済み。

* ・・・ちっちゃいサイズも落としてはあるんですけど、別にいらないですよねぇ? オフィシャル鯖、そこまで混んでる風でも無かったですし。

-

* 爆裂工房で・・・ここでいいんだよな? 制作は。えー、とにかくその爆裂工房が作ってる『ASSAULT ARMOROID Angelio』なるゲームの体験版が公開されとります。サイズ22MBでミラー済み。

-

* viewsで公開されてたRegrips『ひまわり』デモ、ようやく全部パーツが揃いました。サイズは3MB×3・・・て、このくらいだったら分割しなくても大丈夫だと思うんだけどなあ(笑)

* ま、それはともかくミラー済み。

-

* Project-μ『ほとせなる呪 ちとせなる詛』体験版の修正パッチ公開。一部のマシンでCD-ROMを要求されるのを直したんだそです。いちお、うちでも修正パッチミラーしておきます。パッチの当たったVer.0.88も公開されてるんでそれもいっしょにー。これも前と同じくサイズは97MBっす。

-

* マリゴールド・・・TIGERMANPROJECTって言った方がいいのかな? で、『蛍子』デモ公開。サイズ23MBで・・・あ、落ちてくるんが遅いわ、これ(笑)

* まあ、朝までには落ちてくるでしょうから、明日にはミラーしときます。ちょっと今日は落ちてくるまで起きてる気力が無いもんで。

-

* colors。オフィシャルでのいろもん通販が都合により出来なくなりました、な告知が。

* ・・・アイたん2の制作が忙しくて、通販業務してる暇が無いんだろうなあ、きっと(笑)

* で、まあ、オフィシャルでは扱わなくなった訳ですけど。とらのあなでは扱ってますので、欲しい方はそちらでどうぞ、との事です。通販で買えるハズなんで、地方の方も是非ご購入の検討をー☆

-

* ガゼルで『海の女神 空の女神』発売延期のお知らせ。新しい発売日は10/11だそです。

* にゅ、まあ、延びたのは残念は残念ですが、正直9月も買うもんいっぱいあるんで個人的には結果オーライ、とゆー事で(笑)

-

* ぐりぐりがなびーマスターアップの告知。にゅ、これで多分8/30に出ますな。

* ・・・いや、世の中マスターアップしてても発売延期、いう作品がぽろぽろありますんでまだ安心は出来ませんけど。ほら、何せスパイ物ですから某国のスパイの介入とかあるかもしれませんし!(笑)

-

* 嘘屋さんで『行殺ふれっしゅ』の修正版こうかーい。よしよし、これでようやくプレイ開始出来ますな。

* あ、でも、結局Cドライブにしかインスト出来ないのは直ってないのか。むう、新しいインストーラも一緒に公開してくれりゃいいのに(笑)

-

* 日記系その他。

* 兄夏さんとこから飛んで、「i」で何か良いの(8/20)。んー、『identity』個性・独自性とかダメですか。まあ、『身元』とかいう意味もあるんでそっちでも。この場合だと妖怪・半妖はレベル低ですな(笑)

-

* んー。何者ですか(8/21)と言われましても。本当にただのFTTHですよ?(笑)

* まあ、あれですね。結局のところネットワークのスピードってのは大ざっぱに言って『帯域の太さ÷同時アクセス数』で決まる(*1) 訳ですし。多分その時、アクセスしてる人が十数人とか数十人とかそんなレベルだったんですよ、きっと。

#現に、同時アクセスが最大の255来ると一つ一つの速度は10〜30KB/sくらいになりますしね。

* 企業サイトは基本的なアクセスがうちみたいな個人サイトとは桁違いに多いですので。スピードが出ない、ってのはそのせいですね、きっと。

-

* 白亜氏んところのアイたんファンサイトがリニューアル。トップ絵がカコよすぎでぐっはぁ。

* ・・・うにゅう。さすがいろもん会員No.1のお方ですな。お見事。

*

へむ2「しかし何ですな。この構図だと、まるでアイたんがゆらぎを下僕にして従えてるみたいですな」
まるち「ええっと・・・そ、そうですね(^^;」
へむ2「や、でもそれはそれで、ブラックアイたんって感じでいいですなー☆」
猪名川「元々オリジナルにしてからがブラックみたいなもんや、って気ぃはするけどな」
へむ2「まあそれは置いといて。見たいと思いませんか? ブラックアイたんに責められるアイたんの姿」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
猪名川「それ以上言うとあずやんが怒るでー。うちはどーでもええんやけどー」
へむ2「ぱぎゅ。や、でもほら、偽物出現ってのはヒーロー物に欠かせないイベントですよね!」
はつね「ええっと(^^; そ、そうなのかな?」
へむ2「古くは仮面ライダーの頃より、シリーズに一度は偽物話と決まっております。とゆー訳で、偽アイたんの話とか見てみたいですなあ。うん」
あずさ「・・・・・・(−−」
へむ2「・・・こほん。えーと、見てみたい、ですよね?」
あずさ「・・・えっちなのを?」
へむ2「そりゃあもちろ、げふんげふんげふん! あー、いや、何だほら、ねぇ?」
あずさ「ねぇ? じゃないわよ。まったくもう(−−」

* とは言えこの手の妄想は始めると止まらないのが世の常です(ぉ よーし、今晩はブラックアイたんの活躍を夢に見ちゃうぞー(笑)

-

* うじゅ。

* んじゃ、夢見の決意も固めた所で今日はこの辺で。ぐーすか寝ますにょー。


(*1) もちろん他にも鯖マシンの性能とか関わってくる訳ですが。ちょっとその辺割愛。


今日で大体二週間。

* てな訳で、まいドメインのDNS鯖を変えてから今日で大体二週間が経過した訳で。キャッシュ期間の設定とかから考えて、DNS情報はもう十分に世間に行き渡ってなきゃいけないと思うのですが。

*

へむ2「・・・何で、SANNETのえあえっじ接続用DNS鯖はいまだに前使ってたDDNS鯖を保持してやがりますか?」
まるち「おかしいですねぇ(^^;」
猪名川「普通のSANNETなDNS鯖はちゃんと新しい情報に書き変わっとんのにな」
へむ2「つーか、普通に外に情報問い合わせに行くDNS鯖なら絶対書き変わっとらんといかんねんけどな。多分これ、SANNET内部にDNS情報キャッシュしてる鯖があって、そっから情報引き出すー、つー仕様になってるんやろなあ」
あずさ「でしょうね。ACドメインにはもう、前のDNSサーバの情報残ってない訳だし」
猪名川「迷惑な話やなあ・・・」
へむ2「迷惑だな。ぼちぼち鯖移行もしよか、いう気でおるんにこげなもんが残ってるんじゃ落ち着いて移行も出来んがね」

* まあ、えあえっじでSANNETでー、ってアクセスして来る人、今の所俺以外いないから気にしなくてもいいんかもしれませんけど。とりあえず来月頭まで待って、それでも改善されなかったらSANNETに文句のメールでも出すとしましょう。

-

* さて。

* それはそうとして、ちょいぐる。

* 昨日のマリゴールドで公開されてた『蛍子』デモ。落ちてきたのでミラーにょ。サイズは23MBです。

-

* Project-μ『ほとせなる呪 ちとせなる詛』店頭デモが公開されました。サイズ14MBでミラー済み。

* ・・・しかし、体験版だけで鯖あっぷあっぷ、な状態なのに何でわざわざ重ねて公開するかなあ(笑)

-

* colorsスタッフ通信でなまアイたんが気合いを入れております。今週末・・・て言うか、もう明日にはデモ配布ツアーが始まりますな。俺も23日のデモ配布、行ける事が確定しましたし。うりゃっと気合い入れて明日明後日、頑張りますかね。

* ・・・ふっふっふ。いよいよあのデモが俺の手の中にー♪

-

* さてさて。

* で、今日ももちろんお仕事、なんですが。今日は仕事開始が13時半なんで午前中はダラダラしてたり(笑) うむ、やぱしこの時間始まりは楽でいいですな。

*

へむ2「ただ、始まりが昼過ぎになっちゃうと、仕事終わんのも19時前とかになっちゃうんですけどね」
猪名川「そらでも、しゃーないわな。実労働時間は短いんやから諦めぇや」
へむ2「まーねー。朝起きせんでええだけマシやわな」

* そゆ訳で。んじゃ、お仕事してきます。

-

* 夕方。

* 何だかんだでお仕事は予定よりずっと早く終わりました。おかげで夕方の駅直行バスにギリギリ間に合ったり。

*

へむ2「ふむ。んじゃまあ、今日はこのまま駅まで行って電車で帰りますかね」
まるち「そうですね(^^) せっかくですから〜」
猪名川「まだ夏休みの時期やから、電車もすいとるやろしな。ええんちゃうか?」
へむ2「うい。ほなま、そゆ事でー」

* とゆー訳で。電車で帝都に帰還して。北千住で乗り換え・・・の、ついでにみどりの窓口寄ってみたり。

*

まるち「? どこか、お出かけなさるんですか?」
猪名川「(ぴーん)分かった! 来週の予約やろ!」
へむ2「ぴんぽんぴんぽんぴんぽーん。猪名川君、せーかーい。来週のアイたんデモ配布ツアー・名古屋大阪編は電車で行こうと思うのじゃよー」
あずさ「て、アンタ。30日はまだ仕事があるか無いか分かってないでしょ?」
へむ2「うん。だから行きの予約はまだ入れない。どーせ行きはいざとなったら新幹線自由席で構わんのやし」
まるち「はぁ。でしたら、帰りのご予約ですか?」
へむ2「そそそそそ。31日は絶対行くからねー。で、9/1って12時からおねぃさんライブやん? だから、8/31の最終を予約しておきたいのよ」
かえで「・・・じゃあ、この、21時18分ののぞみですね」
へむ2「あ、いやいや、違う違う。それでなくて」
かえで「・・・?」
はつね「え? でもお兄ちゃん、最終って・・・」
へむ2「んー、ほら、31日は大阪でデモ配布の後何があるか分からんし。多分ねび氏も来るから、場合によっちゃあそのまま関西圏アイたんファンの集い、つー可能性も。だったら、21時に帰るのはちょっと、ねぇ」
猪名川「そない言うてもやな。ほな、高速バスでも使うんか?」
へむ2「猪名川君は高速バス好きじゃな。でも、俺はあれだと寝れんので却下」
まるち「はぁ。それでは、一体?」
へむ2「うむ。今回はですな、中途半端な貧乏旅行のお友達、サンライズ瀬戸ののびのび座席を使おうかと思います。これだと何と、0時37分まで大阪にいれるんですよ?」
はつね「へぇ。そうなんだ」
へむ2「うむ。しかも普通の特急料金だけでいいから新幹線乗るより安いし。おまけに、名前こそ『のびのび座席』ですけど実際にはちゃんと横になれる、簡易B寝台みたいな場所ですからー。これがねぇ、やったら気持ち良く眠れるんですよ」
猪名川「へぇ。そうなんか」
へむ2「そうなんです。弱点は、座席数が少ないから早めに予約入れないと席が取れない可能性がある事。及び、大阪から帰ってくる時は使えるけどこっちから大阪行く時は使えない事ですな」
かえで「・・・何で、ですか?」
へむ2「停まらんのよ、下りのサンライズは大阪に。ちょうど大阪通る時って真夜中だから、スルーされちゃうの」
あずさ「まあそれはいいけど。でも、それだったら今日じゃもう遅いんじゃないの? 夏休み最後の日だし、よやく全部埋まってるんじゃないか、って思うわよ?」
へむ2「そうね。でもまあ、とりあえず聞いてみますにょ。あったら儲け物さー」

* とゆー訳でまあチャレンジしてみて。無事、サンライズ瀬戸の最後の一席をゲット。うむ、やはり世界は俺様の味方(笑)

*

へむ2「まあ、実を言うと。サンライズ瀬戸の方は最後の一席でしたけど、サンライズ出雲の方はまだ座席が残ってますので。単純にまだまだ大丈夫だった、事ですな」
はつね「へぇ。そういうのもあるんだ」
へむ2「うん。一緒の列車なんじゃけどな」
はつね「え? ど、どういう事?(^^;」
へむ2「サンライズ瀬戸とサンライズ出雲は、それぞれ名前通り高松と鳥取に行くんじゃけど。東京−岡山間は連結されて一つの列車として動くのです。だから大阪から乗るならまったく同じ列車で、車両の号数が違うだけです」
はつね「そ、そうなんだ(^^;」
へむ2「ま、とにかく。これで31日、何があっても大丈夫。さ、何でもどんとこーい☆」

* とか言ってるとあっさり何もなくて時間つぶしに困る羽目に陥ったりするんですけどね(笑) まあでも、それも旅の一興ですやねー。

-

* 夜。

* 家帰ってちょっとごちゃごちゃしてたら、操作ミスってしばらくでもみらーの方がアクセス出来ない状態になってしまいました。気付くのが遅れたんで、一時間ちょいそんな状態だったのかな。ごめんなさーい(^^;

* で、まあ、それが直った所でデモ関連だけぐる。

* トラビュランス『教えてあげちゃう』デモ公開。サイズ19MBでミラー済み。

-

* フライングシャイン『Revolver357MAG』デモ公開、なんですが・・・これ、先日PILで公開されたんと一緒ですな。ので、パス。

* で、同時に体験版公開の告知もされとります。えー、明日の21時に、フライングシャインPILとで同時公開。ただし、フライングシャインで公開されるのは『体験版【銀】』PILで公開されるのは『体験版【金】』。つまり、両方落とせとゆー事ですな。

* ・・・同時公開の意味無いじゃん。てゆーか、アクセスの混む金曜夜21時に狙ってそゆのを公開する、いうんは何の罠ですか。また鯖落ちちゃうぞ、そんな事してると(笑)

-

* GAMELEXでデモが3つほど公開されてます。ただ、みーんなどっかよそで公開されてるのと同じデモですな。新しいのは無いです。まあ、『部費げっちゅ〜!』デモだけはファイル統合されてて落とすのも展開するのも楽になってるんでミラーしときまつ。サイズ26MB。

-

* マリゴールドで、今度はマリン『きのこ』デモ公開。サイズは24MBでこれもミラー済み。

-

* にゅ。

* んじゃ、とりあえずここまで日記Upです。多分後でもっかい更新。

-

* 夜中。

* 夜のけっこー遅い時間になってから、ひょろっと蔵女たん目覚ましが届いたのでさっそく再生。

* ・・・・・・・・・・・・(聞き中)

* えー。

実は人を起こす気が無いだろ蔵女たん。

* つーか。これ、寝る。目覚まし止めた後、絶対寝ちゃいます。ホンマ、使えん目覚ましじゃなあ・・・さすが嘘屋(笑)

-

* さて。

* で、まあ、家帰ってからここしばらくのデモまとめ見してた訳ですけど。えーと、まったく俺アンテナに引っかかってなかったんですが、どうやら『蛍子』は触手ゲーだったみたいです。

* ・・・どうすっかなー。これ、猟奇物としては思い切りダメダメだ、って俺の直感が告げてるんですけど。チェック、せんとあかんかなあ。

*

猪名川「て、デモ見ただけでダメダメ認定かいな」
へむ2「うむ。デモ見ただけでダメダメ認定です。だーって、本気でそゆのがひしひしと伝わってくるんじゃもん」
あずさ「だったら買うのはやめなさい。素直に(−−」
へむ2「むー。しかしなあ・・・」

* あー。そゆ訳ですので、どなたか触手率チェックしてくれる方、ぼしゅー(笑)

* ・・・しかし、これといい『きのこ』といい。意外と触手率が高いですなあ、マリゴールドのゲームて。アンテナ、こっちにも伸ばしとかんとダメかちら?

-

* さてさて。

* んじゃ、夜ぐる。

* CLOCK UP『けがれた英雄』イリアえろシーン体験版公開。サイズ2MBで・・・フラッシュ物ですな。

* にゅー。フラッシュ物はサイズ小さくて落とせない事まず無いし、何げに今までスルーしてる領域なんで今回もパス、とゆー事で。

-

* にじこちゃんニュース。何か久しぶりにすっげぇにじこちゃんらしい更新が。二次元ドリームノベルズまったく全然少しも関係ないニュースなあたりがステキです(笑)

-

* 塩崎さんとこから、『ヨコハマ買い出し紀行』新作ドラマCD。えーと。

旧作ドラマCDの再発に続いて、新作のドラマCDも制作を決定しました。 OVAでは描けなかった話数を中心に、オリジナルストーリーを 2話入れた構成の予定です。
また、椎名へきるさんがカバーして唄う「ブルーライトヨコハマ」を新録。
そしてなんと、芦奈野さんが“声優初出演!!”。ナレーション役で登場します。

* ・・・何じゃあ、そりゃあ(笑)

* にゅ。まあ、あまりに馬鹿馬鹿しいので是非買ってやろうと思います。しっかし、一体誰だ、こんな企画考えやがったの(笑)

(2002/08/23追記) 作品タイトル間違えてたので直しました(^^;<ヨコハマ

-

* うにゅー。是非是非、お休みとってアイたんデモ配布に・・・て、あ。俺が何か言う前にすでにもうお休み取られてますな。さすが(笑)

* や、アイたん2のデモはホントにカコいいですよ? 30日を是非、期待なさっててくだちぃ☆

-

* にゅ?<今月のテックジャイアンにはリンたんボイスが>ほうほうほう。どれどれ?(ごそごそ)

*

あずさ「て、買ってあるし(−−」
へむ2「や、だって今月のテックにゃあ、我らが黒木氏の、漢っぷりマキシマムなインタビューが載ってるって言うんですものー。そらー、買わんと」
猪名川「で、買っときながらCDのチェックもしとらんかったんやな」
へむ2「や、だって今月、特に興味惹くデモが掲載されてないんですもん。多分こんな情報が無かったらCD出しもしませんでしたね」
あずさ「もったいない・・・まあ、いいけど(−−」
へむ2「にゅ。おー、なるほど、これかあ。うーん、特にお遊びな声は無いですけど・・・」
はつね「『いろもん』に収録されてたのとは、また別のデータだね、お兄ちゃん」
へむ2「ですな。よし、とりあえず確保しておきましょー☆」

