まるちいんさいど。

〜アレ方面のナニですよ?〜



人生テトリス模様。
Last-Modified: Fri, 17 Jan 2014 00:32:56 JST

[たわごとにっき]

日々是戯言。


はちまんひっととあけまして。

*

へむ2「新年、あけましてー!」
まるち「おめでとうございまーす!(^^)
へむ2「はい、そーゆー訳で2002年がやってまいりました。ゴロが悪い上に何の変哲も特徴もないふっつ〜の年ですよセニョリータ!!」
猪名川「そら、1999年と2000年と2001年が特別過ぎただけや。普通でええやん、そないなもん」
へむ2「むう。しかし3年も特別な年が続くとそれが『ふつ〜』な気がしません?」
猪名川「しーまーせーんー。そんな事よりやなあ、お正月やねんで?」
へむ2「うむ、お正月ですな」
猪名川「お正月と言えばー?」
へむ2「お正月と言えば?」
猪名川「『お』で始まるー?」
へむ2「『お』で始まる?」
猪名川「て、最後までうちに言わす気かい! 少しは察しぃや」
へむ2「むう。分かった、ではもう一度」
猪名川「よっしゃ。『お』で始まるー?」
へむ2「お餅ー!!
猪名川「ぶぶー。ちーがーいーまーすー」
へむ2「むう?」
まるち「ええっと・・・お雑煮ですか?」
猪名川「それもちゃう。ほら、もっと大事なもんがあるやろ?」
へむ2「むむむむむ? むー、お年始参り?」
猪名川「あー、惜しい! もーちょい!!」
へむ2「と、言われてもなあ・・・」
猪名川「ほな、もう一つヒントや! 『お』で始まってー、『と』に続くー」
まるち「・・・お屠蘇ですか?」
猪名川「あー、ちゃうちゃう。そら正解から離れとるなー」
へむ2「ふむ? む〜〜・・・おとり捜査?」
猪名川「何でやねん(−− しゃーないなあ、も一個出血大サービスでヒントや! 『お』で始まってー、『と』『し』て続くー、ほら、お正月に付き物な!」
へむ2「! 分かった!!」
猪名川「やっと分かってくれたか?」
へむ2「うむ! 『お年寄りが餅を喉に詰まらせて死んじゃう』事件だろう!!Σd(>ω<)」
猪名川「何でやーっ!? あああ、アンタなあ!!」
へむ2「みんなもじーちゃんばーちゃんが喉詰まらせた時には速攻で掃除機のホースを口に突っ込んで餅を吸い出そうNe! キミとボクとの約束サ!!」
まるち「そ、掃除機ですか?(^^;」
へむ2「うむ、掃除機。それが定番です」
猪名川「・・・ホンマ?」
へむ2「ホンマ。救命救急措置として定着しております。すげぇ役に立つんスよ、アレ」
猪名川「はあ、そうなんか・・・て、ちゃーう! そうやなくて!!」
へむ2「・・・何やねんな、さっきから」
猪名川「せーやーかーらー! お年玉よこさんかーい!!」
へむ2「さ、まるち。初詣行こか」
まるち「あ、はい(^^)」
猪名川「こらー!! 逃げんなー!!!」
へむ2「・・・上目遣いに瞳うるうるさせながらちょっと拗ねた様な口調ででもかーいらしゅ〜『お兄ちゃん☆ お年玉ちょうだい♪』て言うたらくれてやる」
猪名川「・・・・・・」
へむ2「どうよ?」
猪名川「お兄ちゃん☆ お年玉ちょうだい♪(うるうる)」
へむ2「可愛くないから却下。ほな行こか、まるち」
猪名川「待たんかいおっさん(−−メ
へむ2「誰がおっさんだ!?」
猪名川「もう後二週間ちょいで大台に突入する今うちの目の前におるおっさん。えーからお年玉ちょうだいやー。なーなー」
へむ2「黙れケンミンの焼きビーフン。しゃーねぇなあ、わーったわーった、くれてやるけぇ手ぇ出しや」
猪名川「わーい♪ あんがと、お兄ちゃーん☆」
へむ2「ほら(じゃらじゃら)」
猪名川「・・・て、何やこれ」
へむ2「ビー玉」
猪名川「・・・・・・」
へむ2「・・・・・・」
猪名川「・・・まるち、カウントダウン」
まるち「え? え? え?」
猪名川「3から、はい」
まるち「あ、は、はい。さん。にい。いち。ぜろ」
猪名川「今時そんなベタなネタで笑いが取れるかボケー!!!(すぱーん!)
へむ2「ふんぎゃあっ!」
猪名川「えーい、このアホこのアホこのアホーっ!!(すぱぱぱーん!) 根性叩き直してやるよってそこなおれーーーっ!!!」
まるち「あああああ、あのあの、由宇さん、それくらいで〜(^^;;;」
猪名川「・・・まったくもー。何考えとんなら、アンタ」
へむ2「いちちちち。わーったよう、ほいじゃ『墜とし魂』とかゆーネタはどうか」
猪名川「正月そうそうそゆネタもやめ(−−メ こん秋葉原煩悩組が」
へむ2「ふむ。んじゃまあ、煩悩払いに初詣行くか。ほれ、猪名川もおいで」
猪名川「いや、だからお年玉・・・」
へむ2「ハハハハハ。人間金欲に捕らわレテハいけないヨ。キミも煩悩を払って貰いタマエ」
猪名川「うっわ、すごい似合わへんセリフを。まーええわ、しゃーない。付きおうたるわ」
へむ2「にゅ。ほいじゃまるちも、いくよー」
まるち「はーい(^^)」

* てな訳で、近所の神社にお参りー。今年もいい年でありますよーに、ぱんぱん。てゆーか(以下略)

*

へむ2「ところで」
まるち「はい?」
へむ2「この神社、全然人の気配が無いんですが。いや、お客さんだけでなくて神社の人も」
まるち「はぁ。何でも、日付が変わったところで何か催し物があったみたいですから、皆さんそちらに行かれたのでは無いでしょうか?」
へむ2「ふむ。で、今は疲れて寝てはると?」
まるち「じゃ、ないかと思うんですけど〜」
へむ2「んー。しかしなあ、おみくじ一つ出てないとゆーのはいかがなものか。てゆーか巫女さんは? 巫女さんはどこですか!?」
猪名川「こら。全然煩悩が抜けてないやないかアンタ(−−」
へむ2「ぐにゅう。だってー。ほら、こんな所に竹箒が落ちてますのに! 巫女さんがいないなんて片手落ち〜」
猪名川「いや分かったもーええ黙れ。さ、まるちちゃん帰ろ帰ろ」
へむ2「がー! 無視するなー!!」

* でも冗談抜きで元旦の朝からこんなに人がいなくて大丈夫なのかこの神社は(笑)

-

* さて。

*

へむ2「それはそうとしてー。本日、うちサイトのアクセス数が80000を越えまして」
猪名川「・・・何や、えらい早かったなあ?」
へむ2「はぁ。年末の冬祭りレポを見に来られた方が結構多くてですな。ほら、年末であちこち更新が滞ってる所が多かったですからー。それで皆さん娯楽に飢えていたのではないかと推測中」
まるち「えっと、70000ヒットが12/25でしたから・・・1、2の・・・7日ですか?」
へむ2「ですな。まあペースが速かったのは意外ではありましたが、とにもかくにも皆様、どうもありがとうございました」
猪名川「やな。おおきになー、みんな」
まるち「これからもよろしくお願いします〜(^^)」

* はい、とゆー訳で80000Hitした所でここまでUpです。続きはお昼ご飯を食べてからー。

-

* さてさて。

* 初詣も済んだところで、秋葉詣でに(笑)

* 10時からminoriねこねこソフトバンクが何か配る、言うんで10時直前くらいに秋葉に着く様移動した訳ですが・・・

* ・・・結局、11時近くまで待たされたり。

* まあ、配布が遅れた事情を聞いたらそりゃ仕方ないなあ、って感じの理由だったんで怒るに怒れんのですが。つーかそもそも、最初配布列だと思って並んでたのが全然関係ない、単なるメッセ本店の開店待ち列だったとかゆー時点でかなり個人的にはショックのぱー。正月早々、無駄な時間をー(笑)

-

* で。

* 紙バッグ貰った後は今日のメイン目的である新春福袋を買いにげっちゅ屋へ・・・て、何か開店前から2人も並んでますが。わーすげぇ、俺みたいな人間が他にもいるなんて(笑)

* んで、開店と同時に入店して。さっそくー。

新春福袋くださーい』
『すみません。それは通販だけなんです』
『は? だって、Webじゃあリアルショップでも売るて書いてましたよ?』
『え? えっと、ちょっと待って下さい』
(店員さん2階に移動してぼそぼそ打ち合わせ)
『すみません、販売は昼頃からになります』

* ・・・・・・・・・・・・

さては今袋詰めしてやがるなコラ。

* 年明け早々期待を裏切らん店じゃなあ、ここは(笑)

*

猪名川「・・・なあ」
へむ2「にゅ?」
猪名川「ここて、いつもこんななん?」
へむ2「うむ(断言) いつもこんなだぞ、げっちゅ屋は。なーんか、どっか抜けてるんよなあ」
猪名川「ええんかそんなんで。なあおい」
へむ2「ええんよ。それが貴方のいいところ〜」
猪名川「いいところ? なんかなあ、ホンマに」

* いいところなんです。つーかこーでないとげっちゅ屋ヲチしてる甲斐がありません(笑)

-

* んでんで。

* 新春福袋の中に入ってたゲームは以下の通り。

* ・・・まあ、確実に積みゲーコースですが、福袋の中身としては特に問題無いでしょう。問題は次です。ゲーム以外の物。

* 待てコラ。

* 何だその限定1000部の分際で売れ残ってるマウスパッドと既にVer3.00まで出てるトレカのふっるい売れ残りわ。なんぼなんでもそんなもんが入ってるのは納得いきませんぜセニョリータ(笑)

#もっとも、、『ゲームソフトとキャラクターグッズ』つー売り言葉に偽りはありませんが。

* とりあえずまあ、今年もこんな風に新年早々いい感じでげっちゅ屋とのお付き合いが始まった訳で。ステキな一年になりそうな予感ですよー(笑)

-

* さてさてさて。

* ちと昼ぐる。

* hueスタッフ通信で新年のご挨拶。正月からお仕事、大変でしょうけど頑張ってください。俺らの幸せの為に(笑)>hue

-

* ぱじゃまソフト新年あけおめ壁紙公開。期間限定だそーです。が、期間限定って書くならいつまでか書いといて下さいよ(笑)

* で、壁紙自体は今トップを飾ってる絵に左半分がついただけ、と。

-

* CROWD『オブリガート』デモ公開。サイズは20MBでこっそりミラー済み。んで今年最初のデモ部活動ー。

* えーと、まず俺はこれがどんなゲームか知らないんですけどー。オフィシャルの記述によると、『クラウドが2002年に自信を持って皆様へお届けする恋愛育成アドベンチャー』だそーで。『これで少しはオブリガートの雰囲気を掴んで頂けるはずですっ』とかも書いてますな。ふむ。

* では、ここまで前情報を入れた所でデモ再生・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* えーと、デモの画質はいいですがあの、キャラの描き分けがなってない気がします。少なくとも、俺はヒロインその1とその2を見た時、全然見分けが付きませんでしたがいかがな物でしょうか。そんであの、45秒しか無いんですがこのデモ。それで雰囲気を掴めとおっしゃいますか。

* ・・・えー。

* まあ、ゲームシステムがなちゅらるもどきなのは理解しました。この誰にでも股開く無表情ねーちゃんを自分専用に調教せぇと。はぁ、左様でございますか。

* えーと。

* いや、まあ、そんなこんなで納得のいかない点も多いんですけど、まあいいや。俺買わないし(笑)

-

* ぐるぐるに戻って。

* 『ダウンロード専門えろげ屋』をウリにしてたデフレスパイラルCD配布もする事けてー、だそです。でもねぇ、雑誌のCDで配布、なんかすると認証キーが出回ってタダでプレイする人続出しますよ、きっと。

* ちう訳でまあ、そゆ形式も色々問題かかえてて大変だと思いますけど、頑張ってくだちぃ。>デフレスパイラル

-

* その他ぐる。

* RuputerFanさんが冬祭りで見かけた紙袋の画像一覧を。

* えー。

* まあ、一部の人には俺の言いたい事は分かってくださるのではないかと思うのですが。

* はい、さん、にい、いち、ごー。

* うわあああああああん! アイたん紙袋の写真が無いよう!!(号泣)

* しくしくしくしく。見かけませんでしたかー、アイたん。しくしくしくしくしく。

*

へむ2「とゆー訳でですな。悔しかったので自分で写真を撮ってみました(笑) アイたん面瞳先生面
猪名川「そーゆー努力は惜しまんのやなあ、アンタ」
へむ2「だってー。僕らの愛しいアイたんがーアイたんがー」
猪名川「まあ気持ちは分かるけどやな」
へむ2「ただまあ、実際にはこんな事しても何の解決にもなってなくて。最大の問題はつまり、アイたん紙袋を持ち歩いてる人間があんましいなかった、って事ですからー。困ったもんですね」
猪名川「せやなあ。まだまだメジャーは遠いんやな」
へむ2「しくしく。おかしいなあ、一部であんなに盛り上がってるのにー。何で世間に波及しないのかしら?」
猪名川「世の中、触手やいうだけで引く人もおるよってなあ。しゃーないんちゃう?」
へむ2「ううううう。食わず嫌いはいけませんよ皆さん。しくしく」

* アイたん+が出ればきっと状況も変わると信じて。今年こそはアイたんのメジャー化を!!

-

* うい、了解しました。<もちろん別に>そゆ事でしたらまったく異論はありませんです。

-

* にゅ、もちろんです(笑)<イソギンチャクって触手モノ>まあ、素のままのイソギンチャクだと触手が短いんでちょっとやりにくいですけど、そこはそれ、妄想パワーで脳内補完して(笑)

* つーかまあ、イソギンチャク系モンスターと言えば定番が『ローパー』ですし。それを考えればイソギンチャクが触手系なのは容易に理解出来るかとー。

-

* ちょっと雑談を2つ程。

* 今日連れから聞いたんですけど、冬祭りの来場者数が妙な事になってたらしいです。

*

へむ2「初日の来場者数が23万、二日目の来場者数が18万ですって」
まるち「はわ? 二日目の方が少なかったんですか?」
へむ2「らしいですよ。確かに、俺の目から見ても初日の方が混雑してた気はしますけど・・・何ででしょうね?」
猪名川「何でやろなあ? 初日、そないに人の来るジャンルあったか?」
へむ2「さあ。俺の興味引くジャンルはほとんど無かったですが。何かあったんですかねぇ?」
猪名川「う〜〜ん・・・分からへんなあ」
まるち「謎ですね(^^;」
へむ2「謎だなあ」

* うーむ。男性向け創作以上に人を惹きつけるジャンル・・・あり得るんですかね、そんなもんが?

-

* 某匿名掲示板の某スレの方へ。

* にゅー、あっちであんまし雑談してると『スレ違い』って怒られそうなのでこっちで(笑)

* デモミラーに関しては今年も今の調子で淡々とのんびり続けていく予定です。HDDもしばらくは一杯にならないでしょうし(笑) とりあえず、応援ありがとー☆

* ちゃんと整形されたデモミラーリストに関しては、1月前半までに出来上がるといいなあ、って感じですんであんまし期待せずに(ぉぃ、のんびり待ってていただけると幸いです。

-

* ふみゅ。

* ほいでわ、ちょいと眠いので仮眠でも。また夜にー。

-

* 夜。

* 目が覚めたら日付が変わってました。てな訳で、寝る前にチェックしてたデータから今日の日課17時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス91の今日は現時点で54。総アクセス数は14002にゃの。

*

へむ2「ほーらやっぱハズれたー」
まるち「しょうがありませんね(^^;」
猪名川「やな。ハナからハズすつもりやった訳やし」
へむ2「うむ。では今日は当てるつもりで。そうなあ、77にでもしてみますか」

* ところで。どーでもいいんですがゆかたん、掲示板で『今年最後の書き込みは、またのちほどです!』とか書いときながら結局その後書き込みしてませんな(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1624票で蘭々965票。永源寺嬢755票でよしみん721票。そんではるかたん195票です。

* 永源寺嬢、無事三位キープ。良きかな良きかな。

-

* ゲーム屋ぐる。

* スタジオ・ルクス『ソルネア』デモ公開。サイズは15MBでやっぱりこっそりミラーにょ。

* そしてデモ部活動。

* みゅー、画面サイズは320×240で画質は良くないです。つーかそれ以前に我が家ではWMP7でないと再生出来なかったのでその時点でかなりマイナス評価です(笑)

* で、デモの内容ですが・・・ええっと。

シーンシーンを繋いだだけ。

* つーのが第一印象ですかね。何か、デモを通しての流れってもんが感じられないです。もちろんどーゆー内容のゲームなんかもイマイチよく分かりません。まあ、『ふぁんたぢぃな世界で最初コミカル最後シリアスきっと世界くらい救っちゃうんだろうな』とかゆー予想は立つんですが(笑)

* キャラ紹介もよく分かんないですねぇ。何か、各キャラのセリフが画面にぽんぽんぽんと出てるんですが、画像が悪い&一瞬しか出ないのでよく読めんのですな。つーか読むと目が疲れるからヤだ(ぉ

* ま、とりあえずそんな感じで。あんまし誉める所の無いデモでした。

-

* さて。

* ほいでわ今日はここまでで。


初夢。

* 一富士二鷹三茄子。今年もどれ一つ見る事が出来ませんでした。ちっ(笑)

-

* さて。

* 今日は仏様にナシ付けにお出かけです。

*

猪名川「・・・素直にどこぞの寺に初詣でに行きました、とか言えんのかい」
へむ2「面白くねぇじゃん、そんな言い方したら」
まるち「面白いとかそういう問題じゃないと思うんですけど〜(^^;」

* まあそれはともかく、そゆ事でてきとーなお寺に出かけた訳ですが。

*

へむ2「えーと。何か、人が一杯いますよ?」
まるち「はぁ、そうですね。一杯おられますね(^^;」
猪名川「まあ、正月はどこでもこんなもんや、て話もあるけどなあ。みんな並ぶの好っきゃな」
へむ2「まったくだよ。こんなんじゃあろくに御利益も無いやろになあ。素直にすいてるとこ行こかとか思わんのかね、みんな」
猪名川「いやまあその辺は個人の自由や思うけど。アンタはどうするんな?」
へむ2「んー。まあここまで来て引き返すのも癪やさかいなあ。とりあえずぱーっと行ってぱーっとすますわ」
猪名川「つまり、何やかんや言いつつ結局並ぶんやな」
へむ2「しゃーないやん、今からほかの寺探すんもメンドいし」

* てな訳で、わき上がる不条理感を抑えて列に並んだ訳ですがー。

何で雪が降りますか。

* ・・・俺様の仏様詣でを邪魔しようとはどういう了見ですかアナタ。つーか誰だ俺の邪魔してやがるのは。

*

へむ2「むー。雪操る妖怪ってどんなんがおったっけ?」
猪名川「さあ? うちは雪女くらいしか知らんけどなあ」
まるち「私もよく知りません〜(^^;」
へむ2「俺もなあ、思いつかんのよな。これが氷使いならまだいくつか思いつくんやけど・・・う゛」
猪名川「? どないした?」
へむ2「いやその。今、頭の中に『ちっちゃな雪使いシュガー』て言葉が爽やかーに浮かんできてやな」
猪名川「・・・アンタ、ダメすぎ(−−」

* あーうー。せめてホワイトアルバムくらい思いつくべきでした。反省。

* で、まあ詣でも済んで。何となく納得出来なかったので近くにあるちっちゃな神社にも詣でに行く事にしたんですが。

人がいません。

* ・・・あの、人っ子一人おらんのですが。さっきのお寺はあんなにみっちり人がおったとゆーのに。地理的にもそんなに離れてないとゆーのに。この差は一体どこから来るんですかセニョリータ(笑)

*

へむ2「何つーかさー」
まるち「はい?」
へむ2「皆さん、ネームバリューとかに騙されてません? 神様仏様の御利益って、寺や神社の大きさで決まるもんじゃないですよ?」
まるち「はぁ(^^; ですけどあの、やはり大きい所の方が安心出来るとか、そういうのはあるのではないでしょうか?」
猪名川「まあ、即売会で大手に人が群がるのとおんなじ心理なんやろ、多分」
へむ2「納得いかねぇなあ・・・まあでもいいや、それよりもっと大きな問題があるし」
まるち「はい? えっと、どんな問題ですか?」
へむ2「うむ。この神社、人がいないのはいいんじゃけどやなあ、巫女さんもいねぇ。どうしますかアナタ(笑)」
猪名川「・・・とりあえずそこらに埋まっとれ、アンタ(−−」

* まーそれはそうとして、ようやくおみくじも引きました。結果は『吉』。油断しなけりゃ今年はいい年になるそーです。

-

* さてさて。

* 詣でが済んで、後はぐる。まずは日課の19時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス82の今日は現時点で69。総アクセス数は14099にゃの。

*

へむ2「む、ハズしたかー」
猪名川「せやな。まーでも、予想より多かった訳やしな。ええこっちゃん」
へむ2「うむ。まあ正月早々縁起がいいね、って事にしとくか」
まるち「そうですね(^^) それであの、今日の予想はおいくらですか?」
へむ2「にゅ。87ー」

* で、今日も更新は無いですが掲示板にゆかたんの書き込みあり。あけおめー。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1650票で蘭々992票。永源寺嬢779票でよしみん733票。そんではるかたん198票です。

* 今日は特に動き無し、と。

-

* ゲーム屋系ぐる。

* TOUCHABLE『トワイライト・デュアル』修正パッチ公開。何でも『音量0で起動すると強制終了するのを修正』だそーです。

-

* その他。

* んー、以前ちょいとした事情で声優の芹園みやさんの掲示板に一度だけ書き込みした事があるんですが。何か今日メールチェックしたら年賀メールが来てました。何て律儀な(笑)

*

へむ2「で、まあそれ自体はどーでもいいんですけどー」
まるち「どうでもいいってご主人様(^^;」
へむ2「いやまあ、その辺は突っ込まずに流してくれ。で、その年賀メール曰く、芹園さん、サイト移転したそーです。新しいのはこちら
猪名川「はぁ、さよか」
へむ2「そーゆーどーでもいい様な反応されると困るんですが。ま、とりあえずそーゆー事で」

* まあ、ホントに他の人にとってはどーでもいい事だとは思うんですけど(笑) 一応個人的なメモ代わり、いう事でー。

-

* さてさてさて。

* ほいでわ、今日は何かドタバタしてるのでここまでー。


袴のおねーさん。

* タイトルの事はまた後で。

*

へむ2「今日はちとサイト構成を変えてみました」
まるち「はぁ。『すくりぷと』が無くなったんですね」
へむ2「うむ、あれは最初から『枯れ木も山のにぎわい』扱いだったし、つーかそもそもあれ、単体で公開してても動かないから意味ねぇし」
猪名川「なら最初から公開すんなや、て言いたい気分で一杯やけどまあええわ。ほんで変わりに『でもみらー』が出来たんやな」
へむ2「うむ。いー加減ちゃんとデータ整理しとかんと、日記にダラダラ書いてるだけじゃあ後からの参照もメンドいしな」
猪名川「やな。しかし全部でゲーム76種類? また随分溜まったなあ」
へむ2「いやまったく。1ゲームでデモ2個3個、とかいうパターンもあるからデモ・体験版の個数で考えたら全部で100種類くらいありやがるんよな。たった3ヶ月でまー、よう溜まったもんやな」
猪名川「100個かあ。いう事はアンタ、よーするに平均して1日1つは何かデモ落としとった訳やな」
へむ2「そゆ計算になるなあ。まあ我ながらよく落としたもんや、思うけどそれ以上にアレやね。逆に考えたら1日1つは日本のどこかでえろげのデモが生まれてる訳で。ビバえろげー大国ニッポソ」
まるち「ニッポソってご主人様(^^;」
へむ2「安心しろ、ただの冗談だから。それより、このえろ三昧な状況をどう見ますか猪名川さん」
猪名川「・・・日本の未来は明るいなあ(−−」

* まあそれはさておき、そんな訳でちっとサイト構成が変わりました。後はゲーム攻略とか、そんなコンテンツも作ってみたいですねぇ。今年中には何とか!(笑)

-

* さて。

* ちょっとどうでもいい雑談。

*

へむ2「実は全然気が付いて無かったんですけど、TerraLunarってBLACK LIGHTのサブブランドだったんスね。でもみらーのデータが正しいかどうか確認しにBLACK LIGHT行って始めて気が付いたんですが」
まるち「はぁ、そうみたいですね」
猪名川「つーかもっと早よ気付きぃやアンタ(−−メ URL見れば一発やん」
へむ2「見てねぇし、その辺。そいでさあ、BLACK LIGHT行くと書いてあるんですけど、TerraLunarって『「マジキュープレミアム」と提携して、同誌で連載されている人気作家のコミックをゲーム化することを目的として』るんだそーで。つまり『しすたぁエンジェル』はアレの連載漫画であると。俺、全然知らなかったっすよー」

* つーかそゆ事はTerraLunarのサイトに書いといて下さい、ダンナ(笑)

-

* さてさて。

* 一通りやる事やって落ち着いたところでちっとぐる。今日の日課18時半。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス90の今日は現時点で49。総アクセス数は14169にゃの。

*

へむ2「ほぉ。また予想より多いね」
猪名川「せやな。ええこっちゃな」
へむ2「うむ、まったく。ほいでは今日の予想は96にしてみよー」

* で、今日も更新は無し、っと。掲示板は少し活気付いてますけどね。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1679票で蘭々1019票。永源寺嬢795票でよしみん745票。そんではるかたん202票です。

* にゅ、蘭々1000票突破おめでとー。あーんどはるかたん200票突破おめでとー☆

-

* ゲーム系ぐる。

* すたじおみりす月陽炎ファンディスクの情報更新。て、言ってもどこが変わったのか俺にはよく分からな・・・あ、『通信販売予約』の締め切りが2002年1月15日に延びてる。ここですかね、変わったのは?

-

* ライアーソフト腐り姫情報更新。小説の第二話・・・もとい、第二公開。タイトルは『全裸同盟』、と。

* ・・・ヤなタイトルだなあ(笑)

-

* Witchイベント情報更新。何かよく分かりませんけどー、1/5にナカウラあんこう謎な物しか当たらないおみくじが開催されるそーです(笑)

* ま、暇があったら行ってみましょーかね。

-

* その他ぐる。

* にじこちゃんニュース更新。そーゆー事が言われたいなら企業参加出来るくらいおっきくなってくだちぃにじこちゃん。つーか、サークル参加を選択肢に入れるんじゃありません、仮にも企業が(笑)

* で、まあ冗談はさておき、次回の二次元ドリームマガジンのインタビューは羽沢先生。『何か質問のある人はメールください。ただし胸へのこだわりに関してはもう質問事項に織り込み済みだからメール送らなくていいよ?』との事。

* ・・・ええっと、以外に一体羽沢先生に何を聞けと?(ぉぃ

* まあ、正義のヒロインがらみで何か質問考えてみましょうかねぇ。明日になったらすこーんと忘れちゃってそうですけど(笑)

-

* さてさてさて。

*

へむ2「袴だ」
まるち「は、はい?」
へむ2「袴が見たい」
まるち「・・・ええっと。そうおっしゃられましても〜(^^;」
へむ2「昨日も、一昨日も。初詣でに行ったにも関わらず巫女さんが見れなかったのだ。これは良くない事だと思わんかセニョリータ」
猪名川「うちは別に巫女さん属性無いよってなあ。別に思わんけど?」
へむ2「俺だって巫女さん属性は無いわい。だがしかし、袴は見たい。見たいったら見たいのだ」
猪名川「ダダこねないや。まーでも、そーゆー気持ちは分からんでも無いよってな。何やったら今からまたどっかに初詣で、行くか?」
へむ2「いや、初詣では何かまたハズしそうだからパス。ここは敢えて『巫女さん』では無く確実な『袴』を見に行こうでは無いかね」
猪名川「はぁ、別にそら構わんけど・・・袴いうてもどこ行くんな?」
へむ2「はっはっは、関東にはボクらのステキな袴ポイント、馬車道があるサ! つー訳で、ほら行こう、やれ行こう」
まるち「はぁ(^^; まあご主人様がそう仰られるのでしたら〜」
猪名川「うちはまるちの手料理食いたかったんやけどなあ・・・ま、ええわ。うちもいっぺん行ってみたかったよってな」

* とゆー訳で。

* 今日の晩ご飯は馬車道です。ふっふっふ、初袴ー(笑)

-

* はい、とゆー訳で。

*

へむ2「現在わたくし、馬車道の中にいるでございます」
猪名川「おー、袴のねーちゃんがいっぱいやなあ」
へむ2「うむ、今日は普段よりバイトのおねーさんが多いですな。やはりかきいれ時だからでしょーか」
猪名川「あー、ええなあ、あのねーちゃん」
へむ2「うむ、いーですなー」
猪名川「店内もええ雰囲気やしな」
へむ2「いやそれ自体はまあどうでもいいっちゃいいんですけど。でも、秋葉臭がしないのは確かにいいですな」
猪名川「食事も結構美味しいなあ」
へむ2「そーですなー。美味しいもん食ってえーもん見て。あー、ええ正月ですなー」
猪名川「そやなー。えー場所やなー」
へむ2「えー場所ですなー」
猪名川「ご飯も美味しいしー」
へむ2「美味しいですなー」
猪名川「袴のおねーちゃんもいっぱいおるしー」
へむ2「幸せですなー」
猪名川「えー場所やなー」
へむ2「えー場所ですなー」
まるち「・・・あの、ご主人様、由宇さん(^^; 会話がループしておられますが」
へむ2「おや失礼。まあそーゆー訳で、袴のおねーさんな訳ですよセニョリータ」
まるち「は、はぁ(^^;」
へむ2「いーですよねー、袴。どうして大正時代で文化が止まらなかったのかしら、日本って」
猪名川「いやそこで止まられてもうちは困るんやけどな。せめてゲームくらいは近代化してくれんと」
へむ2「そこはそれ、大正時代で一旦止めてそこからパラレルワールド化ですよ。そして電気の代わりに蒸気機関が発達した世界を構築するのです」
猪名川「つまりサクラ大戦の世界やな」
へむ2「どっちかってぇと『ドキドキ・ロコモーション』の世界と言っていただきたい。マサコさん萌え〜」
猪名川「いや、それマイナーやし」
へむ2「何を言うか。袴でロボ娘で蒸気ですよ? 完璧じゃないですかー、マサコさん」
猪名川「つってもアワーズの連載やしなぁ・・・て、でもアワーズは別にそんなにマイナーやないか」
へむ2「うむ、最近はかなりメジャーな雑誌なハズ。ちう訳で、ぼちぼちマサコさん萌えな人が物凄い勢いで増殖してもいいと思うんですが、どうよ?」
猪名川「とりあえず増殖いう言い方やめ。まあ、何か起爆剤があったら急増するかもしれへんな」
へむ2「具体的には?」
猪名川「アニメ化とかゲーム化とか。やっぱもーちょい色んな層に知ってもらわんと無理やろ」
へむ2「むう。やっぱそうかにゃー」
猪名川「やってなあ、『ドキドキ ロコモーション マサコ』で検索してひっかかるのが21件、いうんが現状やし」
へむ2「ぐはぁ。そこまで少ないですかー?」

* くノ一ガール(ドジ娘)とか眉毛の太い娘さん(暴走娘)とかにっこり外道お嬢様(デコ助+アンテナ)とか眼鏡なおねーさん(ひそかにバイオレンス)とかも出ますのにー。しかも殆ど全員ですよ? これで何で人気が出ないのかしら、ホント(笑)

*

へむ2「まあそれはさておき。猪名川君は今月号のアワーズは読みましたか?」
猪名川「いや、うちはまだ読んでへんけど。何かあったん?」
へむ2「うむ。マサコさんの『ふぁーすときす』があの野郎に奪われちゃったんですけど、あの機械あれるぎぃなにーちゃん殺していいですか?」
猪名川「・・・いや、淡々とそないな事言われてもやな」
まるち「あの、ご主人様(^^; あれは別に奪われた訳でなくて、その、上丸さんの入れ知恵がよろしくなかったのではないかと思うのですが」
へむ2「そういう説もありますがそれはとりあえず左においといて。あのにーちゃん、あんな幸せな目にあったんですからもう死んでも悔い無いですよね? だから殺しちゃってもいいですよね?」
まるち「よ、良くないですよ〜(^^;;;」
猪名川「あー、まあ気持ちは分かった。分かったからちょっと落ち着けスペシャルアホ(−−」
へむ2「だってー。俺のマサコさんがー。マサコさんがー。しくしくしく」
猪名川「いやええから落ち着け言うに。ほら、袴のおねーさんでも見て気ぃ晴らし。何や向こうに緑な袴のねーちゃんもおるで」
へむ2「何ですと!?Σ( ̄ロ ̄;)
まるち「はわ!?」
猪名川「何やいきなり。緑の袴、何かあんの?」
へむ2「緑袴てチーフの印ですよ! 滅多に見れないんですよ!! うわー。うわー。ホントだー」
猪名川「へ〜、そうなんか。そらええもん見れたなあ」
へむ2「うむ! そうかー、きっと今年巫女さん見れなかったのは今日この日の為だったんですなー。わーい♪」
猪名川「いや、それは・・・そうなんか?」
へむ2「だって、巫女さんが見れなかったから今日こうして馬車道来てる訳で。ほら、やっぱり神様のごほーびですよ、これは」
まるち「そう言われればそうですけど(^^;」
へむ2「あ、ほらほら! チーフのおねーさんが新人さんの指導してますよ!! ステキ〜☆」
猪名川「・・・まあ、幸せそやからええか」

* とゆー訳で、今日はとってもいいもの見れましたー。やっほう♪

-

* さてさてさてさて。

* ほいでわ、今日はここまでー。


ネタの無い日は平穏に。

*

へむ2「あ」
まるち「? どうなさいました?」
へむ2「いや、自分の勘違いに気が付いた。ライアーの事、『嘘つき〜』って言ったけどさ、ありゃ俺のミスだわ」
まるち「あ、そうなんですか?」
へむ2「うん。『会員限定スペシャルCD』ってFC通販で『腐り姫』買った場合の特典だったわ(ぽりぽり)」
猪名川「ふ〜〜ん? どれどれ・・・あ、ホンマやな。アカンでアンタ、ちゃんと読まんと」
へむ2「じゃな。嘘つき呼ばわりしてごめんなさい、嘘つき屋の皆様(笑)」

* お詫びとして『腐り姫』の通販申し込ませて頂きますです。つーかスペシャルCD、激欲しいし(笑)

* で、それはさておき。『会員限定』だと思ってたから体験版のミラーはしなかった訳ですが、単に俺の勘違いと分かった以上体験版をミラーしても問題なかろ、いう事でこっそりミラーを。まあ、圧縮かけても88MBあるんで上げた所で一部の人しか落とせないとは思いますが(笑)、落とせる方はぜひ、ライアーの力作を楽しんでみてくだちぃ。

-

* さて。

* 今日は何となくまったりとしてるので、スクリプト書きして一日を過ごす予定。ふに〜。

-

* 夕方。

* ひょいとコンビニ寄ったら色々雑誌が出てたのでヤンマガとコミックバンチ査収。まーヤンマガの方は今週カイジ君お休みなんであんまし見る所が無いんですけど・・・ふむ、ちぃちゃんの方にはよーやく話が動き出した模様。しかしどー見たってどっかの地図だろ、それ。『なんだこれ?』とか言ってねぇでとっとと動け主人公。

*

へむ2「ところで」
猪名川「アンタの次のセリフは『このクソ眼鏡埋めていいですか?』や!!(ばばーん!)」
へむ2「・・・何やそれ?」
猪名川「あれ? ちゃうのん? てっきりそうや思たんやけど」
へむ2「いやまあ、確かにあの腐れ眼鏡はつま先から5cm刻みで輪切りの刑が妥当だとは思うが。俺が言いたいのはそんなささいな事でなくてやな」
まるち「ささいな事なんですか?(^^;」
へむ2「どっちにしろあのゴミ屑眼鏡はぶち殺す事が確定していますから。今更刑が多少重くなったくらいはささいな事です。そんな事よりも」
猪名川「そんな事よりも?」
へむ2「今回の表紙。これは『四つん這いでお皿からぺろぺろミルクを舐めるネコミミコスプレなちぃちゃん、もちろん首輪付き』を想像してハァハァしろ、とゆー事だと理解してよろしいか!?」
まるち「・・・・・・」
猪名川「・・・・・・」
へむ2「こう、ぺろぺろと!!」
まるち「ええっと(^^;;;」
猪名川「・・・とりあえずアンタもいっぺん埋まってき(−−」

* まあそれはさておき。

* 何か、Animate EXPO2002なるイベントで、えーとWebの物販リストにゃ載って無いんですけど、居酒屋『よろこんで』はっぴ(4800円)だとかブラックちぃちゃん衣装(90000円)だとかを売る・・・つーか予約を受け付けるんだそーです。むー、予約ってぇ事は実際に売り出すのは3月とかになるんでしょうな。もーちょい早けりゃ次のCLAMP CARNIVALできっとブラックちぃちゃんのコスが見れたでしょうに、ちと残念。

-

* で、コミックバンチ。まずは『ワイルドリーガー』から。

『今こそメイクデバイス!!(仕掛け)』
“ネーブルトーチュア(ヘソの拷問具)”発動だ』
『Sure!(了解)』

* ステキすぎ。

* まー、新年早々、飛ばしてくれます事。今年もその調子で是非是非、ステキな謎英語を連発して下さいませ(笑)

* 続いて『男たちの好日』。

* 杉井のじーちゃん最高。命を懸けてアイスを食うじーちゃんの勇姿を是非皆さんにも見ていただきたい。て言うか見ましょう皆さん。是非に。

* 最後は『ガウガウわー太』。

* 委員長ハァハァ(以下略)

* 今更語る事でもありませんが委員長ステキすぎ。『針仕事なら得意なのだが・・・』とか言いつつ、実際は両手絆創膏だらけにしてる所なんぞ、もうそれだけでご飯が三杯は食べれますね!!(マテ

* 来週からはいよいよ話もクライマックスに向けて動き出していく気配。委員長が泣かずに済むかどうか、ドキドキです。

-

* さてさて。

* まったりしたまま夜に突入。ふみゅみゅ。

-

* まったりと夜。なのでとりあえずぐるっとにゃー。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス73の今日は現時点で49。総アクセス数は14242にゃの。

*

猪名川「・・・激減しょったな?」
へむ2「激減、とまで言えるかどうかは微妙な所ですが、減りましたなー」
猪名川「やっぱ、仕事始めでネットに繋いでる人減ったからやろか?」
へむ2「多分そーでないかと思うけど。てゆーかそう思いたいですなー」
まるち「? あの?」
へむ2「いやー、もしかすっとですなー、いつまで経っても日記が始まらないのでみんな飽きたのではないかとゆー(笑)」
猪名川「あ〜〜・・・仕事始めなせいやな。うん。そゆ事にしとこや」
へむ2「うむ。とゆー訳で、今日の予想は63にゃ」

* そしてもちろん今日も更新無し。おーい、いつになったら日記、始まりますかー(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1699票で蘭々1046票。永源寺嬢816票でよしみん755票。そんではるかたん206票です。

* 今日も特には動き無し、っと。

-

* ゲーム屋ぐる。

* colorsアイたん+情報更新にょ

* ・・・と、言っても大した情報は無いんですが、とりあえずじゅーよーポインツとしてこんだけ。

・システムを全面刷新!!
  メッセージバックを装備など、ユーザフレンドリーに。

* うんうんうんうんうん。よーやくシステム面がまともに!! これで安心して人に勧めれるとゆーものです(笑)

*

猪名川「て、アンタ。システムがどーでも人に勧めまくるつもりちごたん?」
へむ2「そりゃもちろん。でもやっぱし、どーせだったらプレイした人にいい気分になってもらいたいじゃん。その為にシステムはじゅーよー」
まるち「そうですね(^^)」
へむ2「とゆー訳で、弱点だったシステムも改良されてお値段も定価6800円とお求めやすく! 皆様、是非ー」

* もちろんえろえろですしー。さあ、2/22は7000円握りしめてえろげ屋にれっつごー(笑)

-

* Witchイベント情報更新にょ。明日のイベントの時間告知が出てます。1回目が11時からで2回目が17時から、と。

* で、まあそれはさておき。

※「謎のコピー誌」は、色指定複製原画へとグレードアップいたしました。

* ・・・グレードアップってああた(笑)

-

* さてさてさて。

* えー。

* 夜中にケーブルテレビでサクラ大戦のTV版? だと思われる物をやってたのでぼけら〜と見てたのですが。

帝都の未来がすげぇ不安です。

* つーかアナタ方。たかが脇侍数体にそんなボロボロにされててどないしますか。えーい、俺に指揮権よこせー! とか叫んじゃいますよワタクシ。

* とりあえず5話から大神君が出てきて、よーやく少しはまともになってきましたけど。まだまだ光武が使いこなせてない上に連携がなってないですなあ。頑張りぃや、帝都守護の最後の砦な皆様。

-

* と、ゆー所で今日はここまでー。


ぱにょぱにょー。

* とゆー訳で、今日の夜からげまえくで新でじこが始まる訳ですが。

*

へむ2「何故かブロッコリーに情報がありませんね?」
猪名川「せやなあ。ニュースで一言くらいあってもええ思うんやけどな」
へむ2「まーいいです。とりあえず代わりに紙メディアから情報ちょっぱらってみましょー」
まるち「えっと、ブロッコリーさんの発行されている『フロムゲーマーズ』からですね(^^)」
へむ2「うむ。では一発」

* えー、作品紹介なアオリから。

『お勉強より大切なものがあるにょ! でじこはみんなを幸せにするにょ!』

* ・・・・・・・・・・・・

* うっぎゃあ。

* ぐああああ。蕁麻疹が! 蕁麻疹が!! のたうち回るくらい気持ち悪ぃぃぃぃぃっ!!!!

*

まるち「だ、大丈夫ですか?(^^;」
へむ2「大丈夫じゃねぇよう、えぐえぐ。なーんーでー。でじこをいい娘にしようと思うかなあ・・・」
猪名川「ええ娘やアカンか?」
へむ2「アカンな。今まで色々と言葉ぁ濁してきたけど、もうはっきり言っちゃおう。俺は『いい娘』のでじこは大嫌いだ。でじこはでじこらしく、暗黒ヅラで『へっへっへっへ☆』とか笑ってりゃあいいんだよ」
猪名川「はぁ、さよか」
へむ2「うむ。元々でじこってそーゆーキャラだったじゃんよー。それをええ娘にしよやなんて、あー気色悪い。アビィスに沈めあんなでじこなぞ」
まるち「何もそこまでお嫌いになりませんでも(^^;」
へむ2「がー! 邪悪マキシマムなでじこを返せーーっ!!」

* 具体的に言うと今チャンピオンで連載してる、あんな感じのでじこをもう一度。つーか誰か木谷のおっちゃんを殺(以下略)

-

* さて。

*

へむ2「それはそーとしてですな、『でじこミュニケーション』て知ってます?」
猪名川「? 詳しゅうは知らんけど、でじこがらみの何かやろ?」
まるち「確か、ゲームボーイアドバンスで出る予定だったと・・・」
へむ2「うん、それ。去年の春に出る予定だったのが、何故か発売延期になったんですよね」
まるち「はぁ。あの、それが何か?」
へむ2「いや、俺も存在をすこーんと忘れてたんですけど。上のでじこ情報探す途中で社長の詫び見ちゃいまして。やー、何か発売時期に関しては『現状年内を予定しております』とかあるんですけどー。どーなったんでしょうねぇ、一体(笑)」
猪名川「・・・どーなったんやろなあ」
まるち「ええっと(^^; きっと今、一生懸命作ってらっしゃるんですよ〜」
へむ2「だといいんですけどね。まあいいや、そいでさあ、ちょいと賭けません?」
猪名川「賭ける? 発売するかどうかか?」
へむ2「いや。この『でじこミ』と『SNOW』、どっちが先に発売されるか」
猪名川「・・・・・・」
まるち「・・・・・・」
へむ2「ルールとしては先に発売された方が勝ち。もしくは先に製作中止が決まった方の負け」
猪名川「・・・や〜〜、何やそれ、すっごいええ勝負になりそうな感じやなあ」
まるち「ええっと〜(^^;;;」
へむ2「つー訳で、どうよ? 一口500円くらいで」
猪名川「せやな。ほな、うちはでじこの勝ちに2口」
へむ2「んじゃ俺、『SNOW』の負けに二口な。まるちは?」
まるち「え、え、えっと・・・それではあの、でじこさんの勝ちに一口」
へむ2「あいよ。ほいじゃまあ、結果が出たらまたねー」
あずさ「ちょっと待て(−−メ
へむ2「ほえ? あら、あずさ君。いつ帰ってきたの?」
まるち「あ、お帰りなさい、あずささん(^^)」
あずさ「たった今。それよりアンタ、ちょっと待ちなさい」
へむ2「? 何を待てと?」
あずさ「もう一度、さっきの賭けの所の自分のセリフを見直してみなさい(−−」
へむ2「??? え〜と、『SNOW』の負けに二口・・・あ」
まるち「はわ。負けに賭けておられますね、ご主人様(^^;」
へむ2「じゃなあ。いや、全然気が付いてなかったよ、俺」
あずさ「まったくもう・・・」
猪名川「何や、わざとや無かったん?」
へむ2「うん。ちゃんと自分では勝ちに賭けてたつもりだった。きっとアレね、無意識のうちに本音が出たんじゃなあ、きっと」
猪名川「本音なんかい、おい」
へむ2「当たり前じゃん。あんな今頃シナリオライター募集してるよなメーカーがまともに発売出来るかよー」
あずさ「じゃあ、何で賭けるのよ?」
へむ2「そりゃ大穴狙いって奴。ついでに言うと、ブロッコリーブロッコリーで信用出来んしなあ」
猪名川「まあ、せやから『ええ勝負』なんやろ。で、あずやんはどっちに賭けるんな?」
あずさ「え? 私は『SNOW』の負けに一口。『でじこミ』は何の告知も無しに消える可能性があるけど、『SNOW』は一応告知してから消えるでしょうしね」
まるち「・・・製作中止が前提なんですか?(^^;」
あずさ「だって・・・ねぇ?」
猪名川「なあ?」
へむ2「だねぇ。ま、とりあえず結果が出るのをのんびり待とうじゃないかね」

* さて、どんな結果が出ますやら。何か結果が出るのは来年になりそうな気もしますけどー(笑)

-

* さてさて。

* ちょっと雑談。

*

へむ2「んー、前にちらっと戯言った冬祭り初日23万二日目18万ですけど。何かホントかどうか悩んではる方がそこそこおられるみたいで」
まるち「はぁ、そうなんですか?」
へむ2「それなりにね。まあ、確認が取れないネタをネタにした俺が悪いんですけどー、とりあえず公式発表は夏のカタログを待つしか無いんで今はあんまし気にされずに話半分で聞いておられた方がよろしいかと」
猪名川「ソースの確認出来へん以上、そらしゃーあらへんなあ」
へむ2「個人的には疑う理由無いんですけどね。俺の連れがNKT(*1) の忘年会で有明祭りのスタッフから聞いてきた話ですから」
あずさ「けど、それは他の人には信じる理由にならないわよね」
へむ2「ですな。だからま、半年待ってカタログ見ましょー、いう事で」

* 後はまあ、両日行かれた方は肌で感じた雰囲気で判断をー、て所ですかね。

-

* さてさてさて。

* ほいでは、ちょっとお出かけー。

-

* 夜。

* 最近、日が沈んだあたりで寝て夜中に起き出す、つー妙な生活リズムになってるのでこんな時間に更新。とりあえずぐるぐるを、まずは日課の20時から。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス57の今日は現時点で53。総アクセス数は14303にゃの。

*

へむ2「今日も淡々とハズしました、まる、っと」
あずさ「はいはい、それじゃ500円ね」
へむ2「おー、懐かしい展開ですなー。やっぱあずさ君がいませんと」
あずさ「・・・何かそういう言われ方するのも複雑な気分だけど。まあいいわ、ほら、500円」
へむ2「にゅ、ほい」
あずさ「はい、確かに。で、今日は?」
へむ2「そーね。66にしとこーか」

* そしてもちろん今日も更新無し以下略。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1725票で蘭々1071票。永源寺嬢831票でよしみん767票。そんではるかたん208票です。

* 何か最近はるかたんの伸び率が妙に悪いなあ、と思ってたらいつの間にやら6位によしみんはるかたんとかゆー項目が。これに票奪われてるんですね、きっと。

-

* ゲーム屋ぐる。

* hueスタッフ通信更新。

『汁増量なんて言うんじゃなかった…(T∀T)』

* 頑張れ。

* みんな汁倍増のアイたんを待ってます。て言うか誰が待ってなくても俺が待ってます。だから頑張れ〜(笑)

-

* UNiSON↑『萌キュン!(略)』修正パッチ公開。修正ポイントは、

・ルール設定の自摸平和が有りにしても有効にならない問題を修正。
・暗槓した後の捨て牌で上がられた場合、ゲームが停止してしまう部分を修正。
・立直後の暗槓で聴牌の形が崩れる場合はカンできないように変更。
・相手の暗槓であがれてしまう部分を修正。(国士無双のみ暗槓での槍槓有り)

* つー事で。うんうん、やっぱ麻雀ゲームにはバグが付き物ですな。ほのぼのほのぼの(笑)

-

* すぺじゃにでSoleilの新作『マスカレイド〜仮面遊戯〜』の情報公開。二重人格ネタの催眠術ぽいネタ。むー、設定だけ見てると何かいい感じなんですが・・・ちっと俺様の期待する方向とは215度程ズレてる気がしますの(笑)

* とりあえず、今後の情報を待って買うかどうかは決めましょう。一月中旬に出るって言うデモ次第かなー。

-

* さてさてさてさて。

* で、新でじこを見た訳ですが。

* ・・・え〜〜と、まあ順番に。まずはオープニング。歌ってるのは榎本温子さんでタイトルは『HAPPY! SMILE! HELLO!』。そんで、

『ぱ・ぱ・ぱ・ぱーにょーぱにょーぱ!』

* ぐっはぁ。

* マズい、俺好みですこのOP。しかもあちこちに合いの手が入っててさらに俺様ハートを揺さぶりますしー。くそう、ブロッコリーめ、やりやがる(笑)

* そして本編。タイトルが『さいしょのおはなしにょ!』とヒネリのカケラも無い事に突っ込みを入れつつ、まあ始まって。でじこがナニヤラ本を読んでいる、と。

『きっと良くない事が起こるにゅ』
『そうにょ! 事件はお城で起こってるんじゃないにょ!』
『さっそく起きたにゅ』

* ぷちこ萌え。

* うむ、ぷちこがぷちこのままなのでほっと一安心。やー、OPとか紙宣伝みたくににこにこ笑ってるぷちこだったらどーしよーかと(笑)

* そいでまあ、偉人伝で水戸黄門読んで世直しに燃えるでじこ。さっそく街に飛び出そうとして執事に止められて迷わず目からビーム

* ・・・何だ、でじこもでじこのままじゃないか。『お勉強より大切なものがあるにょ!』てのは単に勉強したくないから建前ほざいてるだけと見ましたワタクシ。世直しとかゆーのも、単に本に影響されただけの、お子ちゃまが一度はかかるハシカのよーな物、実際にはこんな風に今後も不幸を振りまいてくれるに違いありません。こーゆーでじこなら、おにーさんもおっけーですよー(笑)

* で、お城から脱出しようと執事との追いかけっこが始まって。そこで罠仕掛けまくるぷちこが大変いい感じ。あーんど、挿入歌がこー、何て言いますかこんな感じで。

世の中わりきれな〜い〜事も〜あーるーんーだーにゅ〜〜

やりたい・事があるんだにゅ したーい・事があるんだにゅ
とってもとっても大切にゅ だからお外にお外に!

