まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



人生テトリス模様。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


[葉月日記一覧] : 2002/08/20 : (コメントが4件あるにゅ)

崩しは続くよどこまでも。

* とゆー訳で、今日は『仄かに視える絶望のmemento』プレイちう。でもま、ちょっとそっちはオートモードで自動送りしとくとして、その隙に。

*

へむ2「はい。とゆー訳で今回もやってきました、隔月恒例、二次元ドリームマガジン感想コ〜ナ〜〜」
猪名川「どんどんひゅーひゅーぱふぱふー♪」
あずさ「騒ぐな、アンタら(−−」
へむ2「にゅ。しかしですな、これで二次元ドリームマガジン、一周年なんですよ? ちょっとくらい騒いでも」
あずさ「アンタが騒ぐ事じゃ無いでしょうが、別に」
へむ2「むう。ファン心理という物を理解せん娘さんですなあ。そんな事では社会生活に齟齬をきたしますよ?」
あずさ「やかましい(−−メ アンタにそんな事言われる筋合いは無いわよ」
はつね「もう(^^; ケンカしちゃダメだよ、お兄ちゃんもお姉ちゃんも」
猪名川「に、してもアレやなあ。ホンマに一年続くやなんて、驚きやな」
へむ2「うーん。俺は正直、3号か4号までは続くやろ思てたんでそれ自体は特に驚かんのですけど。ただ、年間定期購読始めたりとか、大躍進の気配があるのは驚きですな」
かえで「・・・それはそれで何だか非道い言い方に」
へむ2「う。ま、まあ何です。とにかく一周年おめでとです、にじこちゃん。この調子でえろえろえろい物を作り続けてくだちぃ」
あずさ「えろえろ言うな、馬鹿(−−」

* さて。

*

へむ2「で、まあ話を戻して今回の感想な訳ですが。いつもの様に、タイトル・作者・えろキーワード・簡単な感想と書いております」
まるち「作者名は敬称略です〜。すみません〜(^^;」
へむ2「で、加えて前号の感想からテストで始めてみた筆者近況の引用。それも今回は継続中です。んじゃ、そんな訳でれっつごー」
猪名川「その前に、昔の感想へのリンクも張っとくでー。役に立っとるんか経ってないんか分からんけどな」
へむ2「役に立ってるぞ。主に俺が新しい感想書く時の参考にな」
はつね「あはは、そうなんだ(^^) それじゃ、ええと・・・これが第1号の感想で」
かえで「・・・順番に、第2号第3号第4号です」
猪名川「そんで、これが前号、第5号やな」
へむ2「うい。んじゃ、改めてれっつごー☆」

* ちう訳で、例によって連載作品の感想から。

* 『くノ一淫闘帖』(綾守竜樹/B-RIVER)

* えろキーワード:レズ・緊縛・淫術

* 筆者近況:『遂にPS2を購入してしまいました。さっそく買い込んだソフトが、「エラン」・「サモンナイト2」・「Evergreen Avenue」……この三本でピン、ときたアナタは、きっと綾守の同士です。』

* んー。よう分からんので検索して調べてみましたが・・・

* ・・・ひょっとして、やおいゲースキーなんでしょか、綾守先生て? 何か共通項ってそれくらいしか見つからんかったんですけど(笑)

* さて。

* まあそれはともかく小説の内容。えー、今回は薊様が責められたり巴たんが責められたり。いつものよにねちっこい内容でした。ただまあ、ストーリーはあんまし進んでませんな。せいぜい、薊様が完全に屈服したフリしながらこっそり何か企んでるなあ、ってのが分かったくらいで。

* まあ、相変わらず使い勝手はいいんで別に構やせんちゃあ構やせんのですけど。でも、そろそろこー、『これっていつまで続くのかなぁ?』とゆー疑問がわき上がってきたりもしますな。ぼちぼち転換期だとは思うんですけど、どーなんでしょ?(笑)

-

* 『ナイトシーブズ』(薗崎晶/ZOL)

* えろキーワード:輪姦・視姦・羞恥責め・一人えっち

* 筆者近況:『Colorsさんの「アイ2」なのですが、サンプルで拝聴した声優さんの技量があまりに素晴らしかったため、己が欲望の赴くままに淫語連発のシナリオを書いてしまいました。声優の皆様、ごめんなさい。』

* ちょっと待って下さい先生。

* ・・・いや、淫語とか卑語とかは連発すれば良いってもんでなくて。てゆーか下手に連発されても萎えるだけで。どっちかってゆーとちゃんとバランス取って適切に使ってくれた方が嬉しいんですが、その辺分かって下さってますでしょうか?(笑)