* つ訳で。情報さんくすでした☆

-

* さてさてさて。

*

へむ2「にゅ。んじゃ今日はここまで。で、明日明後日の予定ですがー」
まるち「はい(^^) 明日は、12時45分の飛行機です〜」
へむ2「ふむ。では、12時過ぎに羽田に着くとして・・・11時に秋葉原、って所ですかな?」
あずさ「寄るのか。わざわざ秋葉原に(−−」
へむ2「や、だって明日発売のゲーム買っていきたいし。で、明日の晩、ホテルでクリアしとくの」
猪名川「まあ、そらええけど。でも、荷物になるんちゃうか?」
へむ2「いいよ。中のCDだけ抜いてパケは羽田のコインロッカーにでも預けていくから。で、24日に回収して帰りゃよかろ」
猪名川「んー。せやな、それやったら問題あらへんな。コインロッカー、二日やったらしょせん600円で済むし」
へむ2「まあアレだ。そゆ訳なんで、明日はCDドライブ忘れない様にしようなー」
まるち「あ、はい。準備しておきます〜(^^)」
へむ2「で、東京での行動はそれでいいとして。えーと、福岡に着くのが?」
まるち「はい。14時25分です〜」
へむ2「にゅ。んじゃ、まずは博多駅まで出てホテル確保ですな。で、そっから天神に移動してコスパGEESTOREと。」
猪名川「んー。道に迷う事は無さそやな」
へむ2「あー、迷わん迷わん。この辺の地理にはそれなりに詳しいし。で、そっから今度はOAシステムプラザ・・・あ? 何や、駅挟んで反対側やってんな、福岡のOAシステムて」
はつね「みたいだね(^^) こっちも道には迷わずにすみそうだね、お兄ちゃん」
へむ2「うん。よし、んじゃ、これで明日はおっけー。そのままホテルに泊まって、明後日はー」
まるち「はい。11時25分の飛行機で札幌です〜(^^)」
へむ2「うい。まあ、ホテルを10時に出たら丁度ええじゃろ。で、札幌着いたら15時からメロンブックスと」
あずさ「こっちは・・・ちょっと分かりにくいわね。大丈夫?」
へむ2「大丈夫でないかい? アルシュビル行ってそっから東に2ブロックじゃろ? アルシュまでは絶対迷わんから、問題ないと思うぞー」
あずさ「・・・あのアレげなビルまでなら絶対迷わない、ってあたりが何だけど(−− まあいいわ。迷わないならそれで」
へむ2「にゅ。んで、確か21時30分の飛行機よな? 帰りは」
まるち「はい。そうです〜(^^)」
へむ2「ういうい。んじゃー、晩ご飯食べて19時半とか20時に札幌出りゃOKじゃねー」
猪名川「せやな。ほなまあ、これで週末の予定は完璧やな」
あずさ「・・・後は、予定通りに行動出来るかどうか、ね(−−」
へむ2「出来るといいですねぇ。うん」
あずさ「て、少しは予定通り動ける様に努力しなさい(−−メ」
へむ2「はっはっは。予定外の事が起こるのが旅の楽しみですよ?」
あずさ「まったくもう・・・そういう事言ってるから、北海道行くたびに何か変な事が起こるのよ(−−」
はつね「あはは(^^; でもホント、予定通りに行くといいね」

* ういうい。んじゃそゆ訳でー。明日に備えて、今日はもう寝ますにょ。そいでは、お休みなさい☆


全国ツアーにれっつごう。

* 朝。

* 今日は福岡にお出かけです。昨日立てた予定から考えると、10時に家を出れば余裕ありまくり。

* と、考えながら昨日は寝て。起きたら10時17分

* ・・・・・・・・・・・・

*

へむ2「うわぁっ!? 寝過ごしたーーーーっ!!?Σ( ̄ロ ̄;)」
あずさ「・・・初手から予定を崩すな、馬鹿(−−」
はつね「あ、あはは(^^; お兄ちゃん、全然起きないんだもん」
へむ2「うーむ。蔵女たん目覚ましを止めた所までは記憶があるのですが」
猪名川「その後、寝てもうたと?」
へむ2「うむ。そらもー健やかにな?」
猪名川「・・・使えん目覚ましやなあ」
へむ2「うーん、どうだろ? 確かに寝ちゃったけど、それでも一度は目ぇ覚ましてる訳で。他の二つの目覚ましみたいに、止めた事にすら気付いてないのよかある意味マシかもしれんよ?」
あずさ「あのな(−−メ」
かえで「・・・結局寝てしまうんだったら、一緒だと思います」
へむ2「がぁん。うーみゅ、そうですかー?」
まるち「あの、ご主人様(^^; それよりも、あの、急いで準備なさいませんと〜」
へむ2「おおっと、そうだった。んじゃ、 本気パワーの だーーーっしゅ!!」

* とゆー訳で。

*

へむ2「イベントの前にはちゃんとお風呂に入ろうネ! キミとボクとの約束サ!! ハハハハハ!!!」
あずさ「ごたごた言ってないでとっとと入ってきなさーーいっ!!!(−−メ」

* とか。

*

へむ2「うし、準備完了! んじゃ、まずは秋葉にレッツゴー!」
はつね「え? でもお兄ちゃん、もう11時だよ? 秋葉原、寄ってる時間無いんじゃない?」
へむ2「いや、俺の計算だと5分の余裕をもってギリギリ間に合う。ので、レッツゴー」
まるち「ご主人様〜(^^;;; 何もそんな、そこまで無理なさいませんでも〜」

* とか。

*

へむ2「ああっ!? なんでソフマップ14号店、入場規制が!? この忙しいのにーーっ!!」
かえで「・・・別の店に行きましょう。急いで」
猪名川「つーか。この列は横のみるくそふとのイベント列ちゃうか、いう気もするんやけど・・・まあ、ええか。どうせJR駅まで歩くんやもんな」

* とか。

*

へむ2「をを。予想より5分くらい早く羽田に着きましたよ?」
はつね「良かったね、お兄ちゃん(^^)」
へむ2「うむ。さて、んじゃ余裕が10分あるし・・・この隙にお弁当でも買って昼ご飯食べますか」
あずさ「て、そんな時間は無いでしょうが(−−」
へむ2「や、なんとかなるんじゃないかな。それにほら、せっかくここまで来てプラチナ会員用ロビー使わずにスルーするのも癪だし。あっこでご自由にお飲み下さいな牛乳でも飲みつつ、ご飯ですにょー」

* とか。

*

へむ2「うひゃあっ!? しまった、後5分しか無い!!」
あずさ「だーかーらー。ご飯食べてる時間なんか無い、って言ったでしょうが(−−」
へむ2「うにゅう。いや、しかしですな」
あずさ「言い訳はいいから! とっとと走れーーーーっ!!

* とかまあ。そんな風に色々ドタバタしながらダッシュでひこーきの搭乗口まで行ったら、

『機内整備に時間がかかっているため、出発が15分遅れます』

* な、案内があってがびーん。

*

猪名川「・・・また綺麗にオチがつきよったなあ」
へむ2「いやまったくな。15分余裕があるんやったら、もーちょいのんびり出来たのになあ」
あずさ「て言うか。とことん予定通りにいかないわね、アンタ(−−」
へむ2「いやちょっと待ちなさいあずささん。飛行機が遅れたのは俺のせいじゃないですよ?」
あずさ「うるさい(−−メ アンタの運気が呼び込んだのよ、これもどうせ」
へむ2「うーむ。そうかあ? 基本的にそーゆー訳の分からん遅れ発生は俺の担当じゃねぇんじゃけどなあ」
はつね「あ、でもお兄ちゃん。お兄ちゃんが間に合いそうに無かったから、って神様が飛行機遅らせてくれたのかもしれないよ?(^^)」
へむ2「あー、そっか。うーん、確かにその可能性はあるな。何つーたかて世界は俺様の味方やし」
猪名川「相変わらずハッピーな生き様さらしとるなあ、あんた」
へむ2「わしらは神に選ばれた光の快男児じゃよ、猪名川スキー。まあそれはさておき、結果オーライでないかな、ホントに。出発が遅れたおかげで福岡着くのがちょうど15時くらいになるし、この時間ならそのままホテル寄って荷物置いて出てこれるじゃろ」
まるち「そうですね。15時になる前だと、チェックイン出来ない事もありますし〜。ちょうどいいですね(^^)」

* とまあそんな感じで、ドタバタしつつも無事福岡到着です。うむ、やっぱこれくらいドタバタしてる方が、旅立ちー、って感じでいいですな(笑)

-

* さて。

* で、福岡着いて、これからデモ配布会場に出かける訳ですが。その前にちょいとぐるネタの処理を。

* GAMESPOTフロントウイング『魔女のお茶会』デモ公開。これは・・・なかなか、いい感じのデモですな。家帰ってからじっくり見てみる事にしましょう。うん。

-

* いちひめ『黒雪姫』デモ公開。WMVそのままのと圧縮されたのと、両方公開されてますが・・・まあ、圧縮の方は特に気にしなくてもいいですかね。WMV、サイズは19MBです。

* てな訳で以上2つ、ミラー済み。

-

* colorsスタッフ通信更新。このデモ配布ツアーに関して不安と気合い、半々って感じですな。まあ、確かに福岡だと一体どれくらいの人が来るんか、全然読めませんもんねぇ。福岡以外の地から(俺含めて)少数、来てるのは間違いないんですけど。

* どうなるのかな。まあ、後30分もすればその辺分かる事ですし、結果を楽しみに行きますかにょ(笑)

-

* あ、あら? おかしいな、カタカナで書いたつもりだったんですが(^^:<ヨコハマ>うい、とりあえず直しておきましたです。ども、ありがとうございました☆

-

* ういうい。んじゃーぼちぼち、れっつらゴーです。

-

* 昼。

* そんな訳でコスパGEESTOREに。え〜〜・・・

人がいませんコトよ?

* ・・・う〜〜〜〜む。やはり地方だとこういう物なんですかね(笑)

*

へむ2「秋葉なんか、興味の有る人間も無い人間も、『無料配布』って聞いたらわらわら群がってくるのになあ」
あずさ「あそこが特別なのよ(−− 大体、この平日の夕方にそんな、たくさん人が集まる訳無いじゃない」
へむ2「いやまったく正論だよあずさ君。でも、じゃあ何で秋葉では平日の夕方にあんなに人が集まるんでしょうね?」
あずさ「知らないわよ、そんなの(−−メ」
猪名川「まああそこも魔界や、いうこっちゃろな」
へむ2「ふむ。都会は恐ろしい所じゃよー」

* まあ、一応それでも配布が始まったら列には十人くらい並びましたし。とりあえず福岡での初イベントとしては、これで十分成功のうちじゃないでしょか。平日16時じゃあ、ホント、社会人の人はなかなか来れませんしね。

-

* ちょっと話変えて。

* えー。で、このデモCD配布会場には黒木氏の原画も飾ってあった訳ですが。なんとこの原画、今日この場でアイたん2を予約した人に抽選でプレゼントだとか。うおー、なんてうらやましい(笑)

*

へむ2「ねぇ!?」
あずさ「て、私に同意を求められても(−−」
へむ2「ねぇ!?」
まるち「は、はぁ(^^; そうですね」
へむ2「ねぇ!?」
猪名川「・・・て、全員に同意を求める気ぃかいな、あんた」
へむ2「だってー。欲しいんだも欲しいんだも欲しいんだもー!!」
はつね「あはは(^^; でもお兄ちゃん、わざわざここまで買いには来れないよ?」
へむ2「うー。そうなんよねぇ。予約しただけじゃダメだもんなあ・・・」
かえで「・・・購入の時に引き替え、ですね」
へむ2「がー。くそーう、福岡に知り合いでもいたら代理で引き取ってもらうのニー」
あずさ「まあ、仕方が無いでしょ。諦めなさい(−−」
へむ2「あう〜〜〜・・・でもでも〜」

* てな訳で、諦めきれずになまアイたんと『でも、欲しいっすよねぇ?』つー会話をしていたら。店の人から『郵送料金払っていただけたら、郵送しますよ?』とゆー 悪魔の囁き 優しいお言葉が。

* ・・・・・・・・・・・・

即座に予約しましたが何か。

* ちなみにメーカー通販も頼んであるのでこれで二つ目でつ(笑)

*

あずさ「・・・・・・(−−メ」
はつね「あはは(^^; お姉ちゃん、気持ちは分かるけど」
かえで「・・・言っても、多分無駄」
あずさ「分かってるわよ、そんなの(−− まったくもう・・・」

* や、当たるといいですね、原画☆ 何か、予約してた人がほとんどいなかったんで確率は高いと思うんですけど(笑)

-

* さてさて。

* コスパGEESTOREではデモ配布の後にじゃんけん大会がありました。そこでもまた別の原画(のコピー)が二枚、景品で出たんですけど・・・残念ながらゲット出来ず。つーかなまアイたん、じゃんけん強ぇ(笑)

*

へむ2「ちなみに原画ゲット出来た人は『記念に』言うてスタッフさんが写真お願いしてたんですけど。や、みんな嫌がる嫌がる。福岡の人はシャイですな」
あずさ「まあ、気持ちは分からないでも無いけどねぇ・・・」
猪名川「せやけど、ネットにUpする訳でも無い、内部で見るだけやー、いうんやったら別に構わん思うんやけどなあ」
へむ2「まあ、良くも悪くもスレてない、って事ですな、皆さん」

* で、じゃんけん大会終わって、今度はOAシステムプラザに移動。こっちでは普通にデモ上映&デモ配布だけだったんですが、コスパGEESTOREよりも人は少し多めで20人くらい。デモ配布の事を知らずに店に来て、そんでデモ見てCD貰ってく人もいたりして、ちょい幸せ風味。うんうん、これでアイたん2に興味を持ってくれる人が出ると嬉しいなあ☆

-

* にゅ。

* つー訳で、大体今日はこんなもんでした。他にも細かいネタ一杯あるんですが・・・ちょと、書いてる余裕が無いんで割愛。余裕が出来たら後で箇条書きしときます。

-

* 夕方。

* 貰ってきたCDからデモをHDDに移して、さっそく再生。ちにゃー(至福)

*

へむ2「と、そんな事してたらついつい時間が経っちゃって、日記書く暇無くなって大ぴーんち。だったりする訳です」
あずさ「・・・馬鹿?」
へむ2「うじゅ〜。や、普段だったらデスクトップの方でデモ再生して、ノートの方で日記書いてるんですけど。今日は出先ですからー」
猪名川「デモ見てると日記書けへんもんな。つーか画面の大半がデモで埋まって他のウィンドウ見えへんし」
へむ2「そーなんよなあ。やぱし、もう一台ノートPC購入しとくべきですかね? こういう時の為に」
あずさ「埋めるわよ。あんまり寝言ばっかり言ってると(−−」
へむ2「ぱぎゅ。あー、でもやっぱカコええなあ、このデモ」

* ちにゃー(至福)

-

* 夜。

* ・・・ええっと。今日はなんかやたらとあちこちでデモが公開されてるんですが。上記の様な理由により、処理が追いつけてません(笑)

* もーちょっとしたらまとめ終わると思うんですけど。とりあえず、日記の方はここまでで一旦Upです。

-

* ほい。そいじゃ夜ぐるデモぐるれっつらごう。

* GAMELEXフロントウイング『魔女のお茶会』デモ公開。えーと、確認出来てないんですが、GAMESPOTで公開されたんの高画質版かと。サイズが39MBありますし。

* とりあえず、ミラーしてあります。もし違うデモだったら、どなたか『違うよ』って教えてくだちぃ(笑)

* ・・・て、あ。とかいうてるうちに高画質版、フロントウイング本家でも公開されとりますな。えーと、中身は多分GAMELEX版と一緒だと思うんですけど・・・まあ、LZH版の方が使いやすい人もいるでしょし、とりあえず同じくミラーしときまつ。サイズはやっぱり39MB。

-

* GAMERS NAViLiLiM『TRUE BLUE』デモ&体験版公開。デモは・・・多分、前にJ-NODEで公開されてたんと一緒なんでパス。体験版だけミラーして、サイズ225MB。とほほのほー、なサイズですな、これも(笑)

-

* SITH『魔法のしっぽな第二話』デモ公開。サイズ37MBでミラー済み。

-

* ACTRESS『マージ 〜MARGINAL〜』デモ公開。サイズ28MBでこれまたミラー済み。なお、Russelでも同じくデモが公開されてますが、同じデモなんでこっちはパスです。

-

*Revolver357MAG』。これの体験版が2つ公開されてます。フライングシャイン体験版【銀】PIL体験版【金】。サイズはそれぞれ38MBと51MBで両方ミラー済み。

-

* SCOOP『Delicious らんちぱっく Neo』体験版公開。サイズ6MBで・・・あー、やっぱくそ重いや、この鯖(笑)

* つー訳で落ちてきませんので。これに関してはまた明日ー。

-

* ふにゃ。デモ関連はこれだけです。うー、しんど(笑)

* で、それ以外のえろげ屋ぐる。

* 創美研で『ぱちファイル』マスターアップの告知。てな訳でガム日記更新履歴もそれ関連のネタなんですが・・・おーい。マスターアップの告知ん所が、

「ぱちファイル」マスターアップしましたぉ!!
9/6発売予定ですぉ。
現在鋭意製作中ですぉ。

* になってますよー。マスターアップしたのに『現在鋭意製作中』じゃアカンでしょー(笑)

-

* 後は・・・特に俺の守備範囲では何も無いんですけど、あえて取り上げるならペンギンワークスが閉鎖の告知を出した、つーあたりですかね。にゅ、『猟奇の檻』シリーズはそれなりに好きでした。それ以外はごにょごにょごにょ、ですが(笑)

* ま、今までお疲れさまでした。縁があったらまたどこかでゲームを作ってくださいませー。俺も縁があったらまた買いますし。

-

* にゅ。

* んじゃ、今日の日記はここまでで。結局細かいネタの事は書いてる余裕が無かったですが・・・ま、明日の事と併せて、日曜にでもまとめて書きますかにょ。

* そいでは、お休みなさい。さー、明日は札幌だぞー(笑)

-

* にょにょ。あー、一つだけ追記。

* なんかみるくそふと鯖ダウン中だそです。で、『発売日直後だし今落ちるのはマズいよね』つー事でミラーを急遽立てたとか。つ訳で、その件適当に告知しといてくれると助かりますー、いうメールが届いてたので適当に告知。多分すぐに復旧するんでしょうけど、しばらくはミラーの方使ったげてくだちぃ。

* ほいでわ。


[葉月日記一覧] : 2002/08/24 : (コメントが6件あるにゅ)

さようなら南の国。こんにちは北の国。

* 朝。

* あーたーらしーいーあーさがきたー。きーぼーぉのーあーさーが。

*

へむ2「とゆー訳で、今日はやたらばっちりと目が覚めてたりする訳ですが」
あずさ「・・・何でこういう時だけ(−−」
へむ2「いやー、目覚ましにアイたんデモ使ったせいでないかな。ワクワクしすぎてデモが流れる前に目ぇ覚ましちゃいましたけど」
猪名川「目覚ましの意味があるんやか無いんやか。まあともかく、目ぇ覚めたんやったらとっとと行こや」
へむ2「ういうい。んじゃ、れっつごー」

