まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



貴方の後ろに偽善者が。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


鈴木爆発。

* てな訳で、『何で今更?』とゆー気がせんでもないですが、昨日こっそり『鈴木爆発』を買ってきてあったりする訳です。

*

へむ2「ちなみに発売は3年前」
あずさ「て言うかPSなのね。PS2でさえ無く」
へむ2「うむ。前々から評判は聞いてましたので、是非やってみたいなー、と思ってたのですが。でも、なーんかチャンスが無くってねぇ」
かえで「・・・どんな、お話なんですか?」
へむ2「うん。みかんとか携帯とか月が爆発する」
はつね「え? つ、月?(^^;」
へむ2「他にも、アイスコーヒーなんかが爆発するよーですな。パッケージによると」
まるち「はわ(^^; な、何故アイスコーヒーさんが〜?」
へむ2「さあ? ともかくそーゆー感じで鈴木さんの周りには爆弾が満ちあふれてると。何でもかんでも爆発すると。そんな話だそーですよ?」
かえで「・・・不思議な、お話ですね」
へむ2「不思議ですねぇ。ま、とりあえずやってみましょーかね、さくっと」

* ふむふむ、基本的には爆弾解除パズル。で、パズルの前後にはムービーとか実写スチル紙芝居が入ってストーリー説明。あー、このストーリー、全力で不条理してて、いいなー(笑)

*

へむ2「なあ?」
まるち「はぁ(^^;」
あずさ「・・・いやまあ確かに、『何でいきなり屋上に踏み切りが?』とか『何でいきなりTVの中?』とか思うけど(−−」
はつね「いきなり巨大ロボット、っていうのも不思議だよね(^^;」
へむ2「そですな。しかもこー、このトーキー形式の紙芝居がまた雰囲気を倍増させていて何とも。爆弾仕掛けてる犯人の正体がさっぱり分からないのもポイント高しー」
かえで「・・・ストーカー、なんでしょうか?」
へむ2「うん、ストーカーなのは間違いなし。加えて、非常に高い知性も持っていますな」
はつね「あはは(^^; そうだね、ご飯つぶとかにだって爆弾しかけれるんだもんね」
へむ2「さらに原子力潜水艦まで動員出来る政治力もあり。何もんでしょうなあ、ホントに」

* や、結局最後まで謎のままなんですが(笑)<犯人の正体>まーでも、そんな事が気にならないくらいに面白うございました。爆弾解除パズル自体も結構楽しかったれすしね。

*

へむ2「ただまあ、もーちょっと数があっても良かったかなー」
かえで「・・・そう、ですね。1回のプレイで出来る数はあれくらいで十分だと思いますけど、もう少し分岐を」
へむ2「ですな。それこそ、最初のチュートリアル終わった後はガンガン分岐して収束しないー、くらいでも良かったかも」
あずさ「そうねぇ。そうすればルートによってエンディング変える、とかも出来るし」
へむ2「うん。2では是非そうして欲しいですな」
はつね「え? 2って、出るの?(^^;」
へむ2「ん、いやいや。絶対出んでしょう。爽やかに断言しときますが」
まるち「はわ(^^; は、はぁ。そうなんですか?」
へむ2「何せ3年前のソフトですからな。2が出るならもうとっくに出てますって」
かえで「・・・です、ね」
へむ2「ま、だから。『もし万が一出るならそうして欲しいな』つー。遅れてプレイした人間の、ささやかな要求でございますよー」

* 冗談抜きで出るなら是非買おうと思うんですけどね。<2>でも、無理だろうなあ、やっぱり(^^;

-

* さて。

* で、今日は一日そーやって『鈴木爆発』をやりつつダラダラしてた訳ですが。

*

へむ2「俺がんな事やってる間にですな。嘘屋様から『Forest』のプレビューブックが届いてましたですよ」
はつね「あ、届いたんだ(^^) 早いね」
へむ2「うん。『FC会員には20日までに〜』つー話じゃったから、月曜くらいに届くか思ってたんですが」
あずさ「まあ、通販申し込み書も同封なんでしょ? だから早い方がいいと思ったんじゃないの?」
かえで「・・・そう言えば、今回の特典は何なんですか?」
へむ2「え? あ、うん。えーとね(がさごそ) あ。モンティパイソンだわ」
まるち「は、はわ?(^^;」
へむ2「おまけドラマCD、『フォレストフライングサーカス』。ですって」
まるち「はぁ(^^;」
かえで「・・・じゃあ、手旗信号編、とか?」
へむ2「んー。それはあるかどうか分かりませんが・・・」
あずさ「いや、無いでしょ(−− ドラマCDで手旗信号編やってどうすんの」
へむ2「あ。そりゃそーか」
かえで「・・・残念、です」
へむ2「とりあえず、チラシによるとスパムとか宗教裁判とかは出てくるよーです。のーばでぃいくすぺくてぃっど!!
あずさ「いや黙れ。まあ・・・今回イギリスが元ネタになってるから、特典も合わしてきたのね。きっと」
へむ2「でしょうな。さーて、じゃあ今回もFC通販で1本、買っときましょーかね」

