まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



貴方の後ろに偽善者が。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


初のシンケン新劇場。

* 土曜日さたでー。昨日の晩の『IDE→S-ATA変換がうまくいかへんねん』問題はIDE直結してやったら普通に動いたんでまあ、それでいいとして。

*

へむ2「良くは無いけどな。いや、いいんだけどいくなくて」
あずさ「いいのか悪いのかどっちなの(−− はっきりしなさい」
へむ2「単体で見ると別に問題無いんでオッケー。でもシステム的にはちょっと、って話ですよ。つまりやね、このマシンだけの個性ならそれでえーんじゃけど、他の鯖でもトラブル出る様なら困るやん、と」
まるち「そうですね(^^; ですけれど、あの、確か〜」
ぴーす「他にも、この変換コネクタ使っておられるサーバがおあり・・・なんですよね? そちらでは、はい。特にトラブル起こってる訳ではございませんし、あの、こちらのサーバ単体の問題ですかとー」
へむ2「だといいんじゃけどねぇ。ま、続きは追加のトレイが届いてから、つまり来週になるんで? 悩むのは、そん時にしますカー」

* つ事で問題棚上げ委員会、発動。そして今日は、東京ドームシティシアターGロッソに行くのです。

*

へむ2「オール指定席なんで急ぐ必要は無し。とは言うものの、ショーの後にはやっぱり握手会と撮影会があるそーなので」
ぴーす「そちらのチケットの事を考えますと、はい。あまり遅くには行けませんね」
カニ子「あれ? ひょっとして今回、シアターに入らなくてもチケット買えるカニ?」
あずさ「『入口横』ってあるしねぇ。そうなんじゃない?」
カニ子「じゃあ、下手すると速攻売り切れカニよ? 何時から発売になるのか知らないカニけど」
へむ2「んー、開場と同時じゃね? とは思いますが、どうかな。まあ、とりあえず今回は開場時間ちょっと前に着く、くらいな予定で。それでどのくらいのが取れるか見てみて、そっから次の手考えまっしょー」

* で、実際行ってみたら開場の10分前には既に余裕で販売が始まっていて、握手会が50、撮影会が40あたり。<整理券のナンバー>握手会はともかく、撮影会は50枚リミットですので。これより遅くなるとちと、マズそうですなあ。

*

へむ2「もっとも。実は50番ギリギリくらいの方が写真撮るにはいい感じ、だったりするのですけどね。『座席の中央前三列をつぶして待機列形成』とかやってくれるせいで、ハンパなトコだと列が邪魔ですごい撮りにくいとゆー」
ぴーす「はいー。最初の5人か、最後の5人。そのくらいが一番良さそうな感じ、でしたね」
あずさ「とは言え、どっちも狙うのは微妙よねぇ。この分だと、多分9時半くらいからもう販売開始、だったんでしょうし」
へむ2「うん。その為だけに早出するんはちょいキツいかな。まあ、早出してチケットだけ取って、で、後は時間まで他のアトラクションで遊んどく、いう手もあるんだけど、ねぇ」

* かと言って遅く、にすると今度は売り切れの可能性が出てきますしねぇ。さてさて、どーしたもんですかいね、っと。

*

へむ2「んー。ま、でも結局は今回くらいの時間キープ、しかないかな。と、結論付けたところで、では本編。皆様、新しいシアターにおけるヒーローショーについて言いたい事があるかと思いますので、まずは一言ずつ、どうぞ」
あずさ「じゃ、私から。なんて言うか、無駄にストーリーが付いててちょっと。いや、別にストーリーを付ける事自体はそりゃ、別にいいんだけど。でも、『キャラが違わない?』って言うか」
カニ子「殿様はあんな絶叫しないカニー。って、話カニね。後、誰カニかあのぽっと出姫様。なんでいきなり『殿様の幼なじみ』なんて美味しいポジション取ってるカニかーーーっ!!(ばんばんばん!)」
ぴーす「・・・私的には、最初の、その。ええと、ミュージカル、と言いますか、『ナナシの皆様の愉快な日常』と言いますか。そういった物がいきなり説明も無く始まって、しかもそれが結構長く続いた、というのが、ちょっと。やはり、あの。もっと早めに、シンケンジャーさん達に出てきていただきたかったですー」
まるち「そうですね(^^; ナナシさん達で、その後はお姫様で、と、結構お時間ございましたし〜」
カニ子「あ、後、最後がやたら説教くさかったカニー。何カニか、アレは」
へむ2「うむ、その辺については実はおにーさん、一つ意見がある。つまり、司会のおねーさんカムバック。アレだ、あのおねーさんがいないから最初もなんか普通の劇っぽく始まっちまうし、最後も勢いで押せずに普通のシメが必要になるのだよ」
あずさ「あー。それは確かに、あるかもね。あの人いたら、勢いだけで『ありがとう、シンケンジャー!』っておしまいに出来るし」
へむ2「エンターテインメントとしてかなり重要、あのおねーさん。握手会の時には司会に出てきたんで完全にいなくなった訳でもないし。是非、今後復活していただきたい物じゃのう」
ぴーす「そうですねー。あの、今回はまだ、新しいシアターに皆様、馴染んでない所もございますでしょうしー。あの、色々試行錯誤なさってるんだ、とは思うのですけど」
カニ子「そう信じたいトコカニね。でも、意見言うトコとか無いカニ、あそこ。伝わるカニかねぇ?」
へむ2「どーかなぁ。真面目な話、ストーリーはさておき『壁に映像を映した際、上の通路の段差の所で映像が切れて、前の方の席で見てるとすごく変』とか、改善を本気で要求したい事はいくつかあるんじゃけど。でも、どーやって伝えた物やら。サイトの方にお客様窓口なメアドでもありゃ、そっちに投げとくんじゃけどなあ・・・」
あずさ「・・・無さそうねぇ。ざっと見た感じ」
へむ2「うむ。ま、しょーがねぇ。とりあえず次はもーちょい後の席で見て、それでちゃんと見える様だったら今後もその辺の席キープ。そうでなかったら・・・そん時は、直接スタッフさんに伝えるなりなんなり、考えてみるとしますかねぇ」

* つ事で、ちょいびみょー。<新シアターでのヒーローショー>もちろん屋内・全指定席になった事で良くなった事も多々あるのですが。あるのですが、一番大事な内容的な面で、ちょっと。まあ、とりあえずホント、今は試行錯誤の時期だと考えて。今後、良くなる事を期待したいと思います。まる。

-

* にゅ。

* で、家帰ってきたら例のトラブル鯖がハングアップしててHDD書き込みエラーがバキバキに出まくってたのでさっくり停止。これはやっぱりアレですな、HDD自体が死んでるんですな、きっと。

*

へむ2「しょーがねぇんで、HDD買い直してきますか。やれやれ」
まるち「はぁ(^^; あの、はい〜。また、ご予算の方がかかってしまいますね」
へむ2「そうねー。ま、でも、S-ATAで500GB、とか言うと今はかなり安いし。月曜の仕事の後にでも秋葉寄って、適当に探してきますわよ」
まるち「はい〜(^^;;;」
へむ2「つー訳で、それまでこの鯖はお休み。そして俺も今日はもうお休み。昨日は遅かったんで、ちかれた」
あずさ「ん(−− て言うかだから、だったら子供寝かせた後でそのまま寝てなさいと」
へむ2「やー。一応、やる事ぁやっとかんとアカンかったんで。ま、とにかく。今日はここまで、また明日ー」

* ぐぅ。


名前を入れるにゅ:
タイトルを入れるにゅ:
本文を書くにゅ:



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]