* つー訳で、福岡とは今日でおさらば。ひこーき乗って、うぇるかむつー北の国。

*

あずさ「そのセリフをアンタが言うのは何か間違ってる気がするけど」
へむ2「気にするな。さ、そいじゃ北に着くまでぐでぐでしますにょー」
猪名川「そない言うたら、この飛行機て何時に向こう着くんやったっけ?」
まるち「はい? あ、はい。ええと・・・13時40分予定ですね」
猪名川「ん。ほな、2時間以上かかるんやな」
へむ2「そゆ事そゆ事。だからのんびりと・・・あ゛?」
かえで「・・・?」
はつね「どうしたの? お兄ちゃん」
へむ2「・・・いや。ちょっと待って。13時、40分?」
まるち「はい。そうですけど」
へむ2「・・・13時40分。で、今日のイベントは何時から?」
まるち「はぁ。ええと・・・15時からですね」
へむ2「・・・・・・」
まるち「あ、あの?」
へむ2「・・・やべぇ(汗 それ、すっげぇギリギリだわ」
まるち「はわ?」
はつね「え?(^^;」
へむ2「マズいな。俺、なんか2時間くらい余裕があるって勘違いしてたぞ」
あずさ「て、アンタ(−−」
猪名川「何をいきなり間抜けな事を・・・」
へむ2「いや、本気でマズいんだってばよ。余裕あるー、思てたからJRの時刻表も調べてねぇしな。下手に待ち時間があると、本気で間に合わねぇ」
猪名川「何やかなあ。ほな、どないするんな?」
へむ2「・・・どうしましょう?」
へむ2「あーもう(−−メ グダグダ言ってないでとにかく、まずは電車の時間調べる! ほら、早く!!」
かえで「・・・でも、時刻表が」
あずさ「時刻表なら飛行機の中に置いてあるから、言えば貸してくれるわよ」
はつね「あ、そうなんだ?」
へむ2「そう言えばそうですな。にゅ、んじゃとにかく調べてみますかー」

* とゆー訳で、時刻表借りてちぇーっく。えーと、13時49分のに乗れば札幌着が14時25分で、14時4分のに乗れば札幌着が14時40分だと。

*

へむ2「むう。出来れば13時49分のに乗りたい所ですが・・・」
まるち「そうですね。これでしたら、確実に間に合いますし〜」
はつね「でも、9分しか余裕無いよ? 間に合うの?」
猪名川「9分あったら間に合うんちゃうか?」
へむ2「あー。まあ、40分に飛行機出れりゃあな。ただ、場合によっちゃあ飛行機出て建物に入るだけで5分くらいかかっちゃうのが飛行機という物で」
あずさ「そうね。それに、40分着って言っても気流の乱れー、とか言って遅れる事もあるしね。下手にもたついたら、14時4分のにも間に合わないわよ?」
へむ2「うじゅ〜。とは言え、これ以上に早く行ける手段も無いしなあ・・・えーい、とにかく頑張ってなるべく早いのに乗って、後は札幌着いてからとにかくダッシュしましょう」

* まあ、イベント開始には間に合わないにしてもイベント終了には間に合うでしょし、それでまあOKっちゃOKなんですけど・・・みゅー、さすがに札幌くんだりまで来てイベントに参加も出来ずにすごすご帰るのだけは避けたいなあ(笑)

*

あずさ「て言うか、そんな事になったら心の底から馬鹿呼ばわりするわよ(−−」
へむ2「えうー。違うのー、これはね? 北海道に棲む妖怪のしわざでー」
あずさ「何をどう見てもアンタのミスでしょが。人のせいにしてるんじゃないわよ(−−メ」
へむ2「えう〜。ううっ、どうして北海道絡みはこうもトラブるのかなあ・・・」
猪名川「つーかやな。あまりにも間抜けすぎて、あんたがわざとそゆ行動取ってるみたいにも見えるんやけどな」
へむ2「あのな。何でわざわざ俺がそないな行動取らんとあかんねん」
猪名川「や、ネタとして」
へむ2「そこまで身ぃ張ったネタフリする気は無いわい。つーか意味ねぇじゃんよ、それ。そないな事したら福岡札幌縦断してCDげっちゅ、のネタがツブれるやん」
猪名川「まあ、そらそやねんけどな」
あずさ「だーかーらー。単純にアンタが間抜けだっただけなのよ(−− ガタガタ言ってないで、とにかく反省しなさい」
へむ2「ぱぎゅー。反省★」

* まあとにかく。まずは飛行機、遅れるなよー。出来れば5分でいいから早く着けー。

-

* 昼。

* 何とか間に合いましたー。<13時49分の列車

*

へむ2「はひゅー、はひゅー、はひゅー。ふわわわわ」
はつね「あ、あはは(^^; 大丈夫?、お兄ちゃん」
へむ2「うー、だいじょぶだいじょぶ。やー、今日は珍しく前の席取ってたのが功を奏しましたな」
まるち「飛行機さんも、ちょっとだけ早く着いてくださいましたしね(^^)」
かえで「・・・良かったですね」
へむ2「ありがとう、かえでちゃん。はーやれやれ、なんとか結果オーライじゃなー」
あずさ「・・・そうやって結果オーライで物事済ますから、いつまで経ってもちゃんと予定立てれないのよ、アンタは(−−」
へむ2「ふむ。正論ですな」
あずさ「開き直るなーーっ!!!(−−メ まったく、この急降下スパイラル馬鹿は・・・」

* まあその辺はさておき。なんとか間に合って、ほっと一息です。はにゃー☆

-

* で、安心した所で、ちょっと朝ぐるネタの処理を。

* SCOOPで公開されてた『Delicious らんちぱっく Neo』体験版。よーやく落ちてきたのでミラーしときまいた。ちょい都合でファイル名をdemo.exeからdemo_delicious.exeに変えてます。ご容赦を。

* ちなみにファイルサイズは6MBっす。なーんでこの程度のもん落とすのに一晩かかるんだか(笑)<答え:向こうの鯖がADSL線で繋がってるから。

-

* げっちゅ屋。何か、Getchu.comパートナーサイトシステムなる物を始めた様です。簡単に言うと広告バナーシステムなんですが、普通の広告と違ってクリックだけじゃお金にならないそです。クリックしてくれた人が、そのままげっちゅ屋で商品を購入した場合だけ、その購入金額の3%が入ってくる、と。

* ・・・それって、全然お金にならん可能性があると思うんですが、いかがですか(笑)

*

猪名川「せやなあ。わざわざこないなバナークリックして、その後買い物までする人がとれくらいおるかなあ」
はつね「そうだね(^^; 買い物するなら、普通にトップから入ってやるんじゃないかなあ」
あずさ「そもそも、こういうバナークリックする人なんてほとんどいない、って話だしねぇ・・・」
まるち「ですけど、あの、ゲームが一本売れれば250円くらい入ってくる訳ですし〜。月に4本も売れれば〜(^^;」
へむ2「売れん気ぃがするが。でもなあ、仮に売れたとしてよ? それで、月にたった1000円よ?」
まるち「そ、それはそうですけど〜(^^;」
へむ2「それにな。実は、もーちょいろくでもない話がある。ちょっと支払い云々のとこ見てごらん」
まるち「はい? あ、はい。ええっと、『毎月末日に締めて、翌月にご指定銀行口座にお振込みいたします。 支払い金額が5,000円に満たない場合は』・・・はわ(^^;;;」
かえで「・・・『翌月に繰越されます』。つまり、5000円以上になるまでは支払いは無い、んですね」
へむ2「そゆ事ですな。さっきのペースだと5ヶ月続けてようやくお金が入る訳よ。アクセス数の少ない、小さなサイトだと一年かかっても一銭も入ってこないかもなー」
はつね「あ、あはは(^^; そうだね、きっと」

* やーもう、何だかなあ。余りに馬鹿馬鹿しいんで思わず申し込みしてどの程度のお金になるのか確認してみたくなったんですけど・・・でも俺、自分サイトにバナー張るの嫌いだしなあ。うーん。

* どなたか、申し込みしてみまへん?(笑)

-

* おまけ。

* 上述のパートナーサイト、審査基準より。

一般公開されているページでYahooやGoogleなどの検索エンジンで検索可能なサイトであること。
市販アプリケーションの配布等、違法行為を行っていないこと。
アダルトサイトなど公序良俗に反するサイトではないこと。
他人のプライバシー等を侵害したり、他人に不利益を与えるサイトではないこと。
指定バナー以外の関係無い画像や言葉からリンクさせたり、勘違いさせてクリックさせるような行いがないこと。
その他幣社が利用者として不適切であると判断した場合。

* ・・・公序良俗に反する18禁ゲームを売って金稼いでる人らが何かほたえてますよセニョール。つーかああた、そもそもアンタのとこのコンテンツの大半が公序良俗に反してまへんか(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、ぼちぼち札幌です。さ、今日はどれだけ人が来てるかなー。札幌は意外とえろげ屋さん多いし、何つーても会場がメロンブックスやし。昨日よか人は多いと思うんですけど、どーかなー。

-

* 昼続き。

* なんだかんだで14時55分、メロンブックスに到着。

*

猪名川「結局ギリギリやねんな」
へむ2「まあ、途中で銀行寄ったりもしたしな。いーじゃん、間に合ったんだからー」

* とゆー訳でさっそく入店。メロンブックスはビルの二階だったんですが、階段昇った所でアイたんのお出迎え(いや、販促POPですが)。うむうむ、いい感じですな☆

* で、中を覗くと・・・おおっ!!

*

へむ2「凄いや! 人がいっぱいいるYO!!」
まるち「ホントです〜。凄いです〜(^^)」
かえで「・・・これが、全部?」
猪名川「て、訳でもないんやろけど。まあでも、あの辺でうろうろしてるんはそうなんやろな」
へむ2「まあ、イベントが始まればその辺は一発で分かるさー。そろそろ、始まるよね?」
あずさ「そうね。もう15時だし」

* とゆー訳で、イベントが始まるのをワクワクしながら待ってた訳ですが。

始まりません。

* ・・・おや?(汗

*

へむ2「えーと。場所、間違ってないよな?」
まるち「はぁ(^^; 入り口の所にイベントの告知もありましたし、多分〜」
へむ2「時間も・・・間違ってないよね?」
かえで「・・・今、15時5分です。間違ってません」
へむ2「えーと。もしかして丸一日以上寝ちゃってもう25日になってるとか?」
はつね「あはは(^^) 大丈夫、今日はちゃんと24日だよ、お兄ちゃん」
へむ2「むう。ならば何故?」
猪名川「まあ、単純に遅れとんやろ。素直に待ちぃや」
へむ2「うーみゅ。それならいいんじゃけど・・・もし、ホントに別の会場だったらどうしよう?」
あずさ「大丈夫でしょ?ほら、そこでデモも流れてるし」
へむ2「あ、ホントだ。なら大丈夫・・・かな?」

* 結局、イベントは20分くらい遅れて始まりました。やー、良かった良かった、ホントに場所か時間間違えてたらどうしようかと(笑)

-

* で、イベントの方ですが。結局、店の中にいた人の半分以上が列に並んで受け取る、とゆー大盛況。しかもその後、なまアイたんがお店の中を巡回してCD手渡ししていきましたので、結局最後には店の中にいた人、ほとんどが受け取った事に。

*

へむ2「うむうむ。素晴らしい状況ですな」
猪名川「まあ、素晴らしいかどうかはさておき、これで興味持ってくれる人が増えるとええな」
へむ2「ですな。あーでも、やっぱ福岡よか盛り上がってますね、こっち」
まるち「そうですね(^^; 来て下さってる方も多いですし〜」
へむ2「まあ、やっぱ場所選択の勝利やろ、これは。ここはそういう空間やからなあ」
あずさ「そういう空間ってどういう空間よ(−− まあ、分かるけど」
へむ2「分かっていても突っ込まないと気が済まない突っ込み体質のあずさ君萌えー」
あずさ「萌えとか言うなーーっ!!!
へむ2「でもま、実際せやろねぇ。なまアイたんがそのまま馴染む空間いうのは、やっぱこゆイベントには必要だよ、うん」
あずさ「・・・て、また(−−メ この男は・・・(ふるふる)」
はつね「あ、あはは(^^; お姉ちゃん、落ち着いて。ね?」
へむ2「こっから後は名古屋仙台大阪東京。ダメ空間含有率が高い地方ですから、イベントもどんどん盛り上がる方向に進むでしょうな。うん、そんな手応えばっちりですよー」

* で、配布が一通り終わった所で、今度は恒例じゃんけん大会。景品は例のアイたんリンたん販促POPで、当然の様に勝ったらこれをむき出しのまま持って帰る、つー羞恥プレイ付きです(笑)

*

猪名川「・・・好っきゃなあ、ホンマ」
へむ2「好きらしいぞ、ホントに。さーて、じゃあ、今度こそ勝つぞー!」
あずさ「て、参加する気なのか、アンタ(−−」
へむ2「うむ。やっぱここで逃げちゃダメでしょ?」
あずさ「逃げなさい、そんなもん(−− まったくもう・・・」
まるち「ま、まあまあ、あずささん(^^;」
かえで「・・・大丈夫。きっと、勝てないし」
へむ2「がぁん。かえでちゃんに断言されちゃいましたよ? 俺、そんなに信用がありませんかー?」
かえで「・・・だって」
猪名川「あんた、この手ので勝てた事ほとんどあらへんやん」
へむ2「うじゅー。そらまあ、そうなんじゃけどさあ・・・」

* 結果。

やっぱり負けまちた。
(;´Д`)

* それも一発目で。うにゅー、なまアイたん、強ぇ(笑)

*

猪名川「てか、アンタが弱いんやて」
かえで「・・・・・・(こくり)」
へむ2「がぁん。がーんがーん」
はつね「あはは(^^) まあ、しょうがないよ、お兄ちゃん」
あずさ「それに、これ持っては飛行機乗れないでしょ(−− これでいいのよ、これで」

* おかしいなあ(ぶつぶつ) 何でホント、じゃんけんに全然勝てないんだか・・・

* えーと、まあ、とにかくそんな感じで和気あいあいとイベントは終了しました。そーいや、こっちではデモCDとパンフの配布はありましたけど、ポスターの配布が無かったですな。ふーむ、持ってくるのを忘れはったんか、こういう形式(店内巡回配布)だからポスター配ると煩雑になると思ったのか、どっちでしょ?(笑)

-

* 夕方。

* えーと、今日も色々細かいネタはあるんですが、時間無いのでちょいパスにょ。昨日の事とまとめて、明日の日記ででも書きまつ。

* で、夕方になって。特にやる事なくなったんでぼちぼち空港行ってダラダラしますかにょー、と、列車に乗って空港到着。さてさて、ほいじゃ・・・

*

へむ2「・・・あれ」
まるち「? ご主人様?」
あずさ「今度は何よ、一体(−−」
へむ2「えーと。ちょっと待て。列車に戻るぞ」
まるち「え? あ、はい」
へむ2「そこらに忘れ物とか、落ちて無いよな?」
猪名川「? 何や知らんけど、何も落ちてへんで?」
へむ2「確かかね? てゆーかそれ以前に、さっき俺が座ってた席もここで間違いないよな?」
かえで「・・・はい。ここです」
はつね「うん。間違いないよ、お兄ちゃん」
へむ2「よし。で、もっかいよーく見てくれ。何も落ちてないか?」
あずさ「何も落ちてないみたいだけど・・・何、なんか落としたの?」
へむ2「うむ。このポケットに入ってたハズの『ワンナウツ』の単行本第五巻が、無い」
はつね「え?」
まるち「はわ。ほ、ホントですか?」
へむ2「ホントもホント。むう、一体俺、どこで無くしたー?」
猪名川「んー? 確か、札幌駅まではあんた確かに持ってたやんなあ」
へむ2「うん。ホームに上がった時点で持ってたのは間違いない」
はつね「じゃあ・・・列車の中か、ホームか、どっちかにあるハズだね」
かえで「・・・でも、ここには」
猪名川「ほな、ホームで落としたんやなあ・・・でも、どないしたらあんなもん落とせんねん?」
へむ2「さあ。俺にもよく分からん」
はつね「あはは(^^) でも、落としちゃった物はしょうがないよ、お兄ちゃん。また、どこかで買えばいいんじゃない?」
へむ2「うーん。まあ、そうなんじゃけど・・・でも、なあ。実はそれだけでなくて」
あずさ「何よ? まだ、何かあるの?」
へむ2「うん。実はその単行本には、帰りの航空券挟んであったんですけど」
あずさ「・・・・・・」
はつね「・・・・・・」
猪名川「・・・・・・」
はつね「・・・・・・」
まるち「・・・・・・」
あずさ「・・・え?」
へむ2「帰りの航空券」
はつね「え?(^^;」
猪名川「・・・こーくーけん?」
へむ2「航空券」
かえで「・・・じゃあ」
まるち「か、帰れないんですか?(^^;;;」
へむ2「うーん。そういう事になるかなあ」
あずさ「こ・・・この、大馬鹿ーーーーーっ!!! あああああああああああああああ、アンタって馬鹿は・・・」
へむ2「いや爽やかにちょっと待て、あずさ君。これは俺の責任ではない」
あずさ「はぁ!? 何を訳の分かんない事を」
へむ2「これは例によって例のごとく、北海道に棲んでて俺に敵対してる妖怪のしわざです。ええ、そらもー間違いなく」
あずさ「な・・・な・・・」
へむ2「やっぱりなあ。えーかげん奴とはケリぃつけんとアカンのやろなあ。人が目こぼししてやっとったらまあ、好き放題やってくれよってから」
まるち「はぁ(^^;;;」
へむ2「しかし、どうしたもんかね? 俺の絶対幸運圏はこの北の地ではイマイチうまく働かんし、かといって奴がこの地から外に出てくることもあらへんし」
はつね「ええっと(^^; でも、あの、お兄ちゃん? それよりも・・・」
へむ2「やっぱこの地のカムイ衆といっぺん話つけんとアカンかなあ。でもなあ、カムイ連中て上下関係がよう分からんからなあ。いっとう偉いんて誰や?」
かえで「・・・誰でしょうか。でも、それより」
へむ2「あー。高天原系の神様とは系譜が異なっとるからそっち経由で突っつく訳にもいかんし。さて、どうしたものやら?」
猪名川「おーい。そらええけどやな、ちょい人の話聞きぃや」
へむ2「そもそも俺にケンカ売ってるんもカムイ連の誰かや思うんやけどなあ・・・誰や?」
あずさ「だーーーーっ!! いい加減にしなさい!!! さっきから聞いてれば、馬鹿な事ばっかり!!」
へむ2「おひょ? や、でも、こいつとケリつけんと俺、安心して北海道来れんのですけど」
あずさ「うるさいっ! いっぺん、死んでこーーーーーいっ!!!!
はつね「わぁっ!? お、お姉ちゃん、鬼モードになってるよ!(^^;」
かえで「・・・駄目」
あずさ「二人とも、放しなさい!! 今日という今日はこの馬鹿殴り殺す!!」
かえで「・・・本当に死んじゃうから、駄目」
はつね「お姉ちゃ〜ん(^^; 落ち着いてよ〜」
まるち「あ、あずささん。お願いですから〜(^^;;;」
あずさ「うるさいうるさいうるさい! 今日という今日はこの馬鹿殴りたおーーす!!」
猪名川「あー。まあ、気持ちはすっごい分かるけどやな、ちょい落ち着き・・・て、言うても無駄なんやろなあ」
あずさ「はーなーしーなーさーいーっ!!!
猪名川「・・・ホントに殺してまうと、ちづるはん怒るで?」
あずさ「う゛(ぴた)」
はつね「そ、そうだよ、お姉ちゃん(^^; ちづるお姉ちゃんにおしおきされちゃうよ?」
あずさ「くっ・・・でも、だってあの馬鹿が!!」
かえで「・・・殴るのはいいけど、殺すのは駄目」
へむ2「うわ。かえでちゃん、意外とシビア」
かえで「・・・へむへむさん?」
へむ2「う。は、はい」
かえで「・・・妖怪だとか、そういう事言ってる場合じゃないです。何とか、帰る方法を」
へむ2「は。承知いたしました。えーと、そいじゃとにかく、まずは新しい予約が入れれるかどうかをー」