大事なー・物があるんだにゅ とってもとっても大切にゅ
したーい・事があるんだにゅ とってもとっても大切にゅ!

* 萌え。

* さらに、この歌の合間に『やだにょ!』『やだにゅ』つーのが繰り返し入って限りなく洗脳度が高く。おのーれおのれブロッコリー(笑)

* で、本編は5分しか無いんで最後、執事が根負けしてお城の外に出るのを認めた所で今日はさっくりお終い。新キャラ達の出番はありませんでした。まあ、次回『ふしぎなケーキ屋さんにょ!』に期待ですね。全員出てくるかどうかは分かりませんけど。

*

へむ2「とゆー訳で」
まるち「はい」
へむ2「思ったよりかはいい出来でした。これなら来週以降も見る気になりそうです」
猪名川「はぁ、さよか」
あずさ「・・・何だかんだ言いつつ、結局見るのね」
へむ2「まあ、ぷちこ出ますし。歌もへたれてますし。なおかつでじこが『いい娘』じゃ無かったですから」
猪名川「次回以降、どうなるか分からへんけどな」
あずさ「一応子供向けだしね。主役は『いい娘』にしといた方がいいわよね」
へむ2「子供向けっつってもな。そもそもこんな夜中にどこの子供が見てると言うのか」
まるち「ええっと(^^; ですけどあの、再放送は日曜朝9時半ですし〜」
猪名川「ビデオに撮っとく、いう手もあるしな」
へむ2「そりゃまあそですが。まーアレだ、我慢が出来なくなったらでじこ脳内あぼーんしてぷちこだけ見てるから大丈夫!」
あずさ「何がどう大丈夫なんだか。まあいいけど」
へむ2「うむ。んじゃま、そーゆー事でまた来週ー」

* 最後に。

* 出番が無いのでとうとうナレーションにまで身を落としたあげくにセリフが一言しか無かったうさだ、哀れ。

* ・・・そりゃ、舞台がデジキャラ星で2年前、とかなったらうさだが出てこれんのも分かりますけど。もーちょい何とかしてあげる手は無かったのかしらん(笑)

*

へむ2「ちなみにアレです。この辺で悩んでた『何故お米の国のでじーこにはうさだが出てこんのか?』つーのも同じ理由なんですな」
まるち「そうですね。アメリカ版のでじこさんと今回のでじこさん、同じ話みたいですし」
あずさ「そうね。設定の方はちゃんと見てないから分かんないけど・・・」
猪名川「おんなじキャラが出とるもんなあ。まあ、一緒なんやろな」

* 改めて、うさだ、哀れ(笑)


(*1) 関東の同人イベントを何かと仕切ってるイベント集団。合い言葉は『前川たんハァハァ』(ぉぃ


えろげ始め。

* と、ゆー訳で。

*

へむ2「はーい、今日はえろげの日です。えろげをしましょー」
あずさ「・・・またそういう腐った事を爽やかに」
へむ2「腐った事とは何かね。ゲームはいいぞ、ゲームは」
あずさ「やかましい。どうせだったらもっとまともなゲームやりなさい(−−」
へむ2「キミぃ。『ゲームに貴賤無し』とゆーことわざを知らんのかね?」
まるち「それ、ことわざじゃないと思います(^^;」
あずさ「て言うか、そんな言葉無いし」
猪名川「まーええやん。どーせ何言うたかてコレ、やる事変えんのやし、素直に話進めよや」
あずさ「そりゃそうだけど・・・」
猪名川「で、何やるん?」
へむ2「そーですな。今年初のえろげーの名誉はやはりこれでしょ。つー訳で、女神様☆に! お願ーーいっ!!
あずさ「・・・はぁ(−− 何であんなに元気なんだか」
へむ2「それはこれが面白いゲームだから。ちう訳で、スタート〜」

* で、まず前に香梨菜ルートはクリアしてたので今度はみっちゃんルートを。

* んー、笑い出すと止まらないみっちゃんはかーいーですなー。泣き顔はもっとかーいーですが(笑)

* あー、お母さん、いい感じ(笑)

* おお、なるほどなるほど。こーゆー展開になりますか。これは『後半他のキャラが登場しなくなる』理由付けが明確でいいですね。香梨菜ルートより納得がいきますよ、うん。

* そんでこーゆーラストを迎えて。あー、やっぱみっちゃんっていい娘だ。

* で、ルート完了。しかしCG埋まらず。んー、この配置で空きがある、つーんはつまり、えちシーンに『眼鏡あり』『眼鏡無し』の2パターンがありますな。うわ、CG埋めようと思うとかなり最初からやり直さないといけないじゃん。メンドくせぇ(笑)

*

へむ2「ま、でも総じていい感じでしたな。みっちゃんいい娘だし」
猪名川「せやな。おかーちゃんもえーノリやったしな」
へむ2「ですなですな。ところで、みっちゃんルートやってると強く思うんですが、このシナリオ書きな人は魔術とか神様とか、好きですな。庄田さんも言うてはりますけど」
あずさ「そうね。やったら魔術解説に気合いが入ってるもんね。こんなの、流す気になればいくらでも流せるのに」
へむ2「まあ、趣味なんでしょう。RPGで世界構築する時なんかも一番面白い所ですしね、この辺」
猪名川「何つーかこー、この人て魔術関係のルールとか自作したことあるんやないか、って気もすんな」
へむ2「やね。いっぺんこのシナリオの人とテーブルトークRPG、やってみたいですな(笑)」

* 満足した所で次はリディアルート。

* んー、なるほど。大往生流はここで出てきますか(笑)

* で、後半は・・・香梨菜ルートと同じ形式で二人きり、ですな。ほいで呪いが云々でー。あー、相変わらず血まみれテキストにCGが追いついてません。惜しい。

* ほいで完了。エピローグでリディアたんの口調が変わっちゃってるのが残念ですが、まーこれはこれでいい終わり方かと。予想通りではありますけどね。

* 続いて麗花ルート・・・に?

* ありゃ? 10/7に麗花イベントが起きない。ありゃりゃ?

* むー、麗花登場以前に遡って、他の娘らの好感度下げなくちゃいけないのかしらん。ふにふにっとロードして・・・ありゃ、駄目だ。やっぱ他の娘のイベントが起こる。

*

へむ2「ありゃりゃんりゃん。むー、どーしても発生しませんなあ、麗花イベント」
猪名川「せやな。オフィシャルの掲示板でみんなが悲鳴あげてたんはこれやってんな」
へむ2「むー。とりあえず、適当に進めてみますか」

* てな訳で、ふにふにとー。

* 1427着ってああた(笑)

* ・・・いや、デザインはともかく戦闘における有用性はちと皆無では無いかと思うのですがいかがなものでしょうか(笑)<巫女衣装

* あ。ゲームオーバーになっちったい(爆)

* どこがいけなかったのかな。もっぺん途中からやり直して・・・お、見たこと無いメッセージ。今度こそルートに乗ったか・・・ありゃ?

*

へむ2「あらら? おかしいな、ぱーちーに誘われたハズなのにぱーちーイベントが起こらずにまたゲームオーバーになっちゃったよ」
猪名川「シナリオに矛盾あり、って感じやけど・・・まあ、多分誰ぞの好感度が足らんのやろな」
へむ2「むー。どーこーがーいーけーなーいーのーかーなー」
猪名川「さーあーどーこーやーろーなー」
まるち「え、えっと。どーこーでーしょーおーかー」
あずさ「・・・何やってんの、アンタら(−−」
へむ2「いや何となく」
猪名川「ちっとつられてやな」
まるち「あの、私もお付き合いするべきかと思いまして(^^;」
あずさ「・・・・・・」
へむ2「何か言いたい事がありそうだな、付き合いの悪いあずさ君」
あずさ「やかましい(−−メ そんなもんにいちいち付き合ってあげる義理は無いわよ」
へむ2「ちっ。まーいいや、そーゆー訳で行き詰まってしまった訳じゃよー」
あずさ「とりあえず、今日はもうやめれば? 時間も遅いし」
へむ2「むう。今年最初のゲームなんじゃけ、出来ればクリアしときたかったのだが・・・ま、しょーがないか。明日から仕事で、今日はあんまし夜更かし出来んしな」

* ちう訳で、今日はここまでー。また明日か明後日にでもプレイして、全クリしとくとしましょー。

-

* さて。

* それはそうとして夜ぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス67の今日は現時点で54。総アクセス数は14371にゃの。

*

へむ2「を。当たってますな、珍しい」
猪名川「アカンやろ、自分で珍しいとか言うたら(−−」
まるち「今年初めての当たりですね。おめでとうございます〜(^^)」
へむ2「うむ、ありがとうまるち君」
あずさ「で、今日はいくらに賭けるの?」
へむ2「・・・相変わらず人を余韻にひたらせねぇなあ、あずさ君は。少しはまるち君を見習ったらどうか」
あずさ「うるさい。で、いくらよ?」
へむ2「うにゅう。ほいでは65にょ」

* そして今日も更新は以下略。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1757票で蘭々1098票。永源寺嬢855票でよしみん776票。そんではるかたん209票です。

* ・・・とうとう、一日一票ペースまで落ち込みましたな。哀れ(笑)<はるかたん

* そしてこっそりよしみん777票目をゲットしてみたりして。利敵行為ゴメンなさい、永源寺先輩。

-

* ゲーム屋ぐる。

* イージーオーで『うちの妹のばあい(仮)』情報更新。制服ラフが1点とオヤジラフが2点公開されてます。『本作では、この他にも多くのオヤジが登場します(嫌すぎ)』てああた(笑)

*

へむ2「・・・実は妹ゲーと見せかけてオヤジゲーなんですかね、これ」
猪名川「ヤなゲームやなあ。つーかそれ、ホンマにせやったら買うた人が暴動起こさんか?」
へむ2「オヤジが激カコヨク描かれてたらそれでおけ、いう人の方が多そうではあるが。しかし淡々とろくでもない事ばっか書かれてるな、この新作情報」
あずさ「そうねぇ。何、この制服ラフんところの『何となく太腿の隙間に指を入れたくなった方は、本作との相性がぴったりです(笑)』って」
猪名川「いや、どっちかっつーとその次のセリフ、『さらに指を動かして、女の子の脚が「生まれたての子鹿」のように震える様子を想像した方には、何も言わずに熱く握手をさせていただきたいです』の方が億倍ろくでもない思うけど」
へむ2「そうだな、ろくでもないな。でもまあ、その辺は一種男の子の本能みたいなもんなんで、仕方が無いと諦めたまえ」
まるち「本能なんですか?(^^;」
へむ2「うむ。あの三角形を見たら指を突っ込みたくなる物だ。ただまあ、俺はこーゆーぱんつ丸見えの短いスカートは好かんのでパスだ」
猪名川「パスて・・・本能やなかったんか?」
へむ2「本能を押さえ込む理性の力と呼んでいただこう」
あずさ「本能を押さえ込む妄想の力の間違いじゃないのか(−−」
へむ2「似た様なもんなんで気にするな。それより、この制服やらブルマやらスクール水着やら、『実戦仕様、いわば彼女たちのバトルスーツとして採用されています。』とか書かれてるのだがいかがなものか」
猪名川「・・・バトルスーツなあ」
まるち「この制服、スカートの中からミサイルが飛び出したりするのでしょうか?(^^;」
あずさ「いや、多分そういう意味じゃあ無いと思うんだけど」
へむ2「出来ればそういう意味であって欲しい所ですな。個人的には」
猪名川「そら何かもう別のゲームやで。まあ、楽しそうではあるけどな」
へむ2「ま、ほんのかすかな期待を抱きつつ、詳しい情報が出るのを待ちましょーかね」

* つーか、よく考えたら未だに詳しいゲーム内容分かんないんですよね、これ。妹ゲーってだけで。一体どんなゲームになるんでしょうか。

-

* その他ぐる。

* カトゆー家断絶さんのところから、沢城嬢の出る同人ゲーム要チェック。

* とりあえずまだまだ詳しい情報出てないんでアレですが。出たら買わんとなりますまい。ええ、そりゃーもう絶対(笑)

-

* さてさて。

* ほいではぼちぼち晩ご飯ー。

-

* ごはんを食べてぐる続き。

* うわ、ヒデぇ(笑)<誰一人としてどの娘がミントちゃんなのかを知らない>せめて一目、オフィシャル見ていただいたらすぐ分かりますのにー(笑)

* ちなみにピンクの髪・・・まあ、その娘が俺の言う所の嘘天然なんですが。その娘が絵的には触手が似合うのは否定しません。否定しませんが、その娘は精神的な面で触手に似合いません(断言)

* やっぱりですね、こー、『高貴な精神』とか『くじけない心』とかを持ってるおじょーさんを触手で陵辱。絶望と快楽の果てに墜ちる魂。これが触手の醍醐味とゆー物で、単にあっぱらぱーな娘を墜としてもちーとも楽しくないのです(笑)

* とゆー訳で、やはりギャラクシーエンジェルのベストオブ触手キャラはミントちゃん。次点はヴァニラ嬢なのですよ、はっはっは(笑)

-

* にょ。遠近氏っすか? うーみゅ、その名を出すと・・・

*

たいし「呼んだかね? まいふれんど!!」
へむ2「・・・出た」
猪名川「出よったなあ」
あずさ「鍵・・・かけてたわよね?」
まるち「はぁ(^^; ちゃんとかけてあったハズなんですけど〜」
たいし「くっくっく。我輩の萌える情熱の前にはその様な物、何の意味も持たぬわ!」
へむ2「萌える情熱なんだかピッキングなんだか知らんが。とりあえずアレだ、おまいにリクエストだよ」
たいし「ほほう? 何だ?」
へむ2「かくかくしかじかでうんぬんかんぬんだ。おーけい?」
たいし「よろしい、承知した」
あずさ「て、何で今の会話で意志疎通が出来るのアンタら」
猪名川「あずやん、あずやん。無駄な突っ込みやで、それ。相手はたいしなんやから(−−」
あずさ「・・・そうね。そうだったわね。微妙に納得いかないけど」
へむ2「ほれ、じゃあそーゆー事で。ごー」
たいし「ゲームはいいぞぅ、ゲームはぁっ!!

* とゆー訳で、リクエストに応えてみました。うーむ、日記リニューアルからおよそ7ヶ月、初めて大志専用スタイルシートが役に立ちましたなー(笑)

#実は妄想日記始めた時から用意だけはしてあったんですが(笑)

-

* さてさてさて。

* 夜。

* 年末に買った触手えろCG集をふにふにCDから自宅鯖にコピー。普段使ってるノートPCにはCD-ROMが内蔵されとらんのでこれやっとかんと気軽に見れんのですな(笑)

* ちう訳で、ぱきょぱきょコピーして・・・ぱぎゅ?

*

猪名川「ぱぎゅ?」
まるち「ぱぎゅう?」
へむ2「ぱぎゅぱぎゅ。ぱぎゅー」
猪名川「ぱぎゅぱ?」
へむ2「ぱぎゅー! ぱぎゅー!」
まるち「ぱぎゅ? ぱぎゅぱぎゅ?」
へむ2「ぱぱぎゅー。ぱぎゅぎゅ」
あずさ「日本語で喋れアンタら(−−メ 何やってんのよ一体」
へむ2「いや、あのね。買ってきたCG集ん中にCry for the Moonいうサークルさんのがあってですな(わたわた)」
あずさ「・・・? 何わたわたしてるのよ?」
へむ2「いや、その、あの、そのサークルさん、個人サークルなんですけど、そのサークルやってる人のハンドルネームがR.Y.Oさん言うて」
あずさ「だから?」
へむ2「いや、あの、この人って多分colorsの社員さん・・・」
まるち「はわ? そうなんですか?」
猪名川「へー。そら知らなんだな」
あずさ「・・・アンタら。さっきのぱぱぎゅぱぎゅした会話は何だったのよ?」
猪名川「いややなあ、あずやん。あんなんで意志疎通出来る訳あらへんやん」
あずさ「だったらあんな鬱陶しい会話してるんじゃないわよ(−−メ」
まるち「はう。すみません〜(^^;」
あずさ「まあいいわ。で、ホントにそうなの? 同名の別人とかじゃないの?」
へむ2「むー。確かに100%の確証は無いけどさあ。でも、プロフィール見ると職業ん所に『なんかゲームを作ってるっぽいよ』ってありますしー」
猪名川「あ、ホンマやな」
へむ2「日記にもですな。えー、例えば去年の12月、29日は企業参加で行列出来ない弱小企業、とか書いてますし」
あずさ「でも、それだけじゃ特定は出来ないでしょ?」
へむ2「ん、じゃあ11月。13日にマスターアップしたげな記述がありますよね?」
まるち「はぁ、そうですね」
へむ2「そしてまい日記の記述を見ると瞳先生のマスターアップが13日。ほら、十分だと思いません?」
猪名川「せやけど、何や9月の末にもマスターアップ云々の話があるで? この頃、colorsは何も出してへんやろ?」
へむ2「colorsは出してませんな。でも、Zenosの『MIX☆MAX』が10/12発売、9月末か10月頭にマスターアップです」
猪名川「あ、そか。colorsだけやのうてhueの他のブランドでも仕事してはるんやな」
へむ2「そーゆー事だと俺は思いますにょ」
あずさ「う〜〜ん・・・確かに、それだけ状況証拠があると同一人物に思えるわね」
へむ2「まあ、さらに極めつけは4月の3日、『いま触手ゲー作ってるからワラタよ』の記述でしょーか。この時期製作されてた触手ゲーはアイたん以外にはほとんど存在してなかったハズですし」
あずさ「・・・なるほどね」
へむ2「納得しました?」
あずさ「納得はしたわ。けどよく考えたら、だから何なのよ?」
へむ2「いや、世間の狭さにびっくらしてるのが一つ。やっぱり触手好きの人がアイたん作ってたんやな〜、つー感動がもう一つ。さらに6月日記の『マスターアップ一週間前に全く別のシステムに乗せ変え』つー記述見てちょっと待てぇ! と全力で突っ込み入れたい気分なのがさらに一つ」
猪名川「・・・うわ。アイたんってそないにギリギリな状況やったんかいな」
へむ2「そーゆー事になりますな。そりゃ、一週間じゃあバックログが無ぇとかシーン回想が無ぇとか、システム面が弱いのも仕方ないなあ、と深く納得しつつも何か不条理感を感じるのココロですよ」
あずさ「載せ変え前ってどんなシステムだったのかしらねー」
へむ2「どんなシステムだったんでしょうねぇ。hueの他のブランドのゲームやってみれば想像が付くかもしれんですが、ちっと今は分かんないですな」

* ちなみにもー一つ。8月の10日から引用を。

エロゲーでは下火ですけど、触手やっぱイケるやんという思いを新たにしました。ヽ(´ー`)ノ
#ゲームの方はソフ倫のカラミで結構めんどくさいということを
#身をもって知ったんでまぁアレなんですけど。

* ・・・・・・・・・・・・

* 何ですとー!?Σ( ̄ロ ̄;)

* うわ。ソフ倫の連中、触手に文句付けてきやがるんですか? 何つー許し難い。つーか触手の何がいけないと言うのかコンチクショウ。

*

猪名川「・・・ひょっとして、獣姦扱いなんか? 触手て」
あずさ「あるいは陵辱行為云々の方かもねー」
まるち「もしかしたら『著しく社会通念に違反するもの』扱いされているのかもしれませんが(^^;」
へむ2「えーい。佐藤のおっさん、てめぇらの会社が昔は触手メーカーとして名をはせてた事を忘れたんかい。ふざけた真似かましよって・・・くそ、呪ってやる呪ってやる」
あずさ「いや、落ち着きなさい少し(−−」
へむ2「がー!! 俺は今日ほどソフ倫を憎らしく思った事は無いよ。憎しみで人が殺せたらーっ!!

* とゆー訳で。俺は今日、初めて妹スキーな人や幼女愛好家がソフ倫をどれだけ憎んでいるか理解出来たよーな気がします。まる(笑)

-

* さてさてさてさて。

* ほいでは今日はもう風呂に入って寝るです。お休みなさい。


コムちゃん敗訴。

*

あずさ「・・・何、このタイトル」
へむ2「いやな、2chのえろげネタ・業界板で今『エロゲ裁判』ってのが行われてるんじゃけどさ」
猪名川「エロゲ裁判?」
へむ2「えろげー回りの色んな事象を裁判にかけるの。眼鏡っ娘の功罪とかおねぃさんの功罪とか」
猪名川「そらまた、えらい楽しそうな事やっとるなあ」
へむ2「楽しいぞ、見てるだけでも。で、まあその裁判、今回のネタは『福袋』やったんやけど」
あずさ「・・・ああ、つまりそれでげっちゅ屋の福袋がやり玉に挙がってたのね」
へむ2「そゆ事ー。やー、楽しませて頂きました」
猪名川「せやけど、福袋なんて最初から爆弾なん分かってるんやし、買ってからどうこう言うんも間違ってるんちゃう?」
へむ2「それも一理あるけどな。でも、負けた方がげっちゅ屋らしくて楽しいのでこれで問題無しだよ、はっはっは」
猪名川「そういうもんか?」
へむ2「そういうもんだ」
猪名川「そういうもんかー」
へむ2「そういうもん。一げっちゅ屋ヲチャーとしておにーさんはそう断言しておくよ」
猪名川「アンタに断言されてもなあ。まあええけど」
へむ2「ただまあ、アレね。一つ不憫だったのは判決文のこの部分。『コムちゃんの宿主たるおねぃさんに責任能力を認める』つー、これね」
まるち「はぁ。長崎みなみさんの責任になるのは納得がいきませんか?」
へむ2「いや、そーでなくて。コムちゃんのニュー宿主たるゆかたんの事に一言も言及されてない所が不憫だなあ、と(笑)」
あずさ「・・・まあ、ゆかたんだし」
猪名川「つーか、しょせん偽店長やしな」
へむ2「そーですなー。でも頑張れー、ゆかたん。おねぃさんの壁を破ってコムちゃんのペルソナ奪ってみせろー」

* いや、多分無理だと思いますが(ぉぃ

-

* さて。

* 今日からお仕事。なので朝から電車でひよひよと。何故かパスネットに不正なデータが紛れ込んでて朝から一騒動だったんですが、駅員さんがちゃんとまともな対応してくれたんで問題無し。いや、実はバトる気満タンだったんでちと肩すかしではあるんですが(笑)

-

* 昼。

* 14時お仕事しゅーりょー。後は暇なのでふにふに『逝っちゃ寝。』の検索ルーチン考えてたり。気合い入れてとっとと完成させませんとー。

*

へむ2「むー」
猪名川「めー」
まるち「も?」
あずさ「・・・いや、だからアンタらな(−−」
へむ2「どうもこー、検索の仕様がまとまんないんじゃけど、どうしよか?」
猪名川「どうしよか? 言われてもな。具体的に何が問題なんよ?」
へむ2「んー、簡単に言うと、AND検索する時の検索単位、かなあ。1レス単位にするんと1スレッド単位にするんと、どっちが使い勝手ええ思う?」
猪名川「ん〜? えーと、『1レス単位』いうと?」
あずさ「あ。二人して聞いて無いし」
まるち「まあまあ、あずささん(^^; 今日は真面目なお話されてますし〜、よろしいじゃありませんか」
あずさ「そりゃ、普段の馬鹿話に比べれば億倍マシだけど・・・何か、腹が立つわねぇ」
へむ2「つまりさ、例えば検索ワードが『ミント 触手』だったとするわね。こん時、1つのレスん中に両方のワードが含まれてる必要は果たしてあるのか? つー」
猪名川「何やその趣味に走った検索ワードは。せやなあ、でも、それは1スレッドの中に両方含まれとったらそれでええんちゃう?」
へむ2「やっぱそう思う? けどさあ、例えばよ? 1/6に発言された触手ネタを調べたい、とか思ってやね、『2002/01/06 触手』で検索した場合。これは、一つのレスん中に両方含まれてないとマズいやんかー」
猪名川「まあ、せやな」
へむ2「やから、どっちがええかなあ、て思てるんやけど・・・」
あずさ「簡単じゃない、そんなの」
へむ2「にゅ?」
あずさ「両方出来る様にしておけばいいのよ。使う人が目的に応じて切り替えれる用にして」
へむ2「う。やっぱそう?」
あずさ「色々出来る様にしてた方が便利だし。それに、両方出来る様にしておけば後々楽じゃない」
へむ2「にゅー。メンドいからあんましやりたくなかったんじゃけど(笑) まーでも、やっぱそーよなあ。んじゃま、ついでにOR検索も実装してみますかー」

* で、ふにふにぱこぱこと。えーと、レス単位の時はこの結果とこの結果のAND取る必要があって、スレ単位の方はANDは取らなくていいけど検索Hitしなかったのはハズす必要があってOR検索の時は・・・とにかく1つHitすりゃいいんだよな。うーと、それをなるべく共通化しようと思ったらどこで分岐させるのがいいんだ? うがー、何だか頭が働かねー。

*

へむ2「つーかアレだ。今気が付いたけど」
猪名川「何や?」
へむ2「俺、風邪ひいてるわ」
あずさ「・・・は?」
まるち「はわ?」
へむ2「喉に違和感があって背筋が何となくぞくぞくしてて肩や肋間に痛みがある。後、関節もあちこち痛いし、多分間違いナッシング。やー、そーいや何か一昨日くらいから身体の感じが変だったんだよな」
まるち「だ、大丈夫なんですか!?」
あずさ「て言うか、もっと早く気付きなさい(−−」
へむ2「んー、このくらいならだいじょーぶ。頭は働かんけど身体は動く」
猪名川「大丈夫なんか? それ」
へむ2「身体が動けば仕事は出来るし。ま、とりあえず問題はなかとよ」
まるち「でも、無理は駄目です〜(>_<)」
へむ2「やね。ま、今晩は薬飲んではよ寝るべ」

* つー訳で。

* 間ぶっとばして夜。薬も飲んでだいぶ眠くなってるんですが、ブラックジャック先生が激カコイイのでついテレビに釘付けになってるうちにもう23時だったり(笑)

* うー、ほいでは最後の体力使って、やらんといかんぐるぐるだけー。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス65の今日は現時点で32。総アクセス数は14415にゃの。

*

へむ2「・・・32?」
猪名川「32やな」
まるち「32ですね(^^;」
あずさ「32ね。で、いくらに賭けるの?」
へむ2「にゅう。43にょ」

* あ、32のショックがでかかったんでチェック忘れてましたが昨日の予想は当たってますな。ふむ。そして更新は(以下略)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1799票で蘭々1130票。永源寺嬢873票でよしみん786票。そんではるかたん212票です。

* 今日は特に動き無し、と。

-

* ゲーム屋ぐる。

* hueスタッフ通信更新。『グッズ通販、早い内に解決するから待っててね』との事。やー、ユーザーの声に即座に答えてくれるhueが俺は大好きです(笑)

-

* 緑茶。トップ絵が新年モードになりました。麗花たーん。

-

* Sweet Basil『めい・ぷる』デモ公開。にゅー、微妙に落ちが悪い&全部落ちてくるまで起きてる体力が俺に無いのでこれについてはまた明日。

(2002/01/08追記) にょ。日記Upし終えた直後に落ちてきたので寝る前にやる事済ましときます(笑) つー訳で、いつもの様にこっそりミラー。サイズは10MBっす。

-

* 後、『月陽炎』修正パッチ『みらツイ』修正パッチなんぞも出てますが特に面白くないのでパス。まー覚えてたらプレイする前にパッチ落としとこうな俺。つー事で。

-

* ミントちゃん系ぐる(マテ

* ふっふっふ、そう思うのは動いてるミントちゃんを見てないからです!! 動くミントちゃんのあの、自分の目的の為ならまったくためらいもなく仲間を犠牲に出来る性格、及びそこから生まれる普段の余裕たっぷりな表情を見れば! そして猿話の時に見られた、いざ自分に災厄が降りかかって来た時の異様にそそる怯え顔を見れば!! そーすれば、いかにミントちゃんが触手向きか分かっていただけるかと思います(笑)

* とりあえずほら、こちらに賛同者もおられますしー。騙されたと思っていっぺん是非是非、DVDを見られてくだちぃ(笑)

-

* えー。ミントちゃん見ながら新年を迎えるだなんて、この世で最高の幸せじゃないですかー。一体何が納得いかないと!!(笑)

-

* ・・・ぱぎゅ〜。ミントちゃんぐる済ませたらホントに電池が切れたのでお休みなさい。


ぷちぷり。

* 朝。

*

まるち「ご主人様、おはようございます〜」
猪名川「大丈夫かー? 体調はどないや?」
へむ2「ううう、おにーさんはもう駄目だよ。ありがとう黄金の日本ジュニア。そしてふぉーえばー」
あずさ「はいはい、それだけ冗談言えるなら十分元気ね(−−」
へむ2「むう。相変わらず余韻を断ち切る人だネ、あずさ君わ」
あずさ「寝言に付き合ってあげる程暇じゃないのよ、私は。で、どうなの?」
へむ2「にゅー。まあ、頭はまわる。多少集中力には欠けるけど、問題にゃならんだろ」
猪名川「身体は?」
へむ2「何やふわふわしてるー。ふぃよふぃよ〜」
まるち「だ、大丈夫ですか?」
へむ2「ううう、おにーさんはもう駄目だよ。ありがとう黄金の日本ジュニア」
猪名川「そしてふぉーえばー。十分余裕はあるみたいやな」
へむ2「まーにゃー。頭の方に影響が出てねぇからな」
あずさ「何かものすごい影響出てる様な気もしないでは無いけど・・・」
猪名川「ぴーん。マーニャ!」
へむ2「ミネア」
まるち「ミネバ様?」
へむ2「アミバ様。まあ、身体の方もふわふわしてるだけで痛い訳じゃねぇし。ちっと喉に痰が絡んでるのが何だけど、明日にゃ治るだろうさ」
あずさ「・・・何。今の変な会話」
へむ2「特に意味は無い。単なる連想ゲーム」
あずさ「いや、だから何でそんなのが会話の途中にいきなり入るの」
へむ2「? 何か問題が?」
猪名川「普通のこっちゃろ?」
へむ2「・・・この関西人コンビは(−−メ 大体まるちちゃんまで付き合ってるんじゃないわよ、この連中に」
まるち「ええっと(^^; ですけど、あの〜」
へむ2「ちゃんとまるちが学習してる証拠じゃないか。あずさ君もいい加減馴染んではどうか」
あずさ「絶対嫌。ほら、もういいから薬飲んで休んでなさい」
へむ2「えー。薬は苦いから嫌ー」
あずさ「子供かアンタ(−−」
へむ2「だってー、粉薬飲みにくいしー。口移しで飲ましてくれたら飲むー」
あずさ「・・・埋めるわよ(−−メ」
へむ2「さ、薬飲んで休もうか。まるち〜、水ちょうだ〜い」
まるち「あ、はーい。どうぞ(^^)」
へむ2「(ごくごう)くにゃ〜。ほいではまた、おやすみ〜」
あずさ「まったくもう。最初から素直にそうしてればいいものを・・・」

* とゆー訳でぐでぐでと。午前中はお休みです。

-

* 昼。

* ぐでぐでしながらぐるぐる。

* ぐりぐり秘密日記更新。次回作の事に少し言及。

■次回作■
グリグリとはまた違うテイストでGrooverらしいゲームになりそうです。例によって練りに練ってますんでご期待くださいマセ。ちなみにPUSH!!に載ってた仮題は苦し紛れに吐いた物なんで気にしないでください。ちなみにお披露目は例によって別のドメイン取ってそっちでやりますので。

* ・・・ぱぎゅ?

* あにょー、別ドメインでて。何となくそれってドメイン料金とドメイン空間の無駄遣いを感じるのですが(笑)

*

へむ2「つーかそれ以上にGROOVERへのリンクをどこに張るべきなのか大変悩むのですが。どうしましょ?」
猪名川「まあ・・・新作発表があったらそっちに張るべきなんやろな」
へむ2「しかし、俺みたく普段GROOVERの事をぐりぐりとしか呼んでないおにーさんといたしましてわ。別ドメインをぐりぐりと呼ぶのは大変抵抗が」
猪名川「いやそらアンタの呼び方が変。この機会に直し」
へむ2「くにゅ〜。呼びやすいんだけどなあ・・・」

* まあ、新作の名前が判明してからまた考えるとしましょう。今は保留ー。

-

* すたじお緑茶すたっふ日記更新。まず、新企画開発状況が載りました。

■ 新企画開発状況〜 ■
発売予定日 : 今年の夏?
シナリオ : 始まっておりませんね
原画 : まだまだです。
CG : まだまだです。
プログラム : ポト○スやってます。
音楽 : 眠っております。
その他 : 企画中です。

* 何も決まってねぇじゃん。

* まあ、デビューしたてのメーカーってそーゆーもんかも知れませんが。今から『夏予定』なんて言ってるとまた年末発売になっちゃうぞー(笑)

* 後はまあ普通のあけまして挨拶とアンケート葉書中間発表。あー、俺も早いうちに出さんとあきませんなあ、アンケート。

-

* 夕方。

* がっこに行く用事があったのでちょっとだけお出かけ。ついでに秋葉にも寄ってみたり。

*

あずさ「風邪引いてる時に人混みの中に行くなーっ!
へむ2「ん、まあちょいとだけだから。ちっとねー、確認したい事があるんだわ」
あずさ「まったくもう・・・何よ? 確認したい事って?」
へむ2「んー、何かさー、『はじるす』が街から姿を消している、とかゆー悲鳴があちこちから聞こえてきてるので自分の目でも確認ー」
あずさ「て、コラ。アンタ、買いもしないゲームが売り切れてるの確認してどうしようっていうの」
へむ2「どうもしない。単に見てみたいだけ」
まるち「単なる好奇心なんですか?(^^;」
へむ2「つーか、何かアレが売り切れまくってる、つーのが納得出来ないんで現実を目にしてみよう、つー気分ですな。ほいでは、ごー」

* てな訳で末広町から南下しつつゲーム屋確認。マップ無し、TRADER無し、古川無し。ふむ、確かに街から消えてますなあ。

* 続いてメッセ10本発見。

* ・・・・・・・・・・・・

* 何だ、あるじゃん。つまらん(笑)

*

へむ2「まあ、他の店にはホントに無かったんで、予約キャンセルの放出とかそんなんなんでしょうけどね」
猪名川「せやな。昨日か今日かに店に出たんやろな、これ」
へむ2「ですな。でもつまらんなあ、せっかく来たのに」
猪名川「そーゆー事言うてると『はじるす』買お思うて買えなんだ人間に呪われるで。ええやん、あったんやから」
へむ2「いや、俺は買わねぇからあっても意味ねんだってよ」
あずさ「はいはい、もういいから(−− 用事済んだんなら行くわよ」
へむ2「うーい」

* つー訳で。

* 16時の時点で10個棚に転がってた訳ですから、明日くらいまでは残ってる事でございましょう。なので買いそびれた方は行かれてみてはいかがかと。

* まーもっとも、今週の金曜か来週の金曜にはきっと増産されたのが店に並ぶでしょうし、今慌てて買う必要も無いとは思うんですけどね(笑)

-

* 夜。

* とりあえず帰宅。

-

* ・・・え〜〜〜と。

* 何か大事な事を忘れてる気がしてならんのですが、まあそれはさておきぐる。まずはいつもの日課、21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス45の今日は現時点で66。総アクセス数は14493にゃの。

*

へむ2「ふむ。予想よりかは多かったな」
まるち「そうですね(^^;」
へむ2「しかし、今日はこの時間ですでに60オーバー。何だったんでしょね、昨日の少なさは?」
猪名川「さぁ。また鯖落ちでもしてたんちゃうのん?」
へむ2「かなあ。ま、いいや。ほいでは今日の予想は75ねー」

* で、もちろん今日も更新は以下略。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1829票で蘭々1152票。永源寺嬢892票でよしみん794票。そんではるかたん213票です。

* 何となく全体的に停滞気味。つーか、この人気投票ていつまで継続するんか全然分かんないんで、みんなペース配分が出来なくて息切れしてるんでないかとゆー気が(笑)

* まあ、DVD版が出るまでは確実に続くんでしょうけど・・・その後は一体いつまで続くのかなあ。

-

* 続いて今日もまたミントちゃん系ぐる。

* おお、ミントちゃんのファンがまた一人(笑)

*

猪名川「て、いや、まだファンになるって決まった訳や・・・」
へむ2「何を言うんだせにょりーた。動くミントちゃんを見ればどんな人だってそのステキさに魅了されるに決まってるじゃナイか!!」
あずさ「全力でそれはどうかと疑問を投げかけておく。一応世の中、他のキャラのファンだっていっぱいいる訳だし」
まるち「キャラ人気投票でもずっと2位でしたしね(^^;」
へむ2「あれに関しては絶対裏で邪悪な票操作があったに違いないと信じて疑わない俺様である。ま、証拠は無いんで言わんけど」
猪名川「言っとる言っとる。はっきり言うとるて」
へむ2「気のせいだ。ま、それはさておきですな、DVDを見るのであればぜひ7話のクックちゃん話、9話のダイエット話、12話の野球話に13話の誘拐話、18話の猿話に21話のピザ話、そして極めつけに22話の看板娘話を見てください。ミントちゃんの魅力が溢れまくってますから(笑)」
猪名川「・・・22話中お奨めが7話、いうんは多ないか?」
へむ2「これでも厳選してるんですが。後、3話のノーマッド話の所の一人楯に隠れて助かろうとしてるミントちゃんとか15話の本気で怒ってるミントちゃんとか17話の空飛ぶミントちゃんとか20話の樽ミントちゃんとかも是非に!」
あずさ「・・・素直に全部見て下さい、って言った方が早いんじゃないの? それ」
へむ2「いや、4話から6話のへたれ作画は逆に見ない方がいいと思うのでそうは言いません、ワタクシ(笑)」

* あ、後DVD2巻の映像特典、ノンクレジットOPも必見です。柿の種に変身するミントちゃんが一瞬見せる色っぽさに是非ハァハァしてくださいませ(笑)

-

* 何を言うんです、嬉しいに決まってるじゃないですかー(笑)<ミントちゃんファンが増える>つかまあ、正直言って今更多少ファンが増えても沢城嬢の出番、あんまし変わんないと思うですよ。多分ブロッコリー的には主役娘を売り出したいんでしょうし、そーゆー『大人の都合』でミントちゃん&沢城嬢の出番はある程度抑制されるかと。

* つーか、見てないんですか?<DVD>見てくださいよー(笑)

-

* んー、ヴァニラ嬢はですね、どーしても怯えた顔とかが想像出来ないんですよね。触手に襲われても『神の試練です』とか言うてそのまま受け入れちゃいそうで。

* 別の言い方をすると、ヴァニラ嬢って『神様以外に大事なものが無い』、だからどんな目に遭っても逆に心が折れる事が無い、墜ちる事も無い。そんな感じがしてならんのです。

* ま、あくまでも俺が受け取った印象ですけど。そーゆー訳で、ヴァニラ嬢は触手よりも策略にはめて神様裏切るよな行動を取らせて、それで自我崩壊させる方が楽しいかと思うです、はい(笑)

-

* ミントちゃん以外の日記系。

* うーん。まあ、ネスケの4系がCSS回り弱いのは事実ですし、CSS切れって言うのも一理あるとは思うんですけど。

* でもこのご時世ですからー、CSS有効にしとかんと味もそっけもないページが表示される可能性は高い訳で。つーか俺の場合自分の日記からしてそうなんでCSS切る訳には(笑)

* ・・・えーと。いや、まあ、俺の個人的事情はさておき。デフォルトでCSS、有効になってますしー。世の中設定の仕方知らない人もいるでしょうしー。やっぱりまあ、『人に見て貰おう』いうてWebページ作ってる以上、制作者側で何なりの対応するのが筋だと思うですよ。もちろんその対応が『ネスケは来んなゴルぁ!』でもそれはその人の自由なんですけど。

* あう〜。何だかまとまりの無い話になった上にどーも論点がズレちゃってるよな気がするのでこの辺で。すんません。

-

* にょにょ? Sweetpain、もう3作目まで体験版が出来とったりするんですか(笑)

* うーみゅ、そういう事ならCD貰ってくるんでしたねぇ。惜しい事しました。何か限定生産みたいですし、今から手に入れるのは難しいかなあ・・・ま、もし手に入ったら以下略ー。

-

* ゲーム系ぐる。

* 林組で『妖子』発売イベントについての告知。秋葉ではおねぃさんのサイン会、ポン橋ではサイン色紙の抽選会だそーで。とりあえず俺は金曜はバイトで行けないので、ファンネルにおねぃさんのサインを貰ってくる様命令完了(笑)

* 後、掲示板にマスターアップの告知があったり通販なるーテレカが出てたり。俺は年末買ったんでもう買いませんけど、皆様、是非に(笑)

-

* 創美研ガム日記更新。何か新iMacが気に入ったみたいですな(笑)

-

* ぱじゃまソフトで『パンドラの夢』DVD版の情報が・・・は、いいんですけど。サイト見に行って気が付きました。『ぱじゃまちゃんるーむ3』の応募締切が過ぎてますな(ぽりぽり)

* うーみゅ、あれだけ忘れない様にしよう、と思ってたのにやっぱり忘れるんだな、俺(笑)

-

* viewsADNiSの新作、『カプセルメイドありす』の体験版公開。ですが、ファイルが分割されててなおかつ半分しか公開されてないので見る事が出来ませぬ。全部公開されたらまた以下略。

-

* Fosterでも『シ・カ・エ・シ』のデモ公開、だそーですが会員専用ページでやってるので見れません。ええい見せやがれコンチクショウ(笑)

-

* とゆー訳で。

* 見れないデモ2連発にムカついたので昨日落とした『めい・ぷる』のデモを見てみる事に。

* んー、まずサイズは320×240でちと小さめ。長さは1分32秒で画質は・・・少しぼやけてる気もしますが悪くは無いですね。

* 歌。あ、何かカコイイかも。へたれソングじゃないですがかなりお気に入りー。

* 演出。うん、歌に併せてきゅいきゅいテンポよく画面が切り替わっていい感じです。特に1分12秒くらいんところから始まる、画面がかかかかーんと切り替わるのに併せてデフォルメキャラが一瞬現れるあたり。思わず身もだえしちゃいそうなくらい良いですなー(笑)

* ゲームの内容紹介&キャラ紹介の観点から見ても十分合格点かと。大事な点はきっちり押さえつつ、想像の余地を残すいい作りになってると思います。

* ちう訳で、何かひさびさにいいデモを見たよな気がします。まる。

*

へむ2「問題はアレです。このゲームがラブストーリーだという事ですな(笑)」
あずさ「それが問題だというアンタの方がよっぽど問題よ(−−」
へむ2「だってー。せっかくいいデモなのに、ラブストーリーじゃ俺、買えねぇよ」
猪名川「買ったりぃや。んな事言わずに」
へむ2「いや、買うだけならそりゃ買ったっていいけどさあ。積むぞ。絶対」
猪名川「うわ、断言かいな」
へむ2「だっておめ。1/25って色々出るのよ? しかも重要度の高いのが。そんな状況でラブストーリーに手ぇ回る訳あるかい」
猪名川「何やかなあ。まあええけど」
へむ2「つー訳で、俺は回避です。でも、面白そうなのでラブストーリーに親和性のある方は買われてみてもよろしいのではないでしょうか。と、最後に宣伝しておくテスト」

* いじょ。今日のデモ部活動でした。

-

* らすとー。

*

へむ2「とゆー訳で」
猪名川「とゆー訳で?」
へむ2「今日は、風邪の特効薬、『ぷっちんぷりん』を買ってきました!!」
あずさ「・・・いや、それを特効薬と言い張るのは」
へむ2「特効薬なのです(断言) これさえあればどんな風邪だって一発で完治! とゆー訳で、いただきまーす♪」
まるち「あ、ちょっと待ってください、ご主人様」
へむ2「にょ?」
まるち「あの、特効薬で思い出したんですけど、晩ご飯の後に普通のお薬を飲んでおられないのでは(^^;」
へむ2「・・・をを(ぽん) そっか、何か忘れてると思ったらそれかー(笑)」
あずさ「馬鹿(−−」
へむ2「まーまーまー。よくある事だよはっはっは。ちう訳で、薬飲んでー(ごきゅごきゅ) 改めて、いただきまーす♪」

* とゆー訳で。

* 『ぷっちんぷりん』食べたので明日には風邪も治ってる事でしょう。おやすみなさい(笑)


[睦月日記一覧] : 2002/01/09 : (コメントが2件あるにゅ)

ぷちこにゅ。

* 秋葉で妙なえろノベルを見かけました。

*

猪名川「・・・少女漫画?」
へむ2「えろノベルです。まあ、少女漫画読むよな層が対象なんだとは思いますが。正直言わせていただくと、手に取っただけで虫酸が走るくらい俺と合わない作品群ですな。まだ読んでませんけど、間違いなくそう」
あずさ「虫酸が走るってアンタ。じゃあ何で買ってくるのよ?」
へむ2「だっておめ、こんなの俺が買わなきゃ誰も買わんぞ。少なくとも俺の回りでは」
まるち「はぁ(^^; ですけどあの、だからと言ってご主人様が買う必要は無いのではないでしょうか?」
へむ2「まったくもってその通りなんだけどな。でも、誰かが買って読んでレビューせんと、困るだろ」
猪名川「誰が困んねんな?」
へむ2「俺」
猪名川「何やそれ!?」
へむ2「いやぁ、俺はこれでもいわゆる『ライトえろノベル』業界に、それこそくりぃむレモンのノベライズの頃から付き合ってきた身ですから。いちお、新創刊されたシリーズにはチェック入れときませんとー」
猪名川「・・・何やかなあ」
へむ2「ま、出来れば俺も人様がレビューしてるの読んんで、それでチェックしゅーりょー、にしたいんですが。多分誰もこんなもんのレビューは書かんでしょう。だから、自分で読みます。おけ?」
あずさ「おけ? とか聞かれても。まあ、好きにすれば?」
へむ2「うむ。じゃーまー、一気に流し読みますかー」

* の、前に出版社情報とかを書いておきましょう。えー、出版社は雄飛なる有限会社で、何ですか、ボーイズラブ物出してる会社のサブブランドにでもなるんですかね? そんで俺が買ったシリーズはこちら。何か知りませんがオンライン小説もありやがりますので興味のある方は買う前に一読されるとよろしいかと。

* えー。

* そんで新刊3つ、全部ぱらぱらと見てみました。内容は、一言で説明すると

『途中何だかんだ色々あるけど最後にはヒロイン(普通の女の子)が相思相愛な相手(完璧超人)と結ばれてハッピーエンド』

* てぇ感じで(笑)

* まー、もっと分かりやすく言うと、『コメディ物のえろげの主人公を女の子にした』感じですな。例えば、『シンデレラ・パニック』なる作品の設定はこんな感じ。

『母親の再婚で、美形四兄妹と同居する事になったヒロインが四人全員から迫られて大騒動』

* 男女入れ換えると、いきなりどこにでも転がってそうなえろげ設定に(笑)