* まあ、今回の小説はいい感じでしたんで、これなら安心出来そな気がしますが・・・さて、どうなりますやら。

* にゅ。で、その小説。今回はメインヒロインがとっ捕まって羞恥責め、なかなかいい感じです。まだ犯られてませんが、次回以降にかなり期待を持てる展開ですにゃー。頑張れ悪党ども、逃がしたりとかそんなミスしちゃダメよ?(笑)

-

* 『ギルティートレイン3』(倉田シンジ/せんばた楼)

* えろキーワード:痴漢(?)・羞恥責め・輪姦

* 筆者近況:『バキのSEXシーンを見て「負けた」と思いました。』

* ・・・あれにゃあ勝てませんわなあ。

* 小説。今回は姉の方がメインで犯られてます。電車の中で子供人質に取られて好き放題やられたあげくにバイブ突っ込まれて子供達にじろじろ見られる、と。まあそれなりに良いシチュではありますが・・・やっぱ、ここまであからさまだともう『痴漢』じゃ無いよなあ(笑)

* せっかく電車が部隊なんで、満員電車の中で尻を撫でる所から始まるふつ〜の痴漢物が見てみたい気がしますが。無理かなあ。

-

* 『クリムゾンナイトメアIV』(鈴木忍/NOLIA)

* えろキーワード:レオタード・レズ・近親相姦

* 筆者近況:『編集長の岡田さんからぬいぐるみをもらった。これが激・ラブリー&激・癒し。もう辛抱たまらーんって感じで、抱きしめたり、頬ずりしたりしています。』

* なんかえらい幸せそーな。えー、で、小説の方は今回後編。つまり、今回で最終回と。

* ・・・なるほど、確かに短期連載ですな(笑)

* 内容は・・・う〜〜〜〜〜ん。和尚が活躍しまくってたのは印象に残ってるんですが、どうもそれ以外が弱いってゆーか。イマイチでした。

-

* 『トレジャーハウンド』(黄支亮/らいうん)

* えろキーワード:獣姦

* 筆者近況:『「結婚しました」という通知に混じって「名前が変わりました」という高校時代の友人からの葉書が! それも弘』(以下略)

* 先生すとーーっぷ。

* ・・・いや、あの、こーゆー紙面上でパンピーな知り合いの本名出しちゃうのは問題があるんやないか思うんですけど(苦笑)

* まあ、俺が気にしすぎてるだけかもしれませんが。うーーん、でもなあ。

* あ、ちなみに小説の方は今回もえろが少なかったです。ページ数にして3ページだけ、それも犯られてるのはやっぱり脇役。これじゃあ、ちょっとなあ。

-

* にゅ。連載作品はここまで。続いて読み切り二作品です。

* 『マジカルガール』(蒼井村正/NAOHIRO)

* えろキーワード:魔法少女・スライム・触手

* 筆者近況:『今回は初めての商業誌作品という事で色々勉強させてもらいました。触手とラブラブレズとふたなり萌えのネット小説書きです。』

* ・・・はて。その萌え傾向を持つネット小説書きさんならどっかで作品見ててもいいよな気がするんですけど。誰だろう?(笑)

* あ、小説の方はそれなりにいい感じでした。最後ハッピーエンドなんが残念ですが、まあ読み切りだしその辺はしょうがないかな、と。

-

* 『ぶるまクライシス』(岡下誠/高浜太郎)

* えろキーワード:ブルマ

* 筆者近況:『初めまして。岡下誠と申します。可愛い女の子がお姉さまにいじめられたり、ブルマを穿いた娘が犯されたりする話を書いていく所存です。どうぞ、よろしくお願いします。』

* ブルマです。最初から最後まできっぱりブルマ。もーため息が出るくらいお馬鹿でブルマ。筆者近況でも言うてますが、作者はホントにブルマが好きなんだなあ、つーのがよく伝わってきますな(笑)

* えろの方は・・・どうでしょか。俺には合わないんですが、全面ブルマえろですし。ツボにはまる人にはよくはまるんじゃないか、と思います。

-

* にゅにゅ。

* 以上、小説七作品。今回一番良かったんは・・・『ナイトシーブズ』ですかね。『くノ一淫闘帖』もコンスタントな出来で悪く無いんですが。

*

へむ2「ちなみにですな。今回は珍しい事に触手がほとんど出てません。さらに加えて言うと、ふたなりが全然出てません。何があったんでしょうか?」
あずさ「まあ、そういう時もあるでしょ。そりゃ」
猪名川「せやなあ。たまにはこゆのも無いと、編集長の『触手やふたなりの無い、普通のヲタえろでいいから投稿ぷりーず』いうセリフに説得力無くなるしなあ」
へむ2「ふぅむ。ま、いいや。次回は羽沢先生の読み切りが載るから、確実にふたなりがある事でしょー」
あずさ「・・・断言するな、そんなもん(−−」
へむ2「なお、次回の羽沢先生の読み切りは、挿し絵が黒岩よしひろ先生とゆー超とんでもない事になっております。皆様、要チェキですよ?」