* つー訳で、とにかくいっぺん駅を出て空席チェック。でも、ANAJASJAL満席・満席・満席。む〜〜・・・ダメですな、こりゃ。

*

へむ2「しょうがない。とにかく、札幌戻ろう。ホームで落としたんなら、駅員さんに届けられてるかもしれんし」
まるち「そうですね(^^; えと、それでは急いで戻りましょう」
猪名川「せやな。今戻れば、うまくいけばそっからさらにリターンして飛行機に間に合うかもしれんもんな」
へむ2「時間的には大分厳しいですけどねー」
あずさ「・・・いいから、とっとと行け(−−メ」
はつね「お姉ちゃん、落ち着いて(^^; ね?」
かえで「・・・まだ、鬼モード」
あずさ「分かってるわよ(−−メ あーもう」

* で、ちょうど乗ってきた列車が折り返しで札幌に向かう所だったので、うりゃっとそれに飛び乗ってさっきの座席・・・は、人が座ってたのでその一つ後ろの座席へ。

*

へむ2「ふう。さて、しかし届いてますかねぇ?」
猪名川「どうやろなあ。せやけど、なんであんなもん落とすんな、ホンマ」
へむ2「だから妖怪のしわざだってよ。そうでもなきゃ、あんなのホームで落として気付かん訳ねぇじゃん」
猪名川「う〜〜〜ん・・・」
はつね「あはは(^^; 本当に、何で・・・あーーーーっ!?
まるち「はわ?」
へむ2「にょ? どしたの、はつねちゃん。はつねちゃんが大声出すなんて珍しい」
はつね「お、お兄ちゃん!! そこ! 前の座席と壁の間!!」
へむ2「ほえ?」
はつね「こ、これ!!」
へむ2「・・・あ?」
まるち「あ(^^;」
猪名川「あ」
かえで「・・・あ」
あずさ「あ、あ、あーーっ!?」
はつね「こ、これだよね!? お兄ちゃんが落とした単行本って!」
へむ2「・・・『ワンナウツ』第五巻。これだなあ」
猪名川「ほな、航空券も?」
へむ2「ん。ちょっと貸して、はつねちゃん。ん〜〜(ぱらぱら) うん。ちゃんとあるな」
まるち「ええっと。よ、良かったですね、ご主人様(^^;」
へむ2「ふむ。ありがとう、まるち。しかし、そっか。やっぱホームじゃなくてここで無くしてたんじゃなあ」
あずさ「こ・・・この馬鹿はホントに」
かえで「・・・姉さん。これ」
猪名川「あ、ハンマー。持って来とったんかいな、かえでちゃん」
かえで「・・・こんな事もあろうかと」
あずさ「ありがたく使わせてもらうわ、かえで(−− この、大馬鹿ーーーっ!!!(ぴこぽーーん!!)」
へむ2「ぱぎゅうっ!? や、ちょっと待て!! これは奴の穏形の法のせいでーーっ!!」
あずさ「うるさいうるさいうるさいっ!(ぴこぽんぴこぽんぴこぽん) どうしてアンタはそう間抜けなのっ!!」
へむ2「だから俺のせいじゃねぇーーーっ!!!
あずさ「だーまーれーっ!!!
かえで「・・・姉さん。貸して」
あずさ「え? ああ、かえで、アンタも殺っちゃいなさい!」
猪名川「いや、それは漢字がちゃうし」
かえで「・・・反省、してください(ぴこ)」
へむ2「えぅー。でも、ホントに奴のせいなのにー」
かえで「・・・反省、してください」
へむ2「あう。うー、奴の術にひっかからんよに気を付けますー」
あずさ「反省の方向が違うっ!(−−メ」
はつね「あ、あはは(^^; でも、ホント気を付けてね、お兄ちゃん」
猪名川「まあ、何や。とにかくまあ見つかったんやったらええわな。ほな、空港戻ろや」
へむ2「うい。んじゃ、次の駅着いたらリターンねー」

* とゆー訳で千歳でリターンして空港へ。で、無事東京に向かって出発出来た訳で、今回もギリギリの所で俺の勝ち。ざまあみれ、妖怪め(笑)

*

へむ2「しかし、本気でなんとかせんとあきませんなあ、あいつ」
あずさ「やかましい(−−メ」
へむ2「むう。あずさ君はあの妖怪の味方ですか?」
あずさ「知るか馬鹿。あーもう、私、疲れた(−−」
はつね「あはは(^^; ちょっと、ドタバタしちゃったもんね」
猪名川「ちょっとや無い気もするけどな。けどアンタ、北海道来ると毎回こんなんなんか?」
へむ2「うーん。来る毎に趣向が違うんで、こんなんか? 言われると違うんやけどなあ。ただまあ、本気でここ来ると必ずトラブルが起こるな」
猪名川「・・・何なんやろなあ、ホンマ」
へむ2「だから絶対なんかいるんだってよ、この土地には」

* いや冗談抜きで。その内本気でケリつけてやらんとアカンなあ、思います。まる。

-

* 夜。

* 日付が変わったあたりで家帰ってきました。

*

あずさ「あー。私、疲れた。もう寝る(−−」
はつね「ええっと(^^; お兄ちゃん、私ももう、寝るねka・・・おやすみなさい」
まるち「あの、私もちょっと、バッテリーの方が(^^;」
へむ2「うい。みんなおやすみー」
あずさ「アンタも早く寝なさいよ。じゃあね」
へむ2「うーん。寝たいんじゃけどねぇ・・・」
猪名川「寝たいんやけどなあ・・・」

* ・・・えー。今現在、ANIMAXで30時間すぺさるとか言うて、『キックの鬼』だの『タイガーマスク』だの『アパッチ野球軍』だの『ぴゅんぴゅん丸』だのやっててですね。気が遠くなりそうなんですが。えー、この状況は一体何の罠ですか。

* ・・・すみません。気力を根こそぎ奪われたので今日の日記はここまでです。ぐるネタとか、メールの返事とか、ちょっと明日回しになりますが、許してくだちぃ。

* ほでわー。


[葉月日記一覧] : 2002/08/25 : (コメントが3件あるにゅ)

回想シーン突入。

* 朝。

*

あずさ「おはよ・・・て、何。まだ起きてたの、アンタら」
へむ2「はう〜〜・・・や、TVがなあ」
猪名川「あまりにアレで寝られへんねん。誰か助けてヘルプミー、って感じやなあ」
へむ2「誰か助けてへるぷみー」
あずさ「・・・寝なさい。素直に(−−」
へむ2「ぱぎゅー。うー、まあ、今『花の子ルンルン』やしなあ。この隙に寝るかぁ」
あずさ「そうしなさい(−−」
へむ2「はう。んじゃ、昼過ぎに起こしてー」
あずさ「はいはい」
猪名川「うちも寝るー。起こしてなー」
あずさ「・・・はいはい。まったくもう」

* はうー。何で今年のANIMAXはこんなに気合いが入りまくってるんでしょか、ホンマに(笑)

-

* 昼。

* 起きまちた。で、ちょいぐる。

* X[iks]『従姫 −ともひめー』デモ公開。サイズ3MBでミラー済み。

-

* CLOCK UP『けがれた英雄』紫えろシーン体験版公開。フラッシュ物なのでミラーはしてませんが・・・ふむ、北都南さんですな。要ちぇーっく。

-

* Holysealさんとこで、エウシュリーの『戦女神2』の体験版がミラーされてます。もともとは体験版CDに収録されてた奴ですけど、許可取って公開、いう事で。うちでもミラーのお手伝いしとりますんで、必要な方はどうぞ。

* ちなみに、この体験版に関してメーカーさんの方では質問は受け付けられない、つー事ですのでみなさんそのつもりでよろしこ。まあ、エウシュリーさんてかなり少数精鋭なメーカーさんですから、そんなもんに人手割いてられませんやね、そりゃ(笑)

-

* TETRATECH『プライベートガーデン3』おまけパズル公開。んー、ゲームに収録されてるパズル全部クリアしたらやってみるとしましょう。今、40/168なんでまだまだ先になりますけど(笑)

-

* にゅ。

* んじゃ、ちょっとお買い物にお出かけです。

-

* 夕方。

* お出かけしてまちた。で、CD郵送用のクッション付き封筒も買ってきたんでちまちま発送準備開始。

*

へむ2「と、そうそう。日記じゃ書いてなかったんですけど、アイたん2のデモCD。何だかんだで何枚か余ってるです」
猪名川「て、余った分はスレの住人に送ったげる事にしたんやろ?」
へむ2「うん、希望者にね。でも、まだ数枚余ってるんだわ」
まるち「はぁ。そうだったんですか?」
へむ2「そうなんです。とゆー訳で、どなたか欲しい言わはる方、おられましたらー」
猪名川「メールでも下さい、と。そないいう訳やな」
へむ2「にゅ。そゆ事です」

* つー訳ですので、もし欲しい方(で、俺に住所晒してもいいよ、つー方)がおられましたら火曜くらいまでにメールくだちぃ。デモ配布ツアーが来ない地方の方優先で送らせていただきまつ。

-

* 夜。

* えろげ屋ぐる追加。

* F&C『あいかぎ』デモその2公開。サイズ13MBでミラー済み。

-

* 日記系その他ぐる。

* えーと、はい、そですね。<東映アニメヒーロー大集合>なるほど、あれの収録に参加されてたんですか。観客席なんかろくに見てなかったですから・・・て、もともと俺janusさんの顔知らないんで見てても分かんないんですけど(^^;

* ・・・ところで、どうなんでしょか。『ハングリーハート』のアニメ化って。あれ、なんかこー、色んな意味で外しまくってるよな気がしてならんのですが(笑)

-

* アイたん人気無いって言うなー(笑) つか、それはどう考えても店の対応が妙なだけで、アイたんの人気が無いとか有るとかは全然関係ないと思いまつ。

* まあとにかく。俺、来週は仕事が入っちゃって名古屋に行けなくなっちゃいましたので(^^; 俺の分まで是非、manieraさんと一緒に楽しんできてくだちぃ☆

-

* さてさて。

*

へむ2「とまあ、そーゆー訳でこれでこの週末お終い、な訳ですが」
猪名川「やー、いろんな事あったわなあ」
へむ2「うむ。大きな事は既に日記に書いてあるけど、色々細かい事もあったよな」
猪名川「せやなあ。ほわんほわんほわんほわーん」
へむ2「みょんみょんみょんみょーん」
あずさ「・・・何だその変な擬音は」
猪名川「ん? 回想シーン突入の効果音」
へむ2「TVドラマやったらモザイクエフェクトかけてABロール、いう感じやな」
あずさ「・・・ああ、そう(−−」
はつね「あはは(^^) じゃあ、ここから先は昨日とか一昨日の話なんだね」
へむ2「そゆ事。んじゃ、行ってみましょうかー」
猪名川「細かいネタばっかやから、ほとんど箇条書きな。脈絡なく話変わるけど、勘弁なー」

* まずは一昨日、福岡がらみ。

* ・・・なんで秋葉原ガチャポン会館なんかが入ってるのかな、GEESTORE。てか、『秋葉原ガチャポン会館福岡店つー名前の付け方は何か間違ってねぇか、おい(笑)

* せっかくなのででじこ屋も寄ってみました。そしたらぱにょぱにょぷちこのキャラソンCDなんか置いてあったり。うわ、いつのまにこんなもん出やがった(笑)

* で、このCD買って店員さんとのじゃんけんに勝つと沢城嬢のサイン入りポストカードが当たるかもしれない、つーんで買ってみたり。や、エイベックスにせCDなんで多分CDの中身自体は聞けないんだけどナー。

* ・・・そして何故じゃんけんに勝てませんか、俺。

* OAシステムプラザ。秋葉でもめっからなかった俺のPDA、PEG-T用スタイラスを発見。おー、いい店だなあ(笑)

* ところで、DVDワゴンセールの所に1250円で山盛り『マーズ・アタック!』が並んでやがるんですが。これは一体何の罠ですか俺にもう一枚買えとでも言うですか。

*

あずさ「買うな(−−メ」

* ぱぎゅ。『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』だの『ワイルド・ワイルド・ウェスト』だのも1250円で落ちてやがるんですが。うーむ。

* ホテル戻って、部屋に置いてあったパソコン見たらバッテリー残量が5%になっててがびーん。

* ・・・そうか。このホテルって壁の穴に部屋の鍵刺さないとメインの電源が入らないのか。うーみゅ、ミスった。

* ホテルで『インターネット無料接続サービス』なぞいうのがあったので利用してみたり。まあ、モデムで接続、いうんで特に期待はしてなかったんですが、ふざけた事に31Kbpsでしか接続出来なくてがっでむ。

* まあこのノートPC、CDドライブ使ってるとその間えあえっじが使えなくなるんで、とりあえず繋ぎとしては役に立ってくれましたが。みゅー、部屋にイーサコネクタのあるホテルきぼーん。

* あ。さっきのぱにょぱにょぷちこのにせCD、データ取り込めら(笑) 何故かでじこの歌だけ取り込めないけどまあ、ぷちこの歌が取り込めたんで問題なし(ぉ

* でもこのCD、デジデビルの歌まで入ってる癖になんでぴよこがハブられてるのかなあ。何か大人の事情でもあったのかなあ(笑)

-

* 札幌。

* メロンブックス。イベントに合わせてえろげコーナーにアイたん+瞳先生が平積みされててナイス。

* しかし、同人からえろげからえろ漫画から、ここ一ヶ所で全部揃うのな。何てステキなダメ空間だ(笑)

* つーかエアガン・電動ガンまで置いてあるのなー、ここ。便利だなあ。

* イベントの後はふらっとアルシュビル。もちろん6階に寄ってみたんですが・・・

* ・・・いつの間にか、メロンブックスだけでなくアニメイトも撤退してたんですなあ、ここ。うわー、フロアの半分近くの店舗が閉まってるよ。切ないなあ。

* その後はテレビ塔見物なんかしてみたり。何か35周年記念だか45周年記念だかで入場料金が半額だったんで展望台にも昇ってみたり。むー、悔しいけどやっぱ通天閣よか景観がいいなあ、ここ(笑)

* 晩ご飯もここで。『天空回廊』とかいうレストランに入ったんですが、この店内装がまるでジャングルみたいでいい感じ。メニューも何か商品名が妙なセンスでお気に入り。にゅ、今度札幌行く事があったら、また寄ってみるとしましょう。

-

* ゲーム。

* 旅行先でちょっとゲームもやってました。まずは『from The Darkness 〜淫獣幻夢〜』。

* ・・・ええっと。これ、デジタルノベルなんですけど。

20分で全部終わります。

* いや、まったく全然冗談抜きで。セリフ全部聞いてても30分かからないんじゃないかなあ。うーむ。

* シナリオ。

* 4つシナリオがあるんですが、簡単に言うと全部『触手妖怪が出てきて女の子が襲われる話』。まあ、別に特にシナリオに期待はしてないんでそれ自体は構わんのですが・・えーと、何て言いますか、出てくる女の子が揃いも揃って頭が足りない、つーか触手への抵抗心がほとんど無いのが困りもの。

* ただまあ、ちょい見方を変えれば妖怪に魅入られたとかそゆ言い方も出来ますんで、一種の操りえろだと考えればそれはそれで。特に第四章の女の子なんて10年以上かけて精神操作されてるみたいですし。

* CG。

* 触手には気合いが入ってます。逆に言うと、触手が出てこないシーンのCGはむちゃくちゃヘボい塗りになってます。何つか、触手に込められてる気合いを100とするなら女の子が60、背景が20って感じで。まあ、ここまで割り切られるとそれはそれで気持ちいいですな(笑)

* 総評。

* ・・・とりあえず、これはちょっとストーリーのある触手CG集だ、つー事で。最初からそう思って見ればまあ、OKです。

-

*プライベートガーデン3』も始めましたにょ。一日平均14ステージ程度のペースで続けてみる予定でつ。

* パズル部分はいー感じの難しさ。さんざ悩ませてはくれますけど、とりあえずヒント無しでも解ける難易度ですし。パズルやりたくて買った人は満足出来るんではないでしょうか。

* えろシーンの方も一個見ときました。適当にストーリー選んだらいきなり触手物でがびーん。しまった、最初にこれ見ちゃったら他のえろシーン見る気力が急降下(笑)

* ま、でもいいや。えろは特に大した事無かったんで、最後にまとめて見るとして、まずはパズルを全部解きましょう。

*

へむ2「みょんみょんみょんみょーん」
猪名川「ほわんほわんほわんほわーん」
かえで「・・・今に、戻ったんですね」
へむ2「そゆ事ー。つー訳で、現在『プライベートガーデン3』は63面までクリア。後105面ですな」
あずさ「先が長いわねぇ・・・」
へむ2「でも、もう1/3終わってるし(^^; 今週中にはきっと終わるよね、お兄ちゃん」
へむ2「多分ね。難易度もそんなに無茶苦茶上がってく訳や無いみたいやしな」

* ま、たまにはこーゆーパズル用の脳味噌高速回転させるのもいい事ですし、マイペースでのんびりいきますにょ。

-

* さてさてさて。

* んじゃ、そゆ事で。今日はここまでー。

-

* と、あ。そうそう、一つ忘れてました。えー、9/1のおねぃさんライブ。メールで情報貰ったんですけど、23日申し込みで申し込み番号が38番だったそうです。つまり、後一週間も無いのにまだ40人いってないと。

* ・・・・・・・・・・・・

ど う す れ ば い い ん だ。
(;´Д`)

* ・・・とほほのほ〜。えー、皆さん。ホンマ、お願いですから参加したげてくだちぃ。よろしかったら(^^;;;