* さらに、『生徒会長のお気に入り』なる作品の設定はこう。

『双子の弟の身代わりとして男子寮に入ったヒロイン。いきなり正体がばれて色々えろえろ』

* これなんかだと男女入れ換えなくても十分えろげとして成り立ちそうです。もっとも、これの作者はホントにえろげのシナリオライターだそーですから、それは仕方がないのかもしれませんが。

* で、文章は3つ揃ってヒロインの一人称。ひたすららぶらぶでえろえろな展開が続きます。うぎゃあ。

*

へむ2「つー訳で」
まるち「はぁ(^^;」
へむ2「やっぱ俺には合いません。ただあまあまなだけならともかく、それに加えて女の子の一人称となるともう、駄目ですな」
猪名川「まあその辺は個人の趣味やさかいなあ。合う人には合うやろ」
へむ2「うい、それは否定しません」
猪名川「で、そゆ主観的な事はさておきやな。客観的に見てどやったん? 使えるん?」
あずさ「使えるとか言うな(−−」
へむ2「あ? そうねぇ、何だかんだで紙面の半分近くがえろシーンですし、らぶらぶ和姦だけですけど色々シチュは工夫してるのも見えます。えろシーンだけに限れば、および和姦スキーな人にとっては、それなりに使えるんじゃないですか?」
あずさ「だからアンタもそういう事を言うな(−−メ」
猪名川「なるほどなー。ほな、作品としてはどうなん?」
へむ2「そーですな、『恋に夢見る女の子』になる受けるんや無いですか? 上でも書きましたけど、野郎はみんな『大金持ち』で『美形』で『頭脳明晰』で『スポーツ万能』な完璧超人。そんなんが『ふつーの女の子』にほぼ一目惚れでふぉーりんらぶしてらぶらぶ和姦。いつか私もこんなステキな恋したい! とか思ってる層にはよろしいかと」
あずさ「・・・また二人そろって人の話聞いてないわね」
まるち「ま、まあまあ、あずささん(^^;」
猪名川「ほなまあ、何やかんや言うとったけど、人によってはお気になシリーズになるかもしれへんな、いうまとめでええんやな?」
へむ2「ですな。俺は二度と買いませんが

* とりあえず、そゆ事でー。あー疲れた(笑)

-

* さて。

*

へむ2「えー、上記のよーな次第で、今日は疲れるのが目に見えてましたので。心を癒す為にぐりぐりオフィシャル同人誌やぷちこDVD、さらにげま屋福袋なんぞも買ってきてみました。これ、証拠
猪名川「いや証拠とか言われても。て言うか、げま屋の福袋で心癒せるんかい、アンタ」
へむ2「癒せる訳無いじゃん。何言ってるのかね、キミ」
あずさ「何言ってるのか分かんないのはアンタの方だ(−− 心が癒せないなら、何で買うのよ?」
へむ2「ん〜〜・・・何となく、呼ばれた様な気がしたから」
猪名川「それこそ何やそら? やな。何やねんな、一体」
へむ2「何でしょう? ま、とりあえず中を見てみましょー」

* つー訳で、中あけたのがこちら

*

猪名川「・・・『ラブひな』に『ぴあきゃろ』に『アイシア』・・・『アイシア』って何や?」
へむ2「さあ? それに加えて『えあ』。まー、ようもこれだけ俺に合わんもんばっかし入ってるもんですなー」
まるち「ええと(^^; ですけど、『コンバトラーV』さんの人形とかも入ってますし〜」
あずさ「アクアプラスのトレーディングフィギュアも入ってるじゃない」
へむ2「いやー、それがですな。そのフィギュア2つ、開けてみると両方レミィとかゆー、ひっじょーに愉快な事になってるんですが」
猪名川「うわ。ホンマや」
へむ2「このフィギュアシリーズ、全部で6種類。構成はあずさにさおりん、るりこさんにまるち、そんでルミラにレミィと、実に5/6が当たりなハズなんですが。何故二つともハズレを引きますか?」
猪名川「・・・当たりはみんなサーチ行為で持って行かれてるとかやな」
へむ2「納得いかねぇなあ、おい」

* 結局まあ、『コンバトラーV』超合金くらいですか。俺的に価値があるのって。3000円分の価値は・・・やっぱ、無いかな(笑)

*

猪名川「まあ、運が無かった、ちうこっちゃね」
へむ2「うーん。それがねぇ」
あずさ「? 何よ、えらく歯切れが悪いじゃない」
へむ2「いや、実はさ。DVDや福袋と一緒にギャラクシーエンジェルのトレカも買ってる訳よ。なるべくお金を無駄にせずポイント貯める為に」
猪名川「まあ、1000円単位で物買った方がええからなあ」
へむ2「そしたらさー。今までどーしても引けなかったレアカードが入ってたの。これでトレカよーやくコンプだわ」
猪名川「あ、そうなん?」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
へむ2「うん。これで心おきなく1/25発売のトレカ第二弾も買える訳で。まー、絶妙のタイミングやわね」
あずさ「いっその事引けなかったら25日に余計なお金使わずに済んだのにね(−−」
へむ2「その辺の事はさておき。つー訳で、今日は運がいいのか悪いのかよく分からんのじゃけど、実はもう一つ」
猪名川「何や?」
へむ2「今、げま屋で買い物すっとトレーディングめんこが貰えるんじゃけど」
猪名川「はぁ。それでぷちこカードでも当たったんか?」
へむ2「いや。ブラックげまげま団しか当たってないんじゃけど、代わりに大吉カード引いちゃってさあ。何かこれをげま屋に持っていくとぷちこのクリアファイルが貰えるらしいんだわ」
まるち「良かったじゃありませんか(^^)」
へむ2「やー、確かに良かったんだけどね。多分福袋に『呼ばれた気がする』てのも、実際にはこれに呼ばれたんだろうし。ただ、俺は運が良かったのか、それとも悪かったのか。さらに分からなくなっちゃったよおにーさん(笑)」

* まあ、ぷちこが『今年もいいことありそうにゅ』って言うてくれてますのでー。運がいいんだ、とゆー事にしときましょーか(笑)

-

* さてさて。

* ほいでは心を癒しにぷちこDVD鑑賞ー。

-

* DVDの中身は『なつやすみスペシャル』。及び、映像特典で真田嬢が林原めぐみに質問するコーナーとかデジタル4コマ漫画とかぷちこ達の歌とか歌とか歌とか。

*

へむ2「あー。えーですなー」
猪名川「えーなー」
へむ2「いーですなー、ぷちこ」
猪名川「ホンマやなー」
へむ2「やー。何て言いますか、リリンが生んだ文化の極み?」
猪名川「それはホモネタに直結するからやめときー。あー、でもええなー」
へむ2「ええですなー。けど何でブロッコリー何でしょうなあ、ホント」
猪名川「まあ、ブロッコリーやからこーなってるんやさかい、そらしょーあらへんわいやー」
へむ2「しょーないですかー。あー、でもえーですなー」
猪名川「えーなー」
へむ2「えーですなー」
猪名川「えーなー」
あずさ「・・・誰か、至福の表情浮かべてDVDに見入ってるこの馬鹿二人に全力で突っ込み入れなさい(−−」
まるち「そ、そう仰られましても〜(^^;」
あずさ「あーもう。ほら、二人ともこっちの世界に帰って来なさい!!」
へむ2「あー。ぷちこはかーえーですなー」
猪名川「かーいいなー。あの柏餅食ってる時の顔とかー」
へむ2「あー。えーですなー」
あずさ「こ、この二人は・・・(わなわな)」
まるち「お、落ち着いて下さい、あずささん(^^;」
へむ2「やー。この寝間着姿もえーですなー」
猪名川「えーなー」
へむ2「ぶかぶかの剣道スタイルなんて萌えの極地ですよ猪名川さん」
猪名川「やー、それもええけど、謎の着ぐるみシリーズもええなあ」
へむ2「あー。それもええですなー」
あずさ「・・・納豆(ぼそ)」
へむ2「あああああっ!! 何でぷちこは納豆が好きなんだよう!! うわああああああん!!!!」
猪名川「あれは悪魔の食いモンやーーーーーーっ!!!!!
あずさ「やかましい!! ほら、戻ってきなさい、こっちに!!」
へむ2「にょ? 何を吠えてるんですか、あずささん?」
猪名川「あかんでー。夜中に大声出したら」
あずさ「アンタらなあ・・・自分達の事棚に上げてるんじゃないわよ」
へむ2「そんな事言われましても。ワタクシ達棚上げ委員会の一員ですし。ねぇ?」
猪名川「ええ、去年はのべ781件、棚上げいたしましたわ。ほほほほほ」
あずさ「何がほほほほほか(−−メ ほら、くだらない冗談言ってないで、もう晩ご飯なんだから。準備、手伝いなさい」
へむ2「へーいへい、っと」

* あー。今日もほのぼのといい物を見せていただきました。やっぱぷちこはいーですなー(笑)

-

* で、晩ご飯食べてぐる。まずはいつものよーに日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス75の今日は現時点で57。総アクセス数は14559にゃの。

*

へむ2「あ、当たってやんの」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
へむ2「ん、ありがと。何かこー、当たる時は連発で当たりますね?」
猪名川「まあ、ピントが合うとるんやろ。で、今日はどないな?」
へむ2「さいですな。まーちょっと奮発して71にしときましょーか」

* そして更(以下略)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1863票で蘭々1180票。永源寺嬢910票でよしみん799票。そんではるかたん217票です。

* よしみんの800票目をゲトしたい気分ですが、まーやめておきますか。そう何度も何度も永源寺嬢を裏切る訳には(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* げっちゅ屋『期待の新作!』コーナー、いつの間にか更新(笑) 今回の新作は『月陽炎 千秋恋歌』の1本のみ。多分触手は出ませんの。

-

* Russelライアーソフトの新作、『腐り姫』デモ公開。えーと、でも中身は今うち鯖にある、CDから引っぱり出した奴と同じっぽいんでミラーはしません。

-

* 日記系ぐる。

* ぱ、ぱぎゅ? え、昨日の晩にはもう無くなってたんですか?<はじるす>うわー、俺が見てた時は10分以上経っても誰も手にも取らなかったからてっきり大丈夫だと思ったのに。

*

猪名川「つーか、アレやな。よう考えたら10本、言うても一人2本3本買ってく人もおるやろし。実際そーゆー人が4人きたらアウトやで」
へむ2「あ、そっか。一人1本限定で考えてたよ、俺」
あずさ「それにまあ、17時越えたら会社帰りに寄る人、ってのがどっと増えるだろうしね」
へむ2「う〜〜〜ん、そっかあ。俺の見通しが激甘だったんですなあ」
猪名川「ホントに売れてるんやな、はじるす
まるち「そうですね。今日はホントにどこでも見かけませんでしたし(^^;」
へむ2「やー、今初めて実感したよ、うん。売れてるんだー」

* ちう訳ですので、買って送るのも残念ながらもう出来ないです。再販を心待ちにされててくだちぃ(笑)>ぱすてるさん

-

* ん、よろしいんじゃないですか? てゆーか、部長様の一存で決めちゃって全然問題ないと思うんですけど(笑)<デモ部入部希望者

* とゆー訳で、(まだ確定じゃないですがほぼ確定でしょうから)今度よろしくお願いしますです(笑)>秋水さん

* で。

* ダンナ、DVD溜めすぎです。えろげ積みまくってる俺の言う事じゃない気はしますけど(笑)

*

へむ2「こーゆー時、コピーロボが欲しいなあ、と思いません?」
猪名川「うちは修羅場ん時に思うけどな」
あずさ「私はアンタの相手してる時に思うわよ(−−」
へむ2「をを、コピーロボに雑事を任せて俺の相手に専念したいと。いい娘だねぇ、あずさ君」
あずさ「何でそうなる!? コピーロボにアンタの相手を任せて私は自分の事やりたい、って言ってるのよ!!」
へむ2「はっはっは、そんなに照れなくても」
あずさ「照れてない! 断じて照れてないっ!!」
へむ2「まあそれはそうとして。コピーロボ、あると便利ですよねぇ」
あずさ「・・・またそうやっていきなり話を。この馬鹿はもう(−−メ」
猪名川「せやなあ。原稿も手伝うてもらえるし、宴会の時の隠し芸にも使えそやもんな」
へむ2「俺は俺の代わりにえろげープレイしてもらいたいね。もー専属で1日24時間ばしばしとやってもらうの。そんで後で記憶だけコピー」
猪名川「て、遊ぶ方に使うんかいな、コピーロボ」
へむ2「プレイした記憶さえ貰えればそれで十分、ってえろげ多いし。ホントに面白いのだったら後で自分でプレイしなおせばいいだけじゃろ?」
猪名川「まあ、そらそうかもしれんけど・・・」
へむ2「とにかくまあ、そゆ事で。あー、ホントにどっかに無いかしら、コピーロボ」

* あれは確か、異星の技術ですからこのまま22世紀になろうと23世紀になろうと生まれてこないんですよねぇ。うーみゅ、ホントに宇宙人がいるのなら今すぐあれ持って降臨してくんないかしらん(笑)

-

* はや? Swwt Basil地雷率高いんですか? 俺、ここのメーカーの作品てよう知らんのですけど・・・どれどれ、えーと作品リスト作品リスト。あ、やっぱり全部知らないや(笑)

* まー何かよく分かりませんけど、でもそーゆー事でしたら昨日の発言は『面白そうなのでラブストーリーに親和性のある方でなおかつ地雷だったとしても許せる方は買われてみてもよろしいのではないでしょうか』と言い直しておくです(笑)

-

* 後は。

*

へむ2「みゅ〜〜〜・・・」
まるち「? どうなさいました?」
へむ2「いやさあ。個人情報流出云々な事件の記事と、そっから派生するいろんなネタをほろほろ見てて、どーしても納得のいかない疑問点が2つ程あってさ」
猪名川「と、言うと?」
へむ2「んー。俺はね、Webプログラミング始めた時、いちっばん最初に『Web経由で見られたくないデータはpublic_htmlの下に置くな』て習った訳よ。当然の事だよな?」
猪名川「まあ、そらな。public_htmlの下にあるといつ何時見られるか分からへんからなあ」
へむ2「じゃろ? せやから、俺なんぞより長い事Webプログラミングに関わってる人は当然そういう事は俺よりも気ぃ付けてるやろ、思てたんやけど、意外とそうでもあらへんねんなあ」
あずさ「うーん。でも、それはWebプログラマーじゃなくてCGI設置する人のスキルの問題じゃない?」
へむ2「そうでも無いんよなあ。例えば『CGI 掲示板 フリー』なんぞで検索してみて、引っ掛かった所の『設置の仕方』とか見てみるともう、public_htmlの下に全部置くよになってたりするし」
あずさ「それは・・・う〜〜ん、確かに、それはプログラマーの責任ね」
へむ2「他にも、前の『1chIP流出事件』とかね。データの置き場所ちゃんとするだけで見れなくなるんに、どーしてやらんのかなあ」
猪名川「謎やな。知らん訳や無いんやろうに」
へむ2「掲示板だからかなあ。掲示板に書かれる情報なんて別にそんな隠す必要無いや、とか思ってアバウトに見れる所に置いてるんかなあ」
あずさ「もしかしたら、『ディレクトリ2個も3個も作る必要があると素人は混乱するから』って事で、わざと1ディレクトリにまとめてるのかもね」
へむ2「そうなんかなあ。みゅー、それでもやっぱpublic_htmlの下に置くべきや無い思うんやけど。よく分かんないや、やっぱ」
まるち「はぁ(^^; あの、それでもう一つの疑問点と仰るのは?」
へむ2「あ、うん。で、そうやって個人情報漏出とかがある度に、それを『不正アクセスだ!』とか言い立てる人間が現れるのは何故かな〜、て思て。Web上にパスも掛けずに置いてあるもんは公開情報なんじゃから、どうアクセスしようが不正アクセスにはならん、いうんが何で理解出来へんのかなー、と」
猪名川「あ〜、それな。多分『Webにあるんは公開情報』いう感覚が無いからや思うで。鯖に置いてあっても、トップからリンクの無いよなもんはみんなプライベートや、思てるんやろ」
へむ2「そうなんか? でも、Webでアクセス出来るもんて、デフォルトで『public_html』の下にあるんやで? 『public』の意味が分かっとったらんな寝言言えんやろ?」
猪名川「そうは言うてもなあ。プロバイダによっては設定変えてて、public_htmlの下やのうて$HOME以下のが全部アクセス出来るようにしてるんもあるやろ? せやから、public_htmlて言葉自体知らん人間もおる思うで」
あずさ「て言うか、自分でサイト持ってなかったらそもそも分かんない事だし、それ」
へむ2「みゅー、そゆ事なんか? そゆ事なんかなあ。でも、ほんのちょっとでも勉強したら『Webにあるのは全部公開情報』くらいの事はすーぐ理解出来る思うんやけどなあ」
猪名川「人間、自分の興味ないもんは勉強したりせぇへんよ。そらしゃーあらへんて」
へむ2「みゅう。そうなんかなあ」

* てな事を実は今日一日中ずっと悩んでたりする訳ですが。やっぱ、いくら悩んでも結論は出ませんやね。

* ま、悩み疲れたので今日はもうお休みなさい。


きゅうまんひっとと学園都市。

* とゆー訳で。

*

へむ2「本日うちサイト、90000Hitしましたです。いつも同じセリフで芸が無くてアレですが、皆様、どうもありがとうございます」
まるち「ありがとうございます〜(^^)」
あずさ「本当にありがとうございます。ええ、もう、こんな馬鹿に付き合ってくださって」
猪名川「皆様の心の広さに感謝感激雨あられ。ついでにおまけで雹やみぞれも持っていきー、って感じやな」
へむ2「雹を降らせてどうする、嵐を呼ぶ転校生」
猪名川「報酬は三日間の夢を。て、そら転校生違いやがなー!」
へむ2「いや、そこで一人ツッコミされても困るのだが。しかもそんな間髪入れず」
あずさ「それ以前にアンタ転校生じゃないでしょ(−−」
猪名川「ほな、ヒロインがひたすら淡々と日常を過ごしつつ時々教室で一人えっちしたりするえろげー」
へむ2「そんな98時代のろくでもないもん引っぱり出されても。今更誰がそんなもん知ってると言うのか」
あずさ「いや、だからそれ以前にアンタ転校生じゃ無いでしょとさっきから」
まるち「あの〜。それより私は、話題が豪快にズレてる事の方が問題だと思うのですが(^^;」
へむ2「とゆー訳で皆様、今後ともよろしくです」
猪名川「来週も再来週もチャンネルロックー、いう感じでよろしゅうなー」
あずさ「・・・どうしてこの二人はこうも一瞬で話題が変わるのか。て言うか、何でそこでまほろさん?」
猪名川「いや、何となく頭に浮かんだだけやねんけど」
へむ2「まほろさんはいいねぇ。リリンの生んだ以下略ー」
あずさ「アンタも二日連続で同じネタを使うな、このワンパターン(−−」
へむ2「むう。そこは是非にVSOPと罵っていただきたい。べりー・すぺしゃる・わんぱたーん!」
猪名川「いや、そのネタは女神様☆やった人間にしか通用せんし」
あずさ「て言うかそろそろ黙れ馬鹿(−−メ」
まるち「・・・脱線する時も一瞬ですね、皆さん(^^;」
へむ2「とゆー訳で皆様、今後ともよろしくです」
猪名川「来週も再来週も以下略ー」
あずさ「話をループさせるなあっ!!
まるち「・・・・・・(^^;;;」

* はい、収拾がつかなくなった所でしゅーりょー(笑)

* えっと、まあ脱線転覆トリオのせいで何か訳分かんなくなっちゃいましたけど、いや、皆さんに感謝してるのだけは間違いないんで。どーもです、皆様☆

*

あずさ「て、ちょっと待ちなさい!! トリオって、私も!?」

* 当然至極。むしろボンクラーズ。

*

猪名川「つー事は、うちが大阪か?」
へむ2「性格的にはキミ、むしろともちゃんじゃ無いかね。大阪の名は俺が貰った!!」
猪名川「うわ、兵庫県出身の分際で大阪名乗る気かい」
へむ2「お前かて神戸の人間やろが。あ、ちなみにあずさ君は神楽さんね」
あずさ「何でだ!? て言うか、私をボンクラーズに入れるなーーーっ!!!」
へむ2「だってあずさ君、運動得意だし。胸だってほら、ばいんばいん」
猪名川「あー、なるほどなー。するとうちは胸の事であずやんからかえばええんやな」
あずさ「だーかーらー!! 私はボンクラーズじゃなーーいっ!!」
へむ2「もう、我が儘ねぇ、あずさ君は。じゃあ、特別に榊さんにしてあげよう」
猪名川「えー? あずやんと榊さん、似てるかぁ?」
へむ2「似てるぞ。ほら、両方かおりんに狙われてるし」
猪名川「・・・ああ、なるほどな。そゆ事やったら納得や」
へむ2「とゆー訳で、二者択一だ。ボンクラーズに入るのと、かおりんに狙われて墜とされてえろえろーんな以下略と、どっちがいい?」
あずさ「どっちも嫌(−−メ」
へむ2「もう、我が儘ねぇ、あずさ君は。じゃあ、特別に木村先生にしてあげよう」
あずさ「・・・埋めるぞ、コラ」
へむ2「さ、今日はお仕事だよ。そろそろ出かけないとネ!」

* とゆー訳で。

* 今日は『4月からバイトに行く事になっている』病院にへろっとお出かけしてお仕事。実際に仕事始める前に馴染んどいた方がよかろー、いう事でまあそういう話になってる訳ですが。

*

へむ2「・・・つくばって遠いですなあ」
猪名川「まあ、茨城県やからな。ところで茨城県てどこにあんの?」
へむ2「関西人の平均的地理感覚を端的に現したナイスな発言ありがとう、猪名川君。俺もよく知らんが常磐線に乗ってるとたどり着くんで、とりあえず東京と仙台の間のどっかだと思うぞ」
猪名川「つまり東京からさらに東北方面なんやな?」
へむ2「多分。自力で地図見てねぇんで分かんないけどな」
あずさ「・・・見なさいよ、少しくらい(−−」
へむ2「ま、それはともかく。遠いんですよ、つくば」
まるち「はぁ(^^; ですけどあの、北千住から50分でひたち野うしくまでは着きますし〜。そんな、無茶苦茶遠いという訳では」
へむ2「そっからつくばの中心、つくばセンターまで行くのにバスで30分くらいかかるんですが?」
猪名川「そのバスも、何や1時間に3本くらいしかなかったりしよるしなあ」
あずさ「バイト先の病院行こうと思ったら、つくばセンターからさらにタクシーで10分くらいかかるしね」
へむ2「つー訳で、待ち時間合わせて実質2時間かかるんですが。うちから行くのに」
まるち「そ、それはそうですけど(^^;;;」
へむ2「まーアレです。別に遠いから言うてつくばにアヤ付ける気は無いんですけどー」

* ただ、これだけは言わしていただきたい。

早よ開通すれつくばエクスプレス

* アナタが開通したら、北千住からつくばセンターまで30分かそこらで着く様になる訳で。そしたらタクシーの時間入れても1時間以内で到着出来てすげー楽。とゆー訳で、俺様の為にとっとと開通して下さい、平成17年開通予定のつくばエクスプレス様(笑)

*

へむ2「つーか、これが開通したらですな。仕事帰りに秋葉に直行出来る訳で。極めて重要ですよ?」
あずさ「どこが重要なのよ、それの(−−」
猪名川「せやでー、大して重要や無い思うで、うちも」
へむ2「おや、猪名川君。キミまでそゆ事言うのかね」
猪名川「やってやー、アンタがつくばにバイト行くんて水木やん。えろげの発売日は金曜なんやから、秋葉に直行したかて意味あらへんやろ? なあ、あずやん?」
あずさ「いや、私はそんな事が言いたい訳じゃなかったんだけど・・・」
へむ2「むう。確かにそれは問題だな。しかし、金曜が休みの時は木曜発売になるのだから、決して意味がない訳じゃないぞ?」
あずさ「いや、だから私は仕事帰りに秋葉に寄る様な生活はやめなさいと・・・あーもう、やっぱいいわ。どうせ私の言う事なんか聞いてないんだから(−−」
へむ2「聞いてるぞ。いいんだろ? 寄っても」
あずさ「・・・そういう所だけ聞くか、このマジックマッシュルーム馬鹿は(−−メ」

* まあ、とりあえずまだまだ開通はしないのでそれはさておいて。

-

* 昼。

* そんな訳で黙々と働いてました。

-

* 夜。

* 手術が終わったら21時でした。がっでみゅ。

* 実は今日はお給金云々の話もする予定だったんですが、その暇も無く。結局相手が口頭で提示した額面45万の+交通費、でさっくり請け負っちゃいましたが・・・うーみゅ。俺、東京に来てからこっち一度たりともちゃんと文書で契約した仕事ををしてない気がするぞ。いいのかこんな事で(笑)

#とは言えまあ、口約束が破られた事も無いんで結果オーライなんですが。

* で、時間が時間なので晩ご飯に焼き肉奢ってもらってその後帰還。ひたち野うしくに帰り着いたらもう22時半で上りの列車は後2本しかないとかゆー状況だったり。

* ・・・すばらしく本数が少ないですな、夜の常磐線って(笑)

*

へむ2「とりあえず、だ」
まるち「はい?」
へむ2「このまま45分の電車に乗ったら北千住着が23時30分過ぎ。そんでそっから家帰ったらもう日付が変わる時間よね」
猪名川「まあ、せやわな」
へむ2「と、なると。今日の日課は今の内にすましとかんといかん訳だ(笑)」
あずさ「・・・言いたい事はあるけど、まあいいわ(−−」
へむ2「つー訳で、久々にPHSカードを活用して、行ってみましょー」

* てな訳で、駅のホームで今日の日課22時40分。うう、繋ぎ放題が欲しいよう。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス69の今日は現時点で60。総アクセス数は14631にゃの。

*

まるち「あ、惜しいですね(^^)」
へむ2「そうだな。だがまー、今日はそれはどーでもよくて!」
猪名川「あー、ゆかたん日記.がオープンしとるなー」
へむ2「こらこら。俺様のセリフを取るでない、いなえもん」
猪名川「何やいなえもんて。うちは一休さんに出てくる侍か何かか?」
へむ2「じゃあ、いなっち」
猪名川「その呼び方も何かイヤやな。まーええわ、とにかく日記がオープンしとるな」
へむ2「うむ、してますな。しかも、感想書き込みまで出来やがりますよ。何つー危険な事を(笑)」
あずさ「危険? て、何がよ?」
へむ2「ん? ほれ、危険そのいち。荒らしが来てへこむ」
猪名川「・・・来るか? あないなとこに」
へむ2「可能性の話だ。危険そのに。何一つ感想が付かなくてへこむ
あずさ「うわ」
猪名川「・・・ヤやなあ、それ」
へむ2「つー訳で、ホントは感想フォームなんぞは付けんで『感想は掲示板にね!』てしといた方がいいと思うのよ、俺。そしたら掲示板もにぎわうじゃろしさあ」
猪名川「まあ、そらせやわなあ。ただでさえあそこ覗いてる人少ないんやし、マンパワーは一カ所に集中しといた方がええわな」
まるち「ですけどあの〜、もしかしたら将来を見据えて、『直接感想が書ける』事を売りにお客様を集めようよか、そう思ってらっしゃるのでは?(^^;」
へむ2「それでは人は集まらんと思うが。まーいいや、あえてそう考えておく事にしよーか」

* とゆー訳で、ゆかたん日記がオープンです。タイトルが『くるくるダイアリー』なあたりがちと『分かってない』風ではありますな。コムちゃんだったらここは『くるくるダイヤリー』にしませんと(笑)

* 後、せっかくオープンした、てぇのにそのオープンした当日に日記を書いてないとゆーのは客寄せ戦略的に極めてマイナスだと思うのですがいかがですか(笑)

* ま、でもそゆ欠点はさておき、皆さん、よろしかったら感想の一つでも書いてあげてくだちぃ。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1899票で蘭々1206票。永源寺嬢940票でよしみん806票。そんではるかたん220票です。

* 今日も特記事項無し。

-

* 深夜。

* 帰宅。予想通り日付が変わる直前に。

* ・・・えーと。ぐるぐるして色んな物に反応する気力が無いので必要最小限の物だけ。

* すぺじゃにで『重装皇女メタルプリンセス』のデモ&主題歌公開。デモはいつものよーにこっそりミラー

-

* viewsで公開されてた『カプセルメイドありす』体験版も、ようやく全部公開されたので同じくミラー。結合して再圧縮する気力が今無いので分割したままです。4つとも同じフォルダに置いてEXEファイルを実行してくだちぃ。

-

* 最後。

* えーと、6bit突入おめでとーございます。もう日付変わっちゃってますが(笑)>部長様

-

* さて。

* ほいであ、少し身体を休めますです。後1時間くらいしたら今度は金曜のバイトに出かけなきゃならんので、寝る訳にゃいかんのですけど(笑)


これはこれで平穏な一日。

* てな訳で朝からお仕事行く為に羽田くーこー。

*

へむ2「しみじみ」
あずさ「何。どしたの? 頭でも打った?」
へむ2「何故そうなる。単にしみじみしてだだけやんけ」
猪名川「いや、普通しみじみする時に口で『しみじみ』とか言わん思うんやけど」
へむ2「そうか?」
猪名川「・・・それは『くすくす』と同レベルの行為やぞ?」
へむ2「ごめんなさいすみません俺が悪かったです謝りますから許して下さいセニョリータ」
猪名川「分かればええ。ほな、あの夕日に向かってダッシュや!!」
あずさ「朝日だけどね、あれ」
へむ2「あっさひちゃーーんっ!!
あずさ「叫ぶな。て言うかそれ、あさひ違いだし」
へむ2「あさひちゃんはいいねぇ。リリンが中略の極みだ以下略」
あずさ「またそのネタ? いい加減飽きたわよ、それ」
猪名川「うちはどっちか言うと何でそこでわざわざ以下略使うんかの方が気になるんやけどな」
へむ2「それは愛故に、カッコ謎カッコ閉じる。まーあれやね、同じギャグは三度繰り返せば飽きるけど、百回やれば芸になるとゆー」
あずさ「百回も繰り返す気か、こんな物を(−−」
へむ2「いやだって、まだ名前出してないキャラいっぱいいるし。途中でやめたら不公平やん」
あずさ「不公平でもいいからやめなさい、そんなもんとっとと(−−メ」
猪名川「あ、うちはうちの番さえ済んだらいつやめてもろてもええで?」
へむ2「黙れオオサカが生んだ最終決戦人型兵器七式。つーかその『自分が文化の極みリストに入ってる』とゆー根拠の無い自信はどこから来るのか」
猪名川「? やって入ってるやろ?」
へむ2「だから何故そう思うのか」
猪名川「?? だって、入ってへん訳あらへんやん」
へむ2「だからその凄まじい自信は一体どこから」
猪名川「嫌やわぁ、この子てば照れてからー。そないに意地はらんで、素直になってみ?」
へむ2「俺はいつでも素直だと言うに。だからお前のその自信は何なんだ」
あずさ「あー、鬱陶しい(−− そのちっとも進展の無い会話は何とかなんないのかアンタら」
へむ2「何とか」
猪名川「かんとか」
あずさ「・・・いい加減にしないと、全力で殴るわよ? 一切の手加減抜きで」
へむ2「ごめんなさいすみません俺が悪かったです謝りますから許して下さいセニョリータ」
猪名川「さっきとまったく同じ発言なあたりが、誠意がこもってないチックでえーなー」
へむ2「いや、アンタも当事者なんだから。他人事みたいに言ってないで認識しなさい、その辺」
猪名川「ごめんなさいすみませんうちが悪かったです謝りますから許して下さいセニョリータ」
あずさ「埋めるぞコラ(−−メ まったくこの二人は・・・」
まるち「あ、あの(^^; そろそろ話題を元にもどしませんか? その、取り返しがつかなくなる前に、あの〜」
あずさ「・・・そうね。そうしましょうか。で、何しみじみしてたのよ、アンタ」
へむ2「いやさ、この羽田空港で忍者部隊月光ブラック団の熾烈な情報戦が何度も繰り広げられたんだなあ、と思うと実に感慨深く」
あずさ「埋まれ馬鹿(−−メ

* とか何とかうだうだやってるうちに山形着。

*

へむ2「なんですが」
まるち「ですが?」
へむ2「実は今日は、午前中は何も仕事が無いんですな、はっはっは」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「そうなのです。午後の仕事もねぇ、後1時間遅く始めてくれりゃあ『昼ひこーきで行けばおっけい』つー状況になって楽だったんですが」
猪名川「まあ、しゃーあらへんわな」
へむ2「まあな。結局一日三便しかひこーきが無い以上、午後イチの仕事に間に合わそう思たら朝イチのに乗らんといかん訳で。遠方仕事はその辺が辛いですなー」

* で、まあそれはさておき。仕事が無いのをこれ幸いと俺は寝る事にします。お休みなさい(笑)

-

* 昼。

* とりあえず3時間ほどぐーすか寝て復活。さあ、ぱにょぱにょお仕事です。

-

* 夕方。

* 実質5時間ほど働いてから帰還。

*

へむ2「ほー」
猪名川「もー」
あずさ「やめなさい(−−メ で、何よ?」
へむ2「いや、俺初めて知ったんですけど。缶ジュースとかのあのスチール缶て、空港の金属探知器に反応せんのですな」
あずさ「あ、そうなの?」
へむ2「うむ。今日紅茶すすりながら通ったけど、反応しなかっただよ」
猪名川「・・・一体何を探知しとるんや? あのゲート」
へむ2「何やろね? ベルトのバックルなんか、缶よりずっと小さいんに反応しよるしなあ」
まるち「ご主人様のPHSも、反応しませんよね?」
へむ2「鍵もな。MP3プレイヤーとかP/ECEは反応するんやけど」
あずさ「まあ、PHSは金属部分が小さいから、で納得出来ない事もないけど・・・」
猪名川「せやけど、スチール缶が引っ掛からんいうんはなあ。何やろ?」
へむ2「んー、中身が空じゃからな。結局『断面積』が小さいんで引っ掛からないんですよ、つー事じゃなかろーか。確証ねぇけど、多分あのゲートってコイルになってるんじゃろし、その断面で切ってあるサイズ以下ならおっけ、みたいな作りになってるのでは」
猪名川「つー事は、ひょっとしてこう、あの面に垂直な角度でやったらナイフとかてっぽの弾とか持ってても反応せんのか?」
へむ2「反応せんのちゃうか? やってみんと分からんけどさ」

* さすがにてっぽの弾はアレなので、気付かなかったフリしてカッターナイフでも持ち込んでみよかしらん、今度(笑)

-

* さて。

* 夜。帰宅しました。今日はぐうぐうと寝る事にしますので機能に引き続きぐるぐるは最小限に。

* つー訳で、まずは日課の22時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス72の今日は現時点で70。総アクセス数は14713にゃの。

*

へむ2「昨日は賭してないので無条件に俺の負け。ま、ゆかたん日記オープン記念とゆー事で、連休明けまでは賭やめて自動的に毎日500円積んでみますかね」
猪名川「・・・まあ、そらええけど。何やいきなり更新が滞っとるぞ、あの日記」
へむ2「滞っとるな。別に本人が書く必要ないんやからてきとーにでっちあげればええんに、妙な所で融通がきかんゆーか何つーか」
まるち「いえ、あの、やはり日記は本人が書かれる必要があるのでは無いでしょうか?(^^;」
へむ2「んー。そりゃ本人が書くに越したこた無いけどね。オープンしていきなり停滞じゃあ、みんな肩すかしくらった気になるじゃん」
まるち「そ、それはそうですけど〜(^^;」
あずさ「でも、いまだに掲示板に『日記オープンおめでとうございます!』の一言も無い場所だからねぇ、あそこ。ある意味、お互い様なんじゃない?」
へむ2「・・・かわいそうになあ、ゆかたん。まあ、日記に一つだけとは言え感想が付いてるのが救いかあ」

* とりあえずおにーさんは遠くから生暖かく見守っております。頑張れゆかたん(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1926票で蘭々1224票。永源寺嬢956票でよしみん813票。そんではるかたん221票です。

* ヒロイン衆に大きな変化は無し、なんですが・・・何か、その下で妙に熾烈なバトルが繰り広げられてますな。『揮発性「にぱぁ」』177票よしみんはるかたん175票と、2票差のデッドヒートでございますよ(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* UNiSON↑で新作『忘レナ草』の紹介が。トップ絵『キミ・・・死ぬよ』がやたらわくわく期待感を高めますのでちょっとチェックしてみましょー(笑)

* まず、ストーリー。簡単に言うと『死神に死を宣告された主人公が助かる為に女の子とまぐわって命を吸い取る』話だと。コンセプトは『好きになればなる程離れなければならないジレンマ』でそっから生じる『“生”と“死”の意味合い』を以下略。

* ・・・・・・・・・・・・

* えーと。

とりあえず風俗に行け主人公。

* 金を積めば本番させてくれる店だってきっと探せばあると思うぞ。素直にそーゆールートで命を喰らってはどうか(笑)

*

へむ2「後はアレですな。この主人公、すでに人生に絶望してやがるよな雰囲気漂わせてる癖に、死ぬのはイヤだと言いますか。何か納得いかねぇな」
猪名川「まあ、何やかんや言うたかて死ぬのはイヤやろ、みんな」
へむ2「そうか? だってこの話、『ある日、いつものように刹那的に徒党を組む集団と目的もない喧嘩をして、大けがを負ってしまい、とある病院で入院生活を送ることになってしまう』とかいうんから始まるんぞ? どう見ても死にたがりやで、こいつ」
猪名川「まあ、否定はせんけどな。アレやろー、やっぱ『死』いう現実突きつけられて怖なったんちゃうのん」
へむ2「何かねぇ。ま、いいや。主人公の事はさておこう」

* とりあえずじゅーよーなのは死神です、死神。何と言っても人外ロリですしもちろん血臭も漂ってる事でしょう。ただ、今出てるキャラ紹介だとよく分かりませんので、でサンプルボイスも聞いてみる事にしました。

『ボクは死に神だ。魂を無に返す事がボクの仕事』

* ・・・はい? 『ボク』?

* ・・・・・・・・・・・・

終了。

* さ、次行きましょうか。

*

猪名川「早ッ!!Σ( ̄ロ ̄;)」
あずさ「て言うか、一人称だけで決めるな(−−」
へむ2「いや、俺も普通なら別にボクっ娘を嫌ったりせんよ。しかしねぇ、何て言いますか、人外ロリの持っているべき虚無感とか逆に純粋な残虐性とか、そーいった物があの一人称からは感じられず。つーか、声優さんの演技的にも、万年を生きる大妖の風格がみじんも感じらんのですが」
猪名川「そら、万年を生きる大妖言われてもなあ。演じるんは難しやろに」
へむ2「難しくても演じて頂きたい。それが演じれんのでしたら、いっその事声なんか無くていいです」
あずさ「まあ、アンタの言い分は分かったけど。でもそれだけで決めなくても・・・」
へむ2「いや、UNiSON↑の人外ロリにはハズレの前科があるからな。キャラ紹介の時点でハズレ臭がするなら、本編は確実にハズレだろう。だからパス」

* なお、人外ロリ以外については全然確認してませんので、あしからず。もしかしたらそこら辺に当たりが眠っているかもしれませんねー、と、人を無責任に煽ってみるテスト(ぉ

-

* r.で新作情報が少し。その名も『戦略娘』だそーで。全然情報無い状態でこゆ事言うのも何ですけど、何かすげぇわくわくの予感が(笑)

* あー、早く詳しい情報出ないかしら。

-

* その他。

* 二次元ドリームノベルズ情報更新・・・なんですが、はわ? 何か、新刊が2冊とも絶賛発売中になってますな。にじこちゃんのミスか、ホントに2冊まとめて発売になったのか。どっちでしょ?

* ま、とにかく新刊は退魔物の『百姫夜行 参』、及びスペオペ物の『スパイラルデビット』と。あー、何か両方とも微妙に触手えろが混じってそうで、いーですなー(笑)

* とりあえず、明日買いに行ってみましょう。ふみゅ。

-

* さてさて。

* ほいではお休みなさい。

-

* あ、寝る前に一つだけ追記。

* すたじお緑茶にて、『女神様☆』修正パッチVer.1.04公開。修正内容は、

『麗花のイベントが見られないバグを修正(汗)』

* ・・・・・・・・・・・・

* 待てコラ。

* だーもー。何となく予感はありましたが、ホントにバグだったとは。困ったもんですなあ(笑)


ぷちこ尽くし。

* 昼。

* 起きました。一応秋葉にも行くです。

*

へむ2「が」
まるち「が?」
猪名川「ガガガ」
へむ2「がーおがいがー。困った事にですな、二次元の新刊二冊は1/17発売&1/25発売である事が判明しまして」
猪名川「あ、結局にじこちゃんのミスやったんかい、昨日『絶賛発売中』いうんは」
へむ2「多分ねー。そゆ訳で秋葉に行く理由の半分は無くなった訳ですが」
あずさ「でも、行くのね(−−」
へむ2「ま、他にもちっと用事がありますんで。とりあえず、まずはげま屋行ってぷてぃーこちゃんのクリアファイルでも貰ってきますかね」

* で、げま屋に行ってやる事やって買うもん買って。あら? 今やってるめんこフェアって、てっきり『3000円毎に一枚』だと思ってたけど、実は『DVDとかCD買うと付いてくる』なのね。

*

あずさ「・・・て、言う事は何? ひょっとしてこの間の福袋って」
猪名川「100%銭の無駄やった、いう事やな」
へむ2「うむ、簡単に言うとそうなるな」
あずさ「複雑に言っても一緒よ(−− ああ、もったいない・・・」
へむ2「はっはっは、まあこぼれたミルクを嘆いても始まらない、てゆーし。昔の事は爽やかに忘れようじゃナイか!!」
あずさ「黙れ諸悪の根元(−−メ 大体アンタが妙な勘であんなもん買おうと思うから」
まるち「ですけどあの、今から何を言ってもお金が返ってくる訳じゃありませんし(^^;」
猪名川「まーそらせやわなあ。つまり、このアホが二度と福袋なんぞに手ぇ出さんよに全力でシメろと(ばきばき)」
あずさ「あーそうねぇ。ちょっと釘刺しといた方がいいわよねぇ、全力で
まるち「・・・あ、あの、お、お二人とも? 一体、何を(^^;;;」
へむ2「てゆーかキミタチ。何かさりげにヒートアップしてないか。おい」
猪名川「気のせい気のせい。まーそらええから、ちっと裏まで顔貸しや。なあ?」
あずさ「そーそー。ちょ〜〜っとそこまで、ね?」
へむ2「ちょと待て! 目が据わってるぞお前等!!」
猪名川「まーまーまーまーまー。ほれほれ、こっちこっち」
へむ2「きゃーっ!! 人さらいーーっ!!」
あずさ「人聞きの悪い事言うな(−− ちょ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと話するだけよ」
へむ2「嘘だ! 絶対嘘だ!! きゃーっ!! ボスケテーーっ!!!」
まるち「あ、あの・・・」
猪名川「あ、まるちはそこで待っててなー。すーぐ戻ってくるからや」

* ・・・え〜〜〜〜と。いや、まあ、さすがにこー、連続でカケラも役に立たん福袋引いた事を認識してしまうと、少しは福袋買うの控えよーかとゆー気にもなります。まる(笑)

-

* さて。

* 色々買い物して帰還。

*

へむ2「とゆー訳で!」
まるち「とゆー訳で?」
へむ2「今更ですが、ぷちこのDVDを一から買ってみる事にしました。DVD、7巻以降は持ってますから? 数ヶ月ほどかけて6巻以前のをそろえる予定です」
あずさ「何で今更・・・」
へむ2「いやまあ、TV放映は見てないしさ。まあ、いい機会かなあ、と思って」
あずさ「? 何がいい機会なのよ?」
へむ2「ほれ、ANIMAXで新ぷちこも始まった事ですしー」
あずさ「・・・それが機会なのか」
へむ2「まーねー。この際だからDVDくらいは揃えておきますにゅ」

* はい、そゆ訳でDVD見た感想でも。

* まずオープニング。

* あー、このOP見るんも久しぶり。やっぱ、おにぎり食ってるぷちこがかーえーですなー(笑)

* 第一話。

* きゃー、パン食ってるぷちこがかーいー☆ 『ステキなサムシングにゅ』もいーですなー。

* 第二話。

* あ、目からビーム。そーいや第一話では出なかったですな、これ。

* 第三話。

* わー、ぷちこがちゃんと接客してるー(笑) 『いらっしゃいませにゅ』とか『お客様、何かお探しでしょうかにゅ』とか。うーみゅ、初めて見た気がするですよ。

* ・・・しかしうさだ。アンタ一体ナニを・・・あ! あーあーあー! ぷちこがー! ぷちこがー!! きゃー☆ ボディプレス、ステキ〜〜♪

* 第四話。

* あー卵焼き食べてるぷちこかーいー。

* て、何しやがるかチョップリフターうさだ。でじこへの意地悪は構わんけどぷちこ巻き込むんじゃねぇ(笑)

* あーでも、せき込んでるぷちこもかーいーなあ。ひたすらおべんと食べてるぷちこはもっともっとかーえーけど(笑)

* 第五話。

* 何と、ロン毛ってこんなキャラだったのか。すげぇ意外だ。

* つーかぷちこのお持ち帰りは俺もキボーン。

* 第六話。

* あー、柏餅食ってるぷちこかーいー☆

* 後、でじこの取れかけ尻尾もかーいいのう。いや、でじこ自体はともかくとして(笑)

* 第七話。

* む、一人爽やかに離脱していくぷちこがナイス(笑)

* 第八話。

* 萌え。

* ・・・なるほど、これがぷちこファンを一気に増やしたとゆー噂の『目からビームが出ないにゅ…』話かぁ。すげぇ納得。

『目からビームが……出来たにゅ』

* なるほどなあ。うんうん。このうるうるを見たらそらー萌えるわなあ、みんな。

* しかしそれはそーとして、個人的にはご飯食べてるぷちこ萌え〜☆

*

あずさ「・・・アンタさあ」
へむ2「ほい?」
あずさ「そんなに何か食べてるぷちこが好きか」
へむ2「うむ、好きだぞ。それが何か?」
あずさ「いや、何かって聞かれると困るんだけど。もーちょっと別の場所を見た方がいいんじゃないかと」
へむ2「んな事言われてもなあ。何か食べてる時のぷちこって激かーいーじゃないですか」
あずさ「否定はしないけどさあ・・・」

* ちう訳で、DVD1巻鑑賞終了。2巻は25日購入予定にゅ。

-

* さてさて。

* とりあえず日課だけ済ませて晩ご飯。21時現在で。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス84の今日は現時点で49。総アクセス数は14776にゃの。

*

へむ2「・・・え〜〜と」
猪名川「今日も更新あらへんな、ゆかたん日記
へむ2「オープンしてからこっち一度も更新がねぇ日記、いうんも何だかなあ、じゃの(笑)」
あずさ「まあ、まだ3日目だしね」
へむ2「そーなんだけどね。この調子で一週間くらいまるまる更新無しなんじゃないかしらん」

* とりあえずこの三連休でいっぺんくらいは更新がある事を期待したいですなー(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1963票で蘭々1252票。永源寺嬢976票でよしみん816票。そんではるかたん222票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』184票よしみんはるかたん183票と、こっちの戦いも加熱しておりますな(笑)

-

* ほい、そいではご飯、ご飯、っと。今日は久々に『ぷちこのいっぱいたべておっきくなるにゅ』食器セット使って食べるザマスよー(笑)

-

* ご飯も食べ終わって、おなかいっぱいにゅ。

* つー訳でゲーム屋ぐる。

* すぺじゃに『マスカレイド』デモ公開。サイズ20MBでいつものよーにミラー済み。

-

* メルローにて『肉欲玩具宅配便』デモ公開。AVI形式とWMV形式、両方公開されてますがうちミラーはAVI形式の方のみで。

-

* 日記系ぐる。

* お誕生日おめでとうございます〜。>おさかなさん

* で、せっかくだから当日のうちお祝いしませう、つー訳でぐるの途中ですが日記Up。後2分で今日が終わるぞ、急げ俺(笑)

-

* この上までは23時59分にUp出来ました。やったな俺(笑)

* で、ぐる続き。

* にょ。どーでしょーか、二画面表示できるテレビ買って、DVD見ながら毎週のビデオチェックする、とゆーのわ(笑)<DVD消化する時間が無い

-

* んー、それは立派な萌えだと思いますが。

* 具体例を挙げると、モーラたんハァハァ(ヴェドゴニア)とか原さんハァハァ(GPM)とか千鶴さんハァハァ(痕)とかアイたんハァハァ(説明不要)とかミントちゃんハァハァ(さらに説明不要)とか。そーゆーのと根本は一緒だと思うんですが、いかがですか(笑)

* ところで、そのショートショートですけど。タイトルは覚えてませんが、オチは『同じ毎日を繰り返してるうちに死んだ人間が(最近死んだ人から順番に)甦ってくる。最後は2000年分巻き戻って“あのお方”が甦ってきた所で最後の審判が行われるんじゃないか、とほのめかして終了』てな感じだったと思いますです。多分。

-

* 雄飛らぶらぶえろシリーズに関してあち らこ ちらで友好的な反応が。むう、世の中やはりらぶらぶえろは強いんですな(笑)

*

へむ2「二次元がらみなんか、友好的な反応があった事無いのにねぇ(笑)」
あずさ「いや、それはアンタの紹介の仕方にも多少問題があるんじゃないかと思うけど」
へむ2「じゃあ、俺のあのらぶえろシリーズ紹介の仕方に問題が無かったとでも言うのか」
あずさ「・・・そう言えば問題だらけよね」
へむ2「つまり、やはりらぶえろは強いのだよ。えろげ原作のえろ小説見てても、やっぱ純愛物とえろコメ物が多いしなあ」