* や、もう最初次回予告で黒岩先生の名前見た時は茶ぁ吹きましたよ、俺。一体どんなツテで依頼に成功したんでしょうか、にじこちゃんてば(笑)

-

* 後は・・・一応漫画の話もしましょうか。今回は『姫隷調教師』『独立国家☆高円寺〜激闘!! 大三元学園〜』『輝少女戦隊ライトニングピーチ』と三作品が載っております。んー、『独立国家☆高円寺』は何かつまんなかったですが、残り二つはまあそこそこ。でも、今回は漫画よりも小説の方が良作でしたな。

-

* 特別企画。

* 今回の特別企画は『ハイレグファンタジーは死んだのか』、つー事で、昔PC-Engineハッカーインターナショナルが出してた裏ソフト、『ハイレグファンタジー』の紹介記事。

* ・・・うわあ。まさかハッカーインターナショナルの名前を21世紀になって聞く事があろうとは。懐かし〜(笑)

* で、まあ、記事の内容は、要するにこの突っ込みどころの多すぎるゲームに突っ込みを入れながらゲーム紹介&攻略をする、つーもんで。や、もう大笑い。実は今回の二次元ドリームマガジンで一番愉快なん、これかもしれません(笑)

-

* 埋め草関連。

* まず、みんなが大好き水坂先生のインタビュー。えーと、これは『時間の都合上、2ページだけ』で、『次号につづく』となっております。

* ・・・時間の都合上って。うーん、そんな状況で月三冊刊行にして大丈夫なんかなあ、編集さん(笑)

* で、インタビューの内容ですが。重要なのは、『魔法少女沙枝』『120%作者の好みで書かれた』いうんと、『遅くても来年中には単行本を出します。多分いう情報ですかね。やー、ええお好みしてますなー、水坂先生(笑)

* 単行本も楽しみにしてますんで、来年と言わず出来れば今年中にー(笑)

-

* 後はドレグラの応援記事がナイス。あ、そーいや目次ん所の煽り文句も『身長の高い女の子がいっぱい!』になっててちょい笑いましたですよ(笑)

-

* うにゅ。

* まあそんな感じでー。今回はクリティカルヒットなんは無かったですが、まあみんなそれなりにそこそこでしたー。

-

* さて。

* とまあそゆ感想を書きながら、並列で『仄かに視える絶望のmemento』プレイしてた訳ですが。そっちも無事クリア出来たんで、感想を簡単に。

* えーと。基本的にこのゲーム、傀儡の教室』と一緒ですな。システムなんかまんまそのままですし、現在のエピソードと過去のエピソードが入り交じって一つの事件を作ってる所も一緒。何より、えろに満ちた学園が実にフライングシャイン的です(笑)

* ・・・て、いやまあ、一応制作にフライングシャインの名前は無いんですけどね。でも、まあ、何かの形で関わってるんじゃないかなあ、と思います。だってホントにどう見てもフライングシャインのゲームだし。

* シナリオ。

* 最初俺が期待してた『謎解き物』じゃ無かったんが残念ですが、結構良く出来てたかと。つーか、既知外多くて激ナイス。保険の先生がイっちゃった表情で高笑いしてるシーンなんかもう最高ですよ?(笑)

* で、まあ、そゆ既知外がいっぱいいる一方で、人生超アグレッシブなツインテールがいたりしてこれまた好印象。や、このツインテールにえろシーンが無いのがちょっとアレなんですけど、なんか許せるからいいや(笑)

* えろ。

* ほとんど全部輪姦なんでちょいバリエーションに欠けますが、まあえろいからそれはそれで良し、とゆー事で。

* 総評。

* 名作とまではいいませんが十分楽しめるゲームでした。ホント、謎解き物じゃ無かったのだけが残念ですなあ。

-

* にゅ。

* んじゃ、とりあえずここまでで。どれ、今日はもう1本くらい積みゲー崩しますかにょー。

-

* 夜。

* 晩ご飯買いに外に出て、そーいやヤンマガがもう出てるんだな、と気付いたり。昨日はろくに外に出なかったんで忘れてたですよ(笑)

* ちう訳で、一日遅れで今週のちぃちゃん。

* んー。今週もブラックちぃちゃんの昔語りで、簡単に言うといっちゃんを好きになったブラックちぃちゃんがそれが原因で病気になって倒れたよ、な話でした。

* ・・・はて。しかしこのノリだとブラックちぃちゃん、いっちゃんを殺せないのでわ? むう、おかしいなあ。じゃあなんでいっちゃん死んだんだ?