パズル三昧。

* 朝。

* 今日も山形でお仕事です。

*

へむ2「で、ですな。今週は今日だけでなく、金曜日も山形でお仕事な訳ですが」
まるち「はい? はい、その予定ですね」
へむ2「なんですが。もの凄く簡単に言うと、金曜日のお仕事は1時間かからずに終わるのです。何をどー考えても」
猪名川「・・・1時間の為に朝5時から出て夜9時に帰ってくるんか」
へむ2「そういう予定です。が、あまりにもアレなので昼のひこーきで帰ってこれないか、ちと交渉してみようかと」
はつね「あはは(^^; そうだね、そう出来るといいね」
まるち「そうですね。お昼に帰る事が出来れば楽ですし〜(^^)」
へむ2「うむ。しかもさらに加えて、昼の便で帰れればデモCD配布ツアー名古屋編、最後の一回にギリギリ間に合うかもしれんのじゃよー」
あずさ「て、アンタな(−−」
かえで「・・・間に合い、ますか?」
へむ2「うーん。羽田空港着が16時15分。そっから東京駅まで大体40分かかるから17時。のぞみに乗って名古屋まで1時間半で18時半。大須行くのに20分かかるとして18時50分。配布開始は18時半でそっから20分か30分は配ってるだろからギリギリ引っかかる、つー計算ですが」
猪名川「あからさまにどっかで狂いが生じておじゃんになりそな予定やな」
へむ2「うむ、俺もそう思う。だがしかし、1%でも可能性がありゃそれに賭けるのが男ってもんでないかね!?」
あずさ「そういうのはエネルギーの無駄遣いって言うのよ、馬鹿(−−」
へむ2「はじける若さで!!
あずさ「もう若くないでしょが、アンタ」
へむ2「がぁん。いや、心はいつも15歳ですよ?」
あずさ「黙れ。まったく、どうしてそう無駄な事ばっかりするんだか・・・」
へむ2「答え、右脇腹の浪漫回路が回るから。実の所それ以上でもそれ以下でもありません」
あずさ「・・・やれやれ(−−」
はつね「あ、あはは(^^; でも、どうせお兄ちゃん大阪には行くんだし、だったら早い時間に動いた方がいいよね」
へむ2「うい。それにまあ、昼の13時に仕事始まったとして14時には終わってる訳やしな。冗談抜きで、普通に考えたら昼15時の飛行機で帰るんが筋やろ」
猪名川「せやな。後は空席があるかどうかやなー」
かえで「・・・夏休みの、終わりですから」
まるち「混んでるでしょうね、きっと(^^;」
へむ2「にゅ。だからこそ、今日のうちに話つけときたい訳ですよ。空席が有る可能性を少しでも高める為にねー」

* とまあそゆ状況ですので、今日は結構勢いこんでお仕事に来た訳ですが。結局、俺が何か言い出すまでも無く既に金曜日の仕事は無しとゆー話になってたり。わぁお、らっきー。

*

猪名川「・・・て、何やそらぁ」
へむ2「うむ。つまりやっぱり世界は俺様の味方だと」
あずさ「何となく腹が立つから黙れ(−−」
へむ2「むう、理不尽な」
はつね「あはは(^^) でも、良かったね、お兄ちゃん」
へむ2「うむ。これで名古屋、フル参加出来ますよ。うわははは☆」
あずさ「・・・誰か、これに世の中の厳しさとか人生の厳しさとかをたたき込んでやりなさい(−−メ」
へむ2「はっはっはっはっは。そゆ訳なんで、名古屋の方々、よろしくぅっ!!Σd(>ω<)

* ただまあ、いい事ばっかじゃなくて。残念な事に9/6はがっつり仕事があって秋葉に行けない事が判明してしまいました。みゅー、残念ですが、でもまあさすがに三週連続金曜お休みは無理ですし、しゃーないですやねー。

* とりあえずアレだ。秋葉には代わりにファンネルでも飛ばして。どの程度人が集まってたかだけでもレポートさせるとしましょー(笑)<9/6

-

* さて。

* それはそうとして、今日も行きしにヤンマガ査収。まずは今週のちぃちゃん。

* 昔語りもそろそろクライマックス風味、なんですが・・・ん〜? 何か、妙に矛盾を感じる話になってますな。少し話を整理して、疑問点の洗い出しをしてみましょう。

* まず、時系列順に過去から現在までの話を。

1) いっちゃんが『フレイヤ』を作る。話の流れから考えて、これが人型パソコン第一号。
2) フレイヤ、いっちゃんに惚れる。
3) フレイヤの同型機、『エルダ』生まれる。
4) フレイヤ、恋の悩みにオーバーフローした結果壊れる一歩手前な状態に。
5) エルダ、フレイヤの精神を自分のボディに移植。
6) エルダのキャパシティでは『一人に二人分のココロは入らない』ので、エルダの精神あぼーん。完全初期化でまっさらに。
7) いっちゃん、エルダを改造。
8) いっちゃんと管理人さん、エルダをゴミ捨て場に遺棄。
9) 主人公、エルダを拾って『ちぃ』と命名。現在に至る。

* ・・・さて。ここで真っ先に思い浮かぶ疑問が一つ。

いっちゃん、いつ死んだ?

* 8)の時点でいっちゃん、生きてるんですけど。で、そっから9)の主人公がちぃちゃん拾うまでの間に時間経過はほとんど無いと思われますし。一体ホント、いつ死んだ?

* 同じ理由で、管理人さんが管理人してるのも何だか変な気がします。主人公が上京してきた時にはもう管理人さんは管理人さんやったみたいな話でしたから、それだとまだいっちゃんが生きてる頃から管理人さんは管理人さんやったとゆー事に。むう、でも、それはやっぱり変でない?

* 後、『一人に二人分のココロは入らない』とか言うてるのに、今『フレイヤ』『ちぃちゃん』が共存出来てるのは何故? とか、何でそんないっちゃんが自分らの家族として作った極めてプライベートな存在の『エルダ』が国のパソコンなんぞに追われる羽目に? てか、一体いつから目ぇ付けられてたんよちぃちゃん、とか。

* ぱっと考えてもこれだけの疑問が浮かんでくるんですが。うーん、その辺ちゃんと説明されるのかなあ・・・何か不安だわ。

* まあでも、とりあえず次号待ち、いう事で。次号でこの辺が説明されんかったら、きっとこの先説明される事無いでしょうなあ。

-

* 次、今週のカイジ君。

* 何で『勝てるハズの無い』1000倍パチンコ台にカイジ君が挑もうとするのかさっぱり理解出来ないカジノ組。不気味なんでカイジ君の挑戦を断ろうか、とか相談してる所にカイジ君の挑発が飛びます。やー、カイジ君ってばホント、人を挑発してる時は生き生きとしてますなあ(笑)

* で、店長が挑発に乗りかけた所で今週は終わり。来週はお休みで、続きは再来週という事に。

* ・・・えーい、ホントに毎度毎度いい所でお休みを取りよって。おのれー(笑)

-

* 後は。

* まあ、かなり本気でどうでもいい事なんですけど、今週とうとう、『3×3EYES』が最終回を迎えました。連載14年半、堂々の完結、だそーで。あー長かった(笑)

*

へむ2「ま、一応連載開始の頃からの付き合いですし。お疲れさま、とだけ言わさせていただきます」
まるち「お疲れ様でした〜(^^;」
猪名川「14年半なあ・・・よう続けた言うべきか、ようも続けよったなぁ言うべきか」
へむ2「どっちでもいいさ。とにかく、お疲れさまー」

* ・・・この調子で、他のヤンマガ超長期連載陣のアレとかアレとか終わんないかなあ(ぉ

-

* 昼。

* 今日のお仕事も昼開始予定。なので午前中は寝て過ごそう・・・と、思ってたんですが。気付くと『プライベートガーデン3』をやっている罠。いかん、中毒現象が(笑)

*

あずさ「何やってるんだか(−−」
へむ2「やー。これがねぇ。ここでやめとこー、思てもついつい先の面にまで。クリア出来んと悔しいしクリア出来たらその勢いで次ー、てなっちゃうしなあ」
はつね「あはは(^^) もう、そうなっちゃったら全部クリアするしか無いね、お兄ちゃん」
へむ2「ですにゃ。まあ、後2、3日もあればクリア出来るっしょー」

* とりあえず今日は91面まで。にゃ、何とか半分は突破しましたな。

-

* 夕方。

* うに。ひこーき乗って帝都に帰還でつ。

-

* 夜。

* ・・・いかん、超絶眠い

* つー訳で、後はデモ関連のぐるだけして今日は寝ます。ぐにゃー。

* Project-μ『ほとせなる呪 ちとせなる詛』デモMPEG1版公開。内容はMPEG2版と一緒で、サイズ16MB。

-

* GAMESPOT『フーリガン』PS版ムービーその2公開。まあ、PS物なんで本来の俺の守備範囲からは離れてるんですけど・・・まあ出自が出自なので、一応ミラー済み。サイズは18MB。

-

* いちひめ『黒雪姫』Hシーン体験版公開。二種類公開されてて自己解凍形式とZIP形式。うちではZIP形式だけミラーして、サイズ25MB。

-

* げっちゅ屋『げっちゅ屋★げっちゅ!』デモ公開。サイズ32MB。

-

* raziel『戒流の渦』体験版公開。や、落ちてきやがりませんが(笑)

* まあ、一晩かければ落ちてきそうなんで、これに関してはまた明日。

-

* ぱぎゅるるるるるるる。

* うー。ぼちぼち限界でつ。こうも眠いとパズル解く能力が低下して低下してもー。

*

あずさ「あのね、眠い眠い言いながらパズル解くのやめなさい(−−」
へむ2「にゅー。でも、もうちょっとで105面までクリア出来てキリがいいんですけどー」
猪名川「つったかてアンタ。さっきから見とるけど大分効率落ちとるやん。素直に寝て、すっきりしてから再プレイ、の方がええんちゃうか?」
へむ2「まあ、理屈ではそうなんですけど・・・」
あずさ「いいから寝なさい。とっとと(−−メ」
まるち「そうですよ、ご主人様〜(^^; あの、余り無理はなさらないで下さい〜」
あずさ「て言うか、いい加減面倒臭いから、どうしても寝ないんだったら力業で寝させるわよ?」
猪名川「や、それは寝る言うより気絶」
へむ2「ぱぎゅ。にゅー、分かったよう、寝るよう」
はつね「あはは(^^) おやすみなさい、お兄ちゃん」
かえで「・・・おやすみなさい」
へむ2「にゅ。おやすみ〜」

* とゆー訳で、お休みなさい。ぐぅ。


お猿の様にざくざくと。

* 今日も今日とてパズル解き。23時現在、140面までクリアー。

*

へむ2「つまり、後28面でオールクリアな訳ですが」
まるち「もう少しですね、ご主人様(^^)」
へむ2「ですにゃ。でもなあ、困った事にここまででヒントを参照せんといかんかった面がすでに6面。まだまだ修行が足りませんな、俺様」
はつね「そう? 134面ノーヒントで出来れば十分だと思うよ、お兄ちゃん」
へむ2「いやいや。出来る出来ないはともかく、目標は高みにおいときませんと。人間、ここでOKとか思うと成長しませんよ?」
はつね「それはそうだけど・・・」
あずさ「私としては、いいからヒントでも何でもとっとと見てさっさとクリアしなさい、って言いたいんだけどね(−−」
へむ2「むう。せっかくのパズルなんだから頭の体操しときたいじゃないですか」
あずさ「そのせいで他の色んな事が滞ってるでしょ。時間を有効に使う方に頭使いなさい」
へむ2「みゅう。まあでも、もう後少しっすからー。とにかく、クリアしちゃいましょ?」
猪名川「せやなぁ。出来れば今日中に終わらしたいわな」
へむ2「うむ。明日までひっぱるとちょいと面倒な事になるんでなあ」
かえで「・・・ガッツですよ、ガッツ(ぐっ)」

* とゆー状況ですので、今日の日記は下手したらこれだけでつ(笑)

* まあ、後でぐるぐる関連だけ追記すると思いますけど・・・さて、どうかなあ。

-

* 夜中。

* うに。最後の20面くらいになっていきなり難易度が上昇したよな気がしまつ。<『プライベートガーデン3』>現在158面でヒント使用面が13面。うじゅ〜★

* ・・・とりあえず、完全に行き詰まったんで今日はここまでかなあ。うーん。

-

* ぱぎゅ。

* んじゃ、ちょいとぐるぐる。

* J-NODERegrips『ひまわり』デモ公開。CD丸ごとだとサイズは226MB、CD単体なら28MBくらい。遅れましたがうちでもミラーしましたんで詳しい事はそっち見てくだちぃ。

-

* 昨日から落としてたraziel『戒流の渦』体験版。落ちてきたのでミラー済み。サイズは39MB。後、デモの高画質版もついでに。こっちはサイズ26MBっす。

-

* XESさんとこでDISCOVERYの『ぎゃくたま』デモがミラーされとります。うちでもミラーのお手伝い。サイズは29MBっす。

-

* TinkerBell『幼馴染』デモ公開。サイズ10MBで、後発売延期の告知が出とります。新しい発売日は10/4、つー事で。

-

* うい、デモここまで。続いて他のえろげ屋さん関連。

* colorsスタッフ通信更新。遅ればせながらお疲れさまでしたー。<デモ配布ツアー>名古屋大阪でもよろしくでつ(笑)

-

* すたじお緑茶すたっふ日記更新。

* ・・・えーと、どうやらデモムービーはキャラフェス大阪には間に合わんみたいですな。や、断言はされてませんけど多分間違いなく(笑)

* 後、そのキャラフェスには鯖くん&鱚たんは出ないそうです。むう、残念(笑)

* 最後、現在の新企画開発状況。

シナリオ : 本編、番外、おまけ完了、収録中。
ボイス : ちや、明日菜は完了、残るは恵のみですたい。
原画 : 比較的順調、ポスター&チラシ完了。等身大ポップも完了。
背景 : ラフは80%以上終了。イベント背景と汎用背景塗り、壁紙の背景とかも。
CG : 今度はア○ヒ本生箱買いのチーフ、立ち絵だいぶ完成、イベント作業中、少し遅れ気味かな…(汗)
プログラム : Pi○3らしい…、体験版〆切が近くあたふた中…間に合うのか(汗)
音楽 : もうすぐ歌の収録…、音楽は結構あがってきています。
その他 : 9月のキャラフェス大阪までに体験版のアップ予定。等身大ポップも完成させるぞー!!

* ・・・まったりしてるんだか、修羅場ってるんだか(笑)

* まあとにかく、後半月でキャラフェスです。それまでにゃある程度形にしとかないといけない訳ですし、頑張れー(笑)

-

* RINGERBELL『from The Darkness 〜淫獣幻夢〜』修正パッチ公開。や、もうあっさりクリアしちゃってるんでどーでもいいんですけど、一応記憶に留めとくっす。

-

* D.O.で『妖獣クラブ2』情報更新。新しいステージが紹介されてるんですが・・・

* ・・・あー。とりあえずノーコメント。でも、まあ、前に公開されたステージよりかはほんの少しだけマシかなあ。

-

* がなびー、色々更新。8/30や31にはイベントもあるそうですが、俺行けないんでどうでもいいや(笑)

* 後、えろシーンの紹介がいっぱい増えてて。

女学生「島本 彩子」に変身した
三島 駿に迫る 貞操の危機!?

ココロは男、身体は女で複雑な心境の中、
身体を奪われる・・・。

* 万歳。

* うむ、犯られてこそ女スパイです。や、そゆシーンがあって本当に良かった笑)

#もっとも、そうなると今度は主人公に声が無いのが非常に残念だなあ、とゆー気にもなるんですが・・・ま、しょうがないですやね。

* 後、10/31までにアンケート送ると今回もお返しCDがあるそうです。こっちも要チェックにょ。

-

* あんたっちゃぶる『リリカル☆ミント』SS公開。相変わらずダメっぷり前回な主人公で良し(笑)

-

* げっちゅ屋。んー、まあ、正確にはげっちゅ屋本体がどうこうって訳じゃないんですが、ちょっと新作カレンダーを覗いてて。『リリカル☆ミント』の作品カテゴリが『調教』『SM』『動物耳』になってるのにちょいウケたり。

* ・・・妙なカテゴリ作っとるなあ。つーか、こんなもんがあるって事はきっと他にも色んなカテゴリあるんじゃろうなあ。一体、で何種類あるんじゃろ?(笑)

-

* 日記系その他。

* おねぃさんライブの件。 がありまちた。

* ・・・まあ、香坂さんの言わはる通り、確かに他のイベントがあって間が悪い、ってのはあると思うんですけど。でも、もーちょいくらいは増えてもいいよなあ、と思う俺様です。だって、おねぃさんの生歌が聴けるチャンスなんてそうは無いですのニー(笑)

* なお、うちの掲示板への投稿によると、何とか40人は突破したそうです。うーん、せめて後10人、増えませんかねぇ。

-

* やー、まあ、俺があの嘘天然と運気の質が似てるのは認識してますからヤな気分になったりはしませんが。つーか、似てるからこそ逆に奴への憎しみがUpするっつーか何つーか(笑)

* まあでも、それはそうとして名古屋、会えましたらよろしくですー☆

-

* にゅ。

* んじゃ、今日はここまでー。うー、ホントに色々せっぱ詰まってるよう(笑)


だいむおーばー。

* 今日は一日中お仕事でした。ので、昼間の話は割愛。

*

へむ2「さて。で、まあ、言うまでもなく今日も『プライベートガーデン3』をやっとった訳ですが」
猪名川「・・・攻略ペースが目に見えて落ちとるなあ」
へむ2「うむ。さすがに最後の方、難易度が高くてなあ。出来れば今日中に終わらせたい、つーか今日中に終わらせんとアカンのだが」
はつね「この調子だとちょっと難しそうだね、お兄ちゃん(^^;」
へむ2「うん。つー訳でだ、こっから後は時間決めて、その時間内に正解への道のりが全然見えてこなかったらもうヒントを見ちゃう、とゆー事で」
猪名川「時間切れギブアップ、いうこっちゃな。要するに」
へむ2「まあそゆ事です。冗談抜きで今日中にクリアしとかんといろんな意味でデンジャラスですし、ちとこー、ハイペースクリアがたたって俺の気力の方が減少しまくってまして。解けるまで頑張れ言われてもちょっと」
あずさ「そりゃ、一日に60面とか解いてたら飽きても来るでしょうけど。まあ、ゲームを終わらすのはいい事よ。頑張りなさい」
へむ2「うい。んじゃ、れっつごー」