* ま、それはともかく。興味のある方は是非に買ってあげてくだちぃ。なんかこー、あのシリーズて売れないと会社ごとぶっ潰れそうなヲヲラ醸し出してますので(笑)

* 秋葉では今の所メイトの地下1階にしか無いみたいですが・・・まあ、15日が正式発売日ですので、そしたら街にもっと出回ると思うです、はい。

-

* 再びゲーム屋ぐる。

* エミュー『雨に歌う譚詩曲』店頭デモ公開。13分割されてて鬱陶しい&結合してみたらファイルが1個しか出来やがらなかったので素直に結合したのをミラー。サイズは36MBくらいっス。

* ・・・しかし、どーでもいいけどここのトップページ、うるさいです。そゆうるさいページ作るとに直リンするぞコラ(笑)

-

* さてさてさて。

* 今日は土曜日です。なので夜はげまえく。つまり『ぱにょぱにょぷちこ』を鑑賞です。さ、れっつごー。

*

あずさ「せめて『ぱにょぱにょでじこ』って呼んであげなさいよ(−−」
へむ2「まあ、細かい事は気にするな」
猪名川「・・・細かいんか?」

* 細かいとゆー事にしておく。まあそれはさておき今回は『ふしぎなケーキ屋さんにょ!』。街に出たぷてぃーこちゃん達がえらく列の出来ている美味しいケーキ屋さんを見つけます。直後、いきなり列に並んでるでじこ。うむ、既に世直しとかそこら辺は頭から抜けているよーです。それでこそでじこ。偉いぞ(笑)

* で、そのケーキ屋さんはえらくマイペースでいつ店が開くのか分からない、と聞いたでじこは『ケーキ食べたいにょ!』と店に殴り込み。店主のリンナ嬢が寝てるのを見て、『こんな時の為にでじこ達がいるんだったにょ!』と、自分でケーキを作り始めます。

* ・・・え〜〜〜。

* 素直にリンナ嬢起こせ、でじこ。つーか、客が求めてるのはリンナ嬢のおいしいケーキであって、でじこが作ったんじゃ意味ねぇ思うんじゃけど、どうよ(笑)

* んで、当然の様に失敗した所で、リンナ嬢が目覚めます。そして先週に引き続き今回もミュージカルモードへ。

おいしーいーケーキーをつーくるにはー♪

『いい材料にょ!』『いい道具にゅ』『いいレシピゲマ!』

そーれーもーとってーもー大事ーだーみゅー♪
でもでーもーホントーのいーちばんはー♪
みんなーのーよろこーぶーえーがおだみゅー♪
みんなーのーえがおーをーみーているとー♪
リンナーのーケーキーもーふーくらむみゅー♪

* ぐっはぁ。

* ・・・榎本嬢にこーゆー歌を歌わせるのは卑怯だと思います。だから今すぐCD出しやがれコンチクショウ。

*

へむ2「てか、冗談抜きでTV放送じゃイマイチ最後の部分が聞き取れませんので。せめてとっととクリア音質のDVDだけでも出していただきませんと」
猪名川「・・・ふくらし粉の前、何ていうてるんやろなあ?」
へむ2「何じゃろなあ。『心の○○○とふくらし粉』だ、つーのまでは分かるんじゃけど。何が入るんじゃろ?」

* ま、それはともかく。予想通りのオチで今回は終了。次回は『ドロボウ猫をつかまえるにょ!』で、多分もう一人の新キャラ(名前忘れた)が登場ですにょ。

* んで。

* 本編の感想に入れそびれたので独立コーナー、今回のぷちこ萌えシーン。

* ケーキの生地と一緒にゲマをこねるぷちこ。萌え。

* そしてケーキを食べるぷちこ。激萌え。

* ほふー。あー、ええもん見ました(笑)

* 最後。

* 今回はナレーションさえありませんでした。うさだ哀れ。

-

* さてさてさてさて。

* ほいでわ、お休みなさい。


大阪ぷちサクラ。

* 今日は映画を見に浅草へ。

* の、前にコンビニ寄ったらヤンマガが出てたので査収。今週のちぃちゃんはちぃちゃんが2コマしか出てません。がっでむ。

* しかし主人公。

『これって地図だろ』
『ええ!?』

* 本気で気付いてなかったんかい。

* すももちゃん以下じゃな、コイツの脳味噌わ(笑)

-

* んで、今週のカイジ君。おっさんの考える勝ちへの道筋が一通り説明されました。まあ予想通り、カイジ君がゴトビールを回収してこっそり店から出る、つーもんですが・・・お〜〜い、カイジくーん。先に店出ちゃうと、おっさんが金持ち逃げする可能性があるぞー。その辺気ぃつけやー。つーかキミ、人に騙され続けてるんじゃからいい加減学べ。金持った人間一人にしちゃいかんて(笑)

-

* はい、ほいでは浅草。

*

猪名川「で、何見るん?」
へむ2「何や思うね?」
まるち「えっと・・・ゴジラさんですか?」
へむ2「ん、それも見んといかんのやけどね。今日は別ー」
あずさ「・・・分かった。つまりでじこ見に行くのね?(−−」
へむ2「これこれ、でじこじゃないぞ。ぷちこを見に行くんだ、と言って頂きたいですな」
あずさ「やかましい(−−メ どっちでもいいわよ、そんなもん」
へむ2「えー? 重大なポインツですのにー」
あずさ「どこがだ。まったくもう・・・」
猪名川「まーええから、行くんやったら早よ行こや?」
へむ2「ん、あいよー」

* とゆー訳で見てまいりました、角川映画祭り。何か席が1/10も埋まっていないステキな寂れ具合でしたが、まあもう時期が時期ですし、場所も浅草ですし、こんなもんですかね(笑)

* んで、一通り感想。まずは『あずまんが』

* 大阪のへたれっぷりが実によく表現されてた、いい映像だと思います。まる。

* で、『でじこ』

ぷちこ萌え。

* はい、そーゆー言うまでも無い感想はさておき。最初から最後までひたすらハイテンション。ゆるむ場所が一カ所も無い、かといって途中で息切れもしない、つーリキの入った作品でした。

* まあ、惜しむらくはぷちこの食事シーンが無い事でしょうか。それ系のシーンはエンディングでうさだと乾杯してた所だけ。ええい、ちゃんとぷちこに食事させやがれコンチクショウ(笑)

* 続いて『スレイヤーズ』

* ・・・ええっと。何て言いますか、へたれを極めたよな話ですな。まあ、結構面白かったですけど。でも、タコ・・・なあ。う〜〜〜みゅ。

* 最後、『サクラ大戦』

* えーと、最後の戦いの前後、さくら君の顔が何か変わってたよな気がしますがそれはさておき。

光武(もどき)に羽根付けて空飛ばすのやめれ。

* アカレンジャー思い出すだろがコラ(笑)

* 後、戦闘シーンが夜ばっかりなもんで画面が暗くて、イマイチはっきり光武の動きが見えなかったのが残念。もちょっと明るい所で光武アクションが見たかったですな。

* いじょ、映画の感想でした。

*

へむ2「しかし何ですな」
まるち「はい?」
へむ2「よく考えたら、帝撃の花やしき支部ってここのすぐ近くにあるんですよね(笑)」
猪名川「いや、まあ、確かにこの映画館、花やしきのすぐ隣にあるけどやな。現実と虚構一緒にしたらアカンで?」
へむ2「・・・キミ、そゆ事言える立場かね?」
猪名川「言うだけやったらナンボでも言うでー、うちは」
へむ2「むう、開き直ってやがる。ま、いいや。とにかくそゆ事考えながら見てると妙な所で楽しいですな、この映画」

* うん、出したお金の分以上には楽しめたと思います。良かった良かった。

-

* 後、時制が前後しますが映画の待ち時間に花やしき行ってゴジラ展も見てみました。あー、今度のゴジラは『怪獣の目』してていーですなー。

*

へむ2「ただ、ねぇ・・・」
猪名川「う〜〜ん。せやなあ」
まるち「? 何をお二人で悩んでおられるのですか?」
へむ2「いやさあ。ゴジラが『破壊神』、いうんはいいんだわ。ただ、ねぇ」
猪名川「キングギドラが『天の守護神』いうんがなあ・・・」
あずさ「・・・あれって宇宙から地球滅ぼしにやってきた怪獣じゃなかったっけ?」
へむ2「いや、怪獣の設定がコロコロ変わるのもゴジラシリーズではよくある事だし。構わん・・・は、構わんのじゃけど。でも、やっぱ、ねぇ」
猪名川「何や抵抗あるわなあ。モスラが海の守護神、いうんはまあええんやけど」
へむ2「地の守護神バラゴンてのも何が何だか。うーみゅ、でも面白い、って噂は聞くしなあ。やっぱ見に行ってみんとなあ」

* つー訳で、一応見に行くつもりにはなりつつ。やっぱキングギドラがなあ(笑)

* ちなみにちっと話は変わりますが、会場に展示されてた『ゴジラ解剖図』にはちゃんと『ウラン袋』だの『ゴジラ関節』だのといったステキ表現が使われてて、大変心が温まりましたです。最近の子供達もちゃんとこーゆーのを見て育つ事が出来る訳で、日本の未来は明るいですな(笑)

-

* さて。

* 帰ってきてぐる。まずは今日の日課21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス60の今日は現時点で40。総アクセス数は14827にゃの。

*

へむ2「・・・・・・」
猪名川「・・・・・・」
あずさ「・・・・・・」
まるち「・・・ええっと(^^;」
へむ2「とりあえずアレだ。明日に期待な」
猪名川「せやな(−−」
あずさ「そうね。期待薄だけど」
まるち「ええっと。でも、あの、明日はきっと大丈夫ですよ〜・・・多分(^^;」

* つまり今日もゆかたん日記に更新は無かった訳で。待てコラ(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん1993票で蘭々1280票。永源寺嬢993票でよしみん820票。そんではるかたん225票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』193票、よしみんはるかたん190票と、こっちのデッドヒートも相変わらずです。両方頑張れ。

-

* ゲーム屋ぐる。

* hueスタッフ通信更新。火事には気を付けてください、いやマジで。

* 後、お身体にも気ぃ付けてください。今アナタ方に死なれるとアイたん+が出ませんから(非道)

-

* イージーオーで『うちの妹のばあい(仮)』情報更新。がっこの先生が紹介されてますが・・・おや、ポニテだ。

* で、設定を読むと・・・ふむ、『年上の幼なじみみたいな関係』で、『子供の頃、半ズボンを履いていた主人公を溺愛していた』と。つまりショタねぇちゃんなんですな(笑)

* んー。そいで、

主人公もつい、優しい純子先生に甘えてしまいがちですが、妹という生き物は元来、ヤキモチ焼きな生き物です。たとえ思春期を迎えて、兄には素っ気ない態度を見せていても、お兄ちゃんが他の女の人と仲良くしていると…???

……顔では笑っていても、実際、腹の底は煮えくり返っているかもしれません。
この他にも、お兄ちゃんの前には幾多の 甘い誘惑 困難が待ち受けています。

それでもあなたは、妹だけを愛せますか?(笑)

* と。つまり結局障害物扱いですか、この先生。哀れな(笑)

-

* 日記系。

* 何ですと!?Σ( ̄ロ ̄;)

* ・・・いや、話を聞いただけでも無性に悔しかったのでとりあえず驚いてみましたが。そんだけです、すみません(笑)

-

* にょ。ほいでは今日はここまでー。

-

* 追記。

* 昨日ミラーした『雨に歌う譚詩曲』店頭デモがCRCエラー吐いてたらしいので上げなおしました。おかしいなあ、ちゃんとチェックしてたつもりなのに・・・昨日は合計3つ上げたから忘れたのかなあ。

* 何にせよ、すんませんでした。


ごじら。

* 二日連続浅草で映画。

*

あずさ「また?」
へむ2「うむ。何か18日にはほとんどの場所でゴジラ上映が終わるつー話を聞きまして。確認してみたら浅草もそだったし、こらー今日のうちに行っとかにゃなんめぇよ、つー事で」

* とゆー訳で浅草です。てきとーな時間に家を出たらやっぱり映が始まる画まで1時間くらい待ち時間があったので今日も花やしき。今日はデジカメ持ってってたんで写真を撮ってみましたにょ。

*

へむ2「つー訳で、解剖図です。メカゴジラはあんまし楽しくないのでゴジラの方を。解説文のアップもあげときますにゅ」
猪名川「・・・ところで、ここて写真撮ってええんか?」
へむ2「知らん。知らんが、そこに『ゴジラと一緒に記念撮影コーナー』なんぞもありやがるし、少なくともカメラ持ち込みは禁止されてない」
あずさ「入口で使い捨てカメラ売ってるしね」
まるち「撮影禁止、の表示もありませんね」
へむ2「つー訳で、特に気にせず俺は撮る。花やしきからもし万が一クレームがついたら引っ込めよう(笑)」

* しかしゴジラ。『〜袋』が多いですな(笑)

-

* 時間が来たので映画館へ。一応見ましたハム太郎。

この妄想ネズミを何とかしやがれ。

* ハムスターの分際でナニを貴様、人間の女の子(推定小学生)に横恋慕してやがるか。身の程を知れ、身の程を。

* ・・・でもきっと、もともとそういう話なんだろうなあ。知らずに見に来た俺の不覚ですか。みゅう。

*

へむ2「しかしじゃな。まあそれは仕方がないとして」
猪名川「しゃーないとして?」
へむ2「この話、全部妖精のおねいさんが悪いんじゃねぇかとゆー気がしてならんのですが、その辺どうですか?」
猪名川「・・・いや、まあ、確かに根本はあのねーちゃんが関わっとる気がするけど。でも、『悪い』いうんは言い過ぎちゃうか?」
へむ2「もーちょい早い目に何か手ぇ打っとけや、とかお兄さんは思うのだが。ま、いいや。次行こう」

* とゆー訳で、これの事は忘れていよいよゴジラです。以下、ダラダラと感想を。

* ほほー。今回のゴジラは、間の作品全部ぶっ飛ばして初代ゴジラの世界を継承してますか。なるほど。

* 黙れねーちゃん。

* ・・・何だこの珍走団は。

* やっぱ鬱陶しいぞこのねーちゃん。

* 無軌道な若者の暴走で封印が解けるとか、そんな一世代古いネタされても。つか封印、弱ぇ。この程度で解けるよな封印がよくまあ、今まで無事やったなあ。

* ねーちゃん、鬱陶(以下略)

* 千年竜王とか言われても。あーいやでも、キングギドラって呼ぶと違和感があるんで今後この呼称で統一しませう。

* ・・・残留思念?

* えーと。

* ・・・・・・・・・・・・

今すぐ席を立ってもいいですか?

*

猪名川「いや落ち着け、ええから(−−」
へむ2「んな事言われましても。何でゴジラにオカルト持ち込もうとしますか?」
猪名川「うちに聞かれても困るけどやな。とりあえずそれなりの金払うてここおるんやし、せめて最後まで見てきや」
へむ2「むう。確かに今帰ったら金がもったいないけどさあ・・・みゅー、しゃーないか」

* 鑑賞続行。

* 防衛隊役に立たんなあ。つーか上層部腰が重すぎ。

* お、いよいよ怪獣対決が。人間邪魔です。怪獣カッコイイです。しかしちと戦力比が・・・う〜〜みゅ、これじゃ勝てんぞね、キミ。

* あーねーちゃんが死にそうです。 そのまま死んじゃえ。

* で、箱根決戦終了。みゅう、ねーちゃん生きてやがる。

*

へむ2「さて。まあねーちゃんの事はさておき、これで今回のゴジラの実力が大体測れた訳だが」
猪名川「・・・強いなあ、今回の」
へむ2「ああ、強い。あの剛腕+尻尾は強力じゃ。おまけに踏みつけや牙もあるよるし」
あずさ「防御力も高いわねぇ。あの皮膚・・・鱗なのかもしんないけど、あれ、なかなか貫けないわよ?」
へむ2「そうじゃな。結局接近戦挑んだらこっちが一方的にダメージくらいまくる、いう結果になりそやな」
猪名川「かと言って遠距離攻撃かましてもなあ」
へむ2「うむ、あの熱線があるからな。連射が効かんっぽい、チャージに10秒近くかかる、いう欠点はあるけど・・・」
猪名川「いっぺん放射始めたら10秒くらい連続で出せよるからな。連射が効かん、いうんはあんまし関係あらへんで」
へむ2「そーなんよなー。おまけに射程は長い、照準は『標的を見る』だけで合わせられるときたもんだ。どーすべぇ、こんなもん?」
あずさ「そうねぇ。熱線の届かないくらいの距離から超遠距離攻撃、ってのがまず一つの手よね」
猪名川「せやけど、それが出来る攻撃兵器があらへんで? 多分」
へむ2「と、なると次の手は『尻尾が届かない』程度の中距離を保ちつつ、高機動力なメカなり何なりで攻撃じゃなあ。これもイマイチ該当するもんがあらへんけど」
猪名川「せやな。後は毒使うとか何か、そないな卑怯臭い手ぇ使うしかあらへんな」
へむ2「毒・・・は、前に使ってるネタやし、使わんやろな。まあ、どんな攻撃仕掛けるにしたかてアレやな。残存兵力、全部まとめてぶつけんと勝てんで」
猪名川「やな。さーて、どないな手ぇ打つんやろか?」

* 途中かっ飛ばして最終決戦。

* 怪獣、カコイイです。とくにモスラの最期のシーンが。防衛隊の皆さん。カコイイです。妙な超兵器に頼らず、今ある戦力を使って何とかしようと知恵を絞り、そして命を懸ける様が。ねーちゃん。邪魔。

* 肝心要の所でカメラを向ける事も忘れて、ただ呆然としてるよな奴が『自分は報道の仕事に誇りを持っている』みたいな顔で偉そな事言うんじゃねぇ。引っ込んでろ。

* 感想まとめ。

怪獣バトルのシーンだけ編集してDVD出して下さい。

* つーかあのねーちゃんの出番削って欲しいんですが。駄目ですか?

*

猪名川「・・・駄目やろなあ、そら」
へむ2「やっぱそうか? 世の中ままならんもんじゃのう」

* はい、そいではここまで。

-

* さて。

* 何か風邪がぶり返しました。喉が痛くて関節が痛くてお腹がちょっと痛くて頭が痛いです。ので、最小限のぐるぐるだけして今日はもうお休みなさい。

* まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス56の今日は現時点で61。総アクセス数は14905にゃの。

* ・・・えーと、結局この三連休でゆかたん日記にいっぺんも更新が無かったんですが。もしもし?(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2021票で蘭々1309票。永源寺嬢1015票でよしみん827票。そんではるかたん230票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』200票、よしみんはるかたん197票とこっちはやっぱりデッドヒートです。

* 後、スウたん2000票突破おめでとう。あーんど永源寺嬢1000票突破おめでと〜☆

-

* ゲーム屋ぐる。

* すたじお緑茶『女神様☆』修正パッチVer.1.05公開。今までのパッチを統合した物ですにょ。サイズが1MB越えちゃってるあたりはご愛敬(笑)

-

* ぐりぐり秘密日記更新。打ち上げで『バスで行くワイハー。パスポートのいらないワイハ−』に行って来たそーです。

* ・・・打ち上げ旅行に行けただけマシ、だと思って頑張ってくだちぃ(笑)

-

* minori1/11に十分な数の無料配布物を用意出来なくてゴメンにょなお詫びが。

* う〜〜みゅ。何も無料配布物でそこまで頭下げんでもいいと思うんですが・・・律儀な人たちですなあ。

* つか、最初からWebにデータ上げちゃえば済むんじゃないか、つー気もするんですけど。駄目なんですかね?

-

* ぱぎゅ。

* ほいではぼちぼち限界なんでお休みなさい。みゅ〜、しかし何で風邪が。浅草の人混みが良くなかったんかなあ。ぱぎゅ〜。


一回休み。

* 今日は頭がガンガンするので日記はお休みです。じっくり寝て治すザンスよ。

*

へむ2「とか言いつつ、免許更新しにお出かけってたりもする訳ですが」
まるち「駄目ですよ〜、ご主人様(^^; 無理なさっては」
へむ2「にゅー。とは言え、やっとかんとメンドくさい事になるでなあ。ま、許せ」
まるち「・・・用事が済んだら、早く帰って休んでくださいね(^^;」
へむ2「ういうい、りょーかい」

* とゆー訳でほにほにとけーさつへ。あ、30分講習のビデオがDVDになってやがる。生意気ー(笑)

-

* さて。

* そんな訳で免許の更新も済ませて帰宅。後は最小限のぐるぐるを、つー事で今日の日課19時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス79の今日は現時点で31。総アクセス数は14954にゃの。

*

へむ2「・・・今日もまた更新無いな、ゆかたん日記
まるち「ええっと(^^; ですけどあの、今日はまだこの時間ですから〜」
へむ2「まあ、そりゃそだけどさあ・・・もーちょいこー、更新に意欲的になってもいいと思いますのよ?」

* で、それはさておき今日の予想は63、と。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2048票で蘭々1333票。永源寺嬢1026票でよしみん833票。そんではるかたん236票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』205票、よしみんはるかたん205票と、とうとう2つが並びましたな。この先どう展開していくのでしょうか。どきどき。

-

* 後一つぐる。

* 嵐馬破天荒の世界さん更新。『余は神ネロスなり。』をUpです。私を夜の闇でつつめー。

-

* さてさて。

* ほいでは、熱〜い風呂に入って汗流してから寝るです。おやすみなさい。


[睦月日記一覧] : 2002/01/16 : (コメントが2件あるにゅ)

年に一度のすぺさるでー。

*

へむ2「くにゃー」
まるち「おはようございます〜(^^) お身体の具合は、いかがですか?」
へむ2「にゅー。そうなあ、まあ大体治った感じー」
まるち「そうですか、それは良かったです〜(^^)」
あずさ「ホントにね。うん、良かったわー。ふっふっふっふっふ」
猪名川「せやなあ、良かった良かった。くっくっくっくっく」
へむ2「・・・何だキミら、その妖しい笑いわ。何企んでやがる?」
あずさ「べーつにぃ? 何も企んでなんかないわよ?」
猪名川「そーそ。ただ、うちらはアンタが元気になってくれて良かった思てるだけやでー」
へむ2「嘘こけ。そのキラキラした瞳は絶対何か妙なこと企んでるじゃろ、おのれら」
猪名川「企んでへんて。うちはただー、アンタが元気になってくれてー、今日のパーティーの準備が無駄にならんで済んで良かったな、思てるだけやでー」
へむ2「パーティー?」
あずさ「そうそう。お・め・で・と・う☆」
へむ2「・・・何の事だ、一体」
猪名川「とぼけんやないでー。もちろん、アンタの大台突入のお祝いに決まっとるやん」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「おめでとう、30才のお誕生日☆」
まるち「おめでとうございます、ご主人様(^^)」
へむ2「・・・何の事を言ってるのか分からないナ。俺はまだ29才と12ヶ月サ」
猪名川「うんうん。予想通りの逃げやなー」
あずさ「まったくね。でも、逃がさないから。みんなー、入ってきていいわよー」
へむ2「にょ?」
ちづる「お邪魔しまーす」
かえで「・・・こんにちは。お邪魔します」
はつね「お兄ちゃん、お早う(^^)」
へむ2「きょわ!? ちづるさんにかえでちゃんにはつねちゃん!? 何でここに?」
はつね「今日はお兄ちゃんのお誕生日だから、ってあずさお姉ちゃんが。お誕生日おめでとう、お兄ちゃん(^^)」
かえで「・・・おめでとうございます」
ちづる「おめでとうございます(^^) ええっと・・・30才になられたんですよね?」
へむ2「あう。ええっと〜」
猪名川「さらに駄目押し。おーい、入ってき〜」
あさひ「あ、あのあのあの、お、お久しぶりです!」
すばる「初めまして! 御影すばるですの〜☆」
みなみ「初めまして。牧村みなみです(^^)」
へむ2「きょわ。あさひちゃんにすばるたんにみなみさん?」
猪名川「アンタが抵抗不可能な相手を厳選して呼んでみましたー♪」
へむ2「・・・猪名川。くそ外道かテメぇ(−−」
みなみ「あらあら、駄目ですよ、そんな汚い言葉を使われては。今日はおめでたい席なんですし」
へむ2「あう、すみません。いや、でも、しかしですね。猪名川がー」
みなみ「由宇ちゃんは貴方のお誕生日をお祝いしようとしてるだけなんですから。ね?」
へむ2「・・・にゅ〜。はい」
みなみ「では、改めて。お誕生日、おめでとうございます(^^)」
あさひ「お、おめでとうございます!」
すばる「おめでとうございますですの〜☆」
へむ2「あう〜。あ、ありが・・・うみゅみゅみゅみゅ〜」
猪名川「あ、意外としぶとい」
あずさ「そうね。そろそろ諦めて受け入れるかと思ったんだけど」
まるち「・・・ええっと。あの、ご主人様(^^;」
へむ2「にょ?」
まるち「実は私もその、何人かお呼びしているのですが、入ってもらってもよろしいでしょうか?(^^;」
あやか「駄目って言われても入るけどねー」
まるち「あ(^^;」
へむ2「もう入ってるやんけ・・・て、わ、あやか嬢!?」
あやか「お誕生日おめでとー。聞いたわよー、大台に乗るんですって?」
へむ2「うぎゅう。どーしてそーゆー事をずけずけ口にするかなあ、この娘は」
あやか「あはははは☆ まあ、気にしない、気にしない。人間誰だって年とっていくんだし」
へむ2「みゅう。そりゃそうかもしれんけど、君、男の子の繊細なハートとかそういったもんに対する考慮とか遠慮とか」
あやか「あはは、無い無い、そんなの。それより、他の娘も入れるわよ?」
へむ2「にょ? 他にも誰か来てるの?」
あやか「うん。二人ともー、入ってきていいわよー」
せりお「お邪魔します」
ぴーす「は、初めまして!!」
へむ2「・・・はわ。せりおにぴーすやないですか」
せりお「お久しぶりです、へむへむさん。お誕生日、おめでとうございます」
ぴーす「お、おめでとうございます!!」
へむ2「あ、いや、うん。ありがとう・・・あ」
猪名川「よっしゃ! 認めよったな!!」
あずさ「ふっふっふ。私たちの勝ちね」
へむ2「あううううう・・・・」
はつね「あずさお姉ちゃん(^^; 勝ちとか負けとか、そういうのはちょっと違うんじゃないかなあ?」
ちづる「そうよ、あずさ。今日はお誕生日のお祝いなんだから」
あずさ「あ、ごめん。でも、その誕生日を本人が認めないんだもん」
みなみ「まあまあ。とにかく、皆さん揃った所で乾杯でもしませんか?」
まるち「あ、はい。それではお飲物とか準備して来ますね(^^)」
せりお「まるちさん。私もお手伝いします」
ぴーす「あ! わ、私もお手伝いします!!」
猪名川「・・・メイドロボがおると楽でええなあ。なあ、うちにも一人くれへん?」
へむ2「まるちは俺のだ。やらん」
あやか「せりおは駄目よー。私のだから」
猪名川「ほな、ぴーすは?」
あやか「あの娘はほら、まだ試験運用中だし」
へむ2「にょ? そーいや、よくぴーす連れ出せましたな。大丈夫なん?」
あやか「ん、これも社会勉強になるしね。私とせりおが保護者、って事で長瀬主任納得させた」
へむ2「ふむ、なるほど」
あさひ「あ、あの・・・」
へむ2「ぱぎゅ? 何、あさひちゃん」
あさひ「あ、あ、あ、あの。ぴ、ぴ、ぴ、ぴーすさんって・・・」
へむ2「? ぴーすが何か?」
すばる「どなたですの? ぴーすさんって」
へむ2「・・・あれ? ぴーすの事、知らなかったっけ?」
あさひ「は、はい」
すばる「はい〜、知らないですの〜」
へむ2「そっか。えっとね、ぴーすはP/ECE『おでかけマルチ』に出てくるんやけど・・・ん〜、簡単に言うと、まるちとせりおの後継機種。新型メイドロボですな」
かえで「・・・そうだったんですか」
猪名川「あ、アンタらも知らんかったん?」
はつね「うん(^^; 初めて聞いたよ、ぴーすちゃんの事」
へむ2「ま、とりあえずそゆ事で。後の詳しい事はおいおい本人にでも聞いて下さいまし」
まるち「お待たせしました〜(^^)」
せりお「どうぞ、皆様」
へむ2「あ、さんきう」
猪名川「あれ? お酒はあらへんの?」
みなみ「あらあら。由宇ちゃん、駄目よ、未成年がお酒飲んじゃ」
猪名川「そんな固い事言わんといてぇな、牧やん。祝い事なんやし、ちょっとくらいええやん」
みなみ「駄目よ、ルールは守らないと」
猪名川「えー?」
みなみ「・・・ルールを守れない様な人を、こみパに参加させる訳にはいかないわね?」
猪名川「ごめんなさいうちが悪かったです。しゃーないなー、ぴーすぅ、うちにもジュースちょうだい」
ぴーす「は、はい! 今すぐ・・・あ、あ、あ、あ!(ばしゃーん!)」
猪名川「あーあ。こぼしてもうてから。大丈夫かいな?」
ぴーす「あうう〜。すみません〜」
せりお「ぴーすさん。後始末は私がしておきますから、由宇さんにお飲物を」
ぴーす「あ、は、はい! すみません!!」
猪名川「焦らんでもええでー。慎重になー」
ぴーす「は、はい!!」
あずさ「・・・肩に力が入りすぎてるわね、ぴーすちゃん」
へむ2「うむ。昔のまるちを見ている様だな」
まるち「はわ。そ、そうですか?(^^;」
へむ2「うん、昔のまるちはあんなんだったぞー。力が入りすぎてるから、あちこちで失敗するのな」
まるち「は、はう〜(^^;;;」
すばる「ですけど、いつでも全力全開なのは良い事ですの〜☆」
あやか「問題はそれが空回りしてる事なんだけどねー」
へむ2「ま、ぴーすも生まれたばっかりだし。おいおい学ぶじゃろ、ギアのかませ方を」
みなみ「はい、それじゃみんなに飲み物が行き渡ったみたいですし。乾杯、しましょうか?」
ちづる「そうですね。ええっと・・・乾杯の音頭はどなたが?」
猪名川「ん。そらまあやっぱり」
かえで「・・・まるちちゃんが」
あやか「そうね。それがいいんじゃない?」
まるち「は、はわ? わ、私ですか?」
へむ2「うん。いーんでないかね、まるちで」
はつね「頑張ってね、まるちちゃん(^^)」
すばる「ふぁいとぉっ! ですの〜☆」
まるち「は、はぁ(^^; それでは、えっと・・・ご主人様のお誕生日をお祝いして、かんぱーいっ!!」
猪名川「かんぱーい♪」
あさひ「か、乾杯」
ちづる「乾杯(^^)」
かえで「・・・乾杯」
はつね「おめでとう、お兄ちゃん(^^)」
すばる「おめでとうございますですの〜☆」
ぴーす「お、おめでとうございます!!」
せりお「おめでとうございます、へむへむさん」
まるち「おめでとうございます〜、ご主人様(^^)」
へむ2「ううううう。ありがとうみんな。しくしくしく」
猪名川「何やー。泣く程感動しとるんかー?(笑)」
あずさ「やー、パーティー企画した甲斐があったわねー♪」
へむ2「うやかましい。ところでお前ら、いつからこげな事企んでた?」
あずさ「ん、去年から」
猪名川「アンタの大台突入のお祝いやもんなー、盛大にいかんと♪」
へむ2「うがーっ!! 大台って言うなー!!」
あやか「あはは。でも、男の人って30から、って言うし。別にいいんじゃないの?」
みなみ「そうですよ。これからが働き盛りのいい頃じゃありませんか」
ちづる「30を越えて、それでも格好いい方はたくさんおられますよ?」
へむ2「ううううう。それはそうかもしれませんけどー」
すばる「それに、大事なのは心ですの! 心の中に正義の炎が燃えさかっていれば、30を越えてても立派に正義の味方は出来ますの!!」
あさひ「え、えっと。それに、実年齢に関係なく、わ、若々しい方だっていますし・・・」
へむ2「・・・あさひちゃんの声でそれを言われるとやたら説得力がありますな。みゅう」
猪名川「まーとにかくやな。みんながお祝いしてくれとるんやから、素直に受け取っときぃや、その気持ちは」
へむ2「みゅう。まーそりゃそうだ。ありがとう、みんな」
あやか「どういたしまして♪ でもその代わり、今度私の誕生日もお祝いしてねー」
はつね「私の誕生日も忘れちゃイヤだよ、お兄ちゃん(^^)」
かえで「・・・あの、遅くなりましたけど、私の誕生日のお祝い、ありがとうございました」
へむ2「あ、いえいえ、どういたしまして」
すばる「ぱぎゅ〜。私、お祝いしてもらってませんの〜」
へむ2「はわ? あ、あれ。そーいやすばるたんの誕生日っていつ?」
すばる「11/11ですの〜」
へむ2「あ、あらららら。そらゴメンなさい、チェックし忘れてましたですよ」
すばる「ぱぎゅ〜。ヒドいですの〜」
みなみ「あらあら。泣いちゃ駄目よ、すばるちゃん。お祝いしてもらってないのは貴方だけじゃないんだし」
へむ2「・・・え゛。あ、あの、ひょっとしてあの、俺、みなみさんのお誕生日のお祝い、してませんか?」
みなみ「そうですね。私の誕生日は5/7ですから、お祝いはしてもらってませんわね」
へむ2「あうあうあう。す、すみません!! その、あの、ご、ごめんなさーーいっ!!!」
みなみ「いいんですよ、別に気にしてませんから(にっこり)」
へむ2「はううううう。こ、今年は忘れない様にしますです・・・」
みなみ「ありがとうございます(^^)」

* ・・・さすがにこれだけキャラ出すと妄想モードが長くなる上に終わりません。ので、ここで強制終了(苦笑)

* いちおー、俺の頭の中では最後千鶴さんの料理でみんながばたんきゅ〜、な所までプロットが組んであったりもするんですが、そこまでいこ思たら軽々1000行越えそなんで、ばっさり割愛。

*

ちづる「・・・あの、私が何か?(にっこり)」
へむ2「(びくぅっ!)な、ななななな何でもないです!! 気のせいです、ちづるさん!!!」
ちづる「そうですか? それならよろしいんですけど」
へむ2「(どきどきどきどき)そ、そうですとも! よろしいんです、じゃ、そゆ事で!!」
ちづる「・・・あの、お身体の調子でも悪いんですか? 随分汗をかかれてますけど」
へむ2「え? あ、そ、そうなんです! 実はちょっと風邪をひいてまして!!」
ちづる「そうなんですか・・・お身体は大切になさってくださいね」
へむ2「は、はい。どうもありがとうございます」
ちづる「あ、そうだ! 私、この前『風邪に効く料理』っていうのを習ったんですよ。作ってさしあげますね(にっこり)」
へむ2「・・・え゛」
ちづる「お台所、お借りしますね〜(ぱたぱた)」
へむ2「あ、あう・・・」
猪名川「・・・阿呆やなあ。結局墓穴掘ってから」
あずさ「私、知らないからね。アンタ、自力で生き延びなさいよ?(−−」
へむ2「あううううう〜〜〜。しくしくしく」

* えー、まあ、それはさておき。そゆ訳で、今日で俺30才だったりします。とほほのほ。

-

* さて。

* ほいでは、自分で自分に誕生日プレゼント買う為に、秋葉でも行ってきますですよ(笑)

-

* と、その前に。

* あーうー。 、皆様。

* ・・・うううううう(←まだ吹っ切れてません(笑))

(2002/01/17追記) お祝いを言って下さった方へのリンクは↑に随時追加してますです。まとめておかないとちっと後で自分でも困りそですので(笑)

-

* はい、ほいでは改めて秋葉原。

*

へむ2「なんですがまあ、あんまし買うもん無いんですな。買いたいもんは大抵買ってますし」
猪名川「つーかアンタ。ちづるはんの飯はどないした?」
へむ2「・・・思い出させるな。とりあえず俺は今生きている。それでいいじゃないか」
猪名川「・・・そか。食うは食ったんやな」
へむ2「だっておめ、断ったらそれこそその場で・・・て、ちづるさんこっち来てねぇだろな?」
猪名川「ん、安心し。みんなはパーティー続けてるよって」
へむ2「そうか、ならよし。まあ、とにかく食うは食った。そして俺は今生きている。それでいいじゃないか」
猪名川「せやな。まあ深くはつっこまんわ、うちも」

* つー訳で、まずはげま屋でぷちこDVDの2巻とほっけみりん冬を購入。その後は本屋を回って『百姫夜行 参』を探すも見つからず。むう、明日発売予定なのに今日出てないとは珍しい・・・つーか、秋葉に今日出てないよな状況でホントに明日出るんですか?(笑)>にじこちゃん

* で、他に買うもんも無いので最後はメッセへ・・・あ! アイたん画集、『黒木雅弘約全部』がッ!! 即座にゲェェェェェット!!!

*

猪名川「て、アンタ。それもう持ってるやろが」
へむ2「うむ、年末の冬祭りで買ったからな。だがしかーし、今日という日にこれを見かけた以上、買わねばなるまい! なんせアイたんだからナ!!」
猪名川「・・・理由になってへん気がするけど。まあ、ええかあ」

* とゆー訳で、アイたん袋(画集のおまけの紙バッグ)を持って秋葉を離脱。あー、誕生日にアイたんをめっけれるとは、俺は幸せ者ですなー(笑)

* あ、ちなみに通販も出来ますんで全国一千億のアイたんファンの皆さん、是非に(笑)

-

* 夜、帰宅。

* ほえほえしながらぷちこDVD鑑賞。以下、いつものてきとーな感想をだらだらと。

* 第九話。

* うさだはえー娘じゃのう。あんなけったいな親からなんでこんなええ娘が生まれたんだか(笑)

* ところで。

* ぷちこが出てねぇぞゴルぁっ!!

* 第十話。

* あー、ぷちこの尻尾〜〜〜☆

* ・・・で、結局このにせでじこって何者?

* 第十一話。

* 寝てるぷちこがかーいー。あーんど月見団子食べてるぷちこ、らぶ☆

* ・・・ふうん? なんか今回のでじこいいねぇ。おねぇさんしてて。ちょっと見直したにょ。

* そして再びほかほかご飯食べてるぷちこにハァハァ(笑)

* 第十二話。

* あら? 何かぷちこの頭身が高いですな? ちょっと変な感じ。

* 第十三話。

* ほほう、歯磨きしてるぷちこもなかなか。

* きゃー♪ しじみ食べてるぷちこがかーい〜〜〜〜♪♪♪

* 第十四話。

* 暴れん坊に飯食わすくらいならぷちこに飯を食わせんかい。

* 第十五話。

* 噂のPARTY NIGHTですな。くるくる回るぷちこがー♪

* 第十六話。

* うさだはええ娘じゃのう。そしてでじこは悪い娘じゃのう(笑)

*

へむ2「だが、それが、イイ!v(・∀・)
あずさ「黙れ(−−」

* で。

* ・・・あ、あの、ぷちこさん? 何故そこで目からビーム?(汗

* エンディング。

* 柏餅食べてるぷちこが(以下略)

* ぷーいぷい。とゆー訳でぷちこDVDの感想でした。

*

あやか「貴方ってホントにほとんどぷちこしか見てないのねぇ。たまにうさだとかも見てるみたいだけど」
はつね「て言うか、お兄ちゃんってホントにご飯食べてるぷちこちゃんが好きなんだね(^^;」
へむ2「大好き。あれだけでご飯が三杯はいけますね」
すばる「ご飯のシーン以外は、どうですの?」
へむ2「もちろん、それなりに好きよ? ただ、ご飯を食べてるシーンが一番イイ! と、そゆ事ですな」
みなみ「・・・ひょっとして、ご飯を食べてるシーンだったらぷちこちゃんじゃなくてもいいんじゃありません?」
へむ2「にょ? 確かにでじこやうさだのご飯食べてるシーンもそれなりには好きですが・・・ぷちこの食事シーンが一番好きですよ?」
みなみ「いえ、それは元のキャラの好き嫌いは影響してるんでしょうけど(^^;」
あやか「どんなキャラでも、ご飯食べてたらそれだけでオッケー! とか思ってない? て事じゃないの?」
みなみ「ええ、そうです」
へむ2「にょにょにょ? うーん、そんな事は無いと思うんですが・・・さすがに俺でも脂ぎったオヤジの食事シーンじゃ萌えれませんし」
すばる「・・・そこまで極端でなくてもいいと思いますの〜(^^;」
へむ2「まあ、冗談は抜きにしてですな。現実問題としてぷちこの食事シーンに匹敵するステキ食事シーン、となるとあ〜る君にファーザーくらいしかいない訳で、別に誰でもいい訳じゃないですよ?」
はつね「あ〜る君?」
あやか「ファーザーって誰?」
へむ2「・・・皆さん、サンデーは読んでませんでしたか?」
すばる「あ、私知ってますの〜! 昔サンデーに載ってたゆうきまさみ先生の漫画とながいけん先生の漫画ですのね?」
へむ2「ぴんぽーん。後は『究極超人あ〜る』と『神聖モテモテ王国』で検索・・・て、うわ。何だこのmotemote.netて(笑)」
みなみ「あらあら。皆さん、楽しそうですねぇ」
あやか「・・・この、耳に変な突起があるのがファーザー?」
へむ2「そです。やー、それにしても国民が250人以上いるとわ。ステキですなー☆」
あやか「・・・私、深く突っ込むのやめとくわね」

* ふむ。何かえーもん見していただきました(笑)

-

* おまけ。

* げま屋の情報冊子、『FROM GAMERS』が新しくなってたチックなのでぱらぱらと読んでみました。あー、ギャラクシーエンジェルのDVD最終巻の情報が載ってますな。第二十三話お笑いペッパー、第二十四話ミサイル丼、第二十五話宇宙茶漬け、第二十六話スキヤキ弁当(TV未放映話)・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* ぱぎゅ?

* え、あ、嘘? 未放映話ってまだあったの? あ、あれ? TV放送で25話分見たよな気がするんだけど・・・気のせいだったのか。みゅう。

*

へむ2「つか、それ以前にですな」
まるち「はぁ」
へむ2「あの、宇宙茶漬けが最終回でないと最後のオチが生きないと思うんですが?」
あずさ「そうねぇ。『これが最終回ですよ?』『嘘ぉっ!?』だもんねぇ」
猪名川「・・・まあ、『納得いかーん!』言うて偽エンジェル隊が大暴れするんやったら、それはそれで楽しいか思うんやけどな」
へむ2「あ、それはいいな。うん、そゆのなら俺も許す」

* ギャラクシーエンジェル、タイトルから内容が全然推測出来ないですからねぇ。一体どんな話になるのやら(笑)

* ま、とりあえず、来週はDVD最終巻買いにげま屋へゴォォォォッ!! ですな。

-

* さてさて。

* 夜ぐる・・・は、ちっとネタが溜まってて時間かかりそなんでとりあえずここまでUp。夜ぐる。今日の日課22時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス48の今日は現時点で53。総アクセス数は15023にゃの。

*

まるち「はわ。ハズれてますね(^^;」
へむ2「いえ、まあ、ある意味それで予想通りなんですが」
あさひ「そ、そうなんですか?」
へむ2「うん、まあ。なんせあの時間の予想ですから」
まるち「そうですね(^^; それで、今日はおいくらに?」
へむ2「にょ。62くらいかにゃー」

* ・・・それはさておきゆかたん日記。今日も更新無しですなあ。とほほのほ(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2081票で蘭々1356票。永源寺嬢1048票でよしみん841票。そんではるかたん243票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』219票、よしみんはるかたん210票と、再び「にぱぁ」が突き放しました。このまま勝負が付くのか再び絡み合うのか。さて、どっちに転ぶでしょうか?

-

* ゲーム屋ぐる。

* えーと、ここ数日でまた色々デモが公開されてます。ちーっと気合い入れて、じゅーんーばーんーに、行きましょうかね(ばきぼき)

* RusselWaffleの新作、『特別接待』デモ公開。

* ・・・えーと、これは俗に『開発コード・T(仮)』と呼ばれてた奴ですな。サイズ2MBちょいで、何か連作デモになってるよーです。解凍すると『問い編』とか出てくるんでそのうち『答え編』も公開されるんでしょう。とりあえずミラー済み。

* また、体験版も同じ場所で公開されてるんですが、リンク先が間違ってるので落とせませんの。がっでみゅ。

-

* 次。同じくRussel『new〜メイドさんの学校〜』デモ&主題歌公開。落ちてきやがりませんが。

* ・・・ところで、Russelのftp鯖のもんってIriaで落とせんのですが。それって俺だけなんでしょうか?