* 通販締め切りは2/6。それまでに郵便局なり銀行なり行って振り込み、しときませんとね。忘れるなよー。>平日の俺

*

へむ2「で。プレビューブックの方ですが」
あずさ「基本的にはメインキャラとサブキャラのキャラ紹介だけ、なのね」
はつね「でも、この紹介に使われてる『リメリック』って言うの、いいね(^^)」
へむ2「うむ。『イギリスで親しまれてるナンセンスな戯れ歌』だそーですが・・・加えて、五七調になってるあたりが良いですな。やはり日本人には五七五がよく合います」
はつね「そうだね(^^) 読みやすくっていいな」
かえで「・・・ところで」
へむ2「にょ?」
かえで「・・・この、黒の乗り手のところの『ひとつの指輪』って」
へむ2「や、そりゃアレでしょ。指輪物語の」
かえで「・・・やっぱり、そうなんですか?」
へむ2「うん、多分間違いなく。そもそも黒の乗り手っつーんがまんまそれですし」
まるち「そうですね(^^) 指輪物語さんも、あの、イギリスのお生まれですし〜」
へむ2「イギリスネタのもんをアリスに限らず、今回はたくさん盛り込んであるっつー事なんでしょうな・・・て、あ。そーいや気付いてなかったけど、アオリもそうか」
はつね「アオリ?」
へむ2「ほれ、『影横たわる国、罪都新宿』つーの」
はつね「あ。そっか、確かモルドールって国がそう呼ばれてるんだよね、指輪物語の中で(^^;」
へむ2「うん、影横たわるモルドール。意外とこー、深く物語りに関わってるのかもなー。ひとつの指輪」
あずさ「どうなのかしらねぇ。まあでも、面白くはなりそうじゃない? 関わってても関わってなくても」
へむ2「うん。俺の直感は確実に面白い、と告げています。ただ、出てみないと分からないのがえろげの怖いところ」
はつね「あはは(^^; 直感が当たってるといいね、お兄ちゃん」
へむ2「当たってて欲しいですな。そして、バグが無いと良いですな、今回は」

* 切にその辺希望。今回大きなバグ無しで出れば、多分、きっと、バグメーカーの印象をだいぶ拭えると思うのですよおにーちゃん。だから、がんがれー(笑)>スタッフ様

-

* さてさて。

* んであ。もう遅いので、後はここ数日分のぐるー。まずはえろげ屋さんー。

* アキバ系.comにて。ライアーソフトが行っていた次々回作用声優オーディションの結果発表『合格者が何人でも全員使ってゲームを作る』とゆー話だったんですが、結果は11人とゆーそれなりに妥当な所に。ふむ、ちと残念(笑)

-

* で、そのライアーソフト本家では『Forest』のプレビューブック配布情報更新。1/19にはとらメロンの全店で配布が始まるそーです。えろげ屋での配布よりも早いし場所も多いので、欲しい方は要ちぇーっく☆

-

* hueうぇぶいろもんメッセージ更新。

* ・・・途中で引き返したら初詣の意味が無いと思うなあ。うーん(^^;

*

へむ2「てか、会社の場所が場所なんだから素直に神田明神に行った方が良かったのであ」
あずさ「・・・いや、別に会社から初詣行く訳じゃ無いんだから(−−」

* まあともかく、お身体にはお気を付けてー。死ぬのはゲームを完成させてから、とゆー言葉を胸に、頑張ってくださいー(笑)

-

* すたじお緑茶すたっふ日記更新。あー、こっちも大変そですが、がんがれー(^^; とりあえず、発売日延期するならするで構いませんので早めに発表してくださいませー(笑)

-

* で、えろげ屋さん以外ー。

* ういしゅ。皆様、ありがとーございますー☆<誕生 日の お祝 >今年も一年、よろしくです(^^)

-

* ・・・て、あら。H.A.R.Eさん、引退なんですかー。それは、また。

* まあでも、Webの世界は去る者追わず、だと思いますので。また、どこかのネット上でお会いできましたらー。それまでお元気でー。

-

* うーん? でも、えろげのノベライズって、もともと『それなりに売れた物だけしかされない』事ありません?<ノベライズの方がオリジナルより売れる>だから数千売れても一万売れても、それでオリジナルとどっこいどっこいな場合の方が多いんじゃないかなあ、とか。

*

へむ2「例えばパラダイムなんか見てみますと。どー考えても2万以上売れてるよなもんがゴロゴロと」
かえで「・・・そう、ですね」
はつね「でも、全部が全部そういう訳じゃない、って気もするよ? お兄ちゃん」
へむ2「や、まあ、全部とは言いませんが。でも、1000本2000本しか売れなかったもんは確実にオミットされてるでしょ?」
あずさ「多分、ね。でも私はそんな事よりも、もう200冊以上もこんなもんが出てるあたりに何か納得出来ないものが(−−」
へむ2「たかが200冊ですよ、あずささん。随分長い事続いててまだ200冊。てか、3冊めがあずささん達だとゆー事を考えるとですな、つまりこのシリーズ、Win時代のえろげ厳選200タイトルだ、とも言える訳で」
まるち「実際には200タイトル、ありませんけどね(^^;」
はつね「2巻組のがあったり、DOS時代のが色々あったりするもんね(^^;」
へむ2「そですな。でもいずれにしろ売れ行きのいいものだけ選んでるのにかわりは無い訳で、えろげ底辺層がカットされてるのは間違いないでしょう?」
あずさ「それはまあ・・・ね」

* とまあ、そゆ風に思うのですが・・・どうでしょか?

* まあもちろん、『ノベルの方が安いんで買いやすい→数が出やすい』つー側面があるのも間違いないとは思うんですけど。でも、結局売れ行きは信者数に比例してるんじゃないかなー、とゆー気がー。

-

* にゅ。

* であ、今日はここまで。お休みなさいですにょー。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]