* てな感じで、一面につき持ち時間10分制でちまちまと。うー、これだとヒント無しで解けるのがほとんど無くって悔しいなあ・・・ま、しょうがないけど。

-

* 夜。

* まあそんなこんなで後三面でつ。クリアしたら感想書いたり今日のぐるぐるしたりする予定ですが、今やたら眠いのでその辺出来ずに寝ちゃう可能性も結構高く(ぉ

* とゆー訳なので、とりあえずここまでの日記をUpしときますにょ。ふにゃにゃにゃにゃ。

-

* 朝。

* 結局夜中は延々寝てましたー。や、パズル部分は無事クリアしたんですけどね。<『プライベートガーデン3

* ・・・後はえろシーンか。これはこれで意外と気力食うなあ(笑)

-

* さて。

* まあそんな訳で、働いてゲームして寝て、と、今日一日はろくに日記に書く事無い&書く暇も無かった訳ですが。とりあえず一つだけぐる。

* えー。

* 何つー名前を付けてはりますか(笑)スイートナイツ上魔

*

あずさ「・・・触手値90。まーアンタらしいって言うか何て言うか」
へむ2「待て! あずさ君、君は誤解している!!」
あずさ「何をよ?」
へむ2「うむ。俺はそんな、一撃で勝っちゃうよりかはもっとねちっこく責める方がお好み(ごすっ)」
あずさ「ダメダメなセリフを大声で言うなぁっ!!
へむ2「えうー。痛いよ痛いよ、しくしくしくしく」
はつね「あはは(^^; 大丈夫? お兄ちゃん」
かえで「・・・痛いの痛いの、飛んで行け(なでなで)」
へむ2「あうー。ありがとうはつねちゃん、かえでちゃん。とゆー訳でですな、どうせなら媚薬系の能力とか持ってる方が!!」
あずさ「もう一発殴るぞこの馬鹿(−−メ」
猪名川「なあなあ、せやけどやな」
へむ2「にゅ?」
猪名川「『いつでも勝てるぞ』いう圧倒的な力を隠してやな、正義のヒロインが無駄な抵抗してるのを見ながらほくそ笑む、いうんはそれはそれで楽しゅない?」
へむ2「あ。そう言われればそうですな。そんで最後、本当の力を見せつけてヒロインに絶望感を与えると。万歳」
猪名川「せやろ? な? せやろ?」
へむ2「ですな。ひょっひょっひょっひょっひょ」
猪名川「けっけっけっけっけ☆」
あずさ「・・・まったく、この馬鹿二人は(−−」
はつね「まあまあ、お姉ちゃん(^^;」
まるち「あの、ご主人様。それはよろしいんですけど〜(^^;」
へむ2「にょにょ?」
まるち「あの、そろそろお出かけになりませんと。お仕事の方が〜」
へむ2「おっと。んじゃ、ぼちぼち行きますか」

* つー訳で、今日はここまでー。


[葉月日記一覧] : 2002/08/29 : (コメントが10件あるにゅ)

ナゴやん。

* とか書くと、まるで誰かのあだ名みたいでナイス。

*

猪名川「ナイスか?」
へむ2「ナイスじゃないかね?」
猪名川「うーん。ナイスかぁ?」
あずさ「て言うか。そもそも、一体どんな名前の人にあだ名付けたらそんなのになるのよ(−−」
へむ2「にゅ? アナゴさん、とか」
あずさ「・・・・・・」
はつね「あはは(^^) 確かに、それなら『ナゴさん』だね」
へむ2「名字なのが納得出来ない、つーんでしたら『和(なごやか)』さんのあだ名、つー事でもいいですが」
あずさ「そんな名前の人がいるかぁっ!!」
へむ2「えー? 唐沢漫画の中にならいそうじゃないですカー」
猪名川「そらまあ、あの世界には『夥(おびただしい)』やの『恣(ほしいまま)』やの『彳(ぎょうにんべん)』やのいうのがおるからなあ。『和(なごやか)』くらいおるかもしれんけど」
あずさ「だーっ! 現実にはいないでしょ!?」
へむ2「ふむ。どうだろう、『あなご・なごやか』とかゆー名前で愛称『なごなご』とゆーのは」
猪名川「何やお巡りさんに『くだらねー』とか言われそな愛称やな」
あずさ「うわ、また人の話聞いてないし(−−メ」
まるち「はぁ(^^; 既に『現実にいるかどうか』はどうでもよくなってるみたいですね」
へむ2「で、魔王少女物。変身前は眼鏡でポニテなドジっ娘で喫茶店でウェイトレスしてる、いう設定で」
猪名川「ベタやなあ。もーちょいこー、斬新な設定の方がええんちゃうか?」
へむ2「うーん、そうか? んじゃ、変身前は眼鏡でツインテールでドジっ娘なウェイトレス、いう事で」
猪名川「いや、変わってへん変わってへん。それ、全然変わってへん」
かえで「・・・魔王少女?」
へむ2「にゅ?」
猪名川「何や?」
かえで「・・・今、魔王少女、って」
へむ2「・・・にゅ? 俺、そんな事言った?」
かえで「・・・はい」
猪名川「おお(ぽん) そない言うたら、確かにそう言うとった気ぃもするな。何やえらい自然やったんで流してもうたけど」
へむ2「ふむ。そっか、言い間違えたんじゃな」
猪名川「ホンマに間違えたんかー? ワザとちゃうん?」
へむ2「や、ホントホント。本気で『魔法少女』て言うたつもりやったんよ」
はつね「あはは(^^) 一文字違うだけで大違いだね」
へむ2「そじゃね。でも、まあ、アレだ。いいアクセントだからこのままの設定で行くとしましょう」
まるち「え?(^^; 『魔王少女』のままで・・・ですか?」
へむ2「うん。変身前は眼鏡なドジっ娘。 うっかり人を死なせた事もある。 変身後は魔王になって人を堕落させたり契約を結んで魂を奪ったり大量殺戮したり。無論えろげーなのでえっちな事とかえっちな事とかえっちな事もします」
猪名川「何や、えろげやったんかいな。うちはてっきりアニメか何かかと」
へむ2「18禁だったのですよ、実は。で、全6章から10章くらいの章立てで、前半の選択肢によって後半のルートが分岐すると。コメディルートでは当然、最後は『一旦魔界に帰ったけど試験に不合格、もう一年よろしく、と主人公の家に転がり込む』なエンド。シリアスルートでは『立派な魔王になって主人公惨殺』いうエンドで一つよろしく」
猪名川「ふぅむ。当然、えろシーンは選択肢によってコメディっぽいのや純愛っぽいの。凌辱物っぽいのにまで分岐するんやな?」
へむ2「もちろんです。ついでにライバルとして高ビーでデコ助な天使を登場させましょう。レズでタチで処女な奴」
猪名川「あー。序盤から中盤にかけてで主人公に膜ぶちぬかれそな設定やなあ」
へむ2「そそ、そんな感じ。ふふふふふ、強がりつつもベッドの中で震える姿がたまりませんよ?」
あずさ「・・・まったく、この馬鹿二人は(−−メ」
はつね「あはははは(^^; 楽しそうだね、お兄ちゃんも由宇お姉ちゃんも」
あずさ「楽しけりゃいいってもんじゃないわよ。ホントにもう・・・こら、そこの二人。脱線転覆話はいい加減にしなさい(−−」
へむ2「むう? 今、良いところですのに」
猪名川「これから、なごなごの必殺技を決めよ思てやな」
あずさ「い・い・か・げ・ん・に・し・な・さ・い(−−メ 大体、なんでそんな話になってるのよ、アンタら」
へむ2「や、何となく。最初は単に『名古屋』の話をするのに前フリとしてネタ一発かますだけの予定だったんですが」
猪名川「長い前フリやな、おい」
へむ2「何となく『なごなご』の当たりから脱線した。これはアレやな、『誰のあだ名だ』とか聞いたあずさ君のせいやな」
あずさ「何だとコラ(−−メ」
へむ2「や、だってあずさ君がそんな事聞かなきゃそっちに話がいかなかった訳ですしー」
あずさ「そっちに行かなきゃ行かないでどうせ脱線してたでしょうが、アンタは!!」
へむ2「ハハハ。いやいや、そんな事はまったくありませんヨ? ぜーんぶあずさ君のせいですともー♪」
あずさ「・・・ほぉ(−−メ」
はつね「もう(^^::: ケンカしちゃダメだってば、お兄ちゃんもお姉ちゃんも」
まるち「ええっと(^^; 話を元に戻しませんか? ご主人様」
へむ2「ぱぎゅ。そいでは名古屋の話をー」
かえで「・・・れっつらごー、です」
猪名川「・・・れっつらごーてあんた。何や最近、うちらへの馴染み度が異様に上がっとらんか、かえでちゃん」
かえで「・・・そうですか?」
あずさ「そうねぇ。駄目よかえで、あんなのに馴染んじゃあ」
かえで「・・・・・・」
へむ2「て、おーい。せやからやな、名古屋話や、つーに」
あずさ「あーはいはい。分かってるから勝手に始めときなさい」
へむ2「うわー。あずさ君、冷てぇ」
はつね「あはは(^^; でもお兄ちゃん、そろそろ始めようよ、ホントに」
へむ2「にゅ。んじゃ改めて、名古屋話ー」
まるち「ええっと(^^; れっつらご〜、です〜」

* とゆー訳で、名古屋です。名古屋と言えば今一番ホットな話題は明日のアイたん2デモCD配布。じゃあ、二番目にホットな話題と言えば?

*

猪名川「はーい。名古屋で初のメイド喫茶開設ー」
へむ2「ぶぶー。残念、それは日本じゃあ、三番だ!!」
猪名川「何ぃっ!? じゃあ、二番は何だって言うんだ!!」
あずさ「はいはい、ズバットごっこはそれくらいにして(−− アンタの事だから、どうせげっちゅ屋なごや店のオープン、って言いたいんでしょ」
へむ2「ぴんぽーん。つー訳でですな、ようやくなごや店、どこに店が出来るのか判明しましたですよー。こっちが拡大地図なんですけど、よーするにグッドウィルアミューズメント館、通称ダメビルの真ん前みたいですな」
はつね「あ、あはは(^^; そうなんだ」
あずさ「・・・どうしてこう、寄ってくるのかしらねぇ。こういうのって(−−」
へむ2「スタンド使いはスタンド使いと引かれ合うんだよ。まあでも、これでまたこの一角のダメ密度が上がるんは確かでしょうなあ」
猪名川「せやなあ。さっきのメイド喫茶もここに出来るみたいやし。9/13は嵐やな、きっと」
へむ2「うむ。ま、せっかくこのタイミングで場所公開してくれた事ですし。明日はこの辺行って、どのビルにげっちゅ屋が入るのか、愉快に想像してきましょうかねー」

* ちなみにこのなごや店。何故か定休日がありやがるんですけど。これは何ででしょうねぇ・・・あきば店なんば店建前上は年中無休だとゆーのに。名古屋じゃあ、火曜日に店開けてても売り上げが無い、つー判断なんでしょうか?(笑)

-

* にゅ。

* 長くなったんで、一旦ここまでー。

-

* 昼。

* 仕事してまつた。

-

* 夜。

* 最近、どーもうち鯖のDL用httpd(つまりポート8080な方)がMaxClientsの限界に張り付いてる事が多いので、ちと対策を考えてみたり。

* や、まあ、新作デモにアクセスが集中して張り付くのは仕方がないかと思うんですけど、困りものなんはばしばし過去デモに分割アクセスかけてきてる人がいる、つー事ですな。だから同時接続数は255止まりなんじゃから、一人で20も30もアクセスされっとその分他の人が繋げらんなくなるんですってば(笑)

*

へむ2「とは言えまあ、この手の事は言うて聞いてくれる人なら最初からやらん訳で。こっちで対応するしか無いんですけど」
まるち「はぁ(^^;;;」
へむ2「ある意味、一番簡単なんはそゆ人めっけたらしばらくアクセスはじく事。これはたま〜にしょうがなくやってるんですけど、出来ればやりたくないんですな」
猪名川「まあ、古いデモが欲しい、いう気持ちも分かる分からんでは無いからなあ」
へむ2「で。やっぱり一番いいのは『同一IPからの同時アクセス数を制限』だと思う訳ですが」
はつね「・・・ええっと(^^; 言ってる事はなんとなく分かるけど、でもやっぱりよく分からないよ、お兄ちゃん」
へむ2「にゅ。よーするに10分割でアクセスされよが20分割でアクセスされよがとにかく同時に繋がるのは5つまで、とかそゆ設定にしとけば、一人の人間がアクセス可能域独占する事無くなる、結果みんながアクセス出来てハッピー、とゆー事ですが」
まるち「はぁ。なるほど〜」
へむ2「新作デモだけ落とす人なら、同時アクセス数制枠が5あればあんまし影響無いハズですし。そうするのが一番かなー、と」
あずさ「そうね。特に問題が無いんだったら、やれば?」
へむ2「うん。やりたいんだけど・・・ねぇ」
まるち「? あの、何か?」
へむ2「や、どーもね。httpdでそれが実現出来るのが見あたらなくってさあ。ftpdならあるんじゃけど・・・」
猪名川「ポートを開けたくない、と」
へむ2「うん。せっかくこれまでftp使わん鯖構築を目指してきたのになあ」
猪名川「せやなあ。まあ、でも・・・」
かえで「・・・しょうがありませんね」
へむ2「うじゅー。やっぱそうかなあ」
あずさ「そうね。この際、しょうがないわね。やっぱり」
へむ2「みゅ。じゃあまあ、チャレンジしますかー」

* とゆー訳で、ふにふにProFTPDの設定始めてみたり。にゅー、tcpserver経由で起動も出来るし、IP毎のアクセス制限も出来るし。俺の希望する事は全部出来そうなんですけど・・・明日からお出かけですから、実際に鯖で運用出来るよになるのは来週ですかねぇ。ふにゅ。

-

* さて。

* まあ鯖いぢりはさておき、とりあえず今日もぐるです。昨日の分も合わせて、まずはえろげ屋さん系。

* J-NODEシュピール『凌辱コンビニ』デモ公開。まあ、オフィシャルで公開されてるのと中身一緒だ、って話ですけど・・・とりあえずミラー。サイズは17MBに7MB。

* 後、明日にジュエリー『虹色水晶』デモが公開されます。これも先行ミラーでサイズは29MB。

-

* GAMELEXSITH『魔法のしっぽな第二話』デモ公開。でも、中身はオフィシャル公開物と一緒なのでパスにょ。

-

* GAMESPOTぐりぐり『GONNA BE??』CMデモ公開。サイズ17MBでミラー済み。

-

* 嘘屋さんで『行殺ふれっしゅ』修正版公開。前との違いは・・・何だろ。レジストリいじり用のファイルが付いてるけど、これかな?

* 後、EXシナリオの配信も始まりました。にゅ、ぼちぼち本気でプレイ始めんとあきませんね。

-

* キャリエール『心輝桜』SS第二章&投稿SS公開。にゅ、ちょい生活が落ち着いたら見てみましょう。今はちょっと心の余裕が(笑)

* 後、トップで設定資料集発送の遅れの告知が。何でも、頼んでた印刷所がぶっ潰れてたそーで。

* ・・・何だかなあ(^^;;;

-

* あぼぱで、『PIGEON BLOODパッケージ不良お知らせ

* ・・・またかい。

* まあ、今回のは前回とびでばのとは違う不良だそですけど。こっちもまた何だかなあ、もう(笑)

-

* TinkerBellで、『声優さんの名前間違えちゃってました。てへっ♪』お知らせが。

* ・・・・・・・・・・・・

またかい。

* 確か前作だか前々作だかん時にも同じ事やってたでしょ、ああたら。これまた本気で何だかなあ、もう(^^;

-

* 日記系その他。

* えー、例のおねぃさんライブですが。おねぃさん自身も日記でちょっぴり落ち込んではったり。むう、いかん、いけませんよ? おねぃさんのファンは決起すべきですよ、皆さん。

* つーかですな、2ch某スレによると昨日申し込みでまだ44番だそーで。この調子だと本気で50人行かないですからー。助けると思って是非、ご参加を〜〜(^^;;;

-

* ほう。そんな名前のお菓子があるんですか。<『なごやん』>ほほう、一体・・・と、うちの掲示板の方でも情報が。なるほど、これですかー。『名古屋を代表する銘菓』だと。ほほー、んじゃ明日、買ってみますかね。ども、情報ありがとうございましたー☆

* さって、どんな味なのかな、っと(^^)

-

* うい、了解でつ。<引っ越し終了までデモウォッチ更新停止>無理をなさらずに、まずは引っ越しの方、頑張ってくだちぃ☆>部長

* ・・・しかし、デモと言えば。俺もぼちぼちデモまとめ見しないとなあ。うーみゅ(笑)

-

* はーい、名古屋ではよろしくです〜。<明日会えたら

* とか言いつつ、よく考えたらアレですね。このままだと会える確率低い気がしますし。後でPHS番メールで送っておき・・・おや? はぁ、すげー分かりやすい目印ですか。にゅ、そゆ事でしたらせっかくですからそれに賭けてみませう(笑)

*

猪名川「あんたもそういうチャレンジャブルな事好きやな」
へむ2「うん、大好き」
あずさ「それで会えなかったらどうすんのよ(−−」
へむ2「まあ、何だ。俺も今度はちゃんとスルメ持っていくし。アイたんきしめんも持ってく積もりじゃから、いざとなったらそれを目印にしてもらう、とゆー事でー」

* んじゃ、名古屋ではよろしくです(笑)

-

* ういうい、大阪ではよろしくお願いします〜。<迎撃宴会>・・・て、そう言えばさっきのメールでやっぱりPHS番送る積もりで忘れてますな、俺(ぉ

* 大阪だとスルメ持ってきてる人多そうなんで(笑)、スルメ目印にする訳にもいきませんし。にゅ、後でPHS番送っておきますです〜。よろしく〜。

-

* にゅ。

* んじゃ、今日はここまでー。うーん、何か着々とやるべき事が溜まっていってますなあ。大丈夫か、俺(笑)


[葉月日記一覧] : 2002/08/30 : (コメントが7件あるにゅ)

はじめてのマウンテン(挫折編)

* 朝。

* 今日は名古屋にお出かけです。

*

へむ2「ちなみに。俺はホントは今日、お仕事の予定でしたのでー」
まるち「名古屋には寄らずに、大阪に直行される積もりだったんですよね、ご主人様」
へむ2「うん、最終ののぞみでね。で、その指定席券が今俺の手元にある訳ですが」
猪名川「使わんのやろ? それ」
へむ2「うん、もちろん」
あずさ「じゃあ、払い戻して来なさいよ」
へむ2「ういうい。もちろんその積もりですにょー」

* とゆー訳で、新幹線乗る前にみどりの窓口寄って払い戻しぷりーず。

『このチケットは北海道で発行されてますので、こちらでは払い戻し出来ません』

* ・・・あ?