-

* MBS TRUTH『失格医師』OPデモ&主題歌公開。デモのサイズは28MB。で・・・

* ・・・何か、どきっぱり『禁無断転載』とかあるんですがどーしましょーかねぇ。

*

へむ2「うーみゅ。まあ、向こうの意志は尊重せんといかん訳で、禁止、って明言された以上ミラーする訳にはいかんのですけど」
せりお「そうですね。『禁止』とある事をやってはもう灰色でなく黒ですから」
へむ2「でも、何で転載禁止かなあ。無料公開デモなんて、たくさんの人に見て貰ってナンボじゃろ? そゆ観点からいけば、『元の出所を明記して、かつデータの改変をしない』つー条件の下での転載は認めた方がええんやないかと思うんですけど」
ぴーす「えっと、えっと。ですけど、何人の方がアクセスしてくれたのか知りたいとか、そういった事もあるのではないでしょうか?」
へむ2「みゅう。確かにそゆのもあるだろうけど。うーみゅ、やっぱ理解は出来ても納得は出来ないなあ」

* とりあえずまあ、そゆ訳なのでミラーはしません。悪しからず。

#やった所で訴えられる事もまあ無いとは思うんですけどね。そう『思う』んですけど、そう『確信』出来る程MBS TRUTHと付き合いが無いもんで(笑)

-

* GAMESPOT『メタルプリンセス』デモが公開されてました。ですが、以前すぺじゃにで公開されてたのと内容一緒でサイズが小さくなった物、なんで落とす必要は無いかと思われます。いちお、ミラーはしときますが。

-

* ねこねこソフト『ねこねこファンディスク』OPデモ公開。サイズ9MBでこれもミラー済みにょ。

-

* えーと、えろげじゃないんですが、forGamer日本ファルコム『Zwei!!』体験版公開。なかなかステキな事にサイズ264MBとかほざいてくれてやがります(笑)

* ・・・えーと、どうしましょうかね。何か挑戦されてる気がするんでミラーはしようと思うんですが、さすがにこのサイズとなると分割してミラーした方がいいんでしょうか? それともそのままでいいのかにゃー。

* ま、どーせこのサイズのもん落としてUp、となるとも少し時間かかりますので。もし何かその辺ご意見ありましたら一言くだちぃ。

-

* はい、デモ関連はここまで。

*

へむ2「ところで」
まるち「はい?」
へむ2「んー、各地の各地のゲーム系サイト見てると『TinkerBell『いけない関係』デモ公開』てあるんですけど」
まるち「はぁ。あの、それがどうかなさいましたか?」
へむ2「あのデモ、12/17に公開されてるんですよね(ぽりぽり)」
あずさ「・・・そう言えばそうね」
へむ2「まあ、TinkerBellの書き方が悪いからなんですけど。そりゃ、『Last Up Date 2002 . 01 . 15』のすぐ下に『ダウンロードページに「いけない関係」デモムービーアップ』ってありゃあ、みんなそれが更新内容だと思いますよねぇ」
まるち「そ、それはそうですね(^^;;;」
へむ2「ちゃんと更新内容も更新しようなー、TinkerBell

* ちなみに1/15の更新内容は『トップ絵の更新』です。15日にもなってから正月絵上げるのもどうかと思いますが(笑)

-

* Witchで『Milkyway うぃず Voice』発売延期のお知らせ。1/25から2/28に延びました。

* ・・・何で『昔出したゲームに声つけて出し直す』だけなのにそれが一月以上の予定オーバーしたりするんでしょうかね。

-

* 創美研ガム日記更新。ここでもNHKのドラマ『エスパー魔美』は評判悪いみたいですな。しょーがないですけど(笑)

-

* みゅう。ゲーム屋ぐる終わった所でちっと一旦Up。

-

* ちょっと休憩してTVを見たり。今日はHellsingの最終回でした。

* ・・・・・・・・・・・・

* えー。

これはぼくらのだいすきなあーかーどじゃありません。

* おしまい。

* ・・・再来週からはこの時間、Kanonが始まる様です。ビデオ設定変えるのも面倒ですし、とりあえず第一話だけ見てあげよーかと思います。まる。

-

* その後、ANIMAXドラゴンボールGTをやってたので見てみました。えー、ストーリーはまあ、どうでもいいんですけど。今回は素晴らしい事に、あのベジータ様が悟空とフュージョンするのです。つまり、あのフュージョンポーズをベジータ様がとる訳で。俺は笑い死にしそうです。

*

へむ2「つーか思わずビデオに撮っちゃいましたけど。何度見ても笑えるー!!」
あずさ「・・・楽しそうねぇ、アンタ」
へむ2「だって楽しいし。やー、ベジータ様、カコイイなあ☆」
あやか「誉めてるのか貶してるのか、全然分かんないわね」
へむ2「何をおっしゃいますやら。全力で誉めてますがな。ああ、もう、あのがに股ぶりがー。うわははは!!」
みなみ「駄目ですよ、そんなに笑っては。ベジータさんは真剣なんですから」
へむ2「あ、いや、はい。でもあの、ベジータ様ってばカコよすぎなんですものー」

* ちなみに合体した時の名前は、タイトルによるとスーパーゴジータ。本気で俺を笑い死なす気ですかこの方々(笑)

-

* さて、ほいでは大笑いしたところで日記系ぐる。

* 阪急 電車について。んー、俺&俺の学生時代の連れの間でも阪急神戸線は『金持ち線』として認識されてましたが(笑)

*

ちづる「『金持ち線』って、何か嫌な言い方ですね(^^;」
へむ2「まあそなんですけど。えーとですね、状況説明しますと、こう、大阪−神戸間って海側から順に阪神、JR、阪急が並んで走ってるんですよ」
あやか「へぇ、そうなんだ」
へむ2「うん。で、並んで走ってる、って言ってもそれぞれの線路は数キロ単位で離れてる訳で。客層が結構違うんですよねー」
あやか「ふーん。それで?」
へむ2「やー、そいでね。高級住宅街ってやっぱ山側に多いんですよ、あの辺。結果、なんとなく阪急はお上品なんですな。具体的に言うと、例えば阪神電車の中で昼間っから酒飲んでるおっちゃんがいてもそんなに違和感は無い、でも阪急でそゆ人がいると目立つ、って感じで」
あやか「・・・いるの? そういう人」
へむ2「最近の事は俺はよく知りませんが、昔はいましたよ? カップ酒飲んでるおっちゃん」
あやか「はぁ。そうなんだ」

* つー訳で、俺はねこぽんさんの意見にさんせー(笑)

-

* はーい(笑)<17と聞くと大鉄人思い出す

* 後、はじるす関連。何か見てるだけで涙を誘う状況みたいですが、頑張って耐えてくだちぃ(^^;

*

へむ2「あ、それと直接の関係は無いんですけど。げっちゅ屋通販頼んだ方も気長に待ってあげてくださいねー」
あずさ「何それ?」
へむ2「いや、うちに来た人のUserAgentの中にね。『はじるすが見つからなくて、しょうがないからげっちゅ屋通販。でも入荷日未定でどうしましょう?』てのがあって」
猪名川「・・・みんな、大変やなあ」
へむ2「まったくだよ。ここまで無いんだって分かってたら、前遭遇した時確保しといたのになあ」

* 世の中、色々と上手くいかないもんですな(笑)

-

* にょ。もう一話はDVD6巻に収録されてますです。俺もこの辺で書いてますけど、ステキにミントちゃんハァハァな話ですので是非見てみてくだちぃ(笑)

-

* やー、どなんでしょうか?<ヤギ座多い?>確かにここしばらく、やたらおめでと記述を見たよな気がしますけど、他の月の生まれの人がどれだけいるのか、全然知らないですし(笑)

-

* らすとー。

* で書いた『new〜メイドさんの学校〜』デモ&主題歌。落ちてきたのでミラーしときます。デモはいつもの場所に、そいで歌もミラーしときます。向こう重いですから。

-

* さてさてさて。

*

へむ2「やー、今日は皆さん、どうもありがとうございました」
みなみ「いえいえ、気になさらないでください(^^)」
ちづる「私たちも楽しかったですから(^^)」
あやか「それじゃ、私たち帰るわねー」
へむ2「にゅ、遅くまでどうもありがと〜」
あやか「あはは。ホントねぇ、もう朝よ」
まるち「すみません、あやかさん(^^;」
へむ2「いーのいーの、気にしないで。たまには羽目はずさないとねー。それじゃせりお、ぴーす、帰ろ」
せりお「はい、あやか様。それでは皆様、失礼します」
ぴーす「今日は楽しかったです! ありがとうございました!!」
へむ2「ほいほーい、またねー。えっと、ちづるさん達はこの後どうするご予定ですか?」
ちづる「そうですね。せっかくですから、少し東京見物をしていこうかと(^^;」
あずさ「あ、それじゃ私案内するわ。どこ行きたいの?」
ちづる「そうねぇ。とりあえず東京タワーかしら?」
あずさ「またお登りさんみたいな事を・・・」
ちづる「何か言った? あずさ(にっこり)」
あずさ「な、何でもないわよ! か、かえではどこ行きたい?」
かえで「・・・築地市場」
あずさ「築地?」
かえで「・・・お寿司が美味しい、って」
はつね「あ、私もお寿司食べたい。お兄ちゃん、お寿司食べに連れていってくれないし(^^;」
へむ2「う。すまんねぇ、はつねちゃん。俺は生魚が苦手なんよ」
あずさ「そうね。確かに、これと一緒だとお寿司食べに行けないもんね。じゃ、とりあえず築地行こうか。もうあそことっくに動いてるし」
へむ2「ほいほい。そいでは姉妹四人水入らず、楽しんできてくだちぃ」
ちづる「はい、行って来ます(^^)」
はつね「それじゃあね、お兄ちゃん!」
かえで「・・・失礼します」
あずさ「ん、それじゃ行ってくるわねー」
まるち「はい、行ってらっしゃいませ(^^)」
みなみ「それでは、私たちもこれで。あさひちゃん、送っていくわよ」
あさひ「あ、ありがとうございます。そ、それでは失礼します」
へむ2「ほーい。またねー、あさひちゃん、みなみさん」
猪名川「ん、これで全員帰ったかいな?」
すばる「まだ私がいますの〜☆」
へむ2「おやすばるたん。帰らんの?」
すばる「せっかくですから、由宇さんともう一度立ち会いたいですの!!」
へむ2「・・・え。それでわざわざ他の人がいなくなるまで残ってた訳?」
すばる「はいですの! 誰にも邪魔されない、真剣勝負ですの!!」
猪名川「ほっほーん。えー度胸やんけー」
へむ2「て、猪名川。おまい、大丈夫なん?」
猪名川「まかしとき。うちかて修行積んでんでー」
へむ2「・・・ホンマか?」
猪名川「ホンマホンマ。千葉の鬼山で喧嘩の心得108個教わってきたんやさかい」
へむ2「・・・はい?」
猪名川「せやから、喧嘩の心得108個教わってきたんやて。やから、負けへんでー」
へむ2「て、ちょと待て!! お前、それってまさか、喧嘩鬼・・・」
猪名川「? せやで? それがどないかしたん?」
へむ2「・・・まだ生きてたのか、あの顔面黒塗り男」
まるち「あの〜。喧嘩鬼って、何ですか?」
へむ2「キーワードは『男坂』。それ以上は今は聞くな」
まるち「は、はぁ(^^;」
すばる「いいから、早くやりましょうですの〜!!」
へむ2「むう。しゃーないなあ、ほな、河原まで行ってやりあって来。うちでやられると困るし」
すばる「はい! ですの〜☆」
猪名川「うし、ほんならいこかー」
まるち「・・・あ、あの、ご主人様(^^; 大丈夫なんでしょうか?」
へむ2「ま、大丈夫じゃろう。他の人巻き込む事は無いやろし、あの二人やったらまず何があっても死なんしなー」
まるち「そ、そうですか?」
へむ2「だって猪名川、魔界でもバリバリに生きていけるんやで? すばるたんかて猪名川に匹敵する実力者やし」
まるち「・・・そう言えば、そうですね(^^;」
へむ2「そゆ事。ほいじゃ、俺らはちっと休むべぇ」
まるち「あ、はい・・・」
えいみ「ちょっとまちなさーい!!
まるち「は、はわ!?」
へむ2「あら? ちゃん様?」
えいみ「どーしてわたしをよばないのよー!! むかつく、むかつく、ちょおむかつくーーーっ!!!」
たいし「はっはっは、酷いではないかまいふれんど。吾輩に声もかけないとは!」
へむ2「・・・うわ。たいしまで一緒かい」
えいみ「どーしてわたしをよばないのよーーっ!!」
たいし「吾輩にまかせてくれれば、パーティーを全力で盛り上げてやったものを」
へむ2「・・・猪名川の野郎。肝心な所でいなくなってやがるし。えーと、とりあえず黙れたいし。で、あの、ちゃん様は私の誕生日を祝って下さいお積もりだったんで?」
えいみ「な、なんでわたしがあんたのたんじょうびをおいわいしないといけないのよ!!」
たいし「おやおや、黙れとは酷いな、まいぶらざー」
へむ2「いやだから頼むから黙れ。で、お祝いする気がないんでしたら別に来なくてもよろしかったんでは?」
えいみ「そ・・・それは!」
へむ2「それは?」
えいみ「・・・と、とにかく! わたしぬきでもりあがるなんかダメなんだから!! わたしがしゅやくなんだからーーっ!!」
たいし「ふむ。では仕方がない、しばらく黙っているとしよう。ああ、お茶を一杯もらえるかな?」
まるち「あ、は、はい(^^;」
へむ2「いやー、今日の主役は一応あの、俺でしたし」
えいみ「わたしがしゅやくなのー!! そうじゃないとダメなのーーっ!!」
へむ2「ええっと・・・」
まるち「はい、どうぞ(^^)」
たいし「うむ、有り難う」
えいみ「ばかばかばかー!!」
へむ2「あ〜う〜。えっとですね、ちゃん様が来られるとほら、場の中心がちゃん様になっちゃいますし。ほら、あの、そうなると私が寂しい思いしますし」
えいみ「そんなのしらないわよ!! ばかーーっ!!」
へむ2「えーと、ですからあの、俺の顔を立てるためにわざとちゃん様を呼ばなかったんです。ごめんなさい、俺が悪かったです。許して下さい」
えいみ「・・・う〜〜」
たいし「ふむ。うまいぞ、このお茶」
まるち「ありがとうございます〜(^^)」
へむ2「この埋め合わせは絶対しますんで。今日の事はホント、俺が悪かったです。ごめんなさい」
えいみ「・・・・・・」
へむ2「えーと。許して貰えませんでしょうか?」
えいみ「・・・そ、そこまでいうんならゆるしてあげるわ! ちゃんとはんせいしなさいね!!」
へむ2「はい。肝に銘じておきます」
えいみ「そ、それじゃ、わたしかえるから」
へむ2「はい。どうもお手数お掛けしました」
えいみ「・・・そ、それで、あの」
へむ2「にょ?」
えいみ「・・・・・・」
へむ2「にょにょ?」
えいみ「お、おたんじょうび、おめでとう」
へむ2「・・・おお。ありがとうございます、ちゃん様(^^)」
えいみ「べつに、おいわいしにきたわけじゃないんだから! たんなる『しゃこうじれい』なんだからね!! まちがえるんじゃないわよ!!」
へむ2「社交辞令でも嬉しかったですよ〜。ありがとうございます(^^)」
えいみ「ふ、ふん! それじゃね!!」
へむ2「はーい、また〜」
まるち「また遊びに来てくださいね、えいみさん(^^)」
たいし「さて! それではいよいよ吾輩の出番だな!!」
へむ2「いや帰れお前。とっとと」
たいし「おやおや冷たいではないか、まいえたーなるふれんど」
へむ2「つってもなあ。俺も今、結構疲れてるんでよ。こっからおまいに付き合ってたら身体がもたんよ」
たいし「いかんな、そんな事では。そんな体力では修羅場は乗り切れんぞ?」
へむ2「ほっといちくり。とにかく俺は休むのー」
たいし「ふむ。仕方がないな・・・それでは、お祝いだけさせてもらおう。誕生日、おめでとう!」
へむ2「あいよー、さんきゅー」
たいし「では、吾輩は帰る! さらばだ諸君!!」
へむ2「ほいほい、さいなら〜」
まるち「また来て下さいね、たいしさん(^^)」

* とゆー訳で、パーティーに出して貰えなかった二人へのフォローでした(笑)

-

* 最後。

* すこーんと書き忘れてましたが、今日すたじお緑茶から通販特典のミニ色紙が届きました。絵柄は俺の希望通り、泣いてるみっちゃん。ホントはデフォルメ泣き顔の方がよかったんですけど、こーゆーちゃんとした泣き顔もこれはこれでよし(マテ

* ちう訳で、いい誕生日プレゼントどうもありがとうございましたー(笑)>すたじお緑茶

-

* さてさてさてさて。

* ほいでは、ちっとおやすみー。


7年目。

* 『ネスケではTEXTAREAフォームに30KB以上のデータを突っ込む事が出来ない』とゆー事実を初めて知ってがくぜーんとしてる今日この頃、皆様いかがお過ごしですか。

* ・・・いや、Up元文章(*1) 自体が30KBオーバーになってる昨日の日記もどうかとは思いますけど(笑)

-

* さて。

*

猪名川「ただいま〜」
すばる「ただいまですの〜」
へむ2「あ、おかえり。どやった? どっち勝った?」
猪名川「へっへーん、うちの勝ち〜♪」
すばる「ぱぎゅ〜。負けちゃいましたの〜」
へむ2「そーかそーか。ま、次は勝てるよーにがんばろーな(なでりなでり)」
すばる「はい! 頑張りますのー!!」
へむ2「で。これが一番大事な事なんやけど」
猪名川「ん?」
すばる「はい?」
へむ2「周囲に被害は及ぼさなかったろうな。一般人巻き込んだとか。土手破壊したとか。そういうのは?」
猪名川「・・・・・・」
すばる「・・・・・・」
へむ2「何故黙る(−−」
猪名川「い、いや、うちはだれも巻き込んでへんで?」
すばる「わ、私も何も破壊してませんの」
へむ2「・・・つまり、猪名川は何か破壊したし、すばるたんは一般ぴーぽぉ巻き込んだ、と」
猪名川「そ、それはやなあ・・・」
すばる「すみませんの〜・・・でも、ちゃんと後で謝っておきましたの」
猪名川「う、うちも直せる限りは直してきたで?」
へむ2「それで済むもんでもないと思うが。巻き込んだ人は無事やったんやね?」
すばる「はい〜、怪我はされてませんでしたの」
へむ2「んじゃまあ、いいか。土手の方は・・・将来、隅田川が決壊したら猪名川のせいな。そんときゃ責任もって復旧手伝いにおいで」
猪名川「あーうー。了解」
へむ2「・・・そうそう、復旧と言えば各地で話題になってますが、今日はアレから7年ですな」
猪名川「ん? ああ、アレな」
すばる「ぱぎゅ? 何ですの?」
へむ2「アレ。まあ、当時俺は関西に居なかったからな。直接は見てないんだけどさ」
猪名川「うちもまあ、直撃受けた訳やないけど・・・あの後の神戸の様子はよう覚えてるで」
すばる「・・・あ、分かりましたの」
へむ2「とりあえず、アレによって死んでいった方の冥福をもう一度祈って。そしてそこからたかが7年で街を復興させた『人の持つエネルギー』に感謝・・・と言うか敬意を」

* そして、今後災害が起こってもパニックに陥る事が無い様、もう一度自分の心を引き締めて。

-

* さてさて。

* ネット回りでいくつか。えーと、まず『HNN日記バード』と『あゆあゆアンテナ』に捕捉されてるのを確認しました。以後、よろしくです。

* ・・・ところで、あゆあゆアンテナはこっちのURLでよろしいんでしょうか? それとも、あゆあゆ.toの方にリンク張った方がいいんでしょうか?>朽木さん

-

* げっちゅ屋『期待の新作!』コーナー更新。んー、いくつか表示されてたゲームが消えて、新しく『in white』が。何か聞かないゲームやなー、思うたらこれ、アレですね。天王寺動物園のおっちゃんが作ったゲームですな。の、割にはレイープシーンが少な目に見えますが(笑)

*

猪名川「一番右下のはそやろ?」
へむ2「それだけじゃん。他のはどう見ても和姦じゃろ?」
猪名川「まあせやけど。やけどえろシーンサンプルそもそも少ないし、それて1/4がレイプシーン、いう事やん」
すばる「こ、こんなのいけませんのーーっ!!」
猪名川「わ。どないしたんな、いきなり」
すばる「えっちなのはいけませんのーーーーっ!!!」
へむ2「・・・いや、そんな事言われても」
すばる「いけませんのいけませんのーーーっ!!!」
猪名川「これやから全年齢版出身は・・・」
へむ2「まーしゃーない。はいはい、ほいじゃえっちな話はこの辺でやめとこか、とりあえず」

* 後は・・・おっと、気が付かない内に『はじるす』の入荷予定が立ってますな。1/19入荷分はもうアウト、で現在受付中のは1/23と。

*

へむ2「ふむ。て事は1/19朝イチくらいでげっちゅ屋リアルショップ行けば1本や2本くらいはありますかね?」
まるち「そうですね。きっと何本かは入荷してると思います〜(^^)」
猪名川「つーか、げっちゅ屋で入荷するんやったら他の店でも入荷するんちゃう?」
へむ2「ですな。ま、そゆ訳なんでまだ買われてない方は19日とか23日とかに街に繰り出してみられるとよろしいのではないでしょうか」

* 後、今すぐげっちゅ屋通販申し込めば24には届くでしょう。いずれにしても、そろそろ手に入る公算が高くなってきた訳で。もう少しです、頑張って下さい。>まだ買えなくて悶えている方々

-

* ライアーソフト同人イベント情報が。6/9に川崎でライアーオンリーがあるそーです。しかしそんなもんの情報がオフィシャルで出るあたり、やっぱ妙なメーカーだなあ、ライアー(笑)

-

* にょ。眼鏡でショートでボクっ娘で天然て限りなく存在確率が低い気がしますが(笑)

*

へむ2「とりあえず、自分では一人も思いつけなかったので『眼鏡 ショート ボク 天然』で検索してみました」
猪名川「・・・何や、どっかで見たよな日記名が上位に連なっとるなあ」
まるち「そうですね(^^;」
へむ2「まあそれはさておき。1つめの検索結果なんかかなり理想に近いんでないかとゆー気がしますがいかがな物でしょうか」

* まあ、しょせんどこぞのTRPGのキャラなんで、理想に近くても全然意味が無いとは思いますが(笑)

-

* 128K対応 つなぎ放題。あー、いいですなあ。俺が4月から先つなぎ放題が必要になる、というのを見越して3月に出してくれるのですね。えらいぞDDI(笑)

*

猪名川「いや、それ絶対ちゃうし」
へむ2「いいのよ。こーゆーステキなタイミングでステキな物が出るのだから。俺の為だと思おうじゃないかね」
すばる「何か違う気がしますの〜(^^;」
へむ2「大丈夫! 俺はこれで今までの人生渡ってきたから!!Σd(>ω<)」
まるち「『世界は俺様の味方だ』ですね(^^;;;」
へむ2「うむ、まったくもってそのとーり。つー訳で、このAH-G10てのが発売されたらさっそく買いに行こうでないかね」
猪名川「はいはい、発売されたらな」

* えーと、この記事の感じだと、2月の末くらいには販売が始まるんですよね、きっと。ちゃんと情報チェックしとかなければ。

-

* さてさてさて。

*

猪名川「よっしゃ、ほな晩ご飯でも食いに行こかー。今日はスの字のおごりなー」
すばる「ぱぎゅ!?」
猪名川「負けたんやから、勝ったもんに奢るんは当然やろ?」
すばる「ぱぎゅ〜。そうなんですの?」
へむ2「・・・まあ、負けたら何か失う、いうんは基本かなあ。飯奢る代わりに服を脱ぐとかでもええ気はしますが」
すばる「え、えっちなのはいけませんのーーっ!!」
猪名川「ほな、やっぱ飯奢ってもらわんと。さ、行くでー」
すばる「ぱぎゅ〜・・・分かりましたの〜〜」

* はい、とゆー訳で晩ご飯食べに行ってきます。

-

* とゆー訳で晩ご飯も食べてぐてー。

*

すばる「それじゃ、私帰りますの。お邪魔しましたですの〜☆」
へむ2「いやいや。また遊びに来てねー」
すばる「はいですの〜☆」
猪名川「ほなら、うちもぼちぼち帰るわ」
まるち「あ、由宇さんもお帰りなんですか?」
猪名川「さすがにぼちぼち帰らんとなあ。結局3週間くらい居座ってもうたしな」
まるち「そうですか・・・寂しくなりますね(^^;」
猪名川「ま、また遊びにくるよってな。そん時ゃよろしゅうな」
まるち「はい!(^^)」
へむ2「ま、俺が大阪行く事もまたあるやろし。そん時はよろしゅうな」
猪名川「おう、まかしときー。でも、今度はまるちも連れてきぃや?」
へむ2「あいよ、そーする。ほいじゃな」
猪名川「ん、ほななー」
すばる「さよならですの☆」
へむ2「すばるたんも元気でねー」
まるち「また、遊びに来て下さいね(^^)」
へむ2「・・・ふう。何かいきなり寂しくなったなあ」
まるち「昨日がにぎやかでしたからね(^^;」
へむ2「ま、たまには二人きりもいいもんだ。とりあえずお茶でも飲んでくつろぐべぇ」
まるち「はい。それではお茶、煎れてきますね(^^)」

* のほほんとしながら夜ぐる。まずは日課の21時半。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス62の今日は現時点で37。総アクセス数は15069にゃの。

*

へむ2「ん。一応当たってますな」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
へむ2「ありがとう。さて、今日はどうするかな」
まるち「今は・・・37ですね(^^;」
へむ2「そだね。じゃあまあ、49にでもしておくかあ」

* そしてゆかたん日記は今日も更新無し。おーい(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2112票で蘭々1372票。永源寺嬢1071票でよしみん846票。そんではるかたん247票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』226票、よしみんはるかたん214票と、何とかついて行ってます、源姉妹。頑張れ。

-

* ゲーム屋ぐる。

* 昨日言ってたRusselでの『特別接待』体験版公開。よーやっとリンクが直ったので落としにかかってみました。落ちてきやしませんが。

* ・・・ま、よくある事ですんで気長に。落ちてきたらまたミラーしときます。

-

* Terios『いきなりはっぴぃベル』OP公開。サイズは20MBで・・・にょ。ちっと今晩やたら眠いのでミラーする気力が湧きません。すんませんが明日に。

-

* 日記系ぐる。

* ういす、了解しました〜。<あゆあゆアンテナ

-

* 俺がえろ漫画雑誌買い始めた頃ですが、何か?(笑)<何時の話

* ま、冗談はさておいて。うーん、『天王寺のおっちゃんのゲームなのにディードリットが出てこないのは何故だ?』にした方がネタの普遍性が高かったですかね?(笑)

-

* さてさてさてさて。

* ちっと風邪がぶり返してる感じがするので今日は早めに寝ます。お休みなさい。

*

あずさ「ただいま〜・・・あれ?」
まるち「あ、おかえりなさい、あずささん(^^)」
あずさ「何? あいつ、もう寝てるの?」
まるち「はぁ。少しお疲れになったみたいです」
あずさ「あ、そ・・・あれ? そう言えば由宇は?」
まるち「えっと、由宇さんも他の皆さんも、帰られました」
あずさ「あ、そなんだ。一言言っていけばいいのに」
まるち「仕方ありませんよ(^^; あずささん、朝からおられませんでしたし〜」
あずさ「まあ、それはそうなんだけど・・・」
まるち「ちづるさん達も、もうお帰りになられたんですか?」
あずさ「うん、夜行で帰るって。この前はつねが夜行で来たでしょ? その話聞いて、乗りたくなったんだって」
まるち「そうですか(^^) じゃあ、今頃はみなさん電車の中で楽しんでおられますね、きっと」
あずさ「はしゃぎすぎてないといいけどね。特にちづる姉ぇ」
まるち「だ、大丈夫なんじゃないですか?(^^;」
あずさ「いや、意外と・・・ね。ま、いいわ。それじゃ、私ももう寝るから。お休み」
まるち「はい。お休みなさいませ(^^)」

* ・・・しまった、折角だから昨日今日あたりで『ぱぎゅ〜来訪者』とかゆーネタを使っておくんだった、と夢の中で後悔しつつ今日はここまで。ぱぎゅ〜。


(*1) 元の文章にはタグが書かれてない(タグ生成コマンドはありますが)ので実際に表示される物よりサイズは一回り小さくなります。


秋葉原四文字事情。

* 今日はお仕事が無くなったので昼からのほほんと秋葉に『えらぶる』を買いに行きました。ま、でもそれはさておき。

* 14時台の出来事です。

* メッセで『はじるす』を見かけました。俺が店に入った時、7本くらいありました。店を出るとき、無くなってました。

* 瞬殺無音戦術神風。

* マップにも行きました。14号店に50本以上はじるす』が置いてありました。また、1号店にも15本くらいありました。手に取ってる人もあんましいませんでした。

* ・・・・・・・・・・・・

* ひょっとして、みんなゲーム本体よりもメッセ特典のテレカの方が欲しいんですか?

* ほかの店。

* 見あたりませんでした。

* ま、とゆー訳で。今日一日くらいは持つんじゃないでしょうか、マップの『はじるす』在庫。確証は持てませんけど。

* ちなみに、『嘘ついてるんじゃないか?』とか『幻でも見たんじゃないか?』とか思われるとちょっと癪なので(笑)、証拠として三店でそれぞれ1本ずつ、狩ってきました。まあ、この写真だけだと完全な証拠にはならないんですけど(一店で3本買ったのかもしれませんしね)、ちゃんと街にはありましたにょ、つー事で。

*

まるち「・・・あの、何で写真の左端にクロコさんがおられるんですか?(^^;」
へむ2「比較対象として。ほら、大きさが分かりやすいでしょう?」
あずさ「そんな事しなくてもテレカとCDが写ってるんだから大きさは分かるわよ。ところで、これどうするのよ?」
へむ2「そうねぇ。どーせ俺プレイしないので、誰か欲しいって人がいれば実費か物々交換で。いなきゃ秋葉に売りに行くし」
あずさ「・・・何の為に買ったんだ、アンタ(−−」
へむ2「ちっちっち。『買った』んじゃないの、『狩った』の。手に入れるまでが目的なんですにょ」
あずさ「やかましい、この無駄金使いの無駄口叩き(−−メ」
まるち「ええっと(^^; あの、そういう訳ですので、もしどなたか、欲しい方がおられましたら掲示板なりメールなり、あるいはリンク張ってリファラー飛ばすなりして意思表明してください、との事です〜」
へむ2「ただまあ、郵送、つー事になるでしょうから俺に住所晒す覚悟のある人だけで。まあ、別に局留めとか私書箱とかでもいいですけど」

* ちなみに、証拠写真撮る都合上一個開封してますけど。これには代わりにメッセ特典のテレカつけときます。んですから、もし『欲しい!』てぇ人がいましたら『未開封品テレカ無し』『開封品テレカ有り』のどっちがいいかも意思表明しといてくだちぃ。

(2002/01/19追記) 希望者が手持ち本数を越えたので打ちきりました。<欲しい人募集>すみませんが、メール出してやっぱりダメだった、つー皆さんの嘆きを見るのも辛いので・・・すんません。

* 最後にもう一度。

* 15時の時点でマップ1号店と14号店、両方合わせて60本以上『はじるす』がありました。ですから秋葉近辺の人はとっとと買いに行けば確実に手に入ると思います。まる。

(2002/01/18追記) にょ。1日保たずに売り切れたそうです(笑)<『はじるす』>詳しくはこの辺で。

-

* さて。

* 秋葉の話はここまで。それ以外のネタに関してはまた後で。

-

* ちょっとデモ関連。

* えーと、一昨日言うてた『Zwei!!』体験版。結局分割してミラーしてみました。いちお簡単なBATファイルも書いてますが、単に001から009まで結合して拡張子LZHに変えりゃおっけいス。

* 一つのファイルは大体30MBずつ。まあ264MB一気落としよか楽なんじゃないでしょか。

-

* 昨日『いきなりはっぴぃベル』OPミラーしました。サイズ20MB。

-

* 同じく昨日『特別接待』体験版も落ちてきたのでミラーです。サイズ62MBくらい。

-

* で。

* 掲示板の方でちっと依頼があったのでGAMELEX GSDLコーナーにちと手を出しました。ここ、本気で落ちてこないのでかなり鬼門なんですが(笑)、に会員専用で公開されてて悔しい思いをしたFosterの『シ・カ・エ・シ』デモがあったりするので、俺的にもぜひ落としときたい所。つー訳で、昨日からそれと『めい・ぷる』高画質版デモのDLにチャレンジしてるんですが・・・

まだ落ちてきません。

* にゅー、『シ・カ・エ・シ』の方はサイズが13MBくらいなんで、ぼちぼち90%いってるんですが、『めい・ぷる』の方はまだ30%ですぜダンナ。どうしてくれやがりましょう(笑)

* ま、この二つに関しては落ちてきたらまたー。

* なお、『フォルトゥーナ』や『このちゃ』の体験版もおいてありますが、これらはもうミラーしてあるんでパス。『逸脱』の中画質版は100MBあって落とすの大変なんで、デモCDに入ってた奴を代わりに上げてあります。まーもしよろしかったら、どぞ。やっぱり100MBありますけどね(笑)

#ちなみにCDには『高画質版』てのも入ってるんですが・・・400MB近くあるんでさすがにパス(笑)

-

* さてさて。

* ちーっと最近デモを溜めるだけで見れてません。とゆー訳で、今日はこれから久々にデモ部活動ですにょ。晩ご飯でも食べながらデモを見ますにょ。ろくでもない話ですにょ(笑)

-

* にょ。『シ・カ・エ・シ』のデモが落ちてきたのでミラー追加。13MBにょ。

-

* ・・・えーと、後、今日の日記、Tentative Name.さんからリンク張られてるみたいですけど、あの、そのリンクの張り方だと『1月日記が全部』表示されるんで、出来ればこっちとかこっちとかの『1日表示』にリンク張って下さると嬉しいのですが。

* いや、『1月全部表示』でも俺はあんまし困んないんですけど、リンク飛んできた人の待ち時間が全然違いますんで(笑)

-

* にゅ、ほいじゃデモ見に戻ります。

-

* てな訳でデモを見ました。前に見たことある奴のサイズ違いとか体験版とかはハズして、以下かんそー。

* マスカレイド

* サイズ320×240でちと小さいですが画質自体はそれなりに良し。ゲーム内容も大体分かります。

* 演出は・・・まあ、こーゆー画面がぱきょぱきょ切り替わっていく系は結構好みではあります。それなりにサスペンスちっくな雰囲気醸し出すのにも成功してるかと。画面にもけっこー血が出てますし、最後の『私を殺して欲しいの』もグッドテイストです。

* が。

* ・・・多分ゲーム本編ではそんなに人が死なないんだろうなあ、とゆー予測が(笑) 『私を殺して』てのも単にもう一つの人格を消して、って事でしょうし。

* つー訳で、期待をすると裏切られそうですから期待をせず。そーですなー、中古で2000円以下になってたら買おうかな、とか思いますの(笑)

-

* 肉欲玩具宅配便

* サイズはやっぱり320×以下略。画質は・・・ちと悪し。ゲーム内容はかなりストレートによく分かります(笑)

* で、まあそれはいいんですけど。画面に何度も何度もでっかく『回収』って出すのやめれ。ゲンが悪いから(笑)

* あ、後もーちょい長くてもいいと思います。50秒じゃあなあ。

-

-

* 失格医師

* サイズは以下略。画質はそれなりに良し。ゲーム内容は・・・よく分かりませんが病院であんな事やこんな事をやるんでしょう。

* あんまし心に響く所も無いデモですにょ。

-

* 特別接待

* 問い編デモ。サイズは以下略で画質も問題なし。ゲームの内容はさっぱり分かりませんが、これは次のデモ待ちですね。

* 後、デモの最後の部分がお馬鹿です(笑)

-

* ねこねこファンディスク

* えー、俺はねこねこのキャラ殆ど知らんのですが、それはさておきこのポリゴンキャラ達はいーですな、かーいくて(笑)

* あ、順序が前後しましたが、画面サイズはやっぱり以下略で画質は良し、ゲーム内容はあんまし分かりません。

* ・・・ところで、41秒くらいに一瞬現れてるあれは何かしら?

-

* new〜メイドさんの学校〜

* 画面サイズが・・・400×304? また中途半端な。画質は微妙によろしくない気がします。ゲーム内容はまあ、大体分かりますか。デモの長さは4分43秒。ちと長いですな。

* で・・・後はまあ、声優さんの声が全部聴けるくらいですか、ポイントは。しかし村上仁美嬢はもうえろげの仕事せんのと違たんかい(笑)

-

* いきなりはっぴぃベル

* ・・・? 何かこのデモどっかで見たことあるなあ。店頭デモかちら?

* ま、それはともかく画面サイズは320×以下略。画質はちっとざらついてる気もしますが許容範囲ですな。ゲーム内容はよく分かりませんが、とにかく女の子がやってきて大騒ぎになるんでしょう。

* で、まあキャラもなかなか個性ありそでいい感じ、ではありますが・・・やはり一番の萌えポイントは唐草風呂敷かと。いいなあ、あの風呂敷(笑)

-

* シ・カ・エ・シ

* えーと、プログラム形式のデモなんで画面サイズは640×480。もちろん画質はいいです。ゲームの内容も大体は分かるかと。

* ですが・・・

鬱陶しい。

* 前半の苛められシーンはともかく、後半の仕返しシーンにも爽快さが無い、つーのはどうもなあ。

* で。後、『夕子ちゃんは僕の太陽』とか言ってるそのバックの絵がフェラシーンとゆーのはいかがなものですか。それを『やさしくしてもらった』とゆーんでしょうか、主人公の住んでる地方では。

-

* ほい、以上8つ、デモの感想でした。

-

* あ、たった今(20時45分)ファンネルが戻ってきました。えー、で、ファンネルが言いますに。

はじるす』完売。

* だ、そうです。んで、マップの次回入荷は未定だとか。

* ・・・・・・・・・・・・

* 何でここまで売れ行きがいいんんでしょうねぇ、『はじるす』。何かこー、納得がいくよーな全然いかんよーな(笑)

* ま、明日にはきっとげっちゅ屋に入荷があると信じて。でも、やっぱ瞬殺なんだろうなあ。みゅう。

-

* 夜ぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス46の今日は現時点で33。総アクセス数は15111にゃの。

* で・・・うわ!! ゆかたん日記がまとめて一週間分更新されてる!!(笑)

*

へむ2「うわー。そゆ方針でしたか、ここは(笑)」
あずさ「・・・まあ、とりあえず更新されたんだし、いいじゃないの」
へむ2「確かにそりゃそうだ。うし、じゃあ今日は日記更新記念に78とか予想しちゃうぞー。多分無理だけどなー(笑)」
まるち「そんな、無理と決めてかかりませんでも(^^;」

* でも、多分無理(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2143票で蘭々1386票。永源寺嬢1091票でよしみん851票。そんではるかたん253票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』230票、よしみんはるかたん220票と再び10票さ。にゅう、このままずるずる引き離されて行くのかにゃー。

-

* コムちゃん関連で2つ。

* 3/29に『ときめきにゃの!げっちゅ』発売にょ。

* ・・・えーと。

何でこの情報がげっちゅ屋より先によそで出ますか。

* ま、いいです。とりあえず気を取り直して。えー、この『ときめきにゃの!げっちゅ』の内容は、

『アニメーションムービーや,読み切り漫画も同時収録。テーマソング「まじかるぶっくま〜く」に合わせてかわいく動く“コムちゃん”が初めて見られるので,要チェック!』

* との事。ふむふむ。

『このほかにも,2000年7月に発売された「まじかるアートブック」「コムちゃんのうらにゃいハウス」の2本を丸ごと収録!コムちゃんたちの秘密がた〜っぷり詰まった「コムちゃんとミケの設定資料集」や,コムちゃんが絵本を読んでくれる「コムちゃんとミケの絵本」,自分のPCでコムちゃんの声が聴けるボイス集など,全部で9つのコンテンツを一挙に楽しむことができるぞ』

* ・・・・・・・・・・・・

ちょっと待てコラ
(−−メ

* その二つを過去に買った人間はないがしろかい。そらー確かに、全国で数百人くらいっきゃいねぇけどよう(笑)

* にゃーもう。とりあえず次。

* コムちゃん、立体化

* ・・・ワンフェスで出るそうです、コムちゃんフィギュア(笑)

* にょ。どうせワンフェスは行く予定なんで、ちっくら寄ってみましょかね。うん。

-

* その他ゲーム系。

* げっちゅ屋1/25深夜販売タイトルリストが。みゅー、妖子はありますが、逆に俺の買いそなもんは妖子しかありませんな。さて、行くかどうか・・・どうしましょうかね。

-

* viewsえみゅ〜の新作、『雨に歌う譚詩曲』の体験版公開。ファイルは9分割されてて今公開されてるのは3つだけ。何日後になるか分かりませんが、全部揃ったらまたミラーしときますの。

-

* 日記系。

* にゅ、ありがとうございます。でも、繰り上がりって言わんでください(笑)

-

* ふにゅ。

* ちょっと疲れたのでここまでー。

-

* 最後ー。

* 書き忘れてましたが、今日は二次元の新刊、『百姫夜行 参』を買いました。感想。

ねーちゃんが三人えろえろーんに犯られててどこにピントを当てるべきか悩みます。

* 出来れば一人に絞って下さい、綾守先生(笑)

* ・・・え? 『ディープキュア』? ゴメン、まだ読んでません(ぉ

-

* でわ、お休みなさい。


じゅうまんひっと。

* とゆー訳で。

*

へむ2「えっと。いよいようちサイトも10万ヒットです。いやもう、いつの間に!? って感じですが、どうも皆さん、ありがとうございます」
あずさ「いや、本気でいつの間に!? って感じなんだけど。確か一昨日、まだ9万5000かそこらだったでしょう?」
へむ2「あーうー、それはそのー、昨日の『はじるす』関連。あれをですな、5000人くらいの方が見に来られてましてー。まあ、Tentative Name.さんと俺ニュースさんからリンク張られてましたから、そのくらいの人が来ても不思議は無いっちゃ無いんですが」
まるち「・・・皆さん、『はじめてのおるすばん』が好きなんですね(^^;」
へむ2「そうだねぇ。やはり世の中妹系は強いと言った所でしょうか。ま、それはともかく改めて皆様、読みに来て下さってどうもありがとうございました」
あずさ「今後とも、この馬鹿をよろしくお願いします。もちろん、よろしかったら、ですけど」
まるち「これからもよろしくです〜(^^)」

* ホントは、綾香嬢の誕生日くらいに一緒に10万お祝い出来るかな、とか思ってたんですけどね。なかなか予想通りにはいかないもんですな(笑)

-

* さて。

* ちっとデモ関連。

* J-NODEすぺじゃにの新作、『じゅえる☆まとりくす』のデモ公開。サイズ40MB。

-

* F&Cでも新作『ひまわりの咲く街』デモ公開。サイズ36MB。

* ・・・しかし、どーしてF&CってJavaScriptオンで無いとまともに見れんよなページ作りするのかなあ。鬱陶しい。

* ま、それはさておき、上記2作品はいつものよにミラー済みです。

-

* 後、Foster『シ・カ・エ・シ』デモが公開されました。俺が昨日手間描けてGAMELEXから落としたのと多分同じですな。おのーれおのれ、何故にもう後1日早く公開してくれませんか(笑)

-

* ほいで、デモ部活動。まずは『じゅえる☆まとりくす』。

* んー、画面サイズは640×480。画質は結構良し。一部わきゃわきゃしてるんは演出でしょう、きっと。ゲーム内容は大雑把に分かります。

* で。

* まず、肝心な事。へたれソングです。おけい(笑)

* シナリオ監修甲斐甲賀・・・ほえ? あ、こんな所で仕事しとったんですな、甲斐甲賀先生。購入意欲+2P。

* あー、この眉毛の太いメイドさん眼鏡、なんかいい感じですなあ。メインヒロインであろうと推測されるお姫様のもいい感じですが。購入意欲+1P。

* で、キャラ紹介ふにふに。む、声優さんは結構豪華ですな。特に購入意欲をそそられる事はありませんが、なかなかです。

* にょー。アニメ部分になると塗りがとたんにへぼへぼに。静止画との落差が激しすぎてちょっと萎え。購入意欲-1P。

* ま、大体こんなもんですか・・・にょ?

『SLG部分のスキップ機能あり!』

* ・・・・・・・・・・・・

ちょっと待てやコラ
(−−メ

* がー!! シミュレーション部分カットしてどないしよちゅーんじゃコラー!!! そんな機能つけるくらいやったらADVパートスキップ機能とかえろシーンスキップ機能とかつけんかーーーいっ!!!!

*

あずさ「いや、それはそれで間違ってる気がするけど(−−」
へむ2「何を言う。俺はこんな、『シミュレーションなんてただの飾りです。偉い人にはそれが分からんのです』みたいな無体な扱いされてるシミュレーションはやりたくないぞ。わざわざえろげではマイナージャンルのシミュレーションを出す以上、そのシミュレーション部分には絶対の自信を持っていて頂きたい」
あずさ「いや、それはいいんだけど。『えろシーンカット』とかいうのはアンタ、普段の言動と反してない?」
へむ2「いいんだよ、どうせほぼ間違いなく和姦しか無いんだから。えろシーンがあってもなくても俺的には一緒だ」
あずさ「・・・そういう意味か、この馬鹿は(−−メ」
へむ2「とにかく、もっとシミュレーションをメインに持ってこんかーい!! 馬鹿ーーーっ!!!!」

* とゆー訳で購入意欲-10P。今後何かクリティカルな情報でも出ない限り買わないでしょう。とほほのほ。

-

* 次、『ひまわりの咲く街』。

* にょー、画面サイズは640×480。画質は綺麗です。ゲーム内容は・・・えっと、ちょっと後回し。

* ほいで、ふにふにと見てみます。

* ・・・何だこのアンテナ娘は。てゆーか絵が全体的にへたれてませんかこれ。うわ、何かツインテール金髪くノ一とかも出てますよ。なんだかな・・・

『こっちをみてー目をそらさーなーいでー』

* どんがらがっちゃーん(←こけてる)

* ・・・・・・・・・・・・

* な、何ですかこの歌?(汗 あ、いや、へたれソングなんは分かるんですけど。え? あの、これってF&Cのゲームすよね? あの『とりあえずソツの無い物』を作るF&Cが、な、何でこないな全面的にへたれた物を??(滝汗

* ・・・F&C、方向性でも変わったんかなあ。みゅう。

* で、まあ気を取り直してデモから推測されるゲーム内容。

ラブひな?

* 以上。

*

まるち「て、それでは何がなんだか分かりませんよ、ご主人様(^^;」
へむ2「にゅ。つまり『何となくへたれな主人公が女の子と一つ屋根の下で暮らしてメインヒロインに殴られたり殴られたり殴られたりするゲーム』とゆー事です」
あずさ「・・・確かに、あのデモだとそんな感じねぇ」
へむ2「お風呂シーンも一杯あるみたいですしね。しかしホント、何作ってるんだろう、F&C

* お兄ちゃんはもう、今のF&Cが何考えてるかさっぱり分かりませんの(笑)

-

* さてさて。

* 今日はマターリと。何して過ごしましょうかねー。

-

* あ、ちょっと追記。秋葉に行ったファンネルから電話がありました。14時30分の時点でげっちゅ屋2本だけあるそーです。<『はじるす』>後1時間も保たんでしょけど、欲しい方、ファイトぉ(笑)

-

* さてさてさて。

*

へむ2「あきはっばーら♪」
まるち「げま(^^)」
へむ2「あきはっばーら♪」
まるち「げまげま(^^)」
へむ2「店長さんの、おつかいにょー!! とゆー訳で」
あずさ「いや、それじゃどういう訳か全然分かんないって(−−」
へむ2「ふむ。つまりですな、この↑まで日記書いた所で、ふと気が付いた訳ですよ。昨日はじるす欲しい人いないかにょ?』、掲示板とかにゃ反応無いけど、ひょっとしてメール送ってる人がいるんでないかと」
あずさ「て、言うか普通メールで来るってば、そういうの(−−」
へむ2「いやぁ、俺は100%失念してましたから。じぇーんじぇんチェックもしとらんかった訳です」
まるち「もう少し、メールをチェックする癖を付けられた方がよろしいのでは?(^^;」
へむ2「やー、最近あんましメールで重要な事話さんもんでつい、ね。で、チェックしてみたら5名程、申し込みがございました。が、俺の手元には3つしかありません」
まるち「困りましたね(^^;;;」
へむ2「困りましたね。とゆー訳で、げっちゅ屋に残った最後の2本をゲットしに秋葉まで来た訳です。一応、ファンネルを先に飛ばして1本は確保したんですが、どうやら『お一人様1本限定』らしく、2本目は買えてないとの事」
まるち「間に合いますでしょうか?」
へむ2「どうでしょう? とにかく急げー」

* と、銀座線末広町の駅を出て、階段を上がった所で。

『たった今、最後の一本が売れた』

* と、ファンネルから電話が。

* ・・・2分ほど、遅かった様です。合掌。

*

へむ2「ま、そんな訳でして。残念ながらどなたか一名、涙をのんでもらわんといかん事になった訳ですが・・・」
まるち「何とかならないでしょうか?」
へむ2「何ともならんのですな。一応、他の店もチェックに行ってみましたけど、やっぱ無かったですし」
あずさ「まあ、無い物は無いんだからしょうがないわよねぇ・・・」
へむ2「ですな。俺の力じゃあこれ以上はどうしょうも無いんで。で、問題は誰に涙をのんでもらうか、なんですよ」
まるち「・・・と、言われましても〜(^^;」
あずさ「何だか、こっちで勝手に決めるのも少し辛いんだけど」
へむ2「そうですね。こっちで勝手に、とかなると俺がえこひいきするかもしれませんし」
あずさ「こらこら、えこひいきしちゃダメでしょ」
へむ2「いや、しませんよ? 知り合い優先したい気はありますけど、メールに書かれたみんなの痛切な心の叫びを見ちゃうととてもじゃ無いがそれは出来ません。出来ませんが、だからって俺がえこひいきしない、って証拠も無いでしょ?」
まるち「それは・・・確かに、証拠はありませんね」
へむ2「つー訳で、みなさんにじゃんけんしてもらおーかなー、と今思っています。まあ、今回5人中4人の方が『テレカつき』を希望、1人の方が『テレカ無し未開封』を希望、となってますので、『テレカ無し未開封』を希望した一名様は無条件で当選という事で。のこり3つを4人で争っていただこうかと」
あずさ「具体的には?」
へむ2「メールにこー、『ぐー』『ちょき』『ぱー』を30個くらい書いて貰ってですな。それをこう、順番に出して勝負を。途中経過込みで発表すればそうそうイカサマも出来んでしょう」
まるち「えっと、『1回目:A氏ぐー、B氏ちょき、C氏ぱー、D氏ちょき』『2回目:A氏ぐー、B氏ぐー、C氏ぱー、D氏ぱー』といった感じですか?」
へむ2「そそそ、そんな感じ。そうすれば、俺がイカサマしてたら『俺はメールでこういう順番で送ったのに実際はこうなってる! おかしい!!』てすぐ分かるでしょ?」
あずさ「そうね。それならイカサマ防止になりそうね」
へむ2「とゆー訳でメールを下さった皆さん。詳しい事はまた後でメールしますんで、御自分の手で運命を切り開き、しおりちゃんとさおりちゃんをゲットして下さい。ファイトぉっ!!

* げっちゅ屋の2本目が買えてれば万事丸く収まったんですけど・・・ま、しょうがないですね(苦笑)

* ほいでは、これからじゃんけんのルールも少し練り込んでからメールしますんで。もーちょい待っててくださいね〜。>メール下さった皆様

-

* 夜。

* 実は秋葉でぷちこDVD3巻買ってきてたので鑑賞。

*

へむ2「つーかですな、ホントはDVD9巻に収録されてた『D・U・P』。あれがいたく気に入ったので収録されてるCD探してたんですけど」
まるち「無かったですね(^^;」
へむ2「うむ。だから癪なんで代わりにDVD買ってきたんですけどね」
あずさ「そこで買わずに済ます、とかいう選択肢は無いのか、アンタ(−−」
へむ2「無い(即答) で、帰ってから『D・U・P』、検索してみたんですけど。どーもこー、すでにロットアップしてやがる『CD-BOX Silver Version』の中に入ってる『Voice of Heart』つーCDに収録されてるらしく。つまりもう新品では手に入らない代物なよーです」
まるち「・・・ええっと。あ、あの、中古でならまだあるかもしれませんし〜」
へむ2「そーですねー」
まるち「そ、そうですよ(^^;」
へむ2「・・・・・・」
まるち「・・・あ、あの」
へむ2「・・・・・・」
まるち「ええっと(^^;;;」
へむ2「おのれブロッコリー!! うがーーーっ!!!
あずさ「はいはい、いいから落ち着きなさい(−−」
へむ2「えーい、この俺様が欲しがってるんだから今すぐ再販しなさい!! ぷんぷん!!」
あずさ「・・・我が儘ねぇ」

* つー訳で。どっかにありませんかね、『CD-BOX Silver Version』

* もひとつ秋葉でじネタ。今日、げま屋ギャラクシーエンジェルのピンズだか何だかのガチャガチャをやりました。シークレットが出ました。レア物です。中身は嘘天然ですが。

* ・・・・・・・・・・・・

* 納得いかなかったので、その横にあったでじこの新発売のガチャガチャをやりました。シークレットが出ました。レア物です。中身はでじこですが。

* ・・・・・・・・・・・・

* 二連続シークレット。でも中身は嘘天然とでじこ。俺は運がいいんでしょうか? それとも悪いんでしょうか?