* てな感じで謎を残しつつ次週に続く。んー、どうなるのかなあ。

* 今週のカイジ君。

* 結局指10本、全部の爪の下に針刺されたカイジ君が復讐を誓いつつ6日が経過。いよいよカイジ君がリターンマッチに乗り込んできた所で次号に続く。

* ま、そんな感じで特に今回は盛り上がる所無いんですが・・・最後、カイジ君が乗り込んできた所で、何か見慣れない顔がカイジ君らと一緒にいますな。はてさて、これは誰でしょか?

-

* にょにょ。

* ついでに夜ぐる。

* D.O.で『妖獣クラブ2』情報更新。新しいステージが紹介されてる・・・んですが・・・

妖獣:「エズラガイェテネドゥオッカクイイ」(いい格好で寝てやがるぜ…)
妖獣:「アコヌリエットサス…アヌンオオノク」(この女…誘っているのか?)
妖獣:「アンノ…エズレガエットソ…イロオディモゾノオ」(お望みどおり…襲ってあげるぜ…女…)

* ・・・・・・・・・・・・

* えー。

俺は一体どこから突っ込み入れればいいですか?

* つかD.O.様。アナタ本気でこのジャンルをお笑いか何かと勘違いしてませんかそれともワザとですかひょっとして触手ジャンルを潰したいんですかええおいコラ。

* ・・・えーと。

* 誰か止めてください、D.O.を。いや、マジでマジで(笑)

-

* 日記系ぐる。

* おお。確かにそのリストの014はmementoですな(笑)<ジャンル完全一致するし多分これ>や、自分で見にいった時はざっと見ただけだったんで(『memento』でページ内検索も一応したんですが)気付かなかったですよー。ども、教えてくださってありがとうございました(^^)

-

* や、だって足の病気で手術に24時間かかるよなもん、無いですよ?(笑)<何の病気か分からない@結い橋>しかも手術当日とっとと歩けるよになるやなんて・・・あれはもう、里美先生が心霊治療を行ってたと考える以外無いと思うんですけど、でも心霊治療なら麻酔いらないし。ホンマに一体何をやっとったんでしょうかねぇ(笑)

-

* さて。

* で、晩飯食って今度は『娘3動物園』を始めてみたんですけど。

* ・・・あきません。これ、立ち絵の移動やら画面効果やら、色々楽しくて面白いんですけど、あからさまにクリアまでに時間のかかるゲームです。いかん、今はこげなもんプレイしてる時間の余裕は(笑)

* つー訳で後回し。つか、今日は朝から起きてて疲れたんで、いっぺんここらで寝ますにょ。夜中にまた起きだしてきて何か別のゲーム、開始ですな。

-

* 夜中。

* ・・・8月の終わり、ぼちぼち残暑も厳しくなろかいうこの時期に、窓開けて寝てたら寒くて目が覚めるとゆーのはナニゴトですか(笑)

* もう、秋なんですかねぇ。

-

* さてさて。

* それはそうとして、起きたらあっちこっちでデモや体験版が公開されてました。ので、一通りぐる。

* あんく『非常識〜快楽はそこにある〜』デモ公開。サイズ5MB。

-

* PIL『Revolver357MAG』デモ公開。サイズ11MB。

-

* Project-μ『ほとせなる呪 ちとせなる詛』体験版公開。サイズ97MB。

* いじょ、全部ミラー済み。

-

* にゅにゅ。

* デモとは関係なくも一つだけぐる。

* おー、なるほど。こちらの方でしたかー。<蒼井村正氏>や、作品読んだ事はやっぱりあったんですけど、意識が向かなかったですな。情報さんくすです(^^)>ねび氏

-

* さてさてさて。

* んじゃ、今日はこの辺で。んー、しかし起きたのが遅かったせいでろくにゲームの方がませんでしたなあ。や、一応『From M』、プロローグ部分までは終わらせたんですけど。こんな調子で間に合うかしらん?<積みゲー崩し


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:


[00001] 2002/08/21 01:42:58
私が言うのもなんですが
[投稿者: 九鬼翼 ]

>はて。その萌え傾向を持つネット小説書きさんならどっかで作品見ててもいいよな気がするんですけど。誰だろう?

すいません、私分かりました(笑)


[00002] 2002/08/21 05:43:23
おお、さすが(笑)
[投稿者: へむへむ ]

>すいません、私分かりました(笑)

ほほー、さすがですな。アレ系の情報には実にお詳しい(笑)

と、さりげなく「キミに比較してボクは一般人だからネ?」と主張しつつ(ぉ、分かったんやったらちゃんとリンク張るなりして情報流さんかい。もう分かったからいいけどさあ(笑)


[00003] 2002/08/22 00:13:03
いやいや(笑)
[投稿者: 九鬼翼 ]

>キミに比較してボクは一般人だからネ?

ダウト(笑)


[00004] 2002/08/22 20:05:31
はっはっは、何の事やら。
[投稿者: へむへむ ]

>ダウト(笑)

タイトルオンリー(ぉ



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]