『こちらでは一切払い戻しが出来ないんです〜』

* ・・・ほぉ。

『今日、払い戻しを受け付けた事は記録しておきますので、一年以内に北海道に行って払い戻しされてください』

* ・・・・・・・・・・・・

* あー。

役に立たねぇな、JR。

* 何の為の全国ネットワークだ、一体。

*

猪名川「まあ、JRて一口に言うても中身はいくつもに分かれた別会社やしなあ。理屈は分かるっちゃ分かるんやけど」
へむ2「確かに、理屈は分かるな。分かるが、JRが分割されてる事なんざユーザー側には全然関係無い事なんじゃけ、ちったぁ融通は利かして貰わんとなあ。つーか、払い戻し出来ねぇんなら発券する時に言うとけよう」
はつね「あはは(^^; それはそうだね」
あずさ「まあ、わざわざ北海道で買ったアンタが悪い、って気もするけど・・・」
へむ2「あっちのみどりの窓口、空いてたんでな。東京での俺の行動圏内にあるみどりの窓口は、一ヶ所除いていつも混んでってからあんまし使いたくないんだよう」
猪名川「あー。その気持ちはよう分かる。何や知らん、みどりの窓口てやたらすっトロいもんなあ」
あずさ「そうね。まあでも、しょうがないわよ。で、これ、どうするの?」
へむ2「そうなあ。まあ、捨てるのもアレなんで、とりあえず持って帰りますかねぇ」
かえで「・・・北海道に、また?」
へむ2「んー。行くかどうかは分かんない。たかが数千円の事なんで、ネタ代や思て忘れてもええんやけど・・・ただ、なあ」
まるち「? ただ?」
へむ2「んー。何つかねぇ。ここで北海道行かなかったら『貴様みたいな腰抜けにはそれがお似合いだな』とかてサガラ軍曹に嘲笑されそうな気分がして」
あずさ「・・・何だそれは(−−」
かえで「・・・サガラ軍曹?」
へむ2「僕らのステキな朴念仁、ソースケ・サガラ軍曹の事ですが。ちなみに皆さんはテスタロッサ艦長とかなめ嬢、どちらがお好みですか?」
あずさ「うるさい黙れ馬鹿。どうしてアンタはそう、ころころ話題を変えるのよ?」
へむ2「俺はやっぱりかなめ嬢かなあ。まあ、一番のお好みはボン太君ですけど」
あずさ「だから黙れ馬鹿(−−メ」
へむ2「ふもっふふもっふ。ぽに男もいいキャラですな」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
はつね「あ、あはは(^^; 何だか良く分からないけど、それで結局、どうするの?」
へむ2「もふ?」
はつね「だから、チケット(^^;」
へむ2「ふもっふ。もふもふ、ふもっふ」
猪名川「日本語しゃべらんかい(−−」
へむ2「もっふ。まあ、とりあえず保管しときますよ。で、北海道行く用事が出来たらそん時に換金してくる、いう事で。そーですねぇ、狙い目は来年に再びあるであろう、キャラフェス札幌ですかね?」
猪名川「うわー。またダメダメな予定を」
へむ2「ま、予定は未定だし、どうなるか分かんないけどね。そもそもホントにキャラフェスがあるかどうかも分からん訳やし」
まるち「そうですね(^^; まだ全然、そんな話は出てませんものね」
へむ2「ま、後はなる様になれ、つー事で。自然の流れに任せますやねー」

* ふもっふ。まあそんな訳で、いきなりケチがついてたりもするんですが(笑) 何はともあれ新幹線乗って一路名古屋へ。

-

* 昼。

* とうちゃーく。

*

へむ2「さて、名古屋と言えば?」
猪名川「味噌カツ!」
はつね「きしめ〜ん(^^)」
かえで「・・・えびふりゃ〜」
まるち「ええっと(^^; て、天むす」
へむ2「と、ゆー訳で名古屋と言えば極めて個性的な料理が多い、カッコ最大限に婉曲的な表現カッコ閉じる、が特徴な訳ですが」
あずさ「はいはい。だから個性的な料理を食べに来たのよね(−−」
へむ2「うむ。しかもその個性的な名古屋の中でもさらにもう一段上のレベルで個性的、カッコこれまた究極レベルに婉曲的な表現カッコ閉じる、とゆー噂の喫茶マウンテンに行こうかと!!」
猪名川「・・・チャレンジャブルやなあ、ホンマ」
へむ2「む。だって一度は行ってみないといけないじゃないですかー」
あずさ「まあ、いいわよ。止めても止まらないだろうし(−− そんな事より」
へむ2「にゅ?」
あずさ「そんな事より。一つ聞くわよ。その、マウンテンは。一体、どこにあるのよ?
へむ2「・・・どこでしょう?」
あずさ「・・・だからどうして。アンタはそう前準備もせずに出かけるの(−−メ」
へむ2「や、最寄り駅までは調べたんですよ? だから、後はてきとーに歩けば着くかなー、と思って」
あずさ「着く訳無いでしょうがぁっ!! あーもう、いー加減にしなさいっ!!!」
へむ2「うひゃあっ!! あずさ君が怒ったーーーっ!!!」
はつね「あはは(^^;;; でも、これはお兄ちゃんが悪いよ〜」
かえで「・・・どうしましょう?」
猪名川「まあ、今からでも調べるしかあらへんやろなあ。幸い、ノートPCはあるんやし」
まるち「そうですね(^^; では、さっそく〜」

* まあ、新幹線が着いたのがちょっと遅い時間だった、ってのもあるんですけど。こういったゴタゴタもあって、結局マウンテンに着いたのは15時30分頃。今からじゃあ食事してる時間が取れないんで、泣く泣く挫折です。くそー、場所は今回で覚えた。今度名古屋に来た時には絶対チャレンジしちゃるからなー(笑)

*

へむ2「とゆー訳で火の鳥挫折編でした。あいしゃるりたーん!!」
猪名川「や、火の鳥関係あらへんし。に、してもここまで来て帰るんも間抜けやなあ」
へむ2「だってしょうがねぇじゃん。16時にはデモ配布始まるんじゃからよ」
あずさ「・・・何も三つ律儀に行かなくても」
へむ2「ちっちっち。今回の旅の目的を勘違いしちゃいけないよ。あくまで、このデモ配布がメインなんですよ?」
あずさ「まあ、そう答えるとは思ってたけど(−− はいはい、それじゃとっとと大須に行きなさい」
へむ2「ぱぎゅ。んじゃ、れっつごー」

* はい、それじゃ再び地下鉄に揺られて大須です。

-

* 夕方。

* 大須に着きました。地上に出るとすぐ目の前に第一の配布会場、コムロードが・・・て、おお! 人が並んでますよ!!

*

へむ2「うむ! さすがだ、名古屋!!」
まるち「良かったですね、ご主人様(^^)」
猪名川「まあ、日本で三番目の電気街なんやし・・・て、三番目なんよな? 何や、ここだけ見てると普通の街に見えるんやけど」
あずさ「そうねぇ。意外と普通よね」
へむ2「にゅ。まあ、きっと裏に入ると濃いんでしょう。それよりも、さっそく並ぶぞー」

* とゆー訳でさくさく列に並んで。最終的には大体50人くらいの列でちた。うむうむ、大盛況ですな☆

* で、その後はmanieraさんやBeeさんら(もう一人いはったんですが・・・済みません、名前聞きそびれました)と合流して大須をふらふら。ふむ、大須ってのは何つーか、電気街って言うより単純に変な街ですな。鶏の丸焼き1000円とか転がってて、実にステキです(笑)

-

* 17時。今度はNA-VIでデモ配布。んー、こっちは20人くらいですかね。ちょっと少なくて残念。まあ、この時間に来れる人はさっきの16時のに来てたでしょうし、しょうがないかなあ。みゅう。

-

* 18時半。本日最後はグッドウィル。エスカレーターを昇ってたら、アイたん2のデモ音楽が流れてきてわーい☆ てけてけっと音に引き寄せられる様に昇ってったら、既に長蛇の列が出来ててさらにわーい(笑)

*

へむ2「おおおおお、素晴らしい。フロアの壁沿いにほぼ一周するよな列が出来てますよ!!」
猪名川「ん〜・・・全部で100人くらい、か?」
あずさ「そんな所かしらね。今までで一番、人が集まってるわね」
へむ2「うむ、さすが日本で三番目の電気街です。ステキステキ〜♪」

* んでんで、さらにこの会場ではじゃんけん大会もあったり。景品はなまアイたん(うさぎさん)のサイン入りポスターとかサイン入りCD、及び黒木氏の原画のコピー。をを、気合いが入りますな。

* で、このじゃんけん大会にも40人から50人くらいの人が参加して大盛況です。うむうむ。

* とゆー所で、本音その一。

おっしゃあっ! アイたん人気者ぉっ!!
Σd(>ω<)

* 本音その二。

そんなに参加されたら、俺が景品ゲット出来る確率が下がるじゃないか!!

* むう、あんびばれーんつ(笑)

*

かえで「・・・でも」
へむ2「にゅ?」
かえで「・・・結局勝てないんでしたら、一緒だと思います」
へむ2「がぁん。えうー(泣」
猪名川「せやなあ。今回、なまアイたんにいっぺんだけでも勝てたんが三回だけやったっけ?」
あずさ「二回連続で勝てたのが一回だけね」
かえで「・・・最低でも三回は勝たないと」
へむ2「がーんがーん。えうー、みんながいぢめるよう。えぐえぐ」
はつね「あ、あはは(^^; でも、ホントに勝てないね、お兄ちゃん」
へむ2「えうー。おかしいなあ、気合いは入れまくってるのにー」
まるち「ええっと(^^;;; あの、次はきっと・・・」
猪名川「次、あるんか?」
あずさ「・・・さあ?」
へむ2「えうーーーっ!!!

* まあつまり、今回もじゃんけん大会にはちっとも勝てなかった訳です。何でだ、ホントに(笑)

* ちなみに今回は、『販促POPを景品にしてそのまま持って帰らせて羞恥プレイ』てのはありませんでした。今回の販促POPはなまアイたんのサインを入れてそのまま店に飾られる模様です。で、そのサインがすげぇイカしてたので写真を撮らせてもらいました。こんな感じでつ(笑)

*

猪名川「・・・何つーかやな」
へむ2「うむ」
猪名川「アイたんの事をよう理解しとるお嬢さんやなあ」
へむ2「うむ。しかもとっても熱心です。colors様は良いレイヤーさんを捕まえましたなあ。うんうん」

* や、冗談抜きで。うさぎさんは平均的なcolorsスレ住人よりもアイたんラブラブ度が高いと思いますです、はい(笑)

-

* にゅ。

* で、まあ、今日のイベントはここまで。後はきしめん食べて大阪にれっつごう、ですにょ。

-

* 夜。

* 大阪到着ー。

*

へむ2「さて。んじゃ、俺は実家帰ってちょい親孝行してきます」
猪名川「ん、行ってらー。うちもいっぺん家帰るわ」
へむ2「うい。君も親孝行してきたまえ、放蕩娘」
猪名川「一言多いわい(−−メ で、あずやんらどないする?」
あずさ「そうねぇ。そっちに寄せて貰って、いい?」
猪名川「そらもちろん」
あずさ「じゃあ、お願いするわ。はつねもかえでも、それでいいわね?」
かえで「・・・はい」
はつね「うん。お兄ちゃんの家族団らんの邪魔しちゃわるいもんね(^^)」
へむ2「ありがと、はつねちゃん。うい、んじゃまー、別れる前に少し、今日中に済ましとかんとアカン事、やっとこか」
はつね「ん? なぁに、お兄ちゃん?」
へむ2「あー。まあ、何だ。あずさ君」
あずさ「何よ?」
へむ2「あー。その、ほら」
あずさ「だから、何よ?」
へむ2「うむ。誕生日、おめでとう」
あずさ「・・・ああ。そう言えば、そうだったわね」
はつね「あ、そっか。今日はお姉ちゃんの誕生日だね。ゴメンなさい、お姉ちゃん(^^;」
あずさ「いや、私も忘れてたし。別に気にしなくていいわよ、はつね」
へむ2「で、だ。ほうら、プレゼントをあげよう、あずさ君」
あずさ「・・・別にそんな気を使わなくてもいいわよ?」
へむ2「まあ、そう言うな。とりあえずほれ」
あずさ「そう? ありがと・・・て、何これ」
へむ2「うむ、例のなごやんmanieraさんにさっきおみやげで貰ったのじゃよー。どもありがとうございます、manieraさん」
まるち「どうもありがとうございます〜(^^)」
あずさ「・・・て、アンタ。人から貰った物をプレゼントに?」
へむ2「正確に言うとお裾分けじゃな。自分でも食うから」
あずさ「・・・・・・(−− まあ、いいわ。とりあえずありがと」
へむ2「にゅ。で、後ねぇ、Beeさんから君ら三人に、言うてお菓子も貰とるんよ。これも持って行き」
はつね「え? あ、ありがとう、Beeお兄ちゃん(^^)」
かえで「・・・ありがとうございます」
猪名川「なあなあ。三人にて・・・うちは?」
へむ2「うむ、猪名川に関してはだ。お前の事など知らんな、とゆー伝言を預かっております」
猪名川「・・・何やと、コラ(−−メ」
へむ2「あ、ちなみにまるちにお土産が無いんは、まるちがご飯食べれないからじゃからね。別にハブってる訳じゃないよ?」
まるち「あ、はい(^^;」
猪名川「て、コラ。話そらすないや(−−メ」
へむ2「はっはっは。まあ、そう怒るなよ。今日の主役はあずさ君なんじゃし、三姉妹メインでもしょーがねーじゃん」
猪名川「そらまあ、せやねんけどなあ・・・」
へむ2「つー訳で、改めておめでとー、あずさ君」
はつね「おめでとう、お姉ちゃん(^^)」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
かえで「・・・おめでとう、姉さん」
猪名川「うい。おめでとなー」
あずさ「あ〜〜・・・ありがとう、みんな」

* ちなみに今日はうさだの誕生日でもありますな。そっちもおめでとう。

-

* さてさて。

* えー、もうすっかり遅くなっちゃって時間の余裕が無いんですが、最後にちょっとぐるぐるです。

* CLOCK UP『けがれた英雄』デモその2公開。サイズはこれまた三種類あって、小さい方から順に36MB、35MB、63MB・・・て、『ファイル中』の方が『ファイル小』より小さいじゃん、これ(笑)

* まあとにかく、うちでは一番でかいのだけミラー済み。

-

* ぶるげ『はじらひ』高画質版デモ公開。サイズ44MBで以下略。

-

* マリゴールド、ちうかルネ featuring D『もみじHappyStory』デモ公開。サイズ26MBで以下略。しかし何じゃい、この『エンドレス自慰対応ラブラブADV』て(笑)

* 後、これの体験版のミラー募集も始まってます。とりあえずメール送っておきましたにょ。

-

* U・Me『ももこちゃんforMeR外伝』デモ&OPデモ公開。ファイルサイズは9MBだったり19MBだったり22MBだったり28MBだったり。で、しかもそれがそれぞれ分割されまくってるので、最終的なファイル数は合計30以上に。うーむ、何でここまで分割するかな(笑)

* えーと、で。これに関してはちょいファイル数が多くなり過ぎますので、家帰ってからうちで結合して、そんでミラーしまつ。そうでもしないとややこしくってややこしくって。

-

* ぱれっと『はちみつ荘DEほっぺにちゅぅ』OPデモ公開。サイズ38MBでミラー済み。

-

* 仮面商会でデモミラー募集のお知らせ。とりあえずメール送っておきましたが・・・明日公開予定、なんですよねぇ。むう、この夜中に送って間に合うかなあ?

-

* すたじお緑茶、色々更新。『夏日 -kajitsu-』のCGが追加公開されたりイベント情報が更新されたり。当然、すたっふ日記にも更新ありです。うーん、この首筋に噛み付く明日菜ってえっちでいいですなー(笑)

* で、後、キャラカにも参加しますよー、とかそっちでも体験版配りますよー、とか。

* ・・・ええっと。今度のキャラカって、10/6なんですけど。それはつまり、それまでに『夏日 -kajitsu-』は完成しそうにない、とゆー事なのでしょーか?(ぉ<体験版配布>おーい、発売予定日は夏の終わりくらいじゃなかったのかー(笑)

* で、その新企画開発状況はこんな感じです。

シナリオ : 本編、番外、おまけ完了、ボイス収録中。
ボイス : ちや、明日菜は完了、残るは恵のみですたい。
原画 : 比較的順調、ポスター&チラシ完了。等身大ポップも完了。
背景 : ラフは80%以上終了。イベント背景と汎用背景塗り、壁紙の背景とかも。
CG : 今度はア○ヒ本生箱買いのチーフ、立ち絵だいぶ完成、イベント作業中、少し遅れ気味かな…(汗)
プログラム : Pi○3らしい…とも○タンでハアハアしている様子…、体験版〆切が近く焦ってはいる様子…間に合うのか(汗)
音楽 : もうすぐ歌の収録…、音楽は結構あがってきています。
その他 : 9月のキャラフェス大阪までに体験版のアップ予定。等身大ポップも完成させるぞー!!