-

* はい、話を戻してぷちこDVD3巻の感想なぞを軽く。今回収録されてるのは『サマースペシャル2000』の第一話と第二話。

* まずはオープニング。

* きゃー、ぷちこー♪ あー、あの『〜〜』な目がいいにゅ(笑)

* でもアレですね。ぷちこがご飯食べてるシーンが無いのは減点です。次は頑張って下さい(何をだ)

* 第一話。

* あー、ぴょんぴょんはねてるぷちこはいいねぇ☆

* ・・・ああ、ヤな歌だなあ、でじこ(笑)

* あー、柏餅食べてるぷちこが〜〜〜♪♪♪♪

* にょ。うさだってやっぱスーパー地球人だな(笑)

* みーずーをーのーんーでーるーぷーちーこーがー(以下略)

* 第二話。

* きゃ〜〜〜♪ 寝てるぷちこ、いいなあ(笑)

* 後、黒ゲマ団員と会話してるぷちことか目からビーム(もどき)なぷちことかもなかなかよろしい。ですが、今回ぷちこがご飯食べてるシーンがありません。減点(ぉぃ

* あーでも、目からビーム(以外の何か)の時のぴんっ! って張ったぷちこの尻尾、いいなあ☆

* エンディング。

* ・・・手抜き?(爆)

* いや、まあ、それはさておき、だからぷちこの食事シーンを〜〜。しくしく、今回全面的に少なかったですわ(泣)

* にょ。悲しみを和らげる為にぷちこDVDの9巻を見ますの〜。にゃー、ぷちこ〜〜☆

-

* さてさてさてさて。

* DVD見ながら夜ぐる。まずは日課の22時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス58の今日は現時点で88。総アクセス数は15225にゃの。

*

へむ2「おや、今日は多いゲマ」
あずさ「ゲマはやめなさい(−−」
へむ2「おや、今日は多いにゅ」
あずさ「・・・まあ、許す。で?」
へむ2「にゅ。98にゅ」

* で、ゆかたん日記はやっぱり更新無し。本気で週一更新なよーですな。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2172票で蘭々1413票。永源寺嬢1111票でよしみん856票。そんではるかたん257票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』238票、よしみんはるかたん223票。う〜〜・・・もうダメですかね? 残念ですが。

-

* 日記系ぐる。

* いやまあ、俺だって元・阪急沿線の住人ですから。あの界隈が別に坊ちゃん嬢ちゃんだけじゃないのは知ってますが。でも、やっぱ阪神沿線と比べると違いますよ、あの辺(笑)

-

* にょ。ほいでは後は『ぱにょぱにょぷちこ』が始まるまでのへら〜、と過ごすザンス。あーちくしょう、やっぱいいなあ、『D・U・P』

-

* ちとぐる追記。

* にゃ。げっちゅ屋で『ときめきにゃの!げっちゅ』の詳細情報が出たにゃの。

* えーと。

コムちゃんが誕生して1年ちょっと…。やっとコムちゃん達の世界が登場します!「アキバ王国」という商業が盛んな街で繰り広げられるほのぼのドタバタなハートフルストーリーが展開します。
夏発売予定の「げっちゅ屋げっちゅ!」の先行ミニアドベンチャーや、コムちゃんが動くアニメーション・読みきりマンガも収録。設定資料集など、てんこもりなコンテンツ!おなかいっぱいの1本です!!
提供ブランド名は「コムちゃんねる」。コムちゃん商品がより身近に手に入るようになります!

* ・・・ヤな街だな。<アキバ王国>てぇか、いいのかその名前。あきばお〜こくからクレームがついたりせんのじゃろーか(笑)

* ま、何はともあれこのゲーム、3/29発売です。皆さん、当日はげっちゅ屋ゴォォォォォッッッ!!!(笑)

-

* さて。

* さあ、今日は土曜日です。土曜日なので夜はANIMAXげまえくです。つまり『ぱにょぱにょぷちこ』の日です。万歳。

*

あずさ「何が万歳なんだか(−−」
へむ2「いやなんとなく。えー、今日はもう一人の新キャラが登場する回ですな。ちなみにこの新キャラ、声は小桜エツ子さんで語尾は『みゃ』です」
あずさ「・・・みゃ?」
へむ2「みゃ。実にこう、小桜エツ子さんらしいキャラと言えましょう」
あずさ「・・・そうね。実に『らしい』わね」
まるち「? 何故ですか?」
へむ2「それはね。あの人が小桜エツ子さんだからだよ」
まるち「は? あ、あの、よく分かりませんが(^^;」
へむ2「ふむ。まあとりあえず『魎皇鬼 みゃ』とかで検索してみたまえ。それが全てだ」
まるち「はぁ(^^; つまり、この魎皇鬼さんの声が小桜エツ子さんなんですね」
へむ2「簡単に言うとそゆ事です。つー訳で、新キャラの呼称はミャーにします、俺内部では(笑)
まるち「よ、よろしいんですか?(^^;」
へむ2「まあ、多分他の人にも意味は通じるからいいっしょ。さて、そいじゃお時間ですので、れっつごー♪」

* と、ちょっとその前に。えーと、げまえく『ぱにょぱにょぷちこ』の前に『轟ロマン塾』とかゆー バンダイの宣伝コーナー アニメの力を借りてロマンを伝えるコーナーがあるんですけど。それの第一回目はハウス名作劇場でした。二回目はなんだか忘れましたがそれなりに普通な物でした。そして三回目、今日は天使のしっぽでした。

* ・・・・・・・・・・・・

* 何でだ。

* 何をどうすればハウス名作劇場から一気に天使のしっぽまで題材が転がり落ちますか。いや、『ロマン』って観点から見たら天使のしっぽが出てくるのは納得いくんですけど。でも、もーちょい紹介作品に一貫性を。つーかそゆ事してっと打ち消し線付けずにバンダイの宣伝コーナーって言い切るぞコラ(笑)

* はい、気を取り直して『ぱにょぱにょぷちこ』。ぱ・ぱ・ぱ・ぱーにょーぱにょーぱ☆ 今回のタイトルは『ドロボウ猫をつかまえるにょ!』です。

『にょにょー! ついにでじこ達に新しいお友達が出来たにょー!!』

* とゆー訳で今回は前回登場のリンナちゃんの紹介から始まりますにゅ。しかしでじこ、『ついに』ってああた。友達、いないのな(笑)

* で、軽く紹介が済んだ所ででじこ。

* いきなりドロボウ猫に絡みつかれます。

* それを追ってきたミャーに網を被さられます。

* そしてそのまま投げ飛ばされます。

* 投げ飛ばされた先はゴミ箱。

* ・・・・・・・・・・・・

ナイス汚れ役、でじこ(笑)

* そしてその後は。

『人を投げ飛ばしておいて謝らないのは悪者に決まってるにょ!』
『でも、何か訳がありそうみゅ』
『訳なんてどうでもいいにょ!!』

* ・・・・・・・・・・・・

* それでこそでじこ。

* ステキだ(笑)

* そしてまあ、何だかんだでなし崩しにみんなで協力してドロボウ猫を捕まえる事になって。

* そして『何故ドロボウ猫がドロボウしてるのか』に関してみんなが簡単に想像出来るよーな理由が判明して。

* そして一件落着・・・

『ドロボウ猫退治は諦めるみゃ。お魚はでじこ達が盗んだって事にして、とりあえず一件落着にするみゃ!』
『何でそうなるにょー!? でじこ頑張ったにょ! でじこ努力したにょ! なのになんで犯人にょー!?』
『野良猫一家のためみゃ! 我慢するみゃ!!』
『納得出来ないにょーー!!!』

* ・・・・・・・・・・・・

ナイス汚れ役、でじこ!!
Σd(>ω<)

* あー。やっぱこのでじこ、イイです。いわゆる『毒』は無いけど、『良い子』が単なるお題目で実際は単なる暴走我が儘一直線(自爆系)なあたりがもぉ。やー、ステキですわ(笑)

* そして次回は『一番よいこはだれかにょ?』。いよいよぴよこ達登場で、全員集合ですな。

* で、今回もストーリー感想に入れれなかったので独立してぷちこラブコーナー。

* 四つん這いになってざると魚で罠仕掛けてるぷちこ、ステキ☆

* その罠に自分で引っ掛かっちゃって、ザルかぶりながら猫追いかけるぷちこ。萌え。特にそのまま落とし穴に落ちる所とか。

* おまけ。リンナちゃんの書いたぷちこ、ぷち萌え(笑)

* 最後。

* えー、今回ドロボウ猫の声はうさだでした。やったなうさだ! 今回はセリフがいっぱいあるぞ!! 全部『みゃー』とか『にゃー』だけどナ!!!(笑)

* いじょ。今週の『ぱにょぱにょぷちこ』の感想でし・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* あれ? そーいや今回ミュージカルモードが無ぇ。わ、楽しみにしてたのにー(笑)

-

* ま、いいや。そいじゃお休みなさい。


義妹実妹大論争。

* 今日はサンクリでした。が、目が覚めたら14時でした。

* しゅーりょー。

-

* さて。

* ちっとゲーム屋ぐる。

* colorsアイたん+の情報更新。トップが変わってCGが6枚公開されました。きゃ〜〜♪ このアイたん激カコイイ!!

* さあ、皆さんもアイたんのカコヨサに痺れてください。さあさあさあさあ(笑)

* 後、通販コーナー『黒木雅弘約全部』の通販が始まりました。こちらも要チェック。

-

* ぐりぐり秘密日記更新。

* ・・・何か、ろくでもない乱痴気騒ぎをしはったみたいです。詳細はメルマガで、つー事なのでメルマガを楽しみに待っていましょう。

* で、今度のメルマガの発行日は何時っすか? すでに月イチペースも崩れてるんでよく分かんないんですが(笑)

-

* WAFFLE『開発コード・T(仮)』改め『特別接待』の情報が出ました。あーんど、デモが3つと体験版が一つ公開されてます。デモはそれぞれ3MBくらいで1つは前にRusselで公開されたのと一緒です。体験版もそこで公開されてたのと・・・あれ? 微妙にファイルサイズが違う。何か少し中身が違う様です。確認してないんで分かりませんけど、Russel版は何かファイルエラーが出まくる、って話がありますんでそれを直したのかもしれませんね。

* あ、で、体験版のファイルサイズは63MBです。

-

* 後、GAMELEXで公開されてた『めい・ぷる』デモも落ちてきました。サイズ48MBで内容は前にSweet Basilで公開されてたのと一緒。画面サイズがでかくなっただけですな。

-

* で、以上のデモ、体験版はいつものよにミラー済みですにょ。

-

* さてさて。今日は何しますかにょ〜。

*

あずさ「ところでアンタ」
へむ2「にょ?」
あずさ「今日のタイトル、一体何?」
へむ2「にょ。2chえろげネタ板で展開されてる『エロゲ裁判』がですな、昨日から妹ネタで動いてまして」
まるち「はぁ(^^; そうなんですか」
へむ2「うむ。『お兄ちゃんをとるなー!』つーて実妹が義妹を訴えるとゆー、どこからツッコミを入れるべきか大変悩むステキな裁判でございます」
あずさ「・・・ダメすぎやしないか、その裁判は(−−」
へむ2「いやぁ、熱くてよろしいと思いますが。ちなみにどっちが勝つと思いますか? あずささん」
あずさ「私にそんなの聞くな(−−メ」
へむ2「みゅう。まるちさんは?」
まるち「え? えっと・・・ど、どっちでしょう?(^^;;;」
へむ2「まあ、どっちが勝つにしろ負けるにしろ、結局はソフ倫が実妹禁止してるが故に起こった悲劇なんですけどね。俺はとりあえず義妹の勝ちに賭けてみようかにゃー」
あずさ「悲劇とか言うなー! 血の繋がった相手はそりゃ、ダメでしょ!?」
へむ2「何でだ。世間のえろ媒体ではオールオッケーだぞ? 実妹物」
あずさ「そ、それはそうかもしれないけど・・・でも、実際にやっちゃダメでしょ?」
へむ2「誰も実際に犯る話なぞしとらん。単なるゲームの話だが、何か?」
あずさ「・・・えっと、だから。ほら、実際に真似してやっちゃう人が出たら困るし」
へむ2「じゃあ何で世間のえろ媒体では認められてるのかね。真似する云々ならえろ漫画だろがえろ小説だろが一緒だろが」
あずさ「そ、それはそうだけど・・・ほ、ほらエロゲーなんかやる人は現実とゲームの区別が・・・」
へむ2「それは偏見だと思わんかね?」
あずさ「・・・そうね。ゴメン」
へむ2「はい、んじゃ納得いったところで話戻しましょう。俺の見立てではやっぱり実妹は不利です、えろが無いですから(笑)」
まるち「はぁ、そうなんですか(^^;」
へむ2「やー、裁判官も人間なんで、やはりえろ誘惑かましてくる義妹の方が有利でしょう。だから俺は義妹の勝ちに賭けてますが、それはさておき頑張れ実妹。応援はしてるぞー(笑)」

* ちなみにちょっとした主義主張により俺は2chにはリンク張りませんので、裁判の成り行きが気になる方は自力で見に行ってくだちぃ。でも、あそこ21禁なんでお子ちゃまは遠慮してね(笑)

-

* 晩ご飯ふにふにー。

*

へむ2「晩ご飯を食べたら眠くなってしまった。これは食事を提供した店の責任だ。訴える」
あずさ「は? 何言ってんの、アンタ」
へむ2「いや。欧米諸国だったらこーゆー事でも訴えられてしまうのかなあ、と多少偏見込みでたわごとってみるテストを」
まるち「さ、さすがにそんな事は無いんじゃないでしょうか?(^^;」
へむ2「そうかー? 確かに眠くなっただけなら訴えんかもしれんけど、例えば眠いにゃー、とか言いながら車運転してて事故ったりしたら、そゆ事言い出す人もいるんじゃないかしら?」
あずさ「否定はしないけど。でも、それはさすがに通らないでしょ、いくらあっちの国の裁判所でも(−−」
へむ2「だといいんだけどねぇ。ま、いいや。それはさておき」

* えー、例の『はじるす』争奪戦。全員分のじゃんけんメールが返ってきましたのでこれからじゃんけんです。『A01:ぱー』とかいう表記は『A氏が01番目にぱーを出した』つー意味ですので、メール出された方は自分の出した手と照合して、もし万が一間違ってたら即座に抗議のメールを送ってくださいませ。

* でわ、スタート。

  • 01戦目[A01:ぱー  B01:『チョキ』 C01:グー  D01:ぐー  

  • 02戦目[A02:ぱー  B02:『チョキ』 C02:グー  D02:ぱー  
    03戦目[A03:ぱー  B03:『パー』  C03:チョキ D03:ぱー  

* あ、いきなり一人勝ち抜きが決定しました(笑)

*

へむ2「とゆー訳で、テレカ付きの『はじるす』はC氏の手に。おめでとうございまーす」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
あずさ「・・・て言うか、強いわねぇ」
へむ2「強いですな。四人バトルだからもーちょいもつれ込むかと思ったんですが・・・勝負が決まる時ってのはきっとこんなもんなんでしょうねぇ」

* で、続きです。C氏抜けて残り三人で。

  • 04戦目[A04:ぱー  B04:『グー』  D04:ちょき 

  • 05戦目[A05:ちょき B05:『チョキ』 D05:ぐー  

* はい、また一名。2人になると勝負が付くのが早いのでこのまま最後の勝負を。

  • 06戦目[A06:ちょき B06:『グー』  

* 決着。

*

へむ2「えー、とゆー訳で。B氏とD氏にはテレカ無しの未開封品を」
まるち「残念でしたね、Aさん(^^;」
へむ2「いやホントに。でもまあ、無いものは無いんで、すんません」
あずさ「まあ、もしまた手に入れる事が出来たらその時はまたメールでもさせますから、コレに(ぺしぺし)」
へむ2「人の事をコレとか言うのはやめたまえ、あずさ君。て言うか叩くな馬鹿者」
あずさ「いいじゃない、これくらい。そんな事より、ほら、とっとと皆さんにメール書きなさい」
へむ2「ういうい。えー、そゆ訳ですんで無事げっちゅー出来た方にはこれからメールお送りします。ちょっと待っててくださいねー」

* 23時くらいまでにはメールを出せる予定です。ふにふに。

-

* メールも書けたので夜ぐる。まずは日課の23時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス113の今日は現時点で99。総アクセス数は15348にゃの。

*

へむ2「おや、100オーバー。偉いぞゆかたん」
まるち「今日も100オーバーしそうですね(^^)」
へむ2「うむうむ、良い事ダネ。そいでわ、今日の予想は108で」

* あ、ゆかたん日記はもう週イチ更新なんだろうと見切ったので更新の無かった日は言及しない事にしますです。とゆー事で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2204票で蘭々1436票。永源寺嬢1135票でよしみん859票。そんではるかたん264票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』243票、よしみんはるかたん227票。あー、これはもうほぼ完全に固まりましたかね。はるかたん、哀れ(ちーん)

-

* 日記系ぐる。

* にょ。どうせならDVD3巻から見た方が楽しいですよ・・・て、ちと遅かったよーで(笑)<ミントちゃんに会える>あー、まあ、4〜6話の事は忘れて、つーかそこで挫折せずに次の7話をぜひ、見てください。そっから何ていいますか、はじけますから。色々と(笑)

* ちなみにそのピンクの髪が俺の言う所の嘘天然です。まー合う人には合うんでしょうけど、合わないんでしたら素直に『黙れ嘘天然』とかつぶやきつつ爽やかに無視をする事をお奨めしますです、はい(笑)

-

* にょ? いや、あのへたれソングだけならけっこー気に入ってるんですが。CD買おうかどうか検討中だったりしますし(笑)

* ただ、それを上回ってあの妄想ネズミが鬱陶しかったので映画としてはダメダメです。ええ、もう、きっぱり。

* で。

* あーうー、ありがとうございます。わざわざ2進数で(笑)

* ちなみに16進数で書いた方はおられませんでした。多分16進数たとハンパな数字になって面白くないからでしょう(笑)

-

* 最後。

*

へむ2「にょ。失礼な(笑)」
まるち「? 何がですか?」
へむ2「やー、ほら、あのアイたん絵に対して俺ニュースさんが『カッコイイを通り越してると思いますガ』とかコメントしてはるもんで」
あずさ「・・・いや、確かに私も通り越してると思うけど?」
へむ2「えー? アイたんはアレがいいんですよ、アレが!! きゃー、もう、シビレる〜〜♪」
まるち「は、はぁ(^^;」
へむ2「このアイたんのカコヨサを全ての人が理解出来る、そんな社会を!!」
あずさ「そんな社会は全力で嫌よ(−− あーもう、いいから寝なさい。眠いからアンタ、脳味噌が暴走してるのよ」
へむ2「は? 暴走なんかしてませんが?」
あずさ「それはそれでさらに嫌ね。まあいいから、とにかく寝なさい。明日は仕事でしょ?」
へむ2「ぱぎゅ〜。そうですの〜」

* ま、冗談はさておき。今回のこれで確実に『今までアイたんの事を知らなかった層』に情報が流れた訳で。これでアイたんのファンがぎゅんぎゅん増えまくるといいなあ(笑)

*

まるち「・・・あの絵でファンの方が本当に増えるでしょうか?(^^;」
へむ2「増える(断言) だってあんなにカッコいいのに!!」
あずさ「いや、だからその前提がどうかと・・・まあ、いいわ(−−」

* とりあえず間違いなく強烈なインパクトは与えれると思うんですけどね。さあ、それがどう転ぶでしょうか(笑)

-

* さてさてさて。

* そいでは、お休みなさい。


どめいん更新。

* 今日はお仕事。なので朝からふにふにとー。いつもの様に行きがけにヤンマガも査収です。

* で、ヤンマガ。今週はカイジ君が巻頭、ぷらすカラーで例の『沼』の図解があったり編集のパチスロ談義があったりします。カイジ君、今後『とてつもない展開』を迎えるそうですが、さて、一体どうなるんでしょ?

* ほいでカイジ君本編。おやおや、何か敵の動きが不穏ですよ? 『絞れるだけ絞ってからブロックしろ』とか何とか、そんな感じの事をゆーております。はて、一体?

* 何だかよく分かりませんが、まだまだ一波乱も二波乱もありそうです。どきどき。

* 今週のちぃちゃん。例の画像が地図だと聞かされたくそガキャ曰く。

『なるほど 地図ね』

* おのれも分かっとらんかったんかい。

* ・・・ひょっとして何ですか? この世界の住人て、地図見た事無いんですか? 道を調べる時はぜーんぶパソコンまかせで、後は口頭で教えて貰うとか、そんななんですか?

* で、まあ、その後の地図の住所割り出しも微妙に納得がいかんのですがそれはさておき。来週か再来週くらいにゃいよいよちぃちゃん救出作戦が始まりそうな雰囲気です。とりあえず今までのへたれには目ぇつぶってやっから頑張れ主人公。

-

* 昼。

* 今日はほとんど仕事がありませんでした。ので、実働時間1時間半。後は17時まで寝て過ごしますの〜。ぱにょぱにょ。

-

* ・・・あ。とか言いながらメールチェックしてたらNIC.ACからメールが。そっか、今度の3月でもうドメイン登録が切れるんだ。更新手続きしなきゃ。

* とゆー訳で、帰ったらパスワード探し出して更新しとく事。忘れるなよー。>俺

-

* 夕方。

*

へむ2「(がばっ)しまったぁ!!
あずさ「黙れ(ごす)」
へむ2「ぱぎゅ!? きゅう・・・」
まるち「ご、ご主人様!? だだだだ、大丈夫ですか!?」
へむ2「あうううう・・・と、とりあえず大丈夫だけんど。何でいきなり殴るのさー、あずさ君」
あずさ「いや、アンタがいきなり大声だしたから。また何かろくでもない事言うに違いないと思って」
へむ2「・・・それは偏見でないかね、あずさ君」
あずさ「寝起きのアンタのろくでもなさはよく知ってるし。で、何よ?」
へむ2「うわ、すげぇ納得いかね。何だそりゃ」
あずさ「別に納得しなくてもいいわよ。で?」
へむ2「・・・えーと、ですな。すこーんと忘れてましたが今日はぷちーこちゃんのお誕生日です。お祝いしなけれヴァ!!」
まるち「あ、そうなんですか。おめでとうございます、ぷちこさん(^^)」
あずさ「あら。ずいぶんとまともな事じゃない」
へむ2「俺は一度も自分から『ろくでもない事』って言ってねぇぞ。あずさ君が勝手に勘違いしただけじゃろが」
あずさ「・・・そうね。ゴメン」
へむ2「まったくもー。今度からはちゃんと先に人の話を聞きタマエよ、あずさクン」
あずさ「そうねー。今度からはちゃんと聞いてから殴る事にするわー」
へむ2「殴るのんは確定なんかいコラ。まーいいや、そんな事よりもほれ、あずさ君も祝わんかい」
あずさ「はいはい。おめでとう、ぷちこちゃん」
へむ2「おめでとにゅ〜。年はとらないみたいじゃけど(笑)、今年も頑張ってにゅ、ぷちーこちゃん」

* とゆー訳で帰りにコンビニでケーキ買ってみたり。おめでとー、ぷちこー。ぷーいぷい♪

-

* さて。

* 夜。帰宅してとりあえずpachi.acドメインの更新を。メンドくさいので5年分一気に振り込んで150ポンド、およそ3万円にょ。

* ・・・高いんだか安いんだかよく分かりませんけど、まあ一日あたり20円って事ですから、やっぱ安いんですかね。

*

へむ2「一日20円、つーとアレですね。ペリカに直して200ペリカ。柿ピー一つ買えないおぜぜでございますよ」
あずさ「・・・どうしてアンタはわざわざペリカに直して価値換算をするのか」
へむ2「だって分かりやすいじゃん。一月我慢しても6000ペリカ、缶ビールのロング缶一本買ったら無くなるお金ですよ。どうしますか?」
あずさ「どうしますか? じゃないわよ、このトルネードスピン馬鹿(−−」
まるち「あの、ええと、『ペリカ』というのは『賭博破壊録カイジ』に出てくる地下通貨ですので(^^; 分からない方もおられるかと思いますけど、済みません〜」
へむ2「はっはっは、大丈夫サ!! カイジ君の事を知らない日本人なんて存在しないカラ!!」
あずさ「存在する存在する、絶対存在する。その間違った思いこみは訂正しなさい、アンタ」

* あー、オチがつかないので強制しゅーりょー(ぉぃ

-

* 夜ぐる。まずは日課の20時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス107の今日は現時点で74。総アクセス数は15430にゃの。

*

へむ2「お、当たってますな」
まるち「おめでとうございます〜(^^)」
へむ2「にゃ、ありあとー」
あずさ「で、今日は?」
へむ2「そーね。ちょっと欲張って93くらいにしてみようかちら」

* 今日は特に他にネタはありません。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2227票で蘭々1452票。永源寺嬢1159票でよしみん682票。そんではるかたん266票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』247票、よしみんはるかたん235票、と。

* にゅ〜〜・・・何かみんな順当に票を伸ばしてますな。つまらん(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* 林組『サディスティック妖子』デモ公開。サイズは23MB。

-

* Cycでも『神愛』デモ公開。サイズは25MB。

* にょ。今日は眠くて気力が無いんで2つともミラーは明日〜。

-

* すたじお緑茶すたっふ日記更新。何か、次回作のエンジンが掛からなくって苦しんではるみたいですなあ。頑張れ〜。

-

* evolution・・・にょ? ひょっとして新作の発売日がまた延びてますか? 確か1/25だったっすよね? 何か2/1になってるよーですが。

* ・・・まあ、でも、いいか。どうせ買わないし。

-

* 日記系。

* にゅ、頑張って下さい。ミントちゃんのだーいかーつやーく! を見ない、ってのは確実に人生損してますから。ええ、そりゃもうきっぱり(笑)

-

* みゅ。ほいでは眠いのでお休みなさい。


後1ヶ月。

* 今日は実験で朝からがっこ。

* は、さておき。今週はコミックバンチ出てないんですね? むう、ガウガウわー太、つーか委員長話がいい所だとゆーのに。休まず出しやがれコンチクショウ(笑)

-

* さて。

* とりあえず昨日のやり残し。『サディスティック妖子』デモ『神愛』デモミラーしました。後、BELL-DA『めもりある』デモが公開されてたのでそれも。こっちはサイズ14MBくらいっす。

-

* さてさて。

* 今日は一日長そうですにょ。

-

* 夜。

* 日付の変わったあたりで帰宅。

* で、それはさておき夜ぐる日課の20時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス110の今日は現時点で42。総アクセス数は15509にゃの。

*

へむ2「にょ? あれ、昨日20時で74だったのに。予想に反して異様に多いですな、こりゃ」
あずさ「そうねぇ。普段ならあそこから100なんて絶対いかないのに」
へむ2「ひょっとして、これってゆかたんメジャー化の第一歩!?」
あずさ「いや、それは多分絶対無いと思うんだけど」
へむ2「・・・もう少し夢を見れる答えを返してくれよう、あずさ君」
あずさ「嫌。で、今日はいくらに賭けるの?」
へむ2「にゅ。72にするにゅ」

* しかしホント、一体何が? 別に更新があった訳でもないのに・・・はて?

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2252票で蘭々1470票。永源寺嬢1178票でよしみん865票。そんではるかたん269票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』257票、よしみんはるかたん241票、と。

* ・・・にょ? 何かはるかたん『にぱぁ』に追いつかれかかってるよーな。頑張れー、はるかたん。さすがにそれに負けるとシャレにならんぞー(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* viewsで公開されてた『雨に歌う譚詩曲』の体験版の分割ファイルが全部公開されたので、分割形式&統合したのをミラー。分割ファイルはそれぞれ7MBくらいで合計9ファイル、全部落としてexeファイルを実行してください。統合したのは70MBくらい。LHAで固めてあるんで解凍してください。

* どっちも、詳しい事は中の説明ファイルをどぞ。

-

* Tactics『Flugel〜約束の青空の下へ』デモ公開。サイズ16MBくらいにょ。後、マスターアップしたそーですが・・・えらい早いですな。ついこないだ『けもの学園』が出たばっかや、ゆーのに。

-

* BLACK RAINBOWで新作『巫−かんなぎ−』デモ公開。サイズ3MB弱ですにょ。

-

* 上の2つもやっぱりこっそりミラー済み、っと。

-

* hueスタッフ通信更新。『ボイス収録中』だそーで、

(´Д`;)ハアハア
(´Д`;)ハアハア
(´Д`;)ハアハア

* と。

* 全力で羨ましいんで俺等にもとっとと声聞かせて下さい。

* つーかアレです。声優さんの名前は出さなくてもいいですから、アイたんの声は小虎たんと同じなのかどうか、それだけでも教えて下さい(笑)

-

* 日記系ぐる。

* 派遣メイドさんに Maid in Heaven を見つかって。とゆーのを読んで、瞬間俺の頭に浮かんだのは『えっちなのはいけないと思います!』だったりしたのですが。そーゆーウィットに富んだ反応を返してくれる派遣メイドさんはおらんものでしょうか(笑)

*

あずさ「いないわよ、そんな人(−−」
へむ2「・・・だからどうしてあずさ君はこう、余韻を断ち切るよな返答しか出来んのかね」
あずさ「だって、下手に余韻残す会話したらアンタの妄想がいつまで経っても終わらないじゃない」
へむ2「うわ、そゆ事言いますか」
あずさ「言うわよ。だってホントの事だもん」
へむ2「しくしく。まるち〜、あずさ君が冷たいよう」
まるち「え、えっと(^^; その、泣かないで下さい、ご主人様」
あずさ「どうせ嘘泣きなんだから放っておけばいいのに・・・」
へむ2「えーん、しくしくしくしく」
まるち「あずささ〜ん(^^;」
あずさ「・・・はいはい、分かったわよ。そうね、そういう反応返してくれるメイドさんがいたら人気者になるでしょうね(−−」
へむ2「そうだよね!? やー、いいよねぇ、そーゆーメイドさんだったら♪」
あずさ「やっぱり嘘泣きか、コラ(−−メ まったくもう」

* いやまあ冗談抜きで。そーゆーメイドさんだったら俺も雇ってみたく思うのですが(笑)

-

* にょにょ? 買いませんよ、俺。だってアレ、どー見ても1シーンのみ、かてて加えてほぼ間違いなく寸止めなんですもん。何でそないなもん買わんとあきませんか(笑)

* てゆーか、25日は買うもんが多いのでそないなもんにまで手を出す予定はありません、はい(笑)

-

* アイたん+あの絵に関して。いく らか 反応がありました。皆さん好意的な反応で俺はとっても嬉しいです(笑)

*

へむ2「で、アレです皆様。その直感を信じて是非アイたん+を買ってあげて下さい。大丈夫! colorsはボクらの期待を裏切らないステキなメーカーですヨ?」
あずさ「その胡散臭い言い方は何とかならないのか、アンタ(−−」
へむ2「えー? 俺、本気ですよ?」
まるち「それは分かりますけど〜(^^; その、あの、説得力といった物が」
へむ2「むう。プレイして貰えればすーぐ分かるんだけどなあ・・・」

* ま、アレです。アイたんはバトルジャンキーですので、確実にあのCGに負けないステキっぷりをゲーム内で見せてくれるハズ。それだけは俺が断言しときますですよー。ですんで、もしよろしかったら、是非(笑)

-

* 最後。

* ・・・見ましょうよう(笑)<G☆A>ミントちゃんのだーいかーつやーく! がそのDVDには詰まってますのにー(笑)

-

* さてさてさて。

* ほいでわ、お休みなさい。

*

あずさ「ところで、アンタ」
へむ2「にょ?」
あずさ「今日のタイトル、何だったの?」
へむ2「にょにょ? もちろん、アイたん+の発売日までのカウントダウンに決まってるじゃないですか」
あずさ「・・・まさか、このまま発売日までカウントダウンする気?」
へむ2「いや、さすがにそれは。そないな事したらタイトルリストが単純になりすぎますし」
まるち「そ、そういう理由なんですか?(^^;」
へむ2「うむ。だからまあ、せいぜい1週間前くらいからですよ、やるとしても」
あずさ「やる気なのか、コラ(−−メ」
へむ2「だってー、アイたんを暖かく迎えてあげたいじゃないですかー」
あずさ「・・・やめときなさい。鬱陶しいから(−−」

* と、こんな事しててアイたん+の発売日が2/22からズレたらどーしましょーか(笑)

-

* と、悩みつつ今度こそお休みなさい。


にーにーろく事件。

* 今日の秋葉原(13時半現在)

* マップ14号店。30本ちょっとありました。

* 古川電気4本確認とれました。

* メッセ。ありませんでした。

* NA-VI。上に同じ。

* げっちゅ屋そもそも店が開いてませんでした。

* ・・・『商品整理中につきしばらくおまちください』だそーです。毎度毎度ステキなオチをありがとう、げっちゅ屋(投げやり)

*

へむ2「なお、言うまでもありませんがもちろん上は『はじるす』の話です」
あずさ「・・・これもきっと、今日中に無くなるんでしょうね」
へむ2「多分ね。しかし、ここんとここうやって3日にいっぺんは増産されてるのに、何でいまだに欲しい人の所に行き渡ってないんでしょうねぇ」
まるち「それはやっぱり、欲しい方の数と生産数のバランスが取れてないから、ではないでしょうか?」
へむ2「や、まあ、そりゃ結局はそういう事なんだろうけどさ。に、してもバランス取れなさすぎ。何でかなあ」
あずさ「ZEROが出し惜しみしてるとか?」
へむ2「それもちと考えにくいんだけどさ。単純に工場の生産能力がおっつかないのかなあ・・・」

* あ、ちなみに上記以外の店は面倒だったので回ってません。ですから、もしかしたら他の店にも入荷があったかもしれませんないね。

-

* おまけ。

* ついでにげま屋に寄りました。何か、2/26ギャラクシーエンジェルデスクトップアクセサリー』が出るそーです。初回特典には

『ゲーム版OP「Angel In My Heart」マキシCD(歌:飯島真理)』

* が付いてくるとか。

* ・・・ええっと。ホントに出るんだゲーム。あーいやそでなくて。一体どーゆー理由で飯島真理さんに決まったんでしょーか(笑)<OP

-

* さて。

*

へむ2「えー、今日は」
あやか「わったしっのたーんじょーうびー♪」
へむ2「は、さておいて。実はうちサイトが11万ヒットしてたりします」
あやか「あ、酷い。私の誕生日はどうでもいいって言うの?」
へむ2「誰もそこまで言うとりゃしませんがな。はいはい、お誕生日おめでとう、あやか嬢(なでなで)」
あやか「私子供じゃないんだから頭撫でないでよ。てゆーかぁ、全然誠意がこもってなーい」
へむ2「えー? そんな事ありませんよー? ほら、プレゼントに瓦も用意しましたし。年の数だけ瓦割でも」
あやか「・・・あんまり冗談言ってると関節、極めるわよ? て言うか、折るわよ?」
へむ2「ごめんなさいすみません俺が悪かったです。えと、改めてお誕生日おめでとう、あやか嬢」
まるち「おめでとうございます、あやかさん(^^)」
あずさ「おめでとう、あやか」
あやか「あはは、ありがとう、みんな♪」
へむ2「これからもお姉ちゃんと仲良くね。て言うか先輩のフォロー、よろしく。あーゆー騒ぎを二度と起こさないよーに」
あやか「・・・そうね。何か妙なもの召還しそうだったらなるべく止めとく。でも、ダメだったら手伝い、よろしくね」
へむ2「ほいほい。ところで、今日はおうちの方でもパーティーなんしょ?」
あやか「あ、うん。そろそろ戻るわね。それじゃ、また〜♪」
へむ2「はーい、またー」
まるち「さようなら、あやかさん(^^)」
あずさ「またねー」
へむ2「・・・さて。そいでは話戻して。そゆ訳で11万ヒットなのです。皆様、どうもありがとうございます」
まるち「今後ともよろしくです〜(^^)」
へむ2「ちなみに。今回から『なんまんひっと』とかいうタイトルは廃止の方向で。いや、アレやると時々日付が変わるギリギリまで日記が書けなくなるんスよね(笑)」
あずさ「それはアンタが『いっぺん付けたタイトルは変えない』とかいう妙なポリシー持ってるからでしょが(−−」
へむ2「やー、まったくもってその通りなんですが。ま、それはさておき今回はたった4日でカウンタ1万回ってる訳で。まさに『はじるす』恐るべし、ですな」
まるち「そうですね(^^; みなさん、ホントに『はじめてのおるすばん』がお好きなんですね」
へむ2「いやまったく。まだ手に入れられてない方、頑張って下さい。ちなみにげっちゅ屋通販だと、今申し込めば1/26入荷分に間に合うみたいですよ?」

* いい加減、秋葉うろついて探しまくるよか通販の方が確実なんでないかなあ、と言う気がします。一度検討してみられてはいかがでしょうか?>まだ手に入れられておられない方

-

* 夜。

* 帰宅してぐる。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス61の今日は現時点で59。総アクセス数は15586にゃの。

*

へむ2「・・・ああ、やっぱりなあ」
あずさ「そうねー」
へむ2「まあ、今日は76かにゃー」
あずさ「はいはい、76ね」

* 何だったのかしら、昨日の100オーバーは(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2276票で蘭々1489票。永源寺嬢1202票でよしみん872票。そんではるかたん275票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』267票、よしみんはるかたん246

* ・・・ええっと、はるかたん『にぱぁ』の差は8票ですか。本気でヤバヤバちっくですなあ。頑張れはるかたん

-

* ゲーム屋ぐる。

* すたじお緑茶で秘密の宝箱更新。秘密の場所なのでリンクは張りませんの。ゲーム持ってる方のみのお楽しみー、とゆー事で。今回の更新は女神様の壁紙ですにょ。

-

* AN*TIQUEなるえろゲ屋がサイトオープンしました。どんなゲーム作ってるのかまったく全然分かりゃしませんが、この白目娘が気に入りましたので今後チェキしてみよーかと思います。こっちのタカビー眼鏡娘もねー(笑)

-

* 日記系ぐる。

* はっはっは、もちろんとっくに予約済みですとも!!(笑)<ミントちゃんとぷちこのバレンタイン>ちなみに、げま屋本店では未だにそれの予約番号は230くらい。ほんの数百人の人しか予約してないだなんて、世の中間違ってますやね(笑)

-

* にょにょにょ。

* 人様ギャラクシーエンジェル勧めてるうちに自分でもまた見たくなってきたので、今日はミントちゃんすぺさーる。ミントちゃんとかミントちゃんとかミントちゃんだーいかーつやーく!! をまとめて見ますのー(笑)

-

* と、ゆー訳で。今日はDVDに集中しますんでこの辺でー。

-

* にょにょにょにょにょ。ミントちゃんだーいかーつやーく!! を無事に見終わりました。感想は過去に何度も何度も何度も言ってるので割愛(笑)

*

へむ2「さあ! 勢いが乗ったのでこのままぷちこだーいかーつやーく! を見るにょーーーっ!!」
あずさ「ちったぁ落ち着け、この馬鹿(−−メ 一日何時間DVD見る気だコラ」
へむ2「気の済むまでー♪」
あずさ「・・・埋めるぞ、ホントに(−−」

* でも見る(笑) あー、ご飯食べてるぷちこらぶらぶー♪♪

-

* にょ!

* ぷちこだーいかーつやーく! も見終えました。今日は俺様、とっても幸せです。

* はにゃ〜♪

-

* 最後。

* おさかなさんに無事ミントちゃんの素晴らしさが伝わった模様。いぇーい(笑)

-

* さ、ほいではお休みなさい。今日はいい夢が見れそうですにょー(笑)


八割増。

* にょ。起きたらげっちゅ屋アイたん+の情報が出てました。今回の情報露出はえろ中心で。アイたんからの変更点もきっちり明示されてますが、とりあえずこんだけ。

●イベントCGの追加&修正
 枚数を80%アップした上に既存CGも修正

* ・・・どうしてcolorsの人たちはこうも命がけでゲームを作りはるのでしょうか。いいぞもっとやれ(笑)

*

へむ2「とゆー訳で、情報が出るたびに幸せになれる。俺等colorsファンは幸せですなー」
あずさ「幸せなのはアンタの頭の中に何か湧いてるせいじゃないかって気もするけど、まあ、そうね。世の中、情報が出るたびに嘆き悲しまなきゃいけない人もいるんだし」
へむ2「そうですなあ。フルボイスのハズが声無しになったり、ヒロインとのえちが無くなったり」
あずさ「フロム・エーでシナリオライター募集してたりプログラマー募集してたり(−−」
へむ2「結局いつ出るんでしょうねぇ、あのゲームは(遠い目)」
あずさ「それ以前に、ホントに出るといいわねぇ(さらに遠い目)」
へむ2「そうだねぇ。いっその事発売中止、とかしてくれればみんな諦めもつくんじゃろけどねぇ」

* 鬱入ってきそうなのでこの辺で中止。あー、colorsはいいメーカーさんですなあ(しみじみ)

-

* さて。

* そいじゃ、お出かけー。

-

* お出かけ途中で秋葉原。げま屋に行くと明日発売のギャラクシーエンジェルDVD7巻&トレカ第二弾が並んでいました。

*

へむ2「即座にゲェェェット!! と、いきたい所ですが・・・ううむ」
まるち「? 珍しいですね、こういった事で悩まれるなんて」
へむ2「いや、実は明日からギャラクシーエンジェルフェアでね? どうせ買い物するなら明日の方がいいかなー、と。だがしかし、ミントちゃんには今日会いたい。ああっ! あーんびーばれーんつっ!!
あずさ「やかましい(−−メ 買うにしろ買わないにしろ、騒いでないでとっとと決めなさい」
へむ2「ううっ、そう言われましても〜。あ! そうだ、今日買って明日も買うというのは!?」
あずさ「豪却下。同じの二つも買ってどうする気よ?」
へむ2「いや、DVDはともかく、どーせトレカはコンプするんにある程度買わんとあきませんし。もっとも、前回の経験からしてげま屋でまとめ買いしてもあんましいい事なさそなんですけどね」
あずさ「だったらやめときなさい。大体、何? そのフェアってそんなにいい物が貰えるの?」
へむ2「さあ?」
あずさ「・・・さあってアンタ」
へむ2「ちゃんとチェックしてないもんで。ええと・・・ああ、あったあった。『3000円お買いあげ毎に地上波版アニメの販促ポスタープレゼント』ですな」
あずさ「・・・欲しいのか。そのポスター」
へむ2「いや全然まったく少しも。どーせポスター貰っても貼りませんし」
あずさ「・・・・・・」
へむ2「・・・・・・」
あずさ「・・・・・・」
へむ2「・・・・・・」
まるち「あ、あの。お二人とも、その、雰囲気が少し(^^;」
あずさ「いっぺん死んでこいこの阿呆ーーっ!!
へむ2「きゃー!! あずさ君が怒ったーーーーっ!!

* とまあそーゆー訳で、問題が無くなったので素直にDVDとトレカ3箱査収。さて、今回は3箱でどんだけ揃いますかにょ〜。

* ちなみに、上記のフェアの販促ポスター。何か知らんけど貰えちゃいました。明日から、って告知してるんだったら素直に明日からにしろよ、げま屋(笑)

-

* おまけ。

* げっちゅ屋は今日も『商品整理の為』お休みでした。

* ・・・何の告知も無しに二連休かますんじゃありません、アンタら(笑)

-

* さてさて。

* ほいでは、がっこでふにふに。

-

* 夜。

* ・・・ええっと。ギャラクシーエンジェルのトレカの整理とか、ついでに少しだけ部屋の片付けとかしてたらかなりろくでもない時間になったんでちと簡単に。DVDの感想はまあ、発売日明日ですから明日になってから。

* で、トレカ。

* 3箱買って、『残りSPカード1枚、パラレルカード1枚』つー状況まできました。なので帰りにメイトでもう一箱買ってみました。100%スカりました。

* がっでみゅ。

*

へむ2「ま、それはさておきですな。このトレカ、げま屋で一箱買うとプロモーションカード04が付いてきます。そして他の店で買うとプロカの05が付いてきます」
まるち「はぁ。その様ですね」
へむ2「で。前回のトレカには同じ様に、プロカの01と02が付いてきました」
あずさ「そうね。付いてきてたわね」
へむ2「えー。で、何が言いたいかと言いますと」

プロカの03はどうした。

*

へむ2「とゆー事なのですが」
まるち「・・・ええっと(^^;」
へむ2「俺はアレです。ギャラクシーエンジェルがらみのDVDやらCDやらグッズの類はほとんど全部買ってますから? それに付いてたのなら気付いてるハズなのですが」
あずさ「どこかのイベントででも配布したんじゃないの?」
へむ2「かもしれません。かもしれませんが、もしそうならそれに関してブロッコリーに告知があがるハズなんです。ですが、俺はそれを見た覚えが無いんですよ」
あずさ「じゃあ、配布してないんじゃないの?」
へむ2「・・・その可能性も高いんですが。でも、そうなると03が配布されんまま04と05が配布された訳で。何か間違ってませんかそれ」
あずさ「間違ってると思うけど。思うけど、でも仕方ないじゃない」
へむ2「うにゅ〜・・・配布したのか配布してないのか、それだけでも発表しろー、ブロッコリー

* ちう訳で、この件に関して何か情報を知ってはる方がおられましたら是非教えてくだちぃ。お願いします m(_ _)m

-

* さてさて。

* ぐる関係はまた後でー。

-

* ぐるぐるとぐる。まずは日課で23時半。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス76の今日は現時点で75。総アクセス数は15679にゃの。

* はいはい、今日は時間が時間なんで予想は無しで。あ、そしてもちろん更新もありませんでしたの。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2310票で蘭々1517票。永源寺嬢1234票でよしみん878票。そんではるかたん285票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』277票、よしみんはるかたん251票。

* にょ。頑張ってますな、はるかたん。その調子でふぁいとぉ。

* そして永源寺嬢。1234と何かいい感じでした。いや、ただそんだけなんですけど。

-

* ゲーム屋ぐる。

* げっちゅ屋『期待の新作!』コーナー更新。今回の新作は『Wind −a breath of heart−』と・・・『Milkyway うぃず Voice』もかな? 触手率は0%で楽しくありませんの。

* しかし、相変わらず奈緒美ちゃんは一人目つきが違っていい感じですなあ(笑)

-

* デモ関連。Words『桜の木下で』デモ公開。サイズ12MB。GAMELEXではD.O.の『学園恋愛注意報』デモ(23MB)やらAniSeedの『重装皇女メタルプリンセス』高画質版デモ(55MB)やらが公開されてたり。

* とりあえず、3つともミラーしときました。後半二つは必要かどうか分かりませんが。

-

* ・・・ええっと、後light『僕と、僕らの夏』体験版が公開されてたんですがー。鯖に繋がらない繋がった時には公開停止とゆー大変素晴らしいコンボに引っ掛かって落とせませんでした。だから鯖能力とか回線の太さとかよく考えてから公開せいとあれ程。

-

* 日記系とかその他。

* にょ。紗希音ちゃんアンテナからの捕捉を確認しました。よろしくです、せいるさん。

-

* ぱぎゅ? 何かえらいあっさり書いてはったんで思わず見逃すとこでしたが、お誕生日ですか。おめでとーございますー☆

-

* はっはっは、大丈夫です! ミントちゃんに萌えるのは人としてマキシムに正しい事ですから!! 遠慮せず、さあ、れっつ萌えふぉーミントちゃん(笑)

* ・・・ところで、嘘天然の声優さんにそんな酷な事望んじゃダメですよ。沢城嬢出せー、てのにはまったく同意ですが(笑)

-

* さてさてさて。

*

へむ2「実はですな」
まるち「はい」
へむ2「げま屋のポイントが120ポイント越えちゃいまして。交換したいもんも無くて困ってたんですけどー」
あずさ「・・・だったら素直に貯めとけばいいのに」
へむ2「だって貯めてても将来的に使う事無さそうなんですもん。とゆー訳でですな、げま屋の片隅で埃かぶってた『でじこの湯』を貰ってみました。15ポイント消費ですの」
まるち「埃をかぶってた、ってご主人様(^^;」
あずさ「それより私は何故そんな物を貰うのかと問いつめたい(−−」
へむ2「いや、まったく全然誇張なく本気で埃かぶって薄汚れてやがったのですが。で、まあ何で貰うのか、てぇとこれが一番ネタになりそうだったからですな」
まるち「はぁ(^^;」
あずさ「・・・はぁ(−−」
へむ2「とゆー訳で、今日のお風呂はぷちこの湯ー。この全力で身体に悪そうな湯で暖まりますにゅ♪」

* とゆー訳でお風呂入って寝ますの。お休みなさーい。


ミントちゃんな日おねぃさんな日。

* 今日はネタが満載な予感です。てゆーか、そもそも昨日のネタが昨日のうちに消化しきれてませんし(笑)

-

* つー状況ですので、朝から色々ネタをた〜っと。まずはぐるネタ二つ。チェック漏れしてましたがP/ECE。1/18に『まじかる*コンパイル』第一話がUpされてました。

* ・・・・・・・・・・・・

* しまったぁぁぁっ!! こんな愉快なもんをチェキしそこねてたとは、ダマラム一生の不覚ぅぅぅっ!!!

*

へむ2「とゆー訳で。今回は画面に『SOS』を表示するプログラムの解説ですにゅ」
あずさ「・・・普通は“Hell, C world.”からじゃないの?」
へむ2「それ、古典的すぎ。そもそも、表示文字列なんか何でもいい訳ですし、ならストーリーに関連ある方がいいっしょ?」
あずさ「まあ、それはそうね」
へむ2「で、後はコンパイルの仕方を物凄く簡単に。導入としてはかなりいい感じじゃないでしょうか」
まるち「そうですね。プログラムをやった事の無い方でも説明通りにやれば出来ますし〜(^^)」
へむ2「問題は、このペースだ一通りプログラムが出来るよになるまでに1年以上かかりそうだ、つー所ですが(笑)」
あずさ「まあ、次のスキーゲームの解説でどこまでいくかよねー」
へむ2「そですな。次はちゃんとチェキするぞー。おー!」
まるち「おー(^^)」
あずさ「はいはい、頑張りなさいね」

* てな訳で、今回はとても簡単ですのでー。プログラム初心者の方も是非どうぞ。

-

* アージュスタッフひとりごち更新。2/3のワンフェスにぬいぐるみ出したり携帯ストラップ出したりするそうですにょ。委託ですけど。

* ・・・ところであのー。

* 今日でもう丸一ヶ月、アーゲちゃんの更新が無いのですが。俺の恋い焦がれるアーゲちゃんの第十八回はいつになったら見れるのでございましょーか(笑)

-

* 次。

* えっと、昨日秋葉でえろ小説を買ってきました。まあ、片方はいつものよーに二次元の新刊なんですが、もう片方は何と光文社カッパノベルズから出たライトえろ風小説。作者は外道ナンバー3だったりします。

* ・・・・・・・・・・・・

買うのやめて帰っていいですか。

* と、かなり全力で後ろ向きだったりするんですが、まあこの手のライトえろシリーズにはいちおー手を付ける、とゆー精神的な縛りが俺にはございますので、とりあえず買ってきました。ええ、買ってきましたともチクショウ。

*

へむ2「はい。まあ俺の主観はさておき、作品の紹介いきましょう。まず、タイトルは『霊都清掃☆こいまげ。』。『恋とハルマゲドン』の略で『こいまげ。』だそーで。略した証拠に『。』が付いてるんだそーですよ」
あずさ「何か投げやりな紹介ねぇ」
へむ2「だっておめ。外道ナンバー3だぞ?」
まるち「あ、あの(^^; その呼び方は少し、あの〜」
へむ2「いいんだよ、昔自分で言ってたんじゃから。で、内容ですけど。まー上のリンク先のあらすじ読んでもらった方が早いですかね、それは」
あずさ「・・・ええっと、つまり妖怪がわらわら出てくるパラレル東京でえっちな事しながら退魔行?」
へむ2「そーですな。分かりやすく言うとアレンジ版菊池秀行世界、つーかぱちもん魔界都市新宿てぇところですか。主人公格に『性格が悪い超美形』とかいたりしますし」
あずさ「・・・あ、そ(−−」
へむ2「まーただアレです。しょせんえろ小説はえろがメインですので。その辺へのケチはつけない事にします。ぶっちゃけた話、使えりゃOKな訳ですし」
あずさ「使えるとか言うな馬鹿。で・・・その、そっちの方はどうだったのよ?」
へむ2「にゃー。一言で言えば、使えねぇ。量も少なけりゃシチュ的にもありきたり。てかアレだ。そーゆーの以前に、男のナニの事をpenisて表記するのやめれ。萎えるから」
まるち「はぁ(^^; そういう物なんですか」
へむ2「そういう物です。はぁ、やれやれ」

* 何で縦書き日本語文にいきなりそんな、意味もなくアルファベット混ぜるよな文書くかなあ・・・日本語表記でナンボでも手ぇあるじゃろに。

* あーうー、感想書いてるだけで気力がもりもり減少していくのでここまで。

-

* 気晴らしに、二次元の新刊、『スパイラルデビット』も読みました。スライムタイプの触手が出ます。万歳。でも、最後まで墜ちません。がっでむ。

* つーか、脇役は墜ちてるんですけど。そゆ人達はまたいつもよーにマッハ墜ちしてますな。墜ちていく過程をたんねんに書きなさいとあれ程(笑)

* にょ。そいで、次の作品は鈴木忍先生で『トランスプリンセス』。鈴木先生お得意の『少年がおねぃさんにはぢめての手ほどきされちゃう』シチュから始まって性転換ネタへのコンボ。なかなか期待出来そうですにょー(笑)

*

へむ2「で。これが一番肝心な事なのですが!」
まるち「は、はい?」
へむ2「何と!! 二次元の編集者、増えてますヨ!!」
まるち「あ、そうなんですか? それは良かったですね(^^)」
へむ2「うむ! 新しく2名の人が編集に名前を連ねて! でも、代わりにS氏の名前が無くなってますですよ!!」
あずさ「て、ダメじゃない、それ(−−」
へむ2「いや、差し引きで一人増えてるし。それに、単に分業しただけかもー。一週間前に出た『百姫夜行 参』にはちゃんとS氏の名前があるしね」
まるち「じゃあ、合計で4名になられたんですね。おめでとうございます〜(^^)」
へむ2「まあ、新しい人はまだバイトなんかもしれませんけどね。でも、一気に倍増ですよ! おめでとー!!」
あずさ「そうね、大分楽になるでしょうね。おめでとう」
へむ2「でも、これで何の言い訳も効きませんからね。二次元ドリームマガジンの第3号、ちゃんと2月に出してくださいよにじこちゃん(笑)」

* ちなみににじこちゃん本人はただの『編集』から『編集人』にクラスアップした模様です。具体的に何がどう変わるのか分かりませんが。

-

* 触手がらみでおまけ。

* 今週のチャンピオン、スクライドは触手ネタでした。そこで場面転換せずにそのまま最後までいかんかいコラ。

* 来週は、このシーンの続きからきぼーん(笑)

-

* さて。

* 今日はお仕事が無くなったにょー。だから秋葉行ってきますにょ。ほいであそゆ訳で、また後でー。

-

* 秋葉原色々。

* えーと。まず、今日は秋葉原で林組主催のイベントがありました。名付けて『林様と愉快なお友達』。林様のお馬鹿っぷりが全力で現されてるよいイベントだと言えましょう(笑)

* で。

* まあイベント自体はどーでもいいっちゃどーでもいいんですけど。みなみおねぃさんのサイン会もあるのです! これは是非にも行かねヴァッ!!

* てな訳で、秋葉まで来た訳です。が。行ってみたらいきなり、

みなみおねぃさんのサイン会中止。

* ・・・・・・・・・・・・

ケンカ売っとんかコラ
(−−メ

* えー。まあ、みなみおねぃさんの体調不良が原因や、ゆー事ですので怒ってもしゃーないんですけど。この俺様の意気込みとかそーいった物のやり場はどうなりますかコラ林様(笑)

*

へむ2「具体的には今日の日記のタイトルが大変困った事になる訳ですが。どうしましょう?」
あずさ「だから推測でタイトルを付けるのはやめなさいとあれ程。自業自得よ、勝手に悩みなさい(−−」
へむ2「みゅう。困りましたな」
まるち「困りましたね(^^;」
へむ2「まあ、何か代わりにして補填しますか。幸い、サディスティック妖子にもおねぃさん出てはるハズですし・・・て、出てるよな?」
まるち「はぁ、イベントに出てこられるのですからゲームにも出ておられるのではないのでしょうか?」
へむ2「だよね、うん。ほいでは、ゲームでハァハァする事にしますかー」

* でも、何か癪なので代償行為として秋葉ちょろちょろしてみたり。

* まずはげま屋ギャラクシーエンジェルの新しいCDが出てたので査収。は、いいんですがよく見たらこのCD、ミントちゃんの歌が入ってないですよアナタ。おのれブロッコリー

* 次はメイトギャラクシーエンジェルのトレカもう1箱購入。さすがにそろそろ揃うんでないかなあ、と思いつつ開封。再び100%スカ。

* ・・・ケンカ売ってやんのかアニメイト。二度とトレカ買ってやらんぞコラ(笑)

*

へむ2「えー。まあこの時点で心のささくれメーター、ほぼ100%だったりする訳ですが」
あずさ「そんな事でささくれるな(−− そもそもトレカなんて外れるものでしょうが」
へむ2「まーそなんだけどさあ。あー、何か癪ですわー」

* はい、そゆ訳で心を癒す為に『アカギ』の12巻を買いました。鷲巣麻雀三回戦、クライマックスのあたりです。激ステキ(笑)

* ささくれメーター、70%。

* その後、リバティ行ったら例のでじこCD、『CD-BOX Silver Version』がありました。万歳。これでよーやく『D・U・P』が手に入りましたですよ〜♪

* ささくれメーター、30%。

* その後、リバティ出る前にちとえろげーの買い取り価格を見たら、魔法少女アイ4500円』とありました。わーい、アイたん人気者ー☆

* ささくれメーター、0%。

*

へむ2「とゆー訳で、俺様今とっても幸せですよ?」
あずさ「・・・アンタって限りなく単純に出来てるわねぇ」
へむ2「だってぷちーこちゃんとアイたんですよ? これで幸せになれない人がこの世にいますか?」
あずさ「いっぱいいるとは思うけど。まあいいわー、いいからアンタは幸せになってなさい」
へむ2「言われなくともー。わーい、アイたん人気者ー☆」

* さらに2/3のワンフェスのカタログも買ってきました。チェックしました。アイたんフィギュアを出す予定のサークルさん・・・いや、ディーラーさんですか。は、2つありました。

よっしゃあっ!!
Σd(>ω<)

* 具体的にはB25-04御立腹代官さんとC21-09MEGALITH PRODUCTIONさん。さあ、当日は頑張って買いに行くぞー(笑)

(2002/01/26追記) にょ。MEGALITH PRODUCTIONさんの方のアイたんフィギュアは落ちちゃったそうです。残念・・・

* 秋葉最後。

* にょー。俺が使ってるVAIOちゃんのACアダプタが断線しかかってて、最近とってもデンジャラスなので新しいACアダプタ買いにVAIOセンター行ってみました。そしたら何か、在庫が無いからもしかしたら2〜3週間かかるかも、とか言われました。どうしてくれやがりましょうか(笑)

*

へむ2「つってもまあ、どーしよーも無いんスけどね。このACアダプタが分解出来りゃあなあ、自力で直すのに」
あずさ「開かないからねぇ、これ」
まるち「でも、どうしましょうか?(^^; そろそろ本当に断線してしまいそうな気もするんですけど〜」
へむ2「・・・まあ、何とかだましだまし使うっきゃ無いわなあ。とほほのほ」

* とゆー訳で今も断線直前のACアダプタは現役で使われております。いつ切れるかドッキドキ(笑)

-

* 夕方。

* 帰宅してさっそくえろげです。まずはTinkerBellの『いけない関係』。えー、まあシステムとかその辺は『やっぱりTinkerBellだなあ』とゆー事で。特に語りません。特に語りませんがその、今日日付で修正ファイルが出ています。これからプレイされる方はとっとと落としときませう(笑)

* で、CG。

* にょ。何か・・・普段よりもへたれてるよーな感じが。その、まあ、原画の質はさておきCGの塗りのレベルが・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* まあいいか。TinkerBellだし(ぉ

* で、シナリオ。

* 基本的には女生徒二人が先生取り合ってえろえろー、てぇ感じですが。選択肢によってルートが『純愛ルート』『恋愛ルート』『変態ルート』『調教ルート』の4つに分かれます。分岐点は、最初から3つめの選択肢。↓ですな。

『何も言わずに微笑む』
『思わず「可愛い」と素直に言ってしまう』
『いかがわしい想像をしてしまう』
『彼女が自分を信用していると実感する』

* これ一発で完全分岐。上から順に純愛恋愛変態調教ですな。分っかりっやすぅい(笑)

* で、まあ最初はちょっと主義主張を抑えて純愛ルートに入ってみました。てきと〜に選択肢選んでたらバッドエンドになりました。二股かけてはいかんよーです。

* 次は変態ルートに入ってみました。そしたらメッセージウィンドウとかの色がピンクから紫に変わりました。分っかりっやすぅい。

* で、変態ルートはひたすらダラダラえろです。えろですが、1えろあたり1CGしかありません。たまに、テレホンセックスなのでCGが無い事もあります。

* ・・・ユーザーおいてけぼりでノリノリです、この方々(笑)

* 後まあ、TinkerBellのゲームなのでえろは単発ばっかしです。いっぺん女の子がイったらそこでお終い、日付が変わる、と。ちったぁえろシーンをコンボで持ってくるとかそゆ事すりゃあいいのに(笑)

* で、今度は通常エンド。こっちはちゃんと二股おっけーでハーレムエンドがありますにゅ。

* 続いて調教ルート。今度はメッセージウィンドウの色が黒で、模様が格子みたいな感じになってます。分っかりっや(以下略)

* で、ふにふにやってたら警察に捕まってバッドエンド。あ、こーゆー身も蓋もないエンディングがあるゲーム、俺好きー(笑)

*

へむ2「とゆー訳で、ですな。各ルートそれぞれバッドエンドがあって、さらにノーマルエンドはヒロインそれぞれにあるハズ。鬼畜系のルートならハーレムエンドもある訳で、エンディング全部見るのはメンドくさそうです」
あずさ「そうねー。えっちシーンも、やたら数だけはあるから回収はメンドくさそうねー」
へむ2「うん、メンドいメンドい。しかもそんなに面白くないから全部見る気力湧かんのよね」
まるち「そんな、ご主人様(^^;」
へむ2「だってよう。1えろの長さは短いわCGは何かと使い回しだわ。わざわざ見る価値ねぇよ、これ」

* とゆー訳で、コンプははるか先ですが今日はここまでー。物凄く気が向いたらその内続きやるですよー。

* ・・・と、あ、そだそだ。やっぱこのゲーム、ヒロイン二人以外はカケラも喋りません(笑) てな訳で、天天さんは出てはりませんにょ。>庄田さん

-

* さてさて。

* えーと、この後『黒魔法少女・サディスティック妖子』も遊んでるんですが、それのレビュー書いてると遅くなるんで一旦ここでUpしますにょ。

-

* レビューの前にちょっとぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス82の今日は現時点で54。総アクセス数は15739にゃの。

*

へむ2「・・・昨日は賭けしてねぇんで言う事が無いなあ」
まるち「そうですね(^^; それであの、今日はおいくらに?」
へむ2「にょ。そですな、68なんかどうかちら?」
まるち「はーい、68ですね(^^)」

* で、更新は(以下略)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2332票で蘭々1538票。永源寺嬢1252票でよしみん879票。そんではるかたん295票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』283票、よしみんはるかたん257票、と。

* にょ。何とかはるかたん『にぱぁ』を引き離しにかかっております。その調子だ、頑張れー。

-

* ゲーム屋ぐる。

* 美遊『Love Letter』デモ公開。サイズ10MBでミラー済み。

-

* P/ECEシステム1.18が出ましたにょ。ばーじょんあっぷ、ばーじょんあっぷ。

-

* TOUCHABLE完売御礼イラストが出ました・・・て、あ、てぇ事は完売したんですな。おめでとーございます☆

-

* にょにょ。とりあえずここまであげといて、妖子たんハァハァ。

-

* にょ、ちとぐる追記。lightで公開されてた『僕と、僕らの夏』体験版が落ちてきたのでミラー。サイズは36MBにょ。

-

* も一つ。シルキーズ『flutter of birds II』デモ公開。サイズ17MB。これもこっそり以下略ー。

-

* さらにも一つ。

* ・・・ええっと、TinkerBellで公開されてた『いけない関係』修正パッチ。つい先ほど1.02にバージョンアップしやがりました。何だその素早さは。

* ・・・そんなに俺にネタにしてもらいたいんかい、我が宿敵TinkerBell(笑)

-

* で、話戻して『黒魔法少女・サディスティック妖子』。プレイしました。まずは何はさておいても、

極悪な妖子たんのツラぁ、ナイス。

* と、これだけは言っておきたいですな(笑)

* で、悪魔に対しては超高圧的なくせに生の人間関係になると途端に泣き虫な弱虫になるあたりがもー。やー、人間が腐ってていいですなー☆

* さて、ほいじゃ話を戻してシステムから。CGモードやシーン回想とかはちゃんとある様です。エンディング見ないと開けないみたいなんで詳しくは分かりませんが。

* で、既読スキップやバックログ等もしっかり実装。バックログは、ログを戻すとちゃんとセリフを喋ってくれる、とゆー良いお仕事です。これで気に入ったセリフを何度でも聞く事が可能に!!(笑)

* で、CG。

* ・・・すみません、まだえろシーン見れてないので感想パス(笑)

* シナリオ。

* ・・・同じく最後まで行けてないので以下略。

*

へむ2「と、ゆー訳でですな。実はまだ終わってないんですなー。あははー」
あずさ「あははー、じゃ無いでしょが(−− まったくもう」
へむ2「あーいやその、色々事情があるんですけど。その、ちっとその辺今から説明します」

* えっと。このゲーム、馬鹿ゲーですけど実はゲーム部分が結構ややこしくて。どんなゲームか、って言うとこんな感じで。

街をぐるぐるして呪いの触媒を集める。

触媒を合成して強力な触媒を作る。

それで呪いをかけたり自分を強化したり。

ヒロインとバトルして勝ったら陵辱。

* つまり。

バトルに勝たんとえろシーンは見れません。

* ・・・・・・・・・・・・

* あの、主人公、最初無茶苦茶弱いんですけど。4人のヒロインの中で群を抜いて弱い娘さんにさえ勝てないんですけど(笑)

* で、勝つためにはまあ能力上げなくちゃいかんのですけど。その為には強力なアイテム合成しなくちゃならなくて。で。

合成の為のヒント無し。

* ぜーんぶ、総当たりでアイテム合成かけんといかんのですなー。全96種のアイテムを(笑) いや、何か各アイテム毎に属性っぽいのがアルファベットで表示されてるんで、それ解析すればいいんでしょうけど。その為にはちゃんとデータを取ってやらんといかん訳でー。ええと、すごいメンドくさいんですが(笑)

*

へむ2「ま、でもそゆメンドくささが逆に楽しかったりもするんで、余裕が出来たら全アイテム表作ってみようかにゃー、と思ってはいます。思ってはいるんですがー」
まるち「が?」
へむ2「・・・その、あの、何か分からんのですが、ゲームがスクリプトエラーで強制終了するよになって、先に進めんのですよ、これが(笑)」
まるち「は、はぁ(^^; それは困りましたね」
へむ2「そーなのよ。いや、本気で困ってるんだけどね。困ってるんだけど、俺のマシンが悪いのか、それとも他に理由があるのか、よく分かんないんよねー」
あずさ「まあ、もう一台のマシンにインストールして調べてみなさいよ、その辺は」
へむ2「そね。とりあえず今日は疲れたんでここまでにするけど、近い内にそーしとくよ」

* てな訳で、最後まで進めれてないダスよ。ごめんなさいねー、特に今日いきなり『サディスティック妖子 攻略』で検索かましてこられた方、力になれませんで。一週間待ってくださりゃアイテム図鑑、何とか出来るかと思いますの(笑)

* ところで。

*

へむ2「にょー。まあそゆ訳で、結局えろシーン見れてない、イコールおねぃさんハァハァが出来てないんですよ。どーしましょ?」
まるち「ど、どうしましょうと言われましても(^^;」
あずさ「素直にそんなタイトル付けた自分を反省しなさい(−−」
へむ2「がびーそ。俺が悪いんですか?」
あずさ「アンタ以外に誰が悪いって言うのよ?」
へむ2「世間」
あずさ「・・・埋まる?」
へむ2「嫌。と、ああそうだ。そーいや書き忘れてましたが、おねぃさんのサインは結局後で郵送してくれるそーです。それにはちゃんと申し込んできましたですよ、おにーさん」
まるち「あ、それじゃあそれで良いじゃありませんか(^^)」
へむ2「うーみゅ。それでいいのかねぇ」
まるち「えっと。いい、という事にしておきませんか?(^^;;;」
へむ2「・・・そうね。そーしよーか」

* 2月末までには来るそうです、サイン。早く来い来いおねぃさん(笑)

-

* 最後。

* ギャラクシーエンジェルDVD7巻かんそー。はーい、皆さん準備はいいですか? こっから先色々ネタバレがあったりもしますよ? 俺も色々うるさいですよ? それでいい方だけ先にすすんで下さいね(笑)

* それでは。

-

* さん。

-

* にぃ。

-

* いち。

-

* ごー。

* 第二十三話。お笑い話。

* きゃ〜〜〜〜〜♪♪♪♪♪ ミントちゃんのナス着ぐるみが〜〜〜♪♪♪♪♪ ああん、何だかよく分からない動物着ぐるみもステキー☆

-

* 第二十四話。サイコロ話。

* ・・・特にミントちゃんの活躍は無いです。次。

-

* 第二十五話。偽エンジェル隊話。

* 邪悪な笑みの偽ヴァニラ嬢、萌え。

* ・・・あーうー。やっぱこの話だけはこうなっちゃうなあ。もちろん、頭から煙吹いてるミントちゃんとか、クックちゃんモードなミントちゃんとか、もちろん俺様ミントちゃんハァハァなんですけどね? でもでもー、やーん、やっぱあの偽ヴァニラ嬢の笑顔、ステキすぎ〜〜〜♪♪♪♪

* 第二十六話。TV未放映話。

* 蘭花いじめてるミントちゃん萌え。

* ほふう。すっばらすぃーですわ〜〜、ミントちゃん。そんな風に俺も言葉のナイフで切り捨ててくれないかしらん(笑)

#ちなみに先にケンカふっかけったんは蘭花なので奴めには一切同情の余地無し(笑)

* で、最後に今回の作画監督一覧を。

  • 第二十三話:田中将賀

  • 第二十四話:春日井浩之
    第二十五話:藤田まり子
    第二十六話:北尾勝

* にょ。さすが最後だけあって、けっこーリキ入ってたみたいですな。良きかな。

-

* さて。

* ほいでは、えーかげん長くなったので今日はここまでー。


ぷち。

* 最近どーもタイトルにぷちこが来る事が多いので、あえてタイトルを途中で止めてみるテスト。

*

あずさ「・・・それ、意味があるの?」
へむ2「あんまし無い」
まるち「はぁ(^^; あの、それでは何故」
へむ2「いや何、この調子で何も考えずに日記タイトルつけてくと、『ミントちゃん』が入ってる日記タイトルより『ぷちこ』が入ってる日記タイトルの方が数が多くなっちゃいそうなんでな」
あずさ「だから何。別に増えてもいいじゃない」
へむ2「馬っ鹿おめ、そんな事したらまるで俺がミントちゃんよりぷちこに萌えてるみたいじゃんよ。ちゃんと萌え順位は確立しとかんと」
あずさ「・・・限りなくどうでもいい事にこだわってるわね、アンタ。まあ、今更文句言う気も無いけど」
へむ2「うむ、理解いただきありがとう。とゆー訳で、ちっと控えてみる訳じゃよー」
あずさ「理解はしてないんだけど。まあいいわー、好きになさい(−−」

* はい、とゆー訳でぷちこですが。昨日買ってきた、『CD-BOX Silver Version』を聞きました。やはり『D・U・P』はすばらしいですにゃー。

『ダイナマイトウルトラぷちこにゅ』

* はにゃー(笑)

* で、ついでに一緒に入ってたドラマCDも聞きました。

『ぷちこはもう一人前にゅ!』

* はにゃ〜♪

* あー、背伸びしてるぷちこかーいー☆ 『水無、子供じゃないもん!』に匹敵するステキワードとして俺様ハートの一番大切なところに保管させていただきますですよー(笑)

-

* さて。

* まあ、ハートウォーミングぷちこの事はさておき。今日はダラダラしてるうちに夜が来ました。

* てな訳で夜ぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス63の今日は現時点で47。総アクセス数は15795にゃの。

*

へむ2「ふむ。予想より少なかったですな」
あずさ「そうね。まあ、いつもの事と言えばいつもの事だけど。で?」
へむ2「にょ。65」

* そーいや、年あけてからこっちイベントの告知が無いですなあ。2/3のワンフェスにゃげっちゅ屋も出るんですけど・・・そこで売り子をしたりとか、そーゆーのは無いんですかね?

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2352票で蘭々1563票。永源寺嬢1280票でよしみん883票。そんではるかたん303票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』295票、よしみんはるかたん260票、と。

* にゅー。はるかたん『にぱぁ』の票差は再び8票に縮まってますな。そんな事ではいけません、頑張れはるかたん

-

* ゲーム屋ぐる。

* TinkerBellで『いけない関係』修正パッチに関する注意事項。えー、言葉を補いつつ簡単に要約すると、

『Ver.1.01当てるとさらにおかしくなって直らないから、Ver.1.01当てちゃった人は一旦アンインストールしてインストールしなおしてね。てへ♪』

* てー事ですな。

* ・・・・・・・・・・・・

* おーい。

*

へむ2「てぇか、ちと気になったんで掲示板も覗いてみたんですけど。どーやらこれ、バグがバシバシ出てるよーですな」
まるち「そうみたいですね(^^;」
あずさ「修正パッチを当てたらさらに状況が悪化した、とかもあるわねぇ・・・」
へむ2「おっかしいなあ。TinkerBellのシステム回りて、ヘボいなりにもそこそこ安定してたハズなんですけど。プログラマーが抜けたか何かしたのかなあ」
あずさ「その辺は分かんないけど。でも、だったら前からあるシステムそのまま流用すれば済むでしょ?」
へむ2「ちゃんと流用出来る様に作ってたならナー。その辺も俺はあんましあそこを信用してねぇぞ(笑)」
まるち「そ、それは偏見ではないでしょうか?(^^;」
へむ2「は? もちろん偏見ですよ。それが何か?」
まるち「な、何かってご主人様〜(^^;;;」
あずさ「はいはい、まるちちゃんからかって遊ぶのはそれくらいにしときなさい(−−」
へむ2「にょ。まあ、システム開発がどうなってるのかは俺等に分からん事なのでさておき、ちと疑問が一つ。今回、俺がプレイしてる時、特にバグ出た覚え無いんですけど。何ででしょ?」
まるち「あの、ご主人様。それはあの、バグはロードした時とかCGモードとかで起こっているみたいですから〜。そのせいでは無いかと(^^;」
へむ2「・・・ああ。そーいや俺、ろくにロード使ってませんでしたっけ」
あずさ「CGモードもまともに見てないしね、アンタ」
へむ2「ふむ。そーゆー事か」

* まーそれはとりあえず。こんな事でマイ宿敵に潰れられても楽しくないので、頑張ってバグ取ってくだちぃ、TinkerBell様。

-

* デモ2つ。

* Sweetpain『屈折』デモ公開。サイズ13MBにゅ。せ・き・ら・らでも『バージンオイル』デモ公開。サイズ1.6MBのrmファイル・・・て、むう。俺RealPlayer嫌いなんスけど(笑)

* まーそれはさておき、両方ともいつものよーにミラー済み。『バージンオイル』デモの方は、そのままだとストリーミング再生になっちゃう環境もあるじゃろなー、と思うんでLHAで圧縮してますが、中身はいじってないんで解凍しちゃってくだちぃ。

* ・・・しかし、そろそろまたまとめてデモ見んとあきませんな。いっぱい溜まりすぎー。

-

* さてさて。

* にょー。ちと眠いので横になります。起きれたら深夜にぱにょぱにょぷちこ更新にゅー。

-

* 無事起きてられたので今日のげまえくー。まずは浪漫という名のバンダイの宣伝コーナー。今日の宣伝は猫たると(違います)とわがままかぷりろー。

* ・・・・・・・・・・・・

* きゃ〜〜〜〜〜〜〜〜♪♪♪♪

* やーん、やっぱかーいー☆<かぷりろ

*

あずさ「いやちょっと待ちなさい。あのかぷりろは単にたるとの販促アイテム・・・」
へむ2「やーん、からういよー♪
あずさ「・・・聞いちゃいないし。はぁ(−−」

* とゆー訳で、何か猫たるとのDVDだか何だか買うと5名様にかぷりろが当たるそーです。買いましょう、そして応募しましょう、皆様(笑)

#俺はもうかぷりろ持ってるんで猫たると買いませんが(笑)

* で、ぱにょぱにょぷちこ。今回のタイトルは『一番よいこはだれかにょ?』で、デジデビルとぴよこが登場。何か、ぴよこはデジデビルの弟子だそーです。

* ・・・落ちたもんだな、アナローグ星の王女。

* で、まあそれはさておきよいこ大会開催。それにみんな参加して以下略。一通りみんな出番があって、最後はでじことぴよこの決勝戦、正座勝負。

正座のしびれ我慢してるでじこの顔、ナイス(笑)

* んでま、ぴよこがズルして勝って、その後オチがついておしまい。

* ・・・・・・・・・・・・

* 何か、今回あんまし面白くなかったなあ。ミュージカルモードも無かったし。

* で、次回は『めざせスターにょ!』。でじこも女優になりたいにょ!

-

* はい、そいじゃストーリーと関係ない所でぷちこ萌えコーナー。

* ・・・なんですが。今回はぷちこの出番、3カットしかありませんでした。時間にして合計およそ10秒。ナメとんのかコラ(笑)

* が、まあ、あえて言うならおばあさん背負ってよちよち歩くシーンでしょうか。ぷちこはかーいーですなあ。

-

* で、うさだ。

* 今回はナレーションが2セリフくらいありました。やったなうさだおめでとう。

-

* 最後。

* ぱにょぱにょぷちこの後、バレンタインパックの宣伝が流れました。

* ・・・・・・・・・・・・

* きゃ〜〜〜〜♪♪♪♪ ミントちゃん&ぷちこが一緒に喋って歌ってる〜〜〜〜〜〜♪♪♪♪♪♪

* 大満足。

* とゆー訳で俺様ただいま幸せマキシマム。この幸せの中夢の世界に旅立ちたいと思います。お休みなさい。


袴を求めて三千里。

* 今日は都産貿でイベントです。

*

へむ2「とゆー訳で! とか! 和服とか! ナコルルとか!! そーいった物中心イベント、和けっとにごー!!」
あずさ「雨の中ご苦労様ね(−−」
へむ2「やー、別に朝から並ぶ訳じゃないし。そんな大した事じゃねぇよ、はっはっは」
あずさ「・・・私は『こんな雨の中イベントに行くな、馬鹿』って言ってるんだけど。皮肉は通じない?」
へむ2「通じない。だってああた、袴でナコルルですよ?」
あずさ「だから何だ、だから」
へむ2「だから、人として行かんとあかんでしょう?」
あずさ「それ違う。絶対違う。アンタの幻想だ妄想だ幻だ目を覚ませ馬鹿」
へむ2「その幻想を買いたかった、とか言うとアカギっぽくっていいと思いません?」
あずさ「思わないわよ。て言うか会話が噛み合ってないし、それ」
へむ2「じゃあ、高機動幻想」
あずさ「・・・さては会話する気が無いわね、アンタ(−−」
へむ2「その件に関しては事実関係をきちんと調査してから返答いたしたいと思います。それでは、ぼちぼちれっつぅらごー」
あずさ「・・・・・・(−−メ」

* とゆー訳で都産貿にごー、なんですがその前に一つ。

* えー。TinkerBellで『いけない関係』に関して告知が出てます。ちょいと簡単に要点をまとめてみましょう。

『全然バグが直んないんでもうこの際、システム総とっかえするにょ。だからWebでの差分公開は一旦ここでフィックスするにょ。ごめんにょ。代わりにアンケート葉書送ってもらえれば新しいインストールディスク送り返すにょー。今度はシステムを今まで使ってた奴に差し替えて、ちゃんとテストするにょ! 完全動作版にょ!! どのくらい時間が掛かるか分かんないけど、待ってて欲しいにょ!!』

* ・・・ええっと、つまり今回、システムに完全に新しいのに入れ換えたと。そしたらそれがおもいきし裏目に出たと。そゆ事ですな?

*

へむ2「ちなみに、プログラムをメインで担当してる人も今回から変わっておりますな」
まるち「そうなんですか?」
へむ2「にょ。今までは部長の坂田氏がプログラムのところに名前出てたんですけどね。今回からは代わっておりますですよ」
あずさ「ふぅん。誰に?」
へむ2「名前さらすと検索で一瞬で個人サイト発見出来ちゃうんで晒しません。何か本人『投げた石が砲弾になって返ってきた気分』とか言うて荒んではりますし(笑)」
まるち「は、はぁ(^^;」
へむ2「まー何だ、頑張ってくだちぃ、うん」

* でも、気持ちは分かりますがラーメン食ってる場合じゃないと思います(笑)>プログラマな人

-

* はい、ほいじゃ話戻して都産貿。5階、和けっとです。

* 受付のおねぃちゃんが巫女さんコスでした。良し。

* ナコルルコスなおねぃちゃんも二人いはりました。さらに良し。

* 袴コスなお嬢さんは見かけませんでした。

* ・・・・・・・・・・・・

*

へむ2「しくしくしくしくしくしく(泣)」
まるち「な、泣かないで下さい、ご主人様(^^;」
あずさ「て言うか、そんなくだらない事で泣くな馬鹿(−−」
へむ2「だってー。それじゃ、俺様の憤ったハートはどうなりますか?」
あずさ「日本海溝の底に埋めてしまえそんなもん。ほら、もういいでしょ。用事が済んだなら帰りましょ」
へむ2「あ、いやまだ用事は済んでねぇんだ。次は2階なー」
あずさ「・・・まだ、どっか回るの?」
へむ2「そーそーそ。ほいじゃ、ごー」

* とゆー訳で2階。目指すは柏木梓でGO!GO!GO!(仮)です。

*

あずさ「・・・え?」
へむ2「だから、『柏木梓でGO!GO!GO!(仮)』だってばよ」
あずさ「え? え? え?」
へむ2「『柏木梓』中心痕オンリー同人誌即売会。まあ、ぶっちゃけた話あずさオンリーだわな。おめでとう」
まるち「おめでとうございます、あずささん(^^)」
あずさ「え、あ、あ、ありがとう」
へむ2「ちなみに、先週のサンクリではカタログの先行販売があったんだけどな。何か400部も売れたらしいぞ。すごいな」
あずさ「・・・ええっと」
へむ2「参加サークル数56。まあ、4Fで開催されてるきらめき同窓会の80には及びませんが、和けっとの36には勝ってますし。なかなかなもんではないでしょうか」
あずさ「・・・・・・」
へむ2「で、感想は?」
あずさ「え、えっと。えーと・・・オチは?」
へむ2「何だそりゃ。別にオチなんか無いぞ」
あずさ「嘘。アンタが私を持ち上げてそれだけで終わる訳無いじゃない。ぜ、絶対何か企んでるでしょ?」
へむ2「それは君の幻想だ妄想だ幻だ以下略。何も企んでなんかねぇよ」
あずさ「・・・ホント?」
へむ2「ホントホント。で、感想は?」
あずさ「そ、そりゃ嬉しいけど。でもアンタ、何で今日まで黙ってたのよ? 前から知ってたんでしょ?」
へむ2「知ってたよ。でもこーやって当日教えて反応見た方が楽しいじゃん」
あずさ「た、楽しいってアンタねぇ・・・」
へむ2「とゆー訳で、オンリーイベント開催おめでとう、あずさ君」
あずさ「・・・あ、ありがとう」
へむ2「しかも大盛況ですよアナタ。まだ12時だってぇのに完売してるサークルさんもいますよ」
あずさ「大盛況・・・完売・・・」
まるち「おめでとうございます、あずささん(^^)」
あずさ「ありがとう。そう。私のオンリー。大盛況。そう、そうなんだ・・・」
へむ2「オンリーイベント二度目。これでちづるさんとも肩を並べましたな」
あずさ「ちづる姉ぇと・・・ふ、ふふふ」
まるち「? あずささん?」
あずさ「ふはははは! 私は人気者だーーっ!!
まるち「あ、あずささん!?」
へむ2「まーまー、まるち。あずさ君は慣れない状況に直面して錯乱してるんだよ。幸せそうだからほっといてやりなさい」
まるち「は、はぁ(^^;;;」
あずさ「私は人気者ーーっ!!
へむ2「・・・あー。日本は平和だねぇ(笑)」

* まーでも冗談抜きで、最近秘かに梓人気って上がってる気がします。何でなんでしょ?(笑)

-

* で、その後はうちのファンネルがスタッフやってるきらめき同窓会覗いたりスーパーサイヤ人ことねこねこ社長が主催してる、好き好きとらいあんぐるハートにも顔を出してみたり。何か好き好きトライアングルハート都産貿3階全面使ってるくせに20数サークルしか参加してない一般参加者もあんましいないつー寂れっぷりでものすごく哀れなんですが何とかならんもんですか(笑)

*

へむ2「つーかですな。関連企業まで全部ひっぱりだしてきといてこの寂れっぷりは、何」
まるち「何、と言われましても〜(^^;」
へむ2「大体、都産の1/3面もあれば十分収まるんじゃろに、これ。何でわっざわざ全面使って空虚感を増すかなあ・・・」
まるち「はぁ。まあ、あの、全面で予約を入れてたから、と、そういう事では無いでしょうか?」
へむ2「いやそりゃそなんだろけど。でも、予約入れてるから言うて全部使わんといかん訳ちごてやな・・・ま、いっか。次のイベントは頑張ってくだちぃ、ねこねこ社長様」
まるち「? 次、といいますと?」
へむ2「まだ何も決まっちゃいないけど、絶対やるに違いない、とゆーもっぱらの噂です。なんせ年末のちよれんイベントやこないだの林様イベントのせいで社長様、対抗心めらめーら状態だそですから(笑)」

* うい、とゆー訳で今日のイベント関係しゅーりょー。

-

* その後は秋葉原。一昨日発注出したVAIOのACアダプタが入荷した、と昨日連絡を受けたのでそれの受け取りです。しかし、コンピュータに登録されてない在庫が1日で出てくる、てぇのも何か間違った状況、つー気がしてなりません(笑)

* で、ついでにげま屋行ってぷちこDVDの4巻とギャラクシーエンジェルのトレカをもう一箱購入。

*

あずさ「て、え、あ、こら! 何買ってんのよアンタ!!」
へむ2「ふはははは! 君があっちの世界に逝ってる隙に無駄遣いをさせてもらった!!」
あずさ「あ、アンタねぇ!」
へむ2「はっはっは、今更遅いぞー。もう買っちゃったもんねー」
あずさ「・・・まったくもう。まあいいわ、確かにちょっと私も今日はアレだったから許してあげる。でも、もうトレカ買うのはいい加減にしなさいよ?」
へむ2「ほいよ。どっちにしろ今日のこれでこのトレカシリーズの箱買いはお終いにする気だしな」

* とゆー訳で帰宅。さて、トレカは揃うでしょうか?

-

* 家帰ってトレカ開封。パラレルカードが一枚埋まって残りはスペシャルカード1枚。まあ、メイトよか役に立ちましたが・・・結局埋まらんのですな。みゅう。

*

へむ2「えー。まあそゆ訳で。スペシャルカードの05、ヴァニラ嬢だけ手に入らんのですが。もしどなたか『トレードしてやってもいいにょ』つー方がおられましたら是非ご一報をー」
まるち「よろしくお願いします〜(^^;」
へむ2「トレード条件は委細相談とゆー事でー」

* ・・・とは言え、あのトレカ買っててなおかつうち日記読んでる人って少なそうだし、あんまし期待は出来ませんかねぇ、やっぱし(笑)

-

* さて。

* トレカの整理をしながら、買ってきたDVDも鑑賞。ちょろっと感想なんぞもー。

* ぷちこ2000夏第三話。

* にゃー。アイス舐めてるぷちこに萌えー。つーか、ハァハァ(ぉ

* 後は腹巻きにくるまれてるぷちことかー。暴れん坊に水かけてるぷちことかー。あ、もちろん最後のえっちらおっちら荷物運んでるぷちこも最高ですヨ!!

* 後は、そうですな。ガタガタ震えるうさだもいいですな。んー、うさだはあーゆーヘタレなんがよく似合うと思うですよ(笑)

-

* 第四話。

『とっとと帰れにゅ』

* やー、やっぱぷちこは発言がざっくりしてていいですなー。うんうん☆

-

* ほい、感想終了。次はちとぐる、まずは日課の19時半。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス68の今日は現時点で64。総アクセス数は15880にゃの。

*

へむ2「にょー。予想よりは多かった、ですが・・・」
あずさ「・・・普段とあんまし変わっては無いわね」
へむ2「ですな。安定して60台ー、と。ま、今日は少し多いみたいですんで、85にでも賭けてみましょうかにょ」

* ところで。今日初めて気が付いたんですが、ゆかたん日記、去年の11月の所にテスト書き込みが残ってますな。消しときなさいよ管理人(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2381票で蘭々1583票。永源寺嬢1302票でよしみん885票。そんではるかたん311票です。

* ほいで、『揮発性「にぱぁ」』304票、よしみんはるかたん265票、っと。

* む。さりげにはるかたん『にぱぁ』の差が詰まってます。危険危険、逃げろー。>はるかたん

-

* さって。

*

へむ2「今日は外食しましょう。ほら、あずさ君オンリーイベント開催のお祝いにね」
まるち「そうですね(^^) そうしましょうか」
あずさ「・・・何企んでるの、アンタ」
へむ2「何も。ささ、もう遅いですからとっとと行きましょー」
まるち「はーい。えっと、ですけど、どこへ?」
へむ2「にゅー。馬車道ー」
あずさ「・・・・・・」
まるち「・・・・・・」
あずさ「待てコラ(−−メ アンタ、それは単に『袴のお嬢さんが見たい!』だけじゃないのか」
へむ2「はっはっは、嫌だナぁ。あの落ち着いた雰囲気の所であずさ君を祝ってあげたい。ただそれだけですよー」
まるち「ホントですか?(^^;」
へむ2「ホントホント。ほら、この目が嘘をついてる目ですか?」
あずさ「100%嘘つきの目だと断言しておく。でも、嘘だろうとホントだろうと行くのはやめないわよね、アンタ(−−」
へむ2「もちろん。やめる理由が無いですもん」
あずさ「・・・はぁ。分かったわよ、付き合ってあげるわよ」
へむ2「わーい♪ そいではごーごごー♪」

* まあ理由はさておき。そゆ訳ですので、行ってきまーす。

-

* 馬車道到着ー。

*

へむ2「袴ー袴ー♪」
あずさ「・・・お〜い」
へむ2「袴ー袴ー♪」
あずさ「・・・・・・(−−メ」
へむ2「袴ー袴ー♪」
あずさ「ちょっとこっち向けコラ(ぐきっ)」
へむ2「うにゃっ!? な、何するのさー、あずさ君」
あずさ「それはこっちのセリフよ(−− アンタ、私のお祝いに来たんじゃなかったのか」
へむ2「にょ? そうですよ? それが何か?」
あずさ「何か、じゃ無いでしょ。だったら袴ばっかし見てんじゃないわよ」
へむ2「えー?」
あずさ「えー、じゃない!」
へむ2「にょー?」
あずさ「・・・・・・」
まるち「ご主人様〜(^^; あまりふざけるのはその、良くないと思います〜」
へむ2「にゅ、そうじゃな。ゴメンゴメン、あずさ君」
あずさ「いいわよもう。アンタがそんな奴だ、ってのは分かってたんだし」
へむ2「まーそう拗ねんで。オンリーイベント開催、おめでとう。かんぱーい☆」
まるち「かんぱーい(^^)」
あずさ「はいはい、ありがとう。乾杯」
へむ2「さ、何でも頼んでくれタマエ。今日はお祝いだからネ!」
あずさ「もちろん、アンタのお奢りよね?」
へむ2「うん、もちろん」
あずさ「おっけー。それじゃ、何食べようかしらねー」

* とゆー訳で袴のおねぃさんを見つつもりもり飯食って帰ってきました。心も体も満腹ですよー。うまー(笑)

-

* 寝る前にも一回ぐる。

* にょにょ? 袴なおねーさんがいはりましたか? うみゅう、何てこったー(泣

*

へむ2「あうー。シスプリ側はチェックしてなかったからなあ・・・」
あずさ「アンタ、あれ系には近づきもしないもんね」
へむ2「にゃー。残念無念。でも、情報どーもありがとうございました、久遠寺さん」

* せめて一目だけでも妹姫、見に行くべきでしたなあ。とほほのほ(笑)

-

* にょ。いや、まあ、好き好きとらいあんぐるハート(サイトがめっかったのでリンク張っときます)に人が少なかったのは、告知が遅かった(12/29有明での発表でした)のと上記の妹姫イベントに人を取られたのが大きな理由であって、ゲームに人気がない訳じゃないと思うんですが。あ、後、来週に『月姫』イベントがありますんで、そっちに参加する人は今週は控えてるんでないかなー、とも想像してみたり。つまり、一言で言うなら開催日程が悪かったんでないかと。

*

へむ2「まあ、せっかく企業参加もあったんですから? ivoryが抱き枕の販売すりゃあ、もっと人が来たかと思うんですけどね(笑)」
あずさ「・・・そういう物なの?」
へむ2「多分。年末買いそびれた人も多いでしょうし」

* ちなみに、何でこのイベントをねこねこの社長が主催してるか、てぇとあの人がイベント仕切るの好きだからで、それ以上の深い意味は特に無いかと思われます(笑)

-

* にょにょ。順調にミントちゃんにハァハァなさっていただけてるよーで。お奨めした甲斐があったとゆー物です(笑)

* 2/3の朝9時半からはテレビ大阪で地上波放送も始まりますしー、そちらも是非にー♪

-

* おまけ。

* えー。どなたか知りませんが、そのー。やおい 触手絵』なんぞとゆー検索で飛んでこられても俺、困るんですが(笑)

*

へむ2「てかあの、それ、かなーりマニアックな趣味でないかと」
あずさ「アンタが言うか、マニアックって(−−」
へむ2「や、だってさあ。これがね? 『ショタ 触手』くらいなら、まだ俺分かるのよ。男を責める触手物、ってのは数が少ないけど存在するし」
まるち「はぁ(^^; 存在するんですか」
へむ2「する。いわゆるバキューム触手ってやつでナニをすっぽり包み込んで吸引したり、細い触手を後ろの穴に突っ込んだり」
あずさ「・・・業が深いわねぇ。て言うか、何でアンタそんなの知ってるのよ」
へむ2「色々情報集めてるとそれくらいは目にする機会があります。でもま、そんな事はどうでもよくて。だから男と触手の絡み、ってのに需要があるのは理解出来るんですけどー。『やおい』ってのは『男と男の絡み』がメインなんっしょ?」
あずさ「て、同意を求められても困るけど・・・まあ、そうかしらね」
へむ2「だから、そこに触手の入る余地ってあんまし無いハズなんですよ。違います?」
あずさ「・・・どうなのかしらね。確かに、『男と触手の絡み』になっちゃうと、それはやおいって呼ばない気はするけど・・・て、私にそんな事聞くなー!」
へむ2「んな事言われても。じゃあ、誰に聞けと?」
あずさ「今度由宇が来た時にでも聞きなさい(−−」
へむ2「むう。しゃーないなあ、んじゃとりあえずここで話は切りますけど。とにかく、『やおい』ってジャンルにあんまし触手は入らんと思うんですよ、俺」

* まあ、『触手で責められて喘ぐにーちゃんを端から眺めて楽しむ』とかゆープレイスタイルはあるのかもしれませんが。やっぱしそれってマニアックだと思いますの(笑)

-

* さてさて。

* ほいでは、今日はここまで。お休みなさい。


見える見える墜ちる様。

* タイトルは今日買った廉価版『哭きの竜』より。やー、雨宮はキティっぽくていいですなー(笑)

-

* さて。

* 朝。

* 今日はバイト。なので朝からお出かけして、途中でヤンマガ査収。いつもどーりの日常ですにょ。

*

へむ2「う〜〜みゅ。ちとこー、物足りないですな」
あずさ「物足りないとか言うな。そんな毎日毎日何か事件が起こったりする訳無いでしょ(−−」
へむ2「いやしかし、そこをこー、ほら、例えばパンをくわえて『遅刻、遅刻』と走ってるかわいい同級生に出会うとか!」
あずさ「そんな夢を見るのは高校生までにしときなさい。大体、今のアンタには物理的に同級生なんていないでしょうが」
へむ2「まーそうなんじゃけど。ほいじゃ、草履の鼻緒が切れて困ってる袴姿の女学生さんに出会う、てのは?」
まるち「あの、それはかなり難しいのではないかと思います(^^;」
あずさ「今時そんな女学生いないわよ(−−」
へむ2「にゅう。そこを通りかかった書生さんが以下略ー、てのが俺の最萌シチュの一つだったりするんですけどねぇ」
あずさ「だから何だ。いいからもう、朝から寝言ばっかり言うのはやめなさい」
へむ2「分かった。そいじゃあ、何もない所ですっ転ぶドジメイドさんで手を打とう。ロボ娘ならばさらに良し」
まるち「・・・あの、それはひょっとして私の事でしょうか?(^^;」
へむ2「まあ簡単に言うとそうなるが。とゆー訳でまるち君、ちっとそこですっ転んでみないかね?」
まるち「え、え〜と(^^;;;」
あずさ「だからいつまでも寝言言ってんじゃない、って言ってるでしょが(−− ほら、乗り換えよ。とっとと降りなさい」
へむ2「にゅう、タイムオーバー。残念にょー」

* とゆー訳で、いつもどーりの日常でしたにょ(笑)

* で、今週のヤンマガ、カイジ君。カイジ君は『敵に踊らされていた!』とゆー事で撤退を提案しますが、おっちゃんは熱くなってるのでその提案を蹴りそうな雰囲気。おーいおっちゃーん、博打は熱くなったら負けにょー。少し頭冷やせー。

* と、ゆー所で来週はお休み。むう、毎回毎回いい所で休み取りやがるなあ、カイジ君(笑)

* 今週のちぃちゃん。話は色々と展開して、まあ何かクライマックス近し、とゆー感じですがそんな事はどーでもよくて。今回『じゅーよー』なのはちぃちゃんの髪の毛が本人の意思で自在に動かせるのが判明した、とゆー事です。つまり、あの髪の毛を用いた触手プレイが可能だと!!(笑)

*

あずさ「・・・アンタな」
へむ2「ちぃちゃんがそーだとゆー事は、ブラックちぃちゃんもそうなんでしょう。つまり、お互いがお互いを触手で責め合う、そんなプレイも可能ですヨ! どうしますか、アナタ!?」
あずさ「どうもしない。て言うか、そんな事を鼻息荒く語るな、馬鹿(−−」
へむ2「さらに、ちぃちゃんとブラックちぃちゃんならお互いの感覚を共有しあう事も可能っぽいですしー。ダブル触手プレイの上に感覚共有して快感にばーい。最強ですヨ!!」
あずさ「あのな。朝っぱらからこの馬鹿は・・・本当に馬鹿ねぇ」
へむ2「やっぱアレですよ、アレ。『最初はブラックちぃちゃんがちぃちゃん責めるも感覚リンクで快感がフィードバック。そこで出来た隙をついてちぃちゃんが反撃して』以下略、つー展開が萌えるかと。ねぇ?」
あずさ「・・・はぁ。やれやれ(−−」

* そーゆー同人誌、その内どっかで出ませんかちら(笑)

-

* 昼。

* 今日は一日仕事の予定でしたが、実は朝の仕事は俺の担当じゃなかった事が判明しました。ので、午前中はぐぅぐぅとお休み。昼からにょろにょろお仕事ですの。

-

* ちょっと雑談。

*

へむ2「にょー。ここんとこ連日でアレなんですが。TinkerBellの事で少し」
あずさ「・・・何か、そっとしててあげた方がいい気がするんだけど、いい加減」
へむ2「俺も半分くらいそんな気はしてる。でもねぇ、せっかく愉快な事になってるんだから是非ヲチせんと」
まるち「愉快な事ってご主人様(^^;」
へむ2「いやだって愉快だし。ほら、掲示板も爽やかに荒れてるしさあ」
まるち「爽やかじゃないです〜(^^;;;」
へむ2「爽やか爽やか。生暖か〜く見守るにはいい感じよー。まあ、見てると『アンタら、TinkerBellのゲームに一体何を期待しとったんですか?』とか突っ込みたくもなるけど」
あずさ「何って・・・そりゃ、普通に面白いゲーム期待してたんでしょ」
へむ2「それは現状認識が甘いと思うのよ、俺。やっぱTinkerBellに期待するべきは『ちょっぴりのえろ。そして突っ込み所のありまくるへたれ具合』では無いでしょーか」
まるち「へたれ具合って・・・ヒドいですよ、ご主人様(^^;」
へむ2「いやいや、へたれはTinkerBellを構成する重要ポイントですよ? つーか、へたれで無くなったら俺はTinkerBellのゲーム買うのやめますが、何か?」
あずさ「それはアンタが特殊な方向向いてるからだ(−− で、何。わざわざそんな事が言いたかったの?」
へむ2「あ、いや、これは単に話がそれただけ。で、えーとね。現状説明と今後の予定が出ましたですよ。とりあえず、今の最新パッチを当てればぺけぽん以外ではおっけーだそうです」
あずさ「・・・XP使ってる人は?」
へむ2「『何とか3週間くらいで完全動作版出しますからアンケート葉書に住所書いて送ってください。折り返し完全版送り返しますにょ』てぇ事ですな」
まるち「はぁ。3週間かかっちゃうんですね(^^;」
へむ2「ちゃんとプレスに出すみたいっスから仕方ないんでないかとー。つーか、個人的にゃあぺけぽんなんぞでえろげやるなよとか思ってますので。あんまし同情してあげる気にもならんのですけどね」
まるち「そ、それはヒドいんじゃないでしょうか(^^;;;」
へむ2「そっかぁ? ぺけぽんでえろげが動かない、なんてよくある話だし。えろげ道を極める気ならWin98マシン手元に置いておくべきですよ、やっぱし」
あずさ「そうもいかないでしょ。お金の問題とか場所の問題とかもあるんだし」
まるち「いえ、あの、それ以前に『えろげ道』って何なんでしょうか(^^;」
へむ2「えろげの為ならマシンの一台や二台。つーかさあ、昔、Win95に時代が移り変わっていった頃思い出してごらんなさいよ。みんな、DOSのえろげやる為だけにPC-98手元に残してたでしょ? それと同じ事じゃん。今はWin98を手元に残しておくべき時期なんですよ」
あずさ「絶対『みんな』じゃないと思う、それ。て言うか、今の若い人はそんな頃の話知らないわよ、きっと」
へむ2「え、だってほんの7年かそこら前の話ですよ?」
あずさ「7年は長いわよ。今20才の人が13才の頃、って事でしょ?」
へむ2「にょ? 男の子が13才になったらえろげの一つくらい始めるものでわ?」
あずさ「始めないわよ(−−メ 何でもかんでも自分基準で考えるな、馬鹿」
へむ2「むう。じゃあまあ、100歩譲って昔の事は言わないにしても。ついこないだ出たばっかのぺけぽんでゲームやったら不具合が出るかもなー、くらいは思いません?」
あずさ「思わないんじゃない? XPがNT系列で根本的に98と違うOSだ、って事だって知らない人は知らないでしょうし。場合によっては、PC買ったらいきなりXPが入ってました、98なんて存在も知りません、って人だっているでしょうしね」
へむ2「・・・ふむ、なるほど。嫌な時代になったもんですなぁ」
あずさ「嫌でも何でも、そういう時代なんだからしょうがないでしょ。大体、一番悪いのはちゃんとテストもせずに『XP対応』を謳ったTinkerBellよ?」
へむ2「まあそりゃ否定しません。でも、98でだったら一応それなりに動くゲームを『不良品』扱いして騒ぐ人たちもどうかにゃー、と俺は思うんですが」
あずさ「しょーがないでしょー。XPしか持ってない人にとっては十分不良品よ」
へむ2「むう。だからこそWin98環境をー」
あずさ「・・・話がループするからやめなさい(−−」

* とゆー訳で雑談強制終了。とりあえず、俺は後3年は絶対にえろげ用Win98マシンを手放さないよーにしようと思います(笑)

-

* 夕方から夜。

* 家に帰ってきました。これから色々ふにふにとー。

-

* 夜ぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス80の今日は現時点で58。総アクセス数は15954にゃの。

* 今日もネタ無し更新無し。賭けは68あたりでー。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2412票で蘭々1608票。永源寺嬢1324票でよしみん888票。そんではるかたん322票の『揮発性「にぱぁ」』313票。よしみんはるかたんに関してはもう競争から完全に脱落したので今後は略ー。

* にょ。今日ははるかたん『にぱぁ』の差が9票。少しはるかたんが盛り返しましたな。その調子その調子。

-

* ゲーム屋ぐる。

* すたじお緑茶おまけのページが出来ました。20時くらいは404だったりしたんですが、今はもうだいじょーぶ(笑)

* で、内容ですが、番外編とかムービーとか、そいったもんの置き場みたいです。番外編は、『本当は全てアップしておければいいのですが、何分サーバーの規模と容量の問題で難しいためご容赦下さいませ』つー事で一つずつ順番に公開。よしよし、じゃあ公開されたの片っ端から全部ミラーしてみましょーか(笑)

* 最初は2/4から、みっちゃん編。忘れず落とせー。>未来の俺

* 後、すたっふ日記も更新されてます。新作の製作はぼちぼちと。こんな事書いてはりますな。

 新企画の為に世界観を構築中、天使と悪魔のホームページを検索したら、1万近くもヒット…ををを…そんなにあるのね(^^; 天使と悪魔についてお勉強中なのですが、結構天使達って堕ちてしまうケースは多いのね〜と関心していたりします。

* 天使は墜ちる物じゃありません。墜とす物です。とゆー訳で、次作は是非是非、天使陵辱SLGあたりきぼーん(笑)

-

* D.O.で『妖獣クラブ』の情報が出ました。3/15発売予定で、CGも3枚公開。なんですが・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* ええっと。その、何だ。とりあえず、汁が足りないデス。つーかその、もー少しこー、淫靡な触手絵に出来ませんかアナタ。

*

へむ2「にょー。ダメなのかなぁ。かつての触手ゲーの雄、D.O.はもう死んじゃったんじゃろうか」
まるち「えっと、あの、実際のゲームにはもっとその〜、そういう絵があるかもしれませんし〜(^^;」
へむ2「うーみゅ。何か、その、この触手絵からは『儂は触手が好きじゃーっ!』つーヲヲラを感じんのでちと期待薄なのですが。まあ、かすかな期待だけ持っときますかねぇ」

* ちなみに『触手陵辱アクションゲーム』とか書いてありますのでX68版の移植ですね。3月までにどっかのゲーセンでギャルズパニックでもやって腕みがいとこっと(笑)

-

* 林組『サディスティック妖子』修正パッチ公開。24bitモードん時に表示がアレなのを直した、つー事で、24bitモード使ってない人には関係ないパッチですな。

-

* ZyX『フォルトゥーナ』修正パッチ公開。内容は、難易度低下。具体的には攻撃絶対命中とエンカウント率の低下。

* ・・・・・・・・・・・・

* いやちょっとマテ。それはあまりにヌルすぎやしませんかアナタ(笑)

*

へむ2「とは言えまあ、やまぐうさんトコとか読むとかなりしゃばしゃばな戦闘みたいですから、これでいいんですかねぇ」
あずさ「まあ、厳しいのが好きな人はパッチ当てなきゃいいんだしね」
へむ2「うーみゅ、確かにそりゃそうだ。しかし、テストプレイん時に『難しい』て声は出なかったんかい、これ」
あずさ「出ても『それがいいんだ! 殺すか殺されるか、そんな戦闘がRPGの醍醐味!!』とか言って却下されたのかもよ?」
へむ2「みゅう。昔ヌルRPGのライディ作ってたくせに生意気な(笑)」

* とゆー訳で修正パッチが出てます。多分絶対使わんと思いますけど(笑)、一応お知らせー。>庄田さん

-

* 日記系ぐる。

* 是非見ましょう。ミントちゃんにハァハァするのは人としてマキシム正しい以下略(笑)

*

へむ2「とゆー訳で、ミントちゃんハァハァ同盟の輪は着々と広がっていってるよーです。よい事ですネ☆」
あずさ「・・・何だその『ミントちゃんハァハァ同盟』って」
へむ2「言葉通り、ミントちゃんにハァハァする同盟ですが、何か?」
あずさ「何かってアンタ。あるのかそんなのが」
へむ2「無いよ。単に今俺が思いついただけだし」
あずさ「あのな(−− どうしてアンタはそう、思いついた事をぽいぽい口にするのか」
へむ2「いや、それはほら。俺の心に燃えさかる情熱の炎がとどまる事を許さないんですよ」
あずさ「煩悩の炎の間違いでしょ。まったくもう・・・」

* まあ、そういう冗談はさておき。是非道無さんもミントちゃんにハァハァして下さいませ(笑)

-

* ミントちゃん関連で。ここ数日、ギャラクシーエンジェルに対する人様の を見ていて。

*

へむ2「・・・いや、嘘天然の評価って爽やかに低いですな、皆さん」
あずさ「何。アンタ、それに文句ある訳?」
へむ2「まったく全然無い。つーか、8/26を最後に、その後嘘天然の事をホントに単に嘘天然としか呼んでない俺様が嘘天然の擁護なんぞする訳が無かろう」
あずさ「・・・そう言えば、この頃はまだアンタ『@』付きで呼んでたわねぇ。何で呼ばなくなったの?」
へむ2「やー。多分その翌日に見たDVD2巻があまりにあまりだったからでないかと。ま、でもそんな事はどうでもよくて」
まるち「はぁ(^^; ではあの、何が?」
へむ2「つまりですな。こーして俺があちこち見る限り、どー見ても一番人気はミントちゃんで一番人気の無いのは嘘天然な訳です。なのに、なんで嘘天然が公式には人気一位なのか? と、それが疑問で疑問で」
まるち「・・・ええっと(^^;」
あずさ「それはね。大人の都合という物よ(−−」
へむ2「納得いかねぇ。いーじゃんよ、ミントちゃんメインで。嘘天然が売れんとなんかマズい訳でもあんの?」
あずさ「私に聞かれても知らないわよ。知らないけどあるんでしょ、何かきっと」
へむ2「うがー! もっぺん人気投票公正にやりなおせブロッコリー!!」

* とゆー訳で、未だにANIMAXのキャラ人気投票でミントちゃんが嘘天然に負けたのを怨んでる俺でした(笑)

-

* にょ。生きてはりましたか。よかったです(笑)

* まあ、まだ完治されてないみたいですし、無理をなさらず頑張って風治しちゃって下さいねー。

-

* さて。

* ほいでは、今日はここまで。うう、ここ数日ゲームが出来てないなあ・・・明日には頑張って妖子のアイテム図鑑作りたいところですが、さて、どーなりますやら。にゅう。

-

* あう。ちょ、ちょっと追記。げっちゅ屋のロゴが変わりました。あの、その、ホントに

誰?

* ・・・つーか本気ででじこモドキなんですけど。何なんですかこの新キャラは(笑)


心にも栄養を。

* ・・・世の中には、自作自演を疑われて(自作自演自体がそもそもアレですが)、それを否定するのに『自分のIPは202.423.387.689だ』とかほざくよな掲示板管理人がいるんですねぇ(遠い目)

* ・・・・・・・・・・・・

* あー。

* 本気で何とかならんのか、あの巡行と嘘しか能の無い2000万円かけた.tvドメインの某掲示板は(−−

#かなり全力で呆れ返ったのでリンクももう張りません。が、もし『何の事か分かんなくて気持ち悪い!』とか思われる方がいたら悪いなあ、と思いますんで、状況をバッチリまとめておられる777's Loop Light's Loomさんとこ(1/29をどぞ)にリンクを張っておきますです。

-

* さて。

* つー訳で、ヲチしてたらすっかり夜になっちゃった上に心がささくれたので今日買ってきたぷちこDVDの5巻を鑑賞する事に。えーと、これに収録されてるのはクリスマスすぺさるですか。

* とりあえずまずはつかみとキャラ紹介。まーこの辺は軽く流して。あ、でもぷちこのめからびーむ(失敗)はいいなあ♪

* で、でじことぴよこのバトル開始。にょー、なんか妙にアクション巨編ですな、今回(笑)

*

へむ2「ただまあ、双方ともに技が一つしかないんで決め手に欠けますな。せめてもう一種類技が有れば攻撃のバリエーションも増えるんですが」
あずさ「結局正面方向への攻撃しか出来ないもんね・・・て、いや、別にアクション作品じゃないんだから。その辺はどうでもいいんじゃないの?」
へむ2「いやしかし。このままでは結局最後は目からビームと口からバズーカの正面激突→パワーの劣った方が負けるとゆー面白みの無い決着方法に」
あずさ「大丈夫よ、どうせ決着なんかつかないから(−−」

* はい、つきませんでした(笑)<決着

* 何となくへだらな方向に話が流れた所で暴れん坊登場。あー、みんな飯食ってる。でじこでぴよこでうさだで・・・

* ・・・・・・・・・・・・

ぷちこがいねぇ!!
Σ( ̄ロ ̄;)

* うわ、何でぷちこが飯食ってる所見せませんか? ちょ、ちょっと待って下さい。巻き戻してスロー再生して、ええと、ロン毛がここにいてプリン持ってるから、その前くらいにいるハズ・・・うわ、うさだと机で隠れてやがる(笑)

*

へむ2「がー。納得いかねー!!」
あずさ「はいはい、分かった分かった(−− 分かったから黙れ」
へむ2「みゅ〜。少しは慰めてくれよう、あずさ君」
あずさ「嫌。さ、話進めるわよ」
へむ2「・・・しくしくしくしく」
まるち「な、泣かないでください、ご主人様(^^;」

* その後しばらく黒げま団の出番ばっかしなのでパス。

* ・・・しかし、何ででじこはこんな妙なツラしてますか、さっきから。

* で、最後はぱーちーないと、と。あー、ぷちこの尻尾がー尻尾がー。傘持って上から降ってくるぷちこがーぷちこがー♪

* やっぱぷちこはいいですにゃー。心にも〜えーいようを〜♪

* あ、とか言ってるうちに終了。

* みゅう、しかし何ですな。今回、何かとみんな飯食ってんのに、何でぷちこの飯食うシーンだけ無いんでしょ。納得いかねぇ(笑)

* で、映像特典、未発表映像。沢城嬢が受験中、つー事でぷちこの声は吹き出しで。残念じゃの・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* きゃ〜〜〜〜♪♪♪♪ ぷちこがご飯食べてる〜〜〜♪♪♪♪♪

* て、何でこれを本編に収録しねぇんだコラ(笑)

* その後の映像特典はどうでもいいのでパス。にゅー、今回もぷちこはいい感じでしたー。

-

* 夜ぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス68の今日は現時点で41。総アクセス数は16005にゃの。

*

へむ2「おや、当たりましたか。ふぅん」
まるち「? 当たったのに嬉しくないんですか?」
へむ2「当たる、って事はこのレベルで安定してる、って事じゃからなあ。出来れば、俺の予想を遙かに越えてアクセスがあって欲しい所ですよ」
まるち「は、はぁ。なるほど(^^;」
へむ2「まーとは言え、更新も無いこの状況では難しいでしょうなあ。とりあえず今日は63くらいで」

* てか、げっちゅ屋謎の新キャラ出してる暇があったらも少しリキ入れてゆかたん応援せんかい(笑)

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2446票で蘭々1630票。永源寺嬢1352票でよしみん891票。そんではるかたん329票の『揮発性「にぱぁ」』320票。

* にょ。はるかたん『にぱぁ』の差、9票を保っております。その調子で頑張るにょ。

-

* ゲーム屋ぐる。

* TinkerBell『いけない関係』修正差分がバージョンアップ。現行システムでの最終バージョンになるよーです。セーブデータの流用は出来なくなるんで注意ですにょ。

* で。

* 掲示板とかその辺も落ち着いてきました。TinkerBell、何とか最小の傷で切り抜けれたみたいです。とりあえずおめでとう、そしてお疲れさま。

-

* evolution『ウェイトレスさんハイ!』OP歌公開。期間限定公開でサイズ2MBにょ。

* にょー。まあ、evolutionなんでいつものよーにへたれソングなんですけどね。でも、普段ほど弾けてないですなあ。みゅう、残念。

-

* ぐりぐりー。何か、『グリーン・グリーン』のDVD版の発売日が2/8から3/22に延期、だそーです。

*

へむ2「何でたかがDVD版出すのに遅れるのかなあ、と最初見た時思ったんですが」
あずさ「何か、『誰も作ったことのない、焼き直しに留まらないDVD版』を作りたかったみたいね」
へむ2「ですな。それで発売日延ばしてちゃダメじゃーん、と思わなくもないですが、まあいいでしょう。別にサボって延びた訳じゃないですし」
まるち「そうですね。みなさん、一生懸命働いておられるみたいですし〜(^^;」
へむ2「にゅ。だからまあ、後はその『焼き直しに留まらないDVD版』でどこがどう変更されたのか、それをとっとと教えてくだちぃ(笑)」

* 愉快なおまけが付くんなら買っちゃいますんで、よろしこ(笑)

-

* Overflow100万ヒット祭りのお知らせ。1000000から1005000のカウンタを踏んだ人はその画像を添付して送ってにょ、そしたら1名様にメガトン怪獣『スカイドン』をプレゼントだそーです(笑)

*

あずさ「・・・いや、アンタ、それは」
へむ2「体長60メートル、体重20万トンで、怪獣といっても大人しい奴、だそーです」
あずさ「いや、だから」
へむ2「当選者のお宅にある日いきなり落ちてくるそうですにょー!(笑)」
あずさ「おーい。こらー」

* 真実はおばふろ日誌にて。

-

* 日記系ぐる。

* にょにょにょにょにょ? あの、あれは本気で単なる口から出任せなんですが。そんな、すでに みたいな言われ方されますと、その。やっぱやらんとあきまへんか?(笑)

* ・・・とりあえず。どう転ぶか分かりませんがまあ、今日の所は他の色んな部活でも見て、部室の作り方でも学んどきますにょ(笑)

-

* にょ。ステキにアレな難易度のゲームをこよなく愛している方だと思ってますが、何か?(笑)

* ちなみになんで拡張子lzh? に関しては、『難しいままの方がいい、って人が無造作に当てちゃわない様に』わざと余計な手間かけてるんだ、と好意的に解釈してるのですが。どーなんでしょうねぇ(笑)

-

* おまけ。

* にょー。ロボットなんかダウンローダーなんか手動なんか分かりませんが、今日65.102.17.*から絨毯爆撃がありまして。まあ、それ自体はいいんですけど。その、アクセスするたびにIPが変わるの何とかなりませんか。それやられっとカウンタが弾けるんですが。つーか、何でわざわざそんな事を?

*

へむ2「IP変わると一緒にユーザーエージェントも変わってますんで、多分串回して使ってるんだと思うんですけど」
あずさ「連続アクセスするとIP制限されるとか、そんな事考えてるんじゃないの?」
へむ2「そんな小技使っても結局一緒ですがな。まあ、今は収まってますんでこれ以上は何も言いませんけどー」

* もっぺん来たらdenyするかもしれません。だからやめて下さいね(笑)

-

* さてさて。

* ・・・んっと、とりあえずここまでですが、もしかしたらまた後で何か追記するかもしれません。にゅー、やらんといかん事が溜まってますわー。


むさぴぃ。

* にょ。ちょいと昨日の書き忘れ+αなぐるネタを。

* RusselWAFFLEの新作、『特別接待』デモその2が公開されてますが、これ、前にWAFFLEで公開されてたのと同じなんでミラーはしてません。つーか何故時間差つけて公開する、Russel(笑)

* 多分この調子だとデモ3もそのうちRusselで公開されるんでしょうけど、そっちもミラーはしないです、はい。

-

* 林組サド妖子修正パッチVer.1.02が出ました。何かよく分かりませんが、セーブデータが消える事がある『らしい』んで怪しい所をつぶしてみたそーです。症状の出てない人は別に当てなくてよろしいかと。

-

* WAFFLE。『特別接待』に音声が入る事が決定したそうです・・・て、え。ひょっとしてこのご時世に音声無しの可能性があったんですか? そんな、ああた、デビューしたてのメーカーやあるまいし(笑)

*

へむ2「すでに過去に8作品も出してるのに。ねぇ?」
あずさ「・・・でも、ここってひょっとして、今まで音声付けた事ないんじゃない?」
へむ2「え。そなの?」
あずさ「だって発売中のゲーム情報見ても、どこにも声の事書いてないわよ?」
へむ2「むう、確かに書いてない。昨今珍しいメーカーさんじゃな、おい」

* あ、ちなみにフルボイスではなくパートボイスだそです。まあ、えろシーンにだけ声が入ってるならそれで良し(笑)

-

* evolution掲示板がよーやく復活しました。本っ気でむっちゃくちゃ長い事閉鎖したままだったんで、もういつ閉鎖したのかさえ覚えてないんですけど(笑)、まあとりあえず復活おめでとーございます、と言ってみるテスト。

*

へむ2「しかし・・・」
まるち「はい? 何か?」
へむ2「やー。『サーバーの関係で暫くお休みしていた』とかあるんじゃけどね、この掲示板
まるち「はぁ。それがあの、何か?」
へむ2「いやぁ。まあ鯖の都合つーんならそれでいいんですけど、んじゃevolutionの姉妹ブランド、White plum掲示板がずっと稼働してたのは何故かな〜、と思って」
まるち「・・・ええっと(^^;」
へむ2「もちろん、両方とも同じ鯖で動いてますよ?」
まるち「そ、それはあの、ですから〜(^^;;;」
あずさ「大人の世界の色んな都合って奴でしょ。アンタもいちいちそんなのに突っ込まないの(−−」

* 素直に『忙しかったし気力も無かったからダラダラ放置してましたー』で別に構わないと思うんですが、俺(笑)

-

* 茜たんハァハァフィギュア。遙たんその他もラインナップにあがってるそうです。

* ・・・アーゲちゃんは? ねぇ、アーゲちゃんは?(笑)

-

* おまけ。

* 変人窟さん所からエコール大爆発うっぎゃあ。

* ・・・いや、まあ、大変エコールらしいと言えばエコールらしいんですけど。でも、もーちょい何とかなりませんかこのセンス(笑)

* ちなみに、2/2と2/3には秋葉と新宿でこの妖怪ムササビのロケテストが行われるそーです。行ける方は是非どーぞ(笑)

-

* さて。

* んじゃ、ちょいとお出かけー。

-

* えーと、ちょっと今ドタバタしててのほほんと日記書いてる暇が無いんですが、これだけ告知。

* 今晩、23時かそこらへんにいっぺんこの鯖の電源落とします。2〜3分で復活するハズなんで、まあそんなに影響は無いと思うんですが・・・もし万が一、『DLしてたのが途中で切れた!』とかそゆ事があったらごめんなさい。

* んでわ、また後で。

-

* ちと予定よか遅れましたが電源断して再起動、済みました。

* で。

* 実はこの鯖マシン、置き部屋を移動させんといかんのです。その前準備を今してたんですけどー。明日には本格的に移動させますので、今みたいな数分断ではなく10分から30分、電源が落ちてると思います。いちお、アクセスする人の少ない12時から16時の間を狙って移動させる予定ですが、もしかしたらもっと後にズレ込むかもしれません。悪しからず。

-

* さてさて。

*

へむ2「電源断の告知も済んだところで。えーと、ですな。そのー」
あずさ「そういう歯切れの悪い言い方やめなさい。ほら、ちゃっちゃと本題に入る」
へむ2「あうー。えーと、そのですな。放置ぷれいさんに突っ込みを受けた、つーか疑問を投げかけられたのですが。うちに置いてある『腐り姫』体験版ミラー。あれ、音入ってないス。そのー、あのー、ただでさえこのデモミラーって著作権的に綱渡り、つーかかなり真っ黒な灰色なんですけど。音データ、そのままあげるのはさらに真っ黒かなー、て葛藤がありましてー。かといって音質落とすとか、そんな改変も出来ませんしー」
あずさ「改変もやっぱり著作権法違反だしね」
へむ2「ですです。まあ、音が無くてもプレイは出来るんだし、いーかなー、と思ってたんですがー。その、私生活サトラレ日記さんの嘆き(1/30参照)も見ちゃったんでそのー。やっぱ、音があると無いとでは体験版の感想も違うよなー。あった方がいいよなー。きっとその方が『本編買おう』って思う人も増えるよなー。とかまあ、色々悩みどころではあるんですけどー」

* その、まあ、何です。えい。

* ちなみにまあ、皆さんお分かりになるかと思いますけど、トラック01が無いのはそこがプログラムデータ領域だからです。焼く時は何かてきとーなデータ突っ込んでトラック01作っていただけるとよろしいかと。

*

へむ2「えーと、とゆー訳でですな。その、焼き用データ置いときます。サイズでけぇ方が遊びで落とす人少なくなるかなー、と思うんでまんまWAVのまま。何の圧縮もしてません」
あずさ「真っ黒よねー、これ」
へむ2「ですにゃ。だからライアー様に怒られたら即座に消します。そんで新宿まで詫び入れに行きますわ」
あずさ「・・・そうならずに済むといいわねぇ」
へむ2「いいですなあ。つー訳でその、皆さん。悪用はやめてもらえると嬉しいかなー、と。いや、どーせ著作権法違反で怒られるのは俺だけで、落とした人には何のお咎めもいかん訳ですけどー。皆さんが悪用するかしないかで俺がお目こぼしされるかどーかが変わってくる気がしますの(笑)」
あずさ「笑ってる場合じゃ無いでしょ、アンタ(−−」
へむ2「はっはっは・・・はぁ。まあそゆ訳でー。俺もライアーのゲームがもっと売れるといいなあ、と思ってやる訳ですけど、法律的にはそんなもん何も考慮されん訳ですし。皆さん、その、なるべくこっそりと。ね?」

* いや、ライアーにリファ飛ばしといてこっそりもへったくれも無いんですが(笑) まあ、気分の問題とゆー事で。

* なお、でもみらーの方にはこの音の事は書きませんので、ホント、こっちに気付いた人だけどぞ。どっちにしろ、CD-Rドライブなりなんなり持ってないと意味ない訳ですしね、この音データ。

-

* さてさてさて。

* 気分を変えて夜ぐる。まずは日課の21時。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス56の今日は現時点で53。総アクセス数は16073にゃの。

* 今日はハズレ。更新も無し。予想は64くらいで。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2473票で蘭々1657票。永源寺嬢1370票でよしみん894票。そんではるかたん366票の『揮発性「にぱぁ」』360票。

* にょ。6票差に縮まっておりますなあ・・・危険危険、頑張れー。>はるかたん

-

* ゲーム屋ぐる。

* すたじおみりすが何か2/1に鯖強化するそーです。

* ・・・すたじおみりすて、ついぞこないだ鯖移転したばっかで無かったでしたっけ? えーと、9/19に。それが何でまたいきなり鯖強化(笑)

*

へむ2「特にコンテンツが増えた訳でもないのにねぇ」
あずさ「まあでも、メンテナンスも大事だし。いいんじゃない?」
まるち「それに、もしかしたらレンタルサーバ会社さんの方で全面的な工事が入るのかもしれませんし〜」
へむ2「ふむ。それもそじゃね」

* でも、何を強化するんでしょうね?<鯖

-

* 日記系ぐるはまた後で。とりあえず家に帰りますにょー。

-

* ・・・大江戸線、役に立たねぇ。

* ま、それはさておき何とか帰宅。ぐる続き。

* いいえ、ミントちゃんの耳は、あれはうさ耳ではなく公式には『謎』、水野のおっちゃんの脳内設定では寄生生物とゆー事になっております(笑)

*

へむ2「ソースは夏のSF大会での水野のおっちゃんトーク、ですな」
あずさ「アンタの頭が暴走してた時ね(−−」
へむ2「暴走って言うなよ。今でも地道に考え続けてるぞ、あの耳が変形して触手化してミントちゃん襲うところ」
あずさ「考えるなぁっ!! アンタはどうしてそう、毎日毎日そう、えろい事ばっかり・・・」
へむ2「だって、男の子ですから!!Σd(>ω<)」
あずさ「男の子って年か、コラ(−−メ」
へむ2「いつも少年の心を忘れずにーっ!!」

* 話がそれたので強制終了。えー、で、びすとろのミントちゃんですが。う〜〜ん、まず、この耳って動きませんよね? 動かない耳は、うさ耳だろうとねこ耳だろうとちと減点です(笑)

* さらに、俺はこーゆー頭の上にぴこんと立ってる耳よりもいわゆる『耳』の所から横に生えてる方が好きなのでさらに減点。そしてこれはキャラの責任じゃないんですが、声が野川さくら嬢なのでもいっちょ減点です(ぉ

* とゆー訳で、あっちのミントちゃんは個人的にはパスな方向で。どっちかってぇと、メリッサ嬢の方が好みですね。いいなあ、世界征服(笑)

-

* えー? だって、前に『ソニックプリンセス』やってはった時、『パッチを当てると、出荷版の難易度の理不尽な高さが緩和されて、(私的には)つまらなくなりそう』とかおっしゃってはりましたしー。てっきりそーゆー理不尽なのがいいんだと思ってたんですが、違うんですか?(笑)<難易度云々

-

* にょ。えーと、いや、俺にとって天使ってのはお堅い者じゃなくて、『ちょっと特殊能力持ってるからいうて人間様見下してる腐れ野郎』なんですが(笑)

*

へむ2「まあもっとも、その辺天使だけに限らなくて。神様も悪魔も、俺そーゆー見方しかしてませんが」
あずさ「・・・アンタ、実は人外嫌いでしょう(−−」
へむ2「つーか、ちっと力持ってるくらいで威張ってる奴が嫌いだ」
まるち「でも、あの、天使様だってそんな、そういう方ばかりじゃありませんし〜(^^;」
へむ2「その辺は見解の相違とゆー事にしておく。俺はそう思ってる、つー事で」

* まあ、どっちにしても『神様のロボット』扱いはしてないですね、俺は。一応、自律型の存在だと思ってますが。

-

* ふに? 今はどうか知りませんけど、ちょっと前はのぞみでふつ〜に売ってましたよ?<アテンダントぢぇにー>『のぞみ SPSジェニー』で検索してみると色々引っ掛かってきますんで、細かい事はそちらをどーぞ(笑)

-

* ・・・えーと。あの、そこ、スカイドンのリンクが間違ってません? いや、合ってるんでしたらそれで構わんのですけど(笑)>manieraさん

-

* にょ。そいでは今日はここまでー。

-

* あう。日記UpしてひょっとTV付けたらKanonやってました。うぎゃあ。

* ・・・いや、まあ、とりあえず。ストーリーはまんまゲームの通りでした。絵も、かなり忠実にいたる絵を再現してる気がします。俺、あれ系には詳しくないんではっきりは言えませんけど。

* で。

* ・・・・・・・・・・・・

* すみません。何か、その、名雪の声がど下手に聞こえるんですが。俺の耳が間違ってますでしょうか?(汗

*

へむ2「うーむ。でも、国府田嬢なんだよなあ、声」
あずさ「そうね。エンディングにもそう書いてるわね」
へむ2「国府田嬢・・・もーちょい上手かったと思うんじゃけどなあ。俺の耳の方がどうかしたのかしら? うーみゅ」

* まあ、でも、いいや。もう見ないし。

-

* ちょっとぐるも追記。

* TinkerBell『いけない関係』修正パッチVer.1.04公開・・・て、アンタ。『1.03が最終バージョン』じゃ無かったのか(笑)

-

* ・・・ふう。疲れたので今日はうさだ風呂にでも入って寝ます。お休みなさい。


大空寺危機一髪。

* アージュにて。

大空寺危機一髪。

* ・・・・・・・・・・・・

* すみません。俺、このえろ絵一枚瞬殺されました。何かもー、一瞬で入会手続き済ましちゃいましたよ(笑)

*

へむ2「ちなみに、このページが公開されてから俺の申し込みが済むまでおよそ30分。何やってるんでしょうか俺(笑)」
あずさ「いや、ホントに何やってんのよ、アンタ(−−」
へむ2「その、まあ、何だ。ねぇ?」
あずさ「ねぇ? じゃないでしょ。元のゲームもやってない癖に。馬鹿(−−」

* そしてさらに、時間的には昨日の日記に書くべき所なのに(*1) わざわざ今日日記のトップに持ってきたりもしてたり。そんなに気に入ったか、俺。多分おそらく寸止めだとゆーのに(笑)

* さ、郵便局が開いたらさっそく入会金振り込むぞー。とゆー事で、それまでお休みなさい(ぉ

-

* みょ。現在16時37分。昨日の告知通り、これから鯖の電源落とします。さあ、何分で帰ってこれるか勝負だ(笑)

-

* ほい、39分復帰。落ちてた時間は正確には2分と5秒。おお、やったな俺。この時間なら接続タイムアウトしてないぞ(笑)

-

* とか言ってたらブレーカーが落ちて20分程不通になる罠。とほほのほ。

*

へむ2「まあ、なんかこの部屋、20Aしか無いみたいですので。しょーがないっちゃしょーがないんですけど」
あずさ「そうねぇ。パソコンが何台も立ち上がってる横でファンヒーターまで使われちゃあねぇ(−−」
へむ2「HDDにエラーが出なかったのだけが救いですな。カウンタ飛んだけど(笑)」

* まあ、近い内に40Aまで上限上げる工事をするそーですので。そしたら落ちなくなるんでしょうけど、それまではもしかしたらひょいひょい落ちるかもしれません。今のところ手の打ちようがありませんので、平日昼とかにうちに繋がらなかったら『ああ、ブレーカーが落ちたんだな』と思って下さると幸いです(笑)

-

* さて。

* 何とか部屋移動も済んだので帰宅。

*

へむ2「きょうは、ぷちこDVDの6巻を買ってきましたにょ」
まるち「これで全部揃いましたね。おめでとうございます(^^)」
あずさ「・・・て言うかアンタ、『数ヶ月かけて揃える』とか言ってなかったか、おい(−−」
へむ2「言ってましたよ? それが何か?」
あずさ「その発言からほんの19日で全部揃った事に対して何か言う事とかは無いのか(−−」
へむ2「何もありませんが、何か?」
あずさ「・・・ああ、そう(−−」

* まあ、多少予定より早かったかもしれません(笑)

* で。

* えー。ちょっと話が変わりますが、今げま屋、めんこフェアやってるんでDVD買うとめんこが2枚貰えるんです。が、このメンコ、かなりランダム度が低くて。4枚貰うと大抵2枚は同じ物とかいったろくでもなさだったりします(笑)

* そして、今日貰っためんこは!

蘭花(ギャラクシーエンジェル)が2枚。

* ・・・・・・・・・・・・

* どうせならミントちゃん2枚よこさんかい(−−メ

* なまじっかかすってるだけにイラツキ度大でございます(笑)

-

* はい、そいじゃ話戻してDVD。今回はお花見すぺさるの第一話と第二話。まずは第一話を見てみますにょ。

* にょ。おこたでへだら〜っとしてるぷちこ、いいなあ(笑)

* そろそろ誰か突っ込めおのれら。いや、カメラアングル4回も5回も変えてる場合でなくて(笑)

* あー、ぷちこがお腹すかしてるー。こら黒げま連中、ぷちこにご飯分けてやらんかい。でじこはどーでもいいから(ぉ

* きゃー、困った顔のぷちこ、かーいー♪

* あー、ナイス連係プレイ。いいなあ、ぷちこ。でじこやげまも今回は誉めてあげやう(笑)

* 第四話。さくらー。

* にゅ〜。

* ぷい。ぷい。

* ぷいぷいぷい。ぷいぷい。

* あー、ぷちこ眠そ〜。

* ・・・つーか、見てるこっちが眠いのですが(笑)

* そしてマターリしたまま終了。ううっ、今回ぷちこ、何も食べなかったなあ・・・しくしく(泣)

* 映像特典。

* うわー。ぷちこのツラ、いきなり激ステキ。

* あ! あー! あー! あー!! ぷちこが変なもの食べてる〜♪♪♪

* うわー。珍しくぷちこが固まってるー(笑)

* ゲマ、ヤな野郎だな。

* あ、ぷちこが本気で怒ってる。ナイス(笑)

* その他の映像特典は割愛。うん、今回はぷちこのいいシーンが多くて良かったですな☆

-

* さてさて。

* 夜ぐる。いつものよに日課の20時から。

* 三次元げっちゅ屋店長ゆかたん壱式。昨日のアクセス62の今日は現時点で40。総アクセス数は16122にゃの。

* ・・・また予想を下回るしー。はいはい、そいじゃ今日の予想は66で。

-

* 『パンドラ』キャラ投票スウたん2505票で蘭々1673票。永源寺嬢1390票でよしみん895票。そんではるかたん345票の『揮発性「にぱぁ」』337票。

* にょ。差は8票に拡大しました。毎日毎日動きがあって楽しいなあ、はるかたん『にぱぁ』のバトルは(笑)

-

* ゲーム屋ぐる。

* GAMELEXトラビュランスの新作、『ニャンニャンしちゃう!』デモ公開。サイズ25MBでミラーも以下略。

-

* 日記系ぐる。

* あ、道無さんがいよいよGAを(笑)

* えーと、DVD1巻とか2巻(特に2巻)を見るとちょっとこー、その、気力が減少するかもしれませんが、是非そこで挫けずに3巻以降を見てくださいませ。つーかもし可能ならDVD2巻を見ずに3巻に以下略(笑)

-

* ・・・ああ、そういう声なんですか。ゲームも。

* ゲームが出た当時、あちこちで『ミスキャスト』$zって声を聞いて何でかな〜、と思ってたんですが。そうですか。何か、すごく納得がいった気がします(遠い目)

-

* ふむふむ、なるほど。分かりました、そいでは俺の認識は『えろげ業界難易度偏差値60から100がストライクゾーンな方』と訂正させていただきますです(笑)

-

* さてさてさて。

* ・・・そいじゃ、今日は本気で気合い入れて、とりあえず溜まってるデモみんな見ますかね。

* つー訳で、また後で。

-

* とゆー訳で、久々にまとめデモ部活動・・・の、前に。

*

へむ2「えーと。何度かカウンタ飛んでるんで微妙に正確じゃないですけど(笑)、今日うちサイト、12万ヒットしました」
まるち「いつも、どうもありがとうございます〜(^^)」
あずさ「今後とも、この馬鹿の事、よろしくお願いします」
へむ2「はっはっは、馬鹿はヒドいネ。ま、でも皆様、ホント今後ともよろしくです」

* で、話を戻してデモ部活動。まあ前に見た事あるのはパスするとして、後は順番に。さ、れっつごー。

* 特別接待』(WAFFLE

* みんなそろってサイズは320×240。画質はそこそこでゲーム内容はさっぱりよく分からない・・・つーか、馬鹿デモです、これ。特にデモ2(笑)

* で、あまりにも馬鹿だったんで体験版もやってみました。えーと、バックログとかオートプレイとかは無い様です。セーブ箇所は多いですが、えろシーンは大まかにパターン分けして144、細かいセリフの変化まで入れたら予測不可能なくらいあるそーなんで、これだけでは足りないのでは無いかと。

* んで、我慢汁メーターつーんがあって。これは基本的に覗きをすると上がります。これが上がると、えろが濃くなると(笑) 『我慢汁少な目で連射してえろ多く』を選ぶか、『我慢汁貯めてえろ濃く』を選ぶか。そーゆーシステムだそーです(笑)

* 後は、情報入手イベントなんかもあって、それを選ぶと変態陵辱が出来るよーになると。

* ・・・やっぱ、全力でお馬鹿(もちろん誉め言葉)です、このゲーム。よしよし、そのお馬鹿っぷりに免じて買ってあげようじゃありませんか(笑)

-

* 神愛』(Cyc

* EXE形式なんでサイズは640×480で画質良し。歌は・・・まあ、普通?

* 後は・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* ゴメンなさい、何か全然頭に残んないっす、このデモ。パス。

-

* めもりある』(BELL-DA

* 画面サイズ320×240。で、画質はちと良くないですな。何かぎざぎざが目立ちます。ゲーム内容は、いきなり『同棲らぶらぶアドベンチャー』とか出てきますんでそうなんでしょう(笑)

* えっと、この時点で俺的には完全にパスなんですが、とりあえず一通りチェック。立ち絵のポーズが何か、一種類しかないんではないかとゆー気がしますがどうなんでしょうか。後、照れた時(と思われます)に顔中の色が変わるのも何か違和感あって変な感じです。

* で、えろシーンはフルスクリーンアニメ、と。あんまし出来がいいとも思えないんですが・・・まあ、いいや。

* とりあえず購入意欲をほとんどそそらんデモでした。

-

* Flugel〜約束の青空の下へ』(Tactics

* 画面サイズ320×240の画質は・・・まあ、許容範囲。ゲームの内容はよく分かりませんが、まあ魔法と科学が両方存在する、最近コンシューマRPGに多い世界観かと。

* にーちゃんとかモンスターとかはなかなかカコイイんで、ゲームとしては面白くなるかもしれません。が、えろげとしてはどうでしょか? デモにえろ絵が見あたら・・・あ、一応出てたわ(笑)

-

* 巫−かんなぎ−』(BLACK RAINBOW

* 見るのにShockwaveが必要だとかぬかしてくれますな。鬱陶しい。

* 画面サイズは正確には分かりませんが大きめ。画質は結構いいです。ゲーム内容は・・・

* 袴。

* 巫女+鎖。

* で、『絶対服従型陵辱華撃ADV』と。

* ・・・とりあえず、買おうかと思います(笑)

-

* 桜の木下』(Words

* EXE形式。640×480で画質は綺麗。ゲームの内容はさっぱり分かりません。

* ・・・特に惹かれる物は無いですが、ええと、このひなたとかゆー娘の帽子。この帽子は生きてますか? そして動きますか?

* もしそうならゲーム買ってあげない事もありません。が、そうでないなら絶対買ってやんねー(笑)

-

* 学園恋愛注意報』(D.O.

* サイズは640×480で画質は綺麗。内容は・・・よく分かりませんがとにかく『せんせいに甘えてえろえろー』ですな。もう発売されてるゲームなんでこれ以上は特に何も言いません。

-

* Love Letter』(美遊

* EXE形式、サイズは640×480で画質は綺麗。えー、で、内容はばたばた人が死にまくるアドベンチャー、と。

* ・・・あ〜〜。まあ、やりたい事は分かりますし、雰囲気も出てるとは思うんですけどー。その、

俺の求める猟奇はまだ遠い。

* て感じー。乳切り刻まれてるねーちゃんの見開かれて焦点の合ってない目なんかはなかなかいいんですけど、それだけですなあ。それ以外はちっとレベルが足りません。

* 気になってた作品なんですけど、今回はこれ見て回避、とゆー事で。

-

* flutter of birds II』(シルキーズ

* うにゅ、wmv形式だ。メンドいなあ。

* で、サイズ320×240で画質は・・・ちっとにじんだ感じがしますけど許容範囲。ゲーム内容はよく分かりませんが恋愛あどべんちゃあなんでしょう、きっと。

* 最初に感じた感想。

竹井正樹絵だ。

* なんかすっげ久しぶりな気がします、竹井正樹絵。あー、何か昔の記憶がフラッシュバックー。亜子さーん(笑)

* ま、それはともかく。

* にゅ〜〜・・・なんつーかその、足が地に着いてないデモですな。常に画面の中で何かが動き続けてますし、カメラ自体も固定されてる感じがありません。つー訳で、見てるとふわふわした感じを受けますですよ(笑)

* まあ、タイトルが鳥関連ですから、それに合わせてこーゆー演出になってるんでしょうね。俺は『かんかんかーんと動いてぴしっと止める、そっからロングでゆっくり動かしてまたかんかーん』つータイプの映像の方が好きなんで、あんましこのデモには心動かされませんけど、これはこれでコンセプトのはっきりしたいい演出だと思いますにょ。

-

* 屈折』(Sweetpain

* サイズ320×240で画質悪し。ゲーム内容は・・・

* ・・・・・・・・・・・・

* すみません、これは一体何でしょうか?(汗

* あにょー。ゲーム、つーよりへたれえろアニメにしか見えんのですけど。えーと、どう判断したもんでしょか、これ(笑)

-

* バージンオイル』(せ・き・ら・ら

* 俺、RealPlayer嫌い。

* えーと、一応見ました。サイズ。小さいです。画質。悪いです。内容。いつものせ・き・ら・らゲームです。

* いじょ。

-

* ニャンニャンしちゃうぞ!』(トラビュランス

* サイズ640×480。画質良し。内容、いつものトラビュランス

* 歌。へたれソング。良し。

* ・・・ええっと、俺的にはそんだけですか。あ、あと原画がマリオネットカンパニーの人なので、これ買ってマリオネットとあんな事やこんな事を! つー風に脳内補完するのはいい手かもしれません(笑)

-

* いじょ。えーと、全部で12個ですか。あーしんど(笑)

-

* さてさてさてさて。

*

へむ2「えー。デモも全部見たところで。2月の購入予定を考えてみますかね」
まるち「もう明日は2月ですもんね(^^;」
へむ2「うむ。しかも1日が金曜だからねぇ。さ、そゆ訳でさっくりと行きましょうかね」

* まずは2/1発売分。

* ・・・えっと、この週は買うもん無いです。

* 次、2/8発売分。

* 腐り姫(ライアーソフト)

* もちろん買いますとも! てぇか、もう予約も済ませましたし(笑)

* ・・・て、こんだけ? むう、少ないですな。

* 2/15発売分。

* あ、あれ? この週も買うもんが無いですな。えーと、気が向いたら『ダイモン』買うかもしれません。

* 2/22発売分。

* えー。ある程度うち日記読んでくださってる方なら分かっていただけると思いますが。はい、さん、にぃ、いち、ごー。

* 魔法少女アイplus(colors)

* アーイたーーんっ!!!

* ハァハァハァハァ(´Д`;)

* 以下長くなるので略(笑)

* 重装皇女メタルプリンセス(AniSeed)

* 戦うヒロイン陵辱ハァハァ(笑)

* 後は余裕があったら『百舌鳥ノ贄 音声収録版+外伝』を買おうかと思います。

* いじょ。全部で確定3本の未確定2本。2月は不作ですな。

-

* さて。

* ちっとぐる追記。

* アージュスタッフひとりごち更新。きゃ〜、アーゲちゃんだわ〜〜♪

* ・・・て、またヒドい目にあってますな。可哀想に、アーゲちゃん(笑)

-

* Studio e.go!『雪のとける頃に…』ダイジェスト版公開。サイズが60MBもありやがるし回線もちとアレなのでまだ落ちてきませんが(笑)

* ま、落ちてきたらまたミラーしときますわ。

-

* ほいであ、今日はここまでー。


(*1) つーか、昨日の日記最終Upしてからまだ1時間かそこらしか経ってなかったりします(笑)



☆この日記は以下のアンテナに捕捉されています。
妄想アンテナ(仮)」 「ソリトンレーダー」 「たんぽぽ ひとりごと。」 「翡翠アンテナ」 「ヲレアンテナ」 「さかにゃんてな」 「鞠絵あんてな」 「日記観察」 「textmania2」 「なつな みかんな さおりなさん」 「うにょんあんてな」 「いいんちょの出席簿」 「HNN日記バード」 「あゆあゆアンテナ」 「紗希音ちゃんアンテナ」 「つゆだくアンテナ」 「ひょうごアンテナ」 「大空寺アンテナ」 「markunアンテナ」 「すーすーアンテナDX」 「絆という名のアンテナ」 「Geiger-Counter」 「秋葉あんてな」 「猫耳レーダー (は)にゃんぴっぴ

☆当サイトは、ライアーソフトの『白光のヴァルーシア』サポーターサイトです。。

 Valusia

☆当サイトは、ライアーソフトの『漆黒のシャルノス』オフィシャルサポーターサイトです。専用ページもこの辺に。

 Sharnoth



[WebPage: まるちいんさいど。] [文責: へむへむ]