* ・・・見るたびに少しずつ進んじゃいるんだけどなあ。うーん(笑)

-

* 創美研ガム日記更新。相変わらずガムたんは言いたい事をざっくり言ってくれてステキですな(笑)

-

* 日記系その他。

* 『はいぱぁ☆やっちゅー!』発売記念おねぃさんトークショー。いかん、これは東京帰ったらさっそくげま屋行かなくては(笑)

* それまでに品切れになるなよー、チケット。

-

* おねぃさんでもう一つ。例のライブですが、メールで教えていただいた所によると番号が53だったとか。スレの方でも56だったとかいう報告がありますんで、どうやら無事50を突破、もしかしたら60いくかも! とゆー状況でございます。や、ホント良かった良かった(^^;

* ライブに来てくださる皆様、俺がお礼言う筋合いじゃないのは分かってますけど、それでもやっぱり、どうもありがとうございます(^^)

-

* 分割DL対策について。皆様に 教えていただきました。皆様、どうもありがとうございます。

* 今はちょっと落ち着いて試してみる事が出来ませんので、家に帰ってからじっくり吟味してみようと思います。本当にどうもありがとうございました(^^)

-

* あ、いえ、俺がちゃんと名前聞かなかったのが悪いんですから。すみませんでした〜(^^; あーんど、今後ともよろしくです☆>できすとりんさん

-

* うにゅ。

* んじゃ、今日はこの辺でー。ちうか、ぼちぼち寝ないと明日に差し支えてピンチですわー(笑)


バッテリー勝負。

* 朝。

* そーいや昨日はぐるぐるしてても、結局梓君の誕生日を祝ってる人は一人も見かけなかったなあ、などと夢うつつに考えながら目を覚ます今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

*

へむ2「つかまあ、実は昨日からずっと考えてた訳ですが。本人の前でこの手の話するのはあまりに痛ましくって」
まるち「はぁ(^^;」
へむ2「皆さん、そんなにあずさ君の事がアウトオブ眼中なんですかね?」
まるち「そ、そんな事は無いと思うんですけど〜(^^;」
へむ2「ならば、何故?」
まるち「・・・何ででしょうか?(^^;;;」
へむ2「みゅう。りにゅある版も出て、微妙に知名度も上がったハズなのになあ・・・」

* まあ、昨日は俺も一日えあえっじ環境&そもそもぐるぐるしてる時間もほとんど無かった訳で。きっと、俺の目の届いてない所で盛大に梓君の誕生日が祝われてたんだと信じましょう。つーか信じさせろ(笑)

-

* さて。

* まあそれはさておき、適度に親孝行もしたんでぼちぼち出発でつ。さーあ、今日はデモ配布5ヶ所もありますよー。気合いにゅ。気合いで頑張るにゅ〜☆

*

へむ2「とは言え気合いだけではアレなので。会場の場所と配布時間の確認、しとこうな。大体分かってっけど、復習として」
まるち「はい(^^) ええっと、最初のソフマップ2号店さんが12時で、場所はこちらですね」
へむ2「恵美須町の駅出たとこじゃな。おっけー」
まるち「それで、次のザウルスさんがこちら。時間は14時からです〜」
へむ2「なんば駅からふらふら南東に歩いたとこよね。おけおけ」
まるち「その次がとらのあなさんなんですけど・・・場所は日本橋店さんなんでしょうか? それとも、なんば店さんなんでしょうか?(^^;」
へむ2「うーん。まあ、どっちにしてもマップの2号店やザウルスの近くだし。配布時間前に寄って確かめてみよ。これが15時よね?」
まるち「はい、そうです〜。それで、その次がげっちゅ屋さん。お時間の方は16時からです〜」
へむ2「なんば店行くんは始めてじゃなー。どんな場所なんか楽しみじゃよー」
まるち「そうですね(^^) 最後はNa-viさん。17時からです〜」
へむ2「おっけー。まあ、特に迷いそなとこねぇわな」

* にゅ。つー訳で、今日は時間の余裕もあるし場所もばっちりチェック済み。不安要素が無いんで配布会場行く前になんば、寄ってみましょうかね。

-

* 昼。

* なんば到着。

*

はつね「あ、いたいた。おはよう、お兄ちゃ・・・ん?」
あずさ「・・・どうしたの、アンタ。頭抱えて」
まるち「はぁ(^^; それがあの、先程〜」
へむ2「あうー。とほほのほ〜〜」
猪名川「何や何や、何なんや?」
かえで「・・・どうか、なさったんですか?」
へむ2「あうー。それがねぇ、さっきエスカレーターに乗ったのよ」
あずさ「? で?」
猪名川「あ。あ〜〜(−−」
へむ2「うじゅー。分かった?」
猪名川「そらまあ、な」
はつね「え? な、何なの?(^^;」
へむ2「にゅ〜。エスカレーターに乗った時にさあ。なんかものすごく自然に右側空けて乗っちゃったのよ。とほほのほ〜★」
かえで「・・・?」
はつね「ええっと? それが、どうかしたの?」
猪名川「関西やとなー、エスカレーターは左空けて乗るもんなんよ。まあ、そない言いつつどっちも空けずに埋まってる事も多いんやけどな」
へむ2「はう〜。まさかここまであっちに染まってようとわ〜。おにーさん、大ショックですよ〜〜〜」
はつね「ええっと(^^; 何だかよく分からないけど・・・大変だね、お兄ちゃん」
あずさ「て言うか、たかがそんな事で落ち込むな(−−」
へむ2「にゅー。関西出身者としてのアイデンティティに関わる問題ですのニー」
猪名川「あー。まあ、しゃああらへんな(−− とりあえず今日一日で大阪分、思いきし吸収して帰り」
へむ2「う〜〜。そうするー」

* とゆー訳で、大阪分の補充です。まずはタコ焼き食ってウマー。その後大阪の守護神なグリコの看板やカニ道楽の看板にもご挨拶。

*

へむ2「で。これが食い倒れ人形の太郎君だよー」
かえで「・・・これが」
猪名川「大阪がピンチになるとな。まずこいつが巨大化して怪獣と戦うねん」
かえで「・・・強いんですね、太郎君」
あずさ「て、かえで。そんなヨタ話信じてどうするの(−−」
かえで「・・・でも」
へむ2「ふっふっふ。本当にヨタ話だと思いますカナ?」
あずさ「100%間違いなくヨタ話だと思ってるわよ(−−」
へむ2「ふっふっふっふっふ。それはどうですカナ?」
あずさ「あんまり馬鹿言ってると道頓堀に放り込むわよ(−−」
へむ2「ぱぎゅ〜。あそこに放り込まれると、カーネルおじさんの呪いに感染するから嫌じゃな〜」
はつね「あはは(^^; ところでお兄ちゃん、そろそろ行かないと間に合わないんじゃないの?」
へむ2「にゅ? もう、そんな時間?」
はつね「うん、結構時間が経ってるよ」
へむ2「そかそか。んじゃ、とりあえず動こうか」

* で、千日前通ってポン橋方面へ。

*

へむ2「と、移動しながらで何だけど。かえでちゃん、かえでちゃん」
かえで「・・・? はい」
へむ2「今目の前に見えてきたあの建物。あれがなんばグランド花月だよー」
かえで「・・・! あれが、あの」
へむ2「うん。あれが吉本新喜劇やってる、あのなんばグランド花月です。とゆー訳で、どうする?」
かえで「・・・と、言いますと?」
へむ2「見て行きたいんでないの? かえでちゃん」
かえで「・・・はい。でも」
へむ2「や、俺はデモ配布に行くけどさあ。いいのよ、かえでちゃんは別に無理して付き合わなくても。人間、やりたい事やるんが一番よ?」
かえで「・・・・・・」
へむ2「一人が不安だ、ってぇんならあずさ君付けるし」
あずさ「はぁ!? 何で私が」
へむ2「あずさ君。君はもう少しお笑いに馴染むべきです。とゆー訳でほれ、馴染んでらっしゃい」
あずさ「・・・あのね(−− なんで私がそんなのに馴染まないといけないのよ?」
へむ2「にゅ? 何、あずさ君。俺に付き合ってデモ配布の方がええん?」
あずさ「いや、アンタに付き合うくらいならそりゃかえでに付き合った方がいいけど」
へむ2「なら、決定。それにまあ、冗談抜きでかえでちゃん一人にするのも危険じゃろ」
あずさ「そりゃまあ、ねぇ」
へむ2「とゆー訳で。あずさ君も付き合うつーてるし、どうよ?」
かえで「・・・ありがとうございます。それでは、お言葉に甘えて」
へむ2「ういうい。んじゃ、とりあえずチケットを・・・と。二回目の公演はもう立ち見だけ、かあ」
まるち「三回目の公演ですと、まだ席がありますね」
かえで「・・・あの。それでしたら、三回目だけでも」
へむ2「をを。二回目の公演のトップはオール阪神・巨人かぁ」
かえで「二回目もお願いします」
猪名川「うわ。かっちゃんが『・・・』無しでしゃべりよった」
へむ2「つーか即答ですな。て、何だかっちゃんて」
猪名川「かえでちゃんの事。ちょい呼びにくかったんで、とりあえず縮めてみましたー♪ はつねちゃんがはっちゃんな」
へむ2「・・・何やその筋の人に首締められそやから却下。まあそれはとにかくかえでちゃん、立ち見でも大丈夫?」
かえで「はい。お願いします」
へむ2「ういうい。んじゃ二回目と三回目の・・・」
はつね「あ、ちょっと待って、お兄ちゃん(^^;」
へむ2「にゅ?」
はつね「えっとね、私たち、夕方の電車で家に帰ろうと思うんだけど・・・」
へむ2「にゅ? ああ、そういや、そんな事言ってたねぇ」
猪名川「大阪から直接あっち帰った方が近いもんなあ」
はつね「うん。それで、あの、三回目まで見ちゃうと、もうすぐに帰らないと電車に間に合わないの(^^;」
へむ2「おや。そなの?」
あずさ「そうね。そんな時間になるわね」
へむ2「ふむ。でもまあ、とりあえず最後までは見れるんじゃろ? なら、いいじゃん」
はつね「あ、うん、そうなんだけど。でも、終わった後でお兄ちゃんと合流はちょっと、出来なくなるかな、って(^^;」
へむ2「・・・ああ、そじゃね。でも、まあ、しょうがないよ。うん、じゃあここで今回はお別れって事で」
はつね「うん。ゴメンね、お兄ちゃん(^^;;;」
かえで「・・・ごめんなさい」
へむ2「や、気にしない気にしない。ほんの数時間早まっただけだし。それより、今回は色々連れ回してゴメンねぇ」
はつね「ううん。楽しかったよ、お兄ちゃん(^^)」
あずさ「ちなみに、私も帰るからね」
へむ2「え?」
あずさ「アンタの旅に付き合って疲れた(−− だからいっぺん家帰ってくるわ」
へむ2「えー?」
あずさ「・・・何か、文句あるの?(−−メ」
へむ2「いえ、何もありません。リフレッシュしてきて下さい、あずさ様m(_ _)m」
あずさ「ん。じゃあね」
へむ2「うい。三人とも、またね〜」
まるち「皆さん、お元気で〜(^^)」
猪名川「うちの方にも、また遊びに来てやー」
かえで「・・・はい。また」
まるち「それじゃあね、お兄ちゃん、由宇お姉ちゃん、まるちちゃん(^^)」

* とかまあ何とか言いながら。はい、会場到着です。

-

* ぴんぽんぱんぽーん。

*

へむ2「えー。日記内時間はまだ昼ですが。ちょっと時間を進めて、今真夜中です」
まるち「ちょうど、サンライズ瀬戸に乗った所です〜(^^;」
へむ2「ですので。この先はバッテリーが切れる前に日記が書けるかの勝負になります。もちろん、日記が書き上がる前にバッテリーが切れる可能性、大」
まるち「困りましたね、ご主人様(^^;」
へむ2「困りましたねぇ。でもま、しょうがないのでとにかく書き上がったここまで、Upです。今日の本題である所の、デモ配布について何もまだ書けてませんけど・・・」
まるち「そういう状況ですので、ご了承ください〜(^^;;;」
へむ2「以上、時制を越えての日記作者からの告知でした」

* ぴんぽんぱんぽーん。

-

* 何事も無かったかの様に昼続き。

* 12時。

* まずはソフマップ2号店。中に入って5階のイベント会場に行ってみますと。会場内を埋め尽くさんばかりの人混みが。おおおおお、この人間の群、これがすべてデモきぼーん列だと!?

す ば ら し い。

* うむ。さすが日本で二番の街は違いますなー(笑)

-

* 13時。

* えー。さっきの会場で、まったく全然何も打ち合わせしてなかったにも関わらず、待機列に並んだらドンピシャで隣がねび氏だったのでそのまま二人でお好み焼きを食べに行く事に。しかしなーんでホント、ここまで見事に出会うかな(笑)

*

へむ2「ちなみに、一応補足説明をしておきますと。この待機列いうんは一列での縦列でしてー」
まるち「ええっと。前から順番に並んで、それで後ろの壁にぶつかったらその隣にまた列を作る、という形ですね(^^;」
へむ2「そそそ。ちう訳で、俺とねび氏は別に同時にイベント会場に入った訳じゃなくて。時間もズレてましたし、意図的に調整出来る要素は何も無かった訳ですが」
猪名川「の、割にはホンマ見事やったなあ」
へむ2「う〜〜〜む。やはりこれは心の触手が共鳴したんでしょうな」
猪名川「ヤな共鳴やな、おい」
へむ2「まあ後、やっぱこっちの神様は俺への味方率が高ぇからなあ。色々あったんじゃろ、運命操作の類が」
猪名川「うーん。まあ、さっき道頓堀にも参ったしな。そら確かにあるかもしれんけど」
まるち「・・・そういう物なんでしょうか?(^^;」

* まあもちろん、出会えなけりゃあ電話する気でいたんですれ違う、いう事ぁ無かった思うんですけど。でも、とりあえず手間が省けましたな(笑)

-

* 14時。

* 今度はザウルスで。こっちでも、待機列作成スペースの非常階段いっぱいいっぱいに列が出来ててうわーい☆

* うむ、さすがは日本で二番の以下略(笑)

*

へむ2「ただ、まあ。実はここまでのデモ配布はNitro+aiasCLOCK UPとの合同イベントでしたからー」
猪名川「もしかしたらこの列の多さはそっちのせいかもしれへん、と」
へむ2「うむ。つー訳で、単独イベントになる次の配布からが真の勝負です。さ、気合い入れますにょ!」
まるち「あ、は、はい!」
猪名川「・・・て。アンタが気合い入れても何も変わらへんねんけどな?」
へむ2「気持ちの問題だよ、気持ちの問題。さ、れっつごー!!」

* とか言いつつ、ここでちょっと話を逸らして。

* えーと。結局この12時14時、二回の配布ではデモCDがそれぞれ250枚、品切れになるまで出たそうです。ふむ、今までの地方四ヶ所全部を合わせたよりも多い数のデモCDがいきなりさばけてますな。

* ・・・なるほど。そりゃあ確かにこんな状況じゃあ、東京大阪以外でのイベントやりたがらんわなあ。えろげメーカーさんも(苦笑)<大阪のコストパフォーマンス異様に良すぎ<東京は間違いなくもっと良し

*

へむ2「つ訳で。地方イベントってやっぱり大変だぁ」
猪名川「せやなあ。地方の人らの『うちの地方にも来てくれぇ!』つー気持ちは分かるけど・・・」
へむ2「これだとなかなか難しいでしょうなあ。そんな状況の中でも全国ツアーを行ったcolors様と」
猪名川「同じく、つーかもっと激しい全国ツアーを行ったぐりぐりはんに」
へむ2「敬意を表したいと思います。敬礼!!(びしっ!)」
猪名川「敬礼!!」
まるち「え、ええっと。け、敬礼(^^;」

* にゅ。いや、ホントにお疲れさまでした。で、現在地方在住じゃない俺が言うのも何なんですが、どうもありがとうございました。>colors様&ぐりぐり

-

* さてさて。

* 話を戻して15時。

* 今度はとらのあな。結局会場は日本橋店でしたので、ポン橋を北に行ったり南に行ったり、結構せわしないデモ配布です(笑) でも、こっちでも100人くらいの列が出来てたりして、おおう、素晴らしい(笑)

*

へむ2「にゅ。うむうむ、つまりさっきの250人列の半分はアイたん目的だったと!!」
猪名川「まあ・・・そない言うてもええんやろうな、これやったら」
まるち「良かったですね、ご主人様(^^)」
へむ2「うむうむ。やー、アイたんってば人気者ー♪」

* ただまあ、これだけ人数が多いとじゃんけん大会とかのイベントはちょっと出来ませんわな。ここ、少しスペースがあるわ屋内だわでその手のミニイベントやるには向いてたと思うんですが・・・つーか、ここ以外でその手のイベント出来る会場無いよなー、今回。さっきの二つはよそとの合同イベントだったし、この後の二つは会場狭くてとてもじゃないけど出来ないし(笑)

*

へむ2「つ訳で、多分今回はじゃんけん大会無いですな。きっと」
まるち「残念ですね、ご主人様(^^;」
猪名川「や、どうせ負けるんやからあってものうても一緒やろ?」
へむ2「がぁん。ちくしょう、今度は勝ってやるもーーん!!」
猪名川「口で言うだけやったら簡単やけどなあ・・・」
へむ2「がぁん。がーん!!」

* にゅ。まあ、とにかく次です。

-

* 16時。

* げっちゅ屋ー。えー、このなんば店げっちゅ屋のくせに広いです。むう、生意気な(笑)

*

猪名川「広い言うても、あきば店の三倍くらいやん」
へむ2「十分広いわ、馬鹿者。大股で三歩も歩けば店の奥にたどり着く。そのへっぽこぶりげっちゅ屋の魅力だと思わんかね!!」
猪名川「とか言われてもなあ・・・そもそもうち、あきば店に思い入れあらへんし」
へむ2「うにゅう。えーい、とにかくこんな広い店、俺は認めーーんっ!!」

* とかまあ憤ってた訳ですが。後でおさかなさんに聞いた所によると、このなんば店建前上年中無休な分際で毎週月曜日は休んでるとか。

* ・・・うむ。どうやら店は広くてもへっぽこぶりに変わりはないみたいです。にゅ、なら良し(笑)

* あ、で、デモ配布の方は80人ほどの列が。余った分も道行く人を呼び込んで無事、全部配布しゅーりょー。良きかな良きかな☆

-

* 17時。

* 最後、Na-vi。ここではスルメ仲間を発見して、つーか列の前の方にいるからとっ捕まえろと謎指令を受けたので捕獲に行って捕獲しまちた(笑)

* で、ほえほえ色んな話をしてるうちにぼちぼち配布時間。列は40人くらいしか出来てなくて、今までで一番少なかったんですけど、それでも隣の店の前にかかっちゃってたりする訳で。で、そうなると迷惑だから早よどかせと怒られる訳で(笑) 結果、配布時間はちょっとだけ早まる事に。

* ・・・まあ、ここだとどんな風に列作ってもどっかの邪魔になる訳で。列が40人で済んでたのはこの場合幸いでしたな。うん。

-

* いじょ。

* ま、そんなこんなで大阪でのデモ配布5ヶ所、無事に終了。結局じゃんけん大会は無かったですけど、まあ仕方ないですやね。どうも疲れさまでした〜☆>colors様&うさぎさん

-

* 夕方。

* えー、で、デモ配布の後はそのままおさかなさん&KNSの皆さんに遊んでもらってましたー。ちょっともう時間が無いんで今は詳しい事書けません(余裕があったら明日書きます)が、大阪分を大幅に補充出来て大変楽しかったでつ(笑) どうもありがとうございましたー☆>皆様

-

* 夜。

* サンライズ瀬戸で一路東京へ。

*

猪名川「ほな、気ぃ付けて帰りやー」
へむ2「おう、見送りご苦労。お前も気ぃ付けて帰れよー。変質者に襲われたからいうて、相手殺したらアカンで?」
猪名川「・・・何か心配のベクトルがズレとらんか、あんた(−− まあ、安心し。旅館の人に車で迎えに来てもろとるさかい、襲われたりはせぇへんよ」
へむ2「にゅ。んじゃ、まあ、次会う時まで元気でな」
猪名川「ほいな。冬にはまたそっち行かせてもらうよって、そん時はよろしゅうなー」
まるち「はい〜(^^) いつでもいらして下さい〜」
へむ2「にゅ。ほななー」

* で、まあ、それはさておき。

* ・・・サンライズ瀬戸って、結構あちこちにコンセントがあるんですな。にゅう、何がどうとは言いませんが、便利だ(笑)

-

* にゅにゅ。

* んじゃ、そゆ事で今日はここまで。も少ししたら東京ですんで、それまで少し寝ますにょ